「経験主義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 経験主義とは

2019-04-24

感情論経験主義

SNSを見ていると感情論経験主義物事判断している人が多い。「気分の良いことは善」「気分の悪いことは悪」「自分経験に合わないことは嘘」というのが彼らのメンタリティである。このような相手証拠論理に基づく判断は通じない。

これは見方を変えると、気分が良くなることをして、個人経験に合った話をすれば、どんな嘘でも信じさせることができるということだ。悪知恵が働く人はそうやって人を操っている。その典型メディアである

2018-09-18

女って真面目で常識に無警戒だから政治に向いてないと思うわ

女って正しさや常識には敏感なのに高次の理念に考えが至らない人が多いか政治に向いてないと思うわ。

経済的資本主義的、美人投票承認構造、低次元現実観、階級差別形式主義、非加害者加害者、無敵の受動性、正しさには敏感でも寛容の意味を知らない

これらの特徴は女性一般に見られる。

たとえばホームレス貧困者などの社会的弱者には正しさとして接することはあってもえてしてまじわることはない。非マジョリティーという認識をもってマイノリティーに接する態度。差別はしないが区別はする区別主義者

自分空気をつくることはせず男性が醸成した空気には気に入るか気に入らないか判断して批判してもかまわないという無敵の受動

イケメンと人が判断する人を自分イケメンだと無自覚に考える無思考承認構造

常識法律マナーなどには敏感であるが法を超えた仲間意識を持つことはない。

社会全体を考える社会主義、ではなく現存社会性に準拠した正しさに敏感な社会主義者

メタ倫理の欠如、正しさを俯瞰しない不寛容

公正性について考えない。

哲学的態度のなさ。

無自覚無謬主義者

経験主義

逐一正しさを棚から引っ張り出してくる瑣末主義者

これらすべては女性一般に見られる特徴である

2018-02-23

氷河期世代の私、22歳の甥に打ちのめされる

氷河期世代ど真ん中の会社員です。

MARCH新卒の温厚な甥っ子がいる。特にイケメンでもなく、派手なサークルとかもしてない。

そんな甥が大手企業からバンバン内定もらって「一番給料良くてホワイトなとこに決めたわー。自分時間大事だし」と気負うことなく笑ってて、その様子に何だか衝撃を受けた。しかも、すでに結婚約束した相手がいて、内定してすぐ親に挨拶している…!

人間って、フツーに生活してると当事者主義経験主義になるから、いま社会に出る人たちは「新卒就職まらないって意味不明」くらいに思うんだろうなと感じた瞬間。私にも全共闘とかバブルとか意味不明ファンタジーだし。

2017-12-22

はあちゅうヨッピーナチスドイツ経験主義』というトンデモ記事への反論

こんにちはエルサレムアイヒマン警察です。上司インフルエンザで休んで暇なので、大好評炎上中のはあちゅうセクハラ告発について調べてたら id:plagmaticjam 氏の「はあちゅうとヨッピーとナチスドイツと経験主義~ハンナ・アーレントは何を語ったのか~ - メロンダウト」という記事発見

タイトルからし地雷臭がヤバイと思ってたら案の定トンデモだったので、おうちにあった『エルサレムアイヒマン 新板』を読み返しつつ反論したいと思います

炎上の経緯はハゲ大先生 id:hagex のまとめが鬼詳しいのでこっちを読んでください。→はあちゅうのセクハラ告発大炎上まとめ(追記あり) - Hagex-day info

 

件の記事ブログ筆者は、アイヒマンはあちゅう類似性を下記のように定義しています

はあちゅう氏=「自分被害者になったら告発する。いっぽうネットで実際に被害者が見えないなら加害者になれる凡人」

「凡人は無自覚悪人であること。」

アイヒマン命令によって思考行為を切り離し悪人になれたように、はあちゅうネットをかませ被害者特定しないことによって思考を切り離しているように見える。」

ヨッピー童貞いじりが誰を傷つけているのか、と擁護していたが「誰がわからない」から傷つけてもいい、なんてアイヒマンが「名前を知らない」から業務的に虐殺したのと構造的に同じだ。」

「何もはあちゅうだけに限った話ではない。ネット思考行為を切り離す。凡人が容易に悪人になりうる構造を持っている。」

ブログ筆者は「思考行為を切り離すがゆえに、無自覚悪人になる」構造があるとし、類似性を下記のように指摘しています

ブログ筆者が考える構造類似性

アイヒマン:「命令」によって思考行為を切り離す

はあちゅうヨッピー:「ネット」によって思考行為を切り離す

ですが、前提にしているアーレントの読みがそもそも間違っています

アーレントが指摘したのは「アイヒマンが何も考えていない=無思想性」ということでした。

「俗な表現をするなら、彼は自分のしていることがどういうことなのか全然わかっていなかった。」

「彼は愚かではなかった。完全な無思想性−−これは愚かさとは決して同じではない−−、それが彼があの時代の最大の犯罪者の1人になる素因だったのだ」(p.221)

アイヒマン相手匿名から虐殺したわけではありません。知っているユダヤ人も知らないユダヤ人も等しく虐殺しました。

彼は「善悪弁別する能力をまったく欠いている」(p.20)のであり、「彼は自分義務を行った。命令に従っただけではなく、法律にも従った」(p.107)のです。

アイヒマンの特徴は「自分思想がなく、善悪区別がつかず、ただ義務命令法律に忠実な男」であり「自分よりも権威のある立場の人が『正しい』と言ったなら盲目的に従う男」であるということです。

アイヒマンには、反ユダヤ主義思想教育もなかった、とアーレントは指摘しています

好き嫌いがあるゆえに行動するのではなく、一切の好き嫌いがないからこそ、自分より高い立場権威から命令されたことをマシーンのごとく忠実に実行しました。

実際、アイヒマンは「良心問題については、命ぜられたこと(筆者注:虐殺)をしなかった場合にのみ疚しさを感じた」(p.20)と述べています

 

アイヒマンのような「無思想で、法律義務命令に忠実である」人は、平和時代であれば、上司の言うことを忠実にこなす「優秀なサラリーマン」、法律など絶対に破らない「良き市民」として一生涯をまっとうしたでしょう。

アイヒマンはあまりにも「普通おっさんであるという事実について、アーレントは<悪の凡庸さ>と指摘しました。

アイヒマンはきわめて凡庸一般人であるというアーレント見解は、「ナチスは、ユダヤ人絶滅したくてたまらない極悪人狂人」という世間見解とはまったく違うものだったので、多くの反発を招きました。

 

一言でまとめると、アーレントが語る「悪の凡庸さ」とは、「平和時代ならあまりにも普通おっさん、ただし無思想善悪判断がつかないから、彼が従う権威や法が狂えばなにも考えずに極悪人になれる」ということです。

以上の経緯から見ると、ブログが「悪の凡庸さ」を誤用していることがわかると思います。もう一度、ブログ言及されていた構造をおさらいしてみましょう。

ブログ筆者が考える構造類似性

アイヒマン:「命令」によって思考行為を切り離す

はあちゅうヨッピー:「ネット」によって思考行為を切り離す

思考」と「行為」が個別にあり、それらの連結を切り離す「X」があるという前提です。

しかし、アイヒマンそもそも思想」がありません。だから自分に注入される命令義務を己のものとして実行します。

ブログ筆者が考える構造: A(思想)=X(切り離すもの命令ネット)=B(行為

アーレントが指摘したアイヒマン構造: X(命令義務法律)→B(行為

構造がなにひとつかすっていないことがわかると思います

 

そもそもはあちゅう氏はアイヒマンのような「無思想」ではありません。むしろ自己主張が強く、自分を良く見せたいタイプだと思います

善悪判断力はわかりかねますが、盲目的に命令権威に従うタイプではありません。

はあちゅうは凡人」と言うとなんとなく納得感ありそうなんですが、アーレントが言った「凡庸な悪」とは意味が違います

ネット」とか「不特定多数他人」とかも、アイヒマンにはまったく関係ありません。

 

凡庸な悪」というパワーフレーズはすさまじいものがありますし、引用したくなる気持ちもよくわかります

しかし、なんとなくキャッチー単語フレーズだけを使って独自理論を展開するのは、引用源にも読者にもどちらに対しても失礼ですし、誤解を与えます

名著や歴史的パワーワード換骨奪胎して持論を展開するのはやめてほしいです

ぜんぜん引用源を正しく参照してない記事内で、ナチスドイツという激烈ヤバイもの名前を同列に並べられたはあちゅう氏とヨッピー氏、さすがに流れ弾すぎるだろ…と思います。あとブログ言及されてる「経験主義」も「違うだろ…」て感じなんですが、続きは経験主義警察の方々にお譲りします。

 

参考文献:ハンナ・アーレント大久保和郎・山田正行訳『エルサレムアイヒマン 悪の陳腐さについての報告 新版』(みすず書房2017年

エルサレムのアイヒマン――悪の陳腐さについての報告【新版】:Amazon.co.jp:本

(所要時間:45分)

 

※もちろん「書籍を読む」行為に、明確な正解はありません。私の読解もまたひとつ意見にすぎませんから、別のハンナ・アーレント警察の方から「違う!」とおしかりの言葉を受けるかもしれません。とはいえ、いくらなんでも適当すぎる読みだと思うんで反論を書きました。

2017-12-21

anond:20171221192338

こういう輩って結局規制推進派よりエロ漫画愛着がないんじゃない?

基本的エロ漫画なりエロ同人でもマチズモ思考のやつって悪役だよ?

なんでくっ殺せなんて言葉流行ったの?なんで、オークがエルフレイプされるときはオークがまじめになるの?なんで、NTRする奴はチャラくて女慣れしてたり、セクハラ野郎なの?

お前姫騎士がオークに犯されて心おれる漫画読んで「いやー最高のハッピーエンドだ」とか思う?

もっと分かりやすく例えようか?

殺人鬼登場人物を全員殺すスラッシャームービーがあるとするだろ

その感想が「いやーやっぱり殺されるより殺す側だな、チェーンソー買ってこよう」ってなるか?

普通想像できるのは「バッドエンドだったね」とか「あのシーン、グロかった」とかじゃない?

あのな、エロ漫画だってみんな考えて描いてるし、編集者だってちゃんとした作品出そうとしてんだからそこら辺のバランス感覚をもってんの

ヘタすりゃ一般漫画家よりもってるよ

そりゃバランス感覚おかしいやつも居るぜそいつらは確かに考えを改めるべきだろうな師走の奴とかさ

AVだってそうだよ

カンパニーかい童貞レイプに荷担した監督マジで糞だし、経験主義的なAV男優もアウトだよ

キャノンボールとか本当に酷い

でもその中でもちゃんといろいろ考えていままでにない映像見せようとしてるやつも居るんだよ

地元しか知らない心霊スポットで真夜中にセックスするとかさ

すげーよ吊り橋効果エロさあげようとしてるの

そういうエロの探求にヤリチンから偉いとか童貞じゃないから偉くないとかがあるのか、ねえよ!

もちろん、出演強要ダメだ。したやつは苦しめ。

あ、因みにアダルトチルドレン抜け出せばモテるかいってるアイツも実はアウトだよ

つーか、真人間になればモテるとか結局セックス恋愛評価勘違いしてるし、勘違いさせるだけだから

でも恋愛で満たされないのは自己肯定できてないかだってのは同意。実はそこじゃないって部分は正解だと思う。でもそれだったら愛されてるかどうかもどうでもいいわけで、そういうドライな感じがこの人の求めてることなのか?っていうのが常に疑問だけどそれはどうでもいい。

まりはだな

陽動してる暇があるなら真摯言葉理解する努力をし、真に来るヤバイ奴等に対抗する言葉を磨くべきなんだよ

あとよぉマスダマスターよぉ

おまえ、こいつどうせ適当面白かってあおってるだけだから雑に潰しておこうとか思って全面的同意かいってんじゃねえよ!

ハイエナ社会が良いとか言ってるくせに、規制派に荷担するようなこといってんじゃねえ!

言質とれました~♥世界からポルノ排除して、一部の男性が優位なこの社会を維持し続けましょう♥ってなったら

お前の望むハイエナ社会は到来しなくなるぞ

なに自分の望む世界潰そうとしてるんだよ

しろ女性向けの女性上位ポルノ増やそうくらいに言ってくれよ

なに疲れてんだよ。シャキッとしてくれよ

お前のムーランルージュ好きは嘘だったのかよ

奮い立たせるためにあえていうけどさ

騎乗位は痩せた男の場合骨が当たって女性男性も痛くてどちらも得しなくなる体位だぜ

anond:20171221125145

帰ってこなくなるかはともかくとして

変に処女失おうとしてデートレイプされたり

はあちゅうよろしく経験主義に走らないだけよいと思うよ

anond:20171221122651

ホントだ前まで女性の方が早いイメージだったけど今はむしろ男の方がちょっといくらいなのか

こうなると、いかにに経験主義的にセックスを捉えるやつが異常なのかがわかるな。

2017-12-16

anond:20171215203313

masanoT 妊娠出産経験しようもない男性には、妊産婦の心情理解は難しいんじゃなかろうか。産後うつ対策とかでメンタル面でのケア重要視されてる昨今、職業適性としては著しくよくない。産婦人科医とは職務が違う。

馬鹿かこいつ。

医者がすべての病気経験があったり、

精神科医がすべてのサイコパスうつ病経験したり、

今いる助産師すべてが妊娠出産経験あるとでも思ってんのか。

経験主義者はとっととあの世経験してこい!

2017-10-24

anond:20171022112759

保守リベラル右翼左翼って概念さらに、科学主義経験主義はどちらの陣営のものか?ってのは無意味じゃないかな?

まりに雑な概念すぎるから外国との感情的対立を、経済法律演繹するのに利用するために使われてるようにしか見えない。

そう考えると、小選挙区制の欠陥の立証にもつながるね。

そのような大雑把な概念でくくることをもとめられる。

そして、まさに科学主義的ではない、感情的に反応する要素で国民を二分して、感情無意味な怒りを招く方が勝つ、というバカな展開になる。

二大政党トップグルになって、そのどうでもいいような対立だけさせて新自由主義日本会議改憲では一致団結してそのまま通そうとする。

やっぱり中選挙区制に戻すべきだと思うよ。

2017-10-22

https://anond.hatelabo.jp/20171022072708

バークも言ってるけど経験主義リベラリズム専売特許じゃなくてむしろ保守主義バックボーンだろ

しろ人権とか自由かめちゃくちゃ形而上学的な概念じゃん

近代科学の始まりだってロックから、っていうほど単純じゃない

デカルトやらガリレイかいんだろ

この話の科学的とか経験的みたいななんかよさげ属性をとにかくリベラリズムに帰する様はよさげ商品を手当たり次第に買い物かごに放りこむのに似てる

anond:20171022090948

なんだか読みにくい書きまわしで煙に巻くね。

そのつもりがないなら、書いた後にもっと平易に書けないか推敲しなよ。学者じゃないんだから読みやす雰囲気大事だよ。

書いた者です。

自由の質がリベラリズム議論では常に議論されますが、そもそも自由の生みの親である経験主義科学思考方法論をまず確認しなければ、それに続く自由を語る意味はないのではないでしょうか。というのが趣旨です。

自由には選択の自由も、格差から自由もあります

選択の自由は、科学的に可能選択でなければ、人間生存にとって無意味ですよね。

格差から自由も、「科学的に構想された社会という全体の中で、個人人間らしく生存していくためには、どのような条件が必要なのかということを問う思考」ですが、当然そこで重要なのは科学的に可能理論的な答えなのです。

はっきり言って雰囲気議論しすぎです。

自分にとって読み込みやすいように整えたけど、まだよくわからんね。

そもそも自由の生みの親である経験主義科学思考方法論をまず確認しなければ』ってのがどのように確認するのか?とかよくわからない。「科学思考方法論を」じゃなくて「科学思考方法論で」なのかな?

むう・・・。『自由の質がリベラリズム議論では常に議論されますが、はっきり言って雰囲気議論しすぎです。そもそも~』と最期の文を最初に持って行けばスッキリするね。

私が雰囲気議論してるって批判してるのかと思ったけど、つまるところ「論理的議論したいね」って愚痴なのね?

anond:20171022084226

書いた者です。

自由の質がリベラリズム議論では常に議論されますね。でも、ちょっと待った方がいいのでは、と思うのです。

そもそも自由の生みの親である経験主義と、科学思考方法論をまず確認しなければ、それに続く自由の質を語る意味はないのではないでしょうか。というのが趣旨です。

自由には選択の自由も、格差から自由もあります

しかし前者は、科学的に可能選択でなければ、それは人間生存にとってですが、無意味ですよね。後者科学的に構想された社会という全体の中で、

個人人間らしく生存していくためには、どのような条件が必要なのかということを問う思考ですが、当然そこで重要なのは科学的に可能理論的な答えなのです。

はっきり言って雰囲気議論しすぎです。

anond:20171022083613

書いた者です

私も現代の諸問題が複雑になっていて、且つ右左のような立場では割り切れなくなっていると思い、このようなことを書きました。

いっきり整理して、経験主義に基づくか基づかないか、それのみを分類に採用しようと思います

なせならば、教会権威知を否定し、知識を疑いながら信じ、その手法を自ら所有するという科学思考と営みは、経験主義に基づくものであり

敵味方ではなく、個物と普遍眼差しを向けるのは、このような思考からです。理屈っぽく言うと。なお、私は聖書所有主義のようなプロテスタント宗教こちらに含めます

庶民への啓蒙机上の空論、などと言わず科学思考、というか敵味方で善悪判断してしまう傾向論と、個物つまり個人をちゃんと区別すること、などといった根本的なことを疎かにしてはいけないのではないか、と思います

リベラリズムって、単に経験主義や「科学主義」のことなんじゃないの

昨今、議論するほど取っ散らかって、結局ちっともまとまらないリベラルとは何か、ということについて

皆さん自由はもちろん、権利や、公正や、分配のことだと言うんですよ。でもね、それって本当にそうですか?そもそもなんでそんな考えが出てきたんですか?

遡るとリベラリズムジョン・ロックという人に行き着きます。ここまでは普通です。彼はイギリス経験論の人でした。そう、この時代までに経験哲学が生まれ、同時にそこから近代科学誕生したのです。

ロック氏は経験論を根拠に、国王統治権王権は“神”に与えられたものではなく、各人の持つ自然権を守るために委任されたものだ、という思想発明します。これがリベラリズム誕生です。本当です。

これってさ、科学じゃん。観測に基づいた帰納と仮説じゃん。リベラリズム自由の生みの親は、経験主義科学思考方法論なのです。

ブコメなどから社会契約説元ネタ聖書である、だから信仰一種である科学ではない)とのご指摘がありました。

私はこの時代科学宗教を、そんなに区別していませんでした。ガリレイキリスト教の“異説”を唱えたキリスト教徒であり科学者です。経験主義の祖のベーコンキリスト教徒です。

なので、ロックプロテスタント(だから王権神授説の異説を唱えた)であり社会科学者のプロトタイプなのではないでしょうか。

(続き)ロックから始まるリベラリズムは、この仮説をもとにして以後、市場経済功利主義ロールズ正義や公正などを発明していきます。また、自由科学知識をもった者は産業革命を担い、社会そして個人生活科学技術的に豊な方へと変えいきました。

でも私は思うんです。いつの間にが、現代リベラリズムからは「科学主義」が失われているんじゃないか自由のための公正や分配もいいけど、まずそれらを科学的に考えることがリベラルなんじゃないか

リベラリズムの遠戚である共産主義には、最初科学がありました。そしてその頃までは栄えていました(笑) これはリベラリズムにも言えて、現在低調と言われたりするのは、科学手法科学技術を援用し政治することが足りてないからなのではないのか!?

翻って日本リベラルを見てみると、どう思いますか。あれ、自民党の方が「現代経済学に根差し金融政策」してませんか?なんで理系ギーク系が自民党支持なんてすか?自民党リベラルと言うのは、なしです(笑)

日本、または世界リベラルが低調なのは、きっと保守科学手法を上手く使われているかなのだと、私は思いますリベラル革新的な利点そのものが無くなりますからね。必ずしもナショナリズム感情時代から、ではないのです。マイナンバー制度の根幹はIT技術です。IT技術であるツイッター世界でも保守言論がよく使っています

からリベラルは、ごちゃごちゃとリベラルとは何だなどと議論する前に、現代科学議論に基づいた政策と、科学技術振興策を取ってください。

そして物理科学社会科学者と科学技術者の信頼を取り戻し、本来科学進歩的リベラルに戻っていただきたい。 枝野さん、お願いしますよ。

2017-10-01

容姿の良い人間がまわりにいないので実証性に欠き結語の利点をいくら説かれても経験主義者の愚者には分かりませんね

2017-07-10

「直接経験主義」的アレ

なんか「直接に経験したものでないと、本物の知識としては身につかない、したがって直接経験が至上である」的思想を感じる意見最近良く見る。

確かに実際に経験しないとわからないものというのも有るだろうけど、こういう思想を激化させて、なんでもかんでも「直接経験」に以上に拘ってる人をみるとそれは違うんじゃないかって思う。


人が社会人として行きていく上で、必要知識の多さ広さを考えると、全部を「経験」で身につける訳にはいかない。

経験できなさそうなことだって純粋知識として知っておく必要性が出てくる場合もある。それが現実というものなのではないか

そりゃまあ理想としては全て経験すべきみたいな考えも理解できんとはいえんけど、実際問題そう出来ない人が多数だろう。


例えば、

今やグローバル化の影響で様々な国や地域の人々の文化教養として知っておくのが望ましいとされるが、

ありとあらゆる文化圏にいって実際に生活して「理解」するなんて、実際問題多くの人には不可能だ。

まあ学生のうちに何処か1カ国に留学するぐらいできれば上出来というのが現実だ。

現代貧乏学生では、それどころか海外旅行自体困難な人も多い。

本の知識だろうと、それが本の知識であって実際体験とは違う体験なのだとわかった上なら、十分「知識がある」とみなされるべきではないだろうか?

実際に経験しないと「何も」わからないはずだというのは、流石に極端な考えに思える。

「本の知識」とやらを否定する言説を言うのは簡単だが、「実際に経験しに行く」というのを甘く見過ぎではないだろうか。

2017-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20170328140440

死んだこともないのに死ぬのが悪いなんて経験してないやつの戯言

経験主義からしたら雑魚しかない

2016-12-09

http://anond.hatelabo.jp/20161209141718

別にその認識で間違ってない

数学の利点は現実世界実証しようのない結果を先に導き出すことで

空想上で仮想実験を繰り返すことができるところにある

実際今のアメリカの核開発の実験現場現実ではなく仮想空間上で行われている

何を実証とし何を実証としないか定義にブレがあるかもしれないが

物理的に引き起こせる現象によって真偽を確かめ工程実証とするなら

最先端科学はむしろ仮想検証の方がずっと先を進んでいるので

やはり経験主義は古い考え方で馬鹿の始まり

そもそもの話この母親自分実証しなくても既に答えの出ている実証結果を

自分再現しないと気が済まないようなので経験主義というよりも再現主義といったほうが正確だな

経験主義馬鹿の始まり

http://anond.hatelabo.jp/20161209005119

 

馬鹿馬鹿ゆえに歴史ではなく経験しか理解できず

その事実を認めたくないもしくは分からないほど馬鹿なため

経験してない=共感できないという超理論を確固たるものにしてしま

結果として何に対しても経験してなければ分からないというような棍棒他人を殴るようになる

経験主義」にならなくていい。普通であることを怖がらなくていい。

私の母は、経験主義者だった。簡単に言ってしまえば、「経験していない人に何がわかるんだ。何も経験してきていない人間は信用できない」という考え方だ。

はいろいろと波乱万丈な人生を送ってきたらしかった。だが詳しい話を聞いたことは無いし、母がその考え方を私に強要してくることも無く、私には何の苦労もするなと言ってくれている。

からあくまで母が、という話なだけなのだが、私はどうにも、「苦しまなければ人の気持ちをわかってはいけない」と思ってしまったようだった。

前置きしておきたいのだが、私も割と難ありな人生を送ってきたほうだと思う。今の年になるまで人付き合いもままならず、メンタルヘルス的な要素を抱えているため、常に何かに追われているような焦りを感じていた。

けれども私は恐らく母よりは普通人生を送ってきている。元々気にしいでゆとり育ちなので、恐らくほかの人からしても「それくらい皆経験しているよ」と言われるかもしれない。だからこそ、母に認めてもらうには、「もっと苦しい思いをしなければ」と思うようになった。

母が何か悩みを抱えているような素振りを見せたときは、私も焦りながら悩みの種を見つけるようになり、問題を自ら作りこんでは母と愚痴を交わすようになってしまった。

母にも何度も注意された。「あなたはそんなに苦しまなくていい。私の真似をしなくていい」と言われるようになった。私はそのとき無意識にそんなことをしていたため、「もっと問題を見つけなければお母さんに認めてもらえない」と思い、私の行動には拍車がかかった。

当時の私は本当におかしかったと思う。自ら問題を作り、経験主義の母に認めてもらいたいがために、自分を更に追い込んで、終いには自殺未遂までするに至った。

そんな自分卒業した今だから思えるが、母は私を認めていなかったのではない。ずっと前から認めて、愛してくれていたのを、私のとんだ勘違い(「物事経験しなければ認めてもらえない」というもの)で、受け取っていなかっただけなのだ

人と自分経験を比べたり、苦しみを比較したりして、無理にその人の気持ちをわかろうとしなくてもいい。

母の考え方はもっともだと思うし、素晴らしいと思う。だがそれがすべてじゃない。少なくとも私はそういう考えではないし、そうはなれない。

振り返ってみると、そんな勘違いのせいで、随分と回り道してしまったなと思う。経験しなくていい苦しみを経験してしまったり、変なことに巻き込まれたり・・・なにが一番怖いって、そのときはその架空問題のせいで苦しんでいたにもかかわらず、どこか苦しめた自分に酔っていたことだ。勘違いとは、本当に怖いものだと思う。

からないことは、わからないままでいい。人の苦しみは、自分問題を作り出して背負い込むことじゃない。

人の苦しみに寄り添い、支えることは大切だと思う。だがそれは無理にやることではないし、人の責任や苦悩を自分が背負って、苦しむ必要は全くないのだ。

冷たいだとか、冷徹だとか思う人もいるかもしれないけれど、人の苦しみや辛さを、一緒になって背負い込むことだけがやさしさではないと私は思う。

普通人生しか送ってきていないかもしれない私でも、何の経験もしなかった私にも、できることはある。

普通であることを、もう私は怖がらない。

2016-09-20

http://anond.hatelabo.jp/20160920014645

世間は従来の国語教育数学教育思考力や問題解決能力

繋がらないと批判するが、基礎的な知識技能なしには

旧来の教育問題とされる学習転移すら起きない。

公教育の詰め込みのおかげで今の自分があると思っているので

自分の子どもが宿題しまくり出来るまで居残りありの公立校

通うことができて本当にラッキー

教育目標が「いきいきと学びいきいき思いを表現できる」とかの

学校に通って「将来の夢はユーチューバー」とか笑わせてくれる。

経験主義教育v.s.系統主義教育なんて20年周期で振り子のように

現れるだけなので元増田はぶれずに頑張って欲しい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん