「ヒバ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヒバとは

2018-09-04

田舎暮らし出会った絶滅危惧種たち※京都府レッドデータブック2015

モリアオガエル:要注目種※庭の池に毎年卵を産みにくる。シュレーゲルより産卵時期が遅い

コテングコウモリ絶滅寸前種※去年家に飛び込んできて何日かぶら下がっていたが、具合が悪そうだったのでミールワームなどを与え数日鳥かごで世話をした。その後元気に飛び去った

キクガシラコウモリ絶滅危惧種※普通に屋根裏に住んでる。時々座敷の天井にもいる。だいたい2匹でいる。

シロマダラヘビ:要注目種※先週、台所の土間に現れた。ニュースになるくらい珍しいヘビ。一回しかたことない

ホンシュウカヤネズミ:準絶滅危惧種※毎年庭のカヤに球巣をたくさん作っているが、姿を見たことはまだない

ヤマカガシ普通に庭にいるけど準絶滅危惧種※なんだってマジ?

ツキノワグマ絶滅寸前種※裏山の柿を食べにくる

ホンドキツネ:要注目種※普通に道を歩いてる

ジムグリ・ヒバカリ・ニホンマムシ:要注目種※普通にいる。家の中にもいたりする。マムシは困るけど動きが鈍くておとなしいのが救い。



いきもの好きなら田舎天国だ。毎日フェスティバル。さんざめく昆虫爬虫類両生類鳥類哺乳類たち。

今年気になった点は、スズメバチ全然いないこと。高温の影響か?他のハチ普通にいる。

2018-03-16

香害対策スプレー

Twitterで「香害対策スプレー」なるものが紹介されていた。

(紹介している人も半ば疑問形であったが)

香害対策スプレー(50ml)

http://ka-ho.jp/?pid=127804572

なんでも「マスクの上からシュッと一吹きするだけで有害物質や人工香料を分解しシャットアウト。吸い込む空気クリーンします。」ということらしい。

これ、香害に悩んでいる人の中にあわてて衝動買いする人も出てくるかも?

 

化学物質過敏症や香害に悩む人向けにアヤシイ製品販売している所は多い。

なんとか菌とかなんとかの水とかオ○ン発生装置とか…。

まず買う前によく検討してみて欲しい。

この「香害対策スプレー」について見ていくと

 

■それが公的な場で使われているのかどうか

有害物質や人工香料を分解」とうたってるのなら

塗装業の人が防毒マスクとして普通マスクにシュッとして使えるはずだよね?

その分解力で工場の排気もクリーンに出来るはず。

医療現場でも使われていていいはず。

でもそんな話聞いたことないですよ?

 

効果メカニズムは?

メカニズムはおろか、成分表すらありません。

成分表と外部の分析機関による分析データが欲しいところ。

 

化学物質過敏症シックハウス症候群対策についてはどうか

「7種の植物特殊ブレンドしたエッセンス使用し、植物が持つチカラを最大限に引き出し活用

化学物質過敏症の人は植物の成分であるヒノキヒバのオイルで反応します。

ユーカリラベンダーエッセンシャルオイルで反応する人もいます

自然の成分でも化学物質過敏症の人は反応するから

このあたり誤解している人が非常に多くて残念です。

語弊があるかも知れないけど、化学式で書ける物質全部反応する可能性があると考えてもいい。

くれぐれも言うけど、アロマテラピーの使うエッセンシャルオイル危険なので、

ロマテラピストは軽い気持ち施術しないで欲しいです。

 

化学物質過敏症の私から見ると、この「香害対策スプレー」は怖くて使えません。

(「ハーブエッセンス」とやらで寝込みそう…。さらに「スプレーは長時間その効果が持続」というのも恐ろしい。)

 

健康被害が起きた時、この会社はきちんと責任を取れるのでしょうか?

病人に勧めるのなら、そのくらいの覚悟を持って欲しいです。

2018-03-15

木材スキー(床フェチ系)

殆どの人にとって、マイホームは最も高い買い物になると思われる。

はいえ、筆者のような実家住まい(そして親が死んだら家を引き継ぐことになる)のキモカネおっさんにとっては、おそらく一生縁がなさそうな買い物になっている。

そして手が届かないからこそ、「ぼくのかんがえたさいこうのいえ」に思いを馳せるのだ。


ちなみに趣味関係上、幼少から木の手触りが生活普通の人よりも多分身近だったこともあり、断然木の温もり派である

はいえ、構造部分は檜と杉と松の適材適所で、地震台風経年劣化に強く、なおかつハイローミックスでよしなにお願いしますって程度。まあ土台を栗にするかどうかくらい?

そしてインテリアは、客間(和室)の障子を杉に、敷居を松に、そして床の間の地板と框を欅で検討…というのも重要なのだが、やはり一番気になるのはフローリング(とお揃いの備え付けキャビネット)の木材

部屋の役割や求められる雰囲気(ざっくりでもリビングと寝室と廊下では違うじゃんとか)ごとにオークとウォールナットマホガニーを使い分けた上で、玄関の上がり框は栗、屋外のウッドデッキ絶対チークとか。

一方で収納や水回りといった、美観以上に機能性やメンテフリーが求められる部屋の床は、上述の銘木である理由はないので、そっちはそっちで何がいいのやら…という感じ。

やっぱり水回りはチークヒバかなあ。個人的に洗面やトイレチークというのもしっくりこないけど、耐久性ではヒバよりチークなんだよなあ。収納は重さに強いという意味で栗?

というわけで、他にオススメの床用木材があれば教えて欲しい。


ちなみにイニシャルコストランニングコストも全く考えていないという意味では、かなり子供じみたこだわりであることは自覚している。

でも木材の使い分けって、先人の知恵が凝縮した結果の機能美が凄まじいので、リスペクトして止まないのだ。

楽器に使われるスプルース、シダー、メイプルローズウッド、黒檀、柘植花梨マホガニーブラジルウッド、グラナディラ、ヒッコリーなど。

武器金属主体だけど、それでもウォールナット、ココボロ、一位、竹、櫨、枇杷などは見逃せない(武器としての歴史は終わって久しいけど、弓は今でも木が主な材料だし)。

あとは小物として、喫煙用のパイプブライヤーとか、ステッキスネークウッド、傘に柿、数珠に鉄刀木や白檀など。

うそう、金槌や鉋に使われる樫も重要だ。

これらが何故選択されたかは、使ってみれば分かる。

それぞれの木の特性を本当によく理解しているのである


あ、でも窓枠は合成樹脂一択だな、結露→カビコースが大嫌いなので。

2018-01-07

原爆差別

モーガン「こらエディー、イレイザーフローアにフォールさせるのはやめなさい」

エディ「ワイ?」

モーガン「アトミックボームドロップインスピレーションさせるからだよ、ジャパンヒバクシャに対するディスクリミネーションになるよ」

エディ「ソーリー

2017-12-02

世界一クリスマスツリー騒動に思うこと

樹がかわいそうだとか、自然破壊だとか言っている人は、木は絶対に切っちゃダメという前提で批判をしているのだろうか。


主催者移植が難しいことは明白」「材木にする前提」 樹齢150年の大木を“植樹”したクリスマスツリーが物議』

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1711/30/news142.html

この木を切ったことが「自然破壊」かどうかは、この木の出自をはっきり知らないと、何とも言えないのではないかと思う。

樹齢150年の木を天然林から、わざわざこのプロジェクトのために切り出してきて、終了後に燃やしてしまうなら、単なる自然破壊かもしれない。

でも、もしこの木が人工林から間伐で切り出されてきたもので、プロジェクト終了後は製材所に送られて板に加工されるなら、なんのことはない、間伐材一時的に展示しただけの話で、自然破壊どころか、そもそもこの木は、人工林を手入れするために切った方がよかったものかもしれない。

切られた樹はクリスマスツリー定番の樅の木じゃなくて、あすなろの木、ようするにヒバだ。

ヒバは人工林に植樹される樹で、べつに珍しいものじゃない。

人工林はその名の通り、人の手で作ったものなので、人間が定期的に間伐して、森の木の本数を減らしてやらないと、森がどんどん暗くなり、木が育たなくなって、森が傷んでしまう。

人工林の木は収穫期がすごく長い農産物のような側面があって、いずれ切ることを前提にして植えられたものだ。

150年はかなり長い伐採期間ではあるけれども、これぐらいの樹齢の木を間伐として切り倒して、森を明るくする、つまり木と木の隙間を空けて、森全体を守ることはべつに日本林業では異常ではないはずだ。

木を切ることが即自然破壊だという人は、牛を殺すのがかわいそうといった直後に「すき焼きおいしいです」と言っている人に似ている。

自分は単なる林業オタクにすぎない。この件に関しては、林業関係者の冷静なコメントが読みたいと思った。

2017-08-19

ヒアリ

ヒゾウ

牙で刺されると焼けるような痛みに襲われる。

ゼミ

鳴き声を聴くと焼けるような痛みに襲われる。

ムカデ

まれると焼けるような痛みに襲われた後、焼けるような痛みに襲われる。

ヒバ

刺されると焼けるような痛みに襲われる。

カガミ

見ると焼けるような痛みに襲われる。

ヒブラシ

歯を磨くと焼けるような痛みに襲われる。

ヒチュウシャ

刺されると焼けるような痛みに襲われる。

ヒチュウシャジョウ

車を停めると焼けるような痛みに襲われる。

ヤス

休むと焼けるような痛みに襲われる。

ヒカゲ

入ると焼けるような痛みに襲われる。

ヒサミツ

斬られると焼けるような痛みに襲われる。

ベリ

一年中焼けるような痛みに襲われている。

パンマン

顔を食べると焼けるような痛みに襲われる。

ヒドラエモン

道具を出すと焼けるような痛みに襲われる。

2015-11-07

http://anond.hatelabo.jp/20151107010106

国民一人あたりの生産性を見れば、そんな天才どもは世界中から尊敬されるし、

それ以外のゴミどもは尊敬にも値せず、世界中からヒバクコクとして蔑まれることを運命づけられた矮小ヒトモドキだということ、明らかだよね。

2015-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20150514010006

ヘビは数日に1回くらいしか食事しないよ。

カエル、ヒメネズミなどが好物。

子供のうちは卵の丸呑みはしないかと。

餌付けは長期計画で。

ただしプライドが高くなつかない種類もあるよ。

1週間経ってもダメなら餓死する前にもとの場所に放してあげる。

アオダイショウ、シマヘビ、ヒバカリはなつく。

とくにヒバカリはかわいい

マムシジムグリ、ヤマカガシあたりは無理かも。

本気で飼うならペットショップに行ってアドバイスを受け必要ものをそろえる。

2015-05-02

朝起きて身体だるいなーってなってうだうだ不毛時間を過ごすんだけれど、

おもむろに便意を催してトイレで踏ん張ったりすると、

これが思いの外バヒンバヒン激しい出力があったりして、

そっちがその気ならこっちもといっきり脳からリキミ指令を出すと、

それに呼応するかのようにバヒバヒ出力がヒートアップして、

ヒバヒバヒシュポーン!って感じのフィニッシュを迎える。

そうするとさっきまでの身体のダルさがふわーーっと雪解けのように軽くなっていく感じになる。

そしてそうやって出力されたアイツは果たして大変激しい臭気を発していたりする。

うん。

身体に悪いもんが溜まってると体調が悪くなるんだな。

言葉にすりゃ当たり前すぎて屁も出ないな。

さっき全部出しちゃったからな。

当たり前のことってなかなか気づかないものだな。

2015-03-02

http://anond.hatelabo.jp/20150302215225

正直このヒバナとかい雑誌方向性がよくわからない。

とりあえず

IKKIみたいなどーしよーもなくエンタメ要素の欠落した漫画ばっかり載せてた雑誌

名残は微塵も感じられないが。

2014-08-06

ヒバクシャ=ネトウヨ

日本人核廃絶に賛成しなければならない」とか「日本人憲法を守らなければならない」とか、ほんとにキモい

まるで国旗国歌の強制や、天皇への崇敬の強制、東日本大震災での「がんばろうニッポン」のように、「日本人はこうしなければならない、こうしなければ日本人ではない」という、脅迫的ともいえるほどの価値観押し付け。それを恥とも思わずに、むしろ誇らしげにしている時点で、ヒバクシャは単なるネトウヨだよな。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん