「マッパ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マッパとは

2018-05-03

anond:20180503190603

おじさん詳しくなくて純粋な疑問だのだが、O/Rマッパー使ったプログラムって障害調査とかで対象データ見るためにDBツールからSQL流したりしないの?

使いまわすって意味SQLの方が勝手が良いように感じてしまのもので。

2018-03-07

anond:20180307135049

ごめん、言い方が悪かった。マッパで外出るのはただの痴女です、ごちそうさま。

私が言おうとしてたのは風呂場の外に(若しくは廊下に)真っ裸ででる?ってこと。普通風呂場にタオル持っていくでしょ?なんで体に巻かないの?というか、私なら体拭いて服着るけど。そして、浴室から出た所でお湯が出るわけでもなし、何しに行くの?

anond:20180307101345

不思議なんだけど、お湯が出なくなったからってマッパで外出て来る人っている?漫画じゃないんだから

2018-01-03

anond:20180103174524

理性のないケダモノにはマッパサバンナに放り出されるのがお似合いだよ

百獣の王のつもりだけどお前なんか一瞬でライオンハイエナのエサだよ

2017-08-29

https://anond.hatelabo.jp/20170829211706

なーるーほどー、やっぱり、超・難しそう。

https://ja.wikipedia.org/wiki/パトリオットミサイル

を読んでもパッと頭に入らないことが、イメージできたし、諸外国でも成否については諸説あるのですね。

打ち上げ花火でも、遠くからだと光よりも音が遅れて届く現象想像するに、難しそう。。

(ここで、BGM:Whiteberry 夏祭り

バッティングセンターで投げられるボールだって、来たって分かった瞬間には、バット振らないと当たらないですね。

  

音速は秒速330mですって聞いたり、飛行機の速度の単位マッハマッパじゃない)だからって考えたら、スゴく難しいのだね。

GPS的な精度で、どこから発射されたのかを特定が出来ない時には、計算の立てようがないよな。

Jアラートの件も含めて、スゴく大変そう。

  

https://juken-mikata.net/how-to/physics/first-cosmic-velocity.html

第一宇宙速度は、これを読んで勉強しますw

2017-08-27

https://anond.hatelabo.jp/20170827170933

男がブラした方が興奮するだろ!



冗談はさておきアメリカって上半身マッパの男がそこらじゅうにいるの?

2017-07-30

https://anond.hatelabo.jp/20170701230809

9話までカドがまともだと思えるセンスがすごいな。

シ者カヲノレのコスプレしたマッパホモが出た時点で出オチだろ。

2016-12-11

http://anond.hatelabo.jp/20161211032508

その時代からやってたなら、1から10まで制御されたそこそこの規模のゲーム※をインディ副業で作るにはものすごい幸運が要るのは分かるでしょ。

マリオタイプをつくるだけでも、

ゲームデザイン: 1 (心臓スーパーアーマーついてるようなやつが強権で引っ張る)

グラフィック: 背景1, キャラ1, 配置物1 エフェクトその他は分担 (8bit風かミニマル系なら背景と配置物は兼任可。ただし要センス知識。)

マップ: 2 (30マップ)

プログラム: プレイヤーキャラメイン1, 敵・配置物メイン1, UIメイン1 (ツール環境構築は3人とも精通してるか誰かがものすごくできる前提)

サウンド: 0 (専属は置かない)

最低でもこの人数を集めて、これだけやらせるなら半年~1年、余暇で作るなら5年は拘束しなきゃならない。カネになるかもわからない状況で。

ここから削ろうと思ったら、規模を縮小するか(マッパー-1)、ゲーム簡素にしてUIを減らすか(プログラマ-1)、見た目を諦めて市販アセットを混ぜる(デザイナー-1)くらいしか無い。

無理に減らしても、金を取れるクオリティからは遠のいていくし、下手すればキャパオーバーしたスタッフが壊れる。

映画連載漫画市場に影響されるのは変わらないけれど、2時間の中で観客の満足を最大にするよう作るのと、

どこで読み始めても読者を引き込めるように作るのとでは、完結時の作品構造は当然違う。

元増田のいう「スーファミみたいなゲーム」ってのはこういうことだと予想。

2014-07-18

恋愛話とかうざいと感じるようになった

のしくてたのしくてたまらないのー!みんなマッパな私を見てー。

だよね、つまりね。

なんか、恋愛どころか人が煩わしい。

下手くそな芝居を毎日強制的に見せられて、あらそう、あなた感性が欠けてるから楽しそうでいーわねえ、とか、言いたくもなる。畜生どもめ…。

なんでそんなに一人の人間王子や姫みたいに思えるの?

涌いてない?

たったひとつの切り口でしかソイツのこと知らないくせに。

でもこの手の批判って、当事者には届かないんだよねえ。

一説によると恋愛精神異常のひとつらしいが、それは案外的を射ているのかもね。

2013-09-01

BtoBとBtoCの技術が逆転する時代

アーキテクチャWebオンリー偏見満載で語ってるみる。

ここ10年のBtoBの成果は、共通の技術基盤という妄想のために用意された

複雑大規模で、完全に閉じてて、他には誰も使えないEclipseで動く謎のゴミ

JavaっぽいJavaっぽいJavaっぽい何かで

自分達でも持て余して、パッケージ導入とか、結局Strutsスクラッチ開発だったね。

まあ、商売ネタとしては成立してたけど。

Struts1のサポートが切れる蓋を開けた時の状況は、笑いどころか失笑でした。

からってBtoCも凄かったわけじゃない。

やすいはやいゴミを量産する方向にシフトした。

PHPとかPHPとかPHPとかで

そこで事件が起きる。Railsの登場。

ビジネス的には、あんまりインパクトはなかったこれだが、歴史の転換を説明するのには便利。

Railsアーキテクチャは、エンタープライズアーキテクチャパターンを程よい感じに取りこんでいる。

馬鹿にでも使えるようにしたもので、これが世に放たれた。

そこからBtoCのアーキテクチャの質が一気に上がる。

さんざんdisられるPHPの良さは、その哲学の無さだ。

Perlパクりから始まって、Javaクラスパクッて、Railsも速攻パクった。

最近は、所謂関数言語と分類されるパラダイムも最速でパクてる。

そんな感じで、RailsからパクッたフルスタックMVCフレームワークが一気に広まる。

そしてこれらのフレームワークは、金魚のフンSierにとって銀の銃弾だったStrutsを、

鼻で笑えるもので、Strutsドヤ顔してた彼らは、この時点からPHPerからも見下される存在になった。

ORマッパーを知らないおっさん。お元気?

エース開発リーダーさん。そろそろDIコンテナあたりは使えるようになった?

Javaの方が良いとか言うなら、せめてそのぐらいはフォローしたら良いんじゃないですかね。。。

さらには、大手BtoCのアーキテクチャ公開も普通になる。

アーキテクチャは、もはや商売道具じゃなくなった。

長年の秘伝の味を売りにしてたBtoBアーキテクチャは、

その汚い樽が馬鹿にされる時代突入する。

ただ、これは結果から見たもので、本来の本当の流れは、ネットの普及にある。

BtoCの市場が巨大化し、パイが増えて、それだけ技術者も集まった。

人が多ければ、優秀な人材が集まる確率も増える。

優秀な人材プロダクトを作れば、優秀なプロダクトが生まれる確率もあがる。

から進歩も速くなる。

みんなで作れば凄いものが作れるという勘違いは、決してしないように。

これはアーキテクチャにも影響して、その方向性を決めるようになった。

SOAPRESTなんかがまさに象徴

SOAPは、優れていなかったわけじゃない。ただ単に閉じた世界すぎた。

RESTは、実用的なアーキテクチャなんてほとんど無い。ただみんなが適当にやってたのに名前付けただけだ。

だいたい今はそんな感じで

今後はアーキテクチャはBtoCが主導するだろう。



ただし、これはアーキテクチャの話で、品質はまた別ですよ。

そこの社内SEさん。技術キーワードが凄いからって発注しちゃだめよ。

まともなもんが返ってくると期待しちゃいけない。

BtoBは、この鈍行の間、何もしなかったわけじゃない。

たった数パーセント稼働率を上げるために、何十倍時間や金をかけてきた。

実際、そういうものから仕方が無い。

彼らは、そういった品質に命をかけてきた。

設計書の文字のタイポレビューすると、単価計算で1万円以上は余裕でする。

大手Sier役割は、いつまでも必要だろう。

でも、その住人は、そういうものに命を捧ぐ時代である覚悟しないといけない。

2013-08-01

ぽじ☆まん

いつもここの体験談読んでガチガチ勃起しちゃってます(笑)

とうとう自分でも書きたくなったので投稿です。

俺は182#66#23のまだ学生やってるギャル系。

かなり早い時期からコッチに足突っ込んでて、初体験は13の時。ハッテン場デビューが16の時行ったXXXX(笑)

おかげで、体験人数は相当なもんなんだけど、今まで奇跡的にネガだったんだよね〜。生交尾オンリーだったのに。

で、ここから本題。

ちょっと前の話になっちゃうんだけど、去年の12月上旬金曜日

いつものようにXXXX行って軽く↑して、やろうかなぁ〜って思ってたら、ちょうど入ってきたッぽい28,9位のイケメン

結構タイプだったんで、それとなく見てると向こうも気に入ったみたいで、通路歩いてたら手出し。

全然イケてたから、こっちも気合入っちゃって、通路で軽くサカり始めてから気が付いたら、20センチ近いデカマラ。

俺もウケなのに18あるから結構自慢だったんだけど、全然向こうの方がデカイ。

呆然としながら軽くしゃぶり始めたら、気に入ってもらえたらしく、手を引っ張られた。

てっきり部屋に入るのかなと思ったら、「俺ん家来ない?」って。速攻OKで、タクシーで家へ。

家着いた途端、マッパになったと思ったら、キメ道具持ってきてお互い追加して勃起薬飲んで準備万端。

こっちは普段からリング8本かましてるんだけど、向こうも7連かまして交尾スタート

いきなり乳首舐められて、キマってるのもあって声上げたら、

そっからは今までに経験したことないくらい(100人位は経験あるのに…)の快感で、リングマからはダラダラ我慢汁出て止まんない状態。

しまいにはR吸わされながらローターぶち込まれてもう限界

チンコ欲しくて頭おかしくなってたから、懇願してデカマラしゃぶらせて貰うと、すげ〜ウメェ。


向こうもガッチガチで我慢汁スッゲェ出てたし、俺もしゃぶってる間中我慢汁出っぱなし(笑)

で、いよいよ両方我慢出来なくなったから、もちろんナマで挿入。

我慢汁とローションでグチョグチョだったからあっという間に奥まで入ってきた。

やっぱデカマラで生交尾は最高だとぼんやり思いながら、掘られてたら途中からペースアップ&R。

デカマラがマンコえぐってくる感覚が超気持ちいいし、二人ともすげぇ〜腰振ってるし、俺ちょいちょいトコロテンしかけてるし(笑)

1時間くらいたったところで、向こうが「ヤベ〜イキそうだから、このまま種付けるぞ。」って言い出した。

全然OKだから、「いっぱい出してガキ孕ませてくれ」って言ったら、「ポジ種でもいいんだよな?8連リングノーパン変態だもんな。」って言われた。

正直、ここの掲示板とか体験談でヤバ交尾にすっげえ憧れてたし、ポジになりたかったし、

何よりどストライクタイプだったから「マジ?ポジ種いっぱい欲しい〜、ポジになりたい」って言ったら、

直後にチンコが更に大きくなったのを感じたと同時にドクドクドク…って俺の中にポジ種が大量に注ぎこまれてるのが分かった。

奴は全然抜こうともせず、俺の中にしっかりとポジ種を擦りつけてた。

しばらくしてから、抜いたけど、それでも大量の精子がケツから出てきた。

軽く↑抜けて来てたから、ちょっと話して「やってる最中ポジ種の件で超興奮した」って言ったら、

ネガなの?」って聞いてきたから、「まだネガなんだよ〜」って言ったら、「俺のマジ濃いから確実にポジったよ」って。

「入れる時ポジって言ってなかったじゃん?マジでポジなわけないよね?」ってわざとちょっと焦り気味のカンジで言ったら、

「ヤバ交尾好きそうな顔してたから、問題ないかなって思って言わなかったけど、もう遅えし、お前気に入ったから一緒にポジってヤリまくろうぜ」だって(笑)


で、色々話してるうちに俺がいよいよ本格的に変態だってバレたらしく、奴のヤり友でポジってる種馬いるから、

そいつも交えてとことんやって、俺をポジらせるってことになったんで、こっちも大歓迎で追加して、それから丸2日間ヤリまくり

発注ぎこまれたかからないし、ザーメン浴びまくり&飲みまくりで超気持ち良かった。


その後も、ちょくちょく3人でヤりまくったし、XXXXとかでも種貰ってたから、そろそろ大丈夫だろうと思って、3月末に検査行ったら案の定ポジ

奴らに報告したら、その日にお祝いってことでまた3P。

23で、周りは就活中なのに、ポジれてすっげぇ嬉しかった。

だってこれからガンガンヤリまくれるし、ヤッベェこともなんでも出来るし、ポジガキ孕ませることも出来るんだもんね。

4月に入ってからは念願のポジ乱とかにも行って絶好調!!

どんどん俺の種ヤバくなってるんだろうけど、それ考えただけでギンギンになっちゃう。

明日ポジ乱行ってくるから、また報告しま〜す。

2013-06-13

うんこもらした(8年ぶり2度目)

(この日記は、この増田さん http://anond.hatelabo.jp/20130612102930 にインスパイアされ、1年ほど前の事故をつづったものです)

タイトルの通り、通勤中に決壊しました。

露骨表現を含んでおりますので、お食事中の方や下品な表現が苦手な方はお避けくださいませ。)

僕はちゃんと朝家でトイレに行っても、通勤中にもよおすクセがついてしまっていました。

しかもここ数年、硬いのが出たことはなく、毎回ゲリ便なのです。

なので、少し早めに家を出て、駅で用をたすようにしていました。

ある朝、家を出るのが遅くなってギリギリ電車に飛び乗った時のことです。

いつも特急に乗っているので一度乗ってしまうと10分程度は降りられません。

電車に乗る直前、腹部に違和感を感じたのですがタイミングよく電車が来たのとかわいい子がゲフンゲフン電車に飛び乗りました。

いつもならあのタイミングのあの程度の感触なら10分は我慢出来るのですが、あれよあれよという間に我慢の限界がきてしまいました。

両手でつり革を持ってうつむいたまま足腰をくねらせ汗をかき、周りから見ると相当キモかったと思います

10分が1時間ほどに感じました。

なんとか次の駅で降りてトイレに向かうものの、既に肛門は汗だくでプルプルけいれんすらしており、まともに歩くこともできません。

太ももの間に物をはさんで歩くような歩き方で、汗だくのおっさんがノソノソと歩いていたわけで、これまた周りから見ると相当キモかったと思います

トイレ10mぐらい前だったでしょうか。

正直いって記憶が余りありません。

決壊したのです。

うんこポロポロ」っとかではなく、

「ゲリ便がドシャー」っと出たのです。

ズボンの先からダダ漏れでございます

それでもまだ50%程度大腸に残っていたため、疲労しきったかつやく筋にムチを打ちながらトイレへ突き進みました。

苦しいやら恥ずかしいやらで下を向いたままだったのでどれほど注目されていたのかはわかりませんが想像すらしたくありません。

なんとかトイレについたものの、大便に列ができております

泣きっ面に蜂、弱り目に祟り目、ウオノメタコイイボコロリ

既に残りの50%をこらえる意味すらあるのか状態でしたが、ここで立ったままさらにドシャるわけにもいかず、アスリートばりに苦痛を耐え抜きながら並んでいました。

うんこが垂れてる先をたどっていくとこぶしを強く握り、汗だくでうつむいたまま震えている僕。

壮絶な光景だったことでしょう。

大便がガチャッと開いた時、前に数名並んでいる人はいたのですが、僕は何も言わずうつむいたまま入って行きました。

その人達が、どん引きしながら譲ってくれていたのか、順番を抜かされて怒っていたのか、わかりません。

中に入るとやっとの思いで残りの50%を放射し、賢者モードが訪れました。

駅の和式便所って汚いですよね?普通

あんなところ靴以外でなにも触れたくないですよね?普通

僕はヘナヘナとそこに座り込みました。

完全放心状態で通勤ラッシュの駅の騒音けが耳を通るだけのしかばねと化しておりました。

大きくため息をついたあとで、会社に連絡し、家に連絡し、母に着替えを持って来てもらうことにしました。

着替えは持ってきてもらうにしても、足や靴がうんこまみれになっておるわけです。

やっと気力も体力も回復してきた頃、着替えを持ってきてもらうに1時間ほどかかるので、それらを洗うことにしました。

まずは手で便器を洗います

そして和式便器の中に足を入れて、片足ずつ便器の水をすくいながら洗いました。

その後便器の中でズボンパンツ、靴下、靴を洗いました。

一通り片付いた所で、30分ほど、下半身マッパのまま、トイレから出ることもできず、することもなく、ただただ、絶望のうちに、たたずんでおりました。

いろんな思い出が走馬灯のように駆け巡りました。

やっと母が着替えを持ってきてくれて、男子トイレの中に入り、大声で僕の名前を呼びました。

もう怖いものはありません。

ダメな男がうんこを漏らす5つの理由」という本でも出してみようかと思っていますうそ

2012-07-05

Fat Controllerを作ってしまいがちな訳

http://ugaya40.net/architecture/dis_mov.html

Fat Controllerはダメというのは昔から言われている話で、自分も昔読んだときになるほどと思ったので「なるべくControllerを薄く」を頭に置いているのだけど、どうもうまくいった感じがしなくて挫折感があった。その理由だけど、自分経験から言うと、「View変数を渡すのがめんどくさい」「途中で処理を中断するのがめんどくさい」の2点だと思う。

View変数を渡すのがめんどくさい」

たとえばRailsだとController内でインスタンス変数に代入することによってView変数を渡すことができる。処理をModelに移すとModelからControllerに変数を返して、ControllerでView変数を渡すという二段階が必要になるのでこれがめんどくさい。(正確には、ControllerからModelの状態を取れるように作るのが正しいのだろうけど、View必要となるあらゆる状況を想定してModelの状態を取れるようにするのはなかなか大変。それだったらControllerで処理しちゃって……としてしまいがち)

「途中で処理を中断するのがめんどくさい」

たとえばRails場合、Controllerからreturnすればその時点で処理が中断されるし、レスポンスもそこでrenderしておけばよい。しかし処理をControllerに移した場合Model内で起こったことに応じて適切なレスポンスを返すコードをControllerに書かなくてはいけないが、これがめんどくさいように思う。Modelから直接レスポンスViewを指定したくなってしまう。(もちろんそれはできないし、Modelの分離の観点からするべきでもない)

O/RマッパーのModelに一切処理を追加しないなんてことはなくて、Modelで処理できることは極力Modelに移しているつもりではいるのだが、どうしてもすっきり書けた感じがしない。

もちろんわかっている人ならこんなところでひっかからず、自分がわかってないだけの可能性が高いのだが、自分が上のような理由で挫折してしまったのは事実なので、何とかしたいとは思っている。

自分としては、理屈はわかるけど実際のコードはどうなんだという感じなので、「これは手本にすべきMVCウェブアプリケーションだ」というのがあれば読んでぜひ参考にしたいのだけど、何かないものだろうか。

2010-10-23

こんにちは美代子

たしか「臨死!江古田ちゃん」だったと思うんだけど、

「成人女性自分の性器を見たことない人なんていない!」

みたいなこと言ってて、そのときは、へーそうなんだ、私は見たことないけどって読み流してた。

でもよく考えたら、そんなん見たことある人のほうが少ないんじゃないの?って思った。

だって見ようと思ったら、自分の部屋で下半身マッパになったり鏡を用意したり、

さあ見るぞ!って気持ちにならないとできない。

だからそのまま何年も忘れてたんだけど、こないだ見ることができた。

風呂に入るために脱衣所で全裸になったとき、ふと洗面所の棚に置いてある大きめの鏡を取って、

片足を洗面台にかけて、鏡で下から映したら見えた。

なんだこんな簡単なことだったんだ!と思ったんだけど、そのままだと毛に覆われてて見えない。

指でその辺りを探ってみても確信が持てず、適当なところで指をにっと横に引いてみたらあっさり開いた。

正直びっくりした。

開いたらすぐに粘膜だったから。

もっと、皮膚→ちょっと薄い皮膚→粘膜みたいに段階があるとか、もうちょっと奥まったところに開くものかと想像していた。

で、まあそれだけの話なんだけど、見てみたいなーでも気張って見るのも恥ずかしいなーって思ってる子がいたら、意外と気軽に見れるよ!と教えてあげたくなってちょいと増田に書いてみた次第。

風呂に入るんだから自然に服を脱ぐことになるし、手鏡の類は合わせ鏡用に洗面所に置いてあるだろうし。

あ、あとタイトルの美代子っていうのは江古田ちゃん

「私は自分の性器に「美代子」と名前をつけてますがみなさんはどうですか?」というネタから。

このエントリ書くときに色々考えてみたんだけど、美代子以上にいい名前が思い浮かばなかった。

信子、身和子、幸子……と考えるうちに、古式ゆかしい女性名がことごとく性器の別称みたいに思えてきたので諦めた。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん