「経営者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 経営者とは

2016-06-26

全部高齢者のせいだ

世の中が狂い始めてるのって、高齢者割合が増えてかつそいつらが将来のことも次の世代のことも何も考えずに逃げ切りたいと考えているからだと思う。政治家もあからさまに高齢者優遇を打ち出してるけど(高齢者給付金とか死ねマジで)、それに対してアホな高齢者共はホイホイ騙され続け、若者を虐げている。

俺は、高齢者の死期を国が法律で決めるべきだと思う。65歳になったら全員法律で死んでもらうことにすれば、高齢者政治於いてしめるウェイトは低くなり、社会が前向きに動き出すと思う。自分の親が65歳で死ぬとわかればみんな親孝行をしっかりするだろう。一律65歳で死ぬから老害議員経営者はいなくなり社会が若返るだろう。もしもっと長生きしたいのなら、国に多額の税金を納めるか、国を捨てるかすればいい。一切デメリットが見えない施策だと思うんだけどどこかの政党が打ち出してくれないだろうか。

2016-06-25

就活する気なくなった日本死ね

話が進んでいくと応募要項と実際の待遇が違う職場と、実際の待遇について聞き出そうとするとそこで閉店ガラガラになる職場しかない国で就活なんてやってられるか。

経営者尻尾フリフリで労働者なんて歯車どころか使い捨てのネジぐらいにしか思ってねえじゃねえか。

こんなんボイコットだよ俺はこんなラットゲームはもう降りた。

親だまくらかしてスネかじって追い出されたら自殺するわ。

あばよ日本労働者不足はせいぜい移民で補いな

2016-06-21

http://anond.hatelabo.jp/20160620232536

観察範囲が狭すぎるんだろうな。

毒舌だけど地位財産もある人ってよくいるよね。

芸人でも論客でも経営者でも政治家でも、いくらでも思いつくけど。

喋ってる以上にあんたの見てないところで莫大な努力と行動を積み重ねてて、

それが評価されてるんだよね。特に社会の上層のインテリ層はちゃんと見てる。

下手にそういう人を人格否定すると、自分が下層民だってことが察されて、

気づかないうちに上へ昇る階段撤去されてること多いから、注意してね。

2016-06-20

マウンティング必要性


現代人は、皆一緒という思考が強くなっていて、

分をわきまえる、という賢さがなくなってしまった。


偉い経営者や、知恵のある先生組織を束ねるリーダーにも、上からモノを言い、暴言を吐きまくり、好き勝手に暴れる。なのでマウンティングをされる。実力が違うでしょう、という風に。

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

経営者従業員を鼻紙以下の扱いをするのが、今の就職デフォ。代わりは(難民が)いくらでもいる。

2016-06-19

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

社会人15年目になるけど、就活ほどの競争環境就職後もなかなかないよ。

横並びで就職するという文化が異常すぎる。

無駄に敗北感を感じされる慣習になってしまってる。

新卒として就職するということが人生成功者だという考え方は、

あなたあなたの親と同級生が思っているだけで、生き方の1つでしかない。

ベンチャー企業経営者で億万長者になった人なんて、

大学中退してる人がかなり多かったりするし。

思いつめないでほしいな。繰り返すけど、就活難易度が異常に高いクソゲーです。

2016-06-18

ひょっとしたら自分たちは騙されているのだろうか?

資本政策とか疎いので詳しい人いたら教えてください。

いま勤めてる会社サービスを1つ作ってそれ持って独立するすることになった。

代表自分で、残り2名が取締役。3人で10%の株を分けてねと言われている。

その持ち株比率からてっきり会社お金を出してくれるのかと思っていたら、どうやらそうではなく、

まずは10万くらいの少額で会社設立して、当座の運転資金を貸し付けるとのこと。

そこからVCをまわって投資を募るというはらづもりらしい。

だけどなにかおかしいと思って、

自分でもいくつかのVCをまわってみたら「その資本構成ではお金は出せない」と言われた。

いつ経営者が辞めるかもわからないし、創業者経営権がないからだと。

週あけに会社設立手続きを行うことになっているが、自分たちは騙されているのだろうか?

2016-06-17

http://anond.hatelabo.jp/20160617171647

そりゃーだってブラックで叩かれる前はカリスマ経営者だったし本も売れたし講演もやってた。

口はうまいと思うよ。

なぜ労基を叩かないのか?

http://togetter.com/li/988110

こういうのの反応を見るたび不思議だしもどかしい




勿論一番悪いのはブラック経営者だけれども

所詮ブラック経営者なんて後からから湧いてくる。

悪いことできるようになってる隙があるからヤクザ社会底辺がそこにはびこってるだけ。

奴等の論理は「できるからやる」だけ。




社会治安問題がある時、泥棒強盗の一人一人を憎んで何か解決するか?

警察は何をしてるのか」「市長は何をしてるのか」という突き上げ善良な市民のやることだろう。

毎回毎回仰天するようなブラック企業がのさばってるのは誰が悪い?

労基だろうが。

全国的に徹底的に労基を叩いて震え上がらせない限り奴等は仕事しないし体制の整備もない。

なんで毎度毎度泥棒を叩いて終わってるんだ。

2016-06-16

イケダハヤトゴミクズ記事ではなく孫泰蔵さんの話読もう

あえてブクマしにくいようにゴミクズタイトルつけてやる。

オープンネットイケハヤのような、SEOが小器用なだけの頭の薄っぺら人間たちがうっほうっほやってる世界になりつつあるよな。



https://www.facebook.com/taizoson/posts/10153788960804492?pnref=story

僕には経営者としてかねてからの疑問がある。ほんとは違うと思いたいので、誰か下記の僕の意見反論してくれませんか。

 

かつて世界を席巻した日本の電機メーカー、先日取締役会で揉めたコンビニの最大手、安くて高品質市場を席巻したカジュアル衣料メーカーテレビショッピングいちばん有名な会社プロ経営者を雇ったがクビにした教育産業の最大手、そして通信などで成長した日本で最も有名なIT起業家会社など、最近後継者についての話題がすごく多い。

事業を大きくした創業者は、会社の成長もさることながら後継問題いちばんむずかしい、とよくおっしゃる。「企業は存続してこそ社会に貢献できるのだから、100年続く会社になるように企業文化を創っていきたい」と皆さん口をそろえる。中には徳川幕府だって300年続いたのだから、うちも300年だと言う方もおられる。誰とは言わないが(笑)

 

 

なんで?

なぜ存続してこそ社会に貢献できる(=存続しないと社会に大きく長く貢献できたと言えない)、と言えるのだろうか。

存続はしていてもたいして貢献してないことだってある。「売上は社会に貢献して顧客からもらえた対価なのだから、売上が伸びてるあいだは立派に貢献してる証拠じゃないか」「雇用を生み出し続けてるのだからそれだけでも貢献しているじゃないか」などの声を聞くのだが、それはその会社がなくなって別の新しい会社がそれを担ってもいいわけで、「存続してこそ社会に貢献できる」というテーゼを論証したことにはならないと思う。

まり、存続することと、社会に貢献することとは関係があまりないと僕は思うのだ。それどころか、長く続いている大企業は、分業と縦割りとルールの細分化が進んで制度疲労を起こし、「自己疎外(=働けば働くほど、自分でやっていることが自分のものと感じられなくなっていくこと)」を生み出しているようにしか僕には見えない。

スタートアップ原理主義者の僕には(笑)必要以上に大きくなりすぎた企業は「自己疎外製造装置」にしか見えないのだ。だからといって共産主義に近い社会主義を礼賛しているわけではもちろんない。ほんとはいろいろ考えているのだが、この文脈においては、単に「アンチ大企業主義」と分類されても僕は全然差し支えはない。

昔であれば、大資本・大組織でないとできない大きな仕事存在しただろう。しかしこれから時代には大企業アドバンテージというのは実はあまり個人的には「ほとんど」)ないと言っても過言ではないと思っている。

そしてそれは、人工知能ロボットの発達によって、愕然たる事実として現在よりもさらに鮮明にあぶり出されるはずだ。

僕はそのように思っているのだが、僕が違う(それとこれとは関係ない)と思っている、

 

企業は成長し続けて大企業となり、そして長期間存続し続けることこそが社会に大きく貢献することなのだ」

 

ということを誰か力強く理論づけてもらえませんか。




http://www.tez.com/blog/archives/post5052.html

スタートアップがより大きな力を得てより急速に成長するためにも、より大きく、より長い繁栄をして、企業価値を大きくすることを目指すことが必要だと考えられますし、その場合繁栄の鍵は、いかに「情報処理ハブ」の地位を確保し続けるか、ということに集約されると思います

から企業がより大きく、より長い繁栄を目指すことは、否定されるべきではないと思います。もちろん単なるステークホルダー思考停止ではなく、他の(「信用」を担保する)理由があるからこそ、大企業として長期間存続し続けるわけですし、社会に大きな影響を与える企業として長期間存続し続けようという意志のないところに大きな企業価値が生まれることは無いはずです。






孫 泰蔵 「信用資本論」とでもいうべきとても示唆に富む論説ですね。

まず、信用という機能本質が「思考停止」だからこそ信用は一定の「慣性」を持つ、というのにハッとさせられました。経営者もそこに働く従業員も、会社を長期的に存続させるのが是、というところで思考停止してるなといつも思ってたのですが、それは外部からの信用という思考停止ともリンクしているのだということに気づきました。

また、長期的に存続しうる形態としては「メタ」な存在しかないだろうと私も考えていました。しかし、その際に長期的に「メタ」として存在しうる価値アイデンティティーってなんなんだろうなあと思うのです。資金であればVCなどでも十分提供できるわけで、スタートアップが嗜好する資金以上のなにかを持ってないといけないわけですが、それはなんなのだろうとずっと考えています。そこも「信用」なのかなあ。

そして、「大企業が自らの存続をあきらめることではなく、既存の『信用』に新たな『信用』がぶつかって倒そうとすること」が「古い組織の制度疲労を打ち壊し社会全体を活性化させるのだ」というのはまったく同意です。

しかし、現在日本では挑戦者がまだまだ全然少ない状況です。この状況を打破したいのですが、能力的に優秀な人が、挑戦者になって打倒するのではなく、むしろ後継者になりたがろうとする人が多いこの状況(例えば、兄がやってる「アカデミア」という後継者育成機関にすごい優秀な人がいっぱい来てるんです!あんたたちは孫正義後継者なんかじゃなくて起業家を目指さんかい!と心のなかでいつも苦々しく思ってるんですよね(笑))をどうやったら打破できるのかなあと思案しています

既存の信用にぶつかって倒した新たな信用の成功事例をつくるしかないですよね・・・そっか、俺が頑張ればいいのか。頑張ります





孫 泰蔵 ありがとうございます

そして「そこも信用」なんだと思います

話がややこしくなるので本文には入れなかったのですが、日本では米国VCは全部が全部イケてると思われがちですが、実は逆にファンドのうち上場株式indexをアウトパフォームするものわずかで、9割前後indexを下回っています。つまり米国はいえ、ほとんどのVCファンドは「上場index投信を買った方がマシだった」ということになってますしか米国の上位5%のファンドは常に高いパフォーマンスを上げています

リスクの高いベンチャー投資でなぜ長期にコンスタントに高い成果が上げられるのかという理由は、まさにVCが行うべきことの本質が「信用の供与」だからじゃないでしょうか。例えば「セコイア投資したベンチャー」は(もちろん背後に技術トレンド調査やきちっとしたDDがあることに加えて)「セコイア投資してるんだからイケてるんだろう」という期待が働くからこそ、いい経営陣やいい従業員が集まり、いい投資家が付き、いい取引先やいい顧客が付くので、結果として本当にいい会社になってしまうという「予言自己成就」が発生しているのではないかと思います

ポートフォリオで多数のベンチャー分散投資すると、仮に失敗したベンチャー成功したベンチャーをならしてポートフォリオ全体として利益が出たとしても、必ずしも「あのVC投資したベンチャーイケてる」という期待は働きません。「投資したベンチャーを全社必ず成功させるぞ」という長年の努力をすると、そうしたミダスタッチ(「魔法」)が使えるようになるんじゃないかなと思います

ベンチャー先進であるがゆえに、単独でポツンと存在しても、それがいいものか悪いものか、一般の人にはわかりません。「世の中で最も大きな情報の非対称性が発生するもの」だと言えます。だからこそ、そういう「信用」を供与する投資家が増えることこそが、現状を打破する大きな力になると思います







亀山 敬司 俺も「会社を続けるために稼ごうぜ!」と言ってるけど、社会貢献とは関係ない。会社が続いて大きくなると俺が楽しいからやってる。だから「辞めたあとは俺のこと忘れていいか勝手に楽しめよ」と社員には言ってる。会社なんてただの人の集まりだし、くっ付こうが分裂しようが、べつにDMM名前が残らなくてもいっこうに構わない。

300年続けたいとか言ってるやつは、何を続けたいと言ってるのかわかんないけど、ピラミッドでも残したいんじゃない?亡霊の自己満足だね。

昔は「社員未来雇用をどうやって守る」とか思い悩んでいたが、「過保護で要らぬお世話だな、いい歳の大人自分で考えな」になってきた。とりあえず後継者は立てるだろうが、そこからは別の会社から残りたいか自分で決めなって感じ。

大企業が長く続くのは、良し悪しで言えばちょっと悪し。ゆとりが有り過ぎると頭が悪くなるし、いい気になっちゃうし、内戦に明け暮れる。良い点は、まずしいスタートアップが時々見上げながら「俺もいつかあの大きなビルに入って、きれいなおねえちゃんを秘書にするんだ」と俗っぽい夢を見させてくれる。

悪い部分が大きくなれば勝手に自滅するので、自然に任せといても大丈夫

そもそも社会貢献も基本はやっぱり自己満足だね。経済成長や新しいテクノロジー社会幸せにするとも限らないんだし、自分たち活動が徳か悪徳かもよくわからん。でも、こんなふうにいろいろ考えるのは、自分だけのことを考えた自己満より、マシな自己満だよね〜!

http://anond.hatelabo.jp/20160616170125

時給と成長は関係ないじゃろ

人事と経営者の気分しだいやろ

最低賃金パートでそこまで頑張る必要いか適当にやるか別の仕事探せよ

サンリオピューロランドで会おうぜ

ハローキティは昔 僕の友達だった 今でもプラスチックでできたあの丸い瞳に

憂鬱そうな面影が少し残っているし 口がないところなんてそっくり

86121816

彼は16の早朝に自殺した 僕は毎日号泣していたが ずっと悲しんでもいられないので

サンリオピューロランドに出かけたとき 偶然彼と再会した

彼は生前 誰からも愛されなかったが 今じゃ 子供たちのハッピー

サンリオピューロランドへ行けばいびつに可愛くデフォルメされた彼に会えるんだ

春の夜の暗闇が 僕にこうささやいてくる

何にも身に付けなくていいん

だよ

服もヒーターもクーラーも 地面だっていらない

サンリオピューロランドで会おうぜ」

遺書を火であぶるとそういう文字が浮き出してくる

僕たちじゃない誰かが 「さよなら」 をいって僕たち二人ともそれを聞いたんだ

今じゃ彼は雑巾の絞り汁も飲まないし 便器をなめさせられる事もない

そういう人間マスコットキャラにも似てる

サンリオの外に たとえば下水道、たとえば駅のホームに ハローキティがいたら その目を瞬きをせず24時間ずっと見つめてみろ

たいていの子供がショック死する どんなに強く両親の腕を握っていたとしても

だが子供にも大人にも目がない

サンリオピューロランド永遠に崩壊しないだろう

ふざけたしぐさで

写真うつる

そしてなにより

仮面

ぶっている

それはまさに自閉の産物

彼の

誰か 経営者でもいい

ハローキティを抱きしめてやれよ

そうすれば彼は内側から溶けていくから もはやその中に人が入っているのかさえ

曖昧になってしまうから

柵の外から ピューロの中へ

さけぶんだ 愛してるって

それだけで

アトラクションは大声で泣きながら停止する

びしょ濡れの一人の子供をパリパリに乾いた毛布で包む

耳に聞こえない音を必死イメージするように

君が生まれる前から

君の事を

知っている人がいたんだ

2016-06-15

オーガニックおばさん

避暑地に住んでいて、周りはペンション経営者などが多い。

こういうエリアにはどういう訳か、ペンション経営者OR夫婦経営などで、一定割合オーガニックおばさんが出現する。

説明しよう。

オーガニックおばさんの特徴

・亭主はペンション経営者おじさん、もしくは陶芸家崩れおじさん。

・髪の毛は染めない事が自然に逆らわない事でいいことだと思っている。

・化粧はしない、もしくはかなりの薄化粧。薄化粧といっても、都会のそれではなく、オーガニック化粧とでも呼びたい独特の自然の風合いを活かした化粧である

自然食を好むのは当然として、しまいには買ったほうが明らかに品質が良く安いものまで、自家製に凝りだす。

子供達も自然派というと聞こえはい自由奔放な教育宗教にある程度の嵌まる人と対して変わりのないレベルに育つが、子供は意外と冷静でおとなになると自然と痛い両親から離れていく

・金がないからそうしているのではなく、「選択で」それをしている事が大事価値観である

学歴を積んでいても、その場所で、問題を引き受け解決できる主体者側に回らなければ、奴隷になった感じがしてしまう。

学歴を積んでいるからこそ、奴隷になりやすいという悲劇

奴隷になるための訓練をする教育もあれば、そうでない教育もあるからね。

しかし、奴隷リスクを引き受けずに済むメリットもある。

今の時代だと、経営者従業員なのだろうけど、奴隷はどちらなのか

?

http://anond.hatelabo.jp/20160615070650

2016-06-14

AV出演強制雇用契約云々の件

うちの会社パートのおばちゃんに白紙雇用契約書に署名させて経営者が後で条件書いてるんだけどはやく逮捕してほしい

経営者さんは仕出し弁当を配ろう(提案

 半額補助の3,500円以下って方法もあるけど、ここは全額会社負担しよう。

 給与課税されるけど年収500万円程度の従業員さんなら税率は住民税合わせて約20%だ。

 仕出し弁当が一食600円として月24日出勤ならば600円×24日=14,400円。

 14,400円×20%=2,880円なので、従業員さんは1食あたり120円で仕出し弁当が食える。

 もちろん仮に従業員10人いれば月に144,000円の経費は増える。

 しかしただこの給与を上げてもカップラーメン食べる可能性があるから経営者さんの想いを叶えるならこの方法はいかがか?

 ただし4,5,6月は注意してくれ。社会保険料上がったら元も子もない。

 社長の想いが叶う→従業員健康になり、腸内環境が良くなる→う○こを漏らして増田投稿増田の活況に伴いはてな株価上昇

 うん、Win-Winってやつだ。

 

http://anond.hatelabo.jp/20160613193504

むかつく

「それなりの給与払ってるのに社員貯金ばっかして飯すらケチってる、倒れられたら俺が困るだろ」ならわかるけど

安月給で社員カップ麺食ってるなら完全に経営者のせいじゃん

もう少し出せばいいだけだろ

何言ってんだこいつ

自分解決手段解決責任を握りこんでおきながらびた一文出す姿勢はなく

それでいて社員が倒れた時に自分が困ることだけ心配してる

栄養失調で倒れたらその社員の身体もその後の人生無茶苦茶で、

安月給のせいでその辞退に追い込まれてるならそれも全部お前のせいだろ

なんで自分心配なんかしてんだ

2016-06-13

http://anond.hatelabo.jp/20160613214536

零細経営者サイコパス

口ではかわいそう

心ではどうでもいい

追加の金なんて出すわけない

人生詰んだ奴に政治家経営者やら893は狙われることはない

なぜなら他人幸福になるような行為をしたいと思うわけないか

経営者だが、うちの社員達が昼にカップラーメンしか食べない

そりゃ零細だからまあ安月給ではあるが、飯ぐらいまともなものを食って欲しい

何年か先に病気にでもなられたら、人員に余裕があるわけじゃないから困るんだけど

どうすればいいだろうか

2016-06-12

http://anond.hatelabo.jp/20160612041548

プログラマー研究者投資家経営者どれにもなれなかった人生負け犬最後のよりどころが自称作家だもんなwww

恋愛工学研究事業家w結局、才能ない奴はどれだけ機会を求めようと何者にも成れない事がはっきりした。

2016-06-11

優秀なIT人材は応募しない

なぜなら自分起業できるからだ。

すなわち、IT人材上司取引相手にはなっても、部下にはならない。

優秀なIT人材経営者スキルをサブセットとして持つことを要求されるのだ。

立場をわきまえず、やたら上から発言の人は、精神崩壊する予備軍。


主婦経営者に上から発言とか、平社員上司に上から発言とか。そういうタイプ自己認識ができておらず、年を重ねれば重ねるほど、歪みが大きくなりバランスを崩す。

IoTロボットの過剰投資で、失業者に溢れる地獄絵図が見える。

売り上げがないから、経営者コストを削減したいし、コスト削減ニーズはなくならない。