2022-06-14

ベンチャー企業就職させられて後悔している

自称ベンチャー企業に来て後悔している、というか恨んでいる。自分のいたベンチャー企業なんて、反社会的勢力 隠れ蓑しかなかった。そこで得たもの、というものはなくて、むしろ父親学歴情熱を失った。 だからベンチャー企業とか NPO なんかに社会的価値見出し入社する必要なんてない、むしろ新卒採用では JTC に入れよーという話をしていこうと思う。

スレ

https://anond.hatelabo.jp/20220613020726

https://anond.hatelabo.jp/20220614002648

です。

国立医学部を目指して多浪挫折したあとに入った大学早慶未満マーチ以上の偏差値大学だった。そのため、周りは年が若くなじめないままサークル勧誘期間が終わってしまったのであった。まちがいなく大学内では浮いた存在であったし、自分も馴染む気がなかった。当時の言い方をするならば「ボッチ」であったか大学に入ってすぐに、一緒に入学した同期の入るだろう会社には入社できないのが自覚できたので、授業が終わったら大学図書館 or バイト先にそそくさとむかっていた。幸いにして、高校時代プログラミング部活でしていたので、どこにいっても「卒業したら、うちにこない?」と言ってもらえた。自分富士通とか野村総研なんかは年齢制限で入れないけど、飯を食べるには困らないだろうな、という確信はその当時に得た。大学情報工学の内容は高校時代習得した内容よりも劣っていたので馬鹿にしていたのは、後でボディブローのようにこの怠慢は効いてきた。ここまで書くと大凡スキルコーダー程度であることは察していただけると思う。当時に十分にかけていたのは Ruby, JavaScript, Java, PHPObjective-CMySQL といった応用領域ぐらいで、大学でやるような R や Haskell なんかの基礎領域習得してないで、アルゴリズム勉強はさっぱりだった。まぁ、あんまり優秀な学生ではなかったと思うが、それでも情熱はあったとは思う。真面目な学生ではなかったが、教授には可愛がってもらった。

これが、当時の自分の心境とスキルである。ここから冒頭に書いたような人生スタートする。あれは、記憶が正しければだけれど、twitterリプライだっただろうか。当時の自分他人設計書を基本として書くということにうんざりしていた。いつの日にか自分の書いたコード上場するという目標のために本物のベンチャー企業上場する時を共にしたいというのに、どうやったらそんな会社を見つけ出し、入り込めばよいのか皆目見当がつかなかったのだ。それで、twitterアカウントを手がかりに、あらゆる募集サイトに「プログラミングする企業に入りたいです」という書き込みをした。なんなら、増田にすらその書き込みをした。それで、色々な人から「うちに来ない?」というリプライをいただいた。正直、嬉しかった。それで、そのうちから「選ぶ」という選択をしなかったのは間違いだった。当時の自分は、それをせずに「サイバーエージェントに紹介しますので、とりあえず勉強会に来ませんか?」という書き込みをみて、ふらふらと雑居ビル一角にある共有オフィスへと出向いてしまったのだった。タイムマシンがあればこの日に戻って止めると思う。それぐらい後悔する日々が始まるとは当時は思わなかった。

もうすぐ真冬になろうという頃、「サイバーエージェント正社員になれるかも」という期待で、列車に揺られて前記のビルへ向かった。期待とは裏腹に、妙に古臭いビルであった。ベルを押して、勉強会だという部屋に通してもらうと、若い学生たちがそこにいてプログラミング勉強しているという。正直、自分医学部さえ目指さなきゃこういう生き方もあったのだろうな、とは羨ましく思った。自分オファーしたという人(O氏)は、この勉強会の座長だという。「私は人工知能研究しており、アメリカ博士号を取得した『天才数学者で、日本を活気づけるために母国にもどり、この会社を立ち上げました」という。サイバーエージェントではないらしい。あれ?、とは思った。まぁ、無下にはできないので、そこで課題を出されたのを5分ぐらいで終わらせた。伊達に何年もプログラミングをしているわけじゃない。ループで書くべきところを、再帰で書いた。すごいでしょ、オレっちとね。「できました、見てください」というと、O氏はこう言い出した。「ナニコレ?」とO氏。「ええ、再帰ですよ、漸化式みたいな?」と自分。出力は合っているので、O氏も認めざるを得なかったらしいが顔が険しくなっていく。どうも機嫌を損ねたらしい。そうすると、O氏は自分を別室に呼び出して「履歴書は?」と聞いてきた。「勉強会ですよね?」と返すと、「いいから、履歴書!」と言う。にっちもさっちも行かなくなったが、共有オフィスの他社の中国人職員の方が機転を利かせて仲裁してくれた。「そんなに言うのなら、彼にポートフォリオを作らせてみて評価してはいかがでしょうか」と。

イライラしながら帰宅したあと、もう二度と見たくもないO氏の顔とサイバーエージェント正社員というものを天秤にかけたとき、やっぱりサイバーエージェントにいきたいなーと思った。というか、実は当時に DMMオファーもあったのだけど、サイバーエージェントの方が良いと思って辞退した。このクソ人間(O氏)を認めさせたら、サイバーエージェントで働けるというのは魅力的だった。それで、Android(Java) + iPhone(Objective-C) でマルバツゲームを作り、 Bootstrap + jQueryRuby on Rails と MySQL で集計させてスコア比較させる、そしてサクラVPSCentOS運営するというプロダクトを持っていった。時代を感じますね。閑話休題。ソレを持っていたら、O氏は今回は前回と性格が違った。いきなり、怒鳴りだすのだ。ポートフォリオを見ないで。いわゆる「良い警官・悪い警官」というやつをやろうとしたのだろう。当時はそれがソーシャルエンジニアリングだと気がつけなかったが、いま思えば以前からナンパとかで良い思いをしていたのだろう。後で書くが、彼はロリコンだ。専門に人工知能を掲げているが、本当はチヤホヤされたいだけで自分努力せず、インターン学生にタダでプロダクトを作らせて「弊社は凄いです!」「あわよくば上場して金と名誉はゲット」、そんでもって若い学生インターンセックスしたいという真正クズ野郎だった。自分の深層意識で「こいつはヤバいやつだ」というアラートはビンビン鳴っていたが、「サイバーエージェント正社員」というニンジンが目を曇らせた。

そのあと、一月ぐらいはそのクソ会社でタダで自社サの修正をやっていた。こんなのもできねーのと思いながら。ある日「別の会社に行こう」といわれ、面接をうける。なぜか O氏も同席で。話を聞いていると、派遣させられるらしい。派遣登録もしてない会社が。「サイバーエージェントじゃない!」と抗議をすると、「俺に恥をかかせるのか!東京で働かせなくするぞ!」と脅され、派遣きまったあとで、履歴書を無理やりかかされた。給料ホームページに書いてあった額の半分、社会保険は無し、年金もなし、保険書もなし、という最悪な条件だった。派遣先はキツかったが、優しかった。それに、派遣当日から転職オファーをもらった。記憶が正しければ、平日に働いて、土曜日は帰社日日曜日勉強会に出席という日々だった。本当に休む暇がなかった。平日はほぼ終電だったのに、土曜日東京の端っこにこいとか、日曜日勉強会だから出席しろ、とか本当に辛かった。それでも派遣先の会社には迷惑をかけたくなかったので、期間が終えるまでは必死に働いた。そして、O氏から逃れるために「あなたとは信頼関係が築けない」という文を書いて退職した。そのあと、自分大学にも行かないで、別の会社就職した。あと、O氏は給料を払わなかったので、辞めた後に圧力をかけて支払ってもらった。

プログラミングスキルは働いてもスキルが付くということはなく、自学自習を続けないと上場するのに必要スキルは身につかないというのもわかってきた頃、父が死んだ。事故死だった。自分医学部に行けなかったことの申し訳のなさに、東京大学に行った後は父を邪険に扱っていた。とても後悔した。それで、半年ぐらい真面目に勉強して私立医学部入学し、医学部生として留年しない程度には進級はした。しかしながら、ふと寝る前に「プログラマーでいたかったな」と思うことは毎日のようにある。もう医師になるつもりで、プログラマーに戻るつもりは無いが、それでもプログラミングのことは好きで、毎日時間時間をつくって勉強している。好きなんだよな、プログラミングが。

最後に、O氏についてだ。あまり犠牲者が多すぎるのでネット上で事実を書いていったら、裁判所から開示請求が来てしまった。だからここでは本名と社名は書けない。だけれども、若者たちに「ホイホイベンチャー企業にいくと辛い目にあうかもよ?」っていう事例を例示しなきゃ、とは思うので「ヤバいベンチャー企業実態」について書いていこうと思う。



...という感じ。だから基本的ベンチャー企業に期待しないほうがいいよ。下手をすると、犯罪の手助けをするようなつらい思いをするよ。もし、仮にベンチャーに行くなら、高給かストックオプションマストで行こうね。おじさんとの約束だよ。

記事への反応 -
  • 新卒で入った会社は完全なJTCで、入社して3年ほど経つと、もう3年後の給与がいくらになるのか、どんな仕事をしてるのかも分かってしまった。 給与は悪くなかったし、休みもしっかり...

    • 自称・ベンチャー企業に来て後悔している、というか恨んでいる。自分のいたベンチャー企業なんて、反社会的勢力 隠れ蓑でしかなかった。そこで得たもの、というものはなくて、むし...

      • 読んでないけど、その会社に入社すると決めたのは自分なんだから自分の責任だよね 嫌なら拒否できただろうし

        • そうだけど、脅された場合は無効だろ。なんなら、こっちは採用条件が不履行になっているのに不満を言えるだろ。

          • 脅されたなら行かなきゃ良かったのに行き続けたのは自分でしょ? そういう他責思考が良くないんじゃないの

            • 気がついたら嵌め込まれていたんだよ。そんなのしらねーだろ。派遣登録してない会社が、派遣するとか思わねーもん。ベンチャーが自社サービスでなくて、派遣を主体にしているとか...

              • この他責への転嫁の仕方が典型的なヤバいやつの思考パターンなんだよなあ。

      • そのO氏とかいう人も本当にヤバい奴なのかもしれないが、それ以前に増田自身が明らかにヤバい奴なので書いてあることを信用することができない。

        • しなくていいよ。増田には正直者しか居ないとでも?

          • いや、明らかにヤバい奴である増田が「信用しなくていいよ」とか言っても何の意味もないというかなんというか。

    • ベンチャーに転職するときは、本当にその会社がベンチャーと呼べるものなのか(大手が手を出しにくいうえに、ワンチャンありそうな事業)じっくり調査しないとこういう失敗をする ...

    • ベンチャーって自らやりがいを搾取されに行く場所というイメージ

    • https://anond.hatelabo.jp/20220613020726   やる気ある若者って大体就職してからこんなんじゃダメだ!って言って隣の芝が青く見えて転職して後悔するよね 何度も見てきた   大企業はでかい仕...

      • 大企業+副業はいかがっすか?

        • 副業じゃなくて、趣味を楽しんで、儲かれば儲けものぐらいだろ。副業できるような分野は競争が激しいから専業で食っていくのは大変だから本業にはしづらいがな。

      • 経営者層はパトロンに集って金積むけど給料は出さねえからワーク笑させる動機にならねえのよ 大企業はスキルに属人化と字を当てるから困るって若いうちは思うけどな

      • スクエニでトップになれないから中小の重役になって偉ぶってる人事の人居たけど、なぜトップになれないか良く判ったよ

      • リスクとらず安定して何事もなく生きていけることを、賢い、正しい、と言うならまあ君の言う通りだが。   しかし一方で、リスクを取らず、安定=変化無を維持しているのも、長い目...

      • まず、そこから認識違うわ   「社長宅のタワマンを社宅に」「ハイヤーと契約」「出張でビジネスクラス(正価)や高級ホテルを利用」とか事業規模に関わらずお馴染みの風景やぞ み...

      • なぜかとラバがつかない

      • ベンチャーでサバイバルするスキルを磨いていれば、外資大企業でプレイヤーとして働きながら結構良い給料をもらえるよ。 ただ育成してくれるような環境ではないから自力でがんばる...

        • 外資に夢見すぎや 営業マンに限定した話なら別に修行の場はベンチャーである必要はない   ベンチャー →  給与安いから大企業行こう →  大企業のヤツ働かな過ぎじゃね? → ...

          • どこに行ったって完全に自分の思いどおりのなる場所なんかない。起業は起業はで客畜、投資家畜文化だぞ。自分自身が顧客や技術や立ち位置が持っていれば抗えるってだけで。 どこか...

      • じゃあラーメン屋を起業するのは?

      • 窓際そこそこ高給取りおじさんと、仕事ができないので大した仕事を回されない毎日定時おばちゃんと、寿退社おねえさんにしか社会人としての憧れやキャリアパス(?)がないけど、やる...

      • 起業は最も間違った選択だと思う 宝くじ買うようなもん、正気じゃない どれくらい稼ぐことを目標にするかによると思うんだよな。 40年働いて平均500万円稼げればいい、ってなら小...

      • 自社および似たような会社で聞いたあるあるネタ。 特定業界の話かつネタ元の分母がそう多いわけではない話なので小ネタ程度に読んでくれ。 コンプラにはかなりうるさい 親会社から...

      • 起業なんてそんなに難しくないんだよな、実際 難しいのは維持する方 起業して成功してる奴って、大半は当たるまで起業→廃業を繰り返してる奴

        • 実家が太くない限り一回目の起業で失敗したら世界の底辺確定だがな。 成功→失敗のサイクルをするのなら、別に働いて試行錯誤できる環境にして趣味でやる以外ない。最もそうそう儲...

    • いいんじゃないですかね JTCとベンチャー、両方の経歴があれば、次の転職ではどっちでも選べるでしょ 最初にベンチャー(という名のクソ零細)に入ってしまうと、そのベンチャーを上...

    • 有能な人なんてめったにいないぞ。 仕事を押し付けて、自分がやりたい仕事をするのが上手い人と見分けをつけられてないだけ。

    • うわ、自分の話かと思った、私は同じようなベンチャー半年で逃げたけど結果よかったと思ってる お互い30目前だけど頑張ろうな

    • ベンチャーは入社するものではなく、つくるものなんだよね…。 やっぱり、どこかに入社するのであれば、メガベンチャーとか大企業の方が、なんだかんだ安心感は強いよ。

    • ブコメトップの「お友達が全部持ってくから意味ない」はガチ ベンチャーはお友達GoFundMeよ おもろいのはお前が赤いボタン任されてることだけ 押して出ろ

      • あと自分が無能だと感じるのは上が無能かつ搾取がお上手だから アホは内省できないので主語をお前に転嫁するが学習によって中抜き作業に適応できる ただしアホのアホは治らない、お...

    • 就職の正解は地方公務員や 市役所でも県庁でもいいが、規模が小さいところと田舎はやめとけ あとは無能なふりしてギリギリのクオリティと速度で仕事を仕上げておけばいい あとは対...

    • 入ってわかる ブラック企業とホワイト企業 入ったあとに嘆いても 後の祭り

    • 今ベンチャー考えてるから知りたいんだけど、日系ベンチャー?外資?外資ならどこの国? 職種は何?

    • ベンチャーに転職するメリットは経験とかやりがいとかじゃなく、ストックだからな? SOとか持株会とか上場とかの話が一切出てこない時点で選択ミスにしか見えない。

      • 激しく同意。ベンチャーで株をホールドしてない社員なんて、奴隷と同じ。

    • 5分おきに電話が鳴って仕事が増えると、やりかけの仕事を大量に抱えることになって詰んでる。 どんまい ベンチャーで仕事するなら、それ全部断わるところからやらなきゃ 優先順位...

    • ベンチャーに後から入る奴ってそのベンチャーが上場なりなんなりしたとこで恩恵なくね? ベンチャーでバリバリやってますっていいたいだけで奴隷になりにいくの?

      • 入る段階でストックオプションもらってたらそれなりに恩恵ある。 むしろ上場後に入ってもそんなメリットないと思うけど、なぜか上場したら人がたくさん入ってくる。

    • やりがいとか夢で仕事する時代は終わったよなー。今はいかに人並みの給料で自由時間を獲得するかだと思う。 これ言う度に「そんなに自由時間欲しいの?w」とか笑われたけど俺の読...

    • そうは言ってもあなたは凄い がんばれがんばれ

    • 自意識の高さと実態の乖離、失敗している自分への嘆き タワマン文学のような、ベンチャー文学だよな そのうちもっと精度を上げて、定型化してくるんじゃないかな

    • 君は今、そう、アドベンチャー

    • シンプルに労基法違反だから訴えろよ

    • JTCって何や?

    • ワイはエクセル開いたり閉じたりしてるだけで年収850万やで。 にーちゃんも安住の地がはよ見つかるとええな。

    • なんか話の抽象度が高いし、主語でかい感じだけど中傷って程度が低いところは規模がデカくなった知◯観光船みたいな感じやで 上司もこいつ家族にこんな口の利き方してんのかと疑う...

    • トンチキなこと言ってるから付けたよ 元増田(anond:20220613020726)までいくと突っ込む気が失せるのでノーコメント

    • >最低賃金をバッチリ割り込む給与 入る前に交渉しなかったの?交渉したとしたら、自分から給与を下げに行く発想がわからん。 もちろん、ある程度下がる事を承知で行くケースもある...

    • 「自称・ベンチャー企業」に来て後悔している、というか恨んでいる。ベンチャー企業なんて、反社会的勢力 隠れ蓑でしかなかった。そこで得たもの、というものはなくて、むしろ失っ...

    • 俺も30前で大企業→スタートアップ→中小経験したけど、やりがいと収入を確実に得られるのはニッチトップの中小だと思うよ。

    • 幹部にTシャツ+ジャケット野郎がいたらクソベンチャー

    • できたての会社は全部ベンチャーっていうのかと思ってたけどそういうわけでもないのか? 兄弟が土木系の大学出てベンチャー(?)の建築系に就職して橋とか道路とかつくってたけど ...

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん