「吐き気」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 吐き気とは

2017-04-26

職場赤ちゃん連れてくるクソ女が本当に気持ち悪い

これ本当にいつの時代の風潮なのか

 

昨日連れてきた赤ちゃんは酒の勢いで中出し結婚した男の赤ちゃん

ろくな家族計画も蓄えも無しに産んで

母親聖母みたいな演技しやがる

どうしてあの手の女って身ごもったり出産すると

演技じみた言動始めるんだろうね

昔見たドラマ母親像でも真似てるんだろうか

 

父親父親でお前は考えが幼いか結婚できないとか言いやがる

立派な大人は酒飲んで子種を噴射するものかと思うと

潔癖症自分としては吐き気を催す

 

2017-04-25

痴漢の疑いで「線路に逃走」が正当な法的理由痴漢でっち上げられて、痴漢冤罪に巻き込まれそうになったら逃げるが最善は弁護士も主張。

痴漢の罪をでっち上げられて冤罪被害に遭いそうになったら逃げるが最善は多くの弁護士も主張している。

https://youtu.be/7xWeQ-U2DSA?t=44m50s

現代日本における司法の実情があまりに不公正、不公平偏向的、中世魔女裁判的すぎて吐き気がするほどだからね。

女性様「カレシと電話してたら電車電話は止めなさいって言われたからこの人痴漢です」

警察女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない逮捕

検察女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない起訴

会社痴漢したのかおまえクビな」

地裁女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない有罪証拠不採用

高裁女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない有罪証拠不採用

なので、線路逃走は当たり前の行動(下記の動画でも3人の弁護士が「逃げるが最善」と主張している)

冤罪で捕まっても9割以上は速攻警察逮捕される

女の狂言だけで無実でも速攻逮捕会社で昇進ストップor首

から冤罪者は線路をダッシュが正解

任意同行で部屋に行ってはいけない。

轢かれるのでは?と思うが大丈夫

人が線路に降りたら電車ストップするから轢かれる心配はない

間違えられて痴漢として捕まったらダッシュで逃げるべきと弁護士も言っている

最善の賢い方法はダッシュで線路に逃げる

線路に逃げたらだれも追いかけられない。

鉄道会社がかわいそうじゃない?

いや、対策をしないか線路に人が飛び出る。鉄道会社の怠慢。

対策として、車両を男女に分けるか、車内に監視カメラを大量に設置するか、その両方を実行する。

10両編成だったら5:5で男女分ける。交互であればなお良し。

これで100パーセント痴漢は起こらない

最低でも女性専用車両と同じ数の男性専用車両を用意する

これで大幅に痴漢が減る。もしくは監視カメラを大量に設置するか、その両方だ。

http://i.imgur.com/WcEwZX8.jpg

https://youtu.be/7xWeQ-U2DSA?t=44m50s

動画を保存してアップ拡散しよう

自由義務を果たすから与えられるとか言う教師たち

高校生の時、「自由があるんだから義務を果たせ」が口癖の数学教師がいた。

似たり寄ったりなことを東大卒国語教師も言っていた気がする。

義務というのはテストやらで点数を取ることだ。

自分義務を果たせそうになかった。

しかし、悪い頭をフル回転させて、その言葉が正しいかどうか考えると疑問が沢山出て来た。

そもそも、高校生活がそんなに自由なのかということである

毎日、持病の薬の副作用で顔は赤く腫れ上がり大量のニキビ跡や吹き出物がへばり付いて生活をしているのだ。

そして、定期的に吐き気や不眠、頭痛が襲ってくる。

それなのに健康な輩と同等のパフォーマンスを求めるのだ。

また、他の学生が楽しんでいる体育だって自分苦痛で仕方がないものであった。

いつも皆から舌打ちされている人間が、自由を感じることが出来るのだろうか。

彼らにとって、自由とは運動勉強もできた顔がいいマナカちゃんやらに与えられるものなのだ

自分義務を果たさない不届き者だったのだろう。

現代において、人々は自由をドブに捨てようとしているように見えてしまう。

自分はそのような状況を笑っってみていることが出来ない。

容姿が醜い自分は恐らく苦しむのだろうと思うと許せないのだ。

自分自由希求したい。

より自由になるために、容姿が良くなりたい。

2017-04-22

http://anond.hatelabo.jp/20170422134128

お前みたいなのが同じ人霊長類ってだけで吐き気がするわ

2017-04-20

頭痛はまだ耐えられるが吐き気はつらい

原因不明の消化不良状態テキーラストレートでグラス一杯飲んだらカフェイン切れの頭痛に加えて吐き気までやってきた

半日潰しちゃったな

2017-04-19

痴漢の罪をでっち上げられて冤罪被害に遭いそうになったら逃げるが最善は多くの弁護士も主張している。

http://anond.hatelabo.jp/20170418214314

痴漢の罪をでっち上げられて冤罪被害に遭いそうになったら逃げるが最善は多くの弁護士も主張している。

現代日本の実情があまり中世的すぎて吐き気がするほどだからね。

女性様「カレシと電話してたら電車電話は止めなさいって言われたからこの人痴漢です」

警察女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない逮捕

検察女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない起訴

会社痴漢したのかおまえクビな」

地裁女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない有罪証拠不採用

高裁女性様が痴漢って言ってるんだから間違いない有罪証拠不採用

なので、線路逃走は当たり前の行動(下記の動画でも3人の弁護士が「逃げるが最善」と主張している)

冤罪で捕まっても9割以上は速攻警察逮捕される

女の狂言だけで無実でも速攻逮捕会社で昇進ストップor首

から冤罪者は線路をダッシュが正解

任意同行で部屋に行ってはいけない。

轢かれるのでは?と思うが大丈夫

人が線路に降りたら電車ストップするから轢かれる心配はない

間違えられて痴漢として捕まったらダッシュで逃げるべきと弁護士も言っている

最善の賢い方法はダッシュで線路に逃げる

線路に逃げたらだれも追いかけられない。

鉄道会社がかわいそうじゃない?

いや、対策をしないか線路に人が飛び出る。鉄道会社の怠慢。

対策として、車両を男女に分ける

10両編成だったら5:5で男女分ける。交互であればなお良し。

これで100パーセント痴漢は起こらない

最低でも女性専用車両と同じ数の男性専用車両を用意する

これで大幅に痴漢が減る。もしくは監視カメラを大量に設置するか、その両方だ。

http://i.imgur.com/WcEwZX8.jpg

https://youtu.be/7xWeQ-U2DSA?t=44m50s

動画を保存してアップ拡散しよう

2017-04-16

http://anond.hatelabo.jp/20170415230107

呼んでいて吐き気がした。

ロリコンはやはり人格異常者だ。

犯罪を犯さなロリコンと言うが、いつ犯行に走るかわからない爆弾であることに変わりはない。

創作物犯罪の抑止に繋がるなどという根拠はどこにもないし、

しろロリコンを増やし、欲望増長させている可能性も十二分にある。

やはり児童を描いた性的表現禁止にするべきだ。

同時にロリコンにはカウンセリング義務付けて性的趣向を改善させる。

児童性愛に走った原因は必ずあるのだから、そこを治癒すれば病は解決できるはずだ。

ロリコンの人は今からでも自分反社会的かつ異常な性癖を持っている事を自覚して、諦めずに根治を目指して欲しい。

2017-04-13

性的搾取の温床だったインターンの話

当時大学1年生。

就活に直結するタイプインターンではなく、多分ちょっと特殊な「人間的成長」やら「社会勉強」を目的とした研修に、長期休みの2ヶ月丸々使って参加した。

今思えば本当に馬鹿だったんだけど、大学人間関係学業も上手くいっていなくて自分がグラグラだった私は、インターン先のボス(以下A)の洗脳にまんまとかかってしまった。

Aは弁が立って表面上はとても魅力的だった。この人についていけば何とかなると思わせる何かがあった。むちゃくちゃなスケジュールでも文句を言わず働いた(働いた、という言い方で正しいくらいの貢献は少なくともしていたと思う)。お前はまだまだだから俺が育ててやる、というAの言葉に乗せられて、規定プログラム期間が終わっても私はそこに通い続けた。

次第に泊まり込みで仕事をすることが多くなった。最初仕事場で寝袋で寝ていたけれど、ある日Aが体も辛いだろうし俺のところで寝ろというようなことを言い出した。さすがに最初は固辞していたけれど、盲信具合に拍車がかかっていたため、最終的には頷いてしまった。

ここから先は思い出すだけで吐き気がするくらいなので簡単に話すけれど、言葉通り一緒に寝るだけではもちろん終わらなかった。寝ている時に体を触られていることには気付いていたけど何も言えなかった。だんだん距離感あいまいになっていったある日、Aが言った。「彼氏が出来たときのために練習しとくか?」

まだ恋愛的にも性的にも経験値ゼロだった私は何を思ったのかその人に恋愛感情に近しいものを抱いてしまっていたようで、その先は転げ落ちるように早かった。

学業を疎かにしても何も思わず、何を目的にしてなのか自分でも分からぬまま、仕事をしにいってはAに抱かれる日々が1年弱続いた。私はそこに愛を見出したつもりでいたけれど、本当は分かっていた、私じゃなくてもいいんだってことは。他の女の影だって数え切れないほどあった。

他にもいろいろな要因があって、私はすっかりメンタルをやられてしまった私は、実家強制送還された。

その間、Aの周辺にいた人と話していて、Aは他の女性、というか周りの女という女に手を出しているような男だったことが分かった。ある人にはレイプまがいのことまでしていた。

しばらくAと離れたこともありやっと洗脳が解け、自分のアホさに嫌気が差すと同時に、Aへの怒りがふつふつと湧いてきた。

今もそれに端を発する不眠や鬱に苦しめられ続けているが、少し時間が経って、過去のこととして自分の中で整理がついたこともあって、ここに投稿してみた。自分にも非はあるし被害者ぶるつもりもないけれど、Aにはそれなりの制裁が加えられてほしい、と思いつつも何も出来ないから、せめて次の被害者が出ないことを祈るしかない。

http://anond.hatelabo.jp/20170325112909

同感しました。

放送中に少し見てみましたが、女性男性にとって都合よくデフォルメしたキャラクターばかりで正直に言って気持ち悪かった。

オタクコンテンツにつきもの性的表現をあえて抑えて一般向けを装っている、しかし中身は典型的男性目線エゴの塊な所も質が悪い。

オタク達はああい女性矮小化し、馬鹿にしたものを消費して自分たち欲望を肥えさせているのかと思うと心底吐き気します。

2017-04-11

http://anond.hatelabo.jp/20170408082104

これはおそらくなんだけれど、過去特定の時期の自分へ向けた手紙だよね。




でその体裁をとった遺書に近いものだ。

死ぬ前にこれだけの後悔があるというような。




どうか、どうか、あの頃の俺。

今の俺はこんなだ。

もうどうにもならない。

でも、もし叶うなら、あの頃の俺。

なんとかしてくれ。




ブコメに「抗がん剤治療受けてるのかな」とか「病気かな」とかあるが、

これもおそらくなんだけど、希死念慮だと思う。

動悸や吐き気パニック障害の類だ。





元増田精神科治療必要じゃねえのかな。





今が一番若くて豊かなタイミングなんだ。




その通り。

増田、遅くねえぞ。

やりたいこと、やれ。シューズでも自転車でもやればいいじゃねえか。

食べたいものを食べろ。

やらない理由がどこにある?




大丈夫だ、適切な治療を受ければ、食欲も戻る。

情熱も戻る。

体も動かせる。




全部出来るかどうか俺には分からねえけど、

やれることはある。

またやれるようになることはいっぱいある。








死ぬな。

2017-04-10

いまさら吉原作のドラマ火花』をみる

二話ぐらいまでみて吐き気を催す。




この作品には、PCヲタ5割/ゲーヲタ2割/アニヲタ1割/バイクヲタ2割の私にはなかった、若者青春がそこに描かれています

普段ゲームアニメF1MotoGP中継など、ノイズを極力排除した作品ばかりを堪能している私。

まるでインドガンジス河のほとりをリアルタイム中継したような映像版の火花は、とてもじゃないけど口にすることができない作品でありました。

見ちゃったけど。



ほぼぼっちから高等教育の末、ほぼぼっちでの会社勤務と、完全ぼっちのひとり遊びで人生を使い果たしている私。

そんな私が知らない世界、また知らないから欲しいとも思わないかった、ついぞ得ることがなかった世界でのかけがえのない瞬間が描かれています

リア充のみなさんが、なぜリア充なのかが理解できる作品です。

たぶん。




でもさぁ.....

いわれてたほど面白くないんだよねぇ。

ネットでの声や、メディアでの露出はすごかったし、又吉の出世も順調だったけどさぁ。

これってどっかでにたようなことがあったよなぁ....とおもったら、あれがおもいついたわけさ。

まどマギだよ。

打つステマが的確に毎回きまり話題性を狙ってまとめサイトガンガンとりあげて、普段アニメみない層までネットイナゴ化させてからの、高学歴文系無職独立ブロガーの討論のネタにされた、あれを思い出す。

アニヲタテレビ見ないネットだけあれば生きていけるとかほざいてる貧民層にバッチリ決まったまどマギを、テレビ新聞と本が主でネットなんてガキの遊びでもスマホはいるよねとかほざいてる40杉のPC使えないオッサンとか、10代のスマホは使えるけどPC使えない層にやってみたみたいな。



そんな気がした。

なお原作単行本中古300円切ったら通販で買うよ。

2017年某月某日、私は晴れて精神病患者になった

2017年某月某日、私は晴れて精神病患者になった



いくつかの長ったらしい病名と薬を与えられて、

二十と数年の人生に判子が捺された。



薬を飲むと、ぼんやりとする。

思考は奪われ、やる気も起きず、

もともと脱力気味な生活拍車がかかった。



加えて、嘔吐感。

常に吐き気がして、これも思考を奪っていく。



薬に効果があるかは、まだ分からない。

時間がかかるし、量も増える可能性があるらしい。





薬には想像以上にお金がかかる。

これだけで生活が圧迫されてしまう。

けれどまともに働ける精神状態でもなく、

それがまた私を不安にさせて、夜に眠れなくなる。



いや、そんなことはどうでもいいのだ。

確かに薬やお金仕事のことも不安だ。

不安不安でたまらなくて、

動機もするし涙も出るし、不眠にもなる。



でも、そんなのは些事なのだ

もっと強大な不安が、私を押し潰しているのである



人生だ。

これまで積み重ねてきたはずの人生が、

重く重くのしかかっているのだ。





から、人の心を理解できない人間だった。

普通に自然に、みんなと同じように、当たり前に。

そういうことができない子どもだった。



他人が悲しんでいる時に、

なぜ悲しんでいるのかわからない。

嘘泣きではないか偽善ではないか

泣いているというステータスを人に見せつけて、

自己保身をしているだけなのではないか

誇張無く、嘘偽り無く、

気取りや逆張りマウンティングでも無く、

純粋に、心からそう思っていた。



ということを、精神科医と話して初めて知った。

そして言われたのが

「それは普通じゃ無いんですよ」

という類の言葉だった。



他にもいろいろなことを話し、

いくつもの違いを指摘された。

そしてその後語られた症例が、

これまでの自分人生にあまりにも一致していて、

ああ、自分は心の病気だったのだ。

普通人間のように生きることができていなかったのだと、

その時に初めて知った。



そう、知ったのだ。

この時は知っただけで、まだ何も考えられなかった。

それからとりあえず

「いい薬があるから

という言葉と共に処方された薬を飲み、生活を再開した。



そして幾何かの時が流れて、はたと思い当たってしまった。

私のこれまでの人生はなんだったんだろう、と。



精神科医を訪れたとき

私は熱に浮かされたような状況だったから、

まともに何かを考えることは、当然できていなかった。



過去の苦悩が全て病気だったのだと知り、

一種安心のような、許されたような気すらしていた。



そしてそれは治療できるというのだ!

なんと素晴らしいことだろう!

私はようやく普通人間になれるのだ!



そう考えていた矢先、ふと、思ってしまった。

私のこれまでの人生はなんだったんだろう。



もしこれまでの私の人生が全て病気で。

病気ということは正常じゃない、間違った状態で。

それを薬を飲むことで治療できるとして。

その先にある、正常な私は、

これまでの人生を歩んできた私と同一なのか。

治すということは、これまでの人生否定ではないのか。



特に公言をしているわけではないが、

私には信念というか信条のようなものがある。

子どもの頃に行き着いた一つの結論で、

それを裏切らないように、生きてきた。

いまはいちいち意識しなくても、

行動は全てそれに準じている。

それは私のアイデンティティであり、

誰にも犯されたくない、一番大事ものだ。



でも、これまでの話を総合すると、

そのアイデンティティは、どうやら病気由来らしい。

病気によって生じた柱をもとに、二十数年を歩んできたのだ。



これまでの人生は、案外悪くなかった。

親とは不仲だし、顔を合わせたくもないし、

小学校の頃はいじめられていたが、

そんなことはどうでもいいくらいには、

自分人生を歩んできた自覚がある。



親との不仲も、いじめの原因も、

結局は病気由来だったことも判明したのだけれど、

それを含めても、まあ、歩いてきたなと思う。




社会人になって大きく躓いた。

激務に次ぐ激務だったが、

他の人間には、それができていた。

でも自分にはできなかった。

自分生活がを、人生犠牲にして働くことが、

自分には不可能だと悟った。

限界を感じていた。

そして仕事で失敗をして、

巡り巡って精神科医にかかることになったわけだけれど。




そして今回発覚したのが、病気だったということだ。

しかも、社会人になって発生したのではなく、

おそらくは生まれ持ってのものだった。




それを「治療」することが、途端に怖くなった。

これまで意識をしたことはもちろん無かったが、

自分人生病気によって作られたものなのだとしたら、

それを治療してしまったら、私は誰になるのだろう?

これまでの価値観は、人生観は、全部間違っていた?

薬を飲んで治れば「普通の人」になることができる?

病気を治すことは、過去自分否定ではないのか?

その時に自分は変わらず自分のままでいられるのか?

いままで歩いてきた人生はすべて間違っていたのか?



怖くて仕方がない。



病気は治さなくてはいけないのだろうか。

でも、このままでは、生きていくことが難しいのだ。



お金も無い。人とのつながりも無い。親には関わりたくない。

きっとこのままなら、職も失う。



病気を治さないと、生きていくことができない。

病気を治すと、これまでの人生がすべて否定されてしまう。



私は何を選べばいいのだろう。

何も分からなくなってしまった。

ニオイがダメ

妊婦でもなんでもないんだけど、仕事中に主食ぽいニオイがするのが気持ち悪い。

昼ならまだしも朝からするとげんなりして吐き気がする。

なので、やめてほしいとお願いした。朝ごはんは家で食べてきてくれと。

でもやめてくれないので、こちらもマスクをするようになった。

イヤミっぽいかなあ、と思ったが、仕事生産性が下がるよりいいのではと開き直っている。

それに私も相手を気遣えていないだろうが、相手も私を気遣えていないのに、なぜ私ばかりが我慢しないといけないのか。

相手は私がマスクを二枚重ねがけしようが気にしないようだし、平和なのだからいいと思った。

今日ちょっと外に出た十数分の間にコロッケパンのようなものを食べたようだ。勘弁してくれ。

なんでオフィスの他に食堂があるのに、そしてそれで嫌がる人がいるのにオフィスで食べるんだよ。

忙しい忙しいってお前三口ぐらいで食べてしまうんだからいいじゃんかよ。遊んでる時間もあるんだからよ。

これがカップ麺のながら食いになると最悪です。クチャラーだし。

2017-04-08

後悔したこと

自分自由に動ける交通手段を持つ

とにかく自分意志で好きなように動ける手段を用意する。

自動車でも自転車でもランニングシューズでもいい。

住んでいる場所に合わせて用意する。

若いうちから身体感覚を慣らしておかないと、

必要になったとき全然思うように動かせなくてビビる

行動範囲が制約されることは家から離れられない赤子でいるのと同じ。

たくさん手に入れて思い入れられるものだけ残す

いからって買ったものがたくさんあっても身体は一つしかいから使えないまま終わる。

はいえ、失敗しなきゃわからないこともたくさんある。

もしそれが買取価格のつくものだったらためらわずに買ってダメだったら売ればいい。

ショーケースの前でうんうんうなり続けてるよりはマシ。

日々の記録を残す

日記でもインスタでもなんでもいい。

完全に同じ毎日を過ごしてきてしまったという後悔を抱かずに済む。

好きなものを見つけて一つに絞る

好きなものがたくさんあってもどれも中途半端に終わるだけ。

お前は努力ができない凡人なんだからせめて一つのことに集中しろ

熱意や情熱がないともうなにもかもダメ

思考劣化する。あとになってからでは遅い。

おいしいものをたくさん食べる

食べられなくなってからでは遅い。

これから先「あれはもう食べられない」と思いながら暮らしていくのはつらいぞ。

定期的に歯医者へ通う

失った歯は絶対に取り返しがつかない。

旅は身体がまともなうちに

まともに電車バスに乗れなくなってからでは遅い。

動悸も吐き気もないうちに多少の無茶な移動を楽しんでおこう。

人間関係大事

お前の思考や行動は狂ってる。

自分から進んで誰かを不快にして縁を切られるようなことをしないように。

そういうアタリマエのことに気をつけなきゃ痛い目を見る。

失うな

今が一番若くて豊かなタイミングなんだ。

肉体や精神を壊してしまったらもう取り返しはつかない。

二度と楽しいことはできない。

から頼む。

2017-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20170405194345

個人攻撃するやつがニガテ」とかなんとかブクマでほざいてるバカがいるが

よくいうよなあ

いつもいつも手斧を携えて攻撃ばっかしているやつらが、こういう時に限って良い子ちゃんぶるの

そういうヤツこそ、ニガテどころか吐き気がするわ

2017-04-04

当分卵食べられない

ラーメンに卵落とそうとしたら有精卵だった

黄色と白のはずが緑と黒だった

表現できないけれど吐き気を催す匂いだった

生卵食べない人の気持ちが少しわかった

この確率が高い国での卵の生食正気じゃないだろう

2017-03-31

生きていたくない

一丁前に希死念慮などと呼んでいたこの死にたさに似た感情が、ただ生きていたくないのだと気がついた。

ただただ責任から逃れたい。なんのタスクもなく、誰に何かを強いられるわけでもなく、雨が降れば凍えて、晴れればそれで満足する生活がしたい。

それでいてへらへらと笑っていれば誰かを何かで満足させられるような。そんな都合のいい存在でいたい。

どうやらなまものに当たったらしく、下痢吐き気がひどい。

ああ、私の体はこうまでして体に悪いもの排除して、都合の良いものだけに手を取り死にたくなくて生きているのだ。

そう考えると、ますます私がかんじていた死にたさのようなものが、それ自体吐き気を伴うような類のものでないことに失望し、安堵する。

自分の中の正体がわかったところで、いさぎよく電車にでも飛び込んでみようと思ったが、今の私ならレールの上で受け身を取り、吐きながらホームの下に転がりこむだろう。

体が電車に滑り込む鮮烈や空想だけ残して、電車のシートの暖かさにしがみついている

病院は何時から空いているだろうか

2017-03-30

若者は本を読まないと狂ったように繰り返す上司がいる

最近の若者は本を読まない」と上司の人が毎日言う。

嘆きのポエムだったり、

評論めいた分析だったり、

怒りのポエムだったり、

自伝ポエムだったり。

さまざまな形で同じ主張をいっしょうけんめい繰り返す。

若手の部下全員CCメールが来ることもある。

彼がなぜ突然、その事実に取り憑かれてしまったのかわからないけれど

はっきりと不快である

後輩(いいやつ)は俺チャンピオンは毎号読みますよと反応してあげてたけど、

上司チャンピオンは本に含まれません、と言っていた。




なんで本を読まないといけないのか。

彼曰く「本を読まないと人生薄っぺらになる」らしい。



吐き気がする。




毎日たくさんの本を併読しながら、他人人生薄っぺらなどと言う43歳よりも

チャンピオンだけをひたすら読みながら、上司の戯言にへらっと返せる26歳のほうがよっぽど上等だ。




それを聞いた瞬間、わあっと頭に血がのぼってキレ気味に

「じゃあ上司さんは今なに読んでるんですか」と聞いてしまった。

しまった。これ上司自尊心を満たす最高の問いかけじゃん。



上司「えんぴつ塔のプペル」

上司「あと資本論




たんに、へんな人なのかもしれないなあ。

現代アートって知的アピールをするものになっている気がする

未だに胃がひどく痛む。胃腸炎大学単位を落とさせようとしている。

元はと言えば、イギリスに豚みたいな顔をしたネトウヨイギリスに行ったことである

自分ロンドンでの1日を吐き気我慢しながら、テートモダンかい現代美術館で過ごした。

見応えがあったといえばあった気がする。

しかし、ラウシェンバーグやらは胃の痛みで上書きされてしまっているようだ。

結局、日本人女子大学生のグループが造形を見て「意識たかそうなのが好みそう」とか言っているのが記憶ほとんどだ。

ポロックモンドリアンなんかより、日本人の言ってしまえばクソな言葉記憶に残ったのか。

一つは、日本人女子大生の高度な被服や化粧のテクニックが異国の地で浮き上がり一種コンセプチュアルアートになったのかもしれない。

現代美術というものは、別に好きな奴が好きと言ってりゃいいものだ。

しかし、何というか知的アピール材料となっているのではないか

現代美術に高額な値札が貼られる時代だ。

そんな中で、「バカ」作品文脈理解できないなかで「自分」が理解出来ると差別化しようとする人間が出てきてもおかしくない。

ヒトラー革新的な絵を嫌ったのを基にして、革新的ものが好きだとアピールしていることが一つの「分かっている」になるのではないか

まぁ、別に好きな奴が見ればいい。

ご注文はうさぎですか?」が好きならそれでいいし、嫌いでも何も悪くないのと同じだ。

それだけのことである

ただ、自分女子大生言葉に対してもう一つ思ったことがある。

彼女言葉や行動、姿が全てなのかもしれないということだ。

皆で馴れ合い容姿を磨いて、楽しく過ごすべきなのだ

自分だってなんだかんだわからないのだ。高尚なものなんか理解できない。

自分は俗な人間だ。

容姿がよくなって楽しく過ごしたいだけなのかもしれないと胃を抱えて思う。

腎臓の持病で現状できそうにない美容整形やらに期待せざるえない。

ひどく深いにきび跡やらが大量にある大きな顔を見ていると胃痛がひどくなる。

そして、美容整形といえば現代美術ではオルランかいう人がいたのを思い出す。

2017-03-27

今日19時くらいに代々木駅周辺で歩きタバコしてた短足ハゲオヤジ

てめーかっこわりーんだよ。

颯爽とヤニふかしてかっこいいつもりなんだろうがよ。

ほんと短足ハゲが肩無駄に振ってヤニふかしてやくざっぽく歩いても短足ヤニハゲ短足ヤニハゲなんだよ。

鏡見ろよほんとに。

しかも後ろに煙が来て迷惑なことこの上ない。

あともう一つ、てめー最後ポイ捨てしただろ。で、足で踏みつけてまた無駄に格好つけて笑ってやがる。

まじ吐き気するほど浅ましい光景だったぜ。

髪の毛と一緒に常識も捨てるハゲほどかっこ悪いものはねーぜ。

あんな化け物が跋扈する現状を見たらタバコなんて完全禁止でいい。

2017-03-23

オラオラしている男子と本気で向き合う

いわゆる『自称オラオラ系』を愛そうと試みて三ヶ月が経過した。

ちなみにこの自称スタンド使いとは以下と以下に近いの発言をする人々をやんわりと含む。

「裁くのは俺のスタンドだー」「やれやれだぜ」「間抜けは見つかったようだな」「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラー」

この手の発言をされると、そこそこ好印象を抱いていた人物に対しても熱がヒューっと下がるようにウンザリしてしまうので、

そっと距離感をとるように心がけて生きてきた。

何故なら、このセリフを吐く奴のスタンドは近距離パワー型だから

10代ならばこの発言を許そう。

だが20過ぎてこれを主張するのは、近距離パワー型のポジション自称して置くことで実は過剰なスタンドとしての性を意識している他ならず、

その過剰な自意識が見ていて痛々しい。何故そこまで、自分本質客観視できないんだ…。

で、かなりの高確率オラオラしてるやつは他人なり身内なりとすぐモメる。

で、「こんなおれにも はき気のする「悪」はわかる!!「悪」とは てめー自身のためだけに弱者を利用しふみつけるやつのことだ!!」とかいう。

吐き気のするって言ってるオメーが一番吐き気のする要因なんだよ、とは誰も言わない。みんな大人から

そうやって、自称スタンド使い自分さらスタンド使いだと盲信を深めていく。

だが、とある日ふっと

何故ここまで自分自称スタンド使いを憎んでしまうのか。

親の仇のごとく自称スタンド使いを蔑んでしまうのは、自分にも近い部分があるからではないのか。

自称スタンド使いによく分からない因縁つけられ絡まれたりした経験もあるからだと漠然と思っていたが、

しかしたら自分の中に『自称スタンド使い』と同じ魂というか、近い性質を抱いているので、

ここまで無邪気という名のアケスケの下に、スタンド使いを名乗れる彼等がどこかで羨ましいのではないか

彼等はある意味本物の〝天然〟だ。

全くオラオラなどしていない、むしろ花京院っこい性質全開なのに、自分合理的と称し得体が知れない「男脳」と名乗れるほど。そんな自分をつゆほども疑ってはいない。

ある意味「なりたい自分」になっている。自己申告で。

魂は限りなく自由だ。

そんな姿を見ていると、自分がもしかしたら…万が一その橋を渡って彼岸に行ってしまうのではないか…または既にそう他人から思われているのではないか…と恐れ、

身震いし、彼等を憎んで蔑んでしまうのではないだろうか。

一大決心をして、その手の人を憎むのをやめてみた。

たまたま仕事で知り合った自称スタンド使い海洋学者(同い年)と積極的距離を詰めてみた。

飲みにも行ってみた。

「酒飲めない女の子には、きつすぎるぜ」

みたいな痛々しい発言にも、穏やかに微笑んだ。

三ヶ月の検証結果を知りたいかい?

LINEブロックされたよ。

一緒にディオに挑んでボコボコに殴られた彼をとりあえず何とか救急車に押し込んだが、その後どうやら救急車内でディオの血をジョセフに輸血したらしい。

彼はスピードワゴン財団で身柄を確保され、超特急ホリィの元へ帰ることになる。

「てめーは俺を怒らせた」

が、自分LINEブロックされた理由だ。

でもLINEブロックしていただいて、むしろものすごくホッとしてる自分がいる。

人を愛しぬいて得た結論だ。

清々しい朝だ。




http://anond.hatelabo.jp/20170323153637

2017-03-20

緊張性下痢って物理的な緊張でもおこる?

昨夜枕が合わなかったみたいで起きたら(15時間ぐらい寝た)

背中と腰の筋肉がゴチゴチに固まってめっちゃ痛かったんですけど

イデエイデエ唸ってる内に、なんか腸がゴゴゴゴゴってきて

吐き気するわ(腸内のガスが逆流してきたっぽい)、顔面蒼白で冷や汗出るわ。

精神的なストレスとかじゃなくて、筋肉の緊張でも起こるんですかねあれ?

腰痛い=精神的なストレスとも言えるかもしれないけど。

2017-03-19

例のアレというジャンル

例のアレというタグが使われるジャンルとそれに群がるファンが心底嫌いだ。

キャラ変なおじさんと重ね合わせたりしたサムネを以前見たことがある。吐き気がした。それからは極力目に入っても見ないふりをしているが、辛い。

あいつらはこっちが好きなジャンルまで悪意をもって荒らしてくる。MMDを使うときでも平気で規約違反しているものもあると聞いた。

きっと私がなんとコメントしようとも無駄で、あいつらは笑って更に盛り上がる。だから目の前でただ遊ばれている光景を見て見ぬふりすることしかできない。

それでも、好きなジャンル、好きなキャラを笑いものにしておもちゃにしてくるあいつらを見ていると悲しくて悔しくてやりきれなくなる。

我慢が出来ない。一体私達が何をしたんだろうか。そんなにキャラで遊びたいなら、タグを使わずに内輪で遊んでいたらいいはずだ。

インターネットを見ている以上仕方がないのかもしれないけど、それが当たり前になっているのはすこしおかしいんじゃないだろうか。

2017-03-18

sukekyo 行間を読むってやつじゃないの?

http://anond.hatelabo.jp/20170317223826

sukekyo 行間を読むってやつじゃないの?それが正解かどうかはわからないけど。30歳の車掌が異常ともいえるほど激昂する「書いてないこと」があったのかなと。それがわからない以上リテラシー云々も決めつけのひとつよ。 6 clicks

リンク2017/03/18 Add Starcebtiskidspongsys-cysshotazcmosiupwhite_rosetakamurasachipurakahuda

↑こういう吐き気がするような車掌擁護カルトってなんなの?

オウム真理教信者みたいな気持ち悪さ、不気味さしか感じないんだけど。

よくもまあ↓こんなことした暴力車掌擁護できるねえ?男子高校生は何も暴力をふるってないのに。

車掌学生の胸ぐらをつかみ「言葉遣いに気を付けろ」とにらみつけたという。また、音楽を聴いていたイヤホンを引き抜かれたり、購入後に再び胸ぐらをつかまれ「こっちに来いや」と引っ張られたりしたという。

暴行脅迫等で立件できそうな犯罪行為まがいのことをした車掌擁護しながら、なぜ男子高校生を咎める??

sukekyoとかいうやつの行間』って、カルトじみた妄想のことを言うんだろうな。その妄想先入観での決めつけで判断するようなクズ反省しなきゃな。

「昔学校で虐められたのもバイトクビになったのも全部お前の頭がおかしいからだ。

感じ方がおかしいから全部思い込み被害者面する。

お前は恵まれてる。

不愉快から喋るな。」

と何かにつけていってくる親が僕を発達障害扱いしだした

障害を使って前述の「お前の頭がおかしいのが悪い」理論を補完したいようだ

発達障害は先天性のものなので、

僕の人格破綻しかけなのも

人生うまく行かないのも

僕が生まれつき頭がおかしいから仕方ない

親がどんな育て方をしてもこいつは駄目になった

ということにできると考えたらしい

発達障害なら嫌な思いして仕方がないわけないし、

どんな理由であれ、人から傷つけられたという気持ち否定してはいいはずないのにさ

何かおかしいよこんなの

「褒めて育てようと思ったが、アスペルガーの子は頭が回るから、人の話を素直に聞かない。だから厳しく育てるほかなかった。」

とまた意味のわからないことを続けざまに言いだしたので吐きそうになった

吐き気で眠れなかったよ

アスペルガー言葉の裏を勘ぐったりする障害なの?違うよね

なんなんだろこの人たち

寝れないまま勢いで書いてるから変な文章になってないか心配

もうみんな怖い

僕が間違ったことしか考えられない人間でないという保証がないのが怖い

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん