「強迫観念」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 強迫観念とは

2017-05-23

エリート女性ステータス収入をずっと握り締めてて換金できてない傾向

いや非婚女性がふざけて言ってるなら別にいい(非婚という選択肢含めて尊重します)けど

そうじゃないのも見たことあるし、その女性弁護士結構ガチっぽい感じで言ってたのよね


自分経済力が将来含めて低い女性からすると

高収入エリート男性を狙う意味はすごくあるし、自然魅力的にも見えてるはず

でも自分経済力がすごい女性からすると

高収入エリート男性はそれほど効用高い存在じゃないし、魅力なんか感じないはず

なのにそうなってない


これは頭で相手を選んでるってことだと思う

自分エリートになるまで頑張ってきた習慣が強迫観念のようになってて

その尺度結婚相手まで選ぼうとしちゃってる

女性エリート街道上ってくるまでにいかに負荷が強いかってことでもあると友に

カリスマエリート女性ほどその負荷から逃れた自由結婚をしないとあかんとおもう


もっと動物的に下半身に任せて選べば

収入自分が十分あるから配偶者に求めるのはそれ以外、そうだ!若いイケメンがいい!」みたいなそういう選び方になるはず

頭で考えた理由エリート負荷だとか世間体とかがそうさせてない


エリート男性エリートステータス収入を「換金可能財」としか思ってなくて

からさっさと取引通貨にかえて若い綺麗なお嫁さんを探してるのに

エリート女性エリートステータス収入をずっと握り締めてて換金できてない感じ

っていえばいいのかな

http://anond.hatelabo.jp/20170523151527

2017-05-17

就活自殺を考える奴の思考

整理されてない文章でもうしわけないです。

奨学金を受けながらいわゆる宮廷大学院に行きました。

専攻は電気電子。抵抗とコンデンサと格闘する毎日を過ごしていました。夜遅くまで結果が出ずイラつくこともあるがなかなか楽しかった。

奨学金を受けた当時(18歳)では、就職すれば返せると判断していた。就職できないという未来を想定していなかったんですね。

就活が始まると、状況が一変します。

奨学金心配もあるので、かなり早めに就職活動を始めました。内定を1つも持たないことには将来設計がたたないと思ったからです。

当時は大手とか、大手の子会社あたりを受けてました。似た研究していた先輩が入っていたこともあり、ワンチャンあると思ってました。

しかしながら上手くいかず。面接練習も沢山しましたし、キャリアセンターや外部のエージェントと協力してもらいながら就活してましたけどダメでした。

エントリー社数をどんどん増やして、もう高卒でできる仕事にも応募出しまくりました。

この頃は朝6時には起きて、朝9時から夕方5時まで就活、夜帰ってきてから大学院研究。夜11時ごろに実験を終えて、その後エントリーシートを書き深夜2時に寝る。という生活をしていました。思えば精神に来ていました。

しろ計1000万の借金があるため、毎日気が気ではない。新卒に失敗すれば、日雇いバイトで返済する他ない。贅沢は許されず子も作らず、人生希望が持てない状態になります

となれば、就活に失敗イコール自殺に結びつきます。こんな人生は生きてて楽しくないと。より強迫観念を感じるようになるわけです。

こう来ると、お祈りを1通受け取ること、時間が経過することが絞首台への階段を登ることのように感じられるわけです。

面接官が、自分の死の引き金を持つ殺し屋のように見えてくる次第です。

そんな状態で何も成功するはずもなく。60社ほどですかね、全部ダメでした。客観的に見ても覇気が失われてきます

キャリアセンターとかの人から見放されてきているような気すらしてきます

そんな状態でも、研究は止められないです。止めたら留年ですから。1000万の借金のしかかる。

就活必死です。死にたくないですから

死ぬ気でやってます。失敗したら死にます

でも、うまくいかないんですよね。

なんか感情八つ当たりでゴメンなさい。

2017-05-07

ちょっとイラッとした

mixiデビュー!(0)

今日は僕の誕生日です!(0)

みなさんはどう思いますか?(0)

あけましておめでとう!!(0)

マイミクの皆さ~ん!お知恵拝借!(0)

mixiプレミアム入っちゃいました!!(0)

皆様にアンケートです(0)

最近めちゃくちゃ落ち込んでいます…(0)

首切りました…(0)

家にある睡眠薬全部飲みました…(1)

ありがとう…(1)

我はメシア明日この世界粛清する。(54687)

メサイアコンプレックス」という言葉がある。

実際はモラルハラスメントなどに通じる考え方であるが、ここではちょっとネット向けにアレンジした理解として、「個人問題や悩みを解決するために、わざわざ社会を変えなければならないと考え、それを呼びかける人」のことを指すこととする。「スラクティビズム」という言葉親和性持たせる感じね。

例えば、自分オタクとして十分なアイデンティティの充足が得られない人が、「今のオタクは間違っている。正しいあり方に直さねばならない。私が主導する」といい出したり、例えば、左翼リベラルとして十分なアイデンティティの充足が得られなかった人が、活動の場を求めて、他に誰も問題視していないことを大げさに騒ぎ立てて自分存在感アピールしたりtogetterまとめなどを使って拡散しようとしたりする事案などがそれに当てはまる。

そういう人たちが、自分問題社会問題を「リンク」はさせつつも「別の問題」として扱えるのであれば問題はない。当然のようにつながりはあるが、それでも自分問題自分問題社会問題社会問題として、それぞれの課題を分離できるならいいのだ。

だが、大抵の人はこの2つを混同してしまう。というか、そうでもなければ、わざわざ社会問題なんて考えようという人はそうそういないだろう。

だけど、これはわざわざ難しい事をやって、わざわざ行き詰まるように自分を追い込んでいる。セルフハンディキャップよりタチの悪い、約束された失敗に向かって飛び込む破滅願望のようなものだ。自分に酔っているだけで何の役にも立たない。

いわゆる「心の贅肉」というやつだ。

そういう贅肉がある人は羨ましい限りだ

それにしても学歴が高い人に有りがちな「自分のことだけ考えていてはいけない」という強迫観念があるのかもしれない。

最近はそうでもないと言われるが、やはり良い大学に行った人や、

本人はそうでなくとも親が良い大学に行っていたり医者だったりする人は、

多かれ少なかれエリート意識と言うのはまだ残っている人が多い。

そして、エリート意識というのは、正しく扱わないとその人間を蝕む毒になる。

数十年前の学生運動というのは当初、東大京大などの人間が真面目に考えすぎた結果、こじらせてしまったところが出発点だった。

せっかくいい大学に通わせてもらったののに、他人より恵まれ立場にいたはずなのに、自分は何をやっているのだろう、自分だけ幸せになっていいのか、社会はこのままでいいのだろうかと余計なことを考えて、ふわふわした感覚のまま社会を変えなければならないという気持ちけが先行してああいうことになった。

彼ら彼女らはとにかくクソ真面目なのだ。クソ真面目すぎて、背負う必要もない責任を抱え込んで、それをどう扱っていいのかわからないまま混乱してしまったのだ。

最近はてなブログでこれに近い、クソ真面目な人が混乱しながら書いたんだろうな、という記事を読んだ。

東大に次ぐ日本で二番目に難しい文系大学を出たあとニートになったりすれば、その鬱屈した感情は非常に強いことだろう。

ああ、エリート意識を持て余し、メサイアコンプレックスに取り憑かれているなと感じる。

だが、タイトル革命、のような言葉をつけているわりに記事の内容は幼稚としか言いようがない。

自分に酔っているなとすぐわかる。

大学卒業したての人間が、雇われずに生きていくと言っているのと近い。

願望を述べるのは良いが、具体性が足りない。そこに本気を感じない。

この人はシャドウ・ワークという言葉を知らないのだろうか。 良い大学を出ていても、あまり勉強してこなかったように思われる。

自分問題社会問題混同している。

自分問題から逃げるために社会問題を論じているだけのようにしか感じない。

自分現実から逃避するために適当に論じている人を見ると少し腹が立つ。

そういう人間が、私は社会問題をちゃんと考えてます、というツラをされると私としては大いに腹が立つ。

しかに私は社会問題については考えていないかもしれない。

だが、今の社会を維持するために少なから努力はしている。

今の社会はそりゃ間違っているかもしれないが、それでもとりあえずギリギリ成り立っている。

それを支えるために結構な労力を費やしているわけだ。

ブラック企業を支持する奴隷と言われるかもしれないが、すくなくともこの社会において

多少なりとも世界価値を生み出しているつもりだ。

別に私でなければ回らないようなオンリーワン仕事なんかしてないが、

与えられた仕事毎日踏ん張って、自分だけでなくて家族を養って生きてるのだ。

そのことに多少はプライドというものがある。

他人から見たらつまらない人間に違いないだろうが、そういうことを蔑ろにされたくない。

そういうことすらろくに出来ないやつが、社会の変革みたいな大げさな話をしても鼻ホジでしかない。

ままごとがやりたいだけならマストドンでやっていればいいのだ。

社会革命とか考えなくていいからまずは自分気持ちよく生きること考えたほうが良いとしか思わない。

2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418013807

なんていうか最近のああいう系の人ら割りと本気であれがエチケットだと思ってるでしょ

twitterでかつて「フォローされたら必ずDM送る」みたいな人いたけどそういうノリ

無視しちゃいけない、ネガティブなこといっちゃいけない、とにかくお世辞を返さなきゃ」

っていうもはや強迫観念めいたものブコメつけてる感じ

はてブロCSS弄りかた解説した記事

「すごいですね!私みたいな初心者には難しくてわかりませんけどすごいです!」みたいなコメ結構ついてて

なんだか哀れになってきた

2017-04-16

普通に生きれるようになってきた

少し前までの私は、常に焦燥感と緊張の中にあった。

集団から外れたくなくて無理に笑い

寂しい人間だと思われたくなくて予定を作り

街中を一人で歩くだけでも見知らぬ人の眼差し意識してしま

家に帰ればぐったりと疲れていた。

当たり前だ。自分から疲れるような生き方をしていたのだ。

でもそういう強迫観念から逃れる方法が、分からなかった。

「誰も自分ことなんて気にしてない」と、何度心の中で繰り返しても無駄だった。

原因として思い当たるのは、中学時代

少し変わった行動を取るだけで、陰口を叩かれたり、笑われたりした。

たとえば声がひっくり返っただけで

前髪を切りすぎただけで

ラケットの振り方が変なだけで。

今思えば下らない話だ。表立ったイジメとかじゃなく、ただの噂程度。でも当時は監視されてるような気分だったのだ。

自分では気づいてないけど他人から見れば変なのかもしれないと、歩き方さえ気になったこともある。ノイローゼじみていた。

友達ダメなところを指摘してもらって、自分なりに直しても笑われるから友達のことも疑うようになった。

言い辛いから、ちゃんと指摘してくれないんじゃないかとか

優しいから、気にしないで居てくれてるだけなんじゃないかとか

本当は心の中で、変だと思ってるんじゃないかとか。

一度疑ってしまえばその後に新しく出来た友達恋人に対しても同様だった。完全に信じるということが、できなかった。


だけど今やっと、他人にどう思われてもいいやと思えるようになった。

自分の中にこびり付いていた自意識過剰が、やっと、剥がれ落ちてくれた。

知らない人ととも自然に目を合わせられるようになった。

服屋の店員に話しかけられたとしても、息が詰まる思いをすることがなくなった。

自信はまだそれほど身についてないけれど、とりあえずマイナスから0程度にはなった。

仕事でもプライベートでも、あまりかいことを気にしなくなった。

死にたいと思うこともなくなった。

治るまで随分と時間がかかってしまったなぁ、という気がするし、

色んな面で人より遅れをとってしまった気もするけど

あいいや、と思う。

私は私に合ったペースで、焦らずゆっくり生きていこうと思う。

2017-04-12

外出ってハイリスクノーリターンだよな?

ネットがあれば家に居ながらにして全てが手に入るし

危険を冒してまで外に出かけるのマジで意味わからん

みんなが外出してるから俺も外に出なくちゃっていう強迫観念なのかな?

言っておくが外出で失うものは在っても得られるものは何一つないからな

残酷なようだけどコレが真実

2017-04-05

http://anond.hatelabo.jp/20170404223918

そういうのは分かってるし、

もちろんそういうのが勘案されそうな場面に臨む際にはちゃんと身支度はするよ

でも、日常生活会社勤めする中で、1,2日風呂サボったくらいで評価に影響出ないんだよね

毎日

とかそういうのにとらわれるのは強迫観念に近いようなきがするよ

2017-03-29

鬱ではない

前にあまりにも毎日死にたいと思うから病院に行ったら、鬱病ではないって言われた

じゃあこの死にたいって気持ちはなんなんだろう

ただの甘えって事か?

最近前はなかった強迫観念も強くなってきて辛い

また病院いっても違うって言われるかもしれないし行けない

2017-03-20

ポジティブな人ってほんとに幸せなのか

ポジティブすぎて逆にネガティブな人っているよね。

何事にもポジティブな側面を見出そうとする様が、逆に、世の中は全てポジティブにできていないと納得できない子どもっぽさを表しているように見えるというか。

たとえばお店で料理を頼むのに二択で迷って失敗した、みたいなとき、本当は失敗したと自分でも思っているのに無理やり「まあこの食材は体にいいからね」みたいなことを口に出して言う人。

しか自分も失敗したとき自己正当化のための考えを巡らすことはあるけれども、あんまり口には出さない。だってそれってただの負け惜しみだし。

自己正当化のための言葉を口にすることが我慢できないところに、人間的な未熟さみたいなものを感じてしまう。世の中のありとあらゆることはポジティブにできていないと不安かられるような、ある種の強迫観念にとりつかれてるんだろうな、みたいな。

もしそうだとしたらめちゃくちゃ小さい人間だなーって思う。失敗したって、別にそれ以上でもそれ以下でもないだろうが。なんでそれをありのまま受け入れられないのか。

2017-03-09

一日が短くなった

最近、一日がとても短く感じる。

正確には「時間が足らない」ことに焦りを感じてる、といった方が正しいか

たとえばいま18時だとする。で、明日の16時に予定が入っている。そうすると「ああ、あと22時間しかない!!」と気持ちが焦ってしまう。

仕事家事睡眠時間余暇などなど。やりたいこと、やらなければいけないことを計算するとどうしても22時間じゃ収まらないんじゃないか。という思考に陥って、なにもやってないのにジリジリと焦り始める。

結局は時間内に物事は円滑に進み、明日の16時には問題なく所定の場所にたどり着き予定をこなしているんだろうけれど、いつからか日々焦り、そのことで疲れるようになってしまった。

加齢による時間の感じ方の変化なのか、それともやりたいことが山積しているのに遅々として進まないことに苛立ちを感じているのか。

皮肉にも時間が足りないと焦るようになったことで「時間に余裕を持って生活する」という言葉意味をようやく理解した気がする。

なにか強迫観念に取りつかれてるのかしらん。そしてこんな感じで日々過ごしているはてな民、ほかにもいるんだろうか。

と、ちょっと時間の感じ方が変化してみたので戯れに投稿してみる。

2017-03-03

引きこもって3年経った感想

外に出ると景色の綺麗さに感動する。

1080pのモニターより遥かに繊細で美麗。物理演算NPCも作り込みがすごい。

ゲーム現実区別がつかないのでガチで感動した。

完全な自由から家の中でできることも多いけど、何かやらなきゃいけないという強迫観念から逃げ続けほぼネットサーフィン

結局何もできなかった。

引きこもって何かに精力的に取り組める人はすごい。

昼夜逆転するとメンタルが不味いことになる事が多いからそういうとき映画とか洋ドラ見て昼夜逆転直した。

御飯食べるのが好きだったか料理した。食べたいものを食べたいときに作る。

めんどくさいかほとんどたまごかけごはんとかお茶漬けだけど。

バイトを初めて引きこもり脱出できたので書いておきます

2017-02-19

しかった母親新興宗教に入信したら

容赦無くハエたたきで私の尻を叩く鬼に変貌した。

サタンだね!!」

という訳分からん理由説教がはじまる。チンピラのインネンでもそこまでじゃないぞ、と思うくらいに理論破綻具合がすごい。

アニメを見た。

ギャグ下品マンガを読んだ。

友達と寄り道して遊んだ

世の中で流行っている歌を歌った。

そんな理由で。

これらは全部「サタン」らしい。

「歯ァくいしばんな!」

というヤンキープロレスラーしか言わないようなセリフ小学生の時から散々聞いた。我が家ガチンコファイトクラブか?

尻を叩いたという報告は母の教育係のようなおばさんに逐一なされていたようだ。

後日「なんでお母さん怒ったか分かる?

あなたサタンのよくない影響を受けないために怒ったのよ。」

フォローが入るからだ。

いやいや、知らんがな。

私の友達はじゃあみんサタンなんですか?日本国民サタンなんですか?やべーっすね!

何より、ケツをはたくなら、自分の手だろ。心はもちろん、自らの手を痛めるほうがはたくほうの愛だろ。

それをなんと、まぁ、ハエたたきで。私のプリティヒップハエじゃねーぞ!!!

なんて反論できるわけもなく、幼い頃の私はただ怯えて泣いていた。

怒られないように、と今でも気づけば石橋叩いてクラッシャーになっている。この頃の負の遺産じゃな…。

毎週夜だの昼だの2時間以上ある集会に参加を強いられ、寝たり話を聞いてなかったり、ノートソフトクリームうんことか落書きをしていたりすると会場備え付けの尻叩きグッズで尻をスパーン。

休みの日は学校友達も住んでるような地域布教活動をさせられ。

「なにしてんの?」と聞かれた日には「お、お散歩…かな…」と苦し紛れに答えていた。

校歌国家は歌えないので先生に「信仰自由」を告白し、騎馬戦はできず、クリスマス七夕も祝えない。友達からもらった年賀状も返せない。さぞかし冷たいやつだと思われてただろうな。

人に救いを説く小学生女児の心、一番救われるべきだったのはそこではなかっただろうか…。

小学生ながらストレスで重度の脱毛症を患ったこと、明るかった性格がみるみる暗くなり、不登校になってしまったことなど、親から見ると宗教に入ってからの私の変化は喜ばしくなかったことだろう。

そんな日が何年も続いて、中学生になったある日。夜の集会に出席するため、いつものごとく会場へ向かうはずの母の車は、全くの別方向へ。

着いたのはショッピングモール

そこにあるゲームセンターで好きなだけ遊ばせてもらった。母も、いつもはやらないクレーンゲームで大きなぬいぐるみを取ってくれたりした。

いつもはさせてもらえない「サタンの」遊びに私は戸惑いつつもいたく喜んだ。

普通ってこんなに楽しいんだ…!

もう私はサタンでも構わない…!!

たっぷり遊んだショッピングモールの外に出て、月の綺麗な夜、私は子供らしく上機嫌に走り回っていた。

なんで今日集会をサボったのか。

その理由はあえて聞かずにいた。

だって来週も集会になんか行きたくない。ずっとこんな風に普通を楽しめればいい。

宗教ことなかいっそもう忘れちゃえばいい!

そう思ってふと母親を見ると、静かに母親は泣いていた。

その日から熱心だった母はゆっくり宗教を離れて「元信者」になった。

宗教で娘は不幸になり、自分幸せも結局見つからずじまいだった。

今でもあの宗教の話は、親子の間ではしない。したくもない。

宗教はやめればそこで終わりなわけではない。信じていた頃の記憶強迫観念信仰は根強く残り続ける。

母も私もしばらくはその苦しみと闘っていた。かなり時間はかかったが、元の心を取り戻しつつある。

しかしこれからも、心のどこかでしこりのように宗教後遺症が残るのだろう。

母にはただただ、何かに縋ることなくとも、これからも静かに幸せであってほしい、そう願うのみだ。

2017-02-15

病休者のフォローしんどい

メンタルヘルスで病休者がでた。

その仕事をほぼ受け継ぐことになったのが僕だ。きつい。

今まで持ってた仕事が減ったわけでもない。

メンタルをやってしまった人は、たしか仕事をまわせていなかった。それゆえに周りから詰められている場面も見た。

しんどかったろうと思う。

けれど、僕に言わせればそれは彼女の要領の悪さが引き起こしているのだ。要領が悪いというか、変なこだわりで時間をロスしている。

例えばパワポを作るだろ、ちょっとした演出に絵を入れるだろ?その絵に異様にこだわるのだ。なんか素材をコラージュしたりしてる。こっちからすると、テキトーいらすとやの素材でも乗せとけばいいのに、と思う。(上司も再三指導していた。)

全てにおいてそんな感じなのだ

彼女のそういう、一種強迫観念的なところがメンタルヘルス引き起こしたのかもしれない。それもわかる。

わかってるけど、納得できない。なぜ僕がその尻拭いをする?

メールで引き継ぎを受けているが、謝罪一言もない。別に謝り倒して欲しいわけじゃないんだ、ひとこと欲しいだけ。

『もういっそ辞めてくれればいいのに、そうしたら新しく人もつくのに。』

はてなでこんな意見を見かけるたび、「弱者を切り捨てる社会未来はない」「会社制度設計問題だ」とぼこぼこにしてきた。

でもいざ自分にお役が回ってくると、そう思ってしまう。もういっそ、と。

誰かブコメで僕をぼこぼこにして目を覚まさせてくれないだろうか。

ポエム

ある年、僕の後輩が友達を助けるとか言ってゴタゴタに巻き込まれ強姦紛いのことをされた。

結果は本人が親に知られたくないって言って泣き寝入り。それどころか本人のツイッターアカウントを見つけられてしまって、学校がバレた、待ち伏せされて襲われるという強迫観念が前にいじめで起きたパニック障害に追い討ちをかけ学校から一人で帰れなくなってしまった。

幸か不幸か縁あって僕に色々相談してきてくれた。僕は学校でも居場所がなかった後輩に同情と昔の自分投影したの感情が入ってしまった。

僕は他校にもかかわらず、受験期間にもかかわらず”約ひと月”という約束でほぼ毎日学校とその後輩の地元に直結する電車の駅まで送ってあげた。場合によっては手を繋いであげて、泣いてる時はハグしてあげて、勉強にも相談に乗ったり、ほかの人とうまくやっていくにはということで色々本を用意してみたり、弱気なことばかりいうのを褒めてあげたりなど頑張って励ましたつもりだった。

でもそれがいけなかった。

結果、僕に恋愛感情を抱いてしまったみたいで経験が浅かった僕は喜んですんなり受け入れてしまった。僕も好きだったらしい。

ある時、イチャイチャとペティングだけでは飽き足らず処女を奪ってしまった。

その後僕が下手だったせいかしばらく後輩の方がツンツンするようになってしまった。だからと言って多くのクラスメイトと仲良くするわけでもなく。

僕はその時、弱みに漬け込んでただけでこの強姦をした人と同じことをしたんじゃないかって、罪悪感と彼女依存の強さと本当に責任って取れるのっていう、愛していけるんですかっていう生々しい感覚。ほかの人から見たらお前はくずだなと言われるかもしれないけどその時は受験ストレスもあってダメだった。今は本当に好きだったからって言えるけど。ダメだったんだ。

からその後僕は振った。もちろん嫌いになったわけでもなく。一緒にいたらダメだなと思ったから。僕まで依存したらもう終わりだなって。そん時は少なくてもそう思った。

それも良くなかった。

共依存は良くないと考えて、冷静になって欲しいか相手を想いやったつもりなんだけど全く後輩のこと考えてないよね。だってそれで振られたら遊ばれたと思うよね。

こないだ付き合ってた時に約束したご飯のことを果たすために会ったけど警戒心があってやっぱりなと思った。その後誤解は解けてフランクに話したりじゃれあっていたりしたけど、しこりは消えなそうだった。後輩は僕よりも2つ上の男から告白されててどうやら今度OKを出すみたい。

エゴだってわかってるけど僕みたいにどうしようもない馬鹿男ではなく、素敵な人であることを強く願うばかりだ。幸せになって欲しい。

僕は誰かの正義の味方でありたかっただけなのかもしれない。でもそれは誰もが望むことではないし、自分の考えを押し付けオナニーだったんじゃないかなって強く葛藤してる。すまない。

2017-02-07

上昇志向のある性格に疲れてきた

上昇志向って聞こえは良いけど、どこまでいっても満足しないという意味ではどこかぶっ壊れた人間だと思う

例えばいくら飯を食べても満足しない病的な肥満体みたいなもんだ

 

仕事は今では3つ掛け持ちしている(まだ足りないという気持ちがある)

休日は消えていき、1つ1つが達成しづらくなってくる

人間には限界があるのに、私の目標はどこまでも届かない位置にある

 

私の年収は毎年割りとすごいペースで増えているのだが

気づけばいつの間にか目標ラインが上がっている

必ず届かない位置に設定されていて、もちろん達成できないのでいつでも憂鬱

 

効率を目指さなければいけないのはわかっている

でも効率を上げる一方で、スピードや精度も上げていかなければならない

そんな強迫観念地味た思考から脱却できない

 

大学生か、社会人3年目くらいまではこれでいいと思っていた

しろ素晴らしい性格だと思っていた

一旦走り抜けて、どこでもいいから高みまでいけば逆に余裕が出ると思っていた

でも最近はこの意味不明な考え方をどうにかしないと破滅すると感じている

どこまで行っても満足感はないし、どこまで行っても「到達しなかった」という気持ちしかならない

例え何かで世界1位になっても足りないと思うに違いない(もちろんなれない)

 

最近は疲れ切って全停止する日がポツポツ出てきた

鬱にはならないと思っているが、単に心身疲れたんだろう(鬱の経験はあるがその兆候はない、ギリギリセーブしている)

スタミナがゼロになって、強制的思考ゼロになる

勉強する余裕もなければ、小説を読んだりゲームをするような気力もない

はてブニコ動徘徊する日々

 

そんなとき

けものフレンズ出会ったのだ

2017-02-06

今朝NHK番組で「いじめ後遺症」の特集をやっていた

いじめ後遺症ってなんだ、と思ったら要するにいじめられたトラウマフラッシュバックして苦しめられたりすること、でいいのかな?

自分もはっきりしたいじめではないけど、不快ないじりはよくされてたし、幼稚で気持ち悪いやつという扱いをずっとされてた

学校にも家にも居場所がなくて辛い、自分存在しちゃいけないのではないか?と思ってた。自分もそうだった。

とろいから突っ込まれるとか、馬鹿から色々言われるんだとか、周りの大人(というか親)に何言ってもお前が悪いで流されるとか

言いたいことがあっても、うまく説明できない、反論できないのをいいことに向こうが一方的に喋って黙らせられる、お前がとろいのが悪いって言われて話を聞いてもらえない

おかげさまで今でも言いたいことをちゃんと伝えられないコミュ障だよ

よくよく考えれば自分は悪くないようなことも自分のせいにされたりしたし、未だにされたことを思い出してイライラする

親にされて嫌だったことを何度かぶつけたことがあるけど、そんな昔のことを未だに気にしてる幼稚なやつ扱い

体言った言ってないで揉めるし、しまいにはこっちの被害妄想で片付けられるし、それがしんどくてブチ切れてもどうせいつもの被害妄想だし適当に機嫌とっときゃいいだろ、というのがまるわかりの対応をされる

いじめ後遺症を乗り越えるって結局周囲の協力が不可欠じゃないか

そういう協力が得られない場合どうすりゃいいんだ

心療内科行ってもコミュ障すぎて自分状態が伝えられなくて適当に薬出されるだけで終わる気しかしないし、当たりの先生を見つけるのが大変そうで気力がない時にそんな手間かけられるかってなる

そんなことで悩んでるなんて幼稚だ、だからお前は駄目なんだ、と言われるのが怖くて、ストレート自分意見を言うのが怖い(内容に自信が無い時は特に

よく日記愚痴とか思ったこと書いたりすることあるよね。行動認知療法?で自分の気持を紙に書き出してどう感じたかを書く、みたいなことやるよね。番組でもなんか嫌いなやつに何をされて嫌だったかとか書き出して、刑罰を決めて模擬裁判をするみたいなことをやってた。

自分は親が勝手ノート見て添削とかしてくるタイプだったから、それやると絶対馬鹿にされる、という強迫観念があってまともに書けない

「ふ~んこんなこと考えてるんだ~(ニヤニヤ)」とか言われるの。ぶち殺すぞってなるわ

それで「別に馬鹿になんかしてないし、卑屈~被害妄想~」で片付けられる

そんなの誰でも経験あるし、そんな程度のことをいちいち気にしてるお前が幼稚、気にしすぎ……

実際そういう扱いをされたというのもあるけど、結局自分でそう思っちゃうんだよね。そんな程度のことでいちいち悩んでるなんてって

されて嫌だったことと向き合う作業のものがアホらしいと思ってしま

なんかそれ結局負け犬の遠吠えじゃないか?何の意味があるんだ?とか……

出来ないことを馬鹿にされて辛いって言っても、自分能力が無いのはその通りだから、結局言い訳ばっかりで何もしないクズってなる

で余計に何もできなくなって詰む

なんでお前にそこまで言われなきゃなんねーんだよ馬鹿にすんのもいい加減にしろ!!

とずっと言いたいし正直土下座でもしてもらいたいやついっぱいいる

でも実際会ったらへらへら笑うしかできないと思う。ヘタレだ。

から駄目なんだろうなぁ……

2017-01-08

「脳のしくみ」の読メモ

下記書籍を読んだ。今後のために、得られたことを整理して文字列化した。発信したくなったか匿名ダイアリー投稿高木 繁治 (監修),"脳のしくみ―脳の基本構造から記憶のあり方まで",主婦の友社,2010.


脳
  人間生命活動総合的に制御する重要な器官
  大きく分けて
    大脳
      人間知的活動にとって最も重要な,思考・知覚・記憶言語運動などの働きを担う
    小脳
      身体各部運動が正確に行われるよう調整するのが主な役割, 平衡感覚脳幹
      呼吸、血液循環、体温調整、代謝など、生命活動の維持
  神経細胞ニューロン)、それらをつなぐ神経線維が多数
  支持・栄養補給グリア細胞

大脳
  三層
    古皮質
    旧皮質
    新皮質
  古:爬虫類の脳, 旧:旧哺乳類の脳
    本能的な情動にかかわる大脳辺縁系
    運動にかかわる大脳基底核
  新:最も人間的な部分
  大脳辺縁系
    細かく見ていく
      短期記憶蓄積 海馬
      好き嫌いや怒りなどの感情 偏桃体
      意欲に関係深い 側坐核、透明中隔
      快・不快で行動意欲につなげる 帯状回
      各器官をつなぐ 脳弓
    食欲や性欲などの生存本能
    恐怖や好き嫌いなど人間本能的な感情
    偏桃体は「情動の中枢」、好き嫌い、快不快原始的動物感情を生む
  左脳右脳

小脳
  身体を使って覚えたことは小脳記憶
  反復練習で正確に

脳幹
  命の座
  大脳小脳、延髄をつなぐ
  器官
    間脳(視床視床下部中脳
    橋
    延髄
    など
  心拍、呼吸、血液循環、体温調整
  大脳意識的活動の中枢であるのに対し、脳幹無意識的な生命活動の中枢
  視床下部にぶらさがる脳下垂体
    視床下部の指示のもと、ホルモン分泌
    前葉
      成長ホルモン
      甲状腺刺激ホルモン
      副腎皮質刺激ホルモン
      生殖腺刺激ホルモン
      プロラクチン
    後葉
      オキシトシン
      バゾプレッシン

その他
  利き手
  男女の脳
    脳梁 女性のほうが太い
    前交連 視床間橋も
    左脳右脳両方を連携して話す, コミュ力高
    など

神経細胞, グリア細胞
  情報伝達
  神経細胞
    大脳に140億
    小脳1000億
    脳全体 千数百億
    情報ネットワーク形成
    構成
      樹状突起, 他の神経細胞から情報を受け取る
      軸索      樹状突起の一番長もの、他の神経細胞との連絡, 神経細胞同士が結びついて情報が伝達され、新たな結びつきができることで”記憶”として蓄えられる
      細胞心臓グリア細胞
    接着剤
    サポート
    最近研究では、グリア細胞情報伝達に加担?

神経細胞
  情報伝達
    電気信号
    軸索
    シナプス
    神経伝達物質
  電気信号の伝播
    細胞膜
    イオン
    チャンネル開閉
    膜内と膜外とで電位差
    電位差が隣に影響を与えそっちでも電位差
    軸索を伝搬
    軸索髄鞘が覆っているかどうかで、伝搬速度も変化
  情報伝達2
    単一神経細胞内においては電気信号で伝達
    神経細胞間のシナプス間隙では神経伝達物質で伝達

神経系
  中枢神経
    脳
    脊髄
  末梢神経
    体性神感覚神経
      運動神経
    自律神経 相反する2種の拮抗バランス ホメオスタシス
      交感神経    興奮緊張
      副交感神経  弛緩抑制人間の心はどこにあるか
    近代に入るまで:心臓
    今:脳が重要
  感情
    人間けがもつ特有のもの
      親しみ
      同情
      憎しみ
      羞恥心
    動物的なもの
      空腹が満たされたとき快感
      睡眠不足不快感
      生命を脅かすものにあったときの恐怖、不安闘争心
      人間的な感情区別して”情動”と呼ぶ
  情動
    視床下部
      生物としての欲求生存本能
        食欲
        睡眠欲
        性欲
    偏桃体
      快
      不快
      怒り
      恐れ
    視床下部×偏桃体×海馬×外部から情報情動
  怒りや恐れで生理的変化
      交感 増
    副交感 減
  情動だけでは暴走してしまう。大脳前頭連合野理性的制御
  感情情報大脳に伝える
    偏桃体が喜怒哀楽などの感情判断すると、脳内ホルモンという神経伝達物質によって、大脳皮質まで伝達
    脳内ホルモンの分泌コントロール:モノアミン系 神経細胞の集合
    モノアミン系
      A
        1-7 ノルアドレナリン
        8-12 ドーパミン
        6は怒りの中枢
        10人間しかない
      C
        アドレナリン
      B
        A,Cを抑える
    ホルモン脳内に伝わって、緊張や興奮などの生理的変化を身体にもたらす
    感情脳内ホルモンによって引き起こされるといってもよい
    役割
      ドーパミン  快感幸福感を増幅、意欲・運動調節・ホルモン調節
      ノルアドレナリン 怒り、不安、恐怖の感情覚醒記憶
      アドレナリン 恐怖
      これらにたいして抑止的に作用する神経伝達物質
        セロトニン
          睡眠、体温調節、生理的機能、過剰な興奮や衝動抑うつ感の軽減
          不足するとうつ状態
          片頭痛発症にも関与?
    幸福感の源
      本能的な欲求が満たされたとき動物全般にみられる
      ほめられる、試験合格コンテスト優勝、新しい知識獲得
      目標達成。小説が波乱万丈の末にハッピーエンド
      快の感情を追求することが、まさに人間らしい幸福感であり、ひいては人類進化につながる
      ドーパミンがその原動力
    主な神経伝達物質
      モノアミン  ドーパミン
                  ノルアドレナリン
                  セロトニン
      βエンドルフィン
      アミノ酸    γ網の酪酸ギャバグルタミン酸
      アセチルコリン
      神経ペプチド
    ストレス
      ホメオスタシス
      病気やケガ、不快環境トラブル経済的不安といった原因(ストレッサーから何らかの圧力を受けていると感じ、それに反応して心身が緊張している状態を指すのがストレス
      ストレスを感じると
        脳内ホルモン分泌  → グルコース身体エネルギー源)の生成を促進
        交感神経活性化    → 緊張が高まり、はたらきが活性化
      ストレスから抜け出せず、長期間バランスを崩していると
        睡眠障害学習能力低下、集中力低下、感染症など
        心拍数増加、血圧血糖値の上昇、気管支拡張思考力低下
      ストレスの進行度
        1. 警告期  ストレスに備えるべく活性化
        2. 抵抗期   ストレスの原因と闘う時期
        3. 疲労期  ストレスから抜け出せないと疲労期。糖質コルチコイドやアドレナリンノルアドレナリンなどが過剰に分泌されるために起こる。私たちストレスを強く意識するのはこの時が多い
      ストレス本来、外から物理的、心理的圧力に備え、克服するための脳や身体の反応
      ストレス日常的にあっても不自然ではない
      ストレスレベルが高すぎても低すぎても生産性は落ちることが証明済み
      適度なストレス必要
      定年後に燃え尽きてしまう人は、ストレスが少なすぎだからかも
      必要ストレスでも、慢性化すると心身に変調
        不安障害
        強い恐怖感
        動悸 息苦しさ めまい
        パニック障害
        強迫観念へのとらわれ
        強迫性障害
        PTSD
      人間幸福を感じるとき大脳辺縁系帯状回にあるスピンドルニューロンという神経細胞活性化し、細胞が伸長する
        いったん長くなると、不幸があっても縮まない
        長い分だけ幸福感が持続する
        幸福体験を重ねるほど伸び続ける
        ストレスに対しても強い抵抗力を持つ
        と言われている
        くよくよしないで前向きに考えることは脳を活性化し、免疫力を高め、病気悪化させない効果につながる
    恋愛
      性欲 視床下部
        第一性欲中枢  セックスを求める機能
        第二性欲中枢  セックスを行うための機能
      第一: 男 >> 女
      第二(男):摂食中枢のそば。空腹で生命危機だと性欲高
      第二(女):満腹中枢のそば。失恋でやけ食いはこのため?
      人間けがもつ感情の一つに、恋愛に関する感情
      恋愛感情を起こすのは主として性欲の情動だが、それだけではない
      恋愛対象としてふさわしいか総合的に判断するのは前頭葉にある前頭連合野

言語
  すべての民族に備わっている

記憶
  短期記憶  作業メモリ
  長期記憶  ストレージ
    陳述記憶
      意味記憶        一般的知識
      エピソード記憶  出来事
    非陳述記憶
      手続き記憶        身体習得する記憶
      プライミング記憶  無意識のうちに思い起こす記憶
  エピソード記憶は、意識すれば比較的容易に思い出せる、意味記憶きっかけがないとなかなか思い出せない
  頭の中に画像を描いたり、メロディをつけたり、音読したり、語呂合わせにしたり、物語にしたてる、五感を駆使するなどすれば、意味記憶も同様に定着が可能

睡眠
  体と脳の休息
  夢
    睡眠中に脳内で起こる仮想体験

五感
  略

脳の発達・進化・老化
  系統樹
    魚類
    両生類
    爬虫類
    鳥類
    哺乳類
    人類
  大脳神経細胞受精後四か月=成人
  誕生後に神経ネットワークを構築
  20歳ころに完成
  脳の老化は、神経細胞の変形と、脳内における密度の低下によるもの
  大脳皮質細胞数はあまり減少しない
  脳幹黒質では大きく減少、黒質運動調節・ドーパミンを分泌、運動能力・意欲の低下
  神経細胞同士をつなぐシナプスは増えることはあっても、減ることはない。記憶力や運動能力は衰えるが、思考力や判断力は衰えない
  植物状態大脳機能停止。脳幹機能

脳の病気
  略


以上

2017-01-06

理由はよくわからないけど死にたい

3つ以上の負の感情が重なると、よくわからなくなって死にたいという言葉収束する。

ずっと虚しくて漠然とした不安があって将来に対する希望が見えなくて、かといって悲しいという感じではなく、

これは死なないと消えないのでは?という強迫観念に襲われている。

やらなくてはいけないことが手に付かない。

死にたい

2016-12-13

ラーメン唐揚げを食ってるキモヲタデブブサイクブスしか東京活躍できない不健康日本

カロリーの高いものを食い、キモヲタ強迫観念で馬車馬のように勉学や仕事をする

しか高級な資格試験高得点を取れず、また国や会社採用されず東京活躍でき

ない病んだ社会が今の日本

健康人間活躍できないのは異常だ。

2016-12-07

http://anond.hatelabo.jp/20161207000501

天才なら別として、明らかにキモヲタデブブサイク強迫観念

理系やってる奴ってもう哀れで見てられないんだよな

アニメとかゲームとか必死じゃん。ツイッターにわんさかいるけど

ラーメン食べましたレポとか、模試の結果うpとかマジきめえ

面白いゲーム作ってくれる理系以外は今の社会に要らないんだよ

死ね

2016-12-06

昔、バケツ稲とオクラを育てていたことがある

小学校の頃だ

授業の一環か何かだったと思う

その頃から、やはり何もやる気が起きず

水なんか上げなかった

しかしたら、クラスの真面目で几帳面強迫観念に煽られた同級生が、夏休みにせっせと他の子の分も水を上げていたのかもしれないが

ぼくの育てていたオクラは、クラスで一番大きくなった

それを褒めてくれる人も居るけれど、ぼくにはいまいちピンとこなかった

ぼくは、本当に何もしていなかったんだから

後ろめたい

バケツで育てた稲は、バケツの底の底まで水を求めて、土の殆どを根に変えてしまった

びっしりと絡みつく根を見て、心底気持ち悪いと思った

それを自宅に持ち帰れと言われ、10kgもあるバケツごと、炎天下、夏の盛りに持ち帰った覚えがある

いまのぼくなら、「水を求めて、生き汚くその手を伸ばして地下に潜る植物の浅ましさよ」とでも言うのだろうか


人は、独りにならなきゃいけない時がある

殺す勢いで降り注いでくる日差しに、何もかもを焦がして台無しにしてしまうような熱に

望んでも望んでも癒やしなど与えられず、潤わない、満ちない乾きに

いつまで待っても誰も来ない、昼も夜も夕方も、圧倒的な孤独、声も出せず出す方法もなく、救いなどないのに地下に潜っていく絶望

バケツ稲が、最後にどうなったかは覚えていない

根を見たのだから、きっと収穫をしたのだろうか

死を以って実らせたそれは、誰かの救いになれたのだろうか、稲自身の救いは永遠に断たれたと言うのに

ぼくは、他の植物動物一方的搾取できる人間で良かったと、心底思う

人を食べる、食べることが許された動物殆ど居ないのだから

ぼくも、いつかは誰かに食べられるのだろうか

それとも、もう既に誰かに食べられているのだろうか

きっと、もしかしたらもう齧りかけなのかも知れない

食べられた方が良いだなんて、言ってやらない

2016-10-25

ぽっちゃり」「太め」

女子のいうそれってどのレベルだ??

本当は十分細いのに「もっと痩せなきゃ」っていう強迫観念からぽっちゃり・太めを自称しているケースもある。

かたや、実際には明らかなDBなのをぽっちゃりなどと称しているケースもある。

感じ方は人それぞれとはいえ、基準というか標準というか平均はどのくらいなのか知りたい。

2016-10-24

http://anond.hatelabo.jp/20161024203907

ああ、強迫観念ってやつか。確かにそれならわかる。

とあるインドの古い宗教最高指導者って、汚れるのを避けるために全裸生活しているらしいし、

それ以下の僧侶も汚れを避けるために一定儀式的な着替えを一日に何度もするらしいな。

そこまで行くと異常な感じなのに、何か手を洗ったら無罪放免な気がしてしま現代人も変なのかな?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん