「クリミア併合」を含む日記 RSS

はてなキーワード: クリミア併合とは

2022-10-04

anond:20221003182607

ロシア最初からシナリオ通り動いているだろ、

最初からNATOミサイル包囲網緩衝国としてウクライナを使っていたが

ウクライナ政権暴力革命で乗っ取られて

ロシア東部2州の独立をさせた、

ロシア独立支援のために軍を派遣しただけで

これはクリミア併合ときと同じシナリオ

シナリオ通りクリミア併合の時と全く同じ行動をしているのに

なぜロシアが負けているのか、実質シナリオを崩せていな時点でロシアの思惑通りになっているので、

ロシアが勝っていると見るのが妥当だ。

anond:20221003182607

ロシアクリミア併合したときと同じパターンをなぞり返しているだけで、極めて合理的に行動している、単にロシアへの不安煽りたいだけの報道圧力に負けているだけだ。

2022-07-14

anond:20220713174614

ブダペスト覚書のことか?あれには「安保理に行動を依頼する」としか書いてないぞ

最初から軍隊送って助けに来てくれるなんて話じゃない

法的拘束力がないことはクリミア併合前のベラルーシ経済制裁確認済みだし

2022-07-12

anond:20220712142238

クリミア併合時よりも軍備を増強してたのに結局は攻め込まれたという事実は重いぞ。

一方、今回の侵攻時のウクライナよりも遥かに軍事力が貧弱なのにロシアに攻め込まれていない国々もロシア周辺にはあるわけで、その違いは何なのかを考える事も重要では?

anond:20220712142238

今回のウクライナ侵攻でもロシアなら数日で楽勝できるって世界中が思ってたからな

それぐらいクリミア併合は鮮やかだった

2022-05-10

anond:20220510221649

反発されるだけで侵略成功すれば結局侵略され損じゃん(笑)

クリミア併合って知ってる?

2022-05-06

anond:20220506000211

自衛するのに憲法改正必要ないし、自衛のために先制攻撃するなんてことはウクライナですら言わないよ

軍事能力を高める為にも憲法改正は要らない。必要なのは自衛隊に入る人を増やすこと、経済成長することで結果的軍事費を増やすことだよ。いくら金をかけても人手不足経験不足の自衛隊には宝の持ち腐れだし、ないとこから金を搾り出しても北朝鮮のようになるだけ。

中国経験はないが人員は十分以上にいるし、防衛費が増大してるのも国の成長に裏打ちされたもので決して無理はしてないんだよね。


ウクライナクリミア併合時の戦闘ではロシアにボロ負けした。しかし今は善戦している。それは何故かと言えばウクライナがド・ル両地方分離主義者やロシア軍とと絶えず戦闘して経験を積んでたからこそ。日本ウクライナを参考にすることなんてできないんだよ

2022-04-24

ガス輸入問題(ノルドストリーム)の章

anond:20220424211552

DER SPIEGEL:あなたウクライナ主権を強調していますが、同時に経済的な混乱を恐れて、即時のガス禁輸の願いを認めてはいませんね。これは、我々ドイツ人プーチンの軍資金をまだ満たしていることを意味します。キエフあなた言葉嘲笑していると見るかもしれないことを理解できますか?

ショルツ:まず、ガス禁輸で戦争が終わるとは全く思えない。もしプーチン経済的議論従順であれば、このような非常識戦争は決して起こらなかったでしょう。第二に、あなたは、それがすべて私たちの金儲けのためであると推測している。しかし、重要なのは、劇的な経済危機、何百万人もの雇用喪失、二度と操業できない工場喪失を避けたいということだ。そうなれば、わが国はもちろん、ヨーロッパ全体にも大きな影響を与え、ウクライナ復興資金にも深刻な影響を与えることになる。そのため、私にはこう言う責任がある。そんなことは許されない。そして3つ目は、世界的な影響について実際に考えている人はいるのでしょうか?

DER SPIEGEL:ドイツフランクヴァルターシュタインマイヤー大統領は、ロシアを含むヨーロッパ共通の家を設立する努力は失敗したと述べていますあなたはそう思いますか?

ショルツ:ロシアは、開かれた社会国境近くに集まり世界のどの経済圏よりも大きな経済力を持つ強力な欧州連合形成していることを受け入れなければならない。私は2016年ハンブルク市長としてサンクトペテルブルクで行わせていただいたスピーチで、まさにそのことを定式化しました。そしてロシアは、誰もロシア軍事的攻撃したり、外部から政権交代をもたらしたりする計画を持っていないことを明確にする必要があります

DER SPIEGEL:侵攻後、我々は真剣プーチンに彼の国に害を与えないことを保証する必要があるのでしょうか?

ショルツ:私の答えは2016年言及したものです。国家主権国境不可侵を認めてこそ、欧州安全保障が成り立つというのは、今日でも変わらない。ロシアはこの原則残酷なまでに無視した。侵略だけでなく、すでにクリミア併合ドンバス地方や他の地域での反乱の演出もそうだ。国家元首が歴史書を読み、今日の結果を推し量るために、かつて国境があった場所を調べなければならないとき平和は脅かされているのです。

DER SPIEGEL:モスクワ2014年にすでにこの原則違反していたのなら、ドイツロシアのガスパイプライン「ノルドストリーム2」プロジェクト継続許可したのは間違いだったのでは?

ショルツ:ロシアのガス、石油石炭依存する限り、非常に短い時間で他の供給からサービスを受けられることを早い段階で確認すべきでした。いざという時、ドイツ液化天然ガスターミナル東ドイツ石油精製所の輸入インフラに、たとえ経済的に見合わなかったとしても、資金提供しなければならなかっただろう。これが、私が長い間悩んできた本当の間違いである。

DER SPIEGEL:ノルドストリーム2は我々のエネルギー供給にとって決して不可欠なものではありませんでした。

ショルツ:その通りだ。問題は、2つ、3つ、4つのパイプラインがあることではなく、それらがすべてロシアから来ていることなのです。

DER SPIEGEL:しかし、ロシアのノルドストリーム2の目的は、ガスパイプライからウクライナ排除することでした。なぜ、その試みを長い間支持したのですか?

ショルツ:同時に、それこそが、ウクライナを経由するガスの継続的な輸送契約上確保した理由でもあるのです。そして、もしあなた地政学的な議論をするのであれば、こうも言わなければなりません。DER SPIEGELはLNG基地批判ばかりしている場合ではないのかもしれませんね。

DER SPIEGEL:しかし、もう一度。ロシアがガスビジネスウクライナ孤立させることは、クリミア併合への正しい対応だったのでしょうか?

ショルツ:正しい対応とは、ロシアからの輸入に依存しないようにすること、あるいは少なくとも、いつでもそうできるような技術的条件を整えておくことだっただろう。これは、現在私たち知識で言えることだ。クリミア併合には、現在課しているような制裁措置ですでに対応すべきだったのです。そうすれば効果があったでしょう。

DER SPIEGEL:なぜあなたはこの言葉を口にすることができないのでしょう。Nord Stream 2は間違いだったのですか?

ショルツ:ロシア侵略対応して、稼働を阻止したのです。また、地政学的にも、もっと早くから輸入の多様化を図るべきでした。また、環境のためにも化石資源の輸入や使用から自立するために、再生可能エネルギーの拡大を加速させることも、もっと早くから行うべきだったのです。

2022-03-23

anond:20220323155455

無理すんな。

どう頑張って擁護しようとしても失敗は失敗だ。

クリミア併合の後でも平和条約と2島返還夢想していたのは、当時でも強い批判さらされていた。

専門家から実現性のなさへの批判、2島返還への後退への批判があった。

冷静になって考えてみろ。鳩山が同じことやったらお前発狂してるだろ?

anond:20220321202516

俺も昔はそうだった、だからクリミア併合時も注目してなかった。

俺の人生には関係ないと思って。

でも今回は核で脅しながら戦争始めたのでさすがにやばいなと。

俺の人生にも関係するかもと。

2022-03-19

キエフ攻撃ふえてるな

ロシアクリミア併合を祝うスタジアムパーティ開催で大喜び

これはもうロシア後戻りできんな

世界の敵」になってしま

2022-03-16

ロシア進撃の巨人類似性

エルディア人は巨人兵力を持ちかつて世界統治したが、自分のしてきたことが恐ろしくなり壁を作って引きこもった

巨人への恐怖から、エルディア人は差別される立場となっている

しかし、始祖の巨人の力を使えば、世界を滅ぼせる力は依然ある


一方、ロシアはかつて強大な国で、今も影響力を持とうとしている

その野心が西側からは恐ろしく、チェチェン侵攻やクリミア併合なども経て、制裁される立場になっている

しかし、その気になれば世界を滅ぼせる核を持っている


エルディア人が差別されず平和に暮らすため、エレン達は壁の民を滅ぼそうとする国々と戦う

しかし、世の流れ的には立場は不利にならざるを得ない、というところで、エレンは壁の巨人を動かし、世界を全滅させようとする



一方、ロシア世界での不当ないじめを終わらせ、尊厳を取り戻すために戦う判断をした

が、世の流れとしてロシアの存続が危ぶまれた時、エレンがやったようにロシアは核を撃つだろう



エレンが皆殺しにするつもりで巨人を動かした時点で、皆殺しをやめればエルディア人はもはや生きていくことはできない

今以上に排除されるだろう

しかし、皆殺しは間違ってるとして動いたエレンの仲間たち、ミカサによってエレンは殺され、巨人の侵攻は止まる

こうなると、もはやエルディア人は排除されるのか?と思いきや、エレンにより世界の2/3の人口土地は壊滅させられていたため、エルディア排除の余裕をもつ国はもはやなくなっていた

そして、エレンを倒した人たちは英雄となった



では、これをロシアに当てはめるとどうなるか?

最終的に立場が悪くなった時、それを覆せるのは核しかない

いよいよとなれば使うしかないだろう

それもエレンと同様、中途半端に使えばますますロシア立場がなくなるから世界の半分以上の壊滅は義務だろう

そして、核の罪をプーチン1人に着せ、内部からクーデターを起こしてプーチンを打倒すれば、ロシアにとってそう悪くない落とし所となるかもしれない

いやー、ほんと恐ろしい

anond:20220316120501

ロシアによるウクライナ侵攻の裏側にあるもの

ゼレンスキーウクライナ大統領の誤算

2022年02月10日

大和総研

国際社会ロシアによるウクライナへの全面的な侵攻への懸念が高まっている。そもそも今回、西側諸国ロシアとの緊張が高まった発端は、2019年ウクライナ大統領に選出されたゼレンスキー氏が、ミンスク合意反故にしようとしたことといわれている。元コメディ俳優で国政経験のないゼレンスキー大統領は、ドンバス戦争終結オリガルヒ汚職・腐敗によるウクライナ国家への影響を阻止することを公約に掲げて当選した。2024年大統領選再選の鍵は、分離独立派が支配する東部地域停戦地域であるルガンスク州ドネツク州でどのようなパフォーマンスを示せるかだといわれていた。

クリミア併合時にロシア軍との戦闘大敗を喫したウクライナは、不利な条件でミンスク合意を結ばされたとの思いが強い。ミンスク合意がある限り、ドンバス地方選挙実施し、高度な自治権を認めざるを得ず、分離独立法的根拠が生じてしまう。これを嫌うゼレンスキー政権2021年にかけてミンスク合意反故にすべく、尽力してきた。米国を中心とした西側諸国の支持を得るため、国政の汚職一掃など、西側要求を満たそうとしてきた。ただ汚職一掃や一連のクリミア半島奪還のアピールもむなしく、ゼレンスキー大統領8月末の訪米では、ドンバス地方奪還に向けたミンスク合意反故への支持やクリミア半島を奪還することへの支援は、バイデン大統領から得られなかった。

ロシアウクライナ重機を伴う進軍をするための最適な地上条件が来るのを待っているといわれている。地面が凍結し、ロシアウクライナ北部から攻め込めるようになったら、侵攻に踏み切る可能性がある。ロシアの侵攻が近いという米国懸念に対し、(大統領対策で始めたドンバス地方への攻撃引き起こした)事の重大性に気が付いたゼレンスキー大統領は、火消しに奔走している。ただし英米は、ここまでロシアとの対立を煽っておきながら、戦争間近との見方過剰反応批判したゼレンスキー大統領違和感を示しているのが実情である

https://www.dir.co.jp/report/research/economics/europe/20220210_022836.html

anond:20220316040014

ドンバス戦争は、8年やっとります。

それが今回のあちらの参戦理由

充分激しくやっとる。かなり残酷にね。お互い。

ウクライナ武器輸出国だから、かなり好戦的

防衛にしても。

元々、クリミア併合(これも侵略だわな)から始まったらしいが。

領土侵害した方が悪いけど複雑。複雑すぎて外野は分からない。現地の人に聞かないとさっぱり分からない。

でも元々、プーチンウクライナを取るつもりだったんでは。隙あらば。ソ連の再興目指してるから

プーチン老いたなと思うのは、我欲だけで侵攻してる点。内外ともに、大義名分がない。偽物の都合の良い大義名分にしても全く伝わってない。突然、強盗と言う感じ。

そんな戦争勝てないよ。インターネット時代に。

ただ日本は、関わらない方がいい。もう充分やった。

2022-03-14

anond:20220314231809

研究所データによれば、ウクライナの主要な武器輸出先には、中国タイに並び、ロシアが含まれている。しかしながら、同報告書では、2014年以前、ロシアウクライナやその他の欧州から武器を輸入していたが、同年のクリミア併合によりこれらの輸入は停止されたとも書かれている。

2022-03-13

ロシア国民は悪くない、みたいな風潮が理解できない

かに国民政府イコールではないかもしれない。報道の自由選挙の公正性が十分担保されていない国だというのもわかる。

しかし、それらの事実ただちにロシア国民を免責するだろうか?

ロシアは、中国北朝鮮ほどの専制体制ではなかったはずだ。報道の自由がないといっても独立系メディアはつい一週間前まで存在していたし、世論調査支持率選挙の得票率が常に100%と発表されてきたわけでもない。

世論調査支持率にどれほどの信頼性がおけるのかはわからないが、たとえば https://www.jiia.or.jp/research-report/russia-fy2021-05.html記事にも書かれているように、情勢によって支持率はきっちり変動している。

今回の侵略プーチン支持率10ポイント上昇したが、この原因を単に情報統制のみに求めるのは無理があるのではないだろうか?

ジョージア侵攻やクリミア併合では支持率が高まり2019年年金支給開始年齢引き上げで支持率が低迷したのならば、それはロシア国民が「自分たち年金が減るのはNoだが武力による現状変更Yes」という意見世論調査を通じて継続的に表明してきたということではないのか?

そもそも自由の制約された抑圧的な権威主義体制自体ソ連崩壊後の混乱の記憶から安定を望む国民が、望んで後押ししてきた側面があるのではないか

もしも今の日本があのような暴挙に及んだならば、民主主義国家主権者として日本国民は当然責任を問われるだろう。

ロシア場合権威主義体制である以上その程度は弱まるかもしれなが、それでもロシア国民責任が皆無になるとは思わない。

念のためだが、ここで主張しているのはあくまで「ロシア国民責任」であって、その中の特定の一個人に対して直ちに責任を負わせるべきだとかリンチまがいのことをしろだとかいうことではない。

これは今回の侵略で「ウクライナ国民」に連帯を表明したとしても、それはヤヌコーヴィチアゾフ大隊過激構成員への連帯を必ずしも意味しないのと同じことだ。

文化排除も当然肯定しない。

それでもロシア国民政府とともに一定批判を受けるべきだし、制裁企業撤退によって結果的個人不利益を受けたとしてもその責任ロシア国民政府が負うべきものだと考える。

そして我々は、「不断努力」を怠った者は責任と代償を負わされることを肝に銘じ、「国民」としての自らの行いを省みなければならないのだろう。

anond:20220313153930

2014年まで順調に経済成長してたのにクリミア併合経済制裁食らっておじゃん

プーチンがアホ過ぎるんや

2022-03-09

anond:20220309142824

ロシアは、やりすぎだろ。

第一クリミア併合以降の話やん。

なら、お前が講和に行ってこいや

今、大量殺戮してる時点で、相手側が〜

とか

うちらが〜とか意味ないわ。

ロシア侵略してる時に、

侵略されてる側に

「いやあ、あいつにも原因あるんじゃね?」

とか鬼畜やん。

止めろや。

anond:20220309140905

殺し合いの戦争にいい悪い関係ないわな。

クリミア併合した時点で、領土侵害戦争なんだから

じゃあお前は、今の露助行為正当化するわけ?

あほやん。

それを理由さらなる虐殺

もっとあほやん。

ただまあ、お互い外交的にやってほしかったよな。21世紀なんやし。

外野うちらは、浅はかな知識であれこれ言わず

人道支援、早期停戦平和を願えばいいと思う。

2022-03-05

anond:20220305225547

アメリカイラク戦争では大義あやふやだったし、最近アフガン撤退醜態晒したりしたけど、今のロシアほどの痛手は負ってないんだよな

ロシアクリミア併合までは思い通りに進めてたのに、ここに来て大きくつまづいた

習近平もっとうまくやるんじゃないか

2022-03-03

シンゾーは志位とか共産に偉そうに言う前にウラジミールにバシッと言うべきだった

権力とか権威に弱い人に核の議論をしてほしくないんだよね

彼は今度はアメリカの言いなりになる

あの人は、自分は誰より上とか、誰より下とか、序列みたいなことしか頭にないタイプなので、

二世三世ボンボンだし、そういう世渡りサラリーマンには向いてる

シンゾーは、ヤンキー焼きそばパン買い係には向いてるからトランプとの会談大丈夫だろう、

みたいな党内の評判は正しかった、ゴルフクラブを献上してニコニコすることはできる

ウラジミールとゴールまで駆け抜ける、とウソを言うこともできる

でも、彼が中心に核の議論だのさせたら、今度はバイデンの犬になるだけだ

ポクロンスカヤはロシアクリミア併合は正しく、

ウクライナ国内親欧米側のクーデター違法だと主張した上で、

しかしながら、プーチンの思惑にも反対であり、

ウクライナ独立した自治を保つべきだと語っている

ポクロンスカヤからすれば批判対象であるかもしれない、

ゼレンスキーも当然ウクライナ自治を同様に考える、そこは同志のはずである

日本も真の自治を志すべきではないのか

しかしながら、それは茨の道であり、長い時間がかかるであろう

核にしろ米国が、じゃ、核をあげるのでがんばってね、で終わる話ではないのである

まず核は管理必要である

メンテナンスを続けなければ、核弾頭ミサイルは腐ってしま

定期的な実験、開発、研究も不可欠である

そのための設備スパコン研究者などの人的資源、それをどうするのか

いずれにせよ、日本独自の核開発に乗り出す必要がある

使うだけなら開発や研究なんていらないとお思いだろうか?

それをしたために福島第一原子力発電所事故が起こったことを忘れたのか?

日本と異なり、フランス米国原子力発電研究進化にたゆまぬ努力をしている

また、原子力の燃料の輸送管理にはテロ対応考慮し、軍も参加している

日本は何をしていたか

古いまま老朽化した原発を使いまわし、その怠けぐせ、怠惰津波であっという間に崩壊した

日本人は勤勉だなんて大嘘である

近隣の農家の人たちなどを期間工として雇い、いい加減に建てたことを知りながら、

ダラダラと増築継続してきただけである

2022-03-02

anond:20220301134149

2014年クリミア併合でも「仲良く」してた結果がこれなんだよな。当時もG7ロシア経済制裁を科すことで一致してたけど、安倍政権北方領土問題配慮して最後まで及び腰だった。

それから10年足らずで、ロシアさらエスカレートした行動を取っている。

国益安全保障問題に限って話すとして、いまロシアと「仲良く」してどういうメリットがあるの?

ロシア制裁を受けて経済が沈むことはほぼ確実。北方領土返還も期待できない。

そしてロシアに向けられた他国の目は前回よりも遥かに厳しい。日本が前回と同じように振る舞えば踏み絵を踏まされることになる。ロシアと「仲良く」すれば、反ロシアで固まってる国々を敵に回しかねない。

しかも、仮にロシア力による現状変更成功させてしまえば、隣国である中国も同じ行動を取りやすくなる。今やロシア中国は共に既存の秩序に挑戦する立場なのは明白で、中国包囲網どころではない。東シナ海をめぐる日本の状況は明らかに悪くなる。

「仲良く」していたといっても、今の日本ロシアの侵攻を制止するカードはない。仲介する力もない。その程度の関係しか築けなかった。それを守るために巨大なデメリットを負う理由はない。

2022-02-27

プーチン判断ミス

東部だけじゃなく首都まで占領しようと考えたことだよね。

東部だけならSWIFTから排除もウクナイナの抗戦もほぼなくクリミア併合と大して変わらなかった。

東部橋頭堡に少しずつ領域を広げるという判断プーチンの69歳という年齢だと無理だったか

ロシア人男性平均寿命って68.2歳みたいだから、いつ死んでもおかしくないと切羽詰まったんだろうね。

黒海艦隊基地があるクリミア半島セヴァストポリロシアが手放すわけがない、

というある種の理解クリミア併合事実上容認して結果として今回の事態を誘発している。

さらにもとを辿ればエリツィンのようなデタラメ酔っ払いよりも元KGBのほうが安心できるという錯覚がすべての元凶だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん