「ナノマシン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ナノマシンとは

2021-07-26

anond:20210726164438

らりるれろのことをらりるれろって書き込んでない時点で日本国民がどうかすら怪しい

コロナワクチンと一緒に例のナノマシン注射されたはずなんだけどな

2021-06-08

めちゃくちゃゾッとした

Apple Watch | さあ、アクティブな方へ | Apple

https://www.youtube.com/watch?v=EDSOZgGUeU0

このCMを見て、

「これもう伊藤計劃ハーモニーに出てくるWatchMe※じゃん!」

と思った。

伊藤氏の見解は何も間違っていなかった。

※生府に普及している恒常的体内監視システム、またはその役割を担うナノマシン通称

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%A2%E3%83%8B%E3%83%BC_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)

2021-06-05

win95の体験版CDに収録されてた作品を探してるんだけど

長いこと気になっている件があるので初めて日記を書こうと思います

タイトルの通り、昔win95で遊んでいたときに見た、何らかの体験版CDに含まれていた作品を探している。

CDはいくつかのゲーム体験版が入っていたけど、その探している作品宣伝ムービーだけの収録で遊ぶことはできなかった。

ムービーの内容は、『謎の昏睡状態になった彼女のために主人公ナノマシン?に乗って彼女の体内に入るが、その中には不思議世界が広がっていて、探索していくことでその謎に迫っていく』というような感じだった。

全体的に極彩色3DCGで描かれてて、花とかが喋っていたような気がする。それらの言葉不思議な音で表現されてたと思う。

長いことネット検索したりして手掛かりを探してるんだけど探し方が悪いのかひとつ情報が見つからない。

もし何か知ってる人がいたら教えてもらえると嬉しい。

CDに収録されてた他の作品も並べられたらいいんだけど、家に体験版CDが何種類かあった上に記憶曖昧で確実にこれと一緒に入ってたという作品は挙げられない…。

もうぢゃ、アリーナぷよぷよ遊んだ記憶があるけど、それらとは全然関係いかもしれない。

印象に残っててずっと気になってるので、心当たりある方いたらどうぞよろしくお願いします。

2021-05-09

改編

オリンピック開催中にアフリカ系アメリカ人の一人から変異体のウィルス発見された。そのウイルスはまたたく間に東京を覆い、その中から意識を通じる能力を獲得する者達が現れる。その頃米国CIA中国秘密裏に開発していたコロナウィルスの変種が存在することを突き止めた。CIA諜報員□□は日本に発生したPSY体質の者達に接触する。

封鎖が続く日本にて、新たな国中国誕生する。その生誕はまるで集団的意思を持っているかのように思えた。しかし、神性民主主義共和国を掲げたその集団客観的に見ても生産手段を持たなかった。

一方中国では、日本の中に発生させたナノマシン暴走したこと懸念していた。それはコロナウイルス偽装された形で持ち込まれ、爆発的に自己増殖するようにプログラムされていた。しかし、そこから新たな能力を獲得する人類誕生することは想定外であった。

共和国の者達は世界中情報という情報収集し始め、その情報輸出産業として切り売りし始める。この姿勢世論共和国への避難を強めたが、国家コントロールを考える各国元首たちの耳には届かない。やがて共和国の狙いが、ナノマシン主体としたナノグリッドコンピューティング形成することである、と言う事実が□□によって判明した。彼らは『バベルの塔』と呼ばれる巨大建築物を作り出し、すべてはナノマシン支配され、同調すべきであるという指針を打ち出すのだった。

辛くも日本から逃げ延びた□□は、この凶行を前にして軍事的作戦に乗り出すよう米国の指示を仰ぐ。しか上層部の足並みは揃わずナノマシンによる侵食世界の半分を覆い、世界は2つに分断される。

補足:作り方によっては二部構成も作れる。

2021-05-07

anond:20210507121605

原作だと高度なナノマシン技術があるから、それで実現不可能そうな色々なことが実現されているのではないだろうか

義体の全身の神経網はナノマシンで掘り進め?られて作られていたと思う

まり神経線維レベルの大きさのロボットが実現できていたと思う

もっとも、病院CTのような外部からの磁力で誘導しているような描写もあった気もする。似たような試みは現代にもありはするが

光学迷彩に関しては、東大などのプロジェクターなどを使う方法では当然実現不可能であり、

作者的には多分、物性とか素材の範疇で、CG環境球みたいなものもそれで受け取れるし、

環境球の様な情報を元に発光するような微小な要素で衣服などが構成されているのではないかと私は考える

もちろん、そんなことは現在科学技術では不可能ではあるが、SF的なありえない未来ナノマシン技術は便利な道具で、

例えば銃夢でもナノマシンでなんでも構成されていたりするため、かなり無茶苦茶なことができてしまっている

原子分子レベルロボットとか、カメラとか、発光する何かとか、漫画に比べれば不完全なものは実現できてるけど、

実現できたとしても、まだまだずっと先の話に思える。

それより、アップルシードブリレオスとかの方が攻殻機動隊よりも未来なのに実現できそうな気がする

というか、中国台湾フィリピンと小競り合いを始めて第三次世界大戦につながるのなら、

これから来たるべき世界攻殻機動隊よりアップルシードのような世界かもしれない

ランドメイトが実現する意味があるかはよく分からんが、そんなもんより今熱いのはドローンである

既存兵器がどんどん無人化されている

無人爆撃機は当然、これから戦車装甲車無人になる日が来るかもしれない

AIMLボタンを押せば勝手命中させるぐらいの精度になったり、

自動運転装甲車兵隊を運んだりする時代が来るかもしれない

もっとも、自動運転戦車装甲車を実現するためにDARPAチャレンジが行われていたりもしたが、

余裕でアメリカ大陸横断を走破できるとは言い難い代物であり、今でも実現に難はあるだろう

しかし、戦場走行するのと、そのへんの市街地走行するのなら、

自分戦場の方が実現しやすい要素も多々あるように思っている

戦場なら狭い路地を丁寧に走行する必要もなく、人を轢き○して問題になることも減るかもしれない

人と共存する環境での走行を実現するのは難しいが、戦場なら問題なくなるかもしれない

もっとも、現在アメリカ軍では完全に自律したドローンの導入は否定的である。つまり勝手走行し、勝手に敵を撃つ、という人間判断を挟まないロボット兵器には否定的であり、電子戦というか電波妨害されて墜落、場合によっては乗っ取られるリスクがあっても、無線による遠隔操作を重視している。よって、人類初のAI爆撃機空母を離着艦したあのニュース例外的ものといえるかも知れない。あくまでそういう試みであって、ナイトライダー映画に登場する人間と会話するステルス戦闘機みたいなものはまだまだ実現は難しく、できたとしてもロボット暴走した場合などを想定する軍に導入は否定的であろう

考えてみれば、デュナンナッツ父親カールは、今のアメリカでいうところのプレッパー

ミリシアみたいな人たちの中にいるとも考えられる

いわば第三次世界大戦を想定して、自分の娘を訓練し、鍛え上げたかである

実際、今のアメリカでは過激ミリシアプレッパーが来たるべき戦争に備える名目で、

自分の子供を学校に通わせず、サバイバルや銃、防毒マスクの使い方を教える、

核シェルター生活させるなどして問題にもなっているらしい

2021-05-05

anond:20210505131747

かにそうですね

弱者男性を薬物投与や遺伝子操作コミュニケーションが得意になるように改造するべき

将来的には脳にナノマシンを打ち込んで弱者男性人格強者男性人格に書き換えるようにしたい

2021-03-21

最近はてなブックマークが拾い上げるあまりにつまらなくなりすぎて逆に技術系のユーザーが増えてきたらしい

村人は謝った使い方をしてゴミで村を汚染しまくったあげくに滅び

遺産であるAIナノマシンはてなの大地を浄化するって

なにこれはてな村のナウシカなの。

2021-01-26

ワクチンデマを受けて機動戦艦ナデシコナノマシンに対する偏見差別描写があったことを思い出したがこうやってすぐアニメの話に結び付けるのはキモいのでここだけの話にしておく。

2021-01-15

[]グレイ・グー

自己増殖するナノマシン暴走することで地球がすべてナノマシンに覆われてしまうというような破滅的な状況のこと。

2020-12-18

無限に広がる建造物が出てくる話が読みたい

バベル図書館

アルゼンチンの有名作家ボルヘスさんの短編

この世に存在しうる全ての本が収められた、無限(?)に広がる図書館世界舞台舞台つっても特になにが起きるわけでもなく、基本的世界観の説明に終始する。たしか本棚がある六角形の部屋が無限に連なってるんだけど、その間に食事や排泄のための小さなスペースがある的な描写があり結構心をくすぐられた。

四畳半神話大系

アニメ化もされた森見登美彦さんの作品

主人公大学生が暮らす四畳半の部屋が無限に連なる四畳半宇宙、みたいなものが出てくる。それぞれの部屋はひとつパラレルワールド対応していて、置いてあるものなんかがちょっとずつ違っている。迷い込んだ主人公が出られなくなって長い時間を過ごすことになり、多くの部屋に共通して置いてある土産物カステラ主食としてなんとか食い繋ぐという展開がかなりグッときた。

横浜駅SF

ネット発のSF

AIナノマシン?が暴走し、無限自己増殖を続けた結果日本全土を覆うに至った横浜駅冒険するという冗談みたいなスジの話。高低差があるところにはエスカレーターができるとか、そういう細かい設定がかなりいい感じだった。SUICA非所持者を追い出す自動改札ロボット、という設定は話を進めるために必要だったんだろうけど、個人的な好みとしては無限に広がる建造物の中に脅威はないほうが好きだな。

SCP-3008

ネット発の創作怪談サイトのいち投稿

無限に広がるIKEAに迷い込んだある青年冒険記のようなものがメイン。でかいモールに行ったときの「なんでもあるな、もう住めるじゃん!」という気持ちを膨らませたっぽい感じで、無人レストラン食事をして夜は寝具コーナーで寝る、みたいな暮らしはかなりグッとくるものがある。でもこれにも店員と呼ばれる謎のバケモンがいるのがネックだな。いないとドラマ性出ないんだけども!

これのいいところはそれなりに住人がいてコミュニティができあがってることで、Exchangeコーナー周辺にできた"町"がそのままエクスチェンジと呼ばれている、みたいな設定は胸踊る。

 

かになんかない?

Blame!

かなりそれっぽい!読んでみる!ありがとう!!

少女終末旅行

言われてみればそうだった!でもあれ1フロア天井が高すぎてあんまし建物内って感じがせんくない?いいんだけども

ホームメイロ

食い物とかが中で自給自足できる感じであって欲しい(わがまま)

ーー

めっちゃ集まっとるやんけ!はてなやってて良かった……ありがとうありがとう

2020-12-05

こういう未来があって大人になると思っていた

宇宙旅行が当たり前のようになっていると思っていた。

ワープが出来るようになっていて好きな場所簡単旅行に行けたり、一瞬で物を買えるようになっていると思っていた。

映像は空中に浮き出るホログラムみたいなものが至る場所で使われるようになっていると思っていた。

空飛ぶ車なんかも無数飛び回っていると思っていた。チューブに入った電車のような乗り物が沢山あると思っていた。

タケコプターのような重制御マシンなんかも出来てどこにでも行けるようになっていると思っていた。

勿論防犯上を考えて自宅など敷地内はバリアで入れないようにできているとかだと思っていた。

ドラゴンとかユニコーンとか空想上の生き物が誕生していると思っていた。

宇宙生物と遭遇しているとも思っていた。

月や火星なども住めるようになっていると思っていた。

超能力魔法のような力が使えるようになっていると思っていた。

それこそニュータイプのような人類誕生していると思っていた。

ホンヤクコンニャクのようなものが完成しており、人類共通言語を使えるようになっていると思っていた。

核融合炉以上の対消滅炉みたいなものができててエネルギー問題が完全に解決されていると思っていた。

あらゆる食材食べ放題になっていると思っていた。

仕事をしなくても全部ロボット自動でやっているから生きていけるようになっていると思っていた。

みんな顔や体がよくなり、ブサイク遺伝子操作みたいなので生まれなくなっていると思っていた。

病気はあらゆる病気ナノマシン治療して、欠損した部位すら再生できるようになると思っていた。

人種差別問題解決していると思っていた。

地球のコアや深海までも自由に行けるようになっていると思っていた。

二次元世界などに行けるようになると思っていた。

タイムマシンが完成していて時間旅行ができるようになっていると思っていた。

あらゆる環境問題解決されていると思っていた。

天候制御が出来るようになっていると思っていた。

動物などの言葉理解できるようになっていると思っていた。

バーチャル世界冒険できるゲームが出来るようになっていると思っていた。

あらゆる場所動く歩道などが出来ていると思っていた。

みんな大きな家に住めるようになっていると思っていた。

自動学習装置簡単に頭が良くなれるようになっていると思っていた。

誰でも簡単結婚できるようになっていると思っていた。

不老不死やら若返りが出来るようになっていると思っていた。

  

俺はこんな未来2020年には訪れていると思っていた。

それが何だろうこの現実は。

  

現実は何なのか

真実は何処なのか

悩むほど遠ざかる

蒼い星

  

夢を見て 涙して 傷ついても

現実はがむしゃらに来るし

自分の居場所存在価値は失くせない

自分を守るために

  

俺が望んだ未来なんて訪れなかったじゃないか!!!

夢なんか子供に見せるな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

2020-07-01

anond:20200629224940

『エガオノダイカ』には色々言いたいことがあるんだけど、とりあえず一点だけ。

戦争をやめる=科学否定する、という流れになりがちなのは、多分脚本家アレルギーなのではなく、おそらくそう見せたほうが演出として開放的からでしょう。実際にそうなってしまえば作中でステラ疑問視したように文明自体が後退してゆきますし。

そこの論理説明してないのにステラが説得されたの謎すぎない?

ネタバレするから未見の人はここでブラウザバックしてね。





あの世界では、

  1. 惑星への入植にあたって惑星改造のために小型ナノマシンが散布されていた
  2. 何もないところからエネルギーを生み出すように見えていたクラルス(軍用にも民用にも使える)は、実はそのナノマシンエネルギーに変換していた
  3. クラルスを使えば使うほどナノマシンが減るので、惑星環境がどんどん悪くなっていく
  4. 新型クラルスはめっちゃナノマシン消費が激しい
  5. 新型クラルスは戦いの様相根本的に変えてしまう強力な兵器である

という前提があって、最終話の時点でユウキ視聴者は全部知ってたけど、ステラは5しか知らないんだよね。

で、ユウキステラに「戦いを止めるために(民用も含めた)全クラルスを停止したい!」って言うのね。

それに対してステラは「そんなことしたら暮らしメチャクチャになる」って反論するんだけど、最終的にはユウキに説得されて全クラルス停止に協力するんだよね。


いやおかしくね??????

1から4までを知らないのになんで全クラルスの停止に賛同できるの??????

まあこれ、どう見ても核だよね。戦争に使うにはすごい兵器となるけど、実は環境汚染してしまうっていう。

要するにユウキ様は、核兵器だけじゃなくて原発も止めたいんだよね。

俺たちは、スリマイルチェルノブイリ福島がどうなったのか知ってるから、「そりゃ核兵器だけじゃなくて原発も止めるべきやろ」って思えるよ。

でもさ、ステラ放射性物質が撒き散らされるとそこには住めなくなるってこと自体を知らないわけじゃん。ステラ無知なんじゃなくて、国のトップであるユウキにも作中の後半でようやく明かされる最高機密じゃん。

この状態で「戦争止めるために原発止めろ」って言われて納得できる??? 生活のすべてを原発由来の電力で賄っているのに??? 意味不明すぎない???

ユウキはなんでステラが1~4を知ってる前提で喋ってんの??? まずは1~4を説明しないとユウキの主張がそもそも理解不能すぎるでしょ???

ほんとここでステラが説得されたのが理解できないんだよね。だって1~4を知らなければただのたわごとだもん。戦争を止めるために軍用だけならともかくなんで民生用のクラルスまで止めないといけないか理解できる? 俺はわかるよ、ユウキ側の描写を見てクラルスの特性を知ってるから。でもステラユウキは初対面で、ステラはどう見ても最高機密を知り得ない下っ端だろ? どうすればこれで納得できるの?

大丈夫? 脚本書いた人はサリーとアン課題解ける?


ユウキ論理は、反戦的なもの反核的なものがごっちゃになっている。ごっちゃになりすぎていて、傍から見ると意味不明だ。

ユウキが全クラルスの停止を目指すのは、反核的な論理に基づいている。つまり、例えるなら軍用民用を問わずエネルギーの利用が土壌を汚染するということだ。だったら彼女は、ステラに向かって、こんなエネルギー使ってたら土地汚染されて住めなくなる、と主張すべきだった。

ところが彼女は実際には、戦争を止めたい、という反戦的な論理を口にした。そしてその反戦的な論理ステラは説得され、クラルス停止に協力する。

でも、反戦を訴えるなら、軍用クラルスの停止だけで十分だろう(いや、軍用だけ狙って止められるかどうかは知らんが)。民用のクラルスまで停止しないといけない理由は、反核的な論理じゃないと理解できない。

反戦反核も実にけっこうな話でそれがテーマアニメを作るのはお好きにどうぞという感じなのだが、2つの論理脚本家脳内でごっちゃになった結果、ユウキ議論支離滅裂になっている。

最終話クライマックスでこんなドッチラケやられたんですよ。どう思うこれ?

『エガオノダイカ』が腹立たしいのは、出来が壊滅的に悪いわけじゃないところなんだよね。見られちゃうんだよ、それなりに。だから『ソラとウミのアイダ』みたいな1話Aパートが終わった段階で切ったようなアニメと違って最後まで見たんだけど、こんな感じで理不尽な展開が続くから腹立たしく、でもひょっとしたらクソアニメじゃないのかも……最終話世界真実が明かされたり感動的な結末を迎えたりするのかも……って思いながら見続けて、最終話でこんな崩壊した論理を見せつけられた気持ちわかる? 1話切りしたアニメは翌日にはもうすっかり忘れてるから腹も立たないけど、3ヶ月これに付き合ったらめちゃくちゃ腹が立ちますよ。しかもこれ完全新作オリジナルアニメから予習とかできないからね。3ヶ月分の小さなイライラ最終回で大爆発ですよ。お前ふざけんじゃねえよこのクソアニメって言いたくなるわけですよ。この気持ちわかる?

2020-06-30

anond:20200629224940

しか動力源のクラルスが惑星上の環境維持ナノマシンを消費するから環境ヤバいってことだったと思う

お城のヒマワリが咲かない枯れるとか描写はあったな

あと上昇高度限界

しかしそんなやべーもん共同開発してたとか、両勢力とも出し抜く気満々だったんじゃねーの?

2020-03-18

anond:20200318122638

ウイルスナノマシン で極端にプログラムコードが短いプログラムのようなもんだと認識してるわけだが、DNAだったりの増殖の機能を持たずとも「超複雑なプログラム」になれば生命と同様の動きをしたりするんでねーの、とは常日頃思ってるな。

というか生命要件が増殖っていうのが今でもピンときてない。

パッシブ増殖じゃなくてアクティブ増殖でも増えることには変わりないじゃん?

2020-01-27

ウィルスって基本的人間感染したら免疫で疎外されない限り体中にウィルスが浸透するじゃん

この仕組みを使って、人間特定遺伝子だけを書き換えるナノマシンウィルスとか作られたりしてないの? やっぱ死んじゃうからダメ

2020-01-16

植物って進化過程で何故か葉緑素なるデバイスを採り込んで複製するようにしたわけじゃん

それと同様に、太陽から吸収したエネルギーをほんのちょっと溜めておいてなんか電波命令が飛んできたら溜めたエネルギー特定方向に放射するようなナノマシン人為的に取り込ませるのとか、出来ないの?

ミントかにそれ混ぜ込んだらエネルギー問題がたちどころに解決しそうなもんだけど。

2019-10-30

anond:20191030123928

100年後ならナノマシンで好きなサイズに変更可能程度にはなってて欲しい

2019-10-06

あっ!!

考えてみればオカリンガラケースマホになっとるやないけ!!!(もう12話目を見ているのにこの体たらく)

次回作スマートウォッチになってるかもっと別のガジェットになっているか

人類が装着するガジェットは最終的に何になるんだろう?

一番効率的で外観を損ねないもの

まあ、脳に直接が一番だろうけど。点鼻薬みたいなので脳に埋め込めるくらい手軽じゃないと普及しないよなあ。金額も100ドル程度でさ。

既にナノマシン存在してるわけだし、お注射的なやつで歩くガジェットに変身出来る日も近いかもな!

というか、ナノマシンて脳関門突破出来るのか?ナノから大丈夫なの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん