「ムキムキマン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ムキムキマンとは

2019-04-10

anond:20190410204725

笑ったけど、ちなみになんか元ネタある台詞ですか?

一応、相手40歳くらいの女性(美人とも思える)なので、ボコられはしないと思う。

でも、ムキムキマン相手指導してると仮定しても、ボコられないような丁寧な言い方を心掛けよう。

2018-11-28

anond:20181128123201

男は鍛えればムキムキマンになれる。

それなら余裕だろアホか。

2018-07-29

anond:20180729015012

かにムキムキマンには立ち直り反射によって安全姿勢を保つ能力が備わっているため、防御本能を、防御本能でつぶす!!!

屈曲反射を使う。数多くの脊髄反射のうち、痛覚神経を求心路に持つ屈曲反射はすべての反射に優先する。

例えば,脊髄をそれより上部の脳構造から切り離してしまったカエルでも,足先をピンセットでつまむと後肢全体を胴体に向けて折りたたむ運動が起こる。これは屈曲反射flexion reflexと呼ばれるもので,強い刺激を受けた肢を刺激源から遠ざけ,危害を免れようとする合目的的な意義をもっている。われわれが釘を踏んだ足をとっさに持ち上げるのはやはり屈曲反射で,痛いと思ってから意識的に持ち上げるのではなく,脊髄の働きにより無意識のうちに持ち上げられるのである

(世界大百科事典)

落ちれば死ぬと分かっているので必死兵隊でも、火傷するほどの熱湯による強い刺激を受ければ、

『反射はその肢の屈筋全体に広がって屈曲協同運動となり,いくつかの関節がすべて屈曲して,体幹に向って折りたたまれる(ブリタニカ)』ので、めでたくハシゴロープや壁から手を放してしまって自動的に転落である

武器攻撃に耐えられる鎧や覚悟があっても、侵入してくる液体が持つ熱による反射は防げない。痛みにより受け身をさせない。



(母さん)

夕焼けが綺麗だった)

(真っ赤な血の中の飛び散った脳みそは、途方もない時間溜めこまれ精子のようだった)

2017-06-06

スクワットは良い

こんなに物分かりがいいやつは他にいない。道具も必要ないし、何をしながらでもできる。飯を食いながらでもいいんだ。エネルギーを摂りながら消費しちゃう永久機関かよ。

なんといっても素直なのが最高。

座って立つだけで足が痛くなる。筋肉痛もあっという間。わかりやすい。

腕立て伏せスクワットを見習ってくれ。

こっちはちょっと腕を鍛えたいなって思ってるのに肩を痛めつけてきたりしやがる。貧弱だから先に肩から作ってきましょうってか。余計なお世話じゃ。腕にいけ腕。

どの筋トレスクワットぐらいわかりやすければ俺もムキムキマンになれるんだけどなぁ。

2016-08-28

でかさと硬さ

ナニの大きさとかどうでもいいと思ってた。

けれど実際にほぼ同じ時期にナニの違いを実感する機会があって、そうじゃないと気づいた。

一人はいい体していてムキムキマン。すごく好み。でもナニはすごくいまいち

もうひとりはぽちゃっとしてるけど、硬くていいものをもってる。

内面的なジャッジはほぼ同じだけど、思い出すのは常に後者

関係を続けたいと思うのも後者

男が女の胸の大きさや尻の大きさでジャッジする理由が初めてわかったきがする。

彼氏が私よりナイスバディな女に惹かれてしまうのは、それはもうどうしようもないことなんだろうなと。

視界がちょっとだけクリアになった気がする。

いいもの持ってる人は、親から受け継いだ「それ」、大事にしなよ〜〜

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん