「結婚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結婚とは

2017-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20170530110850

33独身女性が、その後死ぬまでに結婚できる確率は、8.7%。

100人いれば8人は結婚できるんですから、まだまだですよ。

 

学生時代の友人たちと久しぶりに集まったけど、

既婚・子持ちなのは私だけで、後は皆独身。そして皆バイト

からするととても将来を見据えた生き方をしているように思えなかったけど、

話していると皆それぞれ頑張って仕事してるんだなぁと思えた1日だった。

「次結婚するの誰なんだろうね~」とそのうちの一人が言ったけど、

皆まともな交際経験もなく33歳になってしまった今、そのうち結婚できるとマジで思ってるの!?と驚いた

良い出会いさえあれば大丈夫じゃない?と言いながら、私は心の中で、

もう彼女たちは結婚できない部類の人間だと判別していたんでしょうかね・・・

こんな私は友人失格でしょうかね・・・

私が事故死か病死すれば旦那幸せになれると思う

当方20半ば女既婚

旦那には本当に申し訳ないことをした

私と結婚したこと

旦那全然乗り気じゃないのに、私が好きだったから半ば強引に籍を入れてしまった

結婚から無視されたり、罵倒されたり、容姿のことを言われたり、威圧的説教されることはあったが、相手が私でなければしなかったとのこと

そもそもモラハラだって思うかも知れないけど、夫の言ってることは事実だし、よくあるモラ夫の特徴にも当てはまらいから違うと思う(指摘してほしいとかもない)

もし結婚していなければ、今頃私よりいい女性出会って、幸せ生活が出来ていたかも知れない

離婚して、これから相手を探すとしても、バツがついているから、きっと印象がよくない

私が自殺以外でしねば、そうはならないし、むしろ周りは気に病むだろうから可能性は広がる

とは言え、まだしにたくないし、許されるなら自分幸せを見つけたい

離婚慰謝料が発生するなら、払うのは私のほう

婚活するなら資金も出す

いつもsns投稿しては、後で恥ずかしくなるから、これも後悔するだろうなあ

でも今どうしても吐き出したかった

2017-05-29

女性アスリート引退会見で

毎度のように結婚話題を振られるのはミソジニーを自認する自分ですら引くものがある

一番古い記憶

確実に年齢覚えてるのは4歳のとき

保育園のきりんぐみの教室いたことを覚えてる

それより古いのだとリヤカー?押し車?みたいなやつに立った状態でおしこめられて散歩にいった記憶

たぶん3歳とかかな

その次はもう5歳のぞうぐみだ

おやつに出たピーナッツを食べたら鼻血が出た記憶

6歳のくじらぐみになると一気に記憶はふえる

せんせいと結婚するといっていたこ

せんせいのお手伝いをして荷物をもって後ろからついていってるとき先生ジャージのおしりのところに1cmくらいの穴があいてて教えてあげたら先生が恥ずかしそうにしてたこと

手編みの毛糸マフラーもどきが数mくらいまでになったとき自分のひきだしにいれといたらなくなってしまったこと(当時は盗まれたとは思わずになくなっちゃったがっかりしてただけだったけど今思えば盗まれたんだなあと

道端にはえてるむかごを食べたこと

おさんぽで近くの公園にいってBB弾を拾ったこと

ぷらものランナーゴミがきみどりの透明なやつでめちゃくちゃきれいで持って帰ったこと

そんで銃の形っぽくして宝物にしてたこと

コマ回しをしたこと

あやとりが得意だったこと

折り紙で難しいやつ(ライオン)があったからみんなが順番に先生に折ってもらっていて、自分も折ってもらいたかったけど、結局卒園まで折ってもらえなかったこと

女友達の家に遊びに行ったら室内にブランコとか滑り台があって驚いたこ

動物ビスケットをもらってめちゃくちゃおいしかったこと

夕食でしいたけが出て食べたら友達の親にほめられたこと

お泊りの予定だったのにさびしくなって押入れの中で鳴いてたら親よばれて結局泊まらずに帰ったこと

お昼の休職は卵のキッシュみたいなやつが好きだったこと

おやつ動物まるぼうろが好きだったこと

冬はかんぷまさつをして上半身全裸マラソンをした

冬の散歩中にまだ熱かったバイクマフラーに足があたってふくらはぎの横にみずぶくれができた

水疱瘡ができて医者にいったらはさみで切られまくって血だらけになった

夏祭りできつねの化粧をしてソーラン節を踊った

親友まーくんと二人で焼却炉の上でいろいろ話した

友達の家にお泊りにいったときに夜寝る前にじごくのそうべえを読み聞かせてもらった

めっきらもっきらどおんどんのもちが食べたくてしょうがなかった

あーもうあかんかなあ

この前から意識朦朧としたり吐き気がしたり心臓違和感があったりする。

調べてみたらパニック障害の疑いもあるんだけど

けど、もしかしたら心臓悪くしてるんかもしれんなあと思った。

生理中やからそれでかもしれんけど。(内科精神科には行ってる。異常なし)

虐待されて死にかけたり自殺したくなったり覚せい剤とかお薬に囲まれて生きてきて

それでも薬とか危ない事に手を出さずにここまできて

この前も「よく不良にならんとここまで来てくれた」って泣かれたり

「そういう事があったように見えない」って言われた。

実際リストカットとかした事ないし

男に頼ったりもない。

毎日ゲラゲラ笑って割と楽しく過ごしてる。

けど本当何もない。

カウンセリング受けたこともないし

海外旅行行った事もない

結婚もしてない。

まあこのまま死んでもええんやけど

死ぬとき痛いのは嫌やなあ(笑)

良いニュース

・水出しのウーロン茶が美味しかった

・妹が結婚した

サボテンを買った

イルンゴルヌルかわいい

・近所で買った豚の腕肉が最高に美味い

・水出し専用のボトルを買った

イルンゴルヌルかわいい

散歩用の靴を購入した

・凄い美味しいビール発見した

ニホンミツバチを見た

イルンゴルヌルかわいい

以上

http://anond.hatelabo.jp/20170528175740

学校で習った=全部教えてくれたじゃなくて

検索語句を教わってるから自分検索できる・してきたってことだろうよ

今ほど充実はしてないけど生理痛の薬はずっと売ってるんだから分かりやすくまとめたサイトだって当時からあった

やめろと言うほど頻繁に生理用品のCMが流れていたわけだから(っていうかそれこそ生理痛で辛いってCMもあった)

そうは言うけどそんなに酷いものなのか?って調べることは出来た

あれが来ないのから妊娠結婚を迫られるのだって、そのうち彼女出来てヤルかもとなったら

他人事じゃないし自分不利益になるかもしれないんだから調べるだろ

でも一番問題なのは知らないを知らないとそのまま認識するんじゃなく

知らないからそれは大したことないと決めつける考え方だよ

http://anond.hatelabo.jp/20170527233828

こーゆーのは文芸だけじゃない?

大抵は編集者との相性で選んでるし

女性作家先生担当女性のほうがやりやすいって人が多い(普段から話が合うってのと、すっぴんで会っても気にならないってのと、結婚妊娠子育てあたりの事情理解があるので)

男性先生は、美人がいいっていう人は多いけど、大抵は女性バカから仕事だと男性がいいって人が多いか

美人編集が好きな先生は逆に対等な人間扱いしないことが多いので

飲みの席だけ美人を呼べって言われる

久しぶりにゼロ魔を一気見して釘宮病を罹った。

ルイズは今まで見たアニメで唯一夢に出てきたキャラで、寝ぼけてルイズ結婚したと思い込んだこともある。

生涯、自分にとってルイズを超えるほどのヒロインが登場することはないだろう。

さいわいまだハゲずにいる

助かった。


ハゲの人は大変だよね。

さらには結婚してないひとは結婚可能性が急激に下がるし、結婚はしてるけど子供がいないひとは、いつハゲ理由に嫁に浮気されたり逃げられてもおかしくないもんね。

ハゲはないけど、鼻毛陰毛に白いものが混じるときがあるのは気になる。

徹夜気味で疲れてたことが多かった時期にあったみたいで、最近はまた見なくなったけど。

ネコみたいな頭の後ろが綺麗な模様になればいいのに、どうして人間あん貧乏くさいルックスハゲちゃうんだろうね。かしこ

お似合いの夫婦だとよく言われる

お世辞かもしれないけど、夫婦で会った人にはけっこうな確率でそう言われる

実際、外見の雰囲気はよく似ていて(独身時代からお互いに既婚者っぽいと言われていた)、体型的にも釣り合いが取れているので、そう言う人の気持ちもなんとなくはわかる

似た者夫婦って言葉もあるし

でも、今でこそやや太め体型で人畜無害そうな旦那

学生時代運動部エース金髪ですごくモテていたらしい

他校のミスなんちゃらみたいな子を自分から落としに行くくらい肉食系でめちゃくちゃ遊んでいたと学生時代からの友人が言っていた

一方の私は髪も染めたことがない(染めようとしたらパッチテストでかぶれた)文化系喪女で、付き合ったことがあるのは旦那だけ

旦那元カノとも友人付き合いを続けるタイプなので、何人かと会ったこともあるけど、全員派手めの美人タイプで、社会人になって多少マシにはなったものの私とは似ても似つかない

お似合いと言われても本当にそうなのかなーと思ってしま

初対面からいいなと思っていて、付き合ってからも波風なく結婚して、これ以上の人はいないと思ってるのに、旦那過去にこだわってるのはバカバカしいことだと自分でもわかってるんだけど、妊娠がわかってから元々7:3の家事分担が5:5に迫る勢いで、会社から男性初の育休もぎとると張りきってるのを見るとなんで私なんかにこんなによくしてくれるんだろうって不安しょうがなくなるってわがままだけど妊婦はこんなこと考えてないで早く寝るべきだねってことでおやすみ

2017-05-28

失恋をして気づいたこと。

何度か失恋をして気づいたことがある。きっとみんなが思うことで何も面白いことはない。

初めて恋をしたのは6年生の時。地味でも派手でもない普通男の子中学に上がってからお前としゃべりたくないみたいな話を風の噂で聞いた。泣いた。後に両思いだったことも風の噂で聞いた。

その後高校大学普通に進学し色々あって、彼氏もできた。特に何もないので19歳まで割愛する。

19歳夏。運命かと思う人に出会った。付き合いたいだなんて思ってなかったが、今考えると一目惚れかもしれない。飲み会で同じ席に座った先輩のUさん。話している姿を見てさらに惹かれた。少しでも相手にしてもらいたいと思ったから可愛くなりたかった。あの人の好きな女の子になりたいと思った。

20歳3月頃。4月から社会人になるバイト先の先輩と急接近して、GWに付き合うことになった。スポーツマンで爽やかで別に嫌いじゃなかった。別に好きでもなかったが、告白されたので付き合った。

20歳6月。1年ぶりにUさんに出会った。去年と変わらずフリー。相変わらずかっこよかった。去年よりいっぱい話して、連絡先も交換した。それから毎日Uさんと連絡をし合った。回数は少ないけど長文。なんか賢そうな文章だなあという頭の悪そうな感想をもった。

2週間後、大勢飲み会の後に2人で飲んだ。朝まで飲んで、いつの間にか彼のお家に行っていた。当時、処女であった。結婚する人としかしたくないと思ってた。いっぱいチューして同じベッドに寝転がって、告白された。朝、帰るときも私は処女だった。

1週間後、Uさんと付き合うことになった。バイト先の先輩とは前日にラインで別れを告げていた。振り返ってもこの事に罪悪感は感じていない。最低だと思うが、私は好きな人幸せになりたいと思ったし、その人が私を好きなら私の幸せを望むだろうと楽観的だった。

21歳になった頃、初めて他人自分の中に受け入れた。21年間で一番幸せを感じた。彼には私しか見えてなくて、私にも彼しか見えてない。大袈裟かもしれないが、世界には2人しかいなかった。それが続くことを信じてやまなかった。

彼とは2回目はなかった。2ヶ月後くらいに別れを告げられた。SNSで「酔ったら誰でも可愛く見える」と呟いていた。好きだけど、そうじゃないと言われた。よく考えると彼とシラフで会った回数は数える程度だった。彼にとって私は彼女であったが、それ以上に「穴」だったのかもしれない。1回きりということは穴すらも満足させられなかったのかもしれない。お酒を飲んでいないと何の魅力も私にはなかったらしい。それを知っても私はあの時を後悔できない。あの時一番大好きだった人で初めてを過ごすことができて、幸せだった。恋愛でこんなに自分が変わってしまうことや、人にも自分にも向き合う必要を感じさせられた。彼の存在は私のこれからにおいて、とても大きな物になっている。

その後何人かと付き合ったが、どれも比べてしまって続かなかった。

21歳6月。紹介で1つ上のOくんと出会った。好きなもの趣味も合って、優しくて穏やかな性格だった。夏に告白してくれた。

21歳秋。告白の返事もしてないまま、30歳のKさんと知り合い、関係をもった。ご飯を食べて相手の家でするだけ。毎日連絡をくれた。恋人ごっこは何も考えなくて良くて楽だった。

21歳冬。Oくんと付き合うことにした。Kさんはすぐに切ってそれっきり何の連絡もしていない。Oくんのことは男性として好きか分からなかった。きちんと誕生日を祝ってくれたりクリスマスを過ごしたり、普通デートをしたのはOくんが初めてだった。今までの人と比べられないくらいOくんは「普通」の人だった。

現在半月前にOくんと別れた。交際期間149日。別れの2週間前には初めてホテルに行った。恋人とするのは久しぶりだったが、何の感動もなかった。優しい言葉をかけてくれたのは嬉しかった。

恋人ではないKさんとの関係を持つことで、こういうことをしても心が埋まることはなくて、埋まるのは物理的な穴だけだということを知った。彼氏のOくんとした時も、Uさんの時ほどの感動を覚えることはなく、埋まるのは穴だけだった。特に絆が強まった気もしなかった。むしろ、そろそろ終わるんだろうなと悲しくなり、不安も募って、辛かった。Kさんとする方が楽だったかもしれない。Oくんは何も悪くない。

別れた原因は小さいことだった。1週間もライン電話も返事なしだが、SNSは使ってる。だいたい毎日ラインをしていたのでとても不安だったのに、SNSには楽しそうな写真が載っていた。今までの私なら見なかったことにして、何も言わずに待っていた。でも、どうしてか我慢ができず、終いには自然消滅したいならはっきりしろと迫った。夜中に電話がきて、私達の関係は終わった。私はOくんをとても信頼していて期待して甘えていた。向こうも最後までいったことで私に対して緩みが出てたと思う。私は彼を理解たかったが、歩み寄ることを拒否されたらどうにもならない。お互いがお互いのことを考えられなかった。好きか分からないくせに、別れたくなくて泣いた。

Oくんと別れたくなかった理由を考えた。彼は良い大学に行っていて、家族構成職業も良かった。顔も不細工ではなかった。ただ、優しくて穏やかだと思っていたが何が優しさか分からないし、穏やかというより面倒事は起こしたくない、という感じだった。私は「できる」彼氏を失いたくなかっただけだった。彼の事は最後まで恋愛として好きか分からなかったが、好きだと思っていた。別れも辛かった。自分自身将来有望彼氏との自分未来を壊してしまたからだ。戻ろうと言われれば戻ると思う。でもきっとOくん自身が好きだからではない。

彼氏ができたらそれが私のスペックのように感じてしまう。何もない私に付加価値が付いたような。それがなくなるのが悲しい。自分可愛いやら好きやらと言ってくれる人がいると自分自身価値があるような気もしてくる。別れて、心がぽっかり空いたような気分。それは彼自身や彼との未来を失った悲しみではなく、自分付加価値としての彼を失った悲しみ、承認欲求を満たしてくれる彼を失った悲しみだ。あったものがなくなったから悲しいという当たり前の理由だった。Oくんじゃなくて、誰でも同じように感じていたと思う。

恋人がいない自分にはどこか欠損があるように感じてしまう。恋人がいることは私にとって心の拠り所になる。励ましの言葉や、連絡で支えてくれるのを期待してるわけではない。服を選ぶ時、美容院に行く時、料理を作る時、決められないか恋人基準に考えてみる。誰かのために何かをする私が好き。誰かに必要とされる自分でいたい。私には価値がある、生きていていいよって思いたい。結局、私は自分のことしか考えていない。別れて自分未来が見えなくて不安になっているだけ。そこにOくんは絡んでいない。

先にも書いたが、Oくんは普通の人だった。それが心地よかった。今までギャンブル好き、バンドマンなど難がある人と付き合ってきた。適当に扱われるのが当たり前で、それを我慢して彼を支える健気な私を演じていた。悲劇のヒロインになりたがっていたのだろう。Oくんと付き合うことで普通に愛されるのは幸せなことだと知り、普通未来を考えた。無意識のうちに安心、と言えば聞こえは良いが実際には依存だったのだろう。普通の彼と別れて、私自身が普通ではないような気がして辛かった。

Oくんと別れてから3日間は彼を思ったが、その後、彼を思い出すことは難しかった。憎い、嫌い、地獄に落ちろ、やっぱり好き…何の感情もなかった。これが無関心なんだろう。今後も失恋を繰り返すだろう私のために、このような文章を残すことを決めた。この文章を書いてる間、Uさんを久しぶりにしっかりと思い出し涙が出た。彼に未練があるわけではなく、きっと感傷に浸っている。その涙くらい許されるものであってほしい。この感情はOくんには生まれなかった。彼の代わりはいっぱいいる。

「君も型ハズレの恋愛をしたらいい」とKさんに言われ、馬鹿を言うなと返したが今になってその言葉が正しいのではないかと思う。

最後に、Uさんは自分には恋愛は向いてないと私に言ったが、私の後に付き合った彼女と1年を迎えている。私は149日で終わっている。向いていないのはどちらだったのだろうか。

末筆ながら、UさんとOくんが健康幸せに溢れた人生を歩まれることをお祈り申し上げます

どうか、お幸せに。

  • - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

(追記)

しばらくは誰かの為に、ではなく自分の為に生きていきたい。将来の仕事も考えなければならない時期だ。何かを決める時も自分がしたいことをしよう。コメントして頂いた「こうしたらどうなるかな?」は今まで考えたことがなかった。私は何も考えていなかったことに気付かせていただいた。

そんなことを言っているが、キープの公務員を昇格させようと思っている。もちろん彼のことは恋愛として好きかは分からないが、彼氏がいないことが不安で仕方ない。私の心の平穏の為にも、とりあえず誰でもいいから繋いでおきたい。

学んだことを何も生かさず、一歩も進まず、私はこれからも思慮の浅い人間であることに変わらないのだろう。

子供が欲しくなければ母は父と結婚してなかった

私がいなければ母は育児ノイローゼにならなかった

私がいなければ母は父と離婚できていた

私が生まれて来なければ、母を不幸にせずにすんだんだよなぁ

どんなとき妻を嫌いになる?

夫は使ったコップをシンクに片付けない。開けた容器のゴミゴミ箱に捨てない。クローゼットの扉を閉めない。部屋を離れるときテレビを消さない。玄関に靴を脱ぎっぱなしにする。最後に入浴してもお湯を抜いて湯船にざっと水を流さない。

注意すると不機嫌になるので、奇跡的に出来ているタイミングで大げさに褒めるようにしている。すると喜んで「えらい?」と確認してくる。えらいよー、えらいえらい!結婚前に噂に聞いていた「夫とは図体のでかい息子」ってこういうことかとしみじみする。要は、舐められていて、甘えられていて、妻に惚れられたい気持ちより面倒臭さが勝っているのだ。付き合っているときは色々と格好いい素振りを見せてくれていたのに。

ひるがえって、きっと自分結婚前と比べて、夫にとって魅力的でなくなった点があるに違いないと思う。夫の存在尊大に甘えて彼を内心不機嫌にさせている点。強い口調で抗議することもあるようになったところ?下着が上下おそろいじゃなくなったところ?やたら寒い冗談に毎回可愛く笑ったりしなくなったところ?よくわからない。自分の身を振り返り相手気持ちを考えるのは大人になっても難しい。

私がうんざりしている夫の粗野さは、世の妻の愚痴としてよく聞くタイプのものだ。だからきっと、私が反省すべき点もありふれたものに違いない。けれど、夫から妻への愚痴というのはそれほど耳にする機会が少ない。よく炎上しているのは、勝手に所有物を捨てる妻、家事をせず怠惰に過ごしている妻、実家必要以上に結託している妻?

夫が使ったコップをそこぞかしこで拾って洗うたび、彼を好きな気持ちが少し減る。胸に迫るのは怒りではなく、夫にとって私は格好つけたい大切な存在ではないんだなという実感、自分がまるで使用人になったような惨めな気持ち廊下靴下を拾うたび、飲み終わったペットボトルを拾うたび、かつては僕のお姫さまだと口説いてくれた彼の気持ちを色褪せさせてしまった自分の非を考える。

必ずあるはずの私の悪いところ、なのにそれが思いつかなくて泣きそうになる。

アラサー喪女の週末

アラサー喪女である

アラサーの男女で飲むと話題は年齢のことになりがちだ。

30を越えた男が世間から見られる目が29とはがらりと変わったことを嘆くのを、周囲がそろそろ地に足をつけ=彼女を作り結婚をしないとダメだと煽る。

何故か付近の私にも火の粉が降りかかり、異性と交際する気はないのかと聞かれた。

彼氏いない歴=年齢の生粋喪女のため、交際結婚も全く視野になかったが、漠然子供が欲しい気持ちはあった。

子供は産みたい」と伝えると「女の子は30前には産まないと」「子供欲しいならそろそろ相手を見つけないとダメだよ」

そんな流れから、件の30歳についてどう思うかと水を向けられ、私がまんざらでもないようなことを言うと、周囲の主導からLINEの交換をすることになった。

多分、相手は乗り気ではなかった。

仕事を辞めることはまったく考えていない。

でも、子供を産むなら早い方がいいことも、そろそろ相手を見つけなければいけないこともよくわかっている。

どうして女にだけ明白なタイムリミットがあるのか。

どうしてそのタイムリミットにそぐわない時代業界職種に生きているのか。

最初挨拶からまったく進展がないトークルームのことを思いながら、鬱になるだけの週末だった。

今、漠然としにたい。

少子化理由とかそんなにややこしくないだろ

別に少子化理由なんて、ガルちゃんとか小町とかツイッター見れば分かるよね。

あいう連中とは関わり合いになりたくないのが男の本音っていうか。

高収入になりたいなら自分で稼げばいいのに稼がない怠け者のくせに強欲だし、

他人レースから棄権したら我先にぶっ叩きに回るくせに自分不自由なのは他の人達監視のせいにする。

ネット人生や異性の本音ネタバレが進む中で分かるのは、女の行動基準基本的に「他人に羨ましがられたい」「攻撃したい」。

とにかく優位に立って自分サディズムを遠慮なく発揮したい。マウンティングかいう見栄張り大会もその一つでしょ。

こんな価値観だけでも鬱陶しいのに、性格ヒステリックで気分屋。軸がないからすぐに人を裏切る。悪者認定したら身内だろうと他人様だろうと、タガが外れたように攻撃する。

男でこんな精神障害者みたいなやついたら、即ハブでしょ。ツイッターでもミュートするよ。こんなの。でもこれが(少なくとも日本の女の)デフォルトなんだ。悪いけど。

言っとくけどこれらは全て客観的事実であってミソジニーじゃないからね。

日本人はもう勤勉じゃなくて『やりたくない』民族だ」みたいなのがあったけど、もうその通り。

なんてったって何も努力インセンティブにならないだけじゃなくて攻撃的でうんざりしてるんだ。

恋愛SNS拡散やら通報リスクを犯して、まるで爆弾の罠を潜り抜けるスパイのように慎重にやらなければならない(らしい、自分恋愛経験ゼロから知らんが。多分事実だろう)。

結婚共働きなら古い百姓的なリスク回避になるが…実際は女たちはリスク回避なんてしたくないし、本音結婚なんて専業主婦という貴族階級に収まるツールしかない。

誰がそんなのやりたい?

例え時間一夫多妻制(バツあり男に股を開く行為を今ではこう言うらしい)であってもそんなん男側に何のメリットもない。インセンティブがない。

から誰もやらない。結果が現状。

「また女が悪い論か!?

まぁそうかもね。いやどうだろ。

ひるがえって、女サイドから見てみよう。

私、日本女。子供の頃からちやほや下駄履いて、大学会社女性枠で入ったの。人生ってチョーラクショー。

とりあえず会社には入ったけど、そろそろ唯一のもので他の女を羨ましがらせたい、羨望の目で見られたいな~

そうだ、医者なんてどう。寿退社の時に「旦那はお医者様で・・・」なんて言ったら連中どんな顔するだろう。ゾクゾク。

結婚したら働きたくないな。そもそも働きたくないか結婚するわけだし、甲斐性のない男って最低。

子供が出来たら絶対私立。私は育児に参加しないけど。旦那にもイクメンさせよ。女に押し付けるのはミソジニーよ。

落ち着いたら年2回は海外行きたいし、あ、留学もしたいかも。白人イケメンロマンスしても許してね。

そーだ!子供もわざわざ旦那じゃなくて白人の種から作ればいいや!旦那アジアンじゃなくてきれいな子がいいでしょ。それがいい

オーケーオーケーシミュレーションはもうやめよう。

まぁ女サイドの考えは、ガルちゃんやらツイッターやらを総合すると上のような感じになる。

えーっと「女が悪いのか?」って話だったね…うん、少子化は女が悪い。分かりきった話を長々とすまないが…。

いや、言葉が変だな

悪い、というか基本的彼女らはこういうスタンスの生き物なのであって、それをなんとか社会が存続可能なように仕事相互監視教育していたのがかつての男尊女卑システムだ。

女が悪い、とは言ったが…いや彼女たちは悪くない。こういう生き物なのだ

男の価値観で言うとこういうものは「軽薄」「不真面目」「ちゃらんぽらん」といった評価がなされるが、それも無理解というものだ。

スカンク臭いが、だからと言って邪悪性が動物に詰まっているわけじゃあない。そういう生き物なのだ

女性は軽薄で不真面目で凶悪な生き物だが、だからといって社会的に悪いというわけじゃないんだ。こういう生き物なんだよ。分かってくれ。(な?ミソジニーじゃないだろ?)

御存知の通り、女は割とどんな男にも寄生できる。

から彼女らは適当淫売生活でも送っていけばいいだけの話で、言ってみれば少子化問題貧困問題無関係だ。

問題衰退国家の末端で働く俺たちだ。

いか日本女が人生相棒としても、養うべき相手としても不適であるかを語ったが、この国には悲しいことに日本しかいない。

つまるところ、結婚は俺たちには不可能だ…

外人を受け入れる?こんな老人が支配する国に来たがる女がいるとでも?

いや待て…それはそれで聖女かもしれないな。

しかし、生活保護も叩き世論の中で今後引き締められていく中で、日本人結婚したい人はいなくなることが予想される。

当然他の先進国なら日本人なんて相手にはしない…というかアジアン男は基本的にあまり…まぁ、分かるだろ?

ということで、世界中の誰も俺たちみたいなキモくて金のないオッサン予備軍を相手にはしない

ことが決定している。

結婚しなくていいなら気楽なものだ。だって自分以外の生活を見なくていいんだから。まぁそれ以上の給料なんて出ないんだろうけど。

まらない仕事に専念する必要性が薄くなっていく。と同時に、衰退国家なので俺達の立場も危うい。

会社も国も給料据え置きで衰退していくわけで、これから自分の身の立て方を考えるしかない。

インターネットにあふれる技能持ちたちをかき分けて生きていくのは難しい…トデス子さんとかさ、ああいうの。

多くの人間は彼らほど有能ではないし、かといってウルトラ高学歴でもない。

じゃあ俺たちどうすんのって話

本当にどうすれば良いんだろうね。

国内限界なら、国外に出るしかないし、じゃあ英語プログラミング勉強しましょうってなる。

国内で生きるなら、縮むパイに食らいつくためにスーパー経歴とスーパー技能スーパーコネ必要だ。(前者にもそういうの必要だろうけどね)

全ての人が東京一工早慶出ってわけじゃないので、後者は厳しいというか無理だ。

じゃあ前者かと言えば、あまり安易選択でもないと思う。だって国外だぞ。

からといって後者は血を吐きながら続ける悲しいマラソンだ。これも他人の脱落待ちでしかない。

ちゅーことは前者をやるしかない。やっていくしかない。

昔の働く意味はもう俺たちには無い

男尊女卑システムで縛り付けられていたのは女じゃなくて、男の方。

責任を増大させることで会社に、国内に留まらせる効果があった。

それがもうなくなりつつある。女はゴミだし(あっ言っちゃった)、会社も定年どころか5年後すら分からない。(東芝すら、ついこないだまで安定企業ランキングナンバーワンだったんだよ、本当だよ)

ついでに年金は戻ってこない。三幕構成も知らないゴミもの作るガンダムを始めとするアニメは総じてクソで、秋葉はつまらなくなって、親はいつか死んで、つまり日本に留まる理由が、ない…。

結論として

俺たち金がなくてキモいオッサンになるであろう20代30代が取るべき行動は、婚活ではない。

かといって、政治論議火花散らすことでもない。外国人排斥することでもなければ、生活保護受給者を叩くことでもない。

プログラミング英語勉強だ。大学会社でやったことをもう一度整理することだ。

どうせつまんねー人生なので一発花火上げてやるしかない。

女はどうせイケメンのケツの穴でも舐めて生き延びるだろうしどうでもいいか

女叩くために書いたのに脱線しちまった…。まぁここは俺の日記帳からいいでしょ

anond:20170528165606

結婚、というより親元を離れるということの大変さが大きいのかな、この場合

いずれ親はいなくなるし、若いうちに一人暮らしするなり結婚するなりしておくと、後が楽だと思う。

進学で家を出て、卒業実家に戻り、社会人になってから一人暮らしして、いったん実家に戻って、結婚で二人暮らしを始めた私としては、

結婚しても経済的には楽にも苦しくもならなかった(結婚後の生活費折半)し、家事負担も分担しているのでそれほど感じない。

ただ、好きな時に好きなことができなくなったというのは大きかった。

結婚ってそういうことかなと思う。

メリットデメリット幸福度が決められるものではない。

メリットといえば社会的信用度が高くなるような気がすることくらいだけど、子どもがいたらまた変わってくるのかな。

http://anond.hatelabo.jp/20170528171625

婚活なんて自分の心を傷つけるだけだからやめた方がいいよ

結婚したい理由なんて大して無いんでしょ?世間体だの親が云々程度でしょ?

もうどうでもいいじゃん

婚活

婚活が上手くいかない

30代だし、マッチングしないレベルのブスだしで仕方ないんだけどさ

ずーっと婚活してるとなんの為に結婚したいんだ?ってなる

無駄お金時間と体力だけ使ってんじゃないの?って

婚活パーティとか行くと、心が抉られるのになんで参加してるんだろうって

友達いれば紹介がーなんだで出会いもあるんだろうけど、友達ほとんどいないし

もう1人寂しく生きるしかないのか

http://anond.hatelabo.jp/20170528165606

結婚のせいというよりも、貧乏のせいで苦労してるようにも見える…

経験優遇


性格良くて外見も○で、実は未経験ですって男なんなの?彼女もできたことないとかなんなの?なんかやばいとこがあんの?

彼女いない暦=年齢って。何して生きてたんだよ。顔とか服装とか全然普通なのに。アラサー経験ってちょっと引く。風俗とかで経験済みかもしれないけど。それはそれで素人初めての相手になるプレッシャーすごい。私全然うまくないし。アラサー処女くらいアラサー童貞もきつい。処女のほうが全然マシだとも思う。

23なんだけど、25までに結婚したいから、そういう人にも挑戦していく方がいいんだろうなと思うけど。

でもやっぱり、なんか難ありなんだろうなと思ってしまう。

だってだって全然可愛くないのに、性格も悪いのに、彼氏できたことあるのに。よくないことだけど、ワンチャンもあった。ワンチャンも起きないとかなんなんだ。おかしいだろ。

でも可愛くないし性格悪いし金もないし自分の売りは若さくらいしかいから(とはい23)、妥協必要なんだろうけど。

経験者で、スペック(年齢や外見、収入)がいい人は空き物件ないんだよ。でも未経験者とか事故物件、、て思ってしまう。いや事故も起こしてないか、、

一回やれば経験者になるわけだし、、そこはそんな重要ではないとも思うけど、、やっぱ経験優遇だよね。

婚活頑張ろ。

キモくて金のないおっさん女子高生くらいの家庭環境の悪いシングルマザー結婚すれば良いんじゃないか

お互い依るべないもの同士winwinだろ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん