「猟奇殺人」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 猟奇殺人とは

2020-03-25

anond:20200119154128

死刑の最大のデメリットは引き渡し条約が結べないことだろ。

外国人犯罪者にとっては逃げ得だし、死刑になりたがる猟奇殺人鬼みたいなのもいるし、死刑が罰になると思ってるのは普通感覚を持った人間だけでかえって犯罪者を利するだけなんじゃねえの?

2020-03-22

anond:20200322172519

金儲けが叩かれてるんじゃなくて作品意味合いが変わったか評価が変わっただけ

今回は金儲けだからマイルドだけど、「命を大切に」ってメッセージ作品話題になった後、それが世間を騒がす猟奇殺人犯の作品だったと判明したら評価は激変する

2020-01-25

桃次郎 - 唐の国編 -

鬼ヶ島実態は、

鬼王支配下の、唐の国から逃げ落ちた

弱小鬼種の隠れ家であった

海辺で起こる猟奇殺人

隠蔽に腐心する兄

目前に迫る大戦危機



弟桃次郎が、村を旅立つ!

2020-01-02

[]1月1日

ご飯

朝食:おせち適当。昼食:おせち適当。夕食:おせち適当

調子

むきゅーはややー。今日も家でむっきゅりしてた、親がおせちをくれたので堪能してた。

それから、ひたすらにソムニウムファイルプレイ

AIソムニウム ファイル

infinityシリーズや、極限脱出シリーズのメインライター打越鋼太郎さんがディレクターシナリオを書いてるゲーム

一気にグランドフィナーレまでプレイ。このゲームめっちゃ好きです、Ever17越えって言葉はあまり言いたくないし、極限脱出シリーズで既にそれは成し遂げてるとも思うけど、わかりやすく言っちゃえばEver17を超える打越鋼太郎最高傑作だったと思う。

猟奇殺人を追う刑事バディものという真面目な導入から、開始五分で面白選択肢めっちゃめっちゃあって往年のP&Cタイプアドベンチャー彷彿とさせるコメディ色がかなり強い内容、(EVEシリーズを書いたこともあるライターから、そりゃまあそうなんだけど)

まずこのコメディの部分が、かなり読みやすくて面白い。

良い意味でくだらないし、数クリックで読めるあっさりした内容なので、往年のこめっちょのくどくどしたしつこさがないのが好印象。(僕もう、こめっちょが嫌いすぎてことあるごとに「こめっちょはくどくて長い」と書いてるせいで、本当にこめちょが長かったのかどうか具体的にどれぐらいなのか、自分の中でどんどん肥大化している気がしなくもなもない)

量もかなり豊富で、最後まで楽しませてもらえた。しょうもないダジャレやド下ネタとパロネタが大半なのだけど、それだけに頭空っぽにして読めて楽しめた。

次に、真面目な部分は、とあるSF超常現象を巡る入り組んだ複雑な事件で、流石の打越鋼太郎だけあってグイグイ引き込まれた。

ただまあ、作中ある人物が映った段階で「あーあのネタかな? でも、そのネタだとしたらXXX、XXXXXXX、XXXXXXで通算3回ぐらいやってない? 好きすぎない?」と思ったのは正直な気持ちではあるけども。

けれど、別にそれが悪いと言ってるわけじゃなくて、何回も何回も挑戦しているネタだけあって洗礼されてて、今回はずいぶんシンプルでわかりやすくまとまっていた。

横筋がこのSF超常現象を巡る殺人事件だとすると、縦筋にあたる物語的なテーマである家族愛とのマッチ具合がとても良かったかのも大きい。

僕が、家族愛もの特に血の繋がってない疑似家族)大好き差っ引いても、物語として泣かせる良い話だった。

特に、みずきを巡る一連のストーリーは涙なしにも読めないし、最後選択肢自分で選ばせる構造ゲームらしさもあって大好きだ。素直になれない子供気持ち文章だけじゃなく声の演技からも伝わって来る、みずき役の黒沢ともよの熱演も見所。

この、ストーリー部分とSF部分がちゃんと密接な関係にあって、SF部分があるからこそストーリー部分が輝くし、ストリー部分があるからこそSF部分に深みが出るって構成は、さすがこのジャンル第一人者だけあって本当に綺麗で面白くて、最高だった。

いわゆる「悪いやつ」が少なく、ほとんどの登場人物が好感のもてる良いやつだったこともあって、グランドフィナーレで流れるムービーは笑いながら見ていたのに、妙な多幸感とお別れを惜しむ気持ちで笑いながら泣いてしまった。

正直、パンチラインでかなり打越さんのことをマイナス評価してしまっていたのだけど、これでぐーんと評価し直した。今年また新作が出るそうなので、これはちゃんと新作のうちに買おうと思う。

あと、ちょっと気になるところとして、打越作品恒例といえば恒例のもいっこの方のあのSFネタ

これだけ、作中で明確な説明がされていなくて、ボヤかした表現だけで終わっていたと思うけども、もしかしてグランドフィナーレの最後の一文であるあの作品彷彿とさせる意味深な英文だけで説明したつもりなのだろうか。

だとすると不親切だけども、続編への布石みたいなものかなあ。(続編出なさそうだけど)

R11で、もうあのネタとの決別を図ったと思ってたけど、わりとそうでもないみたいだなあ




○本格スマホRPG

ガチャピン。40連。じゃんけんグーで勝利。虹は、ゴムーン1個。新規加入は、SRセン、SRユーリSRティナ。

なんかSR加入がめっちゃ続いた。何気に恒常SRもずいぶん揃ってきた。未加入の恒常SRは、アンジェ、ヴェリトール、アステール、サビルバラの4人。

2019-11-16

はてなブックマークページのNetflix広告が消せない

当方Androidユーザー

ブコメを読もうとする度に動画再生されてパケット無駄になる

しかNetflix推してくるのは猟奇殺人もの

add block を入れてみたがNetflix広告は消えない

はてブ依存対策かよ

みんなどうやって消してんの?

2019-10-27

やりたいことをするのが人生だ!っていうけどさ

そのやりたいことが女児レイプとか、女児監禁レイプ殺害だったらどうするんだって話だよね。

思春期時代猟奇殺人犯が大好きで、猟奇殺人犯について四六時中調べてたんだけど

多分そういうのを理解しようとしている自分アウトロー自分に酔ってた部分も多分にあった。けど

何より法や世間倫理があるのにもかかわらず、自分のやりたいことをやってる彼らに憧れた部分が一番大きいと思うんだよね。

の子youtuberとかゲームデザイナーに憧れるのに似てるかもしれない。

実際に、大して法の無かった時代(つまり乗り越える壁の無い時代)のジルドレなんかは正直見ても何も思わなかった。

テッドバンディみたいな、法や倫理にがちがちに固められた時代猟奇殺人器には憧れた。

結局、やりたい事があっても、それで人を傷つけたり苦しめたりするのが嫌だから、結局しないんだよね。

地獄変を見ても思うのが、俺はこんな何かに心酔して、何かの為に自分人生を捧げられないなって事。

みんながみんなやりたいことをやったらこの世は地獄みたいになると思うよ。

でもやっぱりやりたいことをやりたいわけで、俺はこの先一体どう生きていけばいいんだ、どうやれば幸せになるんだって考えるたびに

深淵から変な奴が顔をのぞかせるわけなのよさ。。

2019-08-15

浦沢直樹の偽物感

正直、マスターキートンは大好きだし、パイナップルアーミーも大好きだ。

アニメ猪熊柔に恋をしたこともある。

だけどさあ、MONSTERの「本当の恐怖」は……ないよね……。怖いか……?

猟奇殺人や死亡事件に興味を持つ程度の好奇心があれば、アレ、ダメだと思うだろー……。

多重人格探偵サイコもそうだったけど、演出過剰で覚める。映画セブンですら犯人の恐ろしさの描写に苦労の臭わせてるというのに。

あのね、琵琶法師っているでしょ。既に答えは出てんのよ。彼らは自分たちが出しゃばっちゃ、物語りの面白みは半減するってことを。自分黒子だってことを。

「本は月に10冊は読むね」と誇らしげに語るコンサル谷崎潤一郎も読んだことがないことがままある。そういうやつらは大体MONSTERを読んで「めっちゃ面白かった」などと言う。

浦沢にも聞いて欲しいんだが、もう少し他の作品も見ましょうね……。

2019-07-19

京アニの件で「これはテロだ!」って言ってる人たち

が、たくさんいるけどなんでなの?

「これは大量殺人事件ではなくテロリズムである」という文脈で言われている印象がある。

自分の中での"テロ"の意味は、

暴力や圧倒的な力を使って、有利な立場から自分の(政治的/宗教的な)目的を達成する行為

だと思ってて、殺人放火要求を飲ませる手段の一つだと思っていた。

今回は、殺人放火自体が主目的のように感じたので、猟奇殺人事件快楽殺人事件カテゴリかと思っていた。

が、上の意見をよく目にしてなぜ?と思った。

思いついたのが以下のパターン

1.テロ意味を知らない人が、犯人を「大量殺人犯め!」と罵るより「テロリストめ!」と呼称したほうが、"効く"と思っている。

 悪名としてのレベルが、殺人犯<テロリストだと思っていて、犯人を強く非難する目的殺人犯ではなくテロリストである呼称している。

2.テロ事件認定されると判決が重くなったりなど、法律的処遇に差があるのでテロ事件として取り扱うべきだと主張している。

個人的感想としては、犯人にはこの先地獄のように辛く苦しい人生を歩んでほしいと思っているので、2.なら納得感ある。

2019-06-28

anond:20190623235725

ナンパ師に飯と酒おごってもらったら御礼にセックスしてあげることはあるけど会ってそのままセックスってやばすぎん?ホントのヤリ目か猟奇殺人犯か判断する予備時間すらないじゃん

2019-03-20

四流大学生の俺が学歴&教養コンプこじらせた結果

歴史小説を読み漁る

Wikipedia読みまくる

猟奇殺人事件解説サイトを読みまくる

太平洋戦争研究と称して右翼本を買い漁る

多分色々間違ってたんだろうな。

名大の連中と絡んでも露骨に見下されてたし。

あと奴ら一回のミスで頭パー扱いしてくんのな。吉本隆明かい評論家を知らないってわかった途端に「あ〜…」って顔して子供扱いしてきやがった。

2019-03-14

anond:20190314184446

猟奇殺人犯が自分犯行について語っても別に作品に罪はない。

当たり前やんけ。

2019-03-01

安倍政権表現規制するつもりはないのではないか

表現規制反対派として有名な山田太郎参議院議員自民党公認が決まった。

 

そして、その一方で、ダウンロード違法化対象拡大が棚上げされそうだという情報も飛び込んできた。

 

これでもう確信した。

 

安倍政権は、もはや表現規制するつもりはない!!

 

(言っておくが、ここで言う「表現規制」は、漫画アニメなどについてだ)

 

かつて、麻生政権以前や民主党政権時代

自民党は一切耳を傾けてくれなかった。だから必然的規制反対派は反自民志向になっていった。

 

しかし、自民党政権を奪還した後、第2次安倍政権以降になってからは、

規制反対派の言うことを聞くようになった。

表現規制につながる立法をことごとく握り潰している。

 

出版業界が望んだ、軽減税率導入と引き換えの有害図書規制も潰した。

海賊版サイトブロッキングも棚上げされた。

そして、今回のダウンロード違法化対象拡大もそうなりそうだ。

 

安倍政権規制推進派だったら、どんなに業界団体が反発しても、どんなにネット民が反発しても、

ゴリ押しするだろうが、そんなことはしなかった。

 

何故、安倍政権は自ら手を汚して表現規制するつもりはないのか。

それは、「規制推進派=左翼」というイメージを作り、ネット世論操作するためだ。

安倍政権表現規制しなければ、左翼市民団体ネットユーザーばかりがギャーギャー騒ぎ、

規制推進派=左翼」のイメージますます強化されていく。

 

安倍政権にとって、自民党表現規制をすると思われることはあってはならないことなのだ。

から猟奇殺人アニメの影響だとテレビ番組発言した山本一太参議院議員謝罪させられたし、

ネット上で規制推進派として槍玉に挙げられた、土屋正忠衆議院議員も、

あの菅元総理が対抗馬なのにも関わらず、党幹部応援に入らず落選した。

 

ひとたび表現規制すれば、自民党ネット上での支持を一気に失い、

民主党政権悪夢の再来につながりかねないと恐れているのだろう。

麻生政権の末期に児ポ法改正案が審議され、「俺たちの麻生」に揺らぎが生じ、

ついには民主党政権を奪われるに至ったからだ。

 

繰り返すが、あくまでも「安倍政権は」であって、「自民党は」ではない。

なので、安倍政権が終わって、例えば、石破政権なり岸田政権なりになったらどうなるかは、

俺は知ったこっちゃない。

 

別に安倍総理の次の総理総裁政権山田太郎氏と対立して、山田太郎氏が離党しても、

安倍総理にとっては何の痛手にもならないだろうからな。

 

まあ、早くも安倍4選論が出ているか安倍政権は続くだろうから

規制推進派=サヨク」のイメージますます固定化されるだろう。

2019-02-26

anond:20190226133748

猟奇殺人者は猫から殺し始めていくから

猫を殺して喜んでる奴は危険から、まずはそいつ隔離すると猟奇殺人を未然に防ぐことになる

2019-01-21

anond:20190121201621

無ければ多くの人が困るし、子供教育に悪いという根拠はないし、性犯罪関係あるという保証もない。

猟奇殺人犯の大半が性的に異常に潔癖な母親に育てられたっつー話の方が教訓として有効だわな。

2018-12-07

anond:20181207004617

パーソナリティ障害人格障害)じゃなくて?

単なる暴力犯とかならともかく、猟奇殺人アスペルガーとかの発達障害系が関係あるってにわかには信じがたいが。

追:スゲ-短時間トラバ増えたけど自演してない?

ニュースを調べていて、

いつも「オタク犯罪予備軍」だとか「ロリコン犯罪予備軍」だとか「動物虐待者は犯罪予備軍」だとか

まりエビデンスの無い短絡的な仮説が生まれしまうのか不思議に思っていた。

だが、犯罪学の研究論文書籍を読んでいるうちに、何となくその疑問の答えがわかってきた。

実のところ犯罪学の分野では、研究によって人が猟奇殺人犯になる「原因」について、

もうとっくに答えらしきもの発見していたのだ。それも、かなり初期の段階から

しろ統計調査確認されている猟奇殺人犯のほぼ全員が×××××××××(伏字)という特徴を持っていると判明しているのだから

だが、「×××××××××の人は猟奇殺人鬼になりやすい」なんて言説は

ポリコレ的に口が裂けても言えない。

メディアに乗せるなどもってのほか

だが、調査結果からいうと×××××××××が人が猟奇殺人を犯す原因である可能性はかなり濃厚だし、

まじめに「人が異常犯罪をする理由」を突き詰めてしまうと、この科学事実は避けて通れない。

から仕方なく、「オタク殺人犯になりやすい」とか「ロリコン殺人犯になりやすい」とか「動物虐待者は殺人犯になりやすい」とか、

適当フェイクニュースごまかすしかないのだ。

2018-08-27

anond:20180827202922

完全に私の趣味ですが、自分マイリストを書き出してみた

感想とか聞けたら嬉しいです

SFアニメ

SF

実際の映像構成されたドキュメント

その他のドキュメント

戦争映画

映画ドラマ

2018-08-24

anond:20180824092143

みんな画一的じゃつまんなじゃん

多様性のために制限は弱いほうがいい

刺青程度でしか多様性表現できないって馬鹿しかないだろ。

ここだけとれば、猟奇殺人とかあっても良い、好き勝手殺人するやつ出ても良い、

知らぬ人に急に殴られても「多様性!」で許せる聖人みたいに見える。

2018-08-10

新日本プロレスバカではなかった

今回のEVILジェイの戦いでもそう。

ここでもしジェイが勝っていたとしたら相当会場の空気やばかったと思う。

ジェイが勝ってオカダが勝ってとなるとオカダの人気まで下がる誰も得しない展開になるからだ。

ぶっちゃけジェイG1キャラがブレブレだったと思う。

今のお前に金的とか焦らしのムーブは「必要」なんか?

違うだろ?徹底的に技で潰しに行く猟奇殺人キャラを通して確立すべきだったんじゃなかったのか?

はっっきり寒かった。ここでEVILが勝ったのが良かったと思う。

これで心置きなく棚橋とオカダで素直に決まる展開になった。

棚橋は本気で勝ちに行ってた。事実最後ハイフライフローで決まってても不思議じゃなかった。

ツイストを3連やったときはもう棚橋の流れなわけで。

あれを返したのはオカダの最後の執念以外何者でもない。もう反射的にやったと思う。

ここまで惹きつけられるプロレスができるのが棚橋弘至でありオカダ・カズチカなんだろう。

やはり表看板は棚橋でありオカダなのだろう。

そういう意味ではケニーや内藤は通向けの人気メニューなんだと思う。

どちらも必要なんですよ。ニーズが偏っちゃいけないんだ。

2018-07-02

低能先生猟奇殺人鬼にならなくて良かった

憎い人がいるとしよう。

その人を憎しみ過ぎて殺すとしよう。

そうなると殺したいという欲求で心が満たされる。

それがいつの間にか、どうむごたらしく殺すか、そればかりで頭が一杯になる。

頭がいっぱいになってる内に殺すこと自体目的になる。

それが殺人の恐ろしいところだ。

低能先生はその辺冷静というか、適当と言うか、殺すことが手段の域を超えなかった。

不器用かつ無計画死ぬまで刺しまくっただけだ。

そういう意味では彼はまだ更生の余地がある。

死刑にはならないだろう。

終身刑かも知れない。

なんでも良い。罪を償いながら残りの人生を彼なりに生きて欲しい。

彼にその素養がある事を願ってる。

2018-06-21

anond:20180621220515

受け手側の感情が乗ってこない媒体は好きのなれん

からもし万が一実在猟奇殺人被害者がそう言う気持ちであったとしても、それを証明できないから無理苦手

AVなどの実在人物受け手なのも無理

何故なら現実にはモノローグがなく、その人物が本当にそれを思っているか絶対証明できないか

あくま受け手側が心の底から望んでいるケースが好きなのでそれがモノローグという手段証明できる創作物と、この俺自身受け手になるケースしか無理

なお信頼のおけない語り手問題は、読者への挑戦状という概念と本格はセット派閥なので考慮

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん