「結婚」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結婚とは

2017-04-24

タイトル(今の時系列

とても困惑している。(今の時系列

招待状を送ってきた上の娘には5年前に毒親と言われて絶縁され、以来連絡もしていない。(過去時系列

それが今になって結婚式の招待状だ。(今の時系列

招待状は私、妻、下の娘の連名できていた。(今の時系列

下の娘が結婚したことも知らないのだろう。(今の時系列

下の娘はやはり欠席するとのことだった。(今の時系列

私も欠席するつもりだが、妻に伝えるかどうかで悩んでいる。(今の時系列

心療内科に通っていた頃に「もう上の娘はいなかったものとして忘れる」と折り合いを付けて立ち直ったが。(過去時系列:逆接)

招待状のことを伝えるとまた不安定になるかもしれない。(今の時系列



文章はきれいだが何か読みにくいなと感じたのでメモ

現在過去を整頓していない。「過去~今」で整頓すると読みやすい。

この構成なら過去話をもっと膨らませないと状況が伝わりにくい。

不妊治療の話を聞くと死にたくなる

最近不妊治療の話を聞くことが多い。たぶん私がアラサーの女だから自然とそうなる。周りも子供真剣に考える時期だ。不妊治療の末に授かったとか、授からなかったとか。そういう話を見たり聞いたりするたびに、どん底まで気分が落ちる。

話してくれた相手は悪くない。きっと信頼して話してくれている。ネットに溢れる、不妊治療への理解のなさを訴える記事だって必要だと思う。でも、子を持つために涙ぐましい努力を重ねるその姿や価値観のものが、ものすごい勢いで私を殴りつける。

私は子供が欲しいと思ったことがない。

欲しくない理由はたくさんあるけど、欲しい人の気持ちに水を差したくないし、考えを押し付けたいわけじゃないか説明はしない。子供が欲しくないことが普通じゃないのには早くから気づいていた。でもどうしても欲しいと思えなかった。

でも世の中の人ほとんどは、ごく自然子供が欲しくなって結婚したり子供を産んだりする。自然とできるのを待つだけでなく、積極的不妊治療という努力をしてまでも子を授かろうとする。そのことが私を苦しめる。

私のような考えを持つ人間は欠陥品だと言われているような気持ちになるから子供を産みたいと思えなければ正常な人間ではないような気がしてしまうから子供を産みたいと思う気持ち尊いと思えるのに、なぜ私は実感を伴ってそう感じられないんだろう。

でもそこまで気持ち的に追い詰められても、やっぱり子供が欲しくない。子供を産むくらいなら死んだ方がマシだとさえ思ってしまう。

そして、その考えの傲慢さや罪深さみたいなもの自縄自縛されてしまい、ここのところ毎日塞いだ気持ちで過ごしている。

結婚学校っての見てたんだけど

さっきフジでやってた「結婚学校」っての見てたんだけど。

「どうせ、結婚できない男子をディスるような番組なんだろう、見たくないかな」

と思いながらも見ちゃったんだけど。

それに出てた顔隠してた方の男がチョー空回りなわけよ。

張り切ってパーティー出向くんだけど、撃沈みたいな。6万のジャケット買ったのにさ。

カムカするのは、全員こいつのことを下に見たような構成だったんだよ。ま、いつものことだけどさ。

そしたらさ、卑下するしかないじゃん。「僕は誰にも見えてない」とか言うのよ。

でもさ、彼女いたって「私の彼氏チョー面白くない」とか言われてるのはよく見るし

結婚してたって「真面目が取り柄の面白くない旦那」なんて言われてるのもよくいるわけよ。

こいつが目指してる向こう側だって、「他人から見えてないやつ」、なんてゴロゴロしてるっての。

どんなやつだって、誰かからは見えてない。

偉そうに「チェリーボーイ」呼ばわりしてたクサレフジTVスタッフだって、誰かにとっては全く存在感なんてないし、

今この瞬間に死んだって、あっそって思う人間が大多数なんだよ。

なんかムカついて、今日は眠れないかもしれない。

空回りしてたけど、なれないことして、チョー頑張ってた。

「でも僕って見えてないですよね。見えてますか?ハハ・・・

彼女作って、クリスマスとかバレンタインとか計画して楽しんでみたい、だって

おい。言っとくが、女という生き物は、そういうお前を「つまんない男」と認識するぞ。


つまんない糞女が、お前のような勇者に対して「つまんなーい」っていうのだよ。

あーむかつく。

なんでオレはこんなにムカついてるんだ???

2017-04-23

から結婚式の招待状が届いた

とても困惑している。

招待状を送ってきた上の娘には5年前に毒親と言われて絶縁され、以来連絡もしていない。

自分毒親だとは全く思っていないけれど、毒親問題は大抵子供の言い分が100%正しいとされるらしく

当時悩んであちこちに相談したけれど、その全てで「娘さんと絶縁してあげなさい」と言われた。

私たち夫婦は随分と落ち込んだけれどそれが娘の幸せならと絶縁を受け入れた。

それでも妻のショックはひどく心療内科に通うことになった。

私はできるだけ妻を支えたし下の娘の協力もあってようやく妻も元気になってきた。

それが今になって結婚式の招待状だ。

正直なところ、本人が絶縁だと言ったのだからこれ以上掻き回されたくはない。

招待状は私、妻、下の娘の連名できていた。

下の娘が結婚したことも知らないのだろう。

下の娘はやはり欠席するとのことだった。

私も欠席するつもりだが、妻に伝えるかどうかで悩んでいる。

心療内科に通っていた頃に「もう上の娘はいなかったものとして忘れる」と折り合いを付けて立ち直ったが

招待状のことを伝えるとまた不安定になるかもしれない。

下の娘にも「お母さんには言わない方がいい」と言われた。

しかし黙って欠席で返事をして後で上の娘が連絡を寄越してこないか不安だ。

絶縁すると言ったからにはいきなり絶縁解除するのはやめてほしい。

女友達結婚式で「結婚たかった」と言われた

30歳、既婚、会社員

先日、女友達結婚式に出席してきた。

学生時代彼女とは同じサークル所属していて、お互いサークル活動にどっぷりだったせいもあって、かなりの時間を一緒に過ごした。卒業してからも、ちょくちょく遊んだりしていた。

自分彼女になんとなく好意をもっていて、おそらく彼女も同じような感じだったと思う。ただ、タイミングが合わなかったせいもあって、男女の関係になることはなかった。

結婚式の2次会の後、たまたま2人きりになるタイミングがあって、酒の勢いもあったんだと思うけど「ほんとは増田結婚たかったな」と言われた。

突然のことでびっくりしたが、正直嬉しかった。

(すぐに別の友達が会話にはいってきたから、その話はそれだけで終わった)

それで最近ずーともやもやしている。

お互いもう結婚しちゃったし、分別ある大人からどうこうすることはないけど、いろいろな「もしあの時…」を考えてしまう。

親しい友人にもちょっと話しにくい内容なので、とりあえずここに書いてみた次第。

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.move-wife.com/entry/shitsuke

ねえねえどうして結婚して子供孕んで出産しちゃったの?

って聞いてみたい

http://anond.hatelabo.jp/20170423210211

親に送金してもどうせ親は子供名義の口座に全部貯金して

結婚する時とかに通帳とカードくれて戻ってくるんだから送っとけばいいのに。

エロくないんだからのぞみが俺と結婚しても誰も文句言わないよね

親に離婚された子供が親になった話

以下は虚実ない混ぜの話だ。

私は、少々面倒臭い家庭に育った。

父は、私と弟を母に産ませた後に別れて、かねてから愛人結婚し継母に据えた。

だが私は母を覚えていたので、彼女を母と認めることができず、その彼女のいる家庭というものを信用できなかった。

寂しくなかったと言えば嘘になる。当時はまだ小学生にもなっていなかった。母の愛を感じられないことが悲しくて寂しくて、何度枕を涙で濡らしたかからない。それに耐えられなかった私は祖母にすがり、父母とは極力交わらないような生活を送った。

そんな育ち方をした者がまともに育つわけがない。私の家族に対する愛情というものは酷く希薄になった。一度就職の為に上京してからは年に一、二度しか家に帰らず、またそれも私を甲斐甲斐しく面倒を見てくれた祖母が亡くなってからは怪しくなった。

そんな男でも恋はする。結婚だってするし子供も産まれる。

だが子供…娘が産まれた時、私は愕然とした。よく言われる「父親としての愛情」が自分には芽生えなかったのだ。しかしそれでも子は父を慕ってくれる。そんな子が、かつて自分が味わった様な寂しさを感じるのは哀れに思った。だから私は、私の出来得る範囲父親らしい愛情を演じることにした。

それは不器用で、時には妻に父親としての自覚が足りないと罵られるほどだったが、まあそれでも私としては頑張った方だと思う。

それから20数年が経ち、娘は先日一人暮らしを始めた。

正直、心配でどうしようもない。それに、いつも家に帰れば見えた娘の顔がないことが寂しくて仕方がない。一人立ちしたことは喜ばしいはずなのに悲しくてたまらない。

妻にそのことを話すと「子供離れができていないだけだ」と言う。

子供離れができていない」?私が?

今、私は困惑している。人並みの親の様に「子供離れ」ができずに悩む父になったことに。そして、これをどうやって克服すればいいのか、と言うことに。

が、一方で喜んでもいる。40年前に自分にかけた呪いがようやく晴れて、家族愛情というもの理解できたのだから

どこかで読んだ「子は親が育てるものだが、親もまた子によって成長するのだ」という言葉を実感した今日この頃である

http://anond.hatelabo.jp/20170422133833

都内で金持って遊んでる友だち、知人を作った方が早い。

一人で秋葉行ってる時間あるなら、少しは誰かと遊べ。同性異性関係なく。

で、都内アラサーのそこそこ金持ってる男は結構

バーベキューとか、クルーズとか、自慢のセカンドハウスホームパーティー

とあるクラブVIP席抑えてモデルの女呼んできたりとか

ちゃらーいことたくさんやっている。

そこに、真面目に出会い目的だったり

人脈広げたいとか思って出入りする女がそこそこいる。

180センチ身長があるなら、あとは

清潔感ちょっとした金、やさしさ、オシャレだったり、

そこらへんがあれば、充分だと思うが。

案外イケメン金持ち高学歴モテるようでモテず、結婚せず40近くまで単身て多い。

そして自分ハイスペックから彼女ハイスペックであることを求めている。

頑張れ

http://anond.hatelabo.jp/20170422133833

1.お前が供給側だ

2.言うて25歳だろ……数年後に結婚できてるんじゃねえの

3.なりふり構わないアラフォーBBA対象なんだろうか

結婚して子供作ればマイルドヤンキーみたいのあると思います

オタクから生殖という概念剥奪されている

42歳で無職のおれが婚活したら希望が見えたという話

おれは40になるときにいままで22年間働いた会社をやめた。

おれは高卒学歴もなければ、体を動かすような仕事しかできなかった。

運よく高校卒業したあとに雇ってくれた引っ越し会社アルバイトから入り、25歳のとき正社員に。

なんのとりえもない雇ってくれたことが嬉しくて、必死に働いた。

給与は月の手取りで20万くらい。

ちなみに退職したときほとんどかわらない給与

知人経由でそれをいったら、なんでもっと早くやめなかったのか?といわれる始末。

ちなみにやめた理由実家農家をつぐためだ。

ただ、実家農業をいざやろうとおもっても、収入はおもったほどあがらない。

まり事業主と名ばかりの無職だ、

なにも面白くない人生だけど、一つぐらい華があってもいいだろうと思い、ふと結婚を思いたった


https://www.yamaguchi-kekkon.com/


http://xn--eckax1ai9ik7oy043a0rnkl9b5rdlw9l.biz/

検索したら、このあたりの結婚相談所婚活サイト紹介サイトを参考にやっていった

正直おれはコミュ障なので、めんとむかってのあれは無理・・・

どっちかというとネットでひそひそと婚活するほうがしょうにあっている。


で、続けた結果、ほとんど収入のないアラフォー非モテなおれにすこしぽっちゃりだけど、興味をもってくれる女性がいたんだ

人生もうおわりだとおもったけど、わるくない。

恋愛なんてやるような性分じゃなかったけど、やってみるもんだ

今度婚活サイトで知り合った彼女デートにいく。


いま必死女性について学んでいる。


終わりだとおもった人生、いいことあるもんだ

がんばっていきようとおもった

友人の結婚式に出席するのが憂鬱

理由

お金

・仲がそこまでよくはない(と私は思っている)


上二つが主な理由だ。まあこれだけならよくある理由なのだが、

その理由に至るまでの過程が色々と複雑だ。

から結果的に出席して終われば一番簡単なのだ

それはわかっているが現実は、なかなかそうはいかない。

正直お金がないのはみんな同じだ。だからそれを言い訳にあげるということは

私はおそらくその子お金時間を使いたくないと潜在的に思っているのだろうなと思う。

まあ彼女も私にいいたいことはあるとは思うが、

だって彼女にいいたいことがある。


私はどらかというとおとなしいほうで、アニメゲームが大好きないわゆるオタクだ。

彼女(以下A)はどちらかというと、アニメなどは全くみないキラキラ女子だ。

趣味は全くあわないが、波長はあっていたので高校で仲良くなった。

友達を作るのが私は苦手で、さら学校はウェーイ系の女子ばかりだったので

それ以上私たち友達はできなかった。

しかし、高校の終わり彼女は私よりも仲のいい友達Bができた。

それ以来私はあまり隣にいることはなく、AはBの名前ばかり呼んでいたし、いつも一緒だった。

からといって彼女は私のものではないと言い聞かせつつ、寂しさを感じながら卒業式を迎えた。

ひどく嫌な日だった。私はひどく惨めだった。

当然周りは泣きながら友達写真を撮ったり、寄せ書きを描いたりしていたが、

私の周りには誰もいなかった。

AはBと一緒に写真を撮ったり、別のクラス写真を撮りにどこかへいってしまった。

私は見送るしかできなかった。私は写真を撮る気でいたし、話しかけようとしたのだが

どうも声がしぼんで、声が震えてでてこなかった。

私は唇を噛みながら帰った。

家に帰って泣いた。もうみじめでみじめで。

母は呆れていたが。

あんた達の友情ってわからない」

と、いっていたのを覚えている。

この文章を書いている手が震えるぐらいにはトラウマになっている。

友情にこだわるのはやめようと思ったきっかけになった。

大学は全く会わなかった。恐らく上記のことがあったせいで、会うのがかなり億劫になっていた。

まあ忙しかったのはある。

社会人になってからやっとたまにではあるが会い始めた。

彼女高校卒業式ことなど、忘れているのだ。

私の気持ちなど、わかるわけもない。

からこそ、無邪気に私のことを友達というのだ。

私は笑顔を顔に張り付けたまま、Aと談笑してご飯を食べる。

非常につまらなかった。辛かった。

いや、だったら、さっさと会うことをやめればよかったのだ。

自分言い訳をして、Aにもいいところはあるなどと思わなければよかったのだ。

本当に私は馬鹿だ。

彼女との会話はいつのまにか男と結婚の話しかできなくなった。

趣味が合わない友達なんてそんなものなのだろうか。

本当に仲が良かったのに。

私が変わって、彼女も変わってしまったせいなのだろうか。


彼女結婚することになった。

当然Aは結婚式に憧れていた。私も当然よばれている。

ひどく億劫だ。こんな気持ちで出席するなんて絶対によくはないのだ。

また私も結婚を控えている。

お金がないのだ。結婚式はあげるつもりはないが、引っ越しなどにお金が飛んでいくのが目に見えている。

所詮その程度の関係なのだ

だが、今更表面化するのもひどく億劫だ。このまま終わらせたい。

http://anond.hatelabo.jp/20170422133833

多分、増田は好きになった女性がいないと思う。「女性に振り向いてもらえなかった」というのもあるかもしれないけど、「増田が振り向くような女性がいなかった」というのも要因だと思う。

好きになると、理屈抜きに惹かれる部分があると思うから。これまでの自分人生で大切にしてきたものが似ているとか、それに加えて外見が好みだとか、この人なら理解し合えるだとか、色んな要因が重なって初めてこの人と一緒に居たいって気持ちになる。そんな体験は意外に日常の中にそっと潜んでいて、凄く小さいものかもしれないけどそれを逃すか逃さないかの違いだと思う。

から焦らずに好きでもない女性結婚しなきゃっていうことだけはやめた方が良い。達成感だけでは幸せにはなれない。

http://anond.hatelabo.jp/20170422133833

他にも何人か指摘されてるけど、どうも「誰でも良いから付き合いたい、寂しさを埋めてステップアップもしたい」という風に読める。

それじゃあ女性は寄ってこない、誰でも良いなんて思われて付き合いたいと思う女なんか多分貴方も御免だって言うような女しかいない。

貴方「が」どんな女性と付き合いたいのか、付き合ってどんな話をして何処へ行きたいのか、どんな家庭を築きたいのかを

真剣に考えた事はありますか?趣味から繋がるのもいいし、とりあえずまず話の会う女友達を探しては如何でしょうか。

自分ヲタヲタサークルで知り合った方と結婚したけど、結婚願望はありませんでした。

気が合う友達ができて、この人となら一生一緒に居ても飽きないだろうと思えたか結婚になりました。

25歳ならまだまだ、まずは友達作りましょう。男性は30代でも全然大丈夫ですよ。色々経験積んで、女性から必要とされる男性になれれば

いい人が勝手に寄ってきますよ。

モラハラ夫と戦える気がしない

だってすぐ怒るんだもん。

怒ったら人が変わったみたいに暴言を吐くんだもん。

おかしいと思うじゃん?モラハラだと思うじゃん?

結婚してから月に一度キレる。

キレる原因は「お前の言い方が気に食わない」っていう、ちょっと何を気を付けたらいいのか抽象的すぎてわかんないようなのがほとんど。

最初は、人によっては受け取り方が違うから私も言葉遣いに気を付けないといけないな、って思って気を付けてたけど。

あるとき夫の言った一言で気が付いた。「同棲してた彼女とはケンカが絶えなくて別れたんだ」って。

あっ、ケンカばっかりしてるのってこいつのせいじゃんって。

私、悪くないわ。私、ケンカが絶えなくて別れたことないし。ケンカしたことあるけど毎月じゃないし。むしろケンカとかイヤだから溜め込むほうだし。

そういえば、「言い方が気に食わない」ってキレるけど、同じこと言ってもキレないときもあるし。要はストレスが溜まってキレるぞーってなったら何を言おうが言うまいがキレるんだなって。

前に「子供名前あだ名で呼ぶのは自立心が育たないからやめろ」って急に言われて、そんな説聞いた事ないし、呼び方くらい好きにさせろよって思うし、第一お前の母さんもお前のことあだ名で呼んでんじゃんって思ったけど、そんなこと言ったらブチ切れられんのわかってたか

「そっかー。知らなかったから調べてみるよー」とか「急には子供もびっくりするかもしれないから徐々にねー」とか「懇談のとき先生に聞いてみるよー」なんてネコナデ声で言ったんだけど、甲斐もなくブチ切れ。

「オレより先生のいうことを聞くのか」だって。まあ、正確にはどっちの言うことも聞かないけどね。呼び方なんて好きにしたらいいから。そっから延々1時間、大体「お前の考えは浅い」って言ってるかな。

あとは支離滅裂理解できないし、話が長くて聞いてない。

たぶんね、私がいうこと聞かなかったのがいけなかったんだよね。「へえー。そうなんだー。子供呼び方と自立心に因果関係があったなんて知らなかったー。あなたってすごーい!さっそく今日から子供のこと名前で呼ぶことにするねハート」って言えばよかったんすかね。

ほかには、子供学校でケガしたとき担任先生から電話がかかってきて事情説明してくれたって話をしたら「オレらのときはそんな、電話なんてかかってこなかったけどな。まったくゆとりだな」なんて鼻で笑ってて。「でも、子供説明ってイマイチよくわからいか先生から話してもらえると事情が分かってスッキリするよ。小学校ときからそうだったから、あんまり変に思わなかったけど」って言ったら、やっぱりブチ切れ。私が反論したのがいけなかったんだな。

「ほんとだよねー。全文同意!だからゆとりって言われるんじゃんねー。私、さっそく明日にでも先生にいちいち電話してくんなって、抗議するー。さすが旦那さまハート」って言えばよかったんすかね。で、そっから1時間また説教。仲直りのタイミングも夫次第。しかも2日後まで根に持ってぶすーっとしてる。

大体さ、ストレス溜まったらキレて、反論したらさらにキレて、「お前が間違ってる」「考えが浅いよ(フフン)」「なんでオレがお前に意見されなきゃいけないんだ」「こんな母親に育てられた子供がかわいそうだ」「友達もいないお前が人間関係のことに口出しすんな」なんて好き放題言って、夜中だろうがなんだろうが1時間でも2時間でも気が済むまでおんなじことしゃべって、こっちが黙ってたら「いつもお前は話を聞いてない」ってまたキレて、やっと黙ったかと思ったら、大げさにため息ついて、舌打ちして、三白眼でにらんで、好き放題してるくせにまだ気が収まらなくて2日もひきずるってどうなの?

「お前って言われたことないし、ケンカとき言われると怖いからお前って呼ぶのやめてくれる?」って言ったら「お前の口のききかたがなってないからだろ」って、「毎月ケンカってしんどいし、ケンカにならないようにお互い何か考えようよ」って言ったら「お前が態度を改めたらいいだろ?」ってどうなの?

で、自分が甘えたくなったら謝りもせず抱きついてきたりイチャイチャしようとするってどうなの?

イチャイチャしてくるの断ったらまたキレるから我慢してるけどさ、こっちは言われたい放題に言われて反論もさせてもらえなくてさ、もやもやするよね。笑顔でウエルカムってわけにはいかないんだよね。

こんな感じで私は夫に対して疑心暗鬼になっていくんだけど、なんで調停になったかはまた今度。

需要絶対にあると思う。

25歳の日本人というだけで需要絶対にあるよ。

つの理由を満たすだけなら貧しい国の外国人嫁を探すのが手っ取り早い。

結婚相談所に行けば若くてかわいい子が相手を「本気で」探してますよ。

相談所にお金を払えば絶対結婚はできますし、下手な日本人結婚するより旦那を大切にしますよ。


http://anond.hatelabo.jp/20170422133833

ここの結婚話ってブサイクと低収入ジジイ死ねということをいかオブラートに包んで言うかってだけだと思うけど

この先まだチャンスがある気がするけどなぁ...

あきらめた自分正当化するのは上手だけれど、正当化できるほどさらけ出してはいないし、妥当手段を使っていたようにも見えない。それに25歳であきらめるのはちょっと早いと思う。

若すぎる

まず、元増田婚活するには若すぎると思う。

多くの女性は友人が手に入れているもの自分も手に入れたいと思うのでは無いかと思う。つまり、友人が結婚していたら、自分結婚したいと思うし、友人に子供が居れば、自分子供が欲しいと思うものではないかと思う。

東京都平均初婚年齢2015年調査で30.5歳らしく、分布はなだらかになっているものの、高年齢での結婚裾野が広がっている感じらしいので(http://www.garbagenews.net/archives/2020939.html)、25歳の女性結婚のけの時も考えたことが無い人ばかりでは無いかと思う。いや、元増田10歳年上でも全然問題ない人なら今のでOKなんだが、同じくらいの歳の女性を見ているとしたら、25歳でがちに婚活している女子はそもそもまれだと思う。

早すぎる

おっさんやおばさんしか居ないからと切って捨てるのは簡単だけれど、その先が見えていないと思う。

自分の親世代の人は普通に考えると自分と同じ世代の子供が居るか、自分と同じ世代の子供が居る友人や知り合いが居る。

その辺の人とある程度関係を築いて、信頼を得ていたら、そのつながりでお見合いという路線もあり得るわけで、年上だから損切りするには早すぎる。元増田自身もある程度の歳になって、結婚をせかされるようになったら、同世代の子供たちはみんなそうなんだから、その頃になると大卒正社員元増田モテモテじゃないかと思う。

手段が今ひとつ

結婚相手となる女性に会いたい割に、ダーツバーに行く、無料料理教室に行く、ビジネスセミナーに行くと結婚相手が居なそうな場所に行っているというのが今ひとつ

それよりも、自分趣味の集まりに行くとかの方がずっと出会いが多そうな気がする。

あとは、出会わない理由女性の方も出会場所に行っていないからだと思うので、女の兄弟が居ると同世代女性がどこに生息しているかもわかるわけで、その点は強いよね。

女の打算

元増田のように人生プランを滞りなく進めたいか、友人がプラン上に乗っているので自分も乗りたいという女性普通にいると思うのでその打算を受け入れられるなら、元増田にある程度の打算があるのは問題ないと思う。

安定した収入の人の元で子供を産み、子育てしたいというのは普通だと思うし。

元増田の周りにも優しい女の人は居ると思うけれど、どんなにきれいなお花でも水をあげないと枯れるからね。不細工を自認しているなら、なおさらどうやって水をあげ続けるか(つまり、作った関係を長続きさせるか)を考えた方がいいともうよ。

どうしても需要が無いと思えて仕方ないなら、瀬戸内寂聴氏の「孤独を生ききる」でも読んどけ。

http://anond.hatelabo.jp/20170422133833

http://anond.hatelabo.jp/20170423025544

女性だって、「進学→就職結婚出産という一連の人生プランを滞りなく進めたい」という理由婚活している人は多いと思うぞ。

特に女性場合女性として産まれたからには子どもを産みたいという動機を持つ人が多いし。

http://anond.hatelabo.jp/20170422133833

進学→就職結婚という一連の人生プランを滞りなく進めたい

なめてんのかって感じだな。女はお前の人生を滞りなく進めるためのツールじゃねえぞ。(いちいち言いたくないけど一応念のため言っておくと俺は男だぞ)

って言っても絶対通じないし「そんなことは分かってる」とか思うんだろうけどな。

考えなきゃいけないのはこれから人生をどうやって過ごすか、ということで…死ぬのもいいが、何かをしてみたい、何を始めようか…

ここだけはまともな思考だぞ。

腐女子は何で嫌らしく最低最悪なのか

連中が言うには「私たち差別されてきたからー!不当に叩かれてきたからー!」と喚くが当然違う

いや、そういうおぞましい被害妄想も、連中の屑さの一因に間違いないが、連中は不当に差別されてきたことも叩かれてきたこともない

そんなことを言えば、ネットでも現実でも男オタの方がよっぽど叩かれている

では連中の被害妄想の原点は何か

まあ言うまでもなく、腐女子同士の内乱自治

特に腐女子による夢女子へのバッシングは激しく、勝った腐女子殆ど女子に対してどんな言いがかりを付けても構わないことになっている

彼女らは血で血を洗う腐女子同士の内乱に勝つと、今度は男オタへの侵略バッシングを始めた

まるで秀吉朝鮮出兵のように

しかし言うまでもなく、連中は本質的にバラバラであり、団結力を得るために必要なことと言うのが正に『被害妄想』なのである

正にドイツ人ユダヤ人へのありもしない被害妄想で団結したのと同じだ

結果的彼女らのやり口は完全なモワハラである

「お前らが叩かれるのはお前らが悪い」

言うまでなく、最も結婚してはいけない相手

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん