「全米ライフル協会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 全米ライフル協会とは

2021-03-11

雑誌映画秘宝』の記憶(8)

今回の内容は、一言表現するならば「論語読みの論語知らず」です。

映画秘宝』の功績の一つは、マイケル・ムーア監督及び彼の作品積極的日本に紹介したことでしょう。これは評価されて良いと思います。私のように『映画秘宝』の記事きっかけに、マイケル・ムーア作品活動を追うようになった人もいるのではないでしょうか。

しかし、マイケル・ムーア作品を紹介した『映画秘宝自身の振る舞いは、ムーア姿勢思想からは懸け離れたものでした。

既に述べましたが、現在サイズになって以降の『映画秘宝』はスプラッターホラー映画切り株映画を礼賛して「切り株映画世界真実を描いている!」と盛んにアジテーションするようになりました。その動きの中で、特に映画秘宝』が好んで取り上げたのが『悪魔のいけにえ』『食人族』『ホステル』といった「田舎に行ったら襲われた」系の作品群でした。そして、これらの作品群を誌面で紹介する際に町山智浩高橋ヨシキらが好んで書き添えたのが「非・都市部在住、非・富裕層高等教育を受けていない人間たちは『野蛮人』」と云う主張でした。

都市部に生まれ育ち、入学金や授業料が高い有名私立大学に通って高等教育を受けることも可能と云う恵まれ境遇で育った、謂わば「上級国民である町山智浩高橋ヨシキらにとって、上記のような階層に属する人間たちは、ただそれだけで「差別(しても許される)階級」でした。そして、切り株映画とは「そのような野蛮人たちは嘲笑され、差別されても仕方が無い」という理由を描いていると云うのが、町山智浩高橋ヨシキらの主張でした。

一度など『映画秘宝』が発行した切り株映画出版物が、某県において有害図書指定を受けた際には、それに対する報復行為として「某県では斯斯然然の残虐な殺人事件が起きた!だから某県の住民野蛮人!」というアジテーションを誌面で行った事もあります。このような彼らの言動は、本質的朝鮮人差別部落差別と異ならないと私個人は思います

さて話をマイケル・ムーア作品に戻しますが、『ボウリング・フォー・コロンバイン』等の作品には、全米ライフル協会ブッシュ政権米国共和党ミリシア等を批判的に取り上げる要素が有りました。しかし同時に、取材対象を少なくとも「同じ人間」「同じアメリカ人」として取り扱うという最低限の良識と理性もマイケル・ムーアには有りました。

それに対して、町山智浩ら『映画秘宝』はマイケル・ムーア作品に登場する「アメリカの非・都市部地域に暮らす人々」を指して「土人たち」呼ばわりし続けました。町山智浩高橋ヨシキらにとっては、マイケル・ムーア作品所詮切り株映画と同じく「アホでマヌケなアメリカ白人」=「被・都市部在住、非・富裕層高等教育を受けていない人間たち」を嘲笑対象として消費する格好の理由を与えてくれる、娯楽作品に過ぎなかったのです。

また『ボウリング・フォー・コロンバイン』の中では、マリリン・マンソンが「コロンバイン高校銃乱射事件を始めとする無差別銃乱射事件の頻発を引き起すような悪影響を青少年たちに与えた張本人」として槍玉に挙げられ、謂れなき糾弾を受けたという話が出てきます。その事について「君の音楽が彼らの犯行に影響を与えたという主張について、どう思うか?」とマイケル・ムーアから質問されたマリリン・マンソンが、彼自身の口で何を語ったのか。それはこの映画を観て頂くとして、少なくともマリリン・マンソンは「俺は悪くない!悪いのは他のジャンル(例えばギャングスタラップなど)だ!」とは決して言いませんでした。

それに対して『映画秘宝』はどうでしょうか。「切り株映画ファンは悪い事をしないが、美少女アニメを見るような奴らは犯罪者予備軍だからドンドンお上通報しよう!」と、他人スケープゴートにしたのでした。

マイケル・ムーアにとっては、たとえ意見思想が異なろうとも、作品取材対象である人々は「明日アメリカを共に築き上げる『同じアメリカ市民』」です。それに対して、町山智浩高橋ヨシキにとって意見思想が異なる人間とは「差別しても許される『異人』」に過ぎませんでした。

でも、ひょっとしたら、町山智浩らが心の底で考えていた事は、マイケル・ムーアにバレていたのかも知れません。そんな事を思わせるエピソードが一つ有ります

ブッシュJr.政権への批判を続けていたマイケル・ムーアが『華氏911』を製作・公開した時のことです。記者会見で、町山智浩マイケル・ムーアに次のように質問しました。

ブッシュJr.政権の座から引きずり下ろす為に、何か僕たち(=町山智浩外国人マスメディア)に出来る事は有りませんか?」

それに対するマイケル・ムーアの回答は次のようなものでした。

「有りません。これは僕たち『アメリカ人』の問題なので」

マイケル・ムーアは「アメリカ市民を『土人』呼ばわりして人間扱いしない君(=町山智浩高橋ヨシキ)のような人間に、アメリカ問題を『娯楽』として消費されたくはない」と言いたかったのではないか?この記者会見のやり取りを思い出すと私は、ついそんな想像をしてしまうのです。

恫喝DM事件が発覚した直後に『映画秘宝編集者が発した「自分たち映画を通じて『差別』や『不正』と闘う姿勢を学んできた」と云う主張は、事実とは正反対の完全な虚偽であるという事を示す話でした。

気が向いたら、また何か書きますね。アーメン

2020-09-13

anond:20200913111148

それは逆に「スポンサー意向選手政治活動の道具になる」って意味でもあるな

例えば全米ライフル協会スポンサーについた選手が全身に「ライフルで身を守ろう!」みたいなスローガン書き込んで出場してきたりするのを許すことになるし

さらに言うならスポンサー政治思想同調しない選手スポンサーから忌避されるようにもなる

2020-06-06

anond:20200606234844

規制論何回も何回も出ては消えてるだろ。今回みたいにアホが暴動働いたせいで銃を持った悪人自衛するには善人も銃を持たなきゃならないみたいなこと全米ライフル協会が言うだろ。そもそも銃がなければこんなことにならんのにあいつらアホだな

anond:20200606122700

アメーリカでそれやったら間違いなく全米ライフル協会員ハッスルやけど、

欧州はどうやろか

2020-03-04

マスク客の暴虐に苦しむドラッグストア

ライフルを装備して射殺すればいい、って全米ライフル協会ならいいそう

2019-11-11

全米ライフル協会】息子を撃った84歳男性、11歳孫に撃たれ死亡 米

ノースカロライナ州で、息子をピストルで撃った84歳の男性が、11歳の孫に散弾銃で撃たれて死亡する事件があった。

警察は、少年父親を守るために祖父を撃ったとみて調べている。

捜査当局によると、事件は同州北部キトレル(人口約500人)で7日夜に発生した。

現地時間の午後7時ごろ、けんかについての通報があり、捜査員が駆けつけたところ、2人が撃たれているのを発見した。

1人はこの家に住むロイド・ウッドリフさん(84)で、12ゲージの散弾銃で撃たれており、間もなく死亡した。

ウッドリフさんの息子で近所の同州ヘンダーソンに住むロイドペイトン・ウッドリフさん(49)は22口径ピストルで撃たれていた。

8日午後現在ダラム病院入院している。

事件には、死亡したロイドさんの11歳の孫が関与していることが判明した。

これまでの調べによると、ロイドさんが息子のロイドペイトンさんを撃ち、父親を撃たれた11歳の孫が祖父ロイドさんを撃ったとみられる。

捜査当局は、まだ関係者の訴追には至っていないと話している。

https://www.cnn.co.jp/usa/35050586.html

2019-06-16

anond:20190616120942

全米ライフル協会シンパでしょ。

銃って大したことないな、じゃあ一般人に普及したところで問題いかって空気を醸成し、解禁を狙うんだよ。

2019-06-14

三大そろそろ飽きてきたネタ

やれたとは言えない

スターください、スターこわい

俺たちは雰囲気で〜

全米ライフル協会

パンティ

スターは換金できる(三店方式

とんかつ大王とんかつをいつでも食えるくらいになりなよ)

五時をする増田とそれにのっかるブクマカ

三大〇〇あと一つは?と言ってるのに例示がないか3個以上

あと一つは?

2019-06-06

痴漢で一番悪いのは満員電車ですよ」への反発が面白すぎる

はてなブックマーク - 「痴漢で一番悪いのは満員電車ですよ」 社会心理学者がツイートした理由とは - 毎日新聞

すごいな~。「満員じゃなくてもやる奴はやる。満員電車じゃなくて犯人が悪い!」の大合唱だ。

いや、俺は賛成だよ。俺は自由主義者から、たとえ犯罪を容易にする環境があったとしてもやっぱり犯罪を犯すのは自分自由意志であり、第一に悪とされ責められるべきは犯人であろうと信じている。

からここで社会心理学者の発言を叩いてるみんなは全米ライフル協会の言うことにも賛同してくれるよな?

「銃が人を殺すのではない、人が人を殺すのだ」ってまさに「満員だろうがそうじゃなかろうが痴漢するやつはいる」ってことだもんな。

どこかの悪人が銃を学校で乱射したせいで無関係なやつが銃を持つ権利文句つけられるのはおかしいよな、わかるよ。

ガラガラ電車でも痴漢するやつがいる、ってのも、銃が撲滅されたとしても攻撃衝動の高いやつはナイフとか使って他人攻撃するだろ、という反論と一緒で、それじゃ本質的解決にはならないってことだよね。

規制反対派としては、まさか規制の厳格な日本でここまでNRAの主張に賛意を示してくれる人が大勢いるとは思わなかった。すごいぞニッポン。ビバ自由主義

満員電車痴漢するのは痴漢が悪い、スクールシューティング犯人が悪い、満員電車銃社会をなくしたって根本解決にはならない、って連帯して言っていきましょう。

2019-05-28

車も刃物殺人に使われるくらいなら規制すべき

車は免許の取得難易度もっと上げる必要がある。丸暗記で終わるような筆記試験に何度も落ちる異常者は弾くべき。裏校を使い受かったことを自慢げに話すような猿が同じ道を運転しているという事実だけで怖くなる。せめて3回以上落ちたら取得不可にすべきだろ。

痴呆老人から免許を取り上げる方法も増やすべき。自主返納じゃ意味が無い。自分大丈夫だと思いこんでいる痴呆老人こそが最も厄介なんだから、そういう層から根絶する必要がある。

岡山ルール」「茨木ダッシュ」といった田舎ルールを自慢げに話す田舎者もなんとかならないかな。教習所で習う全国共通道交法より地方ローカルルールを重視する異常者は田舎から出てこないでほしい。狭い世界のしょぼいプライドのために人殺し運転も辞さない猿は狭い世界でイキっててほしい。

刃物も所有に免許必要になるべき。安易に人を殺せる道具が安価でどこでも手に入るからこうなる。購入時に免許の有無と精神性のチェック、購入履歴による管理を徹底すべき。

アメリカの銃規制が一向に進まないのは銃規制反対派と全米ライフル協会せいらしい。日本を第二の銃社会にしないために、規制はどんどんするべきだ。

自分たちの都合、我儘で人殺しに使える道具を人殺しに与えてきた結果がこの悲しい事件連続だ。どうしてこんなことになってしまったのか、本気で考えるべき時が来たんじゃないか

2019-05-27

anond:20190527113522

恐怖で声すら出せなくても、指先をほんの少し動かすことさえできれば敵を倒せる

全米ライフル協会日本女性のことも応援したいと考えています

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん