「ダークグリーン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ダークグリーンとは

2019-10-13

I'm new here.

新しいスタートを切るには、それにふさわしい出で立ちがある。

ある人にとっては、それはスタンスミススニーカーかもしれない。あるいは、ウェストウッドのスーツ羽織るかもしれない。

僕にとって、それはダークグリーンネクタイだった。いつものジャケット白いシャツに、そのネクタイを合わせた。

先日、量販店に失くしてしまったネクタイピンを買いに行った。ふと、隣の棚にあったそのダークグリーンネクタイが目に止まった。ネクタイなんて、一週間毎日違うものをつけられるくらいの数は持っていたけれど、何故かその色に惹かれて、あまり深く考えずにレジに運んだ。

思い返してみると、グリーンネクタイを締めた人に出会たことなんてあるのだろうか? 

アメリカ歴代大統領はしばしば赤のネクタイをつけて演説をしているし、就職活動の時にはブルーにした方が印象がいい、とか言われている。グリーンなんて、話にも上がらない。印象が薄い、極めて匿名的な色なのかもしれない。

持っているどの色のシャツに合わせると良いかを考えていた。青のシャツに合わせると、色が多すぎて良くないだろうかと、彼女意見を求めた。すると、彼女はこう言った。

スリリンみたいな色だね」

スリリン?」

ハリー・ポッターに出てくる、魔法使いのチームみたいなやつ。知らない? 彼らのカラーは緑なの。」

ハリー・ポッター魔法使い学校お話だ。いくつかのチームに分かれていて、その中でも悪の魔法使いを多く輩出しているのが、そのスリリンだ。

「知ってるよ。スリリンって、悪い魔法使いとかの集まりでしょ」

そう言うと、彼女聴診器を当てられるときみたいに、深く息を吐いた。

「わかってないな。でも、確かに悪役のボススリリン出身魔法使いだし、主人公ハリーたちに意地悪するのもスリリンの生徒だけど。きっと、スリリン魔法使いたちが、私達ニンゲン世界に混ざって何か悪いことを企む時、そういう色のネクタイを締めるのかもしれない」

「だったら、悪い魔法使いでいいじゃないか

「ある見方ではそうだけど、別の観点だと、それは違うよ。今度、一緒に映画観よう?」

映画を観ることは賛成だった。実を言うと、7作ある映画の内、半分くらいは観ていない。

「そのネクタイならば、スーツは紺色でも黒でもいいと思う。グレーのスーツは持ってないものね」

「グレーは持ってない。もうそろそろ、一着ぐらいグレーのスーツも持っててもいい年齢だね」

うそれなりの年齢になった。人によっては結婚して、子供がいたりする年齢だ。青臭い夢ばかりを抱えてはいられない。そういう頃合いなのだ

シャツネクタイの色を、順番に合わせながら、彼女はつぶやいた。

スリリンはね、自分プリンシプルみたいなものを、貫き通す人たちが入るチームなんだと思う」

プリンシプル?」

自分主義ってことかな」

主義意志従順だし、目的のためならば、手段を選ばない。例え誰かを陥れたとしても。それは勇気とか、賢さとか、優しさとも異なるものなのよ」

地動説を主張したコペルニクスガリレオも、神に造られた世界を信じられていた時代にとっては、とてつもない悪だったかもしれない。善い行いをし続ければ、死後に天国に行けると信じ切っている人たちによって、秩序が守られていたのだから。それを根本から崩してしまおうとする彼らは、悪の権化と捉えられても仕方がなかった。でも、彼らのおかげで、今の私達の世界がある」

「ね、あなたは、あなた主義を貫いて。それがどういう意味であれ」

信号は赤だった。

バイパスに繋がる交差点信号は、ひどく待たされる。クラクションを鳴らそうとも、エンジンをやたらと吹かそうとも、早く進めるわけじゃない。停止線の手前で、待ち続けなければならない。その時が来るまで。

カーステレオからは、ギル・スコット・ヘロンの”I’m new here”が流れていた。

“I'm new here.”

「ここに来るのは初めてで、不慣れなんだ」という意味だ。

僕は初めてこのタイトルを読んだ時、こう訳した。

「ここで、僕は新しく或る。」

これは言うまでもなく誤訳だ。

掴みどころの無いメロディーに合わせて、僕は口ずさんだ。

信号が青に変わるのを待った。

No matter how far wrong you’ve gone

You can always turn around.

Turn around, turn around, turn around...

例えどれだけ遠く、そして間違えた場所にたどりついても、

はいだってやり直すことができる。

引き返して、やり直して、新しく始めるのさ。

Turn around, turn around, turn around...

信号が青になったら、アクセルを踏み込もう。そして大きな流れの中に飛び込もう。胸の真ん中に、深い緑を忍ばせて。プリンシプル象徴のような、深い緑を。

2018-08-28

anond:20180827165327

帝国陸軍軍服黄色がかったカーキ色だったのは、黄土の中国大陸での活動を想定してのこと。一方、戦後自衛隊日本国内での戦闘しか想定してないから、軍服車両基本的には日本国内森林の配色を模したダークグリーン

にも関わらず、昔、自衛隊軍服車両を「カーキ色」と書いてる小説家がいたんだ。ラノベじゃねえぞ、その作家京大卒だそうで、版元は新潮社、それでこれかよと……

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん