「空間除菌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 空間除菌とは

2022-05-04

なぜクレペリンけが空間除菌をできるのか?

それは、クレペリンが長時間安定してウイルス分解作用を発揮するため。

次亜塩素酸のミストは、噴霧後直ちに分解が始まるため、空気中のウイルス接触する前に既に効果が失われてしまう。

から高濃度密室の条件でしか効果確認されず、実用的な環境では空間除菌が実現できなかった。

クレペリンは、過去インチキ空間除菌製品のせいで、

空間除菌インチキからクレペリンインチキに違いないと思い込まれているのが不幸の元凶である

クレペリンの成分である酸化塩素は、

空気中で長時間分解されない

・殺菌力は弱いがウイルスを分解するには十分

という空間除菌に最適な物性を兼ね備えている稀有物質である

・・・証明されるには、あと20年はかかるだろうな。

2021-08-31

急に「コロナ対策に失敗したら人殺し」みたいに糾弾されるようになった中小イベント関係者に少々同情する

もともと失敗織り込み済みというか、とりあえず当日やってみて…みたいな、わりかし適当なところあったからな界隈

電話したら一から10まで(中止の対応のやり方まで!)教えてくれるイベント開催対策窓口みたいなのでフォローしてあげないと、

そのうち変なとこに取り込まれて「空間除菌機能付きチケットホルダーを首から下げていればOK」みたいなオリジナリティ溢れる対策でドツボになるぞ

2021-08-18

ニセ科学に陥った家族コロナ

親と口論をした。不安症が治まらなくてどうしようないので増田に書き散らす。

父親は以前からうさんくさい健康系の情報仕入れてくる人で、ニセ科学に傾倒していると言ってもいい。

多くのサプリメントを購入しては家の棚に納める、知人が大病になったら健康法を記した処方箋のようなもの作成して渡す、そんな人。

コロナ禍になってからもっとひどくなった。

空間除菌系の商品とそれを販売する会社を激賞するわ、この会社の消毒スプレー原材料仕入れて大小のボトルに入れ、消毒液を自作する始末。

なお完璧マネるわけではなく、一つの原材料のみであるアルコールは入っていない。

さらに近所にもそれらを勧めている。

母親をはじめ他の家人はそんな父親言葉特に精査することなく、鵜呑みにしてる。

そんな状況で、家族の一人が新型コロナ陽性者の濃厚接触者になった。

職場の一人が抗原検査で陽性反応を示したという。今って抗原検査で陽性診断になったら自宅待機になるんだね。

まだ発症しておらず、あくまで濃厚接触者ではあるものの、当然、この家庭ではピリピリである

そして父親から、あるサプリメントを飲めと手渡された。新型コロナに効くという。

名前は出さないが検索してみると、ある大学企業が共同研究云々、ウイルス100%阻害云々、実験見るとうさんくささMAXだった。

少し時間が経ったのち、そのうさんくささを指摘したらなかなかの剣幕で責められた。

実験証明された」とか「厚労省に認可を申請してる」とか。認可されてないのかよ。

口論はあちらこちらに飛び、前述した自作の消毒液についても正しいんだと主張しはじめる。

アルコールより効き目がある」「じゃあこれの悪いところを言ってみろ」とか。なお全てに感嘆符がつく勢いである。

(実はコロナ禍が始まったときにもこの消毒液について口論していて、このとき父親こちからの主張に気後れしていたのだが、一切忘れたようである

また、母親から家出したいと思わせるには十分の言葉が出てきた。

家族が団結して事に臨まなきゃいけないのに、飲まないなら出ていって」

文脈からすると、家族安全を脅かすのならば出ていけ、そういうことだった。

自分家族の一員ではないと言われた気がした。(ある意味すっきりしたが)

サプリメント自作の消毒液を家族と近所に勧めないでくれと言ったとき「俺は強制していない」と反論した父親は、この母親言葉ダンマリだった。

実質的強制だったのにも関わらず。

個人意思尊重する姿勢を見せつつ、家族の総意と違えるならば排除する。

そのあともやり取りは続いた。

父親母親ワクチンを打っていない。家族安全を主張しておいて、なぜワクチンを打っていないんだと言うと

「それは個人自由」らしい。父親は「(既存ワクチンで)人がいっぱい死んでいる」と強調した。

ああ、反ワクチン。そりゃそうか。この人たちはそうだよな、と独りごちたり。

自分家族とうまく話ができない。家族を前にすると考えがなかなか言語化されず、口に出すのに一苦労する。

相手の言い分のおかしな部分に気付きながら、それをはっきりと指摘できず、あまりにもどかしかった。

精神的に疲弊し打ちのめされ、「もういいや…」と自暴自棄になって仲違いのまま引き上げてしまった。

今、頭の中で家出シミュレーションをブン回している。

一人暮らしするだけでは物足りない。

失踪すれば7年で死亡扱いになる。絶縁できる。

うまくいかない家族だって当然あるさ。

楽になりたい。

2021-08-17

一般人の考える教養のある笑いが「始皇帝水銀舐めてたのを知ってる」なの怖くね?

そりゃコロナウィルス細菌じゃないこと知らない奴らだらけになるし空間除菌かに騙されるわけだわ……。

微分積分どころか分数理解してないやつ多そうだな……

2021-08-04

anond:20210803191702

ガチ感染を広めたいなら、ポータブル加湿器生理食塩水自分の唾液を混ぜて、人混みで使う。

ポータブル加湿器超音波タイプなので、ウイルスが混ざったエアロゾル簡単に出せる。

ポータブル加湿器には、安全に見えるように空間除菌というテプラを貼っておく。

咳をするよりも用心されず、確実に相手感染させられる。

2021-08-01

ワクチン2回目副反応の中営業しようとするうちの福祉施設

長文・駄文失礼します。

以下、障害者デイサービス施設で働く人間愚痴です。通常の支援業務にはほぼ不満がなく、ましてや植松思想の持ち主でもありません。

愚痴りたいのは、うちのワクチン職域接種への対応のことです。

おことわり。この投稿は主に仕事で部下を持っている方の気分を害する可能性があります。ご了承のうえ読んでもらえたらと思います

以下、内容。

発端は、ワクチン二回目接種日の日程を市役所がずらしてくれなかったことです。なのでその日は役員含め社員の2/3以上が打ちます。じゃあどうするのか、と蓋を開けてみると、なんと利用者さんを午前中だけ全員受け入れるとのこと(午後まで受け入れる人もわずかにいる)。副反応が重い人は負担の重い支援メニュー(散歩など)から外す。さらに重い人は仕事を休ませればいい。それでやろうとしていると。

受け入れは午前中だけでも、利用者はほぼ全員来るわけです。送迎は普段スタッフが総出で行っている施設なのですが、39度の熱と倦怠感の中運転させるつもりなんでしょうか...。

うちは30代前半くらいまでの若い人が多いです。副反応をナメてるんじゃないか心配になります

今までのコロナ対応も疑問が多いものでした。コロナは圧倒的に飛沫感染が多いのに寒いからと一切換気せず、施設内の消毒ばかりさせられました。接触感染は全感染のごくわずしかいないという調査があります

https://news.yahoo.co.jp/byline/mamoruichikawa/20210411-00232089

完璧な換気なんて出来ないですが、光熱費予算を少しでも増額したような形跡は見当たらず、換気についても何も言ってきませんでした。

対策生命線・飛沫対策を怠っておきながら、上司が首から空間除菌だか何だかを下げているのを見つけたときは、だいぶ気が滅入りました。

その日の前後から、僕たちも毎週一回「除菌効果が一週間続くスプレー」を社用車内に撒けと言われやっています。「空間に撒くような感じでいいから」だそうです...。

こういうのを見てきたので、僕は上の人たちのコロナに対する危機管理能力を信用できません。

今回の二回目接種では何かやらかすんじゃないかとビクビクしています

以下、今後起こりうることです。

・38.0以上の高熱が出た人には仕事を休ませる←筋が通った対応

・38.0以上が出た人もとりあえず出勤させ、体調に応じて出来る仕事をさせる←高熱の中出勤させるという危険職員に強いる行為であり、良くない。

・高熱の人も出勤させた上送迎をさせる←危険なことを全部させる行為であり、到底許されない。

「我々は職業特権で一足先にワクチンを打たせてもらっている。だから我々の都合で利用者さんへのサービスに穴は空けられない。」という考え方なのかもしれませんがね。それはいい。

しかし、上の人たちの対応コロナ相手には何故か頭が水素水みたいな感じになってしまっているので、どうなることやら。

最後に。

追って報告するかしないかはわかりません。

うちは、普段支援は他業者に比べて相当上手くやってると思います残業基本的になく、給与も他よりも良い上仕事の評判もいい。

からこそ今回の件は残念でした。

ここまで書いておいてアレですが、20代の僕は諸事情あって一斉接種はせず、後日個別で打つのでその日にワクチンダウンはしません。

同僚の若い女性スタッフに「マジで無理はしないでくださいね?」と言うと「打った人みんな休んだら職場回らないと思うからますよ!」と笑いながら返されました。

胸がモヤモヤして苦しくなりました。

神経質な僕の過剰な心配で済んでほしいと思いますが、誰かがこうやって書き残しておく必要があると思い、ここまで書きました。

昼に投稿しましたが、どうも悔しさが晴れないのでもう一度この時間投稿して供養とします。

Xデー明後日です。

ある程度フェイクを入れて書きました。

長文・駄文失礼しました。

https://anond.hatelabo.jp/20210801113017

ワクチン2回目の一斉接種翌日に営業するうちの福祉施設

長文・駄文失礼します。

以下、障害者デイサービス施設で働く人間愚痴です。通常の支援業務にはほぼ不満がなく、ましてや植松思想の持ち主でもありません。

愚痴りたいのは、うちのワクチン職域接種への対応のことです。

おことわり。この投稿は主に仕事で部下を持っている方の気分を害する可能性があります。ご了承のうえ読んでもらえたらと思います

以下、内容。

発端は、ワクチン二回目接種日の日程を市役所がずらしてくれなかったことです。なのでその日は役員含め社員の2/3以上が打ちます。じゃあどうするのか、と蓋を開けてみると、なんと利用者さんを午前中だけ全員受け入れるとのこと(午後まで受け入れる人もわずかにいる)。副反応が重い人は負担の重い支援メニュー(散歩など)から外す。あまりにも重い人は仕事自体を休んでもらう。それでやろうとしていると。

受け入れは午前中だけでも、利用者はほぼ全員来るわけです。送迎は普段スタッフが総出で行っている施設なのですが、39度の熱と倦怠感の中運転させるつもりなんでしょうか...。接種した人の大半が休んだら仕事が回るかかなり怪しいため、大半には来てもらう前提で計画しているようにみられます

うちは30代前半くらいまでの若い人が多いです。副反応をナメてるんじゃないか心配になります

今までのコロナ対応も疑問が多いものでした。コロナは圧倒的に飛沫感染が多いのに寒いからと一切換気せず、施設内の消毒ばかりさせられました。接触感染は相当少ないという調査があります

https://news.yahoo.co.jp/byline/mamoruichikawa/20210411-00232089

完璧な換気なんて出来ないですが、光熱費予算を少しでも増額したような形跡は見当たらず、換気についても何も言ってきませんでした。

対策生命線・飛沫対策を怠っておきながら、上司が首から空間除菌だか何だかを下げているのを見つけたときは、だいぶ気が滅入りました。

その日の前後から、僕たちも毎週一回「除菌効果が一週間続くスプレー」を社用車内に撒けと言われやっています。「空間に撒くような感じでいいから」だそうです...。

こういうのを見てきたので、僕は上の人たちのコロナに対する危機管理能力を信用できません。

今回の二回目接種では何かやらかすんじゃないかとビクビクしています

以下、今後起こりうることです。

・38.0以上の高熱が出た人には仕事を休ませる←筋が通った対応

・38.0以上が出た人もとりあえず出勤させ、体調に応じて出来る仕事をさせる←高熱の中出勤させるという危険職員に強いる行為であり、良くない。

・高熱の人も出勤させた上送迎をさせる←危険なことを全部させる行為であり、到底許されない。

「我々は職業特権で一足先にワクチンを打たせてもらっている。だから我々の都合で利用者さんへのサービスに穴は空けられない。」という考え方なのかもしれませんがね。それはいい。

しかし、上の人たちの対応コロナ相手には何故か水素水みたいな感じになってしまっているので、どうなることやら。

最後に。

追って報告するかしないかはわかりません。

うちは、普段支援は他業者に比べて相当上手くやってると思います残業基本的になく、給与も他よりも良い上仕事の評判もいい。

からこそ今回の件は残念でした。

ここまで書いておいてアレですが、20代の僕は諸事情あって一斉接種はせず、後日個別で打つのでその日にワクチンダウンはしません。

同僚の若い女性スタッフに「マジで無理はしないでくださいね?」と言うと「打った人みんな休んだら職場回らないと思うからますよ!」と笑いながら返されました。

胸がモヤモヤして苦しくなりました。

神経質な僕の過剰な心配で済んでほしいと思いますが、誰かがこうやって書き残しておく必要があると思い、ここまで書きました。

長文・駄文失礼しました。

2021-06-26

anond:20210626162620

わかるなー

少なくとも空間除菌好きな人はほぼいないし、そこら辺のリテラシーはかなり良い。

政治に関しては党派性のある人もいるけど、普段嫌いな政党でも良いことやったら一応褒めるぐらいの人が多く、そこまでどぎつくない。

そしてたまに来る💩とかの話もなごむよね。

2021-06-16

科学的根拠のない法律存在することは許容できる?(追記あり

エビデンスに基づかない法律と言えばいいのかな。ただし倫理的事柄科学的に証明できない問題は除く。

例えば危険物の取り扱いとか建築基準防災関連の法律なんかは科学的な根拠があって決められてると思う。

一方でアルコール度数90%以上のウォッカ(あってる?)は市販されてたりするよね。

柔軟剤の強い香り頭痛などを引き起こすのが証明されてるのに規制されていない(例え話です)とか。

自分法律科学的な正しさを根拠としてるのではなく、その社会構成する人達価値観の集合だと思ってるので、ある法律科学的な根拠が無い、または矛盾していてもとくに反対する気はない。

ただ科学的に正しくて個人的にも納得できるのに、それが法律違反であるがっかりするというか憤りを感じることはある。

Twitter見てたら思ったより科学的な正しさと法律矛盾を指摘する人が多かったので気になった。

----

追記

いろんな意見もらえて嬉しかった。ありがとう。補足させて。

まず「休日科学根拠憲法9条根拠死刑根拠」などは

上にも書いたけど科学的に証明する方法が無いと思うので特に問題にしていない。

ブコメに書いてくれた話をピックアップすると

ビニール袋の有料化

これはほんとに典型的な話だと思う。おそらく環境問題から出てきた規制だよね?

ビニール袋を有料化したって環境問題解決するとは思えないけど、世間は「プラスチック製品は良くない」という雰囲気で許容してる。

大麻

これも身体的な害や依存性については科学的に否定されてるけど禁止されてる。

もし科学的な根拠理由にするならタバコと酒も禁止しないと矛盾する。

自分スタンスとしては「非科学的でも法律社会価値観」だと思ってるので

エビデンスが無くても、科学的に否定されていても、規制にはとくに反対はしていない。

一方で最近ちょくちょく話題になる「空間除菌」についてはどうか。

仮定の話だけど、来月から飲食店はクレベリンで空間除菌している店舗のみ酒を解禁します」という話になったとき

たぶん「クレベリンは空間除菌に使えない」「コロナ空間除菌無意味」とか科学的なエビデンスを持ち出して反対すると思う。

でも科学的な根拠が無くても社会が「ないよりはマシでしょ」と感じたらそれが法律になるんだよね?

この「ビニール有料化」と「大麻禁止」と「クレベリン導入」を矛盾なく一貫した論理で主張する方法ってあるのかな?

ある法律科学エビデンスをを無視して、ある法律科学エビデンス根拠とする、この矛盾を踏まえて自分はどう振る舞えばいいのか悩む。

まぁ法律宗教なので「日本人お気持ち」で全て決まるってことでいいんだけど。

2021-06-07

もしも、私が反日思想の強い国に生まれていたら…

東京オリンピックバイオテロを行う絶好の機会と考える。

オリンピックボランティア関係者として、会場周辺施設に潜り込み、

世界中でみつかった危険変異をすべて持たせ、さら独自に毒性を高めて培養したコロナウイルスをばらまくのである

空間除菌用のクレペリン容器に入れて、感染対策のフリをしてあちこちに吹き付けて回る。

選手村には、超音波式の加湿器を置いて、大量のエアロゾルを空調の気流に乗せる。

大会会場では密室になりがちなトイレを重点的に汚染させる。

アルコール消毒容器の中身は汚染溶液と入れ替える。

感染して発症した選手がすぐに入院、充分な治療が受けられないように、

都内満員電車も標的として連日大量に噴霧してゆく。

都心部医療崩壊すれば、選手の優先入院事実上不可能になるだろう。

隣国が、人道的見地から入院加療のためのチャーター機を飛ばせば、それに応じる選手団も少なくないと思う。


こういう状況になれば、さすがに開催中のオリンピックも中止せざるを得なくなり、閉会式を待たずに

多くの国の選手団が帰国してゆく。

我々の同志は、選手団の帰国に合わせて、各国で同じ株のウイルスバラまく。

その結果、選手団が東京から持ち帰ったのだと印象付けることに成功するだろう。

(尾身会長は、選手母国に持ち込む可能性について穏便に言及しているが、

本当に恐れているのは、意図的な持ち込みテロのほうである


日本の防疫体制いくら鉄壁と呼ばれていたとしても、

それは善意感染者に対するものであって、初めから悪意をもって感染を広めようとする者に対しては非力である

爆発物よるテロであれば、日本テロ被害国となり、世界の同情を集めることはあっても、

被害に遭ったこ自体を責められることは無い。

だが、コロナ場合は、それがテロであることに気づきにくく、感染拡大すれば管理責任を問われるのは日本である

IOCは、「日本安全やれると言ったから、開催を認めたんだ。すべての被害に対する賠償責任日本ある」というだろう。

東京に送りだした選手団が感染して帰国し、国内感染爆発が起きてしまった国の国民は、一生、日本を恨むだろう。

WHOが、いくらこのウイルスの株をオメガ株と呼称したとしても、皆、東京五輪株と呼び続けるはずだ。

2021-05-24

空間除菌とか導入してるの見るとバカだなーと思うけど、空間除菌批判してるツイッタラーブクマカバカに見えるんだよなあ

科学的根拠がないまでならもっともだと思うけど、害があるとまで言ってるやつらはそれまともな証拠あるのかっていう

理論上効くはずでも実際に効果があるのかは分からないのと同様に、理論上害があっても実際に有害性があるのかは分からないでしょ

2020カルタ

あ:

い:

う:

え:

お:オリンピッグ

か:金のかからない五輪

き:犠牲はやむを得ない

く:空間除菌感染対策ばっちり

け:

こ:国立競技場

さ:ザハ・ハディド

し:死んで

す:すったもんだ

せ:

そ:

た:

ち:

つ:

て:

と:

な:

に:

ぬ:

ね:

の:

空間除菌に思う

いっそのこと二酸化炭素を充満させると感染拡大に有効だと思う。

2021-05-18

anond:20210518100156

anond:20210517170453

よくわからんから空間除菌」の定義から始めてくれ

字面通りに理解した上で、直感的には無人の部屋なら「空間除菌」する方法あると思うんだが

anond:20210517175246

それはおかしいやろ

人のいない空間で使うことまで否定すんのは思考停止過ぎやで

営業終了後の無人空間空間除菌して、翌朝換気、というような使い方もできる

回送電車バスや、映画館の上映の間隔で空間除菌を行ってから害のあるガスを排気して、それから客を入れ直すこともできる

使い方によっては意味を作り出せるだろう

ただ、普通に換気するだけで十分やんけ、と言われたら、それはそうかもしれない

でも、十分換気してます、と書いた店と、営業終了後に空間除菌してます、と書いた店なら、空間除菌してる店の方に安心感感じる人が多いのなら、まあ、やることが無意味でもないのかな

anond:20210517170453

論理的で納得感がある。

興味本位質問なんだけど、エンベロープ破壊する次亜塩素酸水を内部で生成してそれで濡らしたフィルターファン空気を送り込む空気清浄機ジアイーノ空気中のコロナウイルス減少に効果があると思う?(これが空間除菌にあたるかとか、普通空気清浄効果があるかどうかは別問題なのでここでは問わない)

科学リテラシーの例題としてなかなかの難易度面白いと思ったので。

anond:20210516225443

> 「偉い人が批判たかトンデモ」以外の判断基準が我々にあるのか?

あるよ。思考停止してんじゃねえよ。

全てはパズルみたいなもんで、「絶対確実」なところから論理を積み重ねていくんだ。

ウイルスの大きさはPM2.5ブロックするマスクでさえ素通りするくらい小さい。

 → 薬剤が気化したら大きさは分子レベル

 → 空間除菌する= その小さいウイルスに小さい薬剤の粒をぶつけるためには、相当濃密にクスリ撒かないとダメじゃね?

 → 製品見る限り、そんな濃密に撒いてる様子はない。

 → 効果はあるかもしれないが、そんな効くとは思えない。怪しさ75%。

そもそも放射性物質やばいのは、放射線を出す物質が蓄積したとき放射線DNAが千切れても修復はされる。

 → 放射線を出す(放射能もつ物質が体内に入って蓄積し、毎日24時間ひたすら放射線を浴びせられ続けると 修復が間に合わなくなってガンになったりする。

 → トリチウムは水と性質はまったく一緒なので、蓄積はしない。ぐるぐる回っていつかは出て行く。

 → そもそも紙1枚で遮蔽できる程度の射程範囲の狭い放射線しかさない。

 → 人体に対する影響は相当に小さい。過剰に危険視する発言おかしい。怪しさ80%。

日本世界一寿命が長い。現在平均寿命は伸び続けている。

 →現代食品添加物農薬など使って栽培した食品が100年前より増えているが、それが健康に悪いってわけじゃない。

 → 諸外国よりも日本の方が健康的な食事をしてんじゃないの?

・偉い学者もヒトという種の1匹にすぎない

 → 一般人に比べて能力は高いかもしれないが、脳みその容量は同じ。

 → 専門知識がすごいからって 専門外の知識がすごいとは限らない。どっかすごければ どっかすごくない。

 → 専門知識がすごい人(=オタク)は、専門外のことも知ったかぶりしがち。そしてウザがられがち。

前提となる「絶対確実」なところは まんま知識量だから、これが少ないのは中学校高校勉強をサボった自業自得。だが手遅れじゃない、いまからでも取り戻せる。

デジタル格差ってのが話題になったことがあるが、科学知識格差もかなり人生を左右するぞ。

あと判断Yes/Noの2択じゃない、濃淡のあるグレーであって、逆に真っ白・真っ黒ってのはありえないぞ。全てを疑うんだ。そこからリテラシーは育つんだ。

anond:20210516225443

> 「偉い人が批判たかトンデモ」以外の判断基準が我々にあるのか?

あるよ。思考停止してんじゃねえよ。

全てはパズルみたいなもんで、「絶対確実」なところから論理を積み重ねていくんだ。

ウイルスの大きさはPM2.5ブロックするマスクでさえ素通りするくらい小さい。

 → 薬剤が気化したら大きさは分子レベル

 → 空間除菌する= その小さいウイルスに小さい薬剤の粒をぶつけるためには、相当濃密にクスリ撒かないとダメじゃね?

 → 製品見る限り、そんな濃密に撒いてる様子はない。

 → 効果はあるかもしれないが、そんな効くとは思えない。怪しさ75%。

そもそも放射性物質やばいのは、放射線を出す物質が蓄積したとき放射線DNAが千切れても修復はされる。

 → 放射線を出す(放射能もつ物質が体内に入って蓄積し、毎日24時間ひたすら放射線を浴びせられ続けると 修復が間に合わなくなってガンになったりする。

 → トリチウムは水と性質はまったく一緒なので、蓄積はしない。ぐるぐる回っていつかは出て行く。

 → そもそも紙1枚で遮蔽できる程度の射程範囲の狭い放射線しかさない。

 → 人体に対する影響は相当に小さい。過剰に危険視する発言おかしい。怪しさ80%。

日本世界一寿命が長い。現在平均寿命は伸び続けている。

 →現代食品添加物農薬など使って栽培した食品が100年前より増えているが、それが健康に悪いってわけじゃない。

 → 諸外国よりも日本の方が健康的な食事をしてんじゃないの?

・偉い学者もヒトという種の1匹にすぎない

 → 一般人に比べて能力は高いかもしれないが、脳みその容量は同じ。

 → 専門知識がすごいからって 専門外の知識がすごいとは限らない。どっかすごければ どっかすごくない。

 → 専門知識がすごい人(=オタク)は、専門外のことも知ったかぶりしがち。そしてウザがられがち。

前提となる「絶対確実」なところは まんま知識量だから、これが少ないのは中学校高校勉強をサボった自業自得。だが手遅れじゃない、いまからでも取り戻せる。

デジタル格差ってのが話題になったことがあるが、科学知識格差もかなり人生を左右するぞ。

あと判断Yes/Noの2択じゃない、濃淡のあるグレーであって、逆に真っ白・真っ黒ってのはありえないぞ。全てを疑うんだ。そこからリテラシーは育つんだ。

2021-05-17

anond:20210517233715

実際、空間除菌否定するのに「科学リテラシー」とか使った奴いるんだろうかというのは思う

ぶっちゃけほとんど、社会人として生きてきた勘で引っかからなかっただけだろ

おれは、端的に空間除菌可能ならまず集中医療室とか欧米の大病院にまず設置されるだろ、と思ってたから疑わしいと思ったし

インターネットデマを見抜くのって難しいよね

俺は文系から空間除菌とか水素水とか信じてないけど偽化学と呼ばれる理由説明しろと言われても全くできないんだよね。

逆に理系歴史デマとかがどうして嘘と断言出来るのかわからないと思う。

さら理系であっても地学系の嘘を持ってこられたら対処出来る人はかなり少ないよね。

インターネットの嘘って多岐にわたるせいで全部を嘘と正確にファクトチェックするのは無理だと思う。なんで今俺が反ワクチン空間除菌に手を出さないのかと言われたら結局のところ長い間インターネットをやってきたことで得た感覚がこれらを嘘と警告してるから嘘だと思ってるだけなんだよね。正直インターネット初心者に今のインターネットは難しすぎる嘘を嘘と見抜くために必要知識量が多すぎる。

anond:20210517170453

部屋の中でおならをすると、そのにおい分子が空中に拡散されるわけですが、

その匂い分子は、ほとんどの場合人間嗅覚細胞との衝突に成功しますよね。

除菌分子は、充分な大きさのあるコロナ飛沫には衝突しないのに、

おなら分子は、きちんと嗅覚細胞にぶつかるというのは、いささか都合が良すぎやしませんか。

もっとも、多くの空間除菌システムでは、除菌分子自体が失活している可能性が高いので、

まぁ、空間除菌自体は無理だろうなとは思いますが。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん