「gcp」を含む日記 RSS

はてなキーワード: gcpとは

2021-03-15




https://talent-help.lapras.com/ja/articles/3111298-%E3%82%84%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%93%E3%81%A8-%E8%88%88%E5%91%B3%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%8B%E4%BB%95%E4%BA%8B-%E5%88%86%E9%87%8E-%E3%81%AE%E6%9B%B8%E3%81%8D%E6%96%B9

記入する項目の例

キャリア上の目標キャリアプラン

興味のある仕事技術業界事業内容

転職についてのスタンス

希望する働き方

転職先に求めること


「やりたいこと、興味のある仕事・分野」記入例


開発環境について触れる

今まで小さなチームでインフラからフロントエンドまで全てを担当してきたが、次は少し大きなプロダクトでバックエンドパフォーマンス改善に挑戦できるような環境仕事がしたい。

------------------------------------------------------

興味のある分野・領域について触れる

Railsアプリケーション設計・開発からHeroku, AWS, GCPなどのインフラ構築もできるような、Webアプリケーションエンジニアになりたいと思っています。興味のある分野は、医療健康などです。現在転職活動中です。
------------------------------------------------------

より具体的な記入例


例1

 # 目標
新しい技術に柔軟に対応できるようにしたい
自社開発のサービスに携わり、常に機能改善拡張を考えながら開発がしたい

 # 興味のある仕事自然言語処理画像分析など、データを扱うアプリケーションの開発

 # 興味のある技術Goを主軸としてキャリアを築きたいです

 # 転職先に求めること
新しい技術に対して敏感に反応し、プロダクトにマッチする場合はどんどん導入してゆく風習があるような職場で働きたいです。

2021-03-04

laravel Flutter docker Linux PHP Go Dart など全部開発できる人を時給950円募集

https://jp.indeed.com/m/viewjob?jk=7ce91dc5389bb574&from=serpJapan&prevUrl=http%3A%2F%2Fjp.indeed.com%2Fm%2Fjobs%3Fq%3DDart%26l%3D%25E6%259D%25B1%25E5%25BE%25A1%25E5%25B8%2582%26from%3DsearchOnSerp%26spa%3D1

必要経験

下記の全ての条件を満たす方

環境Linux

発言語: PHPJavascript

DBMySQL

フレームワークSymfony または Laravel

開発経験年数:5年以上

環境dockerGCP(またはAWS

発言語: GoDart

DB: Firebase

フレームワークFlutter

開発経験年数:1年以上

DevOps、SREに基づく開発・運用経験:3年以上

なんだ、エンジニアって(時給だけ見りゃ)コンビニバイトと同じぐらい簡単(ってこと)じゃんwwwwwww

おれもやろっかなwwww

2021-03-02

IT難し過ぎなんだけど

ネットワークやらバックアップやらセキュリティやら監視やらバッチ処理やらメールサーバーやらギットやら構成管理やらWEBサーバーDBAWSGCPプログラムフレームワーク証明書プライベートパブリック暗号化通信ネット決済だ・・1つ1つが全部難しいしよくわからないまま運用してるのも多い、英語アラートしょっちゅう来る、しかも一発ミスったら障害大発生して損害賠償みたいな世界

2021-02-10

クラオタ

日夜AWSAzureGCPについて語らっているに違いない

2021-02-04

anond:20210204165019

AWSGCPをある程度できてPythonRubyスクリプトを組んでAWS操作できて、CloudWatchなどと連動してログを取り、負荷が増えてきたらインスタンスなどを自動的スクリプトで増やしたりするプログラムを、自前で組めて、絵がデッサンからかけて、水彩タッチなども経験があり、商標などの処理にも詳しく、事務経験があるエンジニア募集(わりといる)OpenGLなどもできるとなお可

anond:20210204133515

というより

募集する方はAWS Python エンジニア 募集とは書かないとわかりにくけど

応募するほうがAWS Pythonとかかずにエンジニアと書くのは普通

とくにAWSなら エンジニア AWSが得意とはかくだろうが その場合GCP簡単なレッスンでできるようにはなっていくだろうとは判断される

あとはどのていど即戦力が 何人必要ですか?

おたがい聞いてみないとわからいか面接をする

 

応募する方はGCPもやってもいい

とか

AWSのみがいいとか

いろいろあるけど

採用する方はAWSといったら、AWS固定だろうから

2021-01-25

200万ぐらい。20年間のサーバ代。

EC2とかAWSとかLambda GCP 無駄金つかって がんばった。

いらね。無料サイトなら無料だった。頑張る必要がないことを、がんばったんだなぁと察した。

おれでは、金にならない。RDSもいつのまにか、マルチAZからシングルAZになてた。

それなら、EC2自分でたてたほうが、はやくねーか?

そもそも

wordpressなら、SQLいらね。ファイルだけのほうがはるかにいい。

殺してくれっておもうから戦争必要だったんだなぁとわかった。若い子は大丈夫

いわれたとおりにやって、エスカレーターにのって

35歳でキャッシュで部屋買って定年で、あとは、バイト

それで幸せになれるよ

2021-01-22

わかってきた

AWSをうまく扱えるのがAWSエンジニア

AWSだろうと、GCPだろうと、遅くはあるが、しらない技術でも調べながら、高速に立ち上がるのがプログラマ

 

技術への対応速度が違うのと、急な増員への対応速度が違うかわりに比較すると遅いのは特性

そりゃ知ってる人間を入れたほうが速いに決まってる。

だが、それでは足りない場合プログラマを呼んでくれ

 

ツールのものを作りながら立ち上がっていく。

2021-01-14

なんかContainerとVMの隆盛を知りたかったんだけど、Container(物理コンテナも含む)>>>>>>>>>>>>Docker/VMWareみたいな感じだったからつまらなくて、

わりとありそうなネタでやってみた。

日本だけならAWSの圧倒的知名度なんだけど、世界的にはAzureが追い越したんね。

See Interest over time on Google Trends for AWS Amazon, Azure Microsoft, GCP Google - Worldwide, 2004 - present - https://trends.google.com/trends/explore/TIMESERIES/1610632200?hl=en-US&tz=-540&date=all&q=AWS+Amazon,Azure+Microsoft,GCP+Google&sni=3

GCP+Googleでわざわざ重ねて検索する人が日本に多いのは、他の二つはそうする必要がないからかしらん。

2021-01-01

メーカーSIer勤務の年収600万のプログラマー技術スタック

先に言っておくがたいした技術習得していない。

この程度でも600万は稼げるという夢を持つか、こんなのでもちょっと何かが違うだけで600万稼げるか否かが分かれてしま業界に闇を感じるか、600万程度で何ドヤってるの?と思うかはご自由にどうぞ(外資系ってもっと稼げるの?)。

歳は30台前半。学部卒。BtoB向けのパッケージ製品の開発プロジェクトで、設計コーディングテストあたりを担当している。仕様について発注元との折衝もやっている。

業務で使う技術のうち、自分自身がそれなりに習得しているものだけを書く。プライベートしか習得使用していない技術は別。


以上。

PythongitDockerkubernetesもAnsibleもCIツールAWSGCPRuby on Railsも知らなくてもなんとかなってしまっている。業務でこれらのスキル要求されることは(今のところは)ないから。

楽でいいと思う一方、このままだと将来ヤバいとも思っている。いざ転職となったときに詰みそう。

でもいざとなったらググっていくらでも独学できるだろうとたかをくくっているので焦ってはいない。

というか「その他」のところに書いた能力が高ければ世の中大体はなんとかなるんじゃないの。知らんけど。

ちなみに自分は構築できないというだけで、プロジェクトではJenkinsとかgradleとかbabelだかwebpackだかでビルド環境は整えられている。

あとプライベートで、単純な仕様独自言語コンパイラフロントエンドC++LLVMで作っている(これで金が稼げるとは微塵も思っておらず、完全にただの趣味)。

2020-12-31

AWS覚えても数年後には使わないとか言ってるやつ

anond:20201231130437

自分も少し前ならそうかもなって思ってたけど、今は時代の流れ的にAWSGCPのどっちかは触っておいた方が良いぞ

あれらのサービスカバーできる範囲が広がっていて、自分で諸々を管理するより金銭的にも手間的にもコストが低い

あとコードインフラ表現する、AWSならCDKって技術。触ってみると開発体験が素晴らしくてビビる

2020-12-29

30分だけLinuxをかりる

RedhatならAWS

UbuntuならGCP

わかりやす

anond:20201229152114

そうかgithubにもCloneしておいて

AWSがまるごと死んでいても GCPで復旧するか テスト

正直 GCPでは一瞬だったことが AWSではめんどくさかった どっちがいいかはしらん まぁ 設計思想の違い

あぁGCPインスタンスさなきゃもったいない

2020-12-28

プログラマー費用ってのは だいたいが 美容師さんと同じ

環境の変化とかAWSの変化とかGCPバージョンアップとか

いろんな変化に対応して かわらなくするのが仕事

AWSエンジニアでもスクリプトぐらいまではやってくれる

それ以上の細かい調整をするのがプログラマー おてがるさ とか 速さではAWSエンジニアにはかてないけど

汎用性とか きめこまかさで勝負している

anond:20201228024639

GCPで10分サーバをかりるだけ とかならできるけど

AWSだとセキュリティーで まず3ヶ月とかになってくると

 

ほんとうに バイオハザードじゃないけど セキュリティーに殺される という話になる

変な話だけど 警備員いるから 道を変える ということはおおい 不審者というのなら 身分証明書提示して どこが 不審かわからないけど 証明はする

でも 警備員をみたら 道を変えるというのは あまり おかしなはなしではないとおもう

2020-12-27

シロウ投影魔術 ていどの 持ち時間 普通魔術師程度ではない

衛宮士郎投影魔術 程度の 持ち時間 まぁ ちょっといいすぎか 5年 がんばって 10年は時間を稼げる ただ どんだけ魔力がいるとおもってんだ という AWSGCPがあるかぎりはもつ 程度

2020-12-19

anond:20201219093222

PSTLというのはパラレル=並列化の意味

コアが20個あったら コア1個の20倍高速化する技術 ということで

1000台のPCあつめて 1000コアなら 1000倍高速化する 技術 というのがPSTLの基本だ 無料だが クリスマスプレゼントだ なぜIT業界に激震が走ってAWS GCPが 

膨大な計算量が必要コロナ県連の解析作業で 炎上たか 教えてやる メリークリスマス

2020-11-26

キャラの見せ場のために捨て石にされているキャラをみるのがつらい

やっぱこれからクラウド構築は AWS GCP AZUL などへメッシュ状に各サーバ冗長配置する。どれか一つのクラウドがおちても大丈夫なように。

DB も rw をマルチマスターで3つに。ro も同様に。job queue も3つのどこからでも deueue できるように。redis も同じだ。

はっきりいってこんなインフラ構築したくない。

2020-11-06

Webアプリケーション

buhoho そんなに要らないし個人で作って運用できる。適当GCPの一番しょぼいインスタンスNGINXPHPMySQLぶっこむだけ。殆どWebアプリなんてユーザー対して集まらいか適当で良いし別に止まってもどうってこと無い


こういうの元気でる!!!

2020-11-04

anond:20201104130642

レイヤーを専門とする会社は詳しくは知らんけどウェブ系のインフラは少なくても資格は見ないで、今までどういうことやってきたかを見る

例えばAWS/GCPで秒間数万を捌くインフラ設計したとか、SLAを高めるためにインフラでどういうことを気をつけてきたとか

パフォーマンスチューニング(SRE職だが)という点でアプリケーションインフラをどう絡めて直してきたかとかそこらへんの技術知識必要

あとインフラコストカットとかの話とかは割りと見る。それができない人だと正直戦力にならないか採用できない。

2020-11-01

で、シリコンバレーいくら稼げるのか(Part 9)

承前 : Part-8 https://anond.hatelabo.jp/20201018143903

次回 : 予定無し

今回は路頭🙏おじさん専用回だ。毎回コメントをしてくれたお礼に救いようのない話をする。

学歴があり頭が良く生産性の高いエリート達が高給を稼いでいるように見えるシリコンバレー

しかし随所に吐き気を催すような糞溜りがある。首切りである

Unvested RSU, Visa, GC

時折、日本記事で以下のような言説を見ることがある。

シリコンバレーではlayoffは日常茶飯事。皆慣れたものであっけらかんと次の職に移る」

大嘘である

シリコンバレーで職を失うことは母国で職を失うことよりも悲惨な状況になる場合が多々ある。

まず、Unvested RSUはすべて没収される。以前取り扱ったXさんのような場合、3年目以降のvestを目前にして首を切られようものなら号泣では済まない。

場合によってはvested stock optionさえ没収されることもある。Skype買収の際の詐欺紛いの雇用契約書によるSO没収を覚えている人もいるのではないだろうか: https://techcrunch.com/2011/06/26/skypes-worthless-employee-stock-option-plan-heres-why-they-did-it/

さらに、外国人場合visa問題となる。H1場合「すぐさま」(実際に何日かの解釈は未決定)次の職を見つけねば帰国しなければならないし、F1 OPTの場合は数週間だ。

Lの場合問答無用であるさらに、こうして帰国することになった後、また米国に戻ってくるのはかなりの骨だ。求職難易度は一段跳ね上がる。H1が取りにくいインド人などは死活問題である

GC手続きもやり直しだ。PERMまで終わっていれば大した影響はないが、それ以前ならほぼ一からのやり直しである

こうした状況で心底あっけらかんとできる人はそういない。表情には出さなくても、心中絶望と怒りで満杯だ。

Fire, Layoff, Performance-based Layoff, Voluntary leave

社員の首を切る場合、いくつかの方式がある。

'Real' Fire

社員が職を追われる状況全体を指してFiredと呼ぶ人は多くいる。これは無知かoversimplificationだ。ごく一部のみが本当のFire経験する。つまりmutual agreementが一切無くinvoluntaryなfire for causeだ。

何故か。カリフォルニアat-will employmentであるから社員の首を切るのはいつでも如何なる理由でも自由のはずではないか

現実は随分と違う。例えば、ある社員パフォーマンスが悪かったとしよう。単なる中間管理職であるその上司が"You are FIRED!"とBTTF一場面のようにその社員fireしたとしよう。

何の事前準備も無く、何の契約書もない状況でそれをした場合、その社員会社をdiscrimination提訴する可能性がある。つまり、このfireパフォーマンスが原因であったというのはbaseless、実際はその社員race, religion, genderなど法律差別禁止されている要素によってなされたものだ、と。実際に提訴する社員は少ないし、勝訴する可能性もそれほどではない。しかしその可能性があること、その場合会社への損害が、特にブランド大事大企業場合多大であることからのっけから示談に持ち込まれ可能性がある。その社員は大枚をせしめることになる。そうでなくても、首を切られた社員はunemploymentを受給できる(社会通念に触るようなcauseの場合を除く)ので翌年からinsuranceに影響する。たか一社員のために全社に関わるそんな問題を起こした中間管理職運命推して知るべしだ。

まり、だれの目から見てもその社員社会通念上あるいは雇用契約上の何かに抵触したような場合(GoogleJames Damoreが記憶に新しい)でない限り、何らかの事前準備、あるいはその社員との間の何らかの承諾書なしに首を切ることは大企業中間管理職にとって考慮の外なのである。一部下のパフォーマンスどうこうで自分危険さら人間がどれだけいるのか。いるとしたら馬鹿である

しかし、まだブランドを気にする段階にないstartup、あるいは法律HRにまだ詳しくないその経営者などによってこのreal fireが行われることもある。訴訟されないのはsheer luck。後でlegalやHRに釘を刺されることだろう。

部署ごとLayoff

これはWork Force Reduction (WFR)あるいはReduction In Force (RIF)と呼ばれる、本物のlayoffだ。

ビジネス上の理由があり、きちんと書面で事前準備をして、その部署の全部または一部をlayoffする。

LegalとHRがしっかり事前準備をしている限り、訴訟リスクはほぼ無い。但し、その部署は縮小傾向にあることが前提なので、翌年からH1/GC手続き制限がかかる。

個人パフォーマンスどうこうの事由ではないので、大抵severanceは太っ腹であり、他部署へのtransferもできるだけ支援される。

社員にとっては悲劇ではあるが、全体でみるとまだ地獄入り口にも達していない場合である

Performance-Based Layoff

今回の主眼である

その社員が本当にlow performerだったとしても、fireはできない。ではどうするか。以下のどちらかが必要となる。

どのようなlayoffだっとしても、まず一つ目の選択肢が与えられる。severanceもきちんと払われる。逆に言えばそれを人質にしてこの選択を迫る。

あくまでもvoluntaryなので離職後にunemploymentは出ない。早急に次の職を探さねばならない。

Performance Improvement Plan (PIP)

社員が承諾しない場合のため、二つ目選択肢の準備が必要だ。これこそが恐怖のPerformance Improvement Plan (PIP)だ。

その社員は即座に辞めることを拒否する代わりにPIPに入ることを選択し、一定期間その上司と何らかの「プロジェクト」に携わる。

名前が示す通り、表向きの目的社員パフォーマンスを向上させることだ。実際にそういう場合もあるだろう。しかし、囁かれる事例のほとんどは訴訟リスクを下げる形式付け以外の何物でもない。

上司がせっかく用意したPIPでも向上の兆候が見られなかった。明らかなlow performerでありこれを事由として解雇する、となる。

中には明らかに達成不可能な「プロジェクト」をあたえられる場合もあるし、たとえ達成してPIPを抜けたとしても今後の出世はほぼ無理だ。

PIPをもってdeath sentenceと呼ぶことが多くあるのにはこういう背景がある。ほとんど全員が宣告と同時に職探しを始める。

想像してほしい。訴訟リスク低下のためだけに、達成不可能なように、自分で辞めるように、調整された拷問を受けるのである

しかもそれを執行するのは自分無能判断した上司。実際どちらが根本原因なのか他人は知る由もない。

まさに糞である

何故こんなことになるのか。

会社としてもこんな制度があるのは好ましくない。しか現実には存在する。何故か。

社員が実際にlow performerである場合

残念ながら、この場合も多い。一流大学から来た、LeetCode面接を華麗に突破した新入社員たち。

彼ら全員が実務で使える技術者になれるか? No way!

説明が難しいのだが、実務で使える技術者になれるかどうかはその人の資質による。LeetCodeをたくさん練習してきたかどうかとは殆どかかわりがない。

脳の回線が何か違うのか、実務でとことんダメな子はいくら教育してもダメなままであることがほとんどだ。そのような例を多数目にしてきた。それこそ大事コードを書かせてはいけない人々だ。

自分は、面接でLeetCodeを重視することに反対である

自分面接でLeetCodeは一切させない。Unit testについての経験、難しかったdebugの経験などについて質問することにしている。

しかし、業界全体ではLeetCodeを多用し(楽なのだ!)、LC面接に向けて特化練習してきたダメな子とそうでないが実務で使える子と、評価が逆転することになる。

ただの暗記・努力コンテストなら四書五経の暗唱と変わりないではないか

糞すぎる。LeetCode delenda est!

Coaster, slackerの場合

Coasterというのはもともと、ある種の成功者達を指していた。Google/FBなどが買収した企業社員であったり、長年いて大事システムの難しいところをすべて心得ている人だったり、とにかく会社が失うわけにはいかない人々だ。そういった人々の中には、遮二無二働くのをやめ、会社に来るだけでほとんど仕事をしない。しかしRSUたっぷり支給されているので辞めるわけにもいかない。Rest and vest. Retired at office. 悠々自適人生を送る、つまりcoastingしているのだ。そういった人々の中には年間$1Mを得ているひともいる。

ある種の糞コミュニティではこの言葉意味を広げ、単なるslackerにも適用するようになった。

真のcoasterほど会社必須の、高ランク社員ではないが、長期間昇進しなくても首を切られないterminal level (GoogleのL5, AmazonのL6等)に達し、あとは流している人々だ。

会社によっては沢山いる。こういったslackerの方が真のcoasterよりも問題である

すでに功成り名を遂げた真のcoasterは他人プロジェクトに口を挟まず、その卓越した経験から時にpinch hitterをすることもある。彼らが高給をせしめようが、会社が傾かない限り自分はどうとも思わない。

逆に、slackerは自分存在正当化し、最低限必要評価(GoogleCME等)を得るために他人の成果を横取りしたりpoliticsに興じる場合がある。

Passive-aggressive masterも多くて非常に苛立たしい。Nefarious shxtbag. Atrocious slacker. GTFO for god's sake!

まさに癌である。是非ともPIPられて欲しい。

マネジメント場合

本当に救いようがないのはこの場合だろう。

上記のようなlow performer, slackerという判断は誰がするのか?もちろん上司である

ではその上司判断は常に正しいのか? NO FUXKING WAY!

実際はできる社員が糞上司に陥れられてPIPられる話は枚挙に暇がない。

大体、本当にその社員ダメだったとして、そのような状況になった原因のある程度は面接手法だったりプロジェクトの進め方だったりにもある。

その全責任を部下に押し付けて、自分被害者かのようにふるまうのだ。

まさに悪である。心の底から路頭🙏おじさんに共感する。

地獄ランキング

さて、各会社でどの程度PIPが行われているのか?

コミュニティ筆頭blindで"PIP"で検索して出た中から、ある程度スクロールダウンした後のキーワード発生回数を見てみよう。

Amazon+AWSFacebookMicrosoft+MSFT GOOG APPLNetflix
653+46 8559+16 55 40 2

単なるブラウザ上のキーワード検索なのでその会社でのPIPなのかどうかとは関係いかもしれない。しかし、以上のFAANG+Mの中で一つだけダントツヤバいのがいるのは確かだろう。

平和教室に一人ジェイソンが座っているかのような異質さだ。

AmazonのPIPは際立っている。そもそも、他の企業と違い、unregretted attrition (URA)が「最低で」5-10%になるように管理職にPIP対象者選定を強制する地獄のもの制度があるのだ。

FBのPIPもよく知られているが、少なくとも建前上は必要場合のみ行われるもので、最低首切り率などという制度は(自分の知る範囲では)無い。

このような状況で、自分やそのお気に入りがPIPられないように、管理職はbackstab, throw under the bus, hire to fireに長けていくことになる。

まさに地獄である。いや、正直さや善行appreciateする閻魔様に管理される地獄の方がどれだけ良いか

ところで、上のランキング最下位であるNetflix。ではPerformance-based layoffが無い楽園なのかというとまったくの逆である

どんどん首を切る。制度として確立したPIPすらなく、単に首を切るのだ。もちろんseveranceは選択肢にあるが、多くの社員がそれを選択せず提訴したらどうなるのか、興味がわく。

この辺り、技術者間にランクけがないのと合わせ、startupの気風を色濃く残すFAANGの変わり種といったところだろう。

PIPという点ではもっと安全なのはGoogle. PIPがほぼ無く、L5に到達してCME以上なら他のチームに渡り歩くだけで首を切られることは無い。

それはいことなのかどうか、また色々と風聞のあるGCPではどうなのか、という点まで行くとdepends on whom you ask。興味があれば自分情報収集してほしい。

終幕

今回までで9回、時には30分よりも大幅にかかって書くことになった。

面白がってくれた人、役立つ情報として何かを学べた人、がいれば幸いである。

他に何か、多くの人が興味を持つトピックがあれば次回を書くかもしれない。

但し、「どうしたらシリコンバレー就職できるか」などの他人任せの質問に答えるつもりはない。自分人生自分で切り開いて欲しい。

2020-10-24

anond:20190201183601


からなんだって感じはする

2020-10-03

anond:20201003200909

あっ、わかるー?オレ、業界引退たからね。今は趣味プログラマ本音を言うと、人工知能は嫌いだよ。ヘドが出る。理由帰納法っぽいノリが嫌い。本当はリレーショナルデータベースとか、Ruby/PHP みたいなバックエンド、あと React/Vue でないフロントエンドAWS/GCP みたいなシェルでいじれるクラウドKubernetes/Docker みたいなコンテナ技術Android/iOS 開発、NewRelic/データ犬、みたいな界隈のが好きだった。演繹的な手法で組み立てる世界のが、問題を分解しやすいし、働いている感がしたからさ。もう、おさらばしたか関係ないけど、それでも Ruby 3.0 とか聞くと心がおどるよ。

2020-09-28

anond:20200927193744

個人的には、GoogleSlackZoomあたりはかなり洗練されてる感があるなぁと、特にGoogle

君はGCPGoogle Could Platform)を触ったことが無いのか?

開発者としてGoogleサービスを利用しようとしたら避けられないはずだが、グーグルマップの設定ですらヒントなしだと至難の業だぞ?(昔のシンプルAPIだったころは見ればわかる程度のUIだった)

他にもFirebaseは公式以外に、GCP内にもFirebaseが出てきたりするし。

AWSマネして雑多なサービスを1つに収めた結果カオスになった代表だと思うんだがな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん