2018-08-07

優秀な医者とそうでない医者の違い

残念ながら、この世の中には優秀な医者とそうでない医者がいる。

では、その違いは何なのだろう?

まず始めに断っておくが、性別関係ない。

男女問わず優秀な医師は優秀だ。

ちなみに出身大学ともあまり関係はないと思っている。東大京大を出ようとアホな医師はアホであり、カネを積めば入れると言われている私立を出ても優秀な医師は優秀だ。


実は、医師が遭遇する多くの場面において両者にそう大きな違いはない。

診断・治療に対する各種ガイドライン等が(内容の是非はともかくとして)かなり整備されてきており、医療機器進歩も相まって、大抵の場面においてどんな医者が診察・検査治療を行っても結果に大きな違いが生じない状況がかなりできあがってきている。

ただ、残念ながらあくまで多くの場面においてであり、すべての場面で違いが出ないわけではない。


しろ、多くの場面で違いが出ない分、違いが出る場面では如実に優秀さの違いが結果に表れる。

重症患者管理や急変時の対応、難しい症例における診断能力年末年始など繁忙期の救急外来の待ち時間などなど、決して頻繁に遭遇するわけではないが避けては通れない状況においては優秀さがその結果にコミットする

当たり前と言えば当たり前の話だが、うまくいっている時は誰がやってもうまくいくが、うまくいっていないときは優秀なやつがやらないと最終的にうまくいかない。もちろん優秀なやつががんばってもうまくいかないことも多々あるが。


一見したところ合理的制度に見える複数主治医制がイマイチまらないのもここに理由がある。

あなた主治医女性が交代でやりますがいいですか?~東京医大女子減点問題が迫る「患者改革」”

という記事はてブで大いに叩かれているが、内容の是非は置いておいて、ブクマコメントを読むと多くのはてなユーザー複数主治医制に賛成らしい。

だが、実際に自分患者もしくはその家族になったときに、諸手を挙げて賛成してもらえるかは甚だ疑問だ。


もちろん、診断や治療がうまくいっている時はいい。別に誰が担当しようとほぼ変わりない。

問題はうまくいっていない時だ。

ひどくざっくりした例えで申し訳ないが、ほぼ同じ経験年数の優秀な医師A、普通医師B、アホな医師Cという3人で患者主治医をしていて、担当医は研修医基本的に指示したことしかできない、指導医外来で忙しくて基本的入院患者は任せっきりという状況を考えてみる。

担当患者の一人が急変して集中治療室に入室して厳密な管理必要になったため、当直帯や休日も3人の主治医のうち誰かが交代で病院に常駐して対応することになったとしよう。


優秀なA医師が綿密な治療計画を立てて、B医師・C医師とも積極的ミーティングをして治療方針を共有し、当初は治療がうまく進んでいるように思えたが、やはりこうした状況で急変はつきものであり、当直帯で急激な状態悪化があった。

そのとき病院にいたのはA医師で、適切な検査対応によって何とか状態は持ち直し、患者家族は「やっぱりA先生は優秀で頼りになるわ」と胸をなでおろした。

ただ、その後は状態不安定になり、一進一退を繰り返す状況になった。

今度はC医師病院に残っている時に急変が起きた。A医師は優秀なので、考えられる限りの状況とその対応法を電子カルテに申し送りとして記載して家に帰ったが、急変の状況はA医師も予想していなかったものだった。

C医師も考えられるだけの検査を行って原因と対応法を探るが一向にわからない。

そうこうしている間に患者状態はどんどん悪化していき、患者家族にも「大丈夫か?」と不安が募っていく。

C医師自分だけでは対応できないと考えて指導医電話するが、指導医も「電話ではよくわからいからとりあえず病院に行くけど、私も集中治療は得意じゃないかちょっと対応できるかわからないけど・・・A先生相談してみたら?」と言うのみ。

担当医の研修医不安そうに「C先生、どうしましょう?A先生呼びますか?」と言ってくる。

患者家族も「この前状態が悪くなったときA先生がうまくやってくれた。このまま死んじゃったらどうするの!早くA先生を呼んで!」と怖い顔をして言い出す始末。

アホながらも責任感の強いC医師はなおもA医師電話しようか迷っているが、その間に「このままでは患者さんが死んでしまます。C先生が呼ばないなら私が呼びます!」といって夜勤担当看護師がA医師に外線で電話をかけて状況を説明し、A医師ダッシュで来院。

レントゲンと各種データ確認して人工呼吸器の設定を変更し、何とか状態改善したものの依然予断を許さない状況。

かい投薬の調整や人工呼吸器の設定の調整が必要なため、A医師は結局その後1週間は泊まり込みで患者対応に当たることになり、B医師とC医師シフト表に従って病院に泊まってはいものの、看護師は「A先生が泊まってるならA先生相談しよう」と言うことで、シフト表を無視して何かあれば時間関係なくまずはA医師電話をかけるように。

患者家族も「A先生対応してくれるなら安心」と言うことで急変時の怖い顔はどこへやら。

その後患者さんはA医師献身的治療によって何とか状態を持ち直し、集中治療室を退室して一般病棟へと戻っていきましたとさ、めでたしめでたし


だいぶデフォルメして書いたが、これと多かれ少なかれ似たようなことは日本全国津々浦々で起こっている。

同じ医療職で看護師ではチームによる交代勤務ができるのに、医師ではなぜできないんだと言われているが、看護師業務については教育指導によって個人技量をある程度均一化できるが、残念ながら、ここで書いたような医師の「優秀さ」は教育指導で何とかなるものではない。いかに優れた教育をしようと、到達できるレベルには限界がある。

一定基準保証されているものの個々人のレベルが大きく異なり、しかも置かれた状況によっては求められるレベルが限りなく高くなるということが、医師業務看護師業務根本的な違いであり、多くの人が思っているように医師の交代業務が浸透しない理由だと思う。

一定基準保証されているのであれば、それで満足すべきだと言うのが理屈ではあるが、人間はそんな単純なものではない。

選択肢がないのであれば納得するしかないが、眼前に別の優れた選択肢があるのであれば、理に適っていなかろうが、それを選びたくなるのが人情というものだろう。

上に書いたような状況で、理屈に従って「A医師を呼んで!」と言わない自信がある方は大手を振って複数主治医制に賛成と言ってもらっていい。

自信がない方は少し考えて欲しい。


A医師が身を粉にして奮闘した結果として得られるのは、自分の優秀さで患者さんを良くしたという大きな達成感と幾ばくかの時間外労働に対する報酬、そして周囲からの高評価のみである

治療を受けた患者さんや家族負担は変わらない。今の日本では誰に治療を受けようがかかる医療費は同じである患者さんが呼び出し手当を払うわけでもない。

A医師のことだから他の担当患者外来などにも迷惑をかけないようにしっかりやっていただろう。

果たしてこれはフェアな関係と言えるだろうか。


色々なところで言われているが、現在医療において「利便性」と「成果」と「医療者の労働環境を含めたコスト」の3者は残念ながらトレードオフ関係にある。

現状ではこのうち「コスト」、しかも「医療者の労働環境というコスト」に負担のしかかっている状態で何とかバランスが取れている。まぁ、そよ風程度でもう崩れそうであるが。

極論すれば、この「医療者の労働環境というコスト」を最も多く払えるのが若い活きのいい男性医師と言うのが、東京医大女子減点問題に端を発する一連の問題の原因の大部分を占めている。

この問題を受けて、この「医療者の労働環境というコスト」を減らせば良いという意見が声高に聞こえてくる。全く以てその通りである。このアンフェア関係を早く何とかして欲しい。

ただ、そのコストの総量が減った場合にどこがそれを補填してくれるのだろう。

AIを含めたテクノロジー進歩で状況は劇的に変わるかもしれないが、すべての医師を「優秀」というレベルまで持って行くには到底至っておらず、現状は実用面ではまだまだ未来の話としか言いようがない。


とにかく、リソースが限られている以上、夢のような解決法がないことだけは確かである

医療関係者だけでなく、多くの人が当事者として今後の医療のあるべき形を考えて行って欲しいと思う。


「優秀な医者とそうでない医者の違い」とかいタイトルのくせに結局この話か、と思われた方におかれてはタイトル詐欺で誠に申し訳ない。

そろそろ食傷気味なのはよくわかる。

だが、現在システム崩壊によって結果的患者さん側に「利便性」や「成果」のコストを押しつけるようなことはできればしたくないと多くの医療者が思っていると思う。

その医療者の端くれとして、微力な自分にできるのはこうして増田として自分の考えを書くことくらいなんだよ。

ここまで読んでくれてありがとう

  • anond:20180807124518

    三行とは言わんが、せめて三分の一にしてくれ...

  • anond:20180807124518

    なんか物を書き慣れてない感じがする

  • anond:20180807124518

    頭悪そう

    • anond:20180807193932

      医者ってこんな感じだよ 医学部入ったら定年まで徹夜明け日勤で脳が溶けてるから

  • anond:20180807124518

    お荷物の女は切り捨てて、未来のA医師と裏口入学で未来のC医師までも獲得するメソッド

  • https://anond.hatelabo.jp/20180807124518

    優秀な医者とそうでない医者の違いがなんとかできないものなら 優秀な患者を育てる作戦ではどうなんだろう? テクノロジーによって、「そうでない医者」を「優秀な医者」にできな...

    • anond:20180807233906

      患者は医療関係者と直接会話するのではなく、お互いにAIを通して会話するとか 罵倒や強い声や怖い顔等、攻撃的な要素は遮断 要領を得ない説明や分かりにくい専門用語などは適度に意...

    • anond:20180807233906

      それ同じテクノロジーを使ってると思うけど。どちらにしろ教育と効率化だろ 現在での具体例は義務教育の保健科目や家庭の医学 ITに限るならIBMワトソンの無料エンジンサービス化に期...

    • https://anond.hatelabo.jp/20180807233906

      appleが、iPhoneと医療機器を繋ごうとしてた記憶があるけど バイタルデータをとって、何か世界を変えようということだったのかな。

  • anond:20180807124518

    つまり現在のせいではBどころかC、いやそれ以下のハズレ医師が主治医になったら終わりってことだな 何名もの死者を出した群大病院腹腔鏡手術の執刀医のようなね

  • anond:20180807124518

    料理人で考えてみて。一人だけがいくら千切りが上手にできても、宴会とるならスライサーがあったほうが楽だ。 料理にしろ医療にしろ、システム化が一番強いし、普通の企業はそれが...

  • anond:20180807124518

    スーパーマン前提で仕事を回してるのはマネージメントの失敗としか思えない。 その優秀なA医師が突然トラックに轢かれて死んだらどうするんだろう。A医師が「もうこんな激務嫌だ!...

    • anond:20180808011504

      実際にトラックに轢かれたり鬱病になって逃亡するのは底辺ライン工も変わらないどころかむしろそちらの方が多いので議論に値しません

    • anond:20180808011504

      医師の供給が限られてて、タスクについてやらない選択肢がない以上、最初からマネジメントできる範囲外の話

    • anond:20180808011504

      どこの病院にもスーパーマンが1人以上いて水準を保っている。 いなくなったら、「残念だが手の施しようがなかった」件が増えるだけで、重症をたくさんみていて忙しいようにみえる...

  • anond:20180807124518

    これどこでもあるね。うちは世界的企業のシステムを保守してるんだけど問題が起きたときやはり個人の力量で結果大分変わるよね

    • anond:20180808013549

      何か起きても自分がやればうまく対応できると思っていてもやっぱり限界があるんだよね。チームとして、あるいは会社として対応できるシステムを組み上げておかないとどこかで破綻...

      • anond:20180808014939

        ある一定以上の人材になると看護師みたいに力量をあげれなくなるんだよ。 100人ぐらいいたらシステム化して属人生を減らせるけど10人以下のチームとかになるとそうもいかない。 何と...

  • anond:20180807124518

    患者本人ないしは家族であった場合は、「A医師を呼んでくれ」と思うだろう。しかし、制度論のレベルでは、やはり「C医師に任せるべきだ」と言わざるを得ない。制度論というのは目的...

  • 女性、浪人排除の誠実さに感激

    私はとある難病を治療しきれず、後遺症として症状が定着してしまった患者だ 日本でも患者数が多すぎる程ではないため、特定を避けたいので詳しい症状は言わないけど 感覚器官の病...

  • https://anond.hatelabo.jp/20180807124518

    なら尚の事、優秀な医者を作り出すために入試は公正にしましょうね〜 下駄を履かされてる人が多いからBやC医師が世にのさばるんですよね 今現状優秀な医者選別にこれがベストだなと...

  • anond:20180807124518

    「人を増やせば解決!」ってのが多いが その増やす為の余剰人材がいない、ってのも分からんのか 医師不足の報道見た事もないのか 今日まで封角サラリーマンだったけど明日から医師...

  • anond:20180807124518

    急変を急変と判断できるから、優秀なんだよ。それだけ。 医療に限らず、どの分野でも、実際に業務を回してるのは全体の1~2割程度なんだよね… そこにさらに業務を突っ込んでくるか...

  • anond:20180807124518

    本当に医者の質を均一化できないの? 医者って偉い人だから、質を管理するなんておこがましいなんて思ってない? 逆にどうして看護師は均質化できるの? 偉い人は下っ端を都合の...

    • anond:20180808084810

      高いレベルで均一化できないからでしょ。 足並みをそろえるときにはどうしても足の遅いほうに合わせることになる。

      • anond:20180808084925

        高いレベルで均一化を図るには、区別するしかないよな 東大に行けば学生は東大のレベルで平均化される そこらの馬鹿大学よりは平均値が高くなる 医師も優秀な医師とそうでない無能...

    • anond:20180808084810

      「プロ野球選手の質を均一化できないの?」と、置き換えて考えてみよう。 戦力外通告寸前の選手からスター選手まで玉石混淆の選手層を、どうやって均一化させるの? 加えて、労働環...

      • anond:20180808090857

        そもそも均一化する必要ないよね? チームとしての戦力がある程度均衡してればいいだけで、チーム内にはいろんな能力を持った選手がいたほうが面白い。

        • anond:20180808095218

          「医者の質を均一化」するのは「プロ野球選手の質を均一化」するくらい“難しい”、 と言ってるだけで、その“必要性”の話はここではしとらんよ。

          • anond:20180808100022

            もともとの話が、医師の能力を均一化できないことが問題の原因のように書かれているからね。 均一化しなくても解決できるんじゃね?って話。

            • anond:20180808101501

              解決できるかぁ? だってお前、選手の中で1人だけ選べって言われたら、お前だってスター選手選ぶでしょうよ。

              • anond:20180808102258

                なぜ一人を選ばないといけないのか。 そこからでしょう。

                • anond:20180808130941

                  😺🐾ねこは?

                • anond:20180808130941

                  そりゃ、複数の人間を同時に同レベルに信用することはできないんだから、当然でしょ。 取返しのつくことだったら、組織そのものとも適当にお付き合いはできるけど、命を預けられる...

                  • anond:20180808161216

                    本当だったらフリーランスでやっていくのももっと楽になるのになぁ

            • anond:20180808101501

              出たなそもそもガイジ それなら元増田にトラバつけろよガイジ クソトラバガイジ

      • anond:20180808090857

        ごめん、なんでもかんでもプロスポーツ選手に例えるネオリベは馬鹿ということしかわからないのだけど。

      • https://anond.hatelabo.jp/20180808090857

        「権藤、権藤、雨、権藤」の時代から、ローテーションくんだり球数制限したり、試合後のアイシングしたりと、コンディションのマネージメント。 昔は、投手は140キロ出れば一流だっ...

  • anond:20180807124518

    ついでに言えば、何故A医師が優秀たりえるかと言えば、天性は勿論として、 それに加え、相応の経験と努力を詰んで来ているからであって、 これが労働環境が改善されて労働時間が1/3...

    • anond:20180808085719

      労働時間が1/3になったら空いた時間を使って最新の医療技術へのキャッチアップや別の医師が遭遇した珍しい症例の把握など、よりスキルアップが図れますね。

      • anond:20180808100225

        それ労働時間じゃないんですか。

      • anond:20180808100225

        今までの経験上断言できるけど、残念ながらそこまで意欲の高い医者はほぼいない。すくなくとも日本には。空いた時間は遊んでる。 ものすごく稀には、空いた時間に論文を読み込む奇...

      • anond:20180808100225

        空いた時間を家事育児などに回さないのなら、一体何の為の労働環境改善だよ。

        • anond:20180808103209

          そりゃ労働環境だけ改善したって別に競争がなくなるわけでもないでしょう

          • anond:20180808103337

            こうして教員の部活顧問のような当然の如きサービス残業や善意を求められるブラック環境が出来上がるんですね分かります。 当然、給与も発生しない勤務時間外なんだから、空いた時...

        • anond:20180808103209

          空いた時間を家事育児などに回したいなら回せばいいし、医療の道を極めたいのならそうすればいい。 それは人生において何を目的に生きていくかという個人の問題だよ。

          • anond:20180808112213

            そうだね。大いに賛同する。 で、それで医者の経験値が低下して、従来はなかった重い後遺症が残ったり、死んでしまったりしても、文句は言わないんだよね?

            • anond:20180808113050

              なぜ文句を言う必要があるのか。 文句を言うって人は、医者は不眠不休で働けとでも言いたいの?

              • anond:20180808132840

                素晴らしい。別にそれなら良いんだ。貴方の意見を尊重する。 いざ自分が当事者になった時、例えば、夜中に苦しんで死にそうな我が子を目の前にした時、 医者の労働環境を配慮して感...

                • anond:20180808141129

                  了解ちゃんです

                • anond:20180808141129

                  きも

                • anond:20180808141129

                  「医療現場の労働環境の改善が進まないせいで我が子は死んだ」と文句言わないでくださいね。

                  • anond:20180808162941

                    労働環境が改善されないまま、女医の数が現場の声を無視した社会のゴリ押しで増えて医療崩壊が起きたら、似たようなことは言うかも。 というのも「労働環境の改善」はあくまで枝葉...

                    • anond:20180808184915

                      なるほど、現状ベストな医療を提供されていると考えているのですね。

                    • anond:20180808184915

                      優秀な医師は休む暇もないという状況で、なぜ自分の子供だけは優秀な医師に診察してもらえると信じられるのか。 これが親馬鹿ってものなのか?

  • anond:20180807124518

    別にすべての患者が急変するわけでもあるまいし、うまくいかないケースだけひけらかされてもなあ そもそもこういうチームではリーダーを決めておくのは当たり前だし、A医師が優秀で...

    • anond:20180808131226

      横だけどさあ 別にすべての患者が急変するわけでもあるまいし、うまくいかないケースだけひけらかされてもなあ うん。だから急変するような患者が多い病院・科で医者不足になって...

      • anond:20180808132407

        側から見ると、許容できないと決めつけて今のシステムを維持しようとしてるようにしか見えません。

        • anond:20180808134849

          「子供の頃風邪でママに小児科開業医連れて行って貰ったよ」ってレベルでしか 医者に接触してない連中にいくら口で許容できると言われてもな

      • anond:20180808132407

        おいおい、患者のせいにするなよ? 許容できるもできないも制度を左右するのは医師会の意向だ お前みたいなのがお山の大将でいたいだけだろ? >だから「複数主治医制度を患者(お...

  • anond:20180807124518

    ITエンジニアの話かと思ったぞ。 Aエンジニアが得るのは、鬱で退社/退人生の違いはあるけど。

    • anond:20180808131402

      A医師も鬱でもっと楽な他病院に転職/燃え尽きて開業/退人生、ってパターンはあるよ

  • anond:20180807124518

    「女医は優秀なんだからA医師になれる!」って連中の認識も凄い 医者の仕事ナメ過ぎ 高校生の時にテストで高得点取ったってだけで即名医になれるかアホ 東大医卒の研修医終了直後の...

    • anond:20180808142959

      下層私大医学部のベテランがどれだけ誤診を重ねてきたか明らかにすると有益だと思うんだよなあ

  • anond:20180807124518

    どの業種もあほな担当は、あほなクライアントのせいで出来ている。

  • 医療崩壊は無能に下駄を履かせているせいとよくわかった

    https://anond.hatelabo.jp/20180807124518「■優秀な医者とそうでない医者の違い」を読んだ 無能BやC医師が居てもおよそ役にたたないから、複数医師チームはうまくいかないと増田が主張している...

  • はてな の 正しい振る舞い

    A:イメージ通り ▼ 子供に不寛容だった俺が寛容になった話 787 users anond:20180814021922▼ ファミレスでの「子どもの泣き声は騒音」の件、怒り、憤り。 784 users anond:20180813120212▼ 外で騒ぎ続...

    • anond:20180819234919

      全体的に意味がわからん

    • anond:20180819235840

      anond:20180819234919 の 解説必してみる?(´・ω・`) イメージ通り ・ 年収的にファミレスに行きそう ・ 家族構成的(単身/子なし世帯)にファミレス行かないのにそれっぽい事を言いそう あ...

      • anond:20180820001229

        背景を推測じゃなくて妄想してるだけの上にこう思われたくて行動してるに違いないんだぁ!と喚いててワロタマズローとか信じてそう

  • 2018年版はてな匿名ダイアリーランキング

    年の瀬や 水の流れと 人の身は 明日待たるる 匿名ダイアリー ランク タイトル ブクマ数 日付 カテゴリ 1 増田文学100選 3435 2018/06/17 02:57 おもしろ 2 Wi-...

    • anond:20181209010243

      https://anond.hatelabo.jp/20181209010339 タレコミ系とか長文だらけやぞ。

    • anond:20181209010339

      あとで読む。 今年のまとめ、良くぞ作ってくれました。 あざーっす

    • anond:20181209010339

      ギリギリ載らなかった なぜかちょっと悔しい たぶん期待してしまったせいだな 期待はほんと毒だ

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん