「尾行」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 尾行とは

2017-02-20

修士論文の意義

二重生活という映画を見た.

修士論文がメインである映画が他にあるだろうか.




主人公である珠は哲学科のM2で,彼氏同棲しており,冒頭から濡れ場がある.

珠は修士論文ネタとして人はなぜ生きるのかについて研究する.

当初予定していた手法100人アンケートをとるというものだったが,指導教員が一人を意味のない尾行してはどうかと提案し,珠はそれを実行する.

もはや意味不明であるが,珠は対象A尾行するためにタクシー乗ったり,高そうなイタメシ屋でカルパッチョを食べてとワイン飲んでたりしていた.

タクシーに乗る場面では上がっていくメーターと野口英世が2枚しか入っていない財布を交互に見ており,カネに余裕はないようだった.

彼女修羅場に遭遇しつつも,夏から冬にかけて修士論文を完成させる.指導教官はそれをかなり評価していた.

珠の彼氏は,意味がわからないという評価をしていた.私もまったくの同意である

桜が満開になるころ,珠は引っ越した.そのとき彼女の手には修士論文があった.



私は情報工学科のM2で,一人暮らしをしており,外出先は研究室イオンが大半である.

B4からの三年間で英語論文を3本書いた.

最初の2本は指導教官に与えられたネタで書いた.無事に国際会議アクセプトされ,一週間ずつアメリカカナダにいけた.

3本目は自分ネタを考えて,自分だけで書き上げた.今週末が締め切りの国際会議投稿する予定である

修士論文の締切は2月の頭にあり,3本の論文をつなげて,はじめにとおわりにと謝辞を書いて終わった.

発表も日本学会で発表したときスライドを流用した.

修士論文および発表会は完全に作業であり,3本めの論文障害しかなかった.




あなた修士論文人生において誇れるものですか.

2017-02-15

桶川ストーカー殺人事件」を100倍薄めたような出来事経験した

たまたま自宅近くの書店で手にした『桶川ストーカー殺人事件遺言ー』(清水潔著 新潮文庫)をパラパラ立ち読みしてて、こりゃ全部読まねばと思い購入。

あれからもうすぐ20年も経つのか、などと思いつつふと「そういや俺もその数年前に似たような出来事に巻き込まれたよなぁ・・・」と思い出した。

多分まだストーカーという用語自体があったかなかったか、そんな頃の話だ。

大阪府内のとある駅構内公衆電話で順番待ちしていた私は、その隣の公衆電話を使っていた女子大生風の女の子が、話の途中でカード切れになりそうになって財布を探り出したのが目に止まった。

ちょっと、ごめん、カードがなくなりそうなの、また後で・・・

たまたま私はその時3枚ほどテレフォンカードを手にしていて、全部貰い物だったので、ほんとに他意なくそのうち一枚を彼女差し出したのが出会ったきっかけだった。

普段ならそんなことする柄じゃない。たまたま彼女視線が私の手元にあったテレフォンカードにヒットした、それを私が見ていたというタイミングがそうさせたのだと思う。

 

彼女山口県出身で、大阪の確かどこかの外国語短期大学だったと記憶するが、女子寮に住んでいた。

身長150センチくらいで、ロングヘアーだったかな。ただ、ちょっと普通とは違うっていうか、今で言うメンヘルとまではいかないけどどこかしら精神的に不安定さを感じさせる部分があった。

とにかく毎日電話で私と話がしたいと言う。別に電話しなかったら怒ると言うほどではなかったのだけど、1日でも電話しない日があるとすぐ彼女は「他に彼女が出来たんじゃないの?」と冗談ぽく笑いながら言っていたのが忘れられない。

と言うのも、以前彼女と付き合っていた人に二股をかけられていて、それで男の人があまり信じられなくなったのだと言う。

実を言うと私は当時、二股どころか、他にも何人か彼女とまではいかないもののそれなりに親しい関係にあった女性がいた。そのことはもちろん彼女には内緒にしていたが、ひどい裏切りだったことは間違いない。けれど、自分自身にとっては後になってそのことが功を奏したと思う。もし彼女に一途だったりしたら私は殺されていたかもしれない。

 

で、とにかく毎日毎日彼女とは電話で話ししていたのだけど、二日ほど全く連絡が取れなくなったことがあった。多分付き合いだして一ヶ月くらい経った時のことだ。

正直、毎日電話で長話するのも疲れるので、彼女に対しては別に心配すると言うことはなかったのだが、実は彼女監禁されていたのだ、とんでもない男に。

その男精神カウンセラー職業としていたらしい。彼女二股失恋精神的にかなりダメージを受けたためその男カウンセリングを受けた。だがカウンセリングを続けるうちに彼女その男依存するようになってしまい、とうとう肉体関係にまで至ってしまった。ところが失恋ダメージから回復するにつれ、彼女の方はその男に対してどんどん冷めてしまい、関係を断とうとしたらしい。

それでその精神カウンセラーの男が未練たらしく・・・と言うだけなら良かったのだが、そいつがとんでもないストーカー気質の男だったから最悪なことになった。

 

関係を絶つなら、一千万円の慰謝料を払え

山口実家に行って関係責任をお前の親にとってもらう

大学卒業できなくしてやる&行けなくしてやる

・他の男と付き合うことは断じてさない。興信所使ってでも男性関係は必ず突き止める。そしてそいつを必ず殺す。

・どうしても別れるならお前を殺して俺も死ぬ

etc

などなど無茶苦茶なことを要求してきたのだとか。それを監禁明けの日に電話彼女から告白された。

監禁された理由は、他の男と付き合ってることを疑われたから。おいおい、それは俺だw←笑い事ではない。彼女は口を割らなかったそうだが。

だが、当時は桶川ストーカー殺人事件から数年前に遡る時代で、ストーカーみたいなのがそんなに恐ろしいとはまだ思われていなかった。

そりゃ多少はビビったけど、本気でそんなことする人間まさか近くにいるとは思えなかったし、だいいち私と彼女の接点はただ偶然駅で出会っただけの男女でしかなく、その上、関係は薄いながらも他にも好意を寄せていた女性がいたから、彼女電話番号以外は教えてなかったので自分危険が及ぶとも思えなかった。

でもその告白で恐ろしい監禁状態だったことを報告されてたのに、俺は内心「こいつどう言うつもりでそんな冗談言ってんだろ?」とか間に受けてなかったんだよね。

監禁中はずっと下着姿で椅子に縛り付けられて、軽い電気ショックを与え続けられていた、とか言うからさ。もちろんホントかどうかなんて分からないが、後で考えたら十二分すぎるほどあり得る話としか思えない。

 

その精神カウンセラー問題については何度も話し合ったが、桶川事件でもそうだったように、彼女も怖くて警察相談したのに全く取り合ってもらえなかった。ただ、桶川のように男に殺されるとまでは彼女は思わなかったので、取り敢えず誤魔化し続けていたらそのうち男の方も飽きるだろうと。結果的には監禁一年半くらい経ってから実際そうなった。

  

ともあれ、その告白後は多少なりとも慎重に彼女交際を続けることにした。例えば車でデートするならば尾行車を巻くように注意して運転するとか、同じ時間電話が話し中にならないように毎日異なる時間帯で電話するとか、彼女の寮には決して近寄らない、とか。

でも、何回かデートしてるうちに油断しちゃったんだな、お互い。そう、彼女を寮の近くまで送って行ってしまったんだ。奴はそこで前日からその朝まで張り込んでいたのだった。

彼女がその車が寮に横付けされているのを見つけて「逃げて!」と絶叫。バックしてスピンターン・・・だなんて華麗な運転技術もない私が何度も切り返してモタモタしてるうちに奴の車が近づいてあっという間に私の車の前に割り込まれてジ・エンド。

「おう!こら!にいちゃん!テメェとんでもないことやりやがったな!」とかなんとかその路上で延々私は奴に怒鳴りつけられた。

その後は、彼女の方から私に別れを言ってきて、ごめんなーとか謝りながらも私もあっさり身を引いた。とはいえ、無茶苦茶大好きと言うほどではなかったものの、それなりには彼女のことが好きだったからなんとかして付き合いを継続できないかとか思ったが、その男が私の住所も勤め先の会社も、実家ですらもすでに突き止めていたと言う話を彼女から聞いて本気で恐ろしくなってどうしようもなかった。

 

その後、彼女大学中退して、山口県に逃げるように帰ったもののすでに奴に実家は知られていて、彼女の親も巻き込まれて散々な目にあったらしいが、結果すでに述べたように、やつは彼女に飽きたのか、それとも別の女性に入れ込むようになったのか、ともかくもそれから三年くらい経って地元男性結婚し、平和に暮らせるようになったそうな。

彼女とは多分10年くらい前に電話で話したきりもう音信不通になってるけど、その時聞いた話は本当に今でもゾッとする。なんと、寮近くで奴と対決?したとき、奴は車に日本刀一本と出刃包丁を用意していた、とか。

 

さて、せっかく買った『桶川ストーカー殺人事件』、積ん読にならないよう最後まできちっと読むか。

2017-02-10

「良い私」と「悪い私」

出待ちに関する記事です。

出待ち否定派」の方は不快な思いをすると思うので、観覧しないことをお勧めします。


私は若手俳優が好きだ。

あの有名な「年に一度ライブをする」俳優集団の中にも好きな人がいるし、別の事務所にもいる。

でも浮気などではなくて、本当に純粋にみんな好きだ。

青田買い目的でも認知目的でもなんでもない。

もうひたすらキラキラしている人を見るのが好きなんだと思う。

芸能人のあの特有空気が好きで好きでたまらないんだと思う。

ただ、面食いではあるな、と思う。

でも、顔はタイプでなくとも演技に惹かれて応援している俳優さんもいる。

そう、私は例え小さな芽でもすごく惹かれたらすぐに応援したくなってしまうのだ。

良く言えば「視野が広いファン

悪く言えば「軽いファン

多分私は根っからオタク脳だから、少しでも惹かれたらすぐに推してしまうし、大きくなってもらいたいと思ったらお金は惜しげもなく使う性格だ。

でもちゃんとした親の元で暮らす高校生の私には水はできないし、真っ当なバイトで稼げるお金も僅かだ。

から舞台も行けて2回、遠征はほぼできない。

映画10回が限界だ。

から舞台イベントなど会えるものにはもう、全てをかけている。

瞬きするのももったいないし、ずっとその姿を見ていたい。

でも感想をちゃんと伝えたいから、泣く泣く全体的な雰囲気や他のキャストもしっかり見る。

けど物足りない。

もっと姿を見ていたかった、声が聞いていたかった、できれば目が合いたかった、そう考える。

からたまに出待ちをする。

私は迷惑自分勝手害悪ファンだ。

しっかり自覚している。

から毎回のように、前日や現場へ向かう途中や終わったあとも「出待ちをするか」でずっと悩む。

好きな人への負担、ちゃんと守っている方への罪悪感、マナールール

もっと近くで顔を見たい、話したい、直接感想を伝えたい。目が合いたい。

ずっとこの「良い私」と「悪い私」が喧嘩をする。

でも最近は「悪い私」の方が勝つ。

本当に最低だなって思う。

から出待ちには沢山顔を出したし、そこではいろいろな人やパターンを見てきた。

ファン平和から、みんな仲良くちゃんと列を作って一人一人対応してもらっている理想出待ち

俳優さん自体出待ちを嫌っているから、立ち止まらずにスタスタと行ってしまってカルガモ状態になる出待ち

しか出待ちがいなくて、その目当ての俳優さんからはもちろん、周りのスタッフさんや出演者さんにもニコニコとされ、しか名前入りサインを頂けた泣くほど嬉しくて思い出に残る出待ち

俳優さんが会場前で立ち止まってちゃんと一人一人と話した後、待ってましたとばかりにその俳優さんが帰るところを金魚のフンみたくくっ付いていって、しかもひたすら話しかける本当にひどい出待ち

これに関してはちゃんと会場前で話せばいいじゃないか

もしその俳優さんがその行為迷惑だと思っていない、なんて思っているなら本当にそいつらは脳内お花畑だと思う。

...愚痴になってしまった。

ちなみに私はこの金魚のフンに直接威嚇をされたことがある。

今でも結構トラウマで、その俳優さんの現場に行くのが怖くなった。

めげずに頑張っているけど、やっぱり出待ちファンヤバイしかいない。


そんな私が出待ちをする上で、これだけは気をつけていることがある。

ただでさえその俳優さんに迷惑をかけているのだから、すこしでもその迷惑を増やさない為に気をつけている事だ。

けどみんなそれを守れ、とは思わない。

やっぱり人それぞれだと思う。

だって私が「出待ちをするな」と言われても絶対にすると思うからだ。


一つ目は「直接プレゼントを渡さない」

確かに直接渡せててその俳優さんにお礼も言われるからファンとしてはしっかり受け取ってもらえた確認ができるし、なにより「この俳優さんにお金を出してプレゼントをあげる自分」に満足することができる。

でも俳優さんの荷物を増やすのが本当に思いやりのある行動なのだろうか。

(いや、出待ち自体が思いやりの欠片もない行動だけれど、ここでそれを出してもきりがないから今はやめておく。)

その舞台イベントが終わった後そのまま仲間とご飯屋さんに行くかもしれないし、元々持っている荷物が重いかもしれない。

そう考えたら渡すなんてこと、私には出来ない。

(...ちょっとでもここで自分良心が働いてくれたことに馬鹿な私は少し安心していたりする。

結局こういうのも自己満足なのだろうなぁ、と書きながら思ってしまった。)


二つ目は「入り待ち駅待ち尾行はしない」

これはもう当たり前だ。

やってる奴らを私は軽蔑している。

入り待ちは、集中しているのを妨げる行為だし、駅待ち尾行はもはやただのストーカー

度をいき過ぎた行為はなんかもう、人としてどうかと思うし、本当に嫌われそうだから私自身やりたくない。


三つ目は「会場に合わせて、待つ場所、話す場所を考える」

これも当たり前だと思っている。

お店の前や人が出入りする場所歩道通り道絶対に選ばない。

理由はその俳優さんに直接迷惑がかかるかもしれないから、だ。

「この俳優出待ちファンが酷いから、役にはぴったりなんだけど...仕方ない、使うのをやめよう」

「前回の出待ちが酷くて近所からクレームがきたから、ここの会場は貸せない」

こんなことが実際にあったらしい。

それを聞いた時、知らない俳優さんの話なのに本当に苦しくなった。

(噂だから確証はないが。)

その俳優さんの将来を出待ちする害悪ファンのせいで潰したくない。


四つ目は「空気を読む」

有名な俳優さんは必ず出待ちをしないことにしている。

これは一人がし始めたらきりがないからだ。

出待ち大量発生してその俳優さんが怪我でもしたらどうなるのか...考えたくもない。

そして、有名でなくてもその俳優さん目当ての出待ち10人程いたら、出待ち絶対にしない。

私なんかの為に時間を費やすより、早く帰って身体を休めてほしい、と思う。

(この良心が毎回働けば、私は出待ちなんてしない。)

あとは、次の日が千穐楽とか、二公演やった日もやめている。

そう考えると意外と出待ちをしてない日の方が多いかもしれない。


五つ目は「同担の人に威嚇されても平和に通す」

喧嘩をふっかけられても、嘘並べてニコニコして「知らなかったんです...ごめんなさい」で済ますようにしている。

なぜ同じ人が好きな者同士で争わなきゃいけないのか。

争いたい人の気持ちだけは分からないし、はっきり言って分かりたくもない。

そのことを知った俳優さんはどう思うのだろうか、そして今後はどうするのだろうか。

きっと出待ちをする方全ての人をそういう目で見るようになるのだろう。

だって自分を賭けて争われたくないはずだ。



別に認知されたいわけではないから、一列目のチケット...以前に転売チケット自体買ったことがない。

そして繋がりを求めてるわけでもない。

しろ裏は知りたくないから、友達になりたいとも付き合いたいとも思わない。

理想のまま、キラキラしていてほしいし、芸能人ファン関係がいい。

会うたびに緊張して声が震えていたいし、嬉しさのあまり泣いていたい。

そう考えているダメ害悪ファンなりの思いやりが、さっき書いた気をつけている事だ。

けど本当にその人が好きで応援しているのなら、前列チケの為に積む膨大なお金DVDやグッズ、雑誌の為に使い、舞台イベントにたくさん通って、劇場に愛のこもった手紙プレゼントを預けて、静かに帰宅し、感想手紙にしたため、その好きな人の魅力を周りに伝えるべきなのだ

そんなことはもうわかっているし、そう友人に言われたことだってある。


でも、大好きな人が向こうから話題を振ってくれたり、体調を心配してくれたりする。

名前はなんですか?」と聞いてくれて、サインを書いてくれる。

握手は「この人本当にいるんだ」と確認できるし、写真なんて手元に残る、誰も偽造ができない思い出になる。

そしてなんといっても「いつもありがとうございます!」と目を見て伝えてくれる。

その言葉で「私、ファンでいていいんだ。これからも沢山貢ぐね。」とやる気が出てくる。

もう世界が変わってしまう。


出待ちは一度踏み込んだらやめられない、麻薬のような世界

麻薬意味通り、最低な薬物だ。

手を出す人も依存になる人も全員同じ位クズだと思う。

手を出したことがない人は絶対に手を出さない方がいい。

私もいつの間にかその麻薬に取り憑かれて、頭に「悪い私」がしっかり居座ってしまたから。


からきっと、今後も私はひたすら周りと自分にこうやって「仕方ない」と言い訳をしながら、「悪い私」に負け続けるんだと思う。

2017-01-12

http://anond.hatelabo.jp/20170112003907

コラ!朝ほとんどのお客さんがモーニングセットたのむ喫茶店で、珍しくサンドイッチ頼んでる人がいただけであやしいと決め付けて尾行はじめちゃう名探偵disはヤメタマエ(`・ω・´)

2016-11-25

ストーカー日記2

今日は人を痴漢扱いした男のアパートを張っていたのだが、予想外のことが起きた。

一緒に部屋に入った女の顔が違う…。

マジか…、あれは彼女ではなかったのかもしれん。

失意のまま帰宅

一応男の本名だけは確認しておいたが、この先どうするか。

面倒だけれど男を朝から尾行するしかないのか。

土日張り付いてみることにする。

2016-11-20

コレコレこと青木駿の本性を暴く! ニコ生通信独占【速報・独占・11月

コレコレこと青木駿の本性を暴く! ニコ生通信独占

ツイキャスで王と呼ばれる男がいる。

もともとは、ニコニコ生放送過激配信を行い人気を博した。

そう、コレコレだ!

早速だが本名を公開しよう。アオキシュン、青木俊これが彼の本名だ。

フレア城北から日本支配を試み本夏東京都世田谷区から支配地域拡大を狙っている。

昔は、貧乏人のクズ人間だった彼は今では女の子から金を巻き上げなんと月収200万円。

毎晩S○Xし放題。羨ましい。。。

最近は、彼女も出来てそうだ。

しか・・・

我々は、スクープを入手した。

現在、彼が住んでいるマンション特定!数週間にも及ぶ尾行調査の結果なんと

浮気」「脱税」「不法行為

を行っていたのだ。

まず、コレコレこと青木俊は世田谷区の高級タワーマンションに住んでいるのだが彼女らしき女性マンションから出てくるのを発見した。

しかし、おかしいのだ。女性複数人いる。最低でも5人は確認出来た。どれが、彼女かもわからない。

おかしい。。。最低な男だ。

様々な女性関係を持っているようでる。

さらさらに、脱税。これは、青木俊の税金手続きを代行している司法書士事務所の内部資料で発覚したのだが確定申告の内容が真っ赤な嘘。

受け取った金品を隠し脱税している。

さら・・・

※来月号は、1日に配信します。

2016-09-17

コンビニクレカって大丈夫なの?

外食で時々使うなら気にしないけどさ。


例えば、会社帰りとかにコンビニで何か買って帰る生活してるとしてさ、ずっと同じ店員カード渡してるわけじゃん。

そうすると、少しずつ番号とか名前とか、覚えようと思ったら覚えられるよね。一気に16桁覚えなくても。徐々に徐々に。

で、会社帰りだと、その気になれば住所くらい調べられるじゃん。尾行すれば。

これで、番号と名前と住所がゲットされてしまうわけですよ。


もちろん、急に高額な不正請求があればストップされるとは思いますよ。でも、これが何かのソーシャルハックの入り口になったりしないのかな、と凄く不安であるわけです。海外とかだと大丈夫なんだろうか。

2016-06-28

久しぶりに思い出した

twで「#警察に言われたこと」というハッシュタグネタがあって、職質と交通違反定番だよなぁと読んでて思い出した。

自分警察に言われたことがあったわ。

「君、日本人だよね?」

ホテルから尾行してきたけど、あの子売春したでしょ?あの子は数ヶ月マークしてるんだから知ってるんだよ」と。



売春防止法のザルっぷりは知ってたので落ち着いて対応できたけど、尾行は全く気が付かなかったわ…。

プロ凄い。

2016-06-22

痴女と寂寥

たぶん人生で初めて痴女のような人と出会った。地元の駅を出てしばらく家に向かって商店街を歩いていると、わざわざスカートをまくってわざとらしく尻を出し、人影の居ない脇道に曲がった女がいた。中肉中背でガールズバー勧誘にしてはやや太めだが、十分に見栄えのする女性だ。何かの間違いだろうと脇道を眺めていると、誘うように何度か尻をまくって、僕を住宅街の奥へ奥へと誘い出す。角の手前で息を潜めると、そこにいるのは分かっているのよと誘ってくる。そして途中から住宅街の中にある駐車場に入ったので、これはさすがに潮時だろうと通り過ぎた。すると彼女は僕を探すように、通りへ出てキョロキョロとしている。追っかけるほどの勇気はなさそうだが、ここで尾行されるのも怖いので自分から向かっていった。彼女は身じろぎもせず僕のことを迎えてくれた。マスクで顔立ちは分からなかったけれども、目尻を見る限りは若いし、目鼻立ちも悪くない。この時間に何だろうか。「どうしたの?」と聞くと彼女は「お金がなくて困ってるんです。咥えさせてもらえませんか?人気のないところで」一緒にいるところを見られたくないと感じながら、ふらふらと脇道に入り「こんなところ人目だらけだよ。どこからきたの?」というと西の方を指す。「お金がなくて困ってるんだったら、これで帰りな」と、小銭入れから出した千円札差し出すと「そういうのじゃないんです、咥えさせてもらえませんか?」という。この子に咥えてもらえるんだったら悪くないかもと思いつつ、地元であるが故に人目が気になる。この子はどこから来たんだろうか?そう遠くないところからであれば、今後の近所づきあいとして面倒すぎる。「うーん、やっぱ、ちょっと無理かな」と断ると、彼女は残念そうにとぼとぼと商店街の方へと消えていった。終電前、彼女大事な書き入れ時を浪費してしまって申し訳ないと思いつつ、見送るでもなく自宅へと歩いた。彼女は今ごろ無事にスポンサーを見つけられただろうか?人生の貴重な機会を棒に振ってしまった気もしつつ、誘い込まれながら享楽に身を任せることもできない自分中途半端さを残念に思いながら、これでよかったのだと自分を納得させるために、さっき目の前で起こったことを書いてみる。

2016-05-29

冨田真由さんを刺した男はストーカーでは無い※当方ストーカー

ストーカー立場から言わせて欲しい。

今回、冨田真由さんを刺した男はストーカーでは無い、ただの精神異常者である

一般人からすると違いが分かり難いかも知れない。

そこでストーカーとただの精神病患者の違いを説明していこう。



1、冨田真由さんの連絡先を執拗に聞いた。

ストーカーはまず興信所を使います、それか勝手尾行特定します。



2、冨田真由さんのツイッターに直接嫌がらせ

ストーカーならネカマ、もしくは一般ファンを装いひたすら褒めて仲良くなります。それかフォローはせず非公開リストに追加して監視します。



3、冨田真由さんにわいせつ雑誌を送る。

ストーカー空気が読めないので既に知人の場合、本人に必要の無いプレゼントを渡す事は有りますがあからさまに嫌がられる物を渡しません。また、認識されていない人物の場合存在がバレるのを避けて贈り物はしません、どうしてもしたい場合は経由か匿名で行います



4、2015年12月の時点で別の女性嫌がらせ

ストーカーにしては執着期間が短過ぎる。ストーカーというのは基本的アスペルガー症候群の症状のため、非常に執着期間が長いです。また男はさらに別の女性アイドルにも嫌がらせをし殺すと書き込んでおり、冨田真由さんと言うよりも女性嫌がらせをするキチガイです。



5、ツイッターにて自殺をほのめかす。

ストーカーならば当然相手がこちらに興味が無い事を分かっているためこのような書き込みはしないです。周囲に動揺を与えようとする行為だが、ストーカー相手が【こちらについてどう思って居ようが全く構わない】という特徴が有るため、明らかに犯人ストーカーとは異なっています



6、ツイッターTLでコロコロ感情に波がある、冨田真由さんの不安呼応している。

→これはストーカーでは見られない特徴、相手感情を読み取る事が難しく彼女不安呼応するのはストーカーとしておかしいです。




総合すると、岩埼友宏はファンでもストーカーでも無く境界性パーソナリティ障害という精神病患者です。

ストーカーというものは、ターゲットにバレずに観察、ターゲットの望む通りに自分を変える(整形転職すら含む)、ターゲットへの長期間の強い執着、ターゲットを殺す場合自分もキチンと死ぬターゲットを素早く特定が主な特徴。



いきなりターゲット嫌がらせをして発狂して刺す人間ストーカーでは無くキチガイである!ということを分かって頂きたい。




ちなみに境界性パーソナリティ障害の特徴

現実または妄想で、人に見捨てられることを強く恐れ、不安を抱いている。

・対人関係の変動が激しく、コミュニケーションが安定しない。

・気分や感情がめまぐるしく変わり、周囲の人々がついてこられない。

感情ブレーキが効かず、ちょっとしたことで癇癪(かんしゃく)を起こしたり、激しく怒り、傷つきやすい。

自殺のそぶりや自傷行為を繰り返し、周囲に動揺を与える。

自己を損なう行為(薬物・アルコールセックス万引き・過食・買い物など)に依存やすくなる。

・いつも空虚気持ちを抱き、幸せを感じにくい。

・生きることに対して辛さや違和感を持ち、自分が何者であるかわからない感覚を抱いている。

・強いストレスがかかったとき一時的記憶がなくなり、精神病状態に似た症状を起こしやすい。

【いちメンタルクリニック引用

2016-05-22

警察は常時はてサ監視増田までチェックしている可能性も

kyo_ju 犯罪に及んでおらず通報もなくても左翼市民運動監視には常時万人単位の人手を割いているわけで、やっていることが変すぎる。 警察 2016/05/22

id:kyo_juさんの指摘の通りだが、さらにいうと有名はてサアカウントには一人につき数十人からなる監視チームが組織されているものと思われる

ダイアリーブコメだけでなく増田ツイッターまでくまなく24時間チェックし分析するには相応の態勢が必要

もちろんネットだけでなくリアルでの尾行張り込み郵便物チェックなどもセットである

食事への薬物混入にも気をつける必要がある

眠らされた隙にいろいろと探られるかもしれないし、薬物の種類によっては逮捕につながる恐れもある

当然不当逮捕だがそれを証明する手段がない

最悪の場合暗殺危険性もある

監視にさく人員を減らす最も手っ取り早い方法は、監視必要性をなくしてしまうことだから

はてサは常に見張られている

逆にいえばはてサけが人類希望である

はてサがいなければネトウヨがはびこり人類支配されてしま

人類ネトウヨ化はすでに相当に進行している

はてサけがそれを止められる

はてサであることが人間の条件である

2016-03-10

仕事尾行したんだが…

今回の相手同業者で即気が付かれる><

普通に無理だぁ…。

おっさんもう帰りたい。

2016-03-01

母親浮気現場突撃した

相談する相手もいなく、ただただ吐き出したいのでここに書く。



一応スペック

毒母アラフィフBBA。贔屓目に見なくても美魔女かいう部類に入ると思う。

増田アラサー非リアSE最近転職実家に戻った。



傍目から見ると増田家は2世帯同居の仲の良い5人家族(+1匹)という、ごくありふれた家庭環境に見えるようだ。



きっかけは記憶にも新しいゲス不倫報道

あの報道への社会の反応は個人的に衝撃だった。芸能人不倫なんて今時ゴシップ誌くらいでしか扱わないと思っていたので。

世の中まだ捨てたもんじゃないなと変に勇気付けられた。



ちなみに母は初犯ではない。まだ小さい頃、私の頭上をFAXやら炊飯器やらがよく飛び交っていたのを覚えている。

何台の折りたたみケータイの上と下が離れ離れになっただっただろうか。とにかく母は腋が甘く、股が緩かった。

そして数ヶ月後にはなあなあでよりを戻し、雨降って地固まるを繰り返していた。

前のゴタゴタから籍は抜いたままのようだ。2つの姓を都合良く使い分ける母に虫唾が走った。



子供から慰謝料請求

事実婚相手から慰謝料請求



調べてみると、どちらも金額は期待できないそうにないのがあまり面白くない。



父には事前に事情情事?を話し協力を仰いだが、なしのつぶてだった。あの頃の情熱はどこへ行ってしまったのか。

昔と比べて父は丸くなってしまった。慣れてしまったのだ。今は歯牙亡き元狂犬。

母方の祖父はいつも母と喧嘩しているが、娘のことは可愛いみたいだ。最終的にはあちらと一緒に出て行くだろう。

妹は分からない。親の不倫も許容できるリベラルな私カコイイ的な価値観で生きているように見える(というかコイツ浮気上等なヤツだった)



尾行にはスマホ位置情報アプリ使用した。

仕事出張は全て嘘だった。いつも実家から半径10km以内をうろちょろされていたのが腹立たしい。

ただ今となっては探偵ごっこはとても楽しかった。

暗闇の向こうにいるターゲットから10メートル距離カメラを構えた時は手に汗握り、真夜中の国道の追跡は心が躍った。

義憤に駆られた背徳感は斯様にも心地良いものなのか(型落ちの一眼レフは碌にAFが効かなかったので今度フルサイズに買い換えよう)



先日、またしても近くのホテルで夜から時間位置情報が止まったままだったので、朝帰り前に現場を押さえることにした。

会社には休みの連絡を入れ、ホテルには9時に到着。よく見慣れた車が駐車場に停まっていた。

1011時・・・いくら最終チェックアウトが12時とはいえ、ギリギリまでイチャつく必要はあるのだろうか。

今頃足の悪い祖父は雪がチラつく中、一人でバス電車を乗り継いで病院に向かっている。



11:58 聞き慣れた声の方向に向かいカメラを構える。



ファインダーの向こう側には、私を冷たく睨みつける母と知らないおっさんがいた。



2人と別れた直後、激しい吐き気を催した。思っていたよりもダメージは大きく、ただただ気持ち悪かった。

カメラには何も写っていなかった。



白を証明たかったのか。

黒を証明たかったのか。



後の家族会議では謝罪も弁解もなく、逆ギレを繰り返していたので、とりあえず家から出て行ってもらうことをお願いした。

以前別居中に借りていたマンションの一室が今もあるのは調査済み。このまま家族ごっこを続けるのは耐えられなかった。



それ見たことか、やってると思ってた ―味方である筈の人間の声にいちいちざわつく。なら何故やめさせなかった?

謝罪もなく、もちろん慰謝料などもなく、そもそも私自体、目的を持っての行動でもなかった。

嘘つきへの失望とほんのちょっとの妬みからの行動。背中を押してくれたのは勿論ベッキーと文春。

今思うとただのハードランディングな親離れでしかないのかもしれない。

どうせあの人はほとぼりが冷めた頃、また戻ってくると思っている自分もいる。というか犬がいるからどーたらと今も出入りを繰り返している。



なんだか試合に勝って勝負に負けた気分。私が悪いのか?

2016-01-09

[][] 黒澤明椿三十郎

総合

城代・睦田は物語の裏を見る隠忍自重の人物であり、プロット背景を全て俯瞰する立場であることが終盤で理解できる。この手のひらの上で菊井という陰謀家の一味が暗躍し、対立軸である若侍一派とネズミ捕り合戦を繰り広げるという骨組みである

黒澤映画基本的に二勢力の対立が多く、その間に何かが割って入るという体裁を取る。『七人の侍』においては農民を守る侍という意味を剥ぎとって考えれば、敵対する野武士と侍たち、という構造のみが浮かび上がってくる。この両者の共通点はいずれも中間トリックスター(どの勢力にも属さな自由立場のかき回し役)が乱入するというものだ。七人の侍では菊千代がそれを担い、用心棒椿三十郎では主人公・某三十郎がそれを担った。トリックスター役が毎回三船敏郎であるというところからしても、三船氏の風来坊性格がよく伺えるとも言える(※菊千代などのやや野蛮な役割は素であると述べていたそうだ)。トリックスターを用いる手段のものは新しくも古くもなく、元々神話体系などにもみられるものである

本作のうまさはトリックスターのものより、トリックスタートラブルに遭遇した時の取り扱いにあるといえる。例えば室井勢力に一旦取り込まれた三十郎がその正体を暴かれるまでの立ち回りにおいて、味方の行動をサポートしつつ敵を欺いて味方を隠蔽する、というあたりに知恵の集約が見受けられる。しかし一方で、勢力としてのトリックスターになると思われた駕籠を止めた者達は、尺の都合上かあっさり敵一派へと引きこまれしまう。上記に述べたとおり黒澤映画二大勢力以外の話が語られるのはせいぜい『羅生門』くらいのもので、動的なエンタメ三すくみなどの複雑な構成を見せたことは殆ど無い(※a)。『羅生門』のケースでも多面体としての人物の様相を照らしだしただけで、三すくみを絡めて話を一纏めにしたといえる構成ではない。

シナリオのものとは全く関係ないが、前作『用心棒』においても本作においても僅かばかりの笑いどころを入れつつ三十郎の「抜身の刀」に対してスポットを当てており、単なるユーモアとして取り扱っていないところは器用な部分である

 
※a:黒澤映画全作を見ていないのでこのように表記したが、今まで6作品見ても構造の複雑な話は皆無であり、多分全く無い、と言い換えても問題はないだろう。ちなみに構造を複雑化すれば面白くなるというものではない。

プロット

若侍たちは城代・睦田に不正告発するも、城代はその事実を握りつぶした上に、本当の黒幕もっと意外なところにいる、といった意味深長な台詞を残す。全く話しにならないと感じた若侍の頭は叔父である城代を飛び越えて大目付・菊井に上申し、菊井は一緒に事に当たろうと気色良い返事を送った。湧き立つ若侍たちだったが、会話していたお堂の中で寝そべっていた浪人・三十郎に菊井の発言きな臭いという指摘を受ける。事実不正告発会談場所とされたお堂は菊井配下によって包囲されてしまっていた。三十郎は不敵にほくそ笑みながらも若侍たちを床下へと隠蔽し、難癖をつけて菊井の勢力を追い払ってしまう。しかしその間三十郎は菊井の側近室戸に実力を見出され、禄を食みたくば我をたずねよ、という言葉を投げかけられた。隠れていた若侍たちはこれから菊井勢力に襲われた事実を頭の叔父城代へと報告し、指示を仰ぐという。ところがそれを聞いた三十郎は、もし今回のことを城代に報告したことが菊井に推察されている場合城代の命は危ないといった(※01)。

若侍一行はアジトをわざと敵の隣接地である黒木の隣に据える。それから叔父を救出すべく叔父邸宅に忍びこむが、救出できたのは奥方(叔母)と娘のみであった。奥方城代汚職を行っているという嫌疑を菊井がかけていると説明する。一行は城代救出作戦に際して見張りを付け、ついに黒木の家に室戸が入っていったことを突き止めると、菊井及び叔父の居場所確信する。三十郎はこの話を聞いて、救出するよりも早く城代が消えたことを流言して回れば敵陣営を切り崩せると画策する。しかし敵の打つ手は早く、市中に高札(※お触れを書いた看板掲示板のようなもの)を出して城代陸田に不正の疑いがあり、これを断固として処断するとの旨を先に公表してしまう。これにより逆賊化し追い詰められた一行は攻め手を失う。一方菊井一派は自分たちが一箇所に集結している状況に見せかけるため、黒木屋敷から影武者を担がせた駕籠を出発させる。訝しむ三十郎は若侍たちを止めようとするが、若侍たちは一向に聞く耳持たず囮の駕籠を襲撃しようとする。ところがその刹那、全く別の勢力が駕籠を止めたのだった(※02)。彼らは城代不正を知って駕籠を警備しようとしていたものの、むしろそれを差し止めたことによって菊井サイドに嫌疑を向けることとなった。菊井はこれを逆に利用し、自ら若侍逮捕のための囮捜査である旨を明かすと、別勢力ごと取り込んでしまう。三十郎はこうした袋小路の中、菊井に自分を売り込んでくる、という台詞を残して若侍たちの元から去る(※03)。話を聞いた若侍たちは紛糾し、三十郎は自分たちを売るつもりなのだと言ったり、今まで凄腕を披露しつつも自分たちを助けてくれたのだから二心はないなどと口々に言い合った。三十郎の本心は菊井一派に懐柔されてたように見せかけつつも内情を探ることにあったが、その晩不信を感じた若侍数名が三十郎の後を尾行した挙句所在が発覚してしまう。三十郎は同行していた室井に気づかれぬよう仕方なく若侍たちを捕縛したが、その御蔭で若侍たちを助けつつ、室井の留守中、護衛三十人を切って捨てなければならない事態に陥った。ことの収集を図るために全てを切り捨てた三十郎は若侍に自らの捕縛を命じ、捕縛された三十郎は帰ってきた室井に対して、敵に襲われた結果捕らわれてしまったのだと嘘の告白をする。その後様々な作戦が失敗に終わったことにより三十郎は苦言を呈し、若侍たちはしょげかえった。しかアジト自分たちが上申した際の意見書が流れ着いたことで、城代の居場所がここに至り完全に判明する。かつ城代により生真面目な若侍が間違いを置こさぬように、その意見書を保管していたことも分かったのであった。三十郎はこうした動きにより若侍たちが無茶をすることを承知しており、そのため一計を案じて再び菊井・室井の元へと忍びこんだ(後略)。

 
※01:ここの説明は尺の都合上行われていないが、大目付にいきなり相談することは考えにくく、推理上若侍たちは城代へと相談したが通らなかった、と考える筋書きになる。ただしそれでもこの付近は多少強引で、仮に城代が菊井にすら舐められる人物であるとした場合、恐れて不正告発できまいと考えることも十分に考えられる。
※02:ここでミッドポイントだが、この勢力は大仰な伏線にもかかわらず大して絡まずに物語が終了する。後述にも書いたとおり黒澤映画は圧倒的に二元対立が多く、三すくみ形成することもなければ敵の立場に立って話を展開することもない。
※03:このシーンから三十郎対三十人の殺陣が三幕目の一幕かつドミノエフェクト形成している。実際のところ二勢力のみの描写にとどまる物語が急速にドライブするのはここ以降である。前作『用心棒』において三十郎は最初からトリックスターとして活躍するが、今回は各勢力の動きを見せた上でそれに踏み切っている。

2015-10-26

娘が大学入学を機に一人暮らしはじめるんだからさ、もう少し防犯意識について教えてくれても良かったのにって思うわけ。

そりゃ大学お金かかるのは分かるよ。仕方ないよ。私立だし。更に生活費家賃まで。すごい額だったと思うよ。

から洗濯機が室外に置いてある古いアパートの一階の部屋になったことも仕方ないと思う。うん。

家賃は安いし、駅からそこそこ近いし、大家さんの敷地内に建てられたところだったし。

だけどさ、一応女性一人暮らしってカテゴリーに入るわけで、それって一般的に狙われやす立場なわけで、親として防犯意識を植え付けさせてほしかったなと思うわけなのよ。

こっちは今まで田舎でのほほんと女子高生やってたわけで、自分が後つけられたりのぞかれたり不法侵入されそうになったり、そういうことされる対象だってこと全く頭にないわけ。男性目線ですら全く無自覚だったわけ。ナンパされてびっくりするくらいだったわけ。え、私ナンパされるような年齢になったの?って。男の人たちからそういう対象に見られてるの?って。

かろうじて危ない目にはあわなかったけど、それはたんに運が良かった話であって(いや、尾行のぞきをされてる時点で危ない目にあってるか・・・)、お風呂上りバスタオル姿のときにドアノブガチャガチャと鍵が開けられそうになったときはさすがに恐怖を感じたよ。あの時早めにシャワー切り上げておいて本当に良かった。

からね、親のほうから少しでも忠告があれば、私も意識が違ったんじゃないかなと。一言もなしなんだよ?母親って娘のそういう心配しないものなの?娘が年頃の女性になっていくのを認めたくないものなの?それともたんにうちの親がそういう方面心配なんて全く頭にないだけ?


・・・・多分考えても無かったんだろうな。自分が歳を重ねていけばいくほど、私の母親ってそういう人だったんだなぁ、という軽蔑というような諦めというような悟ったような気持ちになる。

2015-09-30

美人に産まれたけどさ

容姿はかなり綺麗に産まれたけどぶっちゃけて言えばかなり危ない目によく遭う。

変質者に遭遇率は異常だし、同僚や同級生に言い寄られて断れば逆上されるし、内一回は切り付けられそうになったし、

男にはちやほやされるけど女子には攻撃されるし、既婚者男に言い寄られてなぜか周りにこちらが悪いと言われるし、

人間不信になって恋人居ない暦年齢なのになぜだかビッチ認定されてるし、

個室では無い居酒屋に行けばオッサンが横に座って来てセクハラしてくるし、最近ストーカーっぽい変質者に尾行されてるし、

優遇される面も多いけど身体の危険に遭遇する場面が多過ぎる。

男ってヤらせてくれる可能性が有る女は女として扱うけど、断れば敵として扱い出す。

本当に面倒くさい、女の敵は女と言う人が居るけれど女の敵は男だわ。

2015-08-25

http://anond.hatelabo.jp/20150825224149

こうゆうのって、どう説明しても「お前が痛い」ってなるんだよな~。

だって尾行されていても「勘違いじゃん」って言われたらおしまいだもん。

から性犯罪はなくならないんだよ。

キモイ奴につきまとわれてることを、言っても理解してもらえないんだよね。

2015-08-22

男子遺体発見

大阪高槻市で、女子中学生遺体が見つかった事件で、警察は21日夜、寝屋川市に住む45歳の男を逮捕した。また、行方不明だった男子中学生は、別の場所遺体発見された。

大阪府警威信をかけて行った捜査

容疑者逮捕されたものの、結末は、最悪なものとなった。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、大阪寝屋川市職業不詳、山田浩二容疑者(45)。

山田容疑者8月13日夜、高槻市物流センター駐車場に、寝屋川市中学1年生・平田 奈津美さん(13)の遺体を置き去りにした疑いが持たれている。

警察は、防犯カメラ映像から犯行に使われたとみられる、山田容疑者の車を割り出した。

そして、21日未明大阪市内でこの車を発見

尾行すると、柏原市竹林に立ち寄ったため、調べたところ、事件前に平田さんと一緒にいた星野凌斗君(12)の遺体が見つかった。

山田容疑者は、平田さんを車に連れ込んだことは認める一方、「同乗者の男が、後部座席女の子を殴っていて、わたしの知らない間に死んでいた。遺体は、その男が遺棄した」と、容疑を否認している。

ただ、警察は、「同乗者」は実在しないとみて、2人が死亡した経緯についても、厳しく追及する方針

2015-08-07

安保デモに参加したら就職できなくなるとかで

ホリエモン炎上したらしいからTLを見てみたら本気で怒ってる人多いね

理想燃えデモに参加したら「デモなんかしたら就職できないよ」と急に現実的なことを言われてビビったのか。

俺が昔、左翼のお姉さんに誘われてデモに参加した時は、公安写真取られるからサングラスマスクしろとか帰りは尾行されるから、こうやってマケとか教えられて「え、おれ、そんなヤバいことにクビをつっこもうとしてる?」って事前に心構えができてたけど。

2015-08-02

http://anond.hatelabo.jp/20150802032737

まあ、待てって

諦めるのは早いぞ

持てる情報網を駆使して、近況を追うんだ

連絡先がわからないってことはメール電話番号はわからないってことかな

まずは名前と生年月日から使ってみよう

facebookmixi

共通の友人とかいなかった?

LINEtwitterinstagram

前の職場にまだいそう?

待ち伏せ、尾行

 

やれることは何でもやってみよう

諦めることだけはするな

2015-07-27

芸能事務所の元マネージャーだけど、最近アイドルアニメはいいよね

ここ数年、アイドルグループが乱立したり、アイドル物のアニメ流行ったりと、とにかくアイドルにまつわる物が売れている。しかし、マネージャースポットライトが当てられる事はほぼない。

アニメで描かれているマネージャー仕事現実からかけ離れている。というわけで、芸能事務所マネージャーを4年やっていた俺がマネージャー仕事について書いてみようと思う。

マネージャー仕事は大きく分けて5つ。

1. テレビ局製作会社スポンサーへの営業

2. タレントスケジュール管理

3. 現場管理

4. 事務業務

5. ストーカーからタレントを守る

多分、1~4は、マネージャーと聞いて、普通の人が想像する仕事だろうし、ネットで調べれば腐るほど情報が出てくる。ここで話したいのは、5.ストーカーからタレントを守る。これは今まで殆ど

語られてこなかった事だから、今回書いてみようと思う。当然ながらタレントにはファンが沢山いる。純粋に応援してくれるファンも多いけど、中には迷惑行為をするストーカーもいる。そんな

ストーカーからタレントを守るのもマネージャーの大切な役割だ。では、ストーカーはどんな方法タレントアプローチするのか?

一番多いのが、ファンレターに色々仕込む奴。タレント写真自分写真を合成して送ってくる奴はまだ可愛いもので、中には使用済みのコンドー○を送ってくる奴や、爪や髪の毛を送ってくる奴

もいた。とにかく彼(彼女)らの行動は意味不明なのだ。次に多いのが、コンサートイベント終了後の出待ち。どの事務所でもそうだと思うが、危険行為を及んだ奴は出禁か、ブラックリストに入れて

スタッフ監視の目を光らせているが、ストーカーはそんなのおかまいなし。あらゆる手段を使って潜り込んで「接触」しようとする。だから、大抵の場合は裏口から出たり、ダミーの車を何台か用意

して、どの車にタレントが乗っているかからないようにする。(やりすぎだと思うだろうが、車を尾行するなんて当たり前のようにやってくる)

それでも中にはタレントの住所を突き止めるストーカーもいる。そうなった場合が一番危険。彼らはゴミ収集からタレントゴミを見つけ出したり、タレントの車に合成写真を貼ったりする。

中にはタレントが住んでいるマンションの近くに土地を買った猛者までいた。

そういう連中からタレントを守る事もマネージャーの大切な仕事のうちの一つなんだが、とにかく気を遣う。何千通とくるファンレターを全部読み、不審なファンレターを逐一チェックする。コンサ

トやイベント終了後は尾行されてないかバックミラーを常にチェックする。不審者がいるとタレントが言えばマンションに真夜中でも飛んで行く。

何が言いたいかというと、こういうエグい現実を忘れさせてくれる、アイドルアニメはいいよね。

2015-07-24

新宿渋谷池袋で見かけるDQNリスト


とくに女生の皆さん、キャッチデパートの中にもいるから注意しましょう。

デパートの中で尾行されてデパートを出た時に声をかけるキャッチもいるので大声を上げるか迷惑防止条例違反通報し、地域安全クズ浄化に貢献してください。

2015-07-20

http://anond.hatelabo.jp/20150720101644

何年か前にネトウヨデモテレビが取り上げた時に、辛坊治郎デモ参加者公安マークされるって発言したら「脅しだ」って騒ぎになるってことがあったね。

俺が若い時に左翼デモに参加したら、マスクサングラスしろって教えられて、デモから帰るとき尾行を巻く方法も教えられたわ。

若くて政治的なことに関心のある連中にも、そういう伝統伝えんといかんな。

2015-07-17

探偵にだけは関わるな

探偵にだけは関わるな

対象尾行はしたらしいが依頼者が真偽を確認できない事柄は嘘ついて労力削りやがった

捏造で報告水増し料金も水増し

挙げ句わざと依頼ばらされた

もう最悪だ

あいつら金のことしか考えてない

土台、他人の悩みに真面目に動くやつなんていないんだよ

他の探偵に頼もうとしてもあいつら裏でめっちゃつながってるらしいから同じグループ引き当てたら意味ないし

アニメGATE』が見てて辛い

原作あるらしいがアニメだけ見て書く。



アホアホ皇帝

なんであの皇帝は突如開いた扉のむこうの

世界(相手側から見た異世界なので我々の世界のこと。以下同じ)に

いきなり全兵力の6割をぶっ込んだのかさっぱりわからない。




別に軍事的常識がどうこうとか難しい話ではない。

1「変な異世界への扉が開きました」

      ↓

2「領土拡大のチャンスと見て攻め込みました」

ノータイム過ぎるだろ。



普通まず斥侯を出して、

その異世界のことをよくよく探って、

侵攻プラン練って成算出てから作戦作って兵隊動員するだろ。



それを何もかもわからないまま「全兵力6割イン!」って

あの帝国政治家軍人小学生がやってるのか。




世界のどこを押さえるかの作戦目標も怪しいまま

銀座で暴れて民間人殺傷ってのがまたもうどうしょもない。

あのまま国会まで攻め上ってきて仮に占領できたとしたって

それで日本征服出来たわけでもないし。



アホアホ異民族

2話ではそのアホアホ皇帝が「ずるがしこい智者」みたいな黒い笑みを浮かべて

帝国配下都市異民族から軍隊召集

「チョロい相手だから突撃してー」つって自衛隊にぶつけて全滅させて

帝国の優位をキープしてやったわいフッフッフ」とか言ってるの。

もうね。




帝国軍兵力の6割が門の向こうに消えて未帰還

…なんていう大事件が支配下都市異民族漏れないわけないじゃん?

そんな状況で召集しても日和見されて集まらないか、

下手すりゃ帝国に向かってくるんじゃないの?




あとそんだけの大規模動員は

文字で書くのは簡単だけど

実際には時間も掛かるし、

集結・駐屯するだけでもとんでもない仕事でそれどこに入れるんだよ?とか

この場合帝国の国土に入れるしかなさそうだけどそんなの入れて大丈夫か?とか

ちょっと現実的に考えれば起こり得る諸々の支障やそれへの手当ては一切無視よね。




アホアホ作者

バカが書いてるお話ってのはいつもこんな感じで

「悪賢い智者が周囲をハメる」エピソードが異様に多い。

けど所詮バカが書くレベルの智者なので、

そんな奴にハメられる役回りキャラ達はもう

絶望的なバカ&不自然な行動を取り捲るやられ役だ。




要はまたしてもアレでしょ

技術的に遅れたコテコテファンタジー世界近代科学兵器持ち込んで「俺TUEEE!」っていう

昨今の安いネット小説ファンタジー的なアレの新作なんでしょ。

遅まきながら2話で気付いた。




あの手のものは大概作者の頭脳精神性も中学生レベルだ。

技術的に遅れてるってのはバカってことではない筈なのに

主人公啓蒙されるファンタジー世界サイドの人達が都合のいいバカばっかりなのよな。

人物描写薄っぺらくて反吐が出る。

こんなシコシココンテンツは成人が書いたり読んだりするようなものではない。




しかもこれはてなではサヨの奴等が「日本社会ネトウヨ化」みたいなこと言い出して

また別方向に頓珍漢な噴き上がりを見せるのまで確定してるし。




はー、うんざり



追記

http://togetter.com/li/851078

俺より後からやってきて俺よりはるかにボンヤリした印象論でdisってるとげったー。

ネトウヨネトウヨ連呼してるからはてサヨ系かな。

クソコンテンツウヨサヨ対立のネタにすることで二度楽しめるっていうあれだけど

楽しめてる奴等含めてゴミ虫だよね。

まさにお前らのレベルの為のコンテンツだよ、っていう。

http://anond.hatelabo.jp/20150723161942




更に追記

nekora プリキュアの自宅を知ってるのに深夜に爆弾を落とさない何とか魔帝国軍団はアフォ

リンク2015/07/23 Add Star

プリキュアヤオ

REV 「インベーダーってさあ、左右に動かないで真っ直ぐ攻めてくればすぐ勝てるんじゃね?」 https://youtu.be/p--dHQIeagE 37 clicks

リンク2015/07/23

あれはインベーダーと地球軍の間に移動困難な一種の渡河地点が設定されてる。

防衛線なんだから多少はね?

インベーダーさんサイドに言いたいのはむしろもっと弾たくさん撃て」。

daisya デスノ1巻読んで、テーマパーク行きのバススーツ姿で一人で乗り込んで容疑者尾行するFBIってアホすぎない?2巻で打ち切りだな、って思ったのに、大ヒットになってエェエエェエエエってなった。

リンク2015/07/23

あれは月が自爆行動繰り返すことで勝負が伯仲する漫画だしな。

知能が同等かやや劣る程度だったらデスノートもってる側が負けるわけねえ。

enderuku 水戸黄門とか見せたら憤死しそうやな

リンク2015/07/23

悪代官達はアホアホ皇帝よりはよっぽど合理的に行動してんぞ。

地方で官を抱き込んで牛耳って民と癒着して甘い汁を吸ってたら

中央から来た監査にやられるっていう話だ。

身の破滅を悟って破れかぶれに襲い掛かってくるのもわからなくはない。

ただ配下の侍は切腹決定の代官破滅的な命令なんか聞くより副将軍様に平伏するよな。

confi はてブはなぜなろう小説をあれこれ理由をつけて認めないのか。異世界特有のNAISEIなんて今や平野耕太ですら採用している。

リンク2015/07/23

ドリフってハンニバルだけ格違いすぎて違和感あるよね。

あんなの居たら他の武士ヒーロー無法者小者に見えちゃう

giszk ここ数日銀英伝をまた最初から見てるけど、改めて登場人物にアホしかいないと思うけど面白さには変わりないんだよな。まぁGATEに関してはダメな人がいるのは良く分かるけど、俺はそれなりに楽しく見てるよ。

リンク2015/07/24

銀英伝は読んだことねえや。

ちらっと見たアニメ版漫画版のガラの悪い歩兵隊だけは覚えてる。

宇宙戦争なのにスペーススーツ着て斧持った突撃歩兵が居るという設定は子供心に痺れたわ。

エイリアン2に勝ってるよな。



追記3

liatris5 う~ん。政治的な部分に引きずられ過ぎる人が多すぎる気もするなぁ。美味しんぼGATEはだしのゲンも読むし、銀英伝面白く読む俺からすると実のところこの人たちの心情は理解するのが難しいのかもしれんなぁ

リンク2015/07/24 Add Star

俺がいつ政治的な話をしたんだ?

クソコンテンツでいちいち政治的我田引水してシコシコし始めるやつは

等しくシコシココンテンツ消費者レベルだって言ってんだろうが。

俺の批判のどこに政治的な要素が有った?

書いてあることぐらい正しく読んでから批判しろこの開き〇〇ラが。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん