「談合」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 談合とは

2017-10-17

anond:20171017201745

満遍なく努力するよりは、満遍なく楽する方がいいだろ。

和を尊ぶ談合精神だ。

2017-10-12

京都市が今回失敗したような、自治体システム更新について

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/101101158/

Q1.役所仕事なんて全国でほぼ一緒なのに、なんで自治体ごとに別のシステムを作るの?

A1.地方自治体事務財務について法律で決まっているのは大枠だけだよ。

  それを実務≒内部規定に落とし込むのは各役所ごとなので大枠は似てても実務プロセス全然役所で違うよ。例えば同じ業務でも独自の語彙があったり、下手すると同じ語で市町村ごとに意味が違ったりするよ。


Q2.なんで新規で作らないの?

A2.80年代ぐらいにやったよ。その結果が政令市クラスに残ってて今回京都市更新しようとしてるような、メインフレーム上のシステムだよ。


Q3.メインフレーム汎用機)って何?

A3.みんなが使ってるWindowsとかLinuxとかのOSがなかった時代コンピュータだよ。IBMとかがベンダーごとに作っていてOSベンダー謹製だよ。性能はいいけどメチャ高いよ。

システム内でクローズして専用線以外では他とつながってなかったから、汎用機からPCサーバへの移行を「オープン化」と言うよ。

オープンソースソフトウェアとは全然関係ないよ。


Q3.使いまわしってどうやってやるの?

A3.80年代かに作ったシステムで動いてるCOBOLとかPL/IとかをLinuxとかUnixとかWindows上で動く言語コンバートしてリコンパイルするよ。

DBデータ階層データモデルからリレーショナルDB用にコンバートして移行するよ。こういう開発形態を「マイグレーション」と呼ぶよ。

あと、バッチジョブ制御もJCLという汎用機用の言語で動いているよ。これもそのままでは動かないのでコンバートするよ。

コンバート先はperlだったり、シェルスクリプトだったり、ベンダごとの独自スクリプトだったりするよ。

COBOLとかの実行プログラム移行も大変だけど、帳票の大量印刷はたいていバッチジョブでこなしてるので、JCLの移行もめちゃ厄介で大抵もめるよ。

今回もめたのもバッチらしいね


Q4.80年代のものを使いまわすとか。新規で作ればいいじゃん

A4.お金無限にあればできるよ。今の時代お金があった時代システムフルスクラッチ再開発するととんでもない予算になって市役所内の決裁が通らないよ。

しか汎用機時代の納品は割といいかげんだったのか、仕様書が残ってなかったりするから費用さらにかさむよ。


Q5.そんなんでよく運用できてたな

A5.当時はSE汎用機付属品みたいについてって、困ったらオペレーターとして介入して動かしていたみたいだよ。

そうやって現場感覚バリバリでやっているので、オペレーターしか知らないプロセスがあったりするよ。

マイグレーション開発では総合テスト中にそういう隠しプロセスが「発見」されたりするよ。こわいね


Q6.役所が現行システム資料を出すべきだろうが!

A6.もっともだけど、できないから無理だよ。

上記の通り仕様書がないことも多いうえ、システム課に限らず市役所人員は基本ローテーションするよ。

導入当初の担当者が残っていることは珍しいし、30年も前に導入した汎用機ことなんてここ10年に入った職員にはわからないよ。



Q7.なんで入札にしたの? 現行ベンダ指名してやらせたほうが良くない?

A7.金額がでかいから、たぶんどこの市役所でも入札案件だよ。

随意契約(随契)は無理だし、入札業者発注者指定する指名競争入札談合の温床になってたか最近あんまりやらないよ。


裏技としてRFP指名したいベンダーに書かせて公募指名入札にしたり、RFPの段階でハードを全部特定ベンダで型番まで指定するというのがあるけど、公になると多分問題になるよ。こわいね



Q8.じゃあ役所は悪くないの?

Q8.悪いよ。

入札案件RFPで書かれた各項目をどれだけ満たすかの技術点と、価格点で決まるよ。点が高ければだいたい自動的にそのベンダーに決まるよ。

なので、技術点の項目に現行システム調査にかかる項目を入れるとかして、現行機の開発・保守ベンダ高得点を取れるようにしておけば価格勝負してくるベンダーをはじけた可能性はあるよ。

もちろん現行の会社に嫌われて逃げられたとか、役所が現行の会社めっちゃ嫌いになって声をかけなかったとかもあるかもしれないけれど、可能性は低いと思うよ。



Q9.じゃあベンダーは悪くないのか?

A9.ここまで述べたようにこの手のマイグレーション火薬庫だよ。火を噴いても爆発しなければラッキーぐらいなので、強いて言うなら入札したことが悪いよ。

安すぎる見積もりを出したSEだか営業だかは死んでね。



Q10.お前(増田)は何者?

A10.前にマイグレーションをやったことがあるSEだよ。もうやりたくないよ。今は転職してSIerじゃなくなったからやらなくてよくなったよ。うれしいね

  しょぼいSEからここに書いたことは個人体験に基づく参照情報だよ。一般的じゃないことを言ってたり、間違ってたら教えてもらえると助かるよ。





(2017.10.13 追記)

Q3がかぶっていたよ。恥ずかしくてなきそうだけどブコメに番号で言及してくれている人がいるから忍んでそのままにするよ。


あと、「オープン化」の定義が違くない?という指摘があったよ。確かに増田が間違っていたので、記事の主旨から外れるけど補記するよ。

メインフレームは本文で述べたようにOSからハードまでメーカー謹製なので独自仕様のカタマリだよ。

これに対しPCサーバ標準規格で作られているよ。こういう標準規格に基づくサーバオープン系と呼ぶよ。

独自規格クローズしたコンピュータから、そうでないオープン系に移行するからオープン化なのであって、専用線とかは関係なかったよ。半可通な知識で語ってしまったよ、ごめんね。

京都市で火中にいるシステムズさんのサイト解説がこの増田よりも分かりやすくて正確だから気になる人は見てほしいよ

http://www.migration.jp/column/column01.html

完全に余談だけどオープン系のx86サーバに移行しても、システムはそんなにオープンにならなかったりするよ。

H系に頼むとDBが拝承DBになったり、Fに頼むとシステム管理が全部SystemWalkerになったり、要するにベンダ独自のミドルに入ってがっつりロックインされたりするよ。

オープン化(オープンではない)みたいなことになって面白いよ(面白くない)

2017-09-28

anond:20170928103326

世界平均で日本公務員は人数が少ないのに給与水準は高いと言う指摘ですね

これから種々の談合出来レースだの汚職だののきっかけがはじき出せるのではではではーさよなら

2017-09-27

anond:20170927081832

あいろいろトラブル続きだったからでしょう

土建ジャップも今年の4月から社保になったらしいですよ

まあ別にそれで談合政治及び腐敗社会がどうにかなる訳じゃないですけどね

2017-09-24

無能なだけでブラック人材ブラック社員扱いみたいな意識高い系風潮を見てていいたい

お前らマジモンのブラック社員を見たことがねーからそんなこといえるんだろ

ただ仕事ができないとか柄が悪いとかワキガとかそんなもんまだかわいらしい方だぞ

本物のブラック社員というのはカラ残業に空出張連発で金を懐に入れたり、警察署の前で堂々と他社と談合の話で盛り上がり

横領かましたり同僚からタタキかましたり会社の金庫や金を盗んでトンズラこくとかそんなレベル結構割といるんだぞ、そして結構捕まってるんだぞ

こんなんに比べたらまだコミュ障とかミスマッチ能力が発揮できないとかニートの方が100倍社会迷惑かけてない分マシだわ

2017-07-31

https://anond.hatelabo.jp/20170731201853

なにを持ってゲームオーバーなんだかさっぱりわからないよ。

既に円を刷り過ぎてて、国際金融市場からあんたら中身が無いのに円の数多すぎ」と怒られている。

内需脆弱なのはなんでよ。

25年続いてるデフレ人口減少社会社会保障不安による消費意欲低下などの複合要因。

アベノミクス前はデフレスパイラルと言われていたけど、異次元緩和で金の量だけは増えてるから今はすでにスタグフレーション状態だと考える向きもある。

食うに困ってる人に金渡せば

それやると円の価値暴落してやばい。すでに「国の体力と借金」のバランスでいえば日本はアウトすぎるほどアウトな状態でここで徳政令出したら、ソ連崩壊後のロシアみたいになるかもね。

建築関係労働者お金回んないのなんでよ。

建築関係以外の労働者にもお金が回ってない。これは実は日本だけじゃなくて世界的にこの傾向になりつつある。

一つは、山ほどある金が、資本市場内の取引しか循環してないからというのがあると思ってる。これは異論色々あると思うけど。

金は山ほどあるんだけど、労働者に回すよりも資本市場金融市場株式市場等)で運用する方が利ざやがよいと、山ほど金を持っている人が考えているから。

経営者サイドはそのような投資家ニーズに応えて財務健全化を求められてるので、人件費に回したくない。投資市場がしぼんでも良いように内部留保を確保したい。

日本デフレが続きすぎたせいで、人件費は一番利ザヤの悪い投資だということが世界投資家コンセンサスになって久しい。

企業新規開発や新規投資は、前に述べたように将来の内需不安があるので鈍重。

公共事業増やしても入札不成立とかなんないわけ?

公共事業が入札不成立になってる原因は色々。地方都市だと地方経済自体が死んじゃってるからというのは割とあると聞く。

2000年代にずっと続いた公共事業削減の波によって、まともな体力を持った請負業者が全滅しちゃったとかは聞くね。で一人親方が増えて労働環境悪化とか。一時期ニュースになってた。

あと入札不成立の理由としては、大きな声じゃ言えないが談合への風当たりが強くなったからってのも、理由としてあるかなーと個人的には思ってる。

なんだかんだで談合のおかげで適切に労働市場が回ってたという考え方もないことはない。

特にある程度限定的地方経済圏内だと、競争が激化しても誰も得しないことってあるもんで。

2017-06-13

プロレスと言ったらプロレスラーに失礼

昨日あたりから与党が「共謀罪週内通過、会期通り閉会」と言い出している。

そして今日野党から法相問責決議案が出ているけど、たぶん明日には否決される。

この後委員会強行採決内閣不信任案の提出と否決とかあって、最終的に共謀罪が成立するんだろう。

与野党で「共謀罪成立はしたけど野党によって会期延長に追い込まれた」という落としどころにする談合があるんじゃないのか?

と疑う程度には与党にも野党にも冷めている。

2017-02-21

以下偏見です。

ジブリっぽいほのぼのとしたアニメCMを見ると何かこの会社は悪いことを隠しているんじゃないかと勘ぐってしまう。

建設会社談合してて闇献金してて耐震偽装しているんじゃないか妄想

最近食品会社がまたそういう絵柄のアニメCMを始めたので食品偽装して調味料の内蓋の穴を大きくして早く減るようにしてるんじゃねって思ってる。

2017-01-20

違うよ。

違うよ。

レコ大が一億円で買収できたり、落札率99パーセントだったりするから発展しないんだよ。

日本社会主義よりも劣悪な談合社会なんだよ。

2017-01-18

http://anond.hatelabo.jp/20170117234432

からさあ、つきつめると日本人は全員死ぬべきってことになるんだよ。

ビジネスのやり方がイケてない。

evilなことをする会社が強くなってしまう。

これらは結局、そういう商業活動をのさばらせてしま日本人全体の問題

何が足りないのかというと、一言に集約される。

思想」。

政治経済リテラシー」と言い換えてもいいんだけど、根源的には思想だ。

日本人根底にある思想が「イケてる」商習慣を阻んでいる。

から日本思想パラダイムシフトが起きない限り、日本の商習慣はまともにはならない。

いや、ほんの少しずつ改善されていくかもしれないが、僕らが生きてるうちには無理だね。

個々の若い労働者ボトムアップ既存空気を突き破っていくことなんて期待できない。

個々の企業トップを「リテラシー高い」人に変えていったとしても、望み薄だろう。

結局談合して、低きに流れるのが、日本思想からくる必然からだ。

そのことは携帯大手3キャリアを見ていれば分かる。

となると政治トップ奇跡的に「ある種のリテラシー」が高い人が立つのを待つしかない。

トップが先陣切って「古い人間」を「切り捨て御免」しまくって、恨まれ役を買う必要がある。

それでなおかつ、恨む人間が少数派であるような空気を作らねばならない。

そんな人間は出てこないどころか、政治への興味が薄れている有様。

もう詰みだね。

2016-12-12

サービス業生産性が低いなら、単純に従業員半分減らせばいいんじゃね?

はてなー要求はむしろサービス業生産性を下げる要求ばっかりじゃん。

24時間ワンオペにするとか、

集中レジを付けて日本風の各階精算を廃止するとか、

できることは山ほどあるけどね。

こういうとこ、談合してでもいいか業界一丸となってえいやって変えないと変われないでしょ。

2016-11-21

総務省のやりたいこと

総務省MNO各社にたいしてやりたい意図が分かってきた気がする。


実質0円にダマサれるな。

あれは、端末代は一向に安くなってない。(まあMNPキャンペーンで1万2万の割引はあるが)

月々の基本料とパケット価格を高く設定して、そこをいかにも割り引いている感じにしているだけだ。


最新スマホ“値上げ”を SIMロック解除 100日に短縮 総務省

http://news.livedoor.com/article/detail/12302748/


値上げの部分に関して、これはどういうことかというと、

実質0円というので麻痺させずに価格ユーザ認識させることで、ケータイ高いよねって思わせてユーザMNOから離れさせようとしてるのだ。

そうすることで、MNOに間接的に基本料を下げろと言っているのである

おそらくだが、直接的に総務省は、MNO各社の談合値段にケチをつけられないんだろうと思う。

からこそ、他の取ることができる手段圧力をかけにいってるのではないかと思った。


怒るべきは総務省でなく、今の携帯料金が異常な値段にしてるMNO3社である

ただ単に、月に30分ほど通話してデータGB使いたいだけだとしても、これで各社とも

 5分かけ放題 1700円 と データ量 2GB 3500円 と ネット料 300円

これで5500円。これを多くの人は、疑いもせずよく払っている。


 ただ単に かけ放題でないもっと安い割安な基本料(1000円くらい?)と

データ20GBを6000円で出せるなら 1GB300円とはいかないまでも1000円程度で出して欲しいと思っても、

今の日本MNOでは叶いそうにない。

メーカーIT企業舞台にしたアニメ

ゲームメーカーのようなわかりやすさもなく、Web系のような華やかさもなく

最新技術を追い求めているかというとそういう部署もあるかもしれないけどそうでもない部署も多々あり、

服装スーツかせいぜいオフィスカジュアルから見た目も地味。

時としてユーザ先に出向くこともあるものの全体的に何をやっているのかわかりづらく、時として談合を疑われ、

また時には突然グループ再編の憂き目に遭う。

それでもわたしたちは、人に見えづらいわかりづらい場所で、そっとひっそり社会を支えているんだ───

くらいまで考えたところで、タイトルが「ハイショー!!」しか思いつかなくなったのでやめた。

2016-11-01

イタリア大地震日本建築

イタリア大地震がおこり、多くの建物が倒壊、なくなった方も多いようだ。

海外地震があるたびにネットでよく見るのは、日本耐震技術はすごいという書き込みである

日本ならこれぐらいの震度なら大丈夫

海外耐震技術が遅れているから。

まるで日本および海外耐震技術を熟知したかのようである

一方で日本における建築という職業イメージはどうであろうか。

昨今テレビを付ければ豊洲市場のことばかりであるが、反対派の意見ざっとまとめれば、

莫大な税金を投入しておきながら、ゼネコンとか議員が大半を懐に入れてるんだろう、って程度のものだ。

違うという人もあるかもしれないが、私が見たところ99%は要はそういうことだ。

何が言いたいかというと、建築というと何か汚い業界というイメージをもってる人が大半でなかろうか。

手抜き工事偽装談合収賄

まぁ、いろいろあろうが、あまりいいイメージをもってる人はないだろう。

一方でよく知りもせず褒め、一方でよく知りもせず貶す。

この人達の頭のなかで建築業界は一体どうなっているのか甚だ疑問である

建築業界に身を置いている側からすれば、事実と違うことがまかり通っている。

からこそはっきり言おう。

震度7が来ても日本建物は潰れないと思っている人がいたら、その幻想は捨てなさい。

これは手抜き工事した建物がそうだとか、設計ミスした建物がそうだとかいうのではない。

日本建物設計からして震度7に耐えるようにはできていない。

建築基準法は潰れない建物を建てるための法律ではない。

大地震が来たときは、想定通りの壊れ方をするように決めた法律なのだ

すなわち建物は壊れてもいいから、最低限中の人の命は守る。これが大原である

阪神・淡路大震災経験した世代人間ならば、中間層がまるごとぺっちゃんこになった映像は見たことがあるはずだ。

あいう壊れ方がすれば、確実に中の人の人命は損なわれるだろう。

あれは柱が壊れているから上の層が支えられずああいう壊れ方をしたのである

からあいう壊れ方はしないよう、柱は健全であるよう設計している。

逆に言えば壁に穴が開こうが、梁にヒビが入ろうが、全然OKなのだ

これを理解してない人が多いし、説明するのも面倒くさい。

そして大体言っても理解しない人が多い。

から震度7で(全く)壊れないか?」と聞かれても

「(人命を損なうような壊れ方では)壊れません」と答えるのだ。

じゃあなんで建築基準法はそんな決め方をしたのか、大地震が来ても無損傷になるように設計すべきなのではと思う人もあるかもしれない。

理論上は可能かもしれない。

ただしそのような建物を建てるにはお金がいる。

果たしてどれだけの人がその頑強な建物お金を出すだろうか。

はっきり言えば、建築基準法貧乏人でも家が持つことができるように定めたものなのだ

まりにも安全性を追求すれば家は建てることができないが、弱すぎる建物を建てれば倒壊したときに周囲の建物にも被害を及ぼすだろうし、

商業施設などならそこに来ていた人の人命もそこなうことになる。

そのギリギリラインを探った結果が今の建築基準法必要とされる構造耐力なのだ

からあんまり日本建築を過信されても困るっていう話。

そして問題あったときばかり建築業界を担ぎ出すのをやめてください(本音

2016-10-18

レタスなどの野菜の高騰について

レタスなどの店頭価格が、例年の2倍とか3倍とかになっています

この価格は、どのように決まっているのでしょうか。

 

初めにことわっておくと、農産物価格の決定権は、基本的農家にはありません。

誰が決めているかと言うと、青果市場農産物を買い付けるバイヤー権利を持った人たちです。

一般には仲卸とか言われますが、必ずしも仲卸とは限りません。所定の条件を満たせばバイヤー権利は買う事が出来ます。ただしかなり高額です。)

値段が2倍になった、とかいうと、「供給が半分になったのか?」と思うかもしれませんが、多くの場合、そこまで供給は減っていません。

しかし、バイヤー達の買い付けノルマ今日は最低でもこれだけは仕入れなくてはならないという量)の総量よりも、青果市場に出荷されている物量の方が少ないとなると、バイヤーどうしで争奪戦になります。いわゆる「せり上がる」ってやつです。

供給量が1割足りないだけで、価格が2倍ぐらいに跳ね上がる事もあります。つまり農家にとっては、この状況はオイシイ

 

逆に、生産過剰になると、卸値が半分になることがあります。どのぐらいの生産過剰で半値に下がるかと言うと、ほんの1割程度の過剰生産でそうなってしまうこともあります

バイヤーがあせってせり落とさなくても、確実に自分の買い付けノルマを達成できそうだ、となると、値段がまったく「せり上がり」ません。

バイヤーとしては、仕入れ価格が下がっても、小売の値段はそこまでさげる必要は無いので、商売としてはオイシイわけです。

 

若干の生産不足は、農家にとってオイシイ

若干の生産過剰は、バイヤーにとってオイシイ

 

しかし、バイヤーとして新規に参入する人というのは、今どきそう多くはありません。そういう状況が長く続くと、バイヤー同士も顔見知りで仲良し、なんていう状況になります。そうすると、「逆談合」とでもいうべき状況が発生します。

入荷量と買い付け量がほぼトントンだったとしても、バイヤーどうしがみんなで共謀して、買い付けの値段を底値まで買いたたくのです。

バイヤーみんなで安く買えて、みんなでWin-Winです。農家にとってはたまったものではありませんが、それが今日青果市場日常だったのです。

そういう状況がもう何十年も続いてきました。そして農家疲弊し、高齢者ばかりになってしまいました。

 

高齢になると、年金がもらえるので、農産物利益が無くとも食べて行く事は出来ました。

しかしそういう高齢者も、いよいよ年を取って農業ができなくなりつつあります。ごく少数の若い農家依存する状況に変化しつつあります

このことは、覚えておいてください。

 

農家に言わせれば、今の野菜の値段の方が正常かもしれません。

過去何十年も、農産物価格は上がっていなかったのです。

もし、レタスが今後、ずっと今ぐらいの値段だったなら、野菜工場軌道にのるでしょうし、これから農業をはじめようとする人も、サラリーマンなみの収入を得て、地方が復活するかもしれません。

 

まぁ、きっとそうはならないのでしょうけど。

 

2016-09-22

ワイ豊洲住人、盛土問題をよくわかっていない

まるで盛土がないことが悪いみたいになってるけど、目的土壌汚染対策なわけで「土壌、地下水汚染人間に害がなければ」盛土いらないんだよね?

健康に影響がないのであれば「知らない間に計画が変わっていたこと」が問題だし、健康に害があるのであれば「計画自体問題があった、またその変更が恣意的に行われた」ってことだよね。んなもん汚染調査(共産党とかがじゃなくて)待つしかないじゃん。で、さっさと移転させる。そのあと決定のフロー問題がなかったかやればいいだけの話。

だだ、基準値以下で人間に影響なくても「汚染」が見つかると騒ぐんだろうなぁ…まぁ実際にマスコミはもう騒いでるか。

そんなことより工事談合の方もなんとかせぇよ。

2016-09-17

http://anond.hatelabo.jp/20160917022218

11月タイミング悪いのと談合行われてたっぽいのがごっちゃになって面倒なことになってる

2016-09-11

ゼネカス土建ジャップになりたかったなあ

低能公務員談合して、出来レース落札

高度な専門知識不要

不正請求請求書、支払い、領収書整合性さえあってればOK。ばれたら返せばOK

全国を経費でめぐり

家賃通勤費、出張費

地元高卒派遣女を愛人にして

2016-07-28

みんなでゼネカスになれば怖くない!!

低能公務員税金発注

 ↓

ゼネカス談合して持ち回り受注 →

 ↓

サブコンが受注       →→→

 ↓

地元業者が受注       →→→

 ↓

底辺就労         →→→税金を納める

2016-06-25

変える意志

イギリスEU離脱の是非を問う住民投票をみていて、大変に感慨深いものがありました。不誠実な言い訳でチャンスをつぶさず正々堂々と向き合ったイギリス国民議員の方々を心から尊敬します。

先駆者になることは大変勇気のいることですが、イギリス未来自分たちで切り開く覚悟と力があるということを世界アピールしました。

お茶を濁してやり過ごすことばかり繰り返している昨今の主流を見ていると、今の世界は根回しと調整と談合で成り立っているように見えます

議会制民主主義という意思決定プロセス破綻しようとしていることに気づきながらも、その呪縛を打ち破れない人たちは、いつも問題本質から目を背け、言い訳をし、丸め込むことに必死です。

その結果、本質は処理されず先送りされ”Change”という言葉けが虚しく響きます

もうすぐ参議院選挙がありますが、「私は現状をできるだけ維持します!」と主張する候補者は少ないんじゃないかと思います

でもほとんどの議員当選後には本質の一番外側をそっと撫で回して関係者とニヤニヤするだけです。

中国南沙諸島尖閣諸島侵略しようとしている現状は中国共産党意志であり、中国にとっての本質です。その是非は別として、問題に真っ向から取り組む意志と行動力を見せつけられた世界オロオロすることしかできません。

中国に対して「現状を変更していることに懸念」ではなく「侵略するのをやめろ」と指摘できない世界には中国意志を止めることは難しいでしょう。

変える意志を持つかどうか。全てはそこからだと思います

変える意志をもてない代表者駆逐される時代が始まるのか、それともこの流れを食い止め再び淀ませることができるのか、今回のイギリスEU離脱問題経済問題だけでなく、アメリカ大統領選挙など、人々の心にも影響しそうです。

2016-06-05

今まで、ずっと保守派だった人間が、ゼロイチ側にコロッと反転するかしないと人材は無いぐらい、日本には開拓側の人材がない。

しかし昨日まで保守派だった人間には、開拓スキルも知恵もメンタルも無いので、コロッと反転しても戦力にならない。

1、2年ほどまえから保守派を辞めました、でも遅いのだ。

スキルが無い。

保守派で団結している談合ネットワークはあるかもしれないけれど…

しかし、これですら全ての準備を完璧に整え、こちらで完成させないと、順番的には最後だ。

貴族戦場の仲間に加えるのは、厳しいものがある。

同じ日本に住んでいて、戦場を生きているか、豪華客船にのっているかの違い、そして、豪華客船に乗っている人間は、戦場を生きる人間に対し、きまって、専用ジェット機に乗っていると思い込んでいるのだ。

専用ジェット機ぬくぬく乗っていたら、猛者にはなれないつーの。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん