2019年01月11日の日記

2019-01-11

朝日新聞に行くか

風呂入って寝るか

風呂入らずに寝るか

この三択で迷ってる

むしゃくしゃするので

誰でもいいか笑顔にしてストレス解消したいんだけど何したらいいだろう?

はいらないけど自分がしてやった!という実感は欲しい。

ちなみに誰かみたいに配れるほど金はない。

ヌテーキ食べたい

ヌテーキ食べたーい。ヌテーキヌテーキ。

ズッコケ三人組未来報告」であった、肉をナイフで切るとステーキから赤い液体が〜ていう描写の仕方は今でも最悪だと思っている。全然美味そうじゃない。ズッコケ三人組は大好きだけど。

anond:20190111234352

有色人種だとより効果が薄くて辛いんじゃないの知らんけど

anond:20190111234841

つゆだくってご飯がベチャベチャになるの嫌じゃない?

anond:20190111234750

そうだよ

社会を成立させる一番プリミティブな要素は暴力から

最終的により強い暴力を振るえるものが勝つ、世界中どこ行っても大体そういうもん

個人暴力集団には敵わないので集団はなるべく敵に回さないようにしましょうね

ただそれだけ 簡単なようで難しいようで簡単

さっき長文の判決アップしたけどあれも読まない時点でお前が終わってるわ

 ああい判決明治昭和の本物の判決で、お前が書いてんのは誰も読まない、いわばクソゲーと一緒。

死にたいと思い続けて

ちょうど一年くらい前から自分の中にあった自殺企図なんちゃってではなくなり、それから更に色々あって自分人生ひたすら右肩下がりだなと思うようになった。

病気借金に家庭崩壊に挙げだしたらキリがないけど、不幸も幸福も死なない限りは本当に底がないんだなと思う。

まあ私は家があって職があるだけまだマシなのか。

12月同業者自殺したらしい。自分が顔を合わせる範囲にいる同業の子はみんな明るく見えるけど、実際は皆それぞれ摩耗しているのだろうか。

自殺未遂を何度も繰り返すと段々成功率が上がっていくという話、自分が何度もそういうことをするようになってああなるほどと思うようになった。

このままうっかり死ねたらいいのにという気持ちと、孤独なまま死ぬのは辛いと思う気持ち、両方ある。

anond:20190111234558

せめてバーに寄って隣の客に今日誕生日なんですよって言えば会話が生まれ

東京タワーに登ればバースデーカードをもらえる

ジョイポリス無料

今日寒かったね

寒かったので全然生きる気がなかったけど、大学課題やったり本読んだりアニメ観たりした。

大学の近くの松屋がクソ不味かったので、しばらく松屋に行ってなかったけど途中の駅で降りて松屋に行ったら普通の味でやっぱりうちの大学の近くの松屋だけクソ不味いことが分かった。

anond:20190111235011

現代日本アメリカ統治されてるけど?

間接的か直接的かの違いで

監察室って機能してるの?

犯罪に巻き込まれ個人情報収集されまくってるんだけど

それをここで仄めかされたりしてんだけど

口座の情報とか

かなりやばい事件になると思う

anond:20190111234923

お前の中では日本アメリカ統治されていないことになってたのか

おめでたい脳みそしてんな

日本人プロレスラーで初めて性同一性障害であることを公にした朱崇花(あすか)さんですけど、その方についてのご感想

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12184-45299/

これって吉田沙保里は女に見えないwっていう価値観押し付けが入ってるよね

anond:20190111234642

どこからどう考えてもせん妄しかない女の戯言を真に受けて科学を全力で踏みにじりつつ医療界を全部敵に回してバトってる検察とか

そんな検察忖度しまくりの裁判所とか裁判官とか見てると

司法とは?正義とは?人間とは?(絶望)って感じになるよな

権力が欲しい。

死〜

母 「健太〜、死よ〜!」

健太「はーい」

anond:20190110103127

×美術館は喋っちゃいけない場所

○おじさんのうんちくにおばさんがにこやかにうなずく空間

anond:20190111120229

みんなあの頃に戻りたいんだし 昭和 でいいじゃん

醤油卒業し「つゆだく」へ

今まで牛丼醤油をかける生活を行っていた。醤油をかけたらコクが深まり美味しいからだ。

しかし、醤油をかける人は実は少ないことに最近気づいた。誰に聞いても

醤油味に醤油をかけるなんて」

意味がわからない」

ポン酢でよくない?」

という返事。

しかし、自分の舌は間違っていないはずだ。

巨大な醤油需要はどこに吸い込まれているのだ…?とずっと不思議に思っていた。

そんなある日、突然「つゆだく」の存在を思い出した。醤油のせいでずっと忘れていたが、「つゆだぐ」には固定ファンが沢山いる。これは公式醤油トッピングと言えるのではないか

即日、自分牛丼屋に行って頼んだのだった。

「「つゆだく」で。」

出てきたのはまさに自分が求めていたものだった。これ以上でも以下でもない程よいコク。

試しに醤油をかけたらしょっぱかった。

これから牛丼は「つゆだく」で頼もう。そして醤油から卒業しよう。

今までありがとう醤油。そしてこれからも「つゆだく」の一員としてよろしくね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん