「あしか」を含む日記 RSS

はてなキーワード: あしかとは

2017-07-10

勉強なんかしたくない

あしかくしけん受けない限り学生と違ってテストなんてないしと思いきやきまつきしょの評価面談があるからうざい

せいしゃいんめんどくさすぎ

2017-04-11

千葉県地名が読めない

最近千葉県のいろんなところに行くんだけど、行く先々で読めない地名に遭遇する。

正確に言うと「読みが予想と違う」地名

※追記:匝瑳とか夷隅みたいなそもそも読めない地名は除外してあります

※追記2: 稲毛苗字で「いなも」と読む人がまわりにいたし、岐阜長野県境安房峠(あぼうとうげ)がある。ただ、君津は富津の読みを先に知ってしまったので裏をかきすぎました…。

※追記3: 「読めるのに間違ってるのって面白いね!!」と言いたかっただけなんだけど、なんか怒られてる…。

ずっと神奈川県に住んでたから、ただ単に千葉県地名を読み慣れていないだけなんだろうけど、読み方が怪しい地名を見かけて道路看板を見るといつも予想と違うので面白い

それとも、何か千葉県特有言語的な何かがあったりするんでしょうかね?

2017-03-09

父のその後

http://anond.hatelabo.jp/20170206191552 の続き。

あしかけ3ヶ月、実質1ヶ月と10日で父は退院した。退院と言っても回復リハビリ病院への転院でもある。

あれを書いてから3日後だか5日後だか7日後くらいに父の目は開いた。最初の数日は目の焦点が合ってないような感じだったがその後7日くらいでだんだんしかけた人の目を見るような感じになった。

目が開いて少ししたところで転院の相談はあった。この辺で回復リハビリ病棟のある病院は5つか6つあるそうなんだが、その中でも父の症状にあったと言うところを2つ3つ挙げてもらって検討した。

最も実家に近いところを母は希望していたのだが、そこは父の症状に合うリハビリ要員がいないとのことで却下となった。自分仕事場に近い病院については、母は(私の)祖母を預けたことがあってあまりいい印象を持っていなかったのだが、今回改めて見学してその印象を払拭したらしい。そこと、義理の母が回復リハビリを行った別の病院(そこは推薦されていなかったのだが、調べたら父の症状にあったリハビリ要員がいた)を第1希望、第2希望とした。

結局第1希望病院3月にベッドの空きができた、ということで転院が可能になった。話はまあまだまともに出来ないのだけど、左足は必要以上に動かせるし、それなりにリハビリは進むのかもしれない。

ここから愚痴だ。

病院スタッフ自分が思っている以上に分業化しているのだが、母にはそれがイマイチ理解できないらしい。

しょうがない。自分自分病気入院するまではあまり区別がついていなかった。看護師医者秘書じゃないし、会計のことは会計担当におまかせだし、実際に1Fで金銭をやり取りしている人はその会計を把握していない。医療相談室は病室とは離れたところにあるけれど、「外部に秘密漏れません」と言っていても相談員はその病室担当看護師だとまでは見抜けなかった。それならその場で相談したのにわざわざ遅いエレベータで移動させてスマンカッタ。

ただ、それがわかっていないと、病院スタッフのお願いとか質問とかに適切に応えられない場面が多くてキツい。健康保険関係でかかりつけ病院の診察や医療相談は無断では出来ないのだけど、その説明をする際にその話しかしないから母は混乱した。父のかかりつけは母のかかりつけでもあるのだ。母が通院する度に自分の診察より父の話を聞かれるのに「相談等は許可を得てからしてください」では何を言いたいのかわからない。その説明をしているのが経理担当職員だとわかれば「金のかかることはするな」で済む話なのだけど、それで結構混乱した。

前の病院で新たにでた薬がおくすり手帳に書かれなかったのもアレだ。薬そのものは渡されたので持ってきたのだけど、結局アレは新たに判断して使うことになるらしい。調べたら院内処方の薬はおくすり手帳に書かないことがままあるらしい。退院証明書の方にその辺が書かれていることを期待するしかない。

退院証明書と言えば、転院と新規入院書類が違わないのが微妙につらかった。既往歴とか書かされるのだがそれがどこまで大事かわからないのだ。あとで退院証明書を見たら自分が知っているより詳しく既往歴が書かれていた。向こうはカルテから転載しているのだから当然といえば当然なのだが、薬のアレルギー(納豆がどうとか、グレープフルーツ食べちゃだめとかあのへんね)はおくすり手帳判断するほうが確実なんじゃないだろうかとか思った。

リハビリについては承諾書署名を日付なし具体的内容なしでした。白紙委任状みたいなもんだがそこはしょうがないと思った。

遠くの親戚にメールアドレスを教えたら、1日おきに脳梗塞に関するサイトとかテレビ情報とか送ってくるのが地味につらい。善意でしているのはわかるのだが、その情報はいらない。善意といえば、何度も来てもらっているのだけど、やってるマッサージが「効果がなさそうでつらい」と言ってくるのがさらにつらい。ダメ元なんだから効果がなくていいし自己満足なんだからそれでいいじゃん、と言いたいのだがそれはそれで「お前のやってること無駄だよな」と煽っているように聞こえかねないので言えない。

まあ、仕事が忙しいのでメールはあまり読めないことにしている。LINEと違ってメールでは既読マークが送られないのはありがたい。

2017-01-25

上司になんか嫌われてる気がする

例えば、挨拶しても返してくれなかったり

俺とは一切雑談しない、仕事で話す時も滅多に目すら合わせてくれない(気がする)、一切褒めない

そういう人なのかと思ってたら、同部署の同期に対しては、雑談したり、励ましたり褒めたり普通にしている。

そいつ性格もいいし仕事できるのに対して、俺はADHD気味で空気読めない仕事できない上に過去に色々やらかしてもいるので仕方ないっちゃあしかたない。

が、不可解なのは上司仕事もできるし、社内で人望もあるのに、そんなことするか?と

俺が気づかずによっぽどまずいことしてるか、何か意図があるのだろうか、と勘ぐってしまう。

2016-10-10

http://anond.hatelabo.jp/20161010123159

黙ってそこにいるよりはと、挨拶を掛け合うことで自分のことを危険な人ではないという意思表示をしたかったのかもしれないね

でもまあしかたない。そもそも男が単独の女の近くに存在すること事態危険なのだから

2016-09-23

http://anond.hatelabo.jp/20160922234243

まっっったくその通りだとおもいます

男子高校生ってこんなもんだって〜wて言いながら許しを乞いてました。そこで私も、まあしかたないか、くらいに思ってたんですけど

全然仕方なくなかったんですね、うおおまた悲しくなってきた

要するに舐められてたんですね、私が想像するような対等な友人ではなかったということでしょうか

キツく当たることが異様に下手くそで、明日学校で舐められた態度を取られてもヘラヘラしそうです。

駄目って言われてるのに真面目に頷きながら全部読んじゃったのがもう私を表してます

http://anond.hatelabo.jp/20160922234243

まっっったくその通りだとおもいます

男子高校生ってこんなもんだって〜wて言いながら許しを乞いてました。そこで私も、まあしかたないか、くらいに思ってたんですけど

全然仕方なくなかったんですね、うおおまた悲しくなってきた

要するに舐められてたんですね、私が想像するような対等な友人ではなかったということでしょうか

キツく当たることが異様に下手くそで、明日学校で舐められた態度を取られてもヘラヘラしそうです。

駄目って言われてるのに真面目に頷きながら全部読んじゃったのがもう私を表してます

2016-07-17

自分天才じゃない

人生の全ての時間プログラミングビジネスに捧げてきた人間がいる。そういう人は、きっと毎日仕事が楽しくて、そして、いっぱい稼いでいるのだろう。

でも自分はそうじゃない。

変人と呼ばれて育ち、病気と折り合いをつけ、自分能力を過信して倒れ、真っ白な部屋で2年ほど過ごした。

才能があった。だから努力したことが無かった。追い越されることを知らなかった。

難しい本が読めた。だから自分は偉いのだと思っていた。一生をかけても全ては読めないと気づけなかった。

未知を知らなかった。だから自由研究が怖かった。そもそも研究に値する自由テーマなんてものを見つけられなかった。

金銭感覚に無関心だった。ウチは貧乏から大学に行けない。その事実意味することが分からなかった。

友人関係を作らなかった。隣人の名前を覚えられないということが、どれだけ失礼なことなのか悟れなかった。

どれもこれも、大人になってから気づいて、赤面したことだ。

全ての選択肢で正解を選んできたと思っていたのに、結論から言えばほとんど全ての選択が間違っていた。

転生して最初から人生をやり直すなんていう作品が多くなってきているが、自分には無理だ。また同じ間違いを繰り返すだけだ。

自分天才じゃない。よくて秀才。いや凡才の類だ。

生産性のせの字すら知らなくても、書くコードの桁と質が違うプログラマに幾人も出会ってきた。

あしかし。幸いにも。

IT業界が頭から尻尾までブラックだと知れ渡ったことで、プログラマを志願する若者は減ってきている。

おまけに、親にスマホだけを買い与えられ、PCを触ったことすら無い世代が育ち、新卒青田買いすらできない状態になってきている。

地方にもはやプログラマ求人は無く、東京一極集中労働力を吸い上げるシステムへと変貌したが、それにも限界がくるだろう。

凡才の俺にとって、これはチャンスだ。

諸条件の重なりによって、プログラマ需要供給関係は崩れ、プログラマは完全に不足してきている。

まりプログラマ35才定年説」は崩れていく一方であり、俺と同い年の連中がしたり顔で語っていた「プログラマ不要論」は幻想だということだ。

自分天才じゃない。

でも現状を分析する限り、自分時代に逆らって生きているわけではなさそうだ。

人生の全ての時間プログラミングビジネスに捧げてこなかった人間でも。俺は、毎日仕事がそこそこ楽しくて、そして、そこそこ稼いで生きられればいいと思っている。

2016-06-06

頭の中の言葉

頭の中で思考に使っている言葉方言が入り混じったような妙な言葉なので

単純に思考するのにも文章に起こすのにも、時間がかかって大変効率が悪いのではないかという気がしてきた。

頭ヘッズィん中ァで考えちょるちゆうがやに使うちょるちめっとるき言葉ァがァ

方言的なサムシングめんたるけん混じりよるがごときゅに妙ちきりんランゲージもんじゃがやでしゃさけェに

あんトゥパルーに単さ考ぇるんにょもぴっぴろぴゃーとにゃ文書んテキッツにすっとっぺーにゃもっつ

えらごっつほんに随分とベリベリ、ほなまたよーけ時間のかかるこってらっちゃるいバッディがんでぃーな

要領ばのあしかこってすロスィーも悪うてあんちゃうこいやっちゆーて思いよりやったんスィンにゃわいなねってぃ



試しにそのまま文字化してみたら「何弁」とかいうことですらないから、思った以上に意味不明だった。

みんな割とこんな感じで、頭の中ではニュアンスの乗った音と言語の間みたいな言葉を使うものなんだろうか?

自分場合はここから口語なり文章なりに一旦整理し直してから実際に出力するけど、使ってる言葉が非効率的すぎて、

考えながら喋ろうとしたら途中で内容を忘れたり、たまにわけのわからないことを口走ったり、沈黙が多いとかレスポンスが悪いと言われるのかな?

というようなことを思ったのだけど、実際みんなの頭の中はどんな感じなんだろうか。

2016-04-03

http://anond.hatelabo.jp/20160403095751

おもしろい話だった

完璧主義完璧な形にまで仕上げることを理想としてそれ以下を完成とみなさな

完成とみなされていないものを発表する気にならないというものだと考えているが

その考えに対し発言されている完璧主義のあるところが自分のそれと違う気がする

まらないものですがの返しにつまらないものならと返すのはその言葉単体につき

返す言葉でその発言の出元となる事実表現しようとした結果に対するものなのか

といえば違っている気がするのだ

あなたにとってはつまらないとかんじるものかもしれないですが私に用意できる

あなたに対する差し出し物としてこれが最良だと考えたものになりますあなた

もしこれについての評価をあまりさらないとしても一旦お納めいただけますか」


あなたにとってつまらないものかもしれませんがどうぞおうけとり下さいませ」

「つまらないものですがどうぞ」

これがもし前提にあったとしたら「つまらないものをおくるな」という返答アプローチ

相当相手に対して害のある回答となるだろうことを想像するのだがどうか

わたし様のご都合はあなたベスト評価しません なぜならつまらないから という返答を

もしあなたがされたらそれは当然だったと受け止めることができるだろうか

私が完璧主義という言葉をきいて想像したのは この分岐をいくつも発生させどれがベスト

選択している間に時間が経過し結果をえることができない状態を露呈してしまうことを

完璧主義から」ということに帰着させている例があるように想像できてしまうのだ

完璧 という意味においていえば 完璧なまでにことがらを分解して分岐させること

その意味において「完璧主義」という言葉を用いられることに納得してしま

実際のところその事実があろうとなかろうと前提を解説したり完璧なまでに

分解して理解して行動する時間を短縮するために概要として

まらないものですが ありがとうございます で済ませてその経緯を完全に省略して

評価プラス1かマイナス1かという加点だけにすませて 次の行動にうつるという

次の行動の判断基準はよかれあしかれ前段階から引き継がれるポイントは1だけであるという

あいつのおもきは点数として1しかないというしかし1はあるということを

コンセンサスとしているのではないかと考えるのだ

そんなにおもしろ価値のある毎日毎瞬間をすごすために完璧になるようにかいかにか

ことがらを分岐させまくっている人が分岐を選択できずにコミュ障になる完璧主義

一般想像されているであろう私も最初想像したその「完璧主義」ではない気がする

その話からコミュ障社会的位置というか適正職業というのは 分解に関するなにかの

作業を主としたものではないかと想像するに私はいたった

社会参画についてそんな職種を用意してあげることができないものか と考えている

2015-12-30

失恋してから半年で読んだ本をさら

落ち着いてきたので、備忘録がてらまとめた。実際は50冊くらい読んだ。

1)復縁

どうしても恋人とヨリを戻したいと考える人に「復縁は信じていればきっとできます」と

復縁ってそんなにできるもんではないよ」を同時に言ってくれるタイプの本。

基本的には、「これを読んでる間は相手に余計なことをせずに済んで、そのうち落ち着く」という効能を持つ。

きらめきれない彼を手に入れる恋愛の極意―2人の関係奇跡が起きる!

http://www.amazon.co.jp/dp/4804703691/

恋愛ユニバーシティhttp://u-rennai.jp/)を主宰するぐっどうぃる博士の著書。

まさか自分がこんなこっ恥ずかしいサイトと本を何度も読むことになるとは……。

復縁本の王道にしてド定番

失恋したてのころに友人3人にこの本をすすめられ、私の復縁本を巡る冒険が始まりました。

まあぶっちゃけ本当に復縁したい方は、これ一冊をえんえん読み続ければ十分だと思います

他の本に書いてあることはこの本とあまり変わりません。

そのうえで、単に復縁にとどまらない「恋愛の基本」や「人生をうまく乗り切る思考法」、

SNS時代駆け引き」について書いてあるので、そもそも特に失恋していないうちに読むのがベストだと思います

さっき復縁したい人はこれ一冊をえんえん読めばいいと書きましたが、それは別に復縁ができる、

という意味ではないのは、読めばわかる。

彼の気持ちを取り戻す方法―別れた、振られた、距離を置かれた…

http://www.amazon.co.jp/dp/4804704086/

川越にある復縁で有名な占い館のおじさんの本。9年間休まず更新しているというブログ恋愛日記

http://okikawa-blog.com/)が結構おもしろかったので購入。ぐっどうぃる博士ほど復縁に特化

した本ではないですが、そのぶん、失恋段階にいない人でも楽しんで読める。

元カレ絶対復縁宣言! !

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4835628586/

ウェブインタビュー記事http://wotopi.jp/archives/32034)がおもしろかったので購入。

ぐっどうぃる博士の本などよりも、復縁をしたい女性それぞれの状況にあわせた復縁メソッドが細かく指南

されているので、ぐっどうぃる博士に飽きてもっとかいテキストで気を紛らわせたい人におすすめかも。

きらめきれない彼との間にうれしい奇跡が起きる本

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00OC6THR0/

Drタツコ・マーティンという何やら仰々しい名前にひかれて購入。

読んだけどべつに嬉しい奇跡は起きなかった。さっきから言ってますが、ぐっどうぃる博士をえんえん読んでも

気が紛れなかった場合には一回読んでみるといいんじゃないかという感じです。

2)恋愛指南

とくに復縁にはフォーカスせず、恋愛全般ノウハウや考えかたを指南している本。

そもそも今回の交際はどの時点で間違っていたのだろう、という「間違い探し後悔」

地獄におちいらせてくれますが、次の関係への糧にもなるはずです。

だまされない女のつくり方

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B013EVNKDK/

ホストクラブオーナー男性が書く「だまされない」ための恋愛指南本。

著者の経歴上、ホストクラブで貢いだり、ヒモ男に積極的にカモられてしまったり、遊び人の男に

ひっかかてしまパターン女性に向けて書いているテイストだが、それ以外の男性女性にも

十分当てはまる要素がもりだくさん。「自分女友達にやらないことは彼氏にもするな」とか……。

そもそも恋愛がうまくはじめられていない人にもおすすめです。

男が絶対“手放せない女”になる39の法則 あるブロックを外すだけで恋はうまく回り出す!

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B01463ZUKG/

引き寄せの法則」とか出てくる結構スピリチュアルな本ですが、「バツ2経験アリ」

の著者から言われるとなんとなく信ぴょう性を感じてしまう。

「めんどくさい女」から卒業する方法

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00LUG174Q/

ご存知心屋仁之助さんが女性恋愛フォーカスして出している本。

「『すあし』な女がモテる」という理論はたしかに……と思わされました。

元カレ呪縛 ズルズル引きずっている女、未練タラタラな女どもへ。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00INIGAR8/

アンチ復縁本ですね。さまざまな事例を取り上げつつ、ゴマブッ子さんが喝を入れてくれます

復縁本を読み飽きて心が多少回復してきたころに読むと効果的かと思います

3)心理学

精神論よりも何らかの科学的なアプローチ失恋の心の痛みを解決したいフェーズに入ると読みたくなるジャンル

まあ、1)2)を飛ばしてここから読めるくらいのがいいと思います

恋愛依存症

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00Y07B7GU/

「私にはあの人しかいない……」「どうしてこんなに愛してるのに嫌われたんだろう」

「なんでダメ男ばかり好きになっちゃうんだろう?」などなどに当てはまる人にとてもおすすめです。

依存症と言われると、ごくごく一部の人のことに思って手にとりにくいと思うし、実際誰にでも多少はそういう傾向はあるわけで、

それをすべて「依存症」と断じるのはどうかと思いますが、自分のなかの「そういう傾向」を認識することは大事

なぜいつも“似たような人”を好きになるのか

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00SY8ZJYC/

妖怪ウォッチのぱぷりこさんもすすめていた岡田尊司さんの本。おもしろいし読みやすいしとてもおすすめです。

失恋する前に読んでおきたかった本NO1ですね……。まあすべてパーソナリティのせいにするのもどうかと思うんですが(笑)

そこらの占いや相性診断よりは全然理路整然としていて、一定ロジカル裏付けがあり、人間関係に役立てやすいかと。

個人的には同じ著者の『愛着障害』(http://www.amazon.co.jp/dp/B009KZ435E/)の本に、

非常に身に覚えのある話が詰まっていて、そのなかでもさら回避性の人たちにフォーカスを当てた

続編『回避性愛障害』(http://www.amazon.co.jp/dp/B00HK6ZSL8/)とともに、何度も読み返しました。

美人の正体 外見的魅力をめぐる心理学

http://www.amazon.co.jp/dp/4788914840

これもやはりぱぷりこさんもご紹介されていた越智啓太さんの本ですが、「外見の美しさ」

恋愛における人々の心理フォーカスした内容で、とてもおもしろかったです。

人間ってかなり「進化のため」にあらゆる認知を行っているんだなあと思うと、恋愛についても、

「じゃあしかたねえかなあ」という気持ちになることができます。まあそれをうまく利用して

自分コントロールするのが一番なんですが。

対象喪失の乗り越え方

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00RUVI7DO/

加藤諦三先生の本。「神経症八方美人」「愛情飢餓感」「心理便秘」などの

たくみ表現が多く、優しく心にはいってきます

失恋にかぎらず何かに行き詰まっている人、ストレスを感じてる人におすすめ

4)文学

最終的には文学感情移入して登場人物感情発散シーンを読むとめちゃくちゃ胸がすきますね……。

文学ってすげえなと思いました(小並感)。

勝手にふるえてろ

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00A4BCLCU/

初恋のイチと自分に言い寄ってきてる二の間でゆれうご主人公の心が細やかに描かれています

そもそも20代まであんまり恋愛をしてこなかった人には、「失恋」とは別の「喪女」という角度で刺さりまくると思います

恋愛中毒

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B009GPM4PE/

山本文緒さんの小説とある常軌を逸した女性の半生を描いた話なのですが、「うわ〜ありえないでしょ」と思いつつも、

誰でもやっちゃいそうというか、人間って結構簡単に常軌を逸しちゃうよなあという反面教師になります

読むと恋愛したくなくなります

ブリジット・ジョーンズの日記

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00WG4B30O/

ひさしぶりに読んでもおもしろい。それにしても映画ではコリン・ファースヒュー・グラントに迫られるんだよな……最高だ。

同棲終了日記~10同棲した初彼に34歳でフラれました~

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00RT8YI1S/

コミックエッセイ。よりやばい状況の人が淡々人間関係崩壊のようすを描いているのは胸に迫るものがある。

砂時計 文庫コミック 全5完結セット

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4091919189/

「お前の恋愛がうまくいかないのは10代のころに芦原妃名子を読んでいないからだ」と友人に罵倒されて購入。

いや〜〜〜〜〜女のメンタルヘラる瞬間みたいなのがいたるところで描かれていて死ぬ

恋愛的瞬間

http://www.amazon.co.jp/dp/B015QPNP1O/

まあ、すべてのことは吉野朔実があらかじめ書いているな……と思いました。

2015-08-09

http://anond.hatelabo.jp/20150809064939

神様感謝するほどでは無く、実際に助けてくれた人たちに感謝したい

スイスの細い山道で正面から夏休み学生を乗せたマイクロバスがやってきた

やめとけばいいのに、まあしかたがないので道を譲るために慣れない左ハンドルレンタカーゴルフをバックさせたら案の定、脱輪した

マイクロバスの兄ちゃんが一生懸命押してくれたけど動かない

次にマイクロバスからロープを持って来てゴルフを引っ張ってくれたが、ロープが切れた

結局マイクロバス(小さいトレーラーをつないでいた)がバックしてくれて、デカトラクターを呼んできてくれた

とりあえずサンキュー、ダンケ、メルシィと言って皆さんをお見送り

その模様はYouTUbeにあるので興味があれば探してください

2015-06-07

iTerm2って表示中のURLパスcommand押しながらクリックで開けるんだね

知らなかったよめちゃ損した気分。








うわああしかlsコマンドとかで表示されたファイル名だけでも開いてくれるうううううううう。

何なのこれえええええええええ。

2014-09-20

ああ…今日今日とてゲイ動画ばかり見る一日を過ごしてしまった…(アラサー喪女

これ最近なんかの記事で見たネットポルノ依存かいうやつじゃないか…コワッ

中学生男子か…

いやあしかし受けの子めっちゃくちゃ感じてる動画に二つもあたって

良かったなぁ…

2014-07-31

http://anond.hatelabo.jp/20140729233245

元の文章が相当ひどいのに村上春樹風とか言われて悔しいので自分なりに直してみた。

妥協をしないと結婚は出来ないと思う」と僕は妻に言った。

表情は変わらなかったけれど妻はどうやらショックを受けているようだった。夫である以上、僕にだってそれくらいわかる。

「率直に言って、私はあなたがそんな風に思っているなんて全然知らなかったわ。ねぇ、子供に対してもそうなの?」妻は僕に尋ねた。その声には非難よりも不安が感じられた。

僕はもう一度できるだけ落ち着いた声で「妥協しないと結婚はできないと思う」と言った。

妻は努めて明るく「まあそうね。常に更なる高みを目指すのならば結婚なんてしないものね」と答えた。その声は、ちょうどマクドナルドの店員の声みたいに記号的に聞こえた。

誤解してほしくないのだけれど僕は妻を愛している。多分、ビートルズ世界の人々を愛しているのよりは少し劣ったレヴェルで愛していると思う。ピース

そして言うまでもないことだけれど、同じぐらい子供も愛している。少なくとも世間の善良な人々に対して声を大にして言うことはできる。「僕は家族を愛している」と。

妻と僕は大学サークル出会った。僕の何年にも渡る彼女への地道な(あるいは大掛かりな)アプローチは実を結び、ある夏の夜、正式に僕たちは付き合うことになった。こうしたささやか成功体験は僕の確かな行動規範となり今も確かな”傷あと”を心に残している。。

今年で付き合い始めてから10年になる。10年、短くない時間だ。

このように僕にとって彼女との結婚はちょうど春の熊のように幸福ものであるし。今でも僕の伴侶として彼女以外はいないと強く信じていることを分かっていただきたい。

結婚して子供が出来たある日のこと、妻は僕に言った。

「ねぇ、気を悪くしてほしくないんだけど、聞いてくれる?」

もちろんいいよと僕は答えた。妻の願いを聞かない夫なんて、ロバのウンコぐらいの価値しかないのだ。

「恋がしてみたいの」彼女は言った。

それは控えめに言ってかなりショッキングなことだった。”あしか”を飼いたいなら、まだましだったかも知れない。

「じゃぁ僕の存在は何?」と僕はできるだけ優しく尋ねた。

友達かしら?」と彼女は答えた。やれやれ友達だって

友達子供を作るのはおすすめしないな」と僕は笑いながら言うと彼女も微笑んだ。

きっとこうしたことが言い合えるからこそ、僕たちは結婚したのだ。望むと望まずにかかわらずこれが僕達にとっての結婚なのだ

本当に恋をした相手とだったら、きっと結婚をする前に潰れてしまうだろうなと僕は思った。

もう疲れたゴメン。

2014-07-21

はてな村の変遷

時系列適当

人力検索はてな時代

はてなの原点である人力検索だが、特に印象にない。

質問を有料とすることで質を上げる狙いがあったものの、OKWave連合無料質問サービスとして台頭するとその数に成すすべはなく、

それに追従できているのは母数の多さから稀に高い専門性を発揮するYahoo!知恵袋程度で、2011年サービスを一部無料化するも空気感は否めない。

一部に「はてなからIT系に強い」という思い込みがあるが、人力検索時代は「はてなIT」でもなかった。

また、リニューアル時には既にStackOverflowがあったため、はてブを利用していた技術者層が人力検索ユーザーになるということもなかった。

はてなアンテナ時代

個人サイトアンテナとしてはてなを重宝していた時代があり、アンテナのためにはてなidを持っていたというユーザーも相当数いた。

現在ではアンテナユーザーは激減しており、デザイン90年代のまま止まっている。

アンテナサービスは後に「相互RSS」と呼ばれるアクセスアップ手法として確立し、主に2chまとめ方面でよく見られる。

ドリコムサービスを停止した後、現在ライブドア一強となっている。

ハロプロヲタ巣窟時代

初期のはてダは、ハロプロテキストサイトが一大勢力を築いていたが、彼ら先住民歴史は闇に葬られている。

彼らがどこから来て、どこへ行ったのか誰も知らない

はてなキーワード時代

いわゆる「はてな村民」と呼ばれるのは、この頃の住人から

おとなり日記はてなキーワードによる共通の話題の結びつけからコミュニティが生まれていった。

はてなキーワードによる自動リンクは、「暑いキーワードにするべきか」「サークラというレッテルはやめるべきだ」とかどうでもいい軋轢を生んだ挙句空気化した。

既にユーザー編集することは稀で、はてなが雇った時給バイトによるキーワード追加が、業者勘違いされる程度に過疎っている。

アルファブロガー時代

影響力のあるブロガーとして、「アルファブロガー」という言葉流行った時代

http://alphabloggers.com/alphabloggers/2004/

元は徳力氏が始めたアルファブロガーアワードで、別にはてな特に関係はないが、「はてな界隈」に含められることが多い。

人によっては致死性の黒歴史成分を含むのかもしれない。この辺の騒動としては、泉あい絡みが面白かった。

はてブ時代

DeliciousとかDigg流行ってたころにそのクローンとして生まれたのがはてブであり、現在でもはてなの主力サービスとなっている。

海外Webサービスの隆盛に興味を持っていた層が流入したことで、「ITリテラシの高いユーザー層が集まる」という評価が形成される。

まだ無断リンク禁止の慣習が残っていたこからはてブシステム自体への反発もあり、「モヒカン族」や「儀礼的無関心」の議論に通じていく。

また、「死ねばいいのに」を代表とするネガコメも大きな問題となった。

モヒカン族時代

はてなグループとして、モヒカン族断片部が一大勢力を誇っていた時代。個人的に思い入れのある「はてな」の最盛期。

はてなグループとは、はてなタスク管理システムあしか」を主軸としたグループウェアアンテナ同様、現在ほとんど放置されている。

変な会社のつくりかた」や「Web進化論」を片手にワナビーが集っていた時代とも言える。

技術原理主義者を標榜するモヒカン族が台頭したが、当時からその定義曖昧で、メタモカン族だのと様々な造語を生み出した。

今となっては、「良く分からないけど、はてな民は手斧を持っている」程度の認識しかなさそう。

断片部が何なのかは未だに良く分からない。トピックツリーの盛り上がりは後のハイクに通じるものがあった。

迷走期

わんわんワールドを作ったり、シリコンバレー遠征して帰って来たりしていた時代

Web2.0」がただの幻想だと気付き、夢から醒めた人が続出したのだろうか、「村民」はここを期に断絶している印象。

シリコンバレー遠征の成果であるはてなスター」は特に目新しさはないが、後のFBのLike!やTwitterのFavの先駆けたものという点は評価できると思う。

うごメモ時代

ニンテンドーDSうごくメモ帳によって小中学生ユーザーが大量に流入した時代

独自のはてなスター文化圏を形成し、DSで作られたとは信じがたい作品も多数あった。

ただ「はてな村」を語るときうごメモユーザーを含める向きはほぼないし、当のうごメモユーザーはてな任天堂特に区別していなかっただろうと思う。

3DS関係は打ち切られる。

はてなハイク時代

Twitterクローン

多くのはてブユーザーTwitterはてブ連携を選んだため、あえてハイクを利用するメリットというのはほとんどなかった。

しかし手軽にイラストが描けるという特徴からうごメモ界隈とはてな村中間の独特のコミュニティを形成した。

同時期に「インターネットの2階」だの多数のコミュニティを作っては破棄していった中で、稀有成功例と言える。なお、ハイク2は爆散済み。

はてブリニューアル時代

任天堂との継続的な付き合いがなくなると、残存しているサービスで主力であるはてブテコ入れが繰り返された。背景には広告代理店存在があったと思われる。

そのため既存ユーザーからしてみると改悪しか思えない修正ばかり入り、はてブボタントラッキングクッキー問題などに発展したケースもある。

B!Kumaの強力なプッシュもテコ入れの一貫として行われたものと思われる。

B!Kuma時代

女子向け」として発表されたB!Kumaアプリは、大量の広告費を掛けてユーザーを獲得したものの、既存ユーザーからしてみるとスパム集団しか見えず、

またここで流入した層ははてブなど知らないため、ブックマークした記事やコメントネット上に一般公開されていたことが問題視され、不気味がって退会していった。

iOS6辺りにアップデートするとクラッシュするバグ放置したり、デザインが重視される女子向けアプリにも関わらず、iOS7リリース後も長らくiOS4互換表示だったりと、

順調にユーザーを減らし、現在ではプライベートモード表示がデフォルト化していることもあって、ホッテントリを席捲したクマアイコンを見かけることは貴重となった。

B!Kumaユーザーはてな村を語る文脈では無視されていることが多い。

スマートニュースなど現在ニュースアプリ流行を先駆けた動き自体は評価されても良かったのかもしれない。

サードブロガー時代

今はこの辺り。

はてな冬の時代を乗り越えたアルファブロガーと、「我々今のはてなユーザーこそはてな民だ」とするサードブロガー間が対立しているような構造

思うに、無名id同士の繋がりがあったからこそ、著名idという概念が成立しえたのであって、

根底となるコミュニケーション存在しない今、新しいidオフで馴れ合っても、懐かしいidが昔語りしても、それは村でもなんでもないと思うんだよね。

2014-02-11

大企業ベンチャー

http://think-taro.hatenablog.com/entry/2014/02/09/164612

この記事を読んだおっさんが考えを書いてみるよ。

結論: 大企業ベンチャーかで考えるのはやめなさい。

もうね、最初企業選びの前提が間違っているのだわ。まず、ベンチャー定義を改めて考えてみると、

1. 急成長していること

2. 機動力があること(意思決定が早い)

3. 実力主義

そして、最後IT企業(若しくはIT活用している)だということ。

上の3つは割愛するけど、最後IT企業というところが面白いところで、もちらんIT関係じゃないベンチャーもあるかもしれないけど一般的にはIT(SIerは除く)が多い。

ちょっと考えてみればわかることで、今の時代自動車会社鉄道起業するなんて現実的に無理だし、結局コストをかけないで起業するにはこの分野しかほとんどないし、あったとしてその業界経験者じゃないと無理だな。

その証拠に、元の記事で紹介されているベンチャー向けの就活サイト(http://www.goodfind.jp/)は多くがIT関係である

から、多くのベンチャーを志す就活生は乱暴だけどIT分野に自分は合っているかどうかまず考えるべき。

じゃあ、ここでどういう人が向いているかという話になるんだけど、正直千三万別すぎて分類は不可能だし、こういう人が向いていると自分最初から無理やり当てはまるのはよくない。これはUnix哲学でいう「早すぎる最適化諸悪の根源である」というおじさんが大好きな言葉だ。何故なら、今この業界に向いている人が必ずしも10年後に向いているかは分からないからだ。

ただ唯一、その分からないことに対して不安を持つよりも面白いと思う感性はあった方がいいかもしれない。


で、話を戻すと大企業ベンチャー企業比較なんだけど元の記事の分析だけど概ね正しい。

ただ、一つケチを付けるとしたら大企業からベンチャーは気持ちの面で転職しずらい。

人間新しいモノを買うよりも、捨てる方が大変って言うでしょ?

だいだい、20代後半になってきたら今付き合っている彼女との結婚とか、今住んでいる物件家賃補助が出ているけど転職したら給料減る上に負担しないととか…

もうすぐで出世できそうだから、もう何年間は耐えてから考えようとか

そうやって、自分だけでは解決できない問題が多くなってくるわけで、ベンチャーへの転職新卒での就職よりも何倍も勇気がいるってこと。

これが、ベンチャーから大企業だったならあんまり問題ないのよ。

逆にベンチャーの悪いところは、正直どこの企業が伸びるのかというのがわからない。もちらん、ある程度観察していればもっと伸びそうだとかはわかるけど、そこに自分タイミングよく入社できるとは限らない。伸びていることは重要で、エンジニアとかはプロジェクトが失敗しても技術力は上がるからなんとかなるけど、そうじゃない人達は大変なんじゃない。転職のアピールに使いづらいから

あと、残業。これは、もうある程度するもんだと覚悟しといた方がいい。一秒でもサービス残業したくない人はやっぱり向いてないから大企業か優良中小企業を目指しましょう。


それで、最後企業の選び方なんだけどまずどうしても行きたい業界がない人向けでおっさん経験を少し話すと、

高校生の時からある業界にずっと行きたくて、それで大学生の時もずっとその業界について学んだりして、あしかけ7年近くずっと目指してたんだ。

でも、就活の時に不況が直撃して就活難。本当に前年と比べてどの企業求人が1/3ぐらいに減少して、それはもうみんなが必死だったんだ。そして、結局実力が無かったのかもしれないがおっさんはその業界に挑戦し続けてみごと失敗した。そりゃあ、7年間目指してすぐ諦めるなんかは出来なかったし、他に志望している業界もなかった。まさに「早すぎる最適化諸悪の根源である」を実践してしまったわけです。

から経験から、好きなだけではどうしようもない問題があるから自分が好きとか合っているとか現時点でそこまで考える必要はないんじゃないかなあと思うのですよ。でも、ちゃんとあるなら頑張った方がいい、ダメになるにしても後悔が残らないから

それから色々あってプログラマーになったわけ。今はすごく楽しいし、あの時落としてくれた人事さんありがとうと胸を張って言える。

何故この職業を選んだかと言うと、

http://practical-scheme.net/trans/hs-j.html

この記事を読んだからだ。ここには、はっきりとして答えは書いてないが方向性ぐらいは少しは参考になると思う。

就活生のみなさん頑張って下さい。

2013-12-31

僕は子供が嫌いだ。

結婚は2回したけど、子供は作らなかった。

子供が小さいうちは夫婦2人で遊びに行ったりもできない。

映画を観に行ったりもできないし、お酒を飲みにいったり、ちょっと美味しいお店にいったりもなかなか厳しい。旅行も行きにくい。

自分の、あるいは夫婦2人の自由な時間の大部分が子供に奪われる。

もちろんただ奪われるだけではなく、得られるものも大きいというのはわかってる。

から子供のいる家庭を否定はしない。考え方はそれぞれだ。

ただ、僕は、子供のいない家庭を選択した。

先日、彼女と美味しいものを食いにいった。

高級店、というほどではないが、普通居酒屋よりは値段は、まあ高い。料理お酒もとても美味い。

カウンター10席ほどと、あと、座敷席がひとつだけの小さな店だ。

入った瞬間、嫌な予感がした。

店内の壁にベビーカーがたてかけてある。

子供の声が聞こえる。ついたてで見えないが、座敷に子供連れの家族の客がいるようだった。

そもそも子供を連れて来るような店ではないと思うのだけど、店の側が断らなかったのであれば、まあしかたない。

そのうち案の定、子供が騒ぎ出す。そして、ぐずりだす。泣き出す。

小さい子をこんな店に連れてくるなよと思う。

たまには旨い物でも食いたいと思ったのかもしれない。

でも、小さい子供がいるなら我慢しろよ。他の客に迷惑かけるなよ。連れて来るなよ。

子供が欲しかたか?と言われたら、いらないと答える。

でも、そこまでかたくなに拒否することもない。今はいいけど、子供がいない夫婦2人だけの老後は寂しいかもしれない。

でも、結局、いろいろ考えて、僕たちは子供のいない生活をとった。自由でいたかたから。

なのに、おまえらは、どうして、子供がいて、そして、こんな店にも来る。

子供と自由な生活、両方をとろうとするなよ。

そして、子供をとらなかった僕たちに子供の泣き声を聞かせ、せっかくの美味い料理と酒を不味くさせるなよ。

ここはファミレスか。和民か。白木屋か。

いや、たとえどんな店であれ、酒を飲む店に小さい子供を連れてくるなよ。

子供をとったんなら、自由を捨てろよ。

両方とろうなんてムシのいい考えは捨てろよ。

暴言なのはわかってる。

でも、僕は本当に子供が、いや、子供ではないな。そんな親が嫌いなんだ。

2013-07-24

やり手クライアント VS 初心者SE場合

http://anond.hatelabo.jp/20130724111127

このぐらいの事でイラつくとか、元増田は営業慣れしてないのかな?


やり手クライアント VS 初心者SE場合

クラ:これいくらでつくれる?

SE:(徹夜で調べてしっかり見積もった後、根拠の説明付き資料も出して自信満々で)1000万ですね。

クラ:(ふ~ん、やっぱこのぐらいかかるか)いやいやこの規模なら500万でしょ。それにしてもオタク単価高すぎ。いまどきありえないっしょこの金額。

SE:(げー!500とかまじありえねーし)ははは、500っすか~、、、せめて800ぐらいは・・(やばッ、こわくてつい800って言っちゃったよ)。

クラ:(お、軽く800まで下がったぞ、もっといくか)ぷっ、全然下がってねーしw、でもまあしかたねえ、800だしてやんよ。あ、消費税込みでな。

SE:(消費税って・・40万か・・、まあいっか、疲れた・・)了解しました。

クラ:はい契約完了!納期絶対守れよ!

 ↓

デスマスタート


やり手クライアント VS やり手SE場合

クラ:これいくらでつくれる?

SE:(話聞いただけで)結構かかりますよこれ。普通にやっちゃうと余裕で千万オーバーじゃないですかね。いくらぐらい出ます

クラ:う~ん、5,600ぐらいか

SE:600っすね、それじゃあ、えっとこの機能やめましょ、あとこれも運用側で、えっと、これは必要ですね、う~ん、あと200ぐらいでないっすか?・・・

 ↓

対等な話し合いスタート

2011-12-06

最近合法ハーブの話題が多い。

一昨年くらいか規制がすごくなってきて、手を変え品を変えのいたちごっこが続いてたけど、

さすがに5世代目と言われている今のハーブの質は良くないねえ。吸っても全くおもしろくない。

しかも怪しい科学物質をぶっ込んでるみたいだから、今は吸わないほうが賢明。なので俺も止めた。

まあこんなもん吸ってるほうが良くないわけだが、2011年、色々鬱になってしまうような出来事が多い年だった分、

ソフトドラッグ精神的にまったりさせてくれてもいいんだけどねえ。まあしかたないね

まらん世の中だ。

2011-10-27

http://anond.hatelabo.jp/20111025204351

の続きで社会的承認の話。

ただし、前回の外に向けた話と違って、こちらは私のどうしようもない妄想なので特に反応は期待してない。

私はこういう妄想をしている方が楽しい。外向けの話なんて所詮妄想入り口付近で生じる副産物だ。

ホッテントリをとるのは常に副産物の方だが、私の成果はむしろこっちの妄想部分の側にある。面白いのも断然こっち。

こういう妄想を垂れ流しにして、あるいは垂れ流しにされてるのを観るのが増田面白みだろうと思ってる。


増田論はここまでにして、以下は私は勝手にこのようなことを考えているという話。

1:社会的承認自己存在を安定させる鎖のようなものである

私はネガティブであれ、特定の共通イメージ社会がそのひとに対して持つなら、それは社会的承認であると考えている。

社会的承認を求めながらネガティブイメージを拒否する人は、承認ではなく受容欲求やら甘えとして区別するべきだ。

相手の中に自分の居場所を求めるのは、承認欲求よりさらに欲張りな別物であると考えないとややこしい。

社会的承認(期待)はよかれあしかれ、人をそれに縛り付け、固定させようとする。

これを求めるのはこの固定化作用をもって、自分存在社会の中に位置づけ、安定させようとする人だろう。

言い換えると、自分に自信がなく、自分のあり方やなスべきことを他人に決めてもらいたがるような人だ。

こういう人が自分自身が自分の主になるのではなく、他人にイニシアチブを求めるのが承認欲求なのだと思う。

自分自分のことを決めて行動したい人は間違っても社会的承認欲求などは持つまい。

その人達にとって社会的承認とは交渉や宣伝の手間を省略するための道具でしかなく、目的には成り得ない。

これを求めているという時点でそれは「何者にもなれない私」を自分の中に認めているということになる。




2:現状維持を求める人が一番社会的承認獲得を必死に行う

はいえ、何者かになった人でも社会的承認を求める人はいる。それはその地位に安住しようとしている人だ。

彼は社会的承認されたそのイメージを保持しようとする。

一番わかり易いのはソーシャルゲームで、メーカーの思惑にはまってまんまとレベルを上げさせられた人たちの行動だが、これは外向けの素材であっても私の興味をあんまり惹かない。私が今興味があるのはハの字の人なのでこの話をする。

たとえばハゲベストセラー作家の人が社会的承認を得ようとしていると仮定する。実際はどうかなんて知らない。

この場合、彼の目的は「誰にも理解されない自分」「つねに終わりと言われ続ける自分」をこそ本心では望んでいるということになる。

彼の今までのブログや著作に見られる現実におけるプロセスを軽視し理想めいた設定やなにかと革命を求める態度は、要するに現在暗黒時代とみなし、そこに希望を見出せないというキャラクターを維持するためのポーズだ。

彼のなかのモチベーションはそういう復讐とか現実を見返してやるという気持ちが核であり、彼の言葉はそういった自分を否定するものへの呪詛で成り立っている。彼は周りを仮想敵とすることでキャラクターを成り立たせることで世に立っている。テクニックさえあればキャラクター性は必ずしも必要ではないが、彼はテクニック面は他のプロと比べると数ランク劣っているため、あくまでキャラクター性が売りということになる。

この場合現実に取り込まれ、肯定され、それを受け入れてしまうことは彼の創作モチベーションを否定し、彼の言葉に説得力を失わせることになる。彼は自分の力を護るためにも、絶対に肯定されてはいけないということになる。「ベストセラー作家の私」として作品を提出するためには、彼は作風を180度転換することが求められる。その自信がないか、それを求めていないならば、彼は今まで通り「はてな嫌い、現実嫌いの夢見がちな男」で在り続ける必要がある。




3:現状から自分を解き放ち、あるいは現状を破壊するためには孤独のようなものが必要ではないだろうか

しかし、私はハの字の人を見ていると、彼が承認を欲求しているとは全く感じない。

そもそも承認を欲求してはてなを利用してるならそれはただのバカであり、勘違いからさっさと死ねと言いたい。

そうじゃなくて、彼はむしろ孤独を求めているのではないかと思う。

まり、誰からも求められていない、期待されていない、そんなものを気にもせず、自分の思うところに従って行動することを求めている、ということだ。いわゆるアカギ的な何か。

あれだけ成功した「マネジメント」というネタをさっさと手放すあたり、こちら側の人だと信じている。

こちらの場合、彼は承認など求めていないどころか意識さえしていない。

ただ、自分を安住の地に置き続けることをよしとしないため、社会的承認を嫌っているだけ、ということになる。

孤独状態がずっと続くなら、そのうち他人に関わっている余裕などなくなって、自分の内なるものに突き動かされて、新しい何かを始めるだろう。

こういう人が作ったものは、質はともあれ、方向性としては非常に面白い物が多く、ゲテモノ好きの私には期待が持てる。


4:社会的承認を求めているかどうかは、自律性があるかないか面白い面白く無いかでだいたい判断する

まぁ私としては彼の振る舞いがポーズであろうとガチであろうとどちらでもいい。

面白い間はガチであるとみなす。面白くなくなってきたら途中から安定を求めてポーズになったのだな、とする。

最近露骨につまらないヤラセ感が漂っている。

そうだとしたら、彼はい社会的承認を求めるだけの俗物ということになる。

別にソレが悪いというわけではないが、もしそうだとしたら彼は大して面白くない下手な物書きとして興味の対象外になるだろう。全ては結果から判断する。それだけのこと。


蛇足。【祝】 「ハックルベリー」の検索結果でついにあのブログが1位に。

   しかしお父さんお母さんの声を持ち出すあたり、そろそろ私の中では末期のような気がする。

   ここから這い上がるために、お父さんお母さんを切り捨てる記事を書き始めたらそこがお別れ時かな。

2011-09-15

どのようにして気が触れて自殺したように見せるか

娘の誕生日の当日。

いや、翌日ぐらいの方がいいか。敢えて何かある日を外した、なんでもない日の方が現実味がある。

移動ルートと道具をきちんと準備しておこう。

まり居間から。午前中がいい。晴れていると尚良い。

さりげなく手近に鈍器を用意しておく。

そして妻が携帯電話を置く。

それを奪ってまずヒンジを逆方向に折り、携帯を壊す。

そのあと間髪入れずに自分iPhone破壊する。

連絡手段を破壊するという行為は被害が大きいし、印象に残る。

ただしか破壊目的ではない。どうせ死ぬのだし。

つの携帯破壊したら台所に走り、包丁を手に取る。

そのまま玄関から外に出る。

娘もまだ小さい、おそらく妻は追ってこないだろう。

追ってきた場合は振り切るまで高台の方に走る。

追ってこないにしても高台へ。

どこがいいか

遺体が見つかるにしても、人目に触れにくく、かといって遺体を回収しにくい場所であってはいけない。

少し林が茂っているところの、道路から少し入った程度の場所でいい。

辿り着いたら、そこで命を絶つ。

あしかし、包丁は痛いなぁ。痛みはない方がいい。

毒物も用法を間違えると長く苦しんでしまったりするらしいし。

筒井康隆の「敵」では、濡れタオルを喉に巻くことでさほど苦しみ無く死ね作法があると聞いた。

あれが本当なら、絞首もいいかもしれない。

それは検討しよう。

死に方を選びたい自殺者というのも身勝手ともとれるが、「死にやすい」と思えてこそ実行の決意も固まるというものだ。

話が逸れたが、茂みで命を絶つ。

この通りにやれば、あまり狂いごとに耐性のない妻や周りの人は、気が触れて命を絶ったと思ってくれるのではないだろうか。

必ず、気が触れて死んだように思わせないといけない。

少しでも思考が残っていたように思われれば、何か悩みや動機があって命を絶ったのではないか類推されてしまう。

妻や周りの人に後悔の念を残させてはいけない。

妻も娘も愛している。だが自分は行動では示せなかった。

「あの男を愛したのは、何かの間違いだったのだ」として決着をつけさせてやるのがせめてもの最後の愛かと思う。

このような思い切りがあるのならば別れるなり別の形で愛を示すなりとそちらに思い切るべきとも思うが

愛している妻と別れるのもつらいし、愛を伝えるどころか憎悪を深めるばかりとなるのもまた、つらいのだ。

死ぬまでいかずとも行方くらますだけでも、とも考えたが

消息が分からない」という白黒つかない状態にさせ続けるのもまた妻はつらかろう。

圧政を敷く政権を滅ぼして多数の民衆を助けるということが存在するように、

本人が望もうと望むまいと、

社会の得にならない人間自殺するという益は確実にあるのだ。

2011-07-10

禁煙日記

禁煙成功した。

正確にはタバコに愛想が尽きた。

喫煙はじめて10数年。

ずーっとやめたかったが、ついに止めた。

あーせいせいした。

タバコ、うまかったな。

マールボロが好きだった。

でも今はもう吸いたいと思わない。

タバコの味よりも、内視鏡検査で見た、タールまみれの自分の気管と喉の映像が脳裏に焼き付いた。

気持ち悪いし怖いしキタナい。

よくもこんなになるまで吸っていたものだ。

からもらった大切な身体をこんなに汚してしまった。

医者から帰宅して思わず両親の遺影に謝ってしまった。

さいならタバコ


ただ、肺がんのリスクはこれからも引きずっていく。

早期発見は困難、予後は悪いと聞く。

おそらく私の死因となるだろう。

それを考えると暗然とするが、まあしかたがない。

自業自得、背負ってくしかない。

それでもやめられてうれしい。

さいならタバコ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん