「好意」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 好意とは

2017-04-30

最低な同情

いまから、最低なことを書く。

クラスメイトからLINEが届いた。その子は、真っ白い蛍光灯のような嫌な明るさで、授業中も関係のないことを大声で発言する女の子。言ってしまえば、うるさい。性格や態度のこともあって他のクラスメイトから避けられている。私も、関わるのがしんどくて、素っ気ない態度をとっていた。

なぜ、とつぜん私にLINEを?…なんとなくとか、暇つぶしLINEを送ったんだろう。

グダグダ他愛のない話が続いた後、話題クラスの話になった。その子は、距離を置かれているのを身に感じていることや、実際に嫌っている態度を露骨にだされたことを、話してくれた。実は根暗なことや、なんとなくじゃなくて、勇気を出して私にLINEを送ってくれたことも話してくれた。なんだか、急に愛おしくなった。

無理してでも頑張っている彼女に好感をもち、私は、好意を伝えた。

それから彼女根暗な部分が見えはじめた。ネタなのか本当なのか分からないが、自分無駄卑下する。「吐瀉物以下だから」とか。これは困らなかった。困ったのは、執拗に「仲良くしてください」と、言うことだ。自分によほど自信がないのだろうか。哀れに思ってしまった。

好意は本当だが、学校で一緒にいるのはしんどいと思う。できれば、離れていたい。だから、「こちらこそ仲良くしてください」と言いたくなかった。失礼な、不誠実なように感じるからだ。なのに、彼女に同情して、「仲良くしてください」と言ってしまった。馬鹿なことをした。

「よろしければ一緒に映画みにいかない?障がい者手帳があるから付き添いの一人なら安くなる!」と彼女は言った。

彼女は、少しの運動でも息切れのする病気を持っている。どこが悪いのかは知らないが、階段をのぼるのも、散歩をするのもしんどいらしい。とうぜん体育は見学

幸せにしてあげたい。と思った。彼女幸せかもしれないのに。ほんとうに失礼な奴だなわたしは。幸せにする覚悟もないくせに。

彼女を哀れに思う気持ちを無くしたい。同情心を無くしたい。

2017-04-29

顔合わせてすぐとかグループでとかでもない状況で連絡先を渡すってのはさ

もろに好意を伝えてるわけなんだよ

そこの所をどうか分かってくれないか

ものすごく緊張しながら渡したんだよ

今直球で好きと言えない状況でこれは生殺しだよ

2017-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20170428201824

そりゃ男に得なんかあるわけねえだろ、ああいうのは全部女の都合なんだから

好みの男にだけは積極的に言い寄ってほしくて、好みじゃない男の好意シャットアウトする

その上で男のスケベ根性だけは今まで通り利用したいってこと

そして同意を取りましょうねっていうのは、要は生殺与奪権よこせってことだろ

あんなのいちいち聞いてたら気持ち悪くて恋愛なんかとても成立しねえよ

好みの男にだけルール違反を許して、あとは踏み込み次第皆殺しにしたいってこと

それ以外いったいどういう意味なんだよ

2017-04-27

http://anond.hatelabo.jp/20170427125940

結局これなんだよなあ。女に好意を持ってもらうために男が嘘を吐かないといけなかった例。

思わせぶりな女だとか言うのやめろ

普通に顔見知りとして会話してるだけなのに、相手勝手好意をいだき、好意を寄せられていることを感じたために以前より距離を置くようにしたら「思わせぶり」「弄ばれた」等と言うのはやめてほしい。

普通に会話していたらあなた勝手に好きになったものの、こっちは好きではありません、というただの結果を受け入れろ。

http://anond.hatelabo.jp/20170426235812

元増田だが、追記で妄言

今思うと、彼女は少し寂しかった、あるいはストレスフラストレーションがたまっていたのかもしれない。

仕事もなかなかハード業界のようだし。

普段出会うところにはお母様とよくいっしょに来ていたし、話しかけたときも思いのほかよくしゃべる。

その彼氏遠距離(といっても電車で2時間くらいの距離)で、2週間に1回くらいの頻度でしか会っていない、そのくらいの頻度で会えれば十分、ついでにTVなどで見る「毎日でも会いたい」女子には反吐が出る、とまで言っていたんだが、強がりだったようにも感じた。

(あるいは「反吐が出る」なんてきつい言葉を使う私になんて興味失ったでしょ?もう近寄らないでね、というメッセージだったのか)

女子は基本おしゃべりなので、たまたま声をかけた俺が色々聞いてきて心地よくおしゃべりさせてくれるのが単に心地よかったのだろう。

まり俺の好意をいいように利用されただけなのだ

と考える自分は、仮にも自分が好きになった人を悪く言う、とてもひどい男だよな。

これじゃあ連絡先の交換すらしてもらえないよな。

ただ、一点の下心も濁りもない男女関係なんて存在するのだろうか。

2017-04-26

好きな人には彼氏がいた

わりと気楽に話せてたんだけどな。

当然、連絡先の交換も拒否されてさら意気消沈

SNS系(LINEFB)はのっとりにあったことがあるから使うのやめた」「彼ともメールばかり」だそうな。

連絡を取ることを完全に断たれたかたちだよな、これ。

話の流れで「彼氏転勤族」と聞かされ、愕然としたがどうにか冷静なふりをして「今はどこに住んでるの?」とか聞きながら会話終了。

あんたは恋愛対象じゃない、彼氏いるし近寄らないでね」という典型じゃないか

これまでも色々な話をできていた(家族学生時代仕事旅行の話、など)ので、すっかり勘違いしていたが、彼氏がいる余裕からくるものだったんだとはじめて知った。

自分より随分若い人だが、自分よりも上手な人だったんだ…悔しい、悲しい。

連絡手段は断たれたが、彼女に会うことができる可能性は残されている。

もう既に十分すぎるほど好意は伝わってしまっただろうから、当分は会っても挨拶と若干の世間話程度しかできない。

(場合によってはそれすらもできない)

ところで略奪愛というか彼氏持ちの女性を落とす方法みたいなのがよく書かれているが、確かに理論上は長期戦で挑めば実現しそうだが、実際本当にそんなことを実現した男というのは存在するのかね?

いたとしても相当なマイノリティだよな?

「当初彼氏がいたが、アプローチしてきた別の男性が今の夫です!」なんていう女性果たしてどれほどいるの?

(ないだろうが)統計的ものがあったら知りたい。

そしていずれにしても俺のこの恋は終わったな…心が痛い。

2017-04-25

障害者を手伝う、その礼を受けとる

俺が店でバイトをしているとき

エレベーターのない上階に行きたがった車椅子少年と、その付き添いの母親がいて、

少年ごと車椅子を持って階段を上がってほしいと頼まれたんだよね。

 

それで俺が人を呼んで、

数人がかりで車椅子を上げたんだけど、

その少年からも、母親からも、礼の一言もなかった。

 

好意と労力に対して、無愛想で返されたこの出来事を、ずっと忘れられない。

 

相手から礼を受けるためにやったのか? おそらくそうだ。礼儀に対する礼儀が欲しかったんだ。

ただし障害者他者に礼を言うのは、数多故に滓のように心に溜まって負担になるという記事も読んだことがある。礼を求めるべきではない、のかもしれない。

どう解釈してしまうのが良いんだろうか。

はてこがとうとう手当たり次第私が尊敬するクリエイター名前をあげて名誉毀損をドウドウとしだしたので腹が立つ。

手当たり次第で営業妨害されたクリエイターさんたち(もう何人たまった?)で、

はてこ被害者の会もつくって、思いっきりふんだくってやればいいのに。

 

ゲーム会社をやめた経緯書いてるけど、

相変わらず空気よめないっていうか、一番大事クリエイターマインドがもてない人間からクリエータ職にとばされたんだよ。

人間人間として尊重するのと同様に、表現表現として尊重すること。

基本中の基本。

 

まだ発注されてもいないし出来ても居ない表現を、作者が○○だからってうけいれない表明。

それを差別による営業妨害ヘイトといわずしてなんというんだろう。

自分表現住み分け、かき分けをできないか他人もできないはずだと思う浅はかさ。

 

 

一つひとつの完成した表現物をみて、表現としての目的(TPO)に合致しているか判断する。

技量が足りてない(臭み抜きができてない)ならそこで発注やめますになるかもしれない、そういうとこで仕事してる人たちがプロでしょ。

 

いって良いことの判断も出来ない人間が絵を書く職業がつづけたかったとか馬鹿げてる。

スナップ写真でも取ってればいいよ。半径5mのブログでも容量超えて炎上させる人間なんだから

魂のこもってない絵、炎上したいだけの文なんかマジいらねえ。

言い訳もいらねえ。マジいらねえ。はてこほんとウェブから消えてほしい。

他人ヘイト理由自分ヘイトをまきちらしていいとおもってるの

マジ、あの先生この声優に好意もってるこっちがものすごく傷つくんですけど。

自分は次あの人の本出てたらもう予算きつくても買うわ。はてこのかわりにお布施するわ。気の毒すぎる。

ほんと他人好意をうっかり無にするのは20文字ツイートで足りて楽だろうなあ!

うそう、美人のお母さまも無神経なんですか。

親ごさんにならったそっくりの無神経行動をウェブ再生産してほんとご満足なんでしょうね!

たぶん一族ごとウェブきじゃない性格なんじゃないですかね。

社長のお父様とリア充しとけばいいとおもいます

こっちくんな。

 

あと、こうやっていちいち軌道修正とかしてやる義理とかホントにないので、もうはてこふくむはてなごと切り捨てますあとよろしく

2017-04-24

2人でご飯行って

自分よりたくさんお酒を飲んで

自分の倍以上の年収を稼いでて

実家暮らし

という人に「こっちが誘ったんだしご馳走するよ」と言われてるのに

「いや、割勘で」と提案するのがしんどい

とてもしんどい

でもそうやってご馳走してもらってたら

翌日職場で「まーたアイツにたかられちゃったよー」とか言われたり

あれだけ貢いだのにとか言われたり

酔っ払って抱きつかれて離してもらえなくなったり

恋人のような扱いをされたり

嫌な思いをたくさんしたので

やっぱり線を引くのは大切だと思うのだけど

それでもやっぱりしんどい

あと延々自分の話しかしない人とのご飯でも奢って貰ったら

後で面倒くさそうだから割勘というのもしんどい

相手が男のたしなみとして出そうとしてくれてるのか好意を持ってるから出そうとしてるのか

全然読み取れないのもしんどい原因

そういうのをうまくやれる人がたくさんいてそういう人からしたら何がそんなに

と思われるのだけどまじで自分でも何がそんなにしんどくなるのかわからんのでしんどい

http://anond.hatelabo.jp/20170423232038

わかりやすくするため具体的に記すのだが、自社=スポーツジム

俺は社員彼女は会員。

異動といっても同都道府県内の他店舗なだけで、現店舗には自分トレーニング目的で来れるから、厳密に言えばまったく会うチャンスがないわけじゃない。

から好意までは伝えるつもりはない。

万が一こじれたら、彼女も、自分も、トレーニングの場を失ってしまう。

今は連絡先の交換ができて接点を維持できれば、中長期的な目線で進展を考えられるんじゃないだろうかと思っている。

それに、好意は、もう十分すぎるほど伝わってると思う。

正確には、相手はとっくに気付いているんじゃないかと思う。

女性は鋭いというからね。

とにかく賢くてよくできた人だから、気付いていないふりをして俺のアプローチに付き合ってくれてるんだと思う。

(とりあえず話しかけると返答に困る様子はあっても避けてる感じは見せない)

そんなところも魅力の1つなんだけどね。(蛇足)

2017-04-23

女友達結婚式で「結婚たかった」と言われた

30歳、既婚、会社員

先日、女友達結婚式に出席してきた。

学生時代彼女とは同じサークル所属していて、お互いサークル活動にどっぷりだったせいもあって、かなりの時間を一緒に過ごした。卒業してからも、ちょくちょく遊んだりしていた。

自分彼女になんとなく好意をもっていて、おそらく彼女も同じような感じだったと思う。ただ、タイミングが合わなかったせいもあって、男女の関係になることはなかった。

結婚式の2次会の後、たまたま2人きりになるタイミングがあって、酒の勢いもあったんだと思うけど「ほんとは増田結婚たかったな」と言われた。

突然のことでびっくりしたが、正直嬉しかった。

(すぐに別の友達が会話にはいってきたから、その話はそれだけで終わった)

それで最近ずーともやもやしている。

お互いもう結婚しちゃったし、分別ある大人からどうこうすることはないけど、いろいろな「もしあの時…」を考えてしまう。

親しい友人にもちょっと話しにくい内容なので、とりあえずここに書いてみた次第。

2017-04-22

恋愛は、いくつになっても難しい

久しぶりに恋をした。20代半ばで色々と面倒になってそれからずっと恋愛に興味がなかった。

それなのに、好きな人ができた。

会社の同僚。

普通に月一ペースで2人きりで飲みいったりするんだ。

こっちから誘ったり、向こうから誘ってくれたり。休みの日にわざわざ約束して遊んだこともある。

会話中はよく目が合う。

帰りもたまに一緒に帰る。

そんなひとつひとつに脈ありなのかななんて何度も期待して、舞いあがって嬉しくて。

だけど間違いなく向こうは友達しか思ってないんだろうなぁって言葉や行動の端々に感じて落ち込む。

芸能人の○○が好きとか。

自分とは掛け離れた恋人理想像とか。

ここはデートでは来ないなーとか。

年下がいいとか。

別に自分が他の人と楽しそうに話してても嫉妬なんて欠片すらない。

連絡は約束の前日の相談くらい。

2人きりで遊ぶ時点で好意は持ってくれてるんだろうけど。

友達の壁から向こうは高い、高すぎる。

諦めたい、すっぱり諦めてこの感情を捨てたい。君のことを友達だよと言えるようになりたい。

告白して惨敗して諦められればまだいいのに、それは出来ない。

職場空気が気まずくなると嫌だから

30代で今更こんな恋をするとは思わなかった。

楽しいときもあるけど、辛いことの方が多い。

悪意ない君の言葉が突き刺さる。

君の理想像努力できる範囲内なら頑張れるけど、生まれから変わらないと無理な事がたくさんあるからなぁ。

新しい恋、そんな気分にもなれない。

君のことばかり考えてしまう。

両思いってなんて奇跡的な事なんだろう。

はあ。。。

君が好きです。

2017-04-21

何が楽しくて生きてるのかこれから何をどうして生きていきたいのか分からなくなった。

3月国家試験合格した。4月から新社会人になった。

仕事自分が納得したところに入社して、わちゃわちゃしながらも頑張ってやってる。

普段使わないけどずっとやりたかった英会話体験だけど趣味として始めてみた。

友達もそれなりにいるし、9連休GWも遊ぶ予定立てた。

なのに自分の中が空っぽ

母は今の仕事を良く思っていない。

連絡が来たと思えば決まって「本当にこの先そこで働くのか?」「どうしてもその職場じゃないとだめなのか?」「こっち(地元)に帰ってこい」「言うこと聞かない、子育てに失敗した」

母の前では良い子で居たかったけど、良い子が何なのか分からなくなって、自分も分からなくなりそうで、全部崩れ落ちそう。

父は私がどこで何をして働いているかきっといまいち知らない。


今年になってから異性の知り合いができた。時々飲みに行く仲になった。

好意を持ってくれていることは態度と発言でなんとなく察してるし、遠まわしに言われたけどはぐらかしている。

好きだと言われても喜べなくて、喉の奥にグッと何かが詰まった感じになる。やっぱり私は誰かを好きになれないんだって絶望する。

自分が決めたことさえも自信がなくなってくる。

いつも何をしててもなんかちょっとまらなくて、急に現実に戻って不安になったりする。

終わる事ばかり考えてて、何も楽しめない。

2017-04-17

好きだった人にセフレがいた

昨年の10月ごろから気になる女性がいた。

5歳年下の女性で、29歳の自分からしたら、引け目を多少感じる若さだ。

11月ごろからご飯や水族館などのデートを重ね、お互いの好意もなんとなくの形ではあるが伝え合い、

もうすぐ付き合い始めようかという状況で、まさかカミングアウト

共通の友人Aと3回、酔った勢い共通の友人Bと1回、体を重ねたようだ。

「もう関係は断ったが、自分はこんな女だから付き合えない」との談。

頭と胃の中がぐるぐるする。

あなたには、私の悪いところも含めて全部知ってほしかった」ってなんやねん。

24歳の女性であれば、一晩の過ちとか、男女の友情と肉体関係がごっちゃ混ぜになった付き合いの一つや二つあるだろうと、

全て飲み込んだ上で改めて交際を申し出たが、結局断られた。

彼らにカラダは許して、自分には何も許してくれない。

ああ、文章に書き起こして理解した。

自分彼女にとって、何にでもなかったんだなあ。。。

http://anond.hatelabo.jp/20170417085137

それならまだ分かるけど、

http://anond.hatelabo.jp/20170417084134の言う

接する回数・時間が増えることで警戒がとけて、好意があるように錯覚してしま現象

って、そうじゃないやん

たかが道で見かけて挨拶する程度の間柄で、相手自分に対してセックスOKなくらい好意を持っていると思い込む、って

相手が成人でも頭おかしストーカーだよ

まして子供相手にそういう発想になるってどういう思考回路を持ってりゃそうなるんだ?

http://anond.hatelabo.jp/20170417074911

顔見知りに近い人物

というのが大きいのでは

単純接触効果だっけ?

接する回数・時間が増えることで警戒がとけて、好意があるように錯覚してしま現象があるのではないか

要は勘違いなのだけど

勢いにまかせて行為に至ってしまった後に後悔とか怖くなって慌てて証拠隠滅しようとするけど当然ボロも出やすい、とかそんなん

推理小説なんかだともう少し進んで女児側が誘ったりしてるものもあったりする気がするけど

(少し前にアニメ化されたアレとか)

さすがにそんなのは虚構ならではだろう

2017-04-15

結局ジャンプやらの人情味あふれるキャラ造形の反動としてデスゲーム系があった。

その反動過激すぎて実は好意の裏返しである、ということが分かってからけもフレ流行った。

友情など嘘だという偽善の破り方が偽悪に満ちていたと言ってもいい。

どうだ残酷だろう、どうだ過激だろうという一種の自慢。

最近の流れは友好と暴力ヤマアラシジレンマ引きこもり、いずれに着地しても幸せじゃないなら誤魔化そう、という流れ。

まり偽善の許容、打算が建前なく受け入れられてきたのではないか

同胞が好きだ(ジャンプ世界)→

実は同胞が嫌いだから殺してしまえ(デスゲームやら)→

同胞など見たくない(エヴァ引きこもり)→

同胞とは遠い世界にある、百合的な友情を見て目を細める(けもフレ

これ見ると否定連続流行りが訪れているということ。

ということはけもフレ幻想はたぶん次のブーム否定されると思うんだけどな。

唯一やられていないのは巨人の逆、格差社会肯定だけど、そんな嘘喰いみたいな世界観流行るとは思えない。

次の創作流行るのは国家転覆テロリズムじゃねえかと個人的には思っている。良いかいかは別として。

この際もう交際とかどうでもいいから限りなくリスクが少なく、したことなセックスだけしてみたい。

女体にうまれて、機会があればセックス結婚出産を位に思っていたけど、このままだと無いまま終わるなあと。

それがもったいないなあと思っている。

童貞の人やセックスレスの人が風俗行くのってこういう気持ちなんだろうか?と思う。

気持ちいいとか、承認されたいとかあるし

世間からの風防としてやっときたい気持ちもあるし

単純に持てる機能を使うとどうなるのか知りたいし、楽しいのか知ってみたい。

そりゃ好意を持ってお互いできるならベストだけど、できそうにないし。

女性風俗とか少ないなあ怪しいなあとか金で解決できるって便利だなあとか思ったりしながらサイトを見てる。

本当に病気とかなく、大してルックスとか気にせず、折半セックスだけ一緒にしてくれるだけの安全な人見つけられたらラッキーだろうなあ。

やっぱり惨めな気持ちになるのかな

こんなもんか、好き同士ならもっと良いもんだろうなと思うのか、どうなのか知りたい。

入社2週目で失恋して鬱になりそう

新入社員24歳、男。超長文です。話長いと思う方は、適当に読み飛ばしてもらって結構

結末は最初最後に書いてます

あ、会社恋愛関係ないです。

入社研修のどえらく辛い状況と、失恋自分がどうしようもなくなった状況が重なってしまい、この1週間死ぬかと思った。そして今後の人生についても正直絶望している。

失恋は初めてではないが、落ち込み方が下手すぎて、仕事に集中できない。

読めばわかると思うが、明らかな地雷っぽいのを見抜けなかったあたり、恋愛経験は少ないことはお分かりいただけるだろう。

研修では、1日のほとんどが私語禁止なので、仕事の件で悩むうちに1人で頭を抱えてしまう。さら失恋に関する地雷が誘爆しだすと、元気な自分はもう帰ってこない。よくアドバイスされる、思考停止できる多忙とは正反対の状況。

一応恋愛に関していえば、いま自分は「諦めることを受け入れようとしている段階」にあって、前進はしているのだろうけど。。。

書くきっか

3年目に切り出された突然の別れ話で生きるのが辛い

http://anond.hatelabo.jp/20170310185744

日記を書こうと思ったのは、これをいま改めて読んだから。ひと月前にこれを読んだ時は、まさか私が同じ気持ちを味わうことになるとは思っていなかった。あの時はまだ自分が上手くいく可能性をバカ正直に信じていた……。

相手の子とやりとりするようになってから関係を切るまで、期間にして半年

私は恋愛感情として好きだったが、相手にとってはあくまで「一番仲の良い、一番話が出来る男友達」。

互いに意地でもその気持ちを捨てなかった結果、会うたびに辛くなる状況になったので、私の方から友達としても縁がなかったね。」とカットアウトするに至った。この選択は間違っていないと思う。

しか恋愛において、追う立場は圧倒的に弱い。

恋い慕っていた気持ち残滓に悩み苦しんでいる。

誘ったデート。2か月前から楽しみにしていた、行くはずだったライブ

イベントが好きで、一緒に行く人も大好きな人で、最高に幸せだっただろうに。これが完全になくなってしまった。

そして今後一切、その手の楽しみが(その子と)味わえないことを思うと、どうしようもない気持ちになる。

「あの子に会いたい、話したい、一緒に笑いたい」と心が叫んでも、それは二度と、絶対に叶わない。

それを実感するたびに、身体まで悲鳴をあげる。ここから立ち直るのにどうしたらいいんだろうか。


ちょっと自分語りさせてくれ。もう二度と思い返したくないから、吐き出してしまいたい。

相手の女。女子中高大とき女子大生、とだけ。

知り合うまで

初対面は、とある合コンの時。そこですごく自分に懐いてくる年下の子が居た。

なぜ自分に心を許してくれてるのかは分からなかった。

おとなしそうな子。だけどルックス可愛いし、普段無口そうに見えて、自分と話すときだけ本当の自分?みたくよく話す。そのギャップにグッときた。

またその笑い方がちょっと不器用で、人と接するの慣れてなさそうなのがなおさら愛おしい。

そんな子に、飲み会後わざわざ自分を名指しで「い、一緒にプリクラ撮りましょうよ!」なんて言われたら、女慣れしてない奴は一発KOじゃないですか。自分もそうでした。

はいLINE交換しそこねてしまい、しばらくは何もなかった。

そして半年後、似たメンツで2回目の合コン

の子にまた会いたかったので、その子友達と仲良くなって、自分主催した。

その時はしっかりLINEを交換し、やりとりが始まった。

仲良くなる過程

会話をするようになって少し経って、2人で食事に行かないかと誘った。そしたら「そちらのあのAくん(後輩)も呼んでください!」と。

脈絡のないご指名に「この子、Aと合コンで仲良かったし気があるのか?」と嫌な予感がよぎる。

でも、私にとって可愛い後輩だけど絶対モテなさそうなAよりも、自分の方が圧倒的に魅力があると思い込んでたので、その可能性をすぐに棄却

それで、3人でメシを食ってきた。

その中で向こうの失恋話になったので、次はそれを聞こうと2人で会った。

自分失恋経験があったので、互いの失恋話で、元恋人悪口で、めちゃくちゃ盛り上がった。

カフェで5時間喋れる間柄、そうそう居るもんじゃないでしょ。

これを機に、その子LINEのやりとりを続けつつたまに(2人で)会う仲が1,2か月続いた。あらゆる手を尽くして、彼女と仲良くなるように努力した。話題ストックは常時10個以上あった。会う時は30個くらい用意した。

話好き同士、ちょこちょこLINE、月2,3回会うのに加えて月2,3回通話。これも毎回1,2時間くらい。

告白、その後

2月のクソ寒かった時期、告白した。

それに対し向こうは

増田さんのことは、友達としてしか見れなくて……。

 人間的には増田さんのこと大好きですよ?

 2月3月ヒマなんで、また遊んでください」

という返事。

微妙……だけど、私のことそう慕ってくれてるんだったら、時間さえ待てばまだ可能性が有るんじゃないか。この時はそう思った。これが最初勘違いだった。

この後も、「また遊んでください」の言葉を信じて遊びに誘い、2人で映画行ったりカラオケ行ったりしたけど、そのたびに私は別れ際「やっぱり可能性ないかな?」と切り出して「いやー、恋人はムリですね」と断られる。

それでもいつかはこっちを向いてくれるだろうと無根拠に信じていた。

家に来た

そんな中、3月のある日、観たい映画DVDを2人で見ようという事で、カラオケに行くことになった。

ちょうど、先述の「3年目の~~」を目にして他人事に思っていた頃だ。

春休みなせいかDVDが使えるカラオケ屋はどこも満席

「せっかく集まったのに……」と2人で途方にくれたところで

私は往生際悪く、距離を縮めようと

「じゃあ、うちで見る?安上がりだし、自由だし」

と家に誘ってしまう。

の子も「え、いいんですか……?」と確認しつつも

家に来ることに。

そうして、一つ屋根の下で2人きり。

1人暮らしの男の家に、1人で上がりこむ女子大生

やっぱりこの子は、私にここまで心を許してくれてるんじゃないか。また期待を抱いてしまう。

彼女はまるで自分の家のようにくつろいでいた。映画が2,3本目になると、ストッキングを脱ぎ、クッションに枕しうたた寝しだすご様子。なんと無防備

私も年頃の男子である故、目の前に妙齢女子無防備に横になっていて、しか密室で誰も咎めない状況というと、頭に浮かぶことは一つ。

それでも、過去、同じ状況で手を出した結果絶交に至ったこともあり、今回は誓って手を出さないことにした。

結果、何事もなく解散

わたし、次は案内無しで行くんで大丈夫ですよ!」なんて嬉しいことも言ってくれるし。これが勘違いを加速させるわけだ。

それから数日、その子との距離感に悩んだ。

こういうのは会った後がしんどい

家に来た(2回目)

そしてまた先日、この前の日曜日。家で、今度はアニメを観た。家に来るのは2回目だ。近所までは来れたが、迷ってしまったみたいで、迎えに行った。

「次来るとき絶対にもう大丈夫ですから!」なんて、また嬉しいことを。こっちの気も知らずに。

「あ、前より部屋が綺麗になってる!」「トイレも華やかになってましたね!」と、ささいな変化に気づいてくれる。嬉しい。常連にまでなったか?って思う。

だが、こういう関係性の接近を、もう単純には喜べなくなっていた。

私は「彼女恋人になりたい」という意志があったこと、それがまだ残っていることは明白である

向こうも「あなた恋人になる意志はない」という意志は明白。でもそれでいて、向こうはさら距離を縮めようとしてくるのだ。もう、わけがからない。

私の気持ちを完全に無視している、踏みにじっている、都合の良い男扱い?

向こうは(恋愛として)相手に接近を許さないくせに、自分の方は親友関係性に甘える。このアンバランス関係

会った後がしんどいわけだ。自分の方だけ全然満たされていないから。

その日、私は「もうこうやって家に来るのは止めよう」と切り出した。

理由は「友達としては距離が近すぎる」。その子は納得してくれた。

そしてもう最後だろうということで、彼女は名残惜しそうに部屋の隅々まで眺めて、目に収めようとする。

もう、やめてくれ。これ以上、私の部屋に思い出を残さないでいってくれ。

その日の夜、シャワーを浴びながら。

の子との関係性を離さなければならないことと、会社のしんどい研修が1週間始まることを思うと、人生にはもう何の楽しみも無いんじゃないかと、深い絶望を覚えた。自殺の2文字が頭をよぎった。

決別

そして先日その子と、一応最後の会う予定になっていたライブの話をした。

2か月前からチケットをとって、それに向けてアーティストの曲を聴き込むなど予習もしていたので、それだけはキャンセルできなかったライブだ。

そこから、後輩Aくんが、私のツイートを見て心配しているという話に。

「(後輩Aも入れて)3人で遊ぶことはもう無いんだね」と言うから、話を聞いていくと

そのままの流れで、その子から後輩Aに好意があることを告げられた。

どうやら、最初に僕から食事に誘われて、脈絡なく彼を呼んだ時。

その前の合コンで喋っていた時からなんとなく好意はあったらしい。

そこから僕がどれだけ恋愛的に距離を縮めようとしても、友人枠しか空いていなかったのだ。

それに気づかなかった私がバカだった。

女性の、固まってしまった気持ちは揺るぎない。

そしてこうなってしまった以上、ぼくもその子とも、後輩Aとも会わせる顔がない。

会うのも話をするのもしんどいので、ここで縁を切ることにした。

自分選択は間違ってないはず。

まぁ、こうやって思い出してしんどくなってるんだけども。

振り返り

私も向こうも、自分のことがかわいくてたまらず、自分感情に関して融通が利かない人間なのだ。似た者同士。

互いが互いに「相手自分の思い通り(都合の良い方)に動く」と思ってダラダラ曖昧関係をつづけた結果、気持ちの差違が決定的になって、別離を迎えた。

私は(おそらく向こうも)自分他人に甘いところがあり、「ひょっとしたらしばらくして自分の思い通りの関係になるかも」という期待を抱いてきたんだろう。これまで。認知の歪み、というやつ?

しかしもうそ可能性はあり得ない。今はその現実に向き合っているのだ。

思ってみれば、正直一目ぼれだったんだな、と思う。

なのに告白タイミングが遅すぎて、友人としてしか見てもらえなかった。

片想いの仲良くなる過程楽しいのは、創作世界だけだ。

次は、後戻りできないくら気持ちが重くなる前に交際を申し込むようにしたいと思う。

それと、手広くいきたい。

……って頭では分かってるんだけど、そう簡単気持ちの整理がつくわけねーよおおおおおおおおおおお!!!

自分気持ちについて

結局これなんすよ。これを早く消し去りたい。消化してしまいたい。

この1週間で10人くらいに事情話したけど、それでもまだ足りないくらい。

正直、家に来た時に手を出して既成事実を作ってしまえば、勝手に向こうが気持ち適応してくれたのか??処女だし家だし2人きりだし。あーもうわかんね!!!

そういう過去のifとか、ライブとかドライブとか行こうとか言ってた未来のifとか全部諦めて捨て去らないといけないんすよ。

の子と遊ぶこと、その子の力になることに最大最高の価値を置いていた自分をぶち壊して、価値観を再構築しなければならない。

でもこの部屋に居ると、あの子を部屋に呼んだ時のことを思い出してしまい、全く落ち着かない。毒沼。休まらない。引っ越ししてえー。まだここに来てひと月も経ってないのに。

思い出すヒマがないくらい、考えるヒマがないくらい何かに没頭したい……。しか修行のように無言で自分と向き合う研修で、それも叶わない。

八方ふさがりよ……。

というわけで、気持ちの切り替えをしようと色々頑張る気力さえ持てない状況なんですが、それでも気持ちの整理が出来る方法を教えてください。

2017-04-14

http://anond.hatelabo.jp/20170414004407

気持ちは分かるけど焦りすぎに見える。

0か100かじゃないと満足できないのか? 35とか42くらいじゃダメなのか?

本人的には遠慮しているつもりでいきなり85とかふっかけるのがセクハラになるんだと思う。

きちんと相手のことを観察して、セクハラなのか人間同士の好意に当たるのか見極めるべき。

そもそも諦めるなら、相手が気付かない範囲自分幸せになっていいんじゃないかなあ。

2017-04-13

根暗不細工ゲイ「実はゲイなんだ、増田くんのことが好きだ」

増田「きっっしょ、迷惑」「ゲイ告白されてもこっちは困る。ゲイは隠れろ」「強姦されそう。怖い」「男でもイケメンならともかく不細工に好かれても」

キモくて金のないおっさん増田子さんのことが好きだあ!」

増田子「迷惑です!」「強姦されそう。怖い」「好きじゃない相手好意を持たれても困る」

増田キモくて金のないおっさん可哀想相手してやれよ」「好きじゃない相手からって告白されて嬉しくないとか理解できない。モテたんだからもっと喜べ」

2017-04-12

隠れゲイ就活ものすごく強いのかもしれない、という話

ゲイ自殺率自殺未遂率はとても高いという。

ゲイである私(多くのゲイが多分そうであるように、私はカムアウト=ゲイであることを公表すること、をしない、

まり普通の人」を装って生きると決めた人であることを前以て伝えておく。)からすれば耳の痛い話であるし、同時に身に覚えのある話でもある。


なぜ死にたいのか?ゲイから死にたいわけではない。ゲイというのは、生きていく上でものすごく大量の「嘘」をつかなければならない場合が多いために、それに耐えられず死ぬのだろうと私は考える。

例を挙げて説明しよう。

ゲイである」という事を偽るためには、「私はゲイではないです」と言えば良いのか?

否。

ゲイですか?」と聞かれることなどあろうはずもないし、多分皆さんにもそんな質問の心当たりはないだろう。

「好きな女性タイプは?」「AKBなら誰推し?」

クラスの○○ちゃん、かわいいよな」「昨日のガッキー見た?超可愛い

AV女優誰が好き?」「風俗でさあ・・・

このミクロ情報、そしてこれを見る男性諸賢がおそらくは簡単に応答できる日常の会話、この全てに我々は嘘をつかなければならない。

全てに、嘘をつかなければならない。


これが、ゲイの生きづらさ=死にたさの本質ではないかと私は感じている。

ゲイである」ということに嘘をつくために、ゲイは幾重にも嘘をつかなければならない。

ゲイである」ということを隠して生きてゆくと決めた昼間の星のような人々は、「ゲイではない自分」の構築というアイデンティティ否定しかない行為を、しか思春期に必ず経験しなければならない。

中学時代には初めてのエロ動画とかに興奮し、AKBにハマり、人並みの青春みたいな恋がしたかった。

ゲイではない自分」に、憧れているゲイ自分自己否定ルーティーンはここに完成する。

嘘の自分と実際の自分との乖離に死にたくなる。分かりやすくないですか?


表題に至るまでが随分長くなってしまった。

こうして、ゲイであるということを自覚した日から(そして「他の人はどうやら女が好きらしい」と気付いた日から)、ゲイは生きているだけで嘘をつくようになる。

親を欺き友人を欺き、時には自分好意を寄せてくれた女性(時として恋人体裁を取る)さえ欺きながら年を重ねるとどうなるか?

平気で嘘をつく人間になる。そして嘘の作り込みが異常に細かく、顔色ひとつ変えずに平気で嘘をつく、人をだますプロみたいになるのだ。


就活とは即ち騙しあいである第一志望でもない御社への熱意をまがりなりにでも作り込み、企業を騙しきったら内々定の運びだ。

しろこちとら21年生きてきて、物心ついてからの大多数の時間を嘘だけで過ごしてきた男であるものすごく喋れる。嘘が。真実のように。

親を騙せて面接官を騙せないわけがなく、ということなのだろうか。就活が始まって、面接まで進んだ企業に未だ落とされたことが、ない。

この時点で、内々定は8社。全て一部上場企業だ。だれでも名前を知っているような企業も多い。


まさか就活を始めてみて、こんなことが起こるとは思っていなかった。

喜ばしいことかどうかは分からないが、隠れゲイ就活に多分強い。

結論の付け方も分からないが、とりあえずそうやって、生きている。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん