「DRY」を含む日記 RSS

はてなキーワード: DRYとは

2020-10-22

anond:20201021210748

若い女性の脳内ロジックに「不甲斐ないおっさんを余すところ無く喜ばせる」ってロジックを組み込むと、デグレード起こすぞ。

次元DRYだし、SOLIDだし、いいことづくめだぞ。

生身の女を欲しがる気持ちYAGNIを!

anond:20201022213635

DRY原則を破りまくって属人化すれば、得するのはプログラマからね。

末端のプログラマにとってDRY無意味だよな。

2020-10-16

How to make pasta at home

My favorite 4-ingredient homemade pasta recipe — easy to make by hand, in a stand mixer, or in a food processor. Plus tips on how to roll out your pasta by hand or using a pasta maker.

The inspiration for it all began on our trip to the Amalfi Coast this spring, where Barclay and I became wholeheartedly convinced that we needed more 100%-from-scratch Italian food happening here at home in our little kitchen. Stat. So Barclay set his sights on perfecting homemade mozzarella this spring (more on that to come) and I came home ready to dive into the world of homemade pastas, gnocchis, and breads of all kinds. I even broke my minimalist no-new-kitchen-appliances-while-we’re-in-Europe rule and brought home an adorable little traditional pasta maker and wooden drying rack to make our pasta dreams come true.

Turns out, homemade pasta is even more delightful — and easy and delicious and fun — than I expected!

First off, the fresh pasta dough itself is a breeze to make. If you happen to own a food processor, the dough can be prepped in less than 5 minutes. (Or you can make it by hand or in a stand mixer in less than 15 minutes.) The process of rolling out the noodles is also easier than I expected, especially once I got the hang of using my little pasta maker. (I’ve included instructions below as well for how to roll out pasta using a stand mixer or a rolling pin by hand.) I’ve also enjoyed experimenting with the various different pasta flours and discovering which ones I like best for different occasions. (Short answer — I prefer “00” flour most of the time, but occasionally mix it with semolina for heartier shapes or sauces.) Mostly, though, we’ve just enjoyed eating fresh pasta. It has such a delicious, fresh, chewy, unmistakable bite to it. And it has instantly kicked some of our favorite pasta recipes up a mega notch. (Here’s lookin’ at you, cacio e pepe!)

Also fun? Inviting a group of girlfriends over on a Friday night to share a bottle of rosé as we roll out a batch of homemade pasta together. And having leftover linigune in the fridge to pull out for a quick dinner on a busy weeknight. And surprising friends and neighbors with a tupperware full of cute little fresh pasta nests as gifts. And being “that home” that now has fresh pappardelle casually draped and drying by our sunny living room window.

I’m loving it all. And if you also happen to be a fan of really good pasta, I have a feeling this might be your new favorite thing too.

So to continue with Italian Week here on the blog today, I am sharing everything I’ve learned so far about the art of making some seriously delicious homemade pasta. I’ve tried to include lots of different methods and options to work with whatever you have in your kitchen. So please poke around and find whatever method works best for you — and report back if you give homemade pasta a try! I would love to hear how it goes.

HOMEMADE PASTA RECIPE | 1-MINUTE VIDEO

Semolina Flour

HOMEMADE PASTA INGREDIENTS:

Alright, to make 1 pound of classic homemade egg pasta, you will need the following pasta ingredients:

Flour: I really love to make my homemade pasta with “00” flour, which yields the silkiest pasta. But if I am making a sauce that is a bit more hearty, I will use half “00” and half semolina flour, which makes the pasta a bit more sturdy and helps the sauce to cling to the pasta better. That said, any of these three flours (or a combination of them) will work with this recipe:

“00” flour: My personal favorite, which makes the texture extra silky.

Semolina flour: A heartier flour, which can help the pasta cling better to the sauce. (Semolina is also my favorite flour to sprinkle on the cutting board and pasta, while you are in the process of rolling out the dough.)

All-purpose flour: Also works pretty well if this is the only flour you have on hand.

Eggs: This recipe calls for four large eggs.

Olive oil: This will also help to moisten the dough. (If the dough is still too dry, you can also add in a few teaspoons of water.)

Sea salt: We will add a teaspoon of fine sea salt to the recipe, plus I recommend adding a little extra to your pasta water when cooking the pasta.

2020-09-09

コード共通化」というアンチパターンプログラミング初心者に教えないでくれ

嘆かわしいことに、多くの人が「同じコード関数クラスなどを用いて共通化しなければいけない」と信じているが、これはプログラミングにおけるアンチパターンである

たとえば、

という2つの処理は、どちらも元の数値を1.1倍する処理であり、完全に同一のコードであるが、これは共通化すべきではない。意味が異なるからだ。

これらを共通化すると、たとえばシステム全体で金利を5%に変更しなければいけなくなったとき消費税を加える処理すべてに影響を及ぼしてしまう。つまり保守性が下がっている。

元々、DRY原則は「情報の重複」を無くすためのものだし、SRP(Single Responsibility Principle)も「モジュールの責務(言い換えればそのモジュールを変更する理由)を1つにすべし」というものだ。つまり、どちらも実装に関するものではなく、より抽象的な「意味」や「役割」に関するものだ。

どうして、こういうことが起こってしまうのか。理由は単純で、ほとんどの(自称プログラマ馬鹿からだ。

ほとんどのプログラマは基礎学力が著しく低く、プログラミング言語の書き方を覚えるのに精一杯で、実装意味を分離するとかそんなことは考えられない。というか、彼らは自分が書いているソフトウェア機能日本語説明することすらできない。

これは教える側もそうで、知能と知恵が足りていないか

DRY原則コード共通

みたいな安易にわかった気になれる情報に飛びついて、間違いを悟ることができない。

2020-07-25

anond:20200724173831

おっしゃる通り、オッサン感覚では缶ビールパッケージアルミ色というのはありえなかった時代に、むき出しのアルミ色の缶という大胆なデザイン戦略若い世代を中心にウケて、大ヒットしたのだ……と、デザイン界隈ではよく、革新的パッケージデザインの例として出される。

それまでの缶ビールパッケージは、ビール金色と泡の白をあしらうのが当たり前だった。

これはデザイン畑の偏った視点であって、ほかにも色々とヒットの要因はあるんだろうけど。

ビールだと瓶のように割れ心配がないから、アウトドアにもって行きやすい。暑い夏とか運動したあとだと、重くてコクを味わうビールより、ガブガブと流し込むように飲む炭酸の強いのがよかったとか。

まあ、とはいえ

ドライビール自称してるけど、実質的には'70~'80にアメリカ流行ったライトビールマネなんだよね。

金属色をむき出しにしたパッケージデザインバドライト1984年にやってるわけで。

1987に誕生したスーパードライは、そのへんのデザイン戦略とか販売戦略うまいことパクれただけという気がしないでもない。

当時の若者にウケた斬新なデザインも今となっては

「極度乾燥wwwwwww」

DRY”←この二重引用符なに?ウケるwwww

などと笑われる始末だし。

2020-06-14

「こいつプログラミングセンス無いな」と思う奴の特徴

頼むからセンスのない奴はプログラマにならないでくれ。迷惑から

不要機能を作りたがる

これが最もプログラマになってはいけないタイプ犯罪行為などの言うまでもないことを除けば)。

たとえば

等。

組織で開発する上で、こういう人がいるメリットは無い。

不要機能を作ることで、プログラムは複雑になり、メンテナンスの手間は増え、バグは発生しやすくなる。

一定レベル以上のプログラマが最も自然だと同意するような実装(「実装しない」という選択肢もふくめて)をパッと思い付けない奴は、センスが足りていない。

将棋で言えば、駒がぶつかったら先ず取る手を考えるといった基本的な手筋が思い浮かばないようなもので、現実的に使い物にならない。

基本的コードなんて書かないに越したことはない。

これは、「Code Complete」「The Pragmatic Programmer」等の著名なプログラミングの本に共通する結論である

DRY原則を守らない

すべての知識は、システム内において単一の、曖昧さのない、そして信頼できる表現を有していなければならない。

これが「The Pragmatic Programmer」にあるDRY原則である

要するに、すべての情報単一ソースから決定されるべきということだ。情報が二重化すると、それらの間で不整合が生じバグの原因になる。また、二重化した情報は、修正の手間が二倍になる。

たとえば、ユーザープロフィール管理するレコードクラスに「生年月日」と「年齢」を同時に保持する必要はない。年齢は生年月日から計算できるからだ。

世の中には、「xxxFlag」みたいな不要変数を作ったり、共通ロジック抽出せずにコピペコード濫造するダメプログラマーが多すぎる。

もちろん、合理的理由があって、この原則適用されない場合もある。

たとえば、多くの言語組み込み配列文字列は、その要素と長さを二重に管理している。配列の長さは要素を数え上げることで求まるが、それには要素数に比例した計算時間がかかるためだ。

ただし、こういう場合でも、公開されたメソッドによる操作では、必ず内部の変数は同期されるように作ることが可能である。それをしないのは、怠慢でしかない。

変数命名が雑

文字変数とか連番とかは論外だが、「ary」とか「setData()」みたいな何の情報も伝えないような変数名・関数名を付けるやつ。

正直、コードの読みやすさなんて6〜7割くらいは変数名の付け方で決まると思っている。

名著「The Art of Readable Code」も、半分以上が変数名の付け方に関連する内容だ。

なぜ変数名が曖昧になるのかと言えば、怠慢を除けば理由は2つある。

1つは、コードを書いた奴自身が、そのコード機能を明確に言語化できないということ。

もう1つは、1つの関数で多くのことをやりすぎたりしていて、その変数役割曖昧になっているということ。

スコープを広げたがる

変数関数を参照できる範囲のことをスコープという。

たとえば、関数の内部で宣言した変数は、多くの言語では関数の外からは参照できない。

スコープは狭い方が良い。これはほとんど全ての状況に適用できるプログラミング大原則だ。

スコープが広いということは、ソースコードの多くの場所からその情報を参照・変更できることを意味する。

たとえば、クラスのメンバ変数は各々のインスタンス内でしか参照できないが、静的な変数はすべてのインスタンス共通に持つ。このため、静的な変数を変更すると、すべてのインスタンスに影響を及ぼし、影響範囲の把握やテストが困難になる。

スコープを広げるか狭めるか、2つの選択肢があったとして、広げる方に心が傾く奴は、プログラマをやめた方がいい。

結果的メンテナンス困難なコードを生むというのも勿論だが、単に書くだけでも、スコープが広い方が書きづらいのだ。つまり必要もないのにわざわざ変数スコープを広げようとする奴は頭のおかしい奴しかいないということになる。

コードが長い

複雑なメトリクスなどを持ち出すまでもなく、たとえば1メソッドの行数が何百行もあるとか、1クラスのメンバ変数が何十個もあるとか言うの。

これは論外であるプログラマとしての能力云々以前に、明らかな怠慢であり、社会人としての常識が疑われる。

定期的にメンテナンスされ続けているOSSソースコードなどを見ると、関数メソッド)の行数は平均して5〜10行。20行を超えるものは稀である

長いものであっても、外部で定義した関数を順番に呼び出しているだけであったり、リクエストハンドリングして各々の処理に振り分けているだけのようなものほとんどである

それを超えているコードは、合理的理由があってそうなっていることよりは、単に悪い設計であることの方が多い。

結論

これらは実はプログラミング云々というより、内容の理解力国語力の問題なのである

ある情報を得るために必要十分な情報は何かが分かってないから、余計な変数を作ったり、無駄変数スコープを広げたりする。

そして、自分が作るものを正確に理解していないから、適切な名前がつけられないし、適切なモジュール分割ができない。

それがすべての原因。

こういう人がまず身につけるべきは、プログラミングテクニックではなく、日本語を正しく読む力。

低学歴が「プログラミングなら自分でもできるかも」なんて思っちゃいけないってこと。もちろん、下請けSIerとかで使い捨てコード書きとして働くことはできるが、上に書いたような最低限の力がないなら、それ以上を望んではいけない。

ちなみに、上に書いていることと反対のことを思っている人も世の中にはいる。

特に、昔からプログラミングをしてきた自称ベテランに多い。その人は、能力があるというよりも、単に現代の開発に際して必要知識がないだけなので、真に受けないように。

また、大学コンピュータサイエンスの基礎を学びたての学生なども、知識をひけらかしたくて上と反対のことを言う傾向がある。その程度のことは、良識のあるプログラマはみんな分かっているのだが。

2020-02-18

anond:20200218163842

お酒における辛口ってのは甘味がないという意味やで

英語ではdryフランス語ではsecドイツ語はtrockenイタリア語secco、全部「乾いた」という意味言葉やで

2020-01-31

anond:20200131012200

ニットなども毎回一回着たら洗ってるけど、縮まないよ。(干してます

洗濯表示に沿ってあらってねー。「おしゃれ着用洗剤」を使わないとだめなこともあるし、

ニットドラム式で乾かすのはムチャだと思います。陰干しだよー。

干し方もいろいろ。

ttps://honmadekka-channel.com/sweater-dry-idea

2019-03-05

極度乾燥(しなさい)について

旅行してる訪日中国人が「極度乾燥(しなさい)」というアウトドアジャケットを着ているのをよく見る。

彼らは日本におけるこのジャケットのダサさに気づいているのだろうか。

しか英語で上にSuper Dryと書いてある。日本スーパードライと言ったらビールしか思い浮かばない。

この二重のダサさ。

ちなみに作っているのはイギリス会社らしいのだが、ブランドから滲み出る中国人っぽさは何なんだろう。

2019-02-01

anond:20190201114926

いやいや、例えばPHPのpassword_hash()の結果を分割して保存しないでしょ。

文字数区切りで分割保存したとしたら、ハッシュアルゴリズム変わったとき区切り文字数の部分も変更しなきゃならなくて、典型的な非DRYじゃん。

2019-01-04

anond:20190104004246

DRY説明的なコードなんて中々書けないもんね…。

プログラムってホントに属人化しやすくて疲れる。

2018-06-25

anond:20180624172042

強制はよくないよね。仕事DRYを追求する上でアプリケーションとしては複雑すぎるコードが生まれそうなときOSSライブラリ作ってGitHub上げたりするけど、そうでもないとき基本的に他のことしてるな。ネトゲとか。

2018-04-28

anond:20180427204013

I love anal masturbation, intense pleasure and rest

I like anal masturbation, before standing glands reclamation.

I first purchased the prosthetic stimulation device and the milk tweezers electric props.

Gold is still off, I have no head anal masturbation.

Prepare and eat all the wild herbs a few days ago. Ginseng, big root oyster sauce, sirloin boiled. Large amounts of food, lactic acid bacteria captured. The stool is discharged well.

Anorectal beautiful.

The House of Secrets is secretly observing female sexual motion pictures. Instant limitation, I am female.

The female penis is inserted into the scene and my anal imagination is the female device.

Lubricant coated milk and anus.

The breasts caress about the use of electric appliances and anal peristalsis.

Before standing, the glandular stimulator was inserted and I reached the dry ceiling.

Extremely dry, I do not know the end.

Breast milk caressing stimulates the anal sensation of sensation, and the sensitivity of the former gland is upward.

Frontal glands and spermatozoa have the strongest pleasure organs.

I have not been too eager for heart (heart is too no penis to stimulate ejaculation).

I'm worried about the power of space and the stimuli.

I am unfamiliar and practice is necessary.

I am a male enthusiast, that is, anal masturbation enthusiast.

This article penis insertion desire, courage no.

The penis is ideal for all queens.

I haven't even had an anal masturbation, tired limit, and so on.

You are all well-connected!

Thank you.

2017-08-01

Don’t Repeat Your Selfとか言い出したやつ誰だよ

多くの人は更に曲解して悪魔的な方向に進化させてると思うんだけど

何で有名なんかね

 

wikiには

DRYアプリケーション必要情報(通例は設定情報)に対して言及しているという点で Once and Only Once (OAOO) 原則とは区別される。

とか書いてるけど、ほとんどOAOOの意味で皆解釈してない?

てか元からそういう書き方なんじゃないのか

俺読んでないけどさ

2016-11-26

noknead bread

一昨日から20時間以上かけて

つくった いわゆる捏ねないパン

自作としては完ぺきといってもよいのではなかろうか。

ゆめちからを使ったためか、もしくはBulk-fermentationを

20時間近く行うためか 要因は不明だが、

ふわふわ系のArtisanパンとなった。

ライ麦そば粉も混ぜ込んだ。両方合わせて 15%

Dry-ingredientの%表示は以下の通り:

wheat 83

guar gum 1

malt powder 1

rye and buck 15

2016-11-19

チーム開発が分からん

チームで開発って分からんね。

とあるWebサービス会社プログラマとしてに勤めて約1年。社会人3年目(といっても途中でブランク半年

個人的感想だが正直プロダクトのコードはひどい。

コピペコードもいっぱい。というか、現在進行形。「コピペしてちょっと直せばできるよね」なんてのをよく聞く。

手続き的でどうしてもロジックの重複もひどい。ifとswitchの嵐。

テストエクセル仕様書カバレッジ観点?何それみたいな空気

・動いてるところには触らない。

一方俺個人

DRY大好き。コピペなんてありえないでしょう(最近ちょっと緩まった)

オブジェクト指向大好き。if文?switch?多態で減らせない?

テスト?(何らかの意味で)網羅率意識は当然でしょJK

リファクタガンガンしてコード量を減らすべき。

とかまぁ独学が多いせいか原理原則みたいのに凝り固まってしまってると思う。

正直言って自分はチームとあってないと思う。コーディングスタイルだったり、開発速度だったり。それは申し訳ない。

プログラミングスタイルは嫌いだけど人としてとても好きな先輩は「合わせるのって大事だよね」っていう。

それは分かる。全体としての一貫性プログラムでとても重要なことだと思う。

その人は仕事も早いし、チーム最古参仕様歴史的経緯もよく把握してる。

でもさ、そんなプログラミング繰り返しても薄っぺらコードが積み重なるだけじゃん。

コード減らそうよ。コピペなんて恥ずかしくないのかと問いたい。

仕事遅くなってもちゃんと網羅率を意識したテスト仕様書書こうよ。

それができないのはコードのテスタビリティが低いからでしょ?

と思って、俺は毛色の違うコードを混ぜちゃう。それがプログラムとして正しいと思うし、ほかのスタイルで書けない。

迷惑なんだろうなと思うし未熟だと思う。

でも俺はプログラマとしてあんコード耐えられないし、やってはいけないと思う。

本来はチームに提案して、全体として方針を決めてそれに合わせるべきなんだろう。

俺が良いと思うからその方法で書く!なんてのは単なる我満だと思う。

彼はプログラマとしてダメだと思う。でもビジネスマンやチームでの開発者として正しいと思う。

なんだか納得できない。かと言って俺自身については今の仕事のやり方で良いと思わない。

からない

2016-05-20

プログラミングの楽しさ

railsプログラマーなんだけど、最初の頃は楽しく毎日書いてたけど、最近だんだん面倒になってきた。

プロジェクトが大きくて複雑になってきたというのもあるし、

DRYにしきれない部分が結構大きくて同じことを書き直すのがめんどい

かといって汎用化すると本来かかる以上の時間がかかってしまう。

あと、複数プロジェクトまたいで作業すると、

移動するたびに思い出したりrails sしたりで萎えてくる。

プログラミングなら朝から夜までずっとやってても平気って人がいるけど、

そういう人はなんでそんなんできるの?

2015-06-11

俺はプログラマ失格だ

同じことを何回も調べてる

DRYに反してる

2015-02-26

関数型言語使ってる時の気持ちよさは、ベーシックべた書きの頃と同じ

ひょっとすると、これはべたべたな一直線の手続き書き時代以来の「全てが一直線に並ぶ気持ちよさ」なのかもなぁ、と思った。

Haskellなんかを書いてると、究極的に、関数型言語におけるプログラムとは、一引数関数の深い深い一直線の入れ子みたいに感じられる。

(いやまぁ、タプルとかもあるけど、原則的に)

構造化⇒OOPと来て、プログラミング言語Go to hellを廃し、色んな物をDRYに書けるように進化してきたけど、その結果色々なものが並列にばらばらっと並んでいる感じになった。

OOP大本smalltalkメッセージパッシング原則の時点で、対等な二つの並列に並んだオブジェクトのやりとりがベースになっている。

勿論オブジェクトは大体内部に別のオブジェクトを抱えていたりして、親子関係があるのは普通だけれど、子同士はやはり並列に順序なく並んでいる。

この並列性のおかげで、例えばそれこそメッセージパッシングをそのまま引き継ぐErlangなんかは、高いスケーラビリティと耐久性を持つわけで、これ自体は素晴らしい発明だ。

ただ、やっぱり並列なヤツラが、ごちゃごちゃっと同時にあって、そいつらが同時にガチャガチャなんかやってたら、神の見えざる手的に、なんとなく全てが上手く噛み合って、プログラムが動きます、って、これどうしても全体像を把握しにくい。

人間脳みそって、そんな同時並列のものを把握できるようには、出来ていないんだと思う。

上手く動いてはいるんだけど、何で上手く行ってるのか分かるんだけど、分かりにくい。

この気持ち悪さが、今日もどこかのITおじさんを全部staticな書き方に走らせ、OOPわかんねー、と首をかしげながら、何となく使ってる人達の心を、巨大なメソッド作りに導いているのではないかな、と。

なんてったって、Scalaなら並列処理でさえ、モナドなFutureで事実上直線に繋いでいってかいちゃう(Akkaもあるけどあれはオブジェクティブな側面なので)わけで、これは凄く懐かし気持ちいいと思う。

かくして関数型言語は「なんかとにかくきもちいいぃぃぃぃ」な信者を量産している。そしてOOP派との間に、意味分からん溝だけが広がっていく。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん