「吉永小百合」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 吉永小百合とは

2019-10-02

最高の人生の見つけ方吉永小百合天海祐希主演でリメイクするらしいけど

これに倣ってお前らも寿命間近の美少女百合百合させながら最終的に心中までさせる話を書いたりしないの?

2019-06-27

釘宮理恵ってやっぱすごいな

釘宮理恵青春アイコンなんだ。

ツンデレ全盛期のころは、ツンデレが好きじゃなかったので釘宮理恵の良さがわからんかった。

田村ゆかりとか、堀江由衣とかラジオをよく聞いてたよ。彼女らは青春アイドルだったな。

自分若いころ、吉永小百合を見てテンション上がるタモリ理解できなかったけど今ならわかる。おばさんンになった本人の向こう側にある青春を見ているんだ。

ところで、強く推薦している増田に触発されて最近釘宮理恵ラジオを聞いたんだよね。そしたら、ツンデレ時代を脱した今だから釘宮理恵美声が身に染みる。声は見た目ほど年を取らない。それでいい。

キャラ声じゃなくて地声でしゃべっていると繊細でこんな魅力があったのかと。

例えるならば、ショパンノクターン的な素晴らしさだ。

そうやって、心地よさに身をゆだねていると、ピリリと鋭いテンション高めの声が聴けたりしてそのギャップに悶絶している。

意外と、地声普通職場のおばさんにしゃべり方とか声がにてる。だけれど、アニメ声は格別だよね。普通のおばさんはこうならない。

声優ってすごいよな。いいよね。

昨今の映像付き声優ラジオを聴いていると、声が気に入っているのか若い女性のビジュアルを求めているのかわからなくなる。

でも今なら自信を持って言える。釘宮理恵「声」が最高だぞ!

2019-04-11

anond:20190411134812

オレには世代的に全然解らないけど、吉永小百合だって性的魅力もあったんだと思う。

ただの高学歴女優じゃなかったと。

2018-12-24

[] 想像もできなかった未来

20世紀に、置いてゆくもの。」のキャッチコピー吉永小百合SHARP液晶テレビCMに出てたのが2000年

地デジ化による置き換えもあって、薄型大画面テレビは一気に普及。

が、昔の人が想像もしなかったであろう間抜け未来がやってきた。

薄型大画面テレビを台に置く。

バカじゃないの?

自立できないくらいの薄さを実現したテレビにわざわざ脚を生やして台に置く。

馬鹿じゃないの?

脚のこと「ペデスタル」とか気取って呼称したところで間抜けさは緩和されないから。

馬鹿でしょ?

の子供向けの図鑑学習雑誌なんかの「未来暮らし予想図」に一般家庭に普及した大画面テレビが描かれていたが、

それらは壁掛けテレビだったり、壁に埋め込まれテレビだったりで。

薄型大画面テレビが実際に普及する以前の「未来暮らし予想図」、最後に見たのはアフタヌーンに連載されてた成人功の

『いんちき』だったか。そこにも薄型大画面テレビが描かれていたが、台に置くスタイルではなかった記憶うろ覚えだが。

次の元号が終わる頃になっても、この薄型大画面テレビに脚を生やして台に置く馬鹿げたスタイル継続しているのだろうか?

それとも、ネットコンテンツを収録した媒体から脳に直接コネクトし、ビジョン脳内に展開するのが当たり前になって、

大画面の表示デバイスのものが衰退してたりするのだろうか?

2018-11-13

吉永小百合ってまだ生きてたんだ

何故だか早逝した伝説女優というイメージだった

2018-08-19

anond:20180819025305

舞台女優目当てで見に行く男はあんまりいない。

男性は、俳優のものよりも、物語世界観作品を選ぶ傾向が強い気がする。

あー、でも「主演:吉永小百合」とかい映画は徹底的に吉永小百合さんによる

吉永小百合さんファンのための映画だね。あの人、脇役では出てこないよね。

2018-04-03

anond:20180403095248

そうやってすぐ芸能人に流されるバカとか言うのがな

そもそも吉永小百合なんざ女(婆)は関心ないだろ、男(爺)はどうせ育児なんかしないし出来ないし)

それまで散々子育て人生費やしてきて、やっと解放されたという所で孫丸投げされたらやってらんねーだろ

親は子供奴隷じゃないぞ

anond:20180403094952

…ま、そんなところだろうな。

吉永小百合とかが美人婆だからって大人休日を楽しむことを推奨してたりするから

そういうのの影響があるのは何となくわかる。

2017-12-11

安室奈美恵さんについて

安室奈美恵さんが引退するってなったときに、なんていうか彼女人格っていうものはないよなあとぼんやり思っていて、でそんな感じの女はいつの時代もどこにでもいたなって思った。

安室奈美恵さんは絶頂期にできちゃった結婚をしたり、母親殺害されたりなどとてもドラマチックな人生を送っている。でも彼女言葉っていうものはどこにもない。

あるのかな、あるのかもしれないけれど、それは楽曲だとかからはにじみ出ない。

あくまでも彼女はただの「安室奈美恵」であって、その中の人が何を思ってどう感じたかはそのパフォーマンスには影響しない、そこに安定感がある。

同様な立場吉永小百合さんがいる。

いや、サユリストと呼ばれる人々にとって彼女が何を思ってどう感じてどうパフォーマンスに影響したかは言えるんだろうけど一般人にとっては吉永小百合さんは人生において何かがあったとしてもそれによって目の前の何かが変わることはない、安定感があり間違っても手首を切ったりはしないあくまでも理想の見るものの手のひらとても狭い想像の中で動いてくれる稀有存在だ。

安室奈美恵さんの反対側にいるのが宇多田ヒカルさんだ。彼女母親の死をモロにうけていてそれを自分の中でどうしても消化しなくてはならなくて歌う。音程不安定言動も不確かなときが多い。彼女にとっては母親の死というものは歌にのせて消化しなくてはならないものでその消化活動においてそれを聴いて癒される人も多いのだろう。でもとても不安定だ。そこに救いを求めてもいいものかどうなのか身内の死という誰にでもありうる現象において心が作品がこんなにも左右されるような人の作るものに対して、自分の心をゆだねてもいいものだろうか、的な。ここともに母親ある意味殺された歌姫ってことで対比させてドキュメンタリー作っても面白そうだし対談させたいとこですけど誰かそれやってほしいな。

浅田真央さんにも同様のことを感じます

2016-10-20

駅乃みちか】また話題になってる公共萌え絵問題についての考察

萌え絵エロいエロくないか不快不快じゃないか、見る人の感性がまともかまともでないか?みたいな話の先に決着点は絶対にない、ということをまず最初宣言しておこうと思う。

なぜなら上記の内容は全て見る人の主観から一歩も出ないから。

歴史文化、なんかの単語で置き換えたとしても、それは実は何にも説明していなくて、実は主観多数決のようなものしかない。

その辺の話は一旦置いておこうと思う。

ではここで何を論じたいか?というと、メインでは、なぜ不快と感じる人がいるのか、という問題かな?

絵画の裸婦像はエロくないとか、グラビア写真ならまだ許せる、でも萌え絵不快でたまらない的な声も多い。

そのへんをちょっと掘り下げてみようと思う。

俺の個人的な幼少の体験を書くと、

小学生くらいの頃、美術室で裸の絵とか像とかがあって、掃除時間とか図工の時間とかにそういうのを見ると、なんとなく気恥ずかしいような、なんでこんな物があるんだろう?という感覚はあった。

親と一緒に入ったレストラン、というか居酒屋っぽいところで、ポスター水着お姉ちゃんビールジョッキ持ってるのも、なんか意味がわからなくて不思議に思った。

地下街看板に裸のお姉ちゃん写真があるところがあって、まあ芸術的なんだろうけど、前を通る時にどうしていいかからないような感覚があった。

これに近いような経験って、誰にでもあるんじゃないだろうか?

もう少し大きくなると、家族で見てた映画テレビでのベッドシーン

気まずくなる瞬間あったよね。

これがエロへの不快さの原体験と言えるような気がする。

まり萌え絵写真か像か、とかに関わらず発生する感情である

この辺の感情って、まとめるとこうだと思う。

写真であれ映像であれ絵であっても、今その場の人がしていい格好・振る舞いじゃないと違和感が生じる」

その違和感は、気恥ずかしさであることも、目のやり場に困るという気持ちや、または不快である人もいると思う。

これはもう、「公共の場でやるな」主張と概ねかぶる

ただ、萌え絵問題はこの原体験に加えて、もう少し別の要素も絡んできていると思う。



10年近く前だと思う。

俺も健全若者で、綺麗なお姉ちゃんアイドルも好きだった。

しかし、用事東京に行った時、ホームに入ってきた電車が、アッキーナラッピングカーだったとき、なんだかすごい不快感を持った。

別にエロい格好でもなかったと思うし、宣伝の内容も見ていないし記憶にない。

あの宣伝ラッピングが、吉永小百合とか松嶋菜々子上品に写ってる宣伝なら、特に何も思わなかったろう。

でもアッキーナラッピングカーはなんか違った。

萌え絵不快問題はこれに近いと思う。


当時のアッキーナは、水着で毎週のようにグラビアを飾るほしのあきとかと違って、純正グラビアアイドルじゃなかったと記憶している。

あんまりテレビも出ないか素人っぽさがあって、そして当時18歳くらいだったと思う。

なのでなんとなく、東京若者文化象徴としてのエロさ、みたいなもの見出していたと思う。渋谷の援交女子高生みたいな?

からこそ、グラビアアイドルの見せるための綺麗なエロさじゃない、クラス女の子エロさみたいなものがあった。

そもそもエロとは何か?

それは、自分の延長上で性的行為連想されるかどうか?じゃないだろうか。

洗練された女の子より、素人っぽいAKBが受けるのも、「そこにリアルエロさ」があるから

例えば、桐谷美玲ドラマ打ち上げお酒飲んでいる写真が出てきたとしよう。

それともうひとつAKBギリギリ成人くらいの子が、AKBコスチュームで、ドラマ打ち上げお酒飲んでいる写真が出たとしよう。

どちらがえろいか?っていうと、たぶんAKBだ。

なぜなら、AKBって枕やってんじゃないの?とか、俺もうまく仲良くなればやれるかも、的な欲望対象になっているから。

それに対して桐谷美玲は、綺麗すぎてリアル欲望を見出せない。大好きなんだけどね。

まりだ。

真実不快なのはアッキーナじゃなかった。

自分オナニーを見せつけられた感覚不快だったんだと思う。



萌え絵問題はこの辺に当てはまる。

あの辺の萌え絵が、女性身体的特徴を誇張して描いていることに関しては反論はないと思う。

その誇張を、自分の身近なエロと結びつくのかどうか?が最大の焦点と思う。

女性女性身体的特徴を誇張表現された時、真っ先に結びつけるのは間違いなく自分身体だと思う。

その自分身体に関して、誇張された部分に周囲の人間が全員注目しているかのような気分になるのが、不快感の元と思われる。

身近という意味では、男だってそうだろう。

自分の嫁が女性身体的特徴を際立たせるような格好をした写真を、昼間仕事中にいきなり会社の壁に貼られたらものすごく不快になるに違いない。

それは延長上に自分セックスがあるから

グラビア写真芸術的裸婦像は、たぶん自分セックスを想起させないのが大きな違い。



そろそろまとめよう。

萌え絵に限らずなんだけど、女性身体表現を見て、不快に感じるかどうかは、チェックポイントがあるように思う。

1. その状況・ポーズ・構図等の意味を正しく理解できているか理解できないと不快に感じるケースが多い。

2. 強調された特徴が、自分セックスの延長上に結びつくのか結びつかないのか?結びつく人は不快

3. その絵を見る状況が、セックスを受け入れられる状況か否か。2を満たしていてセックスしたいと思えない状況で見ると不快

4. あと、身体的特徴を強調しすぎると不気味の谷差し掛かって不快


考察するに。

オタク萌え絵エロく感じないのは、その女性の絵を自らのセックスの延長上に結び付けられないからではないか

または、自分セックスパートナーとの身体的特徴があまりにもかけ離れている人。

あ、童貞は延長上に思えないってはなしじゃないよ!!

あと逆に。

過剰にエロさを感じる人は、強調されている部分にコンプレックスを持っている人。

周囲にそこを見られている、と思うくらいの自意識がある人。

自意識かはおいておいて、痴漢によくあったり、男性に不信感を持っているような女性なら、周囲の男性から自分がこんな風に見えてるんだ的なショックと不安感があるんでしょうね。

そりゃ不快だ。



それから最後に。

萌え絵を通して、オタクテンプレな像をすけて見る人がいる。

オタク嫌いな人ほど、わざわざ絵の向こうにオタクを見出す。

そして嫌いなオタク攻撃しようと萌え絵批判をする、って構図もある。

これはヘイトスピーチというか、オタクを低く見たいコンプレックスの表れのような気もする。

こういうのはなんか、話す価値がない。




まあ、なんだ。

不快不快じゃないかおかしいかおかしくないか、を論じることに意味はない。

不快に感じる人が一定数いるのが事実

全く何も感じない人も一定数いるのも事実

どっちが変とか正しいとか麻痺とかじゃない。

正当性マウンティングはもうお互いにやめましょう。

主催者としては、不快な層が一定数いるなら、やっぱりなんかしら必要じゃね?

と言って締めます

2016-06-08

吉永小百合が71歳だと!?

顔、若過ぎだろ!

「警備費用自己負担です」

芸能事務所所属している近所の女子中学生がそう言われたそうだ。

この前の事件が有って撮影会握手会が怖いからと親達が申し出たところ事務所側は何もしないとの事。

やっぱり芸能事務所ってのは所属者より金なんだな。

美空ひばり吉永小百合こまどり姉妹ジョン・レノン小泉今日子AKBという大物すらファンに襲われ負傷している。

大物か金づるか等関係無く芸能事務所ってのは警備には金を掛けないんだろうな。

2015-12-17

http://anond.hatelabo.jp/20151217082513

オッサンだがそれは無いと思うぞ。

美人ババアでも美人

ブスは永久にブス。

吉永小百合とか見てもそう思う。

2015-05-02

赤字三井ホームを叩くのはヤメレ

http://anond.hatelabo.jp/20150502190127

ちょっと前まで、年増の吉永小百合だったのが、普通菅野美穂になったのだから、ちっとは進化したんだろ。

性的消費云々というより、購入層となりうる『30代の、ちょっとオシャレなママ』を演じさせ、

主婦共感を得ようとする作戦と思われる。

(でも菅野独身だよね?)

20代女性ゴーリキー積水ハウス)だと、主婦共感しないでしょ?

野村不動産辺りと一緒で、女性誌で言えばVERY世代ターゲットにしてるんだろうなあ。

2014-11-11

堀北真希って昔からあんまり美人だと思ってなかったけど

マエアツこと女ハマタリメイクドラマやって、あれで初めて堀北が美人だというのが理解できた。

はいえ今以て美人女優と言われても「ん?」なんだけどね。

あれが岩下志麻とか八千草薫吉永小百合クラスになれば話も変わるんだけどなぁ

2014-08-08

人間の命のほうが電力よりも大事

http://digital.asahi.com/articles/ASG8474Z5G84PTIL030.html?iref=comkiji_txt_end_s_kjid_ASG8474Z5G84PTIL030

被爆の痛み、未来へつなぐ 吉永小百合さん、命の朗読

人間の命のほうが電力よりも大事じゃないか、という根本だけは忘れたくありません」

 

なんでその電力によって命を繋いでる人がいることに想いが至らないのか不思議で仕方ない。

気温40度に迫る群馬停電冷房が止まったら どれだけの命が危険さらされることか。

真冬の北海道でもそうだ。

現代社会で電力は人の命を守る存在だ。

命綱を削るような物言いしておいて、命がどうとか 薄っぺらいにもほどがあるぞ・・・

2013-12-31

37歳の女性声優

吉永小百合に30代の役はきっついよね、とファンに言うとわかっててもムッとするよねというあたりに心至らないのであれば無神経というか冷たい人とみられてもしょうがないのかなとは思う。

つかあの辺のイベントに行ってる連中って良いおっさんがメインだろ。

十代のアイドル熱狂するよりある意味健全ではなかろうか。

2013-12-19

http://anond.hatelabo.jp/20131219010746

ババア叩きに対して「吉永小百合が~」とかいう反論を見た事がない。

それだけチビ男はコンプおかしくなってるんだよ。普通精神状態じゃない。

2013-10-23

最後の1ヶ月のテレフォンショッキングゲスト予想

藤井フミヤ渡辺えり竹中直人YOUあたりをいつもの出番として挟みつつ

残り2〜3週目位からさんま鶴瓶関根片岡鶴太郎

ナイティナインあたりの過去レギュラー陣を並べて、

その後1日、黒柳徹子の日を確保すると予想。

最終週は和田アキ子は確定として、やはり吉永小百合が出てくる。

たけしは遠慮して案外出なそう。SMAPは最終週に5人揃えてくる気がする。

あとは最終日、山下洋輔が出て来たら出来過ぎか。

2013-08-27

http://anond.hatelabo.jp/20130827181414

(承前)

ここで中森明菜が傾倒を見せた近藤真彦について考えてみましょう。

近藤真彦男性芸能人としては、意外かも知れませんがわりあい人格者です。これは彼が早いうちからトップアイドルであったことを踏まえれば意外でもあります女性アイドルと較べても男性アイドルは「貧困家庭出身」「孤児」「芸能界以外では使い物にならない不良」の割合が当時は大きかったのです。これは男性が一家の大黒柱にならなければならないという当時の当たり前の感覚からすれば、芸能界関係して、売れればいいものの売れなかったらただの低学歴者になってしまうというプレッシャーがあったので、失うものが無い人でなければ芸能界に進むと誰よりも当人がふんぎりがつかなかったからです。もちろんそのプレッシャー女性にもありましたが、嫌な言い方かもしれませんが当時的な感覚で言えば最終的にはお嫁さんになれば潰しがきく女性に対して、男性にはその逃げ道はないと言う事情もあります

好条件でデビューを果たした、それなりに売れていた男性芸能人であっても芸能活動学生時代部活みたいなものと割り切って、進学、就職して行った人もいます。例えば映画野菊の墓』で相手役に選ばれたKさんや、『時をかける少女』や『天国にいちばん近い島』などで相手役を務めたTさんなどが挙げられます

近藤真彦は早くに芸能界デビューしたのに、欠損家庭(これも嫌な言い方ですが)の出ではなく、親御さんもお子さんの名声を利用するようなタイプではなかったことを考えれば、まああの年齢相応に生意気ではありましたが、誰からも可愛がられる、「まともな家庭の子弟」でした。ジャニーズ事務所には男性アイドルを独占すると言う基本戦略がありますから、他社の男性アイドルに攻撃的で、それを察して他者の男性アイドル男性グループ揶揄したり、意地悪をするジャニーズタレントもいます沖田浩之も標的にされましたがそれをしたのは近藤真彦よりも下の世代(誰とは言いませんが)で、近藤真彦はそういうことには関わっていません。

明菜に対しても陰口をたたかれがちな明菜普通に人間として評価する発言をしてかばっています明菜近藤真彦のスノビッシュなところがない部分を自分と同じ世界の人と感じていたのでしょうし、人間的にきちんとした部分に魅かれたのだろうと思います。そして彼を通して、自分の家庭が「きちんとしていない」ことを自覚したのでしょうし、そのきちんとしていない度合いは明菜ビッグネームになるにつれてますます大きくなっていったのでした。

兄弟とかに援助をして店とかを持たせても、結局、自分で苦労して稼いだおカネじゃないからすぐに潰してしまう」

明菜は後に家族と絶縁状態になって、当時を振り返ってそう述べています研音明菜の家庭を抑えれば明菜を拘束できると考えていましたから、請われるがままに明菜の親にお金を渡して、それを明菜が後で知るということも頻発していました。

「そういうお金のやり取りを通して事務所の人たちと自分家族けがどんどん親密になってゆくのに、自分意向がないがしろにされて自分けが疎外されていった」

明菜はそう述べています

芸能人になると言うことはある程度そういうことです。商品になると言うことです。でも人間は商品ではないのですから人間らしくあり得る逃げ場所必要になります。家庭がまともであれば家庭が普通はその役目を果たすのですが、芸能事務所と家庭が結託することによって、明菜からはその逃げ場所が失われてしまいました。繰り返しますがこう言う例は決して珍しい例ではなく、まあ大抵はそうだったと言えるでしょう。前の世代日本が貧しい時代に生まれ育った人たちだったので、そうやって親兄弟を養うのは当然と思ってそれを苦しいと思うこともほとんどなかったのかも知れません。中学を出たら集団就職で都会に出て、むしろ実家仕送りをするのが当たり前だった時代であれば、家族のために犠牲になるのは当たり前すぎて問題と認識されていなかったでしょう。美空ひばり江利チエミ吉永小百合もみんなそうです。しか明菜先進国日本に生まれ育った世代であり、子供の権利条約云々ではありませんが、ボナパルティズム的な家族的結束が虐待認識されるようになった日本おいて、その時代的な常識から家族に対して批判的にならざるを得ませんでした。

その結果、彼女家族と絶縁し、友人もいなければ師もいない彼女にとっては唯一頼れる「社会的存在」であった近藤真彦依存を強めていったのでした。近藤真彦明菜に対して女性的な魅力を感じていなかったわけではないとは思いますが、少年らしい素朴な正義感から接した割合も大きかったのだろうと思いますしかしどんどん関係が深まって、伴侶とするかどうかまで突きつけられた時に、そこまでは彼女人生を背負えないと思ったのではないでしょうか。無理からぬことです。

そして破綻して、ああいう事件が発生してしまいました。

彼女アイドルとしてのキャリアはいったんそこで終止符を打ったと見ていいかと思います。「スローモーションからLIAR」までシングル23作品はすべてチャート上位に入り、80年代代表する歌姫となりました。


から見ても、彼女パフォーマンス歌唱ダンス衣装スタイル、すべてにわたって芸術的といっていいほど洗練されています。細部にわたるまで彼女自身の意向が反映されていて、90年代以降にも類例がない、完成度が高いステージ彼女提供しています(当時はそれが余りにも普通であったので、かえってその価値に気付かない人がたくさんいました)。単に時代の鏡ではなく、日本芸能史における古典として、松田聖子中森明菜パフォーマンスは次世代以後に継承されてゆくべきものです。

(追記)

長文のため当初、投稿に失敗しました。ご迷惑をおかけしました。

2013-08-18

http://anond.hatelabo.jp/20130813034117

これがいわゆるひとつ吉永小百合ウンコ

日本男児として君の想いはしかと受け取った

しか今日明日明後日も俺は素振りを欠かすことはないだろう

2012-06-10

山田洋次の気持ち悪さ

http://www.ototo-movie.jp/

なんで笑福亭鶴瓶の姉が吉永小百合なんだ?

姉弟がここまで似てないというのは異常だろ?

腹違い種違いや義姉弟という設定ではないらしく、益々気持ち悪い。

どんなキャスティングだよ。

 

http://www.ototo-movie.jp/about/

さらストーリーを見ると、葬式披露宴で大暴れするアル中で、人の金をくすねるようなクズ弟と

その弟をかばい助け続ける天使のような姉という流れになっている。

キモいかばってもクズ死ぬまで治らん。

 

山田洋次は、寅さんさくらにしろ、

ブサイク男の家族が超美女というキャスティングが好きらしい。

さらにその超美女は、どうしようもない奴であるブサイク男を支え思い続けるという、天使性格をしている。

 

キモいんだよ。

どうしようもないろくでなしは、たとえ家族であろうと嫌いになるのが普通だろ。

それに超ブサイクな奴のきょうだいはやっぱり超ブサイクだろ。

女はスーパー美女しか生まれず、男はブサイクばっかり生まれるなんていう家系は不自然だろ。

 

ブサイクDQNダメ男の願望理想が詰め込まれた山田洋次キモい

「女はやっぱりこうあらなくちゃな」なんて語ってるブサイククズオヤジが居たら反吐が出るわ。

でもそんなブサイククズオヤジが一杯いるか山田洋次売れっ子監督で居られるのかwww

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん