「八百万の神」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 八百万の神とは

2020-08-01

anond:20200801112716

押しボタンじゃない場合にも歩行者がいないのに赤になってる無意味信号とかあるけど、それは許されるの?

要は、あらかじめ決まっている無駄であればその無駄は許容するけど、だれかが働きかけた結果として無駄が発生すると嫌らしいと感じてしまうのではないか

これは何かの認知バイアスひとつだな。八百万の神的なバイアスを感じる。

あのね、神様はいないよ。トトロも、サンタクロースアンパンマンも、実は存在しないんだ。

もちろん、パスカルの賭けがいうように、神様については、信じる方にベットした方が得だ。でもね、神様はいないんだ。

から無駄に見える信号無駄じゃないんだよね。ただ、無為なだけなんだ。

2020-07-25

日本には八百万の神がおわすというが

平安時代に8,000,000人いたなら、いまは20,000,000,000人ぐらいになってるんじゃね。

2020-07-20

私の中の綾城さん

少し前に話題になってたから読んでみた

あああああ…すぎる、ありすぎる…

身に覚えがありすぎるよぉぉ…

 

同人女にとって神作家はただの神、人間ではない

さすが八百万の神がいる国、ニッポン。神の存在に慣れている。増やす事になんの違和感もない。一神教だったら神作家なんてなかった言葉かもしれない、ここに生まれてよかった

 

とりあえず神作家とは跪き崇めて奉る存在なのだエンペラーである強者である。ああ意のままにしてください

 

 

そして私にもそんな存在いたことを思い出した

お題サイト写真素材サイト流行りだし、簡素化した作りのサイトが増えた頃だった

真っ白な背景に神作家が描いたバナーのような小さな画像シンプルサイトだった。画像の下に二、三個のリンクがあり、そこから神のサイト概要作品日記リンク集に飛べるようになっていた

懐かしいが溢れ出して止まらない…相互リンクとか、今の若者知ってんの?大量すぎる○○同盟とか、GIFバナーとか、キリリクとか、コスプレサイトはめちゃくちゃ入り口しかったとか…ああああああ語彙失いそう

 

 

そんな懐かしい話は置いといて、神は本当に神だった

 

まず絵がヤバい。めちゃくちゃ上手いし色配置最高だしそもそもレベル高すぎて見てるだけで心がキュウ…ッとなる

文章ヤバい。語彙力消える。跡形もない。(白目)とかめちゃくちゃ打ちたくなるくらいヤバい作品ごとに変える字体カラー、そして大きすぎる明朝体タイトルスタートラインなのに私の心を掴んだ

もうゴールまでずっと奪われてる。(白目)状態である

神の文章もしかして聖書かなって思ってた。中学生だった私には神の存在という刺激が強すぎて、内容はほのぼの系がほとんどだったのに私の中の映倫が非公開を望むレベルだった

引き込まれ文章と鮮やかな描写、力強い絵、すべてが世界観をしっかりと作り上げていた

 

そんなに好きだったのに、私はその神のサイトを今は知らない

悲しいかな、高校生オタクは恥ずかしいという気持ちサイトを開かなくなり、そのうちにURLも何もかもなくし、同盟ランキングも404エラーになっていたのだ

ペンネーム検索したこともあったが名前がどこにでもいるようなものすぎて見つからなかった

 

私の中の綾城さん、今も神活動をしているだろうか

きっとまた探したとて見つからないだろう

でも、数年後きっと私は私の中の綾城さんをまた思い出すと思う

なぜなら綾城さんは私の世界の一部を作ったか

たとえ見えなくても地球の裏側と繋がっているように、私の心のどこかに必ずいる

10数年前、私の一部を作ってくれた綾城さん、ありがとう

2020-07-14

千尋見ててさ

あの最初の方でお父さんが貪り食べてる八百万の神々への接待用の料理のなかの鶏の丸焼きみたい見た目なのにスライムモチみたいに形状が変化するあの食べ物一体何なんだよ気になって眠れないんだが

2020-07-04

anond:20200704033336

外国にしばらく滞在してから日本人をみてみると、なにがすごいって、

趣味仕事レベル昇華している人の多いこと。

ロードバイク筋トレ鉄道楽器演奏地酒、いろいろあるが「専門家」が多い。

海外では、趣味は家庭、みたいな人も多く、日本人のように趣味世界レベルなんて人は少ない。

八百万の神・・・日本はいるらしいが、個性があるのがまた、楽しい

日本経済的にはロボットといわれることもあるが、本来世界多様性がある国なのである

2020-04-02

anond:20200402122418

子供感染しないとか重症化しないみたいなオカルト唱えてるから

イタリアスペインのガキは死ぬけど皇国日本のガキは八百万の神に護られるから感染しないししても重症化しないというならイタリアスペインとの比較無意味だけど

2020-03-23

〇日後に死ぬキミへ

死んだ後に神様同士で解釈違いだとか三途の川

八百万の神様が自分をほっぽいて大激論してるかもしれないと思うと死ぬのも面白そうだよね

2020-01-20

負け組ウォッチングのすゝめ

昔、勝ち組といえば

皆に尊敬され社内のあの子と結ばれたイケてる会社の先輩、事業で一発あてた中学同級生

社長やたまに顔を出す元重役などの取締役。良くて請負元の中小企業社長ぐらいしか認知できなかった。

SNSが発達し誰もが自分を発信するようになった時代

上を見上げると、一生で稼ぐような額の金をばらまく前澤社長がいたり、

遠い世界の人のように感じた日本最大の権力を持つ安倍首相Twitter政治活動を発信している。

趣味の分野では神と呼ばれるような絵師八百万の神並みにうじゃうじゃいるし、

天才エンジニア達は年中プログラムを組んでは毎日のようにOSSへプルリクエストを送っている。

本来一生目にすることはなかった、はるか上空にいる同じ時間軸を生きたとは思えない勝ち組たちを目の当たりにし、自尊心がぐずぐずになってしまった。


そこで、表題の通り負け組を観察して自尊心を保つことをすすめる。

上が宇宙のように果てしなく広がるなら、下はマリアナ海溝のように漆黒の闇が沈んでいる。


言わなくてもわかると思うが、負け犬がよく使っているSNSはもちろんTwitterだ。

実名で発信するFBなんかは現実の延長線としか使われていないし、

インスタはグラビアアイドルエロい写真を見るためのアプリだし、

TikTokフレッシュ若者がイケイケピュンピュン馬鹿やってて逆にダメージをもらってしまった。今すぐアンストしろ


負け組アカウントを探すにはキーワードで「うつ病」「社交不安障害」「適応障害」なんかの精神病検索すれば手っ取り早い。

プロフィールに恥ずかしもなくわざわざ病名を書き込んでるアカウントが見つかればビンゴ。奴らはすぐに自分の未熟な精神理由に働くことを拒否する。


すぐにフォローしてはいけない。

たいていフォロー数が500も満たないアカウントばかりなので目をつけられてしまう。

人によってはフォローした瞬間にブロックされる。奴らは虐待された犬並みにナーバス。「変な奴ブロックした」とか言ってやがる。変なのはお前だ

非公開リスト作成してそこにアカウントを追加すればフォローしなくても一方的監視できる負け犬TLの完成だ。

また、奴らは弱者同士で傷をなめあうのが大好きなので相互フォローに同レベルの負が潜んでいる。まとめて追加

あとは会社トイレ明日仕事憂鬱今日のような夜の日にリストを眺めるだけだ。


みているとわかるが、奴らはとにかく社会のせいにする。

俺らが金が無いのは、自民党のせいだーアベのせいだー経営者による労働搾取のせいだー団塊世代負の遺産だー

などとずーーーっといってる。もしくは自分病気つらいッスアピールメンヘラツイートが9割を占めている。


働けバカ生活保護もらって生き永らえさせてもらってるだけ社会感謝しろ弱者にやさしい日本に生まれたことを感謝しろ

ひどいものだと、親に対して異常なまでの恨みをだれでも見られるパブリックサイトに長々と書き連ねている。

いくら毒親だったとはいえその言い草はないだろうって思う。本当にひどい


個人的に心くすぐられるのは1万満たない出費をうじうじ呟いているのがたまらない。金がないと心が貧しくなるとはいうがあまりにも滑稽だ。



おそらく半匿名ブクマカには散々いわれるだろうが、人間誰しも優越をつけて自分より下がいる安心感がないと自己を保っていられない。

一部を除きほとんどの人が表立って言わないだけで、人間である以上避けられない本能だと思う。


経営者だって労基法すれすれブラック手段で金を稼ぐから自分が他の誰よりも悪い人間なんじゃないかと思うあまりに、気まぐれで募金をしたり、ボランティアして他の人よりも善良な人間であろうとするし、

会社では温厚で優秀な技術者だって入社したばかりの新入社員が藁をも掴む思いでteratailに投稿した拙い質問に、意味が分からないと一蹴し、初歩的な問題からドキュメント読め、わかるだろ?などと大マウントとってくる。


勝ち組マウンティングプライドがずたずだになって自死決断するぐらいなら一度試すのをすすめる。こいつらよりお前はずっとすごい

2020-01-06

八百万の神+1

800万柱も神様がいるなら1柱ぐらい新規追加しても誤差みたいなものでバレないんじゃね?

しれっと混じってもよさそうなものだが、なんで新神が創られないんだろう?

現代風にインターネットの神様とか、少子高齢化神様とか、地球温暖化神様とか、男女平等神様とか、原子核反応の神様とか。

2019-10-08

仙台東照宮に行った

今日は、午後会社を休んで仙台東照宮へ行った。

色んなことが上手くいかないので神頼みすることにした。

  

東照宮https://i.imgur.com/yFZ6xmw.jpg

  

何を願ったのかと言うと、

1.寿司が大好きなギャルと仲良くなれますように

2.転職出来ますように、今の仕事もひとまず上手くいきますように

3.金ががっぽがっぽ手に入りますように

  

きっと神様も俺の願いを聞き入れてくれたことだろう。

  

更に、絵馬を購入して1番目の願いを書いた。

絵馬https://i.imgur.com/GU0lLDU.jpg

増田ではこっちの名前で呼ばれているらしいのでこう書いた。後悔はしていない。

神様マジ頼みます!!!🍣

俺はマジで寿司が大好きなギャルと仲良くなりたいんだ!🍣

八百万の神様全員俺がギャルと仲良くなるために力を貸してくれ!

俺は全力で祈りを込めた。

  

終わりに…

東照宮近くに寿司屋があったので行ってきた。

そこで、とれたての赤貝がありますよといきなり宣伝された。

閖上(ゆりあげ)の赤貝」ですよと、貝の姿そのもの赤貝を見せられた。

  

ゆ、閖上(ゆりあげ)の赤貝だとぅ!?

東京で食べれば数千円はする、あの日本一と言われる閖上(ゆりあげ)の赤貝だとぅ!?

で、それは一貫おいくら円で・・・

  

大将「700円です。」

俺「ぜっ、税込みで?」

大将税込み700円です。」

ドッドッドッドッ!!!!(偽キングエンジン)

嘘だろ。まさかそんな、ここでいきなり日本一と言われる閖上(ゆりあげ)の赤貝を…。

心の準備なんかできていないよ!?

こういうのはもっと、食べる前に決意表明してから…。

くっ、だがここで食べないというのは、選択肢にあるわけねぇ!!!

俺「赤貝お願いします!」

大将はいよっ!」

閖上(ゆりあげ)の赤貝寿司https://i.imgur.com/O3ZTpEo.jpg

口の中に運ぶ。すぐに噛みつく。食感が・・・

これまでの人生で食べたどの赤貝よりも、食感が凄まじかった。

コリッとしたたまらない食感の次に、甘さとも辛さとも何とも言えない

俺の語彙では表現しきれない何かが、そこにはあった。

美味い。ひたすらに美味い。こんな美味いものがあるなんて信じられなかった。

  

こんな美味いもん食べられたら、明日仕事だが頑張れそうだ。

だけど俺は、必ず転職してやるんだ!

俺はやってやるぞー!うおおおおおお!

2019-07-28

anond:20190727112612

全ての物に神が宿る八百万の神の国の人らしくない考え方

2019-05-09

anond:20190509090034

宗教国家じゃないはずなのに」

日本は立派な宗教国家だよ。

キリストとかイスラムみたいな国境を超えた宗教じゃないから皆意識してないけど、天皇含む八百万の神を崇める多神教国家だよ。

教会や坊さんのように霊的収入お布施とか賽銭)がないんで、税金使うしか無い。

2019-04-23

anond:20190423185101

日本八百万の神(仏も含む)って99%こんな性格してそう

あいつらニート度と役立たず度、人間はるかに越えてる

2019-01-26

バジュランギおじさんから見る非現実的な愛と現実的な愛

インド映画ってバーバリ代表されるようなダンスアクション&(キスシーンも許されない宗教性による)純愛っていうイメージだった

バジュランギおじさんなんていうオモシロ邦題からそういうハジけ方を期待して観に行ったんだけど全然内容違ったよね

結論から言ってこの作品は取り敢えず見ろ、溢れ出る感情をそのまま曝け出してこいって感じ

ご都合主義ではない現実的ストーリーテーリング最後のほんのちょっと奇跡を許してくれるそんなストーリーだった

大まかに言って

1.主人公パワンの人となり

2.チャーンドの加入による変化

3.迷子を送り届けたその後

に分かれるのだが一つ一つの構成が素晴らしい

1.主人公パワンの人となり

主人公のバジュランギおじさんことパワンは、日本人感覚(無宗教もしくは八百万の神が暮らす神霊信仰)としてはあまりにも愚直なおっさんである

まるで子供のように正しい事を正しい事として、ハヌマーンへの誓いである「嘘をつかず正々堂々」を貫こうとする

子供に好かれる姿や婚約者(とヒンドゥー的に言っていいのかわからないが)ラスィカーとの信頼関係など人との関係から彼がいかに"イイ奴"なのかがはっきりと描写されていく

そんなおっさん密入国という手段でもって少女を家まで送り届けようとするわけだが初っ端から「嘘をつかず正々堂々と密入国」というオメェ何言ってんだ?という展開から始まるのだ

うその時点で視聴側は「あ、絶対この人色んな所で損するやつだ」と今後の展開を察しちゃう

期待を裏切らず"正しい事を正しい事として"(法律上の)罪を敢行する姿はまさに愚直と言っていい

少なくとも嘘も方便であるとか思いやりの嘘だとかそんな当たり前の事すら出来ず、なんやかんやで勾留される姿は愚かで真っ直ぐとしか表現できない

愛すべき、失ってほしくない、周囲が守ってやりたい、そんな愚かで真っ直ぐな姿がそこにある

2.チャーンドの加入による変化

そんな姿を見てもう一人のおじさんであるチャーンドが加入し、以降は彼が嘘を担当していく

その嘘によってハプニングが起きるのもパワンの"正しい事を正しい事として"のスタイル肯定する要素として効いている

中盤に「ついに嘘をついたな」とチャーンドが茶化すシーンも序盤の流れをうまく利用してパワンの正しさと変化・成長を示唆している

とはいえ正しいだけでは実際何も解決せず、同情し手を貸してくれる人々の手助けも虚しく迷子の家は見つからない

そんな当たり前で現実的な流れの中で神頼み的な展開になるのだが、元からおじさんは「ハヌマーンが導いてくれる」という姿勢なので唐突性も「都合のいい時だけ神神言いやがって」感もないのだ

そしてハヌマーンか、はたまたアッラーかの導きにより家が見つかる細い糸のような手掛かりにたどり着くわけだが、コメディ以外でのご都合主義な展開はここが作中唯一の部分である

唯一であるが故に、おじさんが信心深く正しかったが故に、このご都合主義が正しく"導かれた"ように映るのが本当にシナリオ計算高さを感じるのだ

更に言うならこの導きは細い糸のような手掛かりであり、その手掛かりをモノにしたのはあくまでおじさん達の行動によるものなのだ

決して奇跡が起きたわけではなく人事を尽くして天命を掴み取った結果をご都合主義とは呼ぶまいという事である

3.迷子を送り届けたその後

中盤でパワンは「自首してテレビに映ることで迷子を見つけよう」とさらっと言い出すのだが、そもそも密入国だったわけで迷子は送り届けられるが無事逮捕と相成る

大事になった手前、収まりがつかないからか彼をスパイということにしたい軍?警察?上層部だが、チャーンドの「そら当然そうするわな」という当たり前の行いにより民衆の声が動き出す

この民衆の声は本作を観ている視聴者の声をそのままに代弁してくれる舞台装置であり、その後の展開を作り出す「そらそうなるわな」という舞台装置でもある

正に最後まで"正しい事を正しい事として"貫いた結果を描ききった傑作である

現実において正しい事をした奴が必ず報われるなんてことはない

"正しい事を正しい事として"貫いた結果、損をしただけなんてこともザラだろう

からこそ数多の主人公たちのようにおじさんたちの姿が輝いたのだが、本作の素晴らしい所は一貫して自然であったことだろう

規則を守らなければならない人たちは規則を守らせようとする

眼の前に困っている人が居れば手を差し伸べようとする

現実は出来すぎた偶然なんか起きない

そんな当たり前の事が当たり前のままに進み、そして"導き"によって得た機会を掴み取るという自然な展開こそが本作の素晴らしさだ

パワンという非現実的な愛と誠実さに溢れたおじさんが居なければ起き得なかった旅

チャーンドが共感し行った「自分立場ならそうする」という当たり前の行動なしには起き得なかった結末

当たり前の行動によって心動かされた民衆現実的な愛によって起き得た無理を通す力

ご都合主義奇跡に頼らず人が人として愛をもって行動した結果の物語、是非ともご覧頂きたいものである(上映時間159分だそうです。長ェ)

2018-12-26

anond:20181226093419

なるほど。

それならもっと真面目なレスができる。

 

広義の宗教定義は「普通の人が特に人生に迷わず普通生活ができるようにするための生活習慣、考え方」になると考えてる。

正しい。俺はそのことを「宗教とは文化である」と一言表現できると考えている。

文化継承されるなかで、必然的にその一部もしくは大部分としてついてくるもの宗教

 

そうすると日本人生活習慣は宗教儀式で金を使わせる、考え方も金が基本になってるようにしか思えないんだよ

から結局、日本人拝金教という結論になってしま

八百万の神とか物に魂がやどるとか、アニミズムもあるけど、結局それも金に結び付いちゃう

これはちょっと違うと思う。

日本人は金を払っているのは、宗教儀式にではなく、神社仏閣にだ。

坊さんがお経を唱えてくれるからではなく、坊さんがわざわざ来てくれるから"気持ち"と称して金を払う。

なぜそうするのか。神社仏閣はコミュニティの基礎だからだ。山本七平は、日本教は神への信仰ではなく「和」を基礎とすると言った。お金重要視しているのではなく、お金を払うことでコミュニティが保たれ、払わなければコミュニティから弾かれることを重視する。参拝は、神をたたえる儀式ではなく、皆で行ってよかったねという気持ちになるためのイベントである

 

しかし金を払っていることだけ見るとこういう話になるが、それだけで全部が説明つくわけじゃあない。

ここでは山本七平古典の一つとして挙げたが、よければ日本教について他の本も読んでみてはいかがか。

anond:20181226092215

なんか真面目なレスありがとう

そもそも日本人は「宗教とは何か?」という問いに対して「神を信じるやつ」という認識しかいから、宗教定義からさないといけなくて

そうすると広義の宗教定義は「普通の人が特に人生に迷わず普通生活ができるようにするための生活習慣、考え方」になると考えてる

そうすると日本人生活習慣は宗教儀式で金を使わせる、考え方も金が基本になってるようにしか思えないんだよ

から結局、日本人拝金教という結論になってしま

八百万の神とか物に魂がやどるとか、アニミズムもあるけど、結局それも金に結び付いちゃう

2018-10-27

昔々、八百万の神は退屈していた

十月のある日、

南瓜の神を長とする

急進派が、海外渡航の認可を求め

日本各地を暴れまわった。

流石に目に余るため

評議会は、伊勢神宮に全神を集めた。

数日に渡る審議の末、

ついに、我が国の神の海外渡航が、

認可された。

これが、神無月ハロウィン真実である

2018-08-31

時々、白髪千丈中国人が大げさという揶揄で使うけど

千代八千代に、とか八百万の神とか言ってる日本人ww」とか突っ込まれたらどうするんだろ?

というか、「どれだけ疲労しても足が棒になるなんてありえない」「同じ事を何度言われようが耳にたこができるなど医学的にありえない」とか真顔で言っちゃう人なのかな?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん