「イメージ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: イメージとは

2017-03-26

バンド結構面白いんだけど

巷では頭キラキラ星とか誰得シリアスとか言われてるし、ソシャゲも協力システム仕様問題抱えたままイベント始まって2chスレ崩壊してたりするしであんまいいイメージないけどこのアニメ結構楽しいぞ。

登場人物個性的っていうか攻めの姿勢があるんだよ。

まず主人公からしてギター触りたいからと質屋の娘に粘着しまくっていつの間にか毎朝そいつの家で朝飯食うようになるような図々しさを煮詰めたようなクズなんだぜ。

凄くね?

アニメ不快な展開出すことが危険視されるこの時代主人公のもの不快キャラって冒険でしょでしょ?

バンドの他メンバー純粋な善人が1人いる以外は主人公粘着されるまではパーフェクトボッチで盆栽いじりとネットサーフィン趣味高機能自閉症・頭にチョココロネが詰まっているとしか思えない電波女・その電波女も主人公も全く太刀打ち出来ない究極電波っていう恐ろしい構成

主人公の頭のおかしさだけでもけいおん超えてるレベルなのに他のメンバーまで大部分ヤバイんだぜ。

かなり気合の入った電波アニメだぜ。

主人公チーム以外もヌイグルミに喋らせるテンプレ不思議ちゃんとかその不思議ちゃん介護されるレベルアッパーキチガイとかが出てきやがる。

たとえば「今日すきやきなんだー」「誕生日なの?」みたいな会話は序の口で、自分で「声が小さーい」と言っておいて大きな声が返ってきたら「店に迷惑だー」と言い出すような頭のおかし空間が広がってるんだ。

このアニメ脚本おかしさはヘボットとタメ張れるね。

ボット見ててバンドリ見てない人は絶対見たほうがいい。

ライブ要素なんてほとんどおまけ、このアニメ本質電波脚本

それに気づかずに一度は離脱仕掛けた自分が恥ずかしいよ。

2017-03-25

爆サイが盛り上がってるので

オレも自分地域掲示板見てみた。

うわー、知人の名前晒されてる・・・そっ閉じ

最近ネットって、ちょっと倫理的疑問符のつくこと投稿したらすぐ正義の味方フルボッコにされるイメージがあったけど、まだまだ未開の地、自由の地、ブルーオーシャンはあったんだ!

爆乳英語でbreast expansionなんだな

ブレストファイアみたいなのイメージちゃう

俺はついにニートでなくなった

何故かニートって自発的に無業状態を望んでいるイメージが大きくて嫌だった

でもこれから失業中の無職ですと正確に伝えることができる

行政の人たちも良かったですね、また一人ニートが減りましたよ

サッカーでたまに見る無茶苦茶危険なプレーについて

サッカーを見ていると顔面に蹴りが入ったり、思いっきり膝を相手にぶつけたり、スパイクの裏面で相手を蹴ってしまった光景をたまに見る。



このような光景を見て観客やサッカーファンとかは恐いなぁとは思わないのだろうか?正直、自分メチャクチャ恐い。



怪我して痛いって怖さももちろんあるが、たった1回の怪我が理由でもし誰かのサッカー人生が終わってしまったら…なんて思うと猛烈なサッカーファンのように素直に興奮して応援できなくなってしまった。というのも、サッカー試合でたまに見る危険なプレーはものすごく痛々しく、顔の近くにスパイクが当たりそうな光景を見ると「大丈夫なのかコレ!?」と心配する気持ちが勝ってしまう。



ボールに喰らいつくようなプレー」や「体を張ったプレー」とか、そのような頑張りをとにかく推奨する雰囲気サッカーにはあると思う。良く言えば一生懸命ってことなのだが、せめて大怪我させるような危険なプレーだけは止めるようにルール整備をして欲しいし、サッカーを教える側もそこまでして勝ちたいという気持ちはすごく分かるが、顔に当たりそうだったら足を上げない・相手に思いっきりぶつかるようなプレーをしない、とか危険なプレーを起こさないように子供のうちから教えるべきだと思う。



特にサッカーというスポーツは例えばボクシングとかラグビーとかと違って、殴られる・激しくぶつかり合うというイメージがそこまで結びついていないように思える。そのためか見ている側がたまに見る危険なプレーに対してあまり覚悟がない分、1度気にしてしまうととても恐ろしく感じてしまう。

たくさんの人たちに愛されているスポーツだし、学校でも体育の時間などでおそらく誰もが経験するほど身近で、一番認知度が高いスポーツだと思うが、だからこそなんでこんなに危険なプレーが結構当たり前にまかり通っているのか不思議でならない。



危険なプレーに繋がるかもしれない、ボールに喰らいつく・ボールに飛び込む・無理やり足でボールを取ろうとする、などのようなプレーを他の人がどんな風に思っているのかがものすごく知りたい。



自分けが怪我するならまだしも、相手に大怪我をさせるかもしれないプレーをものすごく一生懸命頑張っているという言葉で片付けていいものかと、映画「コンカッション」を見た後に、W杯アジア最終予選日本UAE戦を観戦しててなんとなく思ってしまった。

2017-03-24

生きている事に感謝したいんだが、生きている状態が当たり前なので感謝気持ちがわかない

死ぬような目に合えば感謝すると思うかもしれないが、

遭難しても生水に当たっても四階から落ちても車に撥ねられても感電しても死ぬのかなとは感じたが生きている事に感謝なんて気持ちは全く出てこなかった

困難をクリアしたら、直後にクリアした事を気持ちの上で忘れてしまうようなイメージ情報として記憶には残っている)

生きている事に感謝してる人ってどうやって生きてきたのか凄く知りたい

http://anond.hatelabo.jp/20170323072354

これ読んで思ったことを。

はてなをけっこう長いこと使っているんだけど、スターお気に入り以外では全然絡みがない。

幸いといっていいのか判断に困るけど手斧と呼ばれるものが飛んできた事もない。

それはブログダイアリー面白い事が書けてないからということであるし、炎上するような事もしてないからなんだろう。

からはてな民」なるものは「はてなユーザー」を指す言葉で、はてな使ってる奴はこうだからって特徴が見て取れるような

ホッケーマスク手斧を装備したようなマッチョモヒカン集団みたいなイメージ)人は実際そんな多くないんじゃないかなと。

悔しいのが、自分生産したコンテンツにはほとんどブクマなんかつかないけど、この匿名ダイアリーにたまーに書くと、けっこうブクマがついてしまうこと。

これほんとに悔しい。

って自分ブログに書けばいいだろ!

女性ロリコンについて誤解しているいくつかのこ

リアルで聞く機会は生涯ない人が多いと思われるのでまとめました。擁護肯定意図はなく敵を正しく知りましょうという啓発です。

ロリコン幼児が好き

そういう人が目立つの一般的イメージになってますが、最大派閥1114歳第二次性徴期好きな人たちで、その多くはそれ未満には興味ないです。

たぶん幼児好きは皆さんが思うほど多くなく、普段普通の人として振る舞っている「実は12OK」はヒクほど多いと思われます

ロリコン子供しか興味ない

そういう人が目立つの一般的イメージになってますが、公言できないだけで成人と両方好きな人はたくさんいます。既婚者、同年代恋愛経験あり、年上・熟女好きを公言、などはあてになりません。

年下の彼女との交際が発覚した熟女好き芸人が言う「よく誤解されます熟女『だけ』が好きなわけではないですよ」と似てますね。

子供欲情するのは人間本来生理に反する異常な状態である

から「数は多くないはずだ」「治療矯正すべきだ」と続くことが多いこの話題医学生物学専門家ではないので分かりませんが、幼児欲情しても子孫を残せないので幼児好きは多分どこかがズレているのでしょう。

一方、人類も他の動物と同じく、文明のない「自然状態では二次性徴後速やかに妊娠出産するのが普通で、今もジャングルの奥地の未開の部族は13歳前後で初産だそうです。

12OK」は肉体的に不自然なことではなく、現代文明社会要請人間本来生理とズレてしまった故の悲劇の一つと言えましょう。

※ クドいようですが開き直り擁護ではなく、そういう前提で考えましょうということです。

http://anond.hatelabo.jp/20170324115525

以前のサンデーは小綺麗で完成度だけは高い漫画が載ってるイメージだったが、だがしのような同人誌レベルの(今はどうだか知らないが)漫画が載ってたりして、変革しようという気もあるんじゃないかな。

サンデーって特殊だよね

高橋留美子が2億冊売ってすごいみたいな記事を見た。

このまえもハヤテのごとくが十数年の連載を終わったって記事をみたけど、サンデーって新鮮味のないベテランが延々と淡々と長期連載をやってるイメージ

ほかの少年誌だとちょっとないよね。

メジャーも当初は人気なくて、それでも切らずに育ててあれだけ売れる漫画になったんだから成功してるっていえば成功してるけど、雑誌自体の売り上げは三番手だしな。

http://anond.hatelabo.jp/20170324105710

大沢あかねのことかw

ちなみに、「小物界の大物」は山本一太イメージ

2017-03-23

http://anond.hatelabo.jp/20170323200547

性的保守」は「正常位しか認めない」みたいなイメージだなあ

http://anond.hatelabo.jp/20170322001722

想像するのとはちょっと違うかなあ

あえて言えば抽象画とか現代アートが近い感じ

言葉と音とイメージの響き合いを味わうっていうかね

どっかで出てきた寺山修司俳句作ってるし、現代的なんで面白い

ダウン症が嫌い

タイトルの通りです。嫌いなのです。

小学校1年の時から登下校でダウン症の男に待ち伏せされていました。

それは結局4年生になるまで続いたのですが、親から障害を持っている人を差別してはいけない、困っていたら助けてあげなさいと言われて育てられてきた私は彼がいきなり手を握って来ようとも、私の手のひらにキスをしてこようとも、名前を聞かれても、追いかけられても、それがどんなに気持ち悪くても嫌だとは言えませんでした。

それに自我の薄い人に嫌だと拒んだら何をされるか分からない恐怖もありました。

ダウン症の男にかまわれている事実も恥ずかしいし情けないしで誰にも言えませんでした。

結局通学路が同じで、毎朝母親と一緒に登校している友達とその母親が私とその男の様子を発見し、学校警備員(私の母校ではグリーンさんと呼ばれている)に伝えてくれました。

4年生になって最近あの男の姿を見ないな、と思った頃、同じクラブ活動をしていた後輩の1年生の女の子が「最近気持ち悪いおじさんがついてくる」と言うのです。

聞けば私が被害に遭ったアイツと特徴が全く一緒。

ゾッとしました。

その女の子可哀想に無理やりおでこキスされたそうです。

どんなに怖かっただろう。

しかロリコンなのか?こいつは。

本当に許せない気持ちでした。

その頃から私はダウン症が憎い。怖いし、大嫌いです。

あの、本能だけで行動する様や我慢出来ないところが恐ろしい。

嘘だと思うかもしれませんが、中学にあがると今度は別のダウン症の男に待ち伏せされるようになりました。

学校の通学路に必ずダウン症の男がいるんじゃないかとすら思います

新たなダウン症そいつ名前を名乗り握手を求めてきました。

手にキスをされたトラウマがあったのでもちろん無視、目を合わせず早足で通り過ぎようとすると、彼は後ろで「なんで無視すんだよ!!」と大声を出しました。

一気に心臓バクバクして走って家に帰りました。

それ以来友達がわざわざ遠回りしてうちまで送ってくれるようになりました。

まさか小学1年から中学卒業までダウン症へのトラウマを募らせることになるとは思いませんでした。

まだまだ、ボランティア障害者学校運動会の手伝いに行かされ、そこで車イスのおじさんに胸をつかまれたり、ダウン症女の子に首を絞められたり、男に手を舐められたり最悪な目にあったりなど、挙げればキリがないです。

ダウン症が嫌い。

と言うと差別だとか偏見だって言われるでしょう。

だって何もされたことがなければ彼らに対して嫌なイメージはなかったです。

それでも今までのトラウマが忘れられない。

街でダウン症とすれ違う度に襲いかかってくるのではないかとビクビクしてしまうし、保護者と一緒に歩いていないダウン症には、何故野放しにされているのかと怒りすら感じます

どんなに冷たい人間だと言われても、私に子供が産まれたら、怪しい人に声をかけられたらそれが障害者であっても、困っている様子だとしても1人で相手をしてはいけないと教えたい。

自分の子供にはあんな思いをして欲しくないのです。

死んだ人の年齢を数える

今生きていたら何歳か、若いときイメージしかない人の年齢を数える

マリリン・モンロー(90)

チェ・ゲバラ(88)

ジェームス・ディーン86

ブルース・リー(77)

松田優作(67)

夏目雅子(59)

アイルトン・セナ(57)

ダイアナ妃(55)

尾崎豊(51)

2017-03-22

日本ポスト主義化と経済成長のまいた種

20世紀公共交通一強の時代が長く続いた。交通手段公共交通こそが超大国だった。世界から評価される、エコ経済的バリアフリー…多くのヒト・モノ・カネが鉄道界隈に集まり鉄道を中心に都会が動いていた。この流れからの大転換が日本人ポスト主義化だろう。

新自由主義を掛け声に、公共交通破壊蔓延する。貧民の末裔権力を手にした公共交通はあまりにも汚物象徴になってしまいそうだ。その一方で、自動車バスオートバイの躍進はそれを象徴としていて、過去には暴走族があったが日本人努力によって脱却している。

都会の宝、交通象徴という特性をより伸ばしていくことで発展を続け、世界中の人に優れた都市交通の手本を示し続けた日本だが、逆に言えば、その普遍的テーゼを失ってしまえば価値は大きく低下することになる。鉄道だけとっても他の国の方が優秀そうで、利益公益バランスが取れているように見えるのが、事実だ。

今はまさに分岐点を通過した直後だが、今後はさらに鮮明になりそうな気がする。日本私鉄がそのまままるごと公営化されたりとか、自転車であふれている都会の繁華街などが、いつの間にかバスオートバイに変わったりとか。日本の古きよき光景も変わることになる。



2010年代以降のメインカルチャーがまるで低迷する一方、今日繁栄する文化には共通点がある。どれも経済成長期に台頭した文化だということだ。自動車オートバイだけではない。たとえばオタク文化なんかまさにそうだろうし、特に漫画アニメが目覚ましい発展を遂げた。

最近息を吹き返した据え置き機ゲームも、ソシャゲと言われているオンラインゲーム台頭前は主流だったし、日本大衆ゲーム文化京都花札屋が原点にある。素晴らしいゲーム一見価値があるので、中古ショップオンラインで買って一度遊ぶといいよ。

急激な経済発展を遂げている商業出版界隈だって高度経済成長多様化した。太田出版と言えばサブカルチャーイメージで、過去には完全自殺マニュアルの苦い歴史があり、元少年Aの出版を引き入れたと言われてはいる。しかし、それを除けば普通サブカルチャー本ばかりだ。

すべては「高度経済成長のまいた種」である日本の文化自体がそう。たまたま20世紀には、メインカルチャーが一強構造だったが、21世紀にはそれがサブに、下層に、未知の領域にすら分散しているということ。これをどう付き合うか、私たちも考える必要がある。

同人誌販売オートバイを利用する若者は今では当たり前だという。いずれも昔は有り得なかったものだ。今でこそ中高生でもできるような商業デビューアプリ作成も昔なら不良文化(私の父が高校時代小説出版で当時のお金で何十万円数百万円かもらって停学になりかけたことがある。)で、そのイメージを払拭したのが1980年代2000年代若者たち。これが今の現実の礎を築いたんだろう。

意思が弱くて禁煙に失敗する人へ

禁煙を失敗する人に、まずは問いたい。

本当に禁煙したいのか?と。

心の底から「本当にやめたい」と思っているのか?と。

煙草麻薬みたいなもので、やめようと思っても、体が求めてしまう。やめたくてもやめられない。」

禁煙失敗した人の常套句だが、そんなことはない。

だいたい、麻薬感覚なんか知らないでしょうよと。

禁煙に失敗する人はね、結局意思が弱いのよ。

意思とか関係なしに、本当にやめたいのに煙草を吸わないと体が震えて死にそうになるとかガチな人はさっさと医者行け。

さて、意思が弱くて禁煙に失敗する人に、改めて聞こう。

心の底から本気で禁煙をしたいですか?

この時点で少しでも気に迷いが生じるようならまず禁煙成功しない。

外的要因によって禁煙をしようとしているなら、絶対成功しない。

自分が本気で「辞めたい」と思わなければやめられないのである

外的要因とはつまり自分本心以外の部分で辞めたいと思っているパターンだ。

・小遣いが厳しいか

健康に良くないか

家族が嫌がるから

・●●にやめろって言われたか

こういったパターンでは、「辞めたい」という気持ちの裏に「本当はタバコをやめたくない」という本心が隠れている。つまり好きなのである

これを恋人に置き換えてみるとわかりやすい。

とても好きな恋人がいる。とても好きなのに別れなければならないとしたら、どれほど辛いことだろう。それこそ簡単理由では別れることはできないのではないだろうか。

たとえ別れることができたとしても、それだけの好意を持ったままだとすれば、簡単に忘れることはできないだろう。

好きなものを辞めるというのは本当に辛いことである

話を煙草に戻そう。

もうすでにおわかりかと思うが、最大の禁煙方法は「煙草を嫌いになること」である

健康に悪い」とか「金がかかる」とか表面的なところで嫌いになるのでは駄目である

親の敵のように煙草を憎み、恨み、蔑むのである

そして煙草を吸う人間嘲笑する。

あん健康に悪いだけの煙を吸う人間頭が悪い

時間無駄。何もプラスにならない。ドブに金を捨ててるのと同じ」

「単純に臭い

タバコミュニケーション(笑)

「狭い喫煙所でモクモク燻されて、おまえらハムかよ(笑)

「何かに依存してる人間ってマジダサいっすよねぇ〜」

喫煙所探してる姿って滑稽だよね」

などなど、とにかく思いつく限りこき下ろす

そして、それを本心として自分自身刷り込み続ける。

あくまで心の中で留め、表に出さないこと。)

とにかく煙草ネガティブイメージを膨らませて、それを本心にしていく。

とっても簡単に言うと、「煙草を吸うやつ=バカカスうんこカスキングカス

という考え方にさえなれればOKなのである

人間とは不思議もので、毎日そう考えて、ときには言葉にしたりしていると、本当にその通りの気持ちになるものである

これは有名な心理学者フロイトだかユングだかニーチェだかも言っていた気がするので、おそらく本当である

タバコポジティブイメージ(かっこいい、大人の嗜み、コミュニケーションツール有名人も吸ってる、など)に引っ張られそうになったときは、自分とは別世界のことだと割り切ればいい。

有名人みたいに金ないし、吸っててかっこよくねーし、タバコを吸わなくたってコミュニケーションは取れるし、大人の嗜みとか似合う人間じゃねーし。

一般人タバコ吸ってても、頭が悪いうんこしか見えないってことを理解する。

第三者から見た自分は、頭が悪いからタバコなんか吸ってる人未満のうんこなのだ。ああなんて恥ずかしいことだ。タバコなんてやめよう。

長くなったが、言いたいことはつまり

「好きなままではやめられない。だから嫌いになろう」ということである

そうすれば必ず禁煙成功する。

これまで数十度の禁煙成功してきた俺(今日禁煙初日からアドバイスである

小4から勉強漬けにしてもマーチ

知り合いの子来年東大目指して浪人するらしい。

の子の話は小さいこから聞いていて、小学4年から進学塾に入れたりとか、6年のときには一番上のクラスで最難関目指してるとか、御三家落ちたけどそれ付近中学には合格したとか、中学高校でも東大目指して勉強勉強勉強してきたとのこと。けど、今年、マーチレベルには受かったけど早慶に落ちて、東大にも落ちてしまった。

あらゆるもの犠牲にして8年勉強しても合格できなかった事実。(『ひょっとして勉強センスないんじゃ・・』というのは彼女の前だとタブー・・)9年勉強しても入れるかどうかわからない。

時代が違うのかもしれないが、自分経験ではマーチなんかは高3年の前半まで部活やって2学期からやっと本腰入れても受かるっていうイメージがあったし、東大に行った子だってそんなに勉強勉強してる雰囲気はなかった(ほとんど1浪だったけど)。

の子供たちの受験勉強は小4から始まってしまうという。自分にはまだ子はいないが、なんともシビアな世の中になってしまったものだと思う。

死んだら古墳に入りたい、と妻は言った

古墳がいいな」

と妻がボソッと呟いたのは、だいぶ前のタモリ倶楽部の録画で埼玉古墳の回を見ていたときだ。

「なにが?」

「死んだら古墳に埋めてほしいなって」

妻も私も、有り体な言い方をすれば実質的天涯孤独の身だ。一族の墓とかはどこにあるのかも知らないし、わかったところで一緒に入りたいという気持ちもない。

「まだ先のことだけどなあ。子どもたちもいるし、うちらが入る墓を新しく作るとかもあるのかなあ」

慎重に言葉を選ぶ。

「違うの。墓地って寂しいじゃない。普段誰も来ないし。花だって切り花でしょ。そうじゃなくて、共同で埋葬してもらえて、上には花が咲いてて、墓石とかはなくて、普段子供が走り回って遊べて、お盆にはそこでお祭りをやるような、そういう古墳を作ればいいのに、って思ったの。」

一気にまくしたてられて面食らう。うまくイメージが共有できてない感がある。

「そういうのってもうあるのかな。調べてみようかねえ」

手元のiPad検索するも、共同墓地はあっても古墳型というのはない。

「まだないみたいね。あれかな、『○○と一緒の墓に入りたくない』みたいなやつで嫌がる人もいるのかも。ヘイト的な。」

「嫌がる人はそもそも共同墓地なんて選ばないじゃない」

「そうねえ。あ、古墳っていうけど新しく作ったらなんなんだ?墳?」

「ほんとに人の話を真面目に聞かない」

むくれた。

「ごめんごめん。イメージがよくわからいから、絵を書いてどっかに送ってみたら」

「どっかってどこよ」

墓地運営してるどっかに。作ってくれるかもよ。」

そうねえ、と言って妻はゴロンと横になった。

プリンがいい」

「なにが?」

「デザート」

話の流れがわからないが、死んだあとの話は後回しだ。

祖先との絆、というもの精神的に失うのは、別に損してるわけではないが、なんだかもったいないと思う。

子どもたちには、親の墓参りくらい(まあ別にしなくてもいいけど)したければできるようにしておこうかな、と彼岸の夜にコンビニプリンを選びながら思った。

http://anond.hatelabo.jp/20170321231921

自分イメージしたものをそのまま紙に書き写せばいいから、なんでも自分の思い通りにできていいなってことじゃないの

映画とか番組制作っていろんな利害関係場所だとか人を手配できずに予定かえたりすること日常茶飯事だろうし

イメージどおりの人や風景や物がなかったり、そもそも自分が撮りたい映像物理的に不可能ものだったりすることもあるだろうし

http://anond.hatelabo.jp/20170321204529

テレビ放送される類のものコラボキャンペーンするような

そんな大衆的な匂いのする風情のない店がミシュランから星もらってるっていうのがショックなんだが

まー創立1,2年のラーメン屋とかたこ焼き屋とかが星もらってること考えればそんな変なことでもないのかもしれないけど

ミシュラン審査してるフランス人不思議の国ニッポンイメージに近いものを高評価するきらいがあるのかしら

[] #19-2「謝罪謝罪

挿入歌:「アポロジー・イメージ

歌:シューゴ 作詞作曲シュー




おはようございます 挨拶大事

この度はご足労いただき まずは労うこと大事

どうでもいいこと? 実はみんなそう思ってる

そんなこと言い出したら これ自体どうでもいいこと

けど そのどうでもいいことが

どうでもよく なかったりするのさ




恐れ入ります すみません

ごめんなさい 申し訳ございません

この度まことに すみません

アレがコレがアアして すみません

ご指摘もっとも すみません

不徳の致すところで すみません

至らぬところで すみません

謝罪がなっていない?

これまた すみません

重ね重ねさね すいません

すみませんに対しての すみません

すみませんの すみません

すみませんの すみません




からないけれども すみません

からないことに対して すみません

このすみませんは 何のすみません

誰に対しての すみません

何のための すみません

すみませんのための すみません

すみませんすれば 済みます

済まないから すみません

すみません ません ません……

すみません ません ません……

(#19-3へ続く)
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん