「盥回し」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 盥回しとは

2018-08-09

アスペ公務員に向いてない(実話)

面接試験怖い!自分なんかが面接で受かるような会社ってどうせブラックでしょ?

そうだ!公務員試験を受けて学力で一度ふるいにかけられてから試験の成績で泊をつけて勝負すれば俺だってまともな仕事にありつけるぞ!

↑こういう事を考えて公務員試験を受けようとしている・受けてしまった適応障害の皆さん、残念ですが絶対にやめたほうがいいですこれは大間違いです。

公務員という職業アスペに向いてないと所は つあります

1 手段の目的化が起こっている組織ですので、「手段職場の村ルール)を事なかれ主義前例周到(ただしルールが突然変わる)でやりきる」事が最終目標となります

 これが意味しているのは目的から手段を逆算することが不可能であることです。そして手段目的を達成するために効率のいい方法となっていない事も多いです。目的が達成できても手段が予定通りでなければ叱られます。つまり他人指定したやり方に対して疑問を持っていもそれを封じ込んで、何でそうなっているのかも分からないルールを身につける過程で何度も理不尽な叱責を受ける」という事です。これを聞いて平気だというのなら、そういう人は公務員試験を受けるべきかも知れないですが、それがただの想像力の不足から来ている可能性を考慮して一度じっくり紙に描いて事細かに状況をイメージする事をおすすめします。

2 周囲との活発なコミュニケーション必須

 公務員という言葉を聞いて黙々と作業をしている姿を想像する人もいるでしょうが、実際は口を物凄く動かすことになる仕事です。役所の受付に回されれば様々な濃ゆい人達相手をすることになります事務室の奥に引きこもって働く場合でも、村ルールで動きまくっている上に何がやりたいのか分からん事ばかりしている職場においては「これってどういう意味で作られたどういう書類で、我々はどういう処理をする必要があるのですか?」という質問を頻繁にする必要がありますし、自分がその仲介役となって何重にも積み上がった伝言ゲームを完成させる必要が出てきます。そこで求められるコミュニケーション能力面接試験が可愛く見えるほどです

3 案外実力主義です(鋼鉄心臓があるなら別ですがあるのならばこの増田の1行目みたいな事は言わないはずです)

 使えなーいオッサンもいますが使えなーいオッサンに対する当たりのキツさは尋常じゃないです。本当に容赦なく悪口が飛び交います。そして、一度使えないレッテルを貼られるとポジション組織内で盥回しにされてしまうので年相応の能力が身につく機会は失われて何の強みもないゼネラリストの完全失敗作となり更に辛い思いをするループに入ります。クビにならないだけマシというのは事実ですが、同時にクビになる事がまず無いのですから一度「自分は本当にここに居ていいのか」と考えだしたら完全にドツボです。

4 就活市場で無価値になります

 とにかく他の会社で役立つような能力は身につきません。「どっかのお役所のよく分からんルールのごく一部に精通している」以外の能力が身につく機会が本当にないです。ビジネスマナー電話対応の仕方ぐらいは覚えられるかも知れませんがそれが精一杯でしょう。よって公務員でいるのが辛くなって就活市場に居場所を求めてもまず上手くいかないでしょう。また、先程言ったように公務員はまずクビにならないので、それを辞めて出てきたという事はそれ相応に馴染めなかったのだというレッテルが付き纏います。どうせクビにならないならちょっと我慢して様子を見れば案外自分にあった職場だと思えたかもよと言われるのは確実でしょう。それに対する受け答えに求められる内容は、他の企業から転職した人間よりもずっと強いものとなります

5 コンプライアンスを重視せよ(コンプライアンスを重視するとは言ってない)

 最近民間企業コンプライアンスに非常にうるさくなってきてますが、公務員は昔からコンプライアンスにうるさかった事もあり今でも他より一段階はうるさいです。そして、同時に、コンプライアンスにうるさいはずなのにそれを平気で破ってきたことで生まれたどうしようもない空気の濃度も他より2段階はキツいです。コンプライアンス大事しましょうと言った舌の根も乾かぬうちにコンプライアンスなんて守ってたら仕事は出来ねえと平気で言います書類に判子をもらって村社会ルールの中で自分仕事を終える過程において、かなりの確率で「これはコンプライアンス違反なのでは?」と疑問符を浮かべながらも、「でも書類を通すことの方が優先順位は高いから」とその考えを飲み込みますときにはそんなのやらなくてもいいような状況でわざわざコンプライアンスを破りに行くような行為をしていく職員もいます。とにかく村社会的な空気の濃度が濃すぎて一個人や一集団では既に抗えない状況になっており、全員がそれに操られて自分からコンプライアンスをぶっ壊して回っているような状態なのです。そうでありながら同時に、「それはコンプライアンス違反じゃない?大丈夫?」と他人仕事に口を出し、その対案として別の形でのコンプライアンス違反を行おうとします。矛盾の塊どころの騒ぎでない拗れっぷりです。


さて、社会適応能力問題のある皆さん、こんな同調圧力社会不正義と自己矛盾と八方塞がりのサラダボウルに飛び込む勇気はお有りで?


というかですね。

自分はこれからどうやってここから脱出すればいいんでしょうかね。

部署が変わるたびに石の上にも三年精神で耐えるだけ耐えてから結論を出そうと先送りを続けているうちに結構な年齢になってしまったんですが、いい加減メンタル限界に来てます……

マジでやめとけお前ら。

なんだろうこの文章

読む相手のことを考えてない気配がするのだが、それがどこに原因が有るのかハッキリしない。

多分だけど、「他人はお前が重要だと思っていることに、お前ほどには興味がない。皆が興味のある所にちゃんフォーカスしろ」って事なんだろうな。

わかった所で皆が興味のある所がどこなのかが分からいか解決は出来ないけどな。

たまたま俺が興味のあることと皆の興味あることが一致するのを願うしか無い

anond:20180809101304

もうだいぶ遠くなっちゃったから元々の増田が見えてないのかもしれないけれど、

ついでに言えば、何故A医師が優秀たりえるかと言えば、天性は勿論として、

それに加え、相応の経験努力を詰んで来ているからであって、

これが労働環境改善されて労働時間が1/3になれば経験値も1/3になる訳であって、

優秀だった医師Aは普通医師Bに、

普通だった医師Bはアホな医師Cに、

アホだった医師Cは更に酷いことになる

…となってしま可能性もある、という観点重要よね。

(中略)

故に、今求められているとすればそれは自浄作用としての現場による労働環境改善ではなく、

その恩恵を受けている国民患者側が

医者を増やす分、医療費が倍くらいになっても良いよ」

医者の質が下がって、従来はあまりなかった重い後遺症が伴ったり、死んでしまっても良いよ」

「なかなか予約が取れなくなって、盥回しされてる間に悪化したり、死んでしまっても良いよ」

という言葉を自ら発すること。

このいずれの言葉も発せられない人間杓子定規に「労働環境改善」を口にするのは無責任しかない。

今問われているのは現場医者ではなく、現場や将来の患者の方だ。

言いたいのはコレのことね。

全体の質が下がるって話であって、自分けが当たりを引けるか否かはまた別の話。

2018-08-08

anond:20180807124518

ついでに言えば、何故A医師が優秀たりえるかと言えば、天性は勿論として、

それに加え、相応の経験努力を詰んで来ているからであって、

これが労働環境改善されて労働時間が1/3になれば経験値も1/3になる訳であって、

優秀だった医師Aは普通医師Bに、

普通だった医師Bはアホな医師Cに、

アホだった医師Cは更に酷いことになる

…となってしま可能性もある、という観点重要よね。

しかもこういう話は歯医者とか風邪とか、割とどうにでもなるような世界の話ではなく、

重い後遺症や命に関わるシビア世界特有の話。

故に、今求められているとすればそれは自浄作用としての現場による労働環境改善ではなく、

その恩恵を受けている国民患者側が

医者を増やす分、医療費が倍くらいになっても良いよ」

医者の質が下がって、従来はあまりなかった重い後遺症が伴ったり、死んでしまっても良いよ」

「なかなか予約が取れなくなって、盥回しされてる間に悪化したり、死んでしまっても良いよ」

という言葉を自ら発すること。

このいずれの言葉も発せられない人間杓子定規に「労働環境改善」を口にするのは無責任しかない。

今問われているのは現場医者ではなく、現場や将来の患者の方だ。

2018-08-03

anond:20180802235259

それがより広範囲でそうなるって話よね。

盥回し挙げ句何処も受け皿が無くて、最悪そのまま患者が亡くなったり、

一部どころかあちこち診療所が予約を取れなくなったり、

もし仮にそうなったとしても「仕方ないね」で割り切れる人間がどれだけいるか…っていうね。

2018-08-02

anond:20180802234040

救急医療現場なんて何処の病院も人がいっぱいで盥回し…って可能性まで有り得る。

とっくにそうなってる。

医者ワークライフバランス考えるようになった結果だから仕方ないね

最悪◯ヶ月先まで予約が取れない行列のできる病院状態になったり、

こっちも一部の診療科ではなってる。

anond:20180802123936

今回のニュースに憤りを覚えた皆様におかれましては、医師働き方改革が進んだ場合に、自分患者としてどこまでのサービス低下や負担増を許容できるかについて少しでも思いを馳せていただければと思います

ホントこれ。

物凄く荒っぽい皮算用をするけれど、仮に元記事の「女3人で男1人分」を真に受けて、

男性医師を3倍雇って1人あたりの就労時間給与を1/3にして、男女平等に均等に働ける環境を実現したとする。

まず患者側の負担増として浮かぶのは医療費の増加。

病院側の人件費給与以外にも諸々がある訳だから、それらも1/3にしないと人件費増、つまり患者側の医療費の増大は避けられない。

仮にそうした金銭面が何とかなったとしても、医者というのは技術職であり専門職であり、また研究者でもある訳なので、

就労時間を1/3にして残りを家族サービスに費やしてワークライフバランス模索すれば、当然医者個人技術経験に費やす時間も1/3になる。

それで就労時間以外に練習や文献云々をやっていては一体何のためのワークライフバランスだと本末転倒事態になるし、

そうでなければ当然技量知識量は低下する訳で、医療ミスやら誤診やらが増える可能性もある(医者健康面が改善されてむしろ抑制される可能性もあるけれど

ならばそもそも雇用数は現状維持ワークライフバランスを…というならば、当然患者側の待ち時間の激増は避けられない。

それが待ち時間だけで済めば良いけれど、最悪◯ヶ月先まで予約が取れない行列のできる病院状態になったり、

救急医療現場なんて何処の病院も人がいっぱいで盥回し…って可能性まで有り得る。

勿論これは前述の通り乱暴皮算用であって、これらはあくまでも可能性に過ぎないし、

何よりこれらを言い訳にして医療現場労働環境改善しなくても良い理由には全くならないけれど、

もし、上記のような事態が発生したとして、その際にクレームをつけるような人間安易批判しても良い世界でもないと思う。

何かを改善しようと口にするのは簡単だけれど、そのために一体何を犠牲にして、何を止めるのかが不明瞭なケースが凄く多いと思う。

2018-07-18

anond:20180717173436

障害者と健常者の間でセーフティーネットからこぼれ落ちた男の話として読んでもらえれば理解やすいかと思います

ある種似たような話として、病名の付かない、原因不明の病というものがある。

働きたいけれど病状の関係で働けない。

神経系病気故、在宅とか関係無しに健常者並みの労働など到底できない。

しかし、西洋東洋精神科も、どこの病院に行っても盥回し。原因不明

“病名の無い病”というパターン

この場合の最大の問題は、原因不明であるが故、第三者からこの病状が真か虚偽かを見分ける手段存在しないこと。

しろ、何年も何年も、あらゆる病院から匙を投げられまくっていると、

だんだん当の本人ですら、自身が本当に病気なのか信じられなくなってくるレベルのものから

まして第三者が、それが本当に病気なのか、それとも病気のフリなのかを見分けることなどできない。

故に、この手の人間生活保護などで保護することは、全ての人間生活保護不正受給できることを意味する。

からどんなに病気で苦しんでいる人間がいたとしても、病名が付かなければその人間は救われない。

不正受給防止の観点からは、“救われてはいけない”。

障害者と健常者の間でセーフティーネットからこぼれ落ちるのは、他にもこんな人間がいたりするものです。

2016-05-25

宇野常寛冨田真由刺傷事件警察批判したいと言ったらNHKに出演キャンセルされた 接触が悪いことにしろと依頼された」

僕は今回の事件は明確に警察捜査不手際があったと思う

かなりはっきりした形で嫌がらせの形跡がソーシャルメディア上に残っていたし

本人も真剣相談していたのに

警察盥回しに近い扱いをやっちゃっている

それでここまでの事態に発展してしまって

警察認識が甘かったんじゃないかって言う事を

フェアネス観点からコメントせざるをえなかったと思う

僕は放送を見てはいないんだけど

打ち合わせした段階では

接触系アイドル文化を背景にした事件というvtrになっていて

それに補足するような解説にしてほしいという依頼だった

その中にどうしても警察の話は入れて欲しくないという事で僕は出演キャンセルになりました

僕は非常に残念です

何故かというと識者のコメントというのは問題多角的に写す為のもの

事態を立体的に浮かび上がらせる為に識者のコメントは要るはずなのに

この程度のコメント内容で出演をキャンセルされるんだったら何の為の識者のコメント取材なのかなと思った

あとは本当に被害に会った元アイドルの方の回復を祈るばかりです

https://youtu.be/bzdHjDWWd_g?t=36m47s

http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1464125024/

2011-02-16

http://anond.hatelabo.jp/20110215230932

産婦人科は訴えられるリスクが高い上に激務だから

医師からは人気がないはずだ。

お産が近いのに盥回しにされている妊婦がいて問題になっていたような。

存在するだけでもありがたいと思うべきなのかもな。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん