「非上場」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 非上場とは

2020-11-24

anond:20201124011654

経営者にも色々規模?があると思うが…

まあ確かに非上場の超有名企業とかではないな

庶民定義わからん

2020-11-08

anond:20201108115916

上場非上場以前にアウトの基準あんたの脳内以外にあるの?

これはダメでこれはOKという客観的基準と、どうそれに抵触しているか具体的に示してよ。広告ガイドラインとか国や業界団体が作ったもんあるでしょ。

あんたの脳内基準あかんよ。王様じゃないんだから

anond:20201108115648

そうね、ごめん。上場非上場関係ありませんでした。

2020-10-04

anond:20201004132658

非上場グローバルニッチトップの数代続いている創業経営者家系の、慶應出身御曹司」←設定盛りすぎだろ。そこまでして東大文一官僚を腐したいのか?

2020-09-30

カバー株式会社炎上について思う事

色々至らないところはあるし全面的擁護する気はない。

ただ、言うて2016年にできた非上場会社やろ?

急成長で社内の整備だってまだ追いついてないだろうし、株主でもないのに批判しまくるやつ厳しすぎん?

2020-07-22

anond:20200722155857

今後も営利企業で働いていきたいと思うなら、今働いている会社業界研究をしてみたらいい。

上場会社だったら有価証券報告書IR報告書をくまなく読んでみる。

非上場会社だったら、自社の歴史や競合他社の動向、ビジネス環境現場オペレーションノートにまとめてみる。

そういうことやってみて、ビジネスに興味が持てないなら、ノンビジネスセクター公務員とかNPOとか)に転身したほうがいいと思う。

フリーランスライターとかカメラマンとかは、実家大金持ちとまではいかなくても衣食住くらいは面倒見てもらえる人限定

2020-07-17

anond:20200717075859

なんでそんなゼロイチ論法やねんw

それこそ非上場の自社開発の社員スキルなんてたかが知れてる奴ばかりやろ?w

アホやろ、お前w

2019-11-06

ジャンプを叩いた先に何があるのか

女性編集者がまったくいないのはさすがにちょっと時代遅れじゃない?と思うし、

実際集はめちゃくちゃ保守的会社から体制としてたぶん偏った人事になりがちなのだろうけど。

現実問題としてある一定業務に携わる人間が男女半々になるなんてことはなくない?

たとえば男性ファッション誌は女性からモテ意識してるからか、女性編集者が数人いることが多いけど、

女性ファッション誌は男性編集者めちゃめちゃ少ない。たぶん、男性からモテよりも女性から視線意識しているからだと思う。

世の中にもそういう、性別によって能力として差異は出ないが、従事者に偏りがある職業はあるわけで。

単純に人数で批判するのは味が悪いんじゃないかと思う。

昔はタバコ吸ったヤンキーが格好よかったけど、ジャンプにおいては(表面上の ステロタイプとしては)ほぼ絶滅したように、

まったく変われないものではないわけだから

直接働きかけるのではなく、社会の流れが変わっていることを分からせていけば勝手に変わると思う。

逆に直接叩かれると頑なに固執することもありえるだろう

まり、先に戦うべきはジャンプじゃない

非上場の一私企業の一部署にそこまで求めても仕方ない。ジャンプ世界を変えるわけではない

2019-10-10

anond:20191010060715

ホリエモンは要はM&Aで会社デカくしたんだけど、創業者タイプ経営者がとりあえず金持ちと言えるところまで行くには投資家から金を集める能力マーケティングセンス重要な気がする。

んでうまいこと上場までいったらホリエモンみたいに捕まる前に前澤みたいに株売っ払って退任して大金持ちになって逃げ切っちゃった方がいいんだろうね。

まあ上場まで持ってける時点でその辺のちょっと羽振りのいい非上場中小企業社長なんかとの間には越えられない壁がある。

2019-07-29

上場パワー

日本企業って株式市場上場していると、なぜか完全に相手を信用するよね

1部か2部かマザーズか、東証名証か札証か、そういうのも気にしない。IR資料なんて見もしない。上場しているから信頼できる会社だって盲目的に信じるし、他社と競合しても一番の選択理由になったりする

逆に外資上場だろうと非上場だろうとちゃんと調べて、上場企業だろうと平気で断ったりする

大体、上場後に参入した事業や新設された部署なら上場してようがちゃんと調べるべき。なのに、上場しているかちゃんとしている会社だと面倒くさがる。役職かに弱いよね

2019-07-22

吉本興業 ひどいな

会長社長の減棒だけで、済ます感覚理解不能

所詮芸人芸人マネージャー上がりの人達から世間一般感覚と違う世界に生きてるんやろ。

社長会長インタビュー見てても、一般的な上場企業なら、即アウトな発言、発想だよな。

非上場会社から株主OKなら、問題ないのだろう。世間的には異常だから批判は受け続けるだろうけど。

しかし、当の本人達もこんなグダグダな結末でも、受け入れるんやろうな。

芸人は、やっぱり頭おかしいな。

2019-07-17

子供のためにも自民党だけには投票しない

小学生の子供がいる。それも二人。

昨日、学校で上の子クラス選挙の話になり、先生から

「君たちには未来がある。だが今の日本はまったく未来を考えていない。だから親にはちゃん未来を見据えて政治をしてくれる党に投票してほしいとお願いしたほうがいい」

と言われたそうだ。

先生、わかってるじゃないか未来も考えない党はそもそも何のために政治存在しているんだっけとそもそもからはじめなければならないのはここでは一旦おいておくとして、小学校教師なんてあまり教養のない人達仕事だと平たく言えば見下していたが大いに訂正したい。

学校ではどこの党が未来微塵も考えていないなんて発言はしなかったそうだが、自民党の腐敗っぷりと未来度外視利権政治は目に余るレベルを超え、もはや破壊活動領域に入ってきた。絶望なのは、成果が当然ながら微塵もあがらずあらゆる情報捏造し、そこから逮捕者もろくに出ないまでに法が機能しておらず、その捏造常態化してしまたことだ。これを末期と言わずして何という、うちの子供はまだ小さいんだぜ??

税金の使い方が絶望的だ。過去産物しか使わないのだ。つまり利権政策の色とその比重が極めて高い。つまり税金から補填しないと生き残れないような存在不要未来なき領域に多額の税金が溶けていくのだ。

さらには医療。老人への不必要なまでの過剰医療で、日本の寝たきりの人たちの寝たきり年数は他国の倍以上にもなる。つまり年金介護費、医療費とこれも湯水のように流れていく。これも言わずもがな未来にまったく繋がらない。その家族介護に疲れ切り国民幸福度まで一緒にダウン、闘病生活者もその苦しみも倍だ。

製薬会社とか医療関係癒着が一番の癌といってもいい。それを多くの税金を溶かすために少子化改善のための未来への投資ができずに、それどころか老人の寿命が伸びて高齢化ブーストがかかるのだ。

教育にもまったく投資しない。理系の分野が日々重要になっている時代教育の変革なんてまったくないとか狂気の沙汰ではない。

既に危機的状況だが、それでもなお勉強しないで社会に出る文系卒だらけだこの国は。これじゃあ社会需要を何で満たせばいい?移民しか選択肢がないではないかだって国民時代錯誤の教育のんびり受けているだけだからね。国際競争だって勝てやしないよ。

IT重要ファクターだが、日本で有名なIT企業は1社でもあるか?ユニコーン企業評価額10ドル以上で、非上場ベンチャー企業)なんて日本からほとんど出ない。そのうちゼロになるだろう。

大学では教授にまで雑用押し付けまくる。給料も安い。研究費も出ない。合掌。

もう家の子供は将来自分の子供に、昔日本って国がこの世界にあって、お父さんはもともと日本人なんだって会話をしているかもしれない。

俺が中国人日本が嫌いだったら、間違いなく自民投票する。ここまで破壊的な政策尽くしの党はヤバイ

さらヤバイにはこの状況下で現状維持ができてると勘違いしてる馬鹿が今尚大多数この国にいるのだ。

でも俺は子供のためにも自民以外に投票する。

日本未来を(泣)

2019-06-03

会社辞めたい

会社辞めたいんだけど、ストックオプションもらっちゃってるんだよな。

あと1年立たないと行使できないし、会社もまだ非上場なんだけど。

もうここ最近会社に行く足が重すぎる。

仕事モチベも上がらないし、休日感情が死んでるのがわかる。

あと1年、メンタル持ってくれるのか不安だし、そもそも上場できるのかってのもあるし、

上場したところでどこまで株価つくのかわからんけど。

転職して1年後に上場したら、きっと後悔するだよな。

マジで会社行きたくない

2019-05-18

決算がいっぱい

古い書類の中に 隠れて

決算書がいっぱい

東証階段登る

君はまだ非上場

資金投資家がきっと

運んでくれると信じてるね

ベンチャーだったといつの日か

思い出す日が来るのさ

2019-04-11

プログラミングまったく理解してないけど某大手下請けSEとして5年くらい働いてた。

今は転職して非上場中小企業事務職やってる。

偏差値ギリ50くらいの大学情報系の学科で、JavaとかC言語とかのプログラミングが必修科目だったし、基本情報過去問丸暗記で合格したんだけど、まっっったくプログラミング理解できないのにSEかいう大それた名前仕事についてしまって死ぬほど後悔した。

forっていうんは、なんか繰り返し同じことするやつで〜、i=i+1って書いてあったらiが一個ずつ増えるんだっけ?みたいなレベル

最初の行に書いてある〜.〜みたいなやつどのプログラムでも同じだけど何?ライブラリって本借りるとこでは?ポインターオブジェクト指向…?型?桁溢れ?何語…?全然わかんない…

いやもうほんと、社名とか書いたら「こんなのがよく働いてたな…あの会社やばいな…」って思われそう。

そんなくらいの不出来さでも、現場の人手が足りないから、1日に何度も上司に怒鳴られながら、機能追加も故障改修もやったし、顧客問い合わせの対応も本番環境トラブル対応もした。

徹夜休出サビ残代休がいつのまにか消えてるのも経験した。

流石に二年三年働けば何だかんだできることは確かに増えたし、リリース関係の社内手続きとか、一人で夜間本番監視なんかもどうにかこなせるようにはなったけど…

しか上司もよくあれだけ怒りながら四年も面倒見てくれたなぁ…とちょっと思ったので、恨みレベルが「子供に早死にされろ」から「40手前でバーコードハゲメタボになれ」くらいになった。

話逸れた。

今の仕事でも、既存マクロエラー出たときに原因箇所を調べたりするのは出来るけど、そこから何を直したら直るのかわかんない。

欲しいマクロ機能要望とかフローチャートとかは作れるけど、それがプログラムにならない。

この先ずっと、大学から8年も触れてきたのに意味もわからないし苦手なもの、って思い続けるのが嫌すぎてこの八年分の人生無駄にした気がして憂鬱になる。

八年あったら簿記とかFPとかTOEICとか勉強できたんじゃないか?とか、社労士とか書士とかそういう職業につながる資格勉強できる大学にした方が良かったんじゃないか?とか。長い人生のうち八年かもしれないけど、人生80年としたら一割だし、自立して過ごせるのが18〜60くらいだとしたら二割だし、二割分出遅れたらもうフツーの人間はゴールする前に足切りされちゃうでしょ多分…

大学はよく考えて選んだ方が良いし、大学で失敗してもせめて仕事はよく選んだ方が良いよぉ…

仕事選びも失敗したなら、辞めるなら早い方が良いよぉ…

私みたいに未来永劫ぐちぐち後悔し続けることになっちゃうよ

2018-12-20

EXCELって超すごくない?

はてブユーザーエンジニアたちに軽蔑されるのを覚悟で書くけど、EXCEL汎用性は異常。

WORDよりも簡単レイアウトが組め、画像も好きな場所に貼り付けられ、表計算もできる。

IT企業ではドキュメント作成ツールとして必須といえる。

うちも非上場の非IT企業だけど、社報と就業規則WORDで作られてるぐらいで、それ以外のあらゆるドキュメントEXCELで作られている。

EXCEL表計算以外の用途に使うなと言われるけど、素人でも使いやすく、これほど普及している文書作成ソフトが他にない以上、それは無理筋ではないだろうか。

IT系でなく、規模も大きくない会社の、特に中高年にとってはテキストエディタだのMarkdownだの言われても理解できるわけがないのだ。

そもそもファイルフォルダ区別もついていないのだ。

目の前のモニターパソコン本体だと思っているのだ。

EXCEL万歳

2018-11-20

会社意思決定プロセス

トップダウンボトムアップ、他色々あるかと思うが、自社の場合は以下の通りである

1.テーマ上司会社から示される

2.現場側でテーマに沿った案を作る

3.上司会社側に説明(プレゼン)する

4.上司会社からひとしきり各現場意見や思いを尋ねられ、各々答える

5.最後に「上司会社側としては◯◯と考える・思う」と述べた上で「もう少し考えてみて」と一旦返される

6.現場側で再考し、再度上司会社側に説明(プレゼン)する

7.前回の「上司会社側の意見・思い」が反映された内容なら承認、そうでなければ却下・再提出となる

以後5.6.7.の繰り返しである

この結果、最終的に「通る案」というのは、「上司会社側の意向に沿った案」のみで、「現場側の意向を含んだ案」が採用されることは基本的にない。

(例外的に、上司会社側の意向現場側の意向が偶然合致していればこの限りではないが)

そしてこのようなことが続くと、現場側(より正確には現場トップ=いわゆる中間管理職立場にある者たち)としては、はじめから上司会社側の意向を汲み取った案」を作ることのみに固執し、肝心要の「現場側の意向」を無視ないしは軽視するという現象が起こる。

すると、現場側の大多数を占める非管理職の者たちにしてみれば「言われたことは確実にやらされるのに自分たちがやりたい・やってみたいと思うことは何もやらせてくれない」という、極めておもしろみのない、つまらない状況になってしまう。

また、上司会社側としても、どうせはじめから「正解」を決めているのなら、こんなまどろっこしい手順など踏まず「我が社の方針はこうだ、そのために◯◯せよ」などと具体性のある指示を出し、その通り現場側を動かせば無駄が減り経営スピードも上がるだろう。

これだと完全な上意下達となるが、もともとそれを前提としたプロセスなのだから、どうせ同じ現場側つまらないなら、余計なやり取りはなくして経営効率スピードを高めてくれたほうが断然いい。

最も腹立たしいのは、さも自分たちで考えて決めたかのような演出を用意しておきながら、実のところ力のある側の掌の上で踊らされているだけ、というこの構図だ。

現場を軽くみくびられているような気さえしてしまう。

非上場の完全ローカルではあるものの、先見の明ある現経営者がたった一代で大きくしてきた我が社に自分なりの誇りをもっていたが、ひとたび悪い(と感じる)一面を目の当たりにすると、さすがにモチベーションも揺らぐ。

2018-10-27

anond:20181026205302

収入のない老人を狙い撃ちにするような税制はやめとけ。

年齢階層で老人がこれだけ金持ってますってのは、金持ちの老人と貧乏な老人との平均でなってるだけだから

から収入がないが、現金を持ってる老人をターゲットにすということは、定年後の収入がなくいまさら働けない老人を狙い撃ちにして苦しめるだけ。

配当収入があって金持ちの老人をターゲットにしたいのなら、金融課税(今はどれだけ収入が多くても一律上場企業10%、非上場20%)を上げて、総合課税のほうが安いのなら確定申告して返してもらえばいいだけのこと。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん