「プライベート」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プライベートとは

2015-05-26

若者よ。未来とは、本当に希望なのだな。

 いろいろあって、仕事でもプライベートでも、精神的にも身体的にも、様々な書類レベル客観的事実として八方塞がりの状態ができあがってしまった。

 20代の頃もあった。けど、まだ伐り拓けるという根拠のない可能性に賭けることができた。しかし40を超えた今、もはやそれもない。

 しばらく呆然としていたのだけど、ようやく事態が把握できつつある。

 これはきつい。

 きついわ。


 若者よ。君たちはまだマシだ。「未来がある」という使い古された言葉は、しかしやはり希望だよ。

2015-05-25

若者搾取されるのは価格交渉しないから

新卒から営業の仕事をしているのだけど、他の職種の人たちがあまりにも価格無頓着なことに驚く。

仕事で慣れているせいか俺はプライベートでもちょっと高い買い物をするときには価格交渉をするのが当たり前になっているんだけど、それをすると同行している人は大抵嫌そうな顔をする。

まるで「提示されている価格スマートに払わないのは貧乏人のすることのようであさましい」とでも言いたげな雰囲気だ。

そりゃ量産品とかがフランチャイズの店とかで売られてたりすんのはお店の人の一存でどうこうできる価格じゃないし、それを値切るのはできないことだろう。

そのくらいわかってる。

でも製造の現場とかそれが売りに出されるまでの様子とかを(自分の関わっている狭い業界のことだけとはいえ)知ると値切るということは決して悪いことではなかったりする。

値切りの是非はおいておくとしても、みなあまりにも価格を決めるという行為に無関心すぎると思う。

若者労働力搾取されるとか、クリエーター奴隷扱いされるとかいニュース当事者インタビューとか見てても、自分仕事の値段についてあまりにも無関心すぎると感じることが多い。

もっと世の中全体が「価格はそれぞれが話し合いで決めるもの」という意識を持たないと、モノもヒトの労働力も言われた値段で売り買いしないといけないものだと思い込んでますます搾取が進むんじゃないかという気がする。

2015-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20150523204904

しらんがなそんなもん。

単に知ってる人いるなーっつってフォローする奴かもしれないしお前が言うように勘繰りがあるのかもしれないだろ。そいつ次第。一般解などない。

俺はそんな監視とかしてくる奴がいる会社には務める気無いし、転職くらい別にするだろって会社従業員もみんな当たり前に思ってるし、監視だのブラックリストだの載せたければ好きにすれば?と思ってやっている。

そういうのが気になる人間linkedinとか使うのやめた方がいいと思う。せめてプライベート設定してコネテッドな人以外から名前見えないようにしとけ。

コミット」を陳腐化させたライザップの偉大さ

コミット連呼してた意識高い系ライザップCMが始まったとたん使うのやめてて笑えるし、

ビジネスで使ってるからプライベートでも自然に出る」というカスみたいな言い訳

であることが発覚して二度笑える。

2015-05-20

クレームつけて改善してもらうのが面倒くさい

チェーンのファミレス通ってたら顔覚えられた。

読書したり作業したりしてるから長居してるし、深夜だから店員もいつも一緒だし、セルフの店じゃなくて注文取りに来るとこだから接触回数も多い。覚えられるのは仕方ないと思う。長居して迷惑かけてるなーとかも思ったけど、出禁はされてない。ありがたい。

だけど、いちいち「いつもありがとうございます」とか「今日は◯◯なんですね」とか毎回言われるのが面倒くさくなってきて、ぱたっと行かなくなってしまった。

そういう風に話しかけないでください、と一言伝えればきちんとほっといてもらえるのだろうけど、それをわざわざ伝えてまでそこに通いたいとも思わない。仕事ならともかく、プライベートで説明してまで関係築きたくないんだよな。察してちゃん状態だけど、別に察してもらわなくていい。行かなくなるだけ。

そういう店が他にもいくつもある。

どこかのレジの並び方に長文連ねてた増田がいたけど、あの熱意は俺にはねえわ。またその店に行く必然性があるからだとしたら、俺は選択肢がほかにあるから店を乗り換えて逃げてるだけか。俺クズだな。

2015-05-19

作業環境構築の手順(個人メモ)

この時間なら誰もいないはず。

OSを入手

https://getfedora.org/ja/workstation/download から

FedoraLive imageダウンロードする。

1.4GBと大きいので数十分はかかると思う。

USBLive imageを焼く

unetbootinを使用し、

さっき手に入れたLive imageUSBに焼く。

1分ぐらいで終わると思う。

OSインストール

パソコン再起動BIOSを開き、USB bootして一番上の選択肢を選ぶ。

あとは待つだけ。5分ぐらいで終わる。

終わったら再起動

ネットの設定

初めて起動すると言語を尋ねられるので日本語

次にWi-Fiの設定を尋ねられるのでいつものWi-Fiに繋ぐ。

オンラインアカウントの追加はしない。

次にFirefoxを起動してSyncにかける(すぐ終わる)

ここまでで1分ぐらい。

ソフトウェアインストール

Itamaeを使う。

レシピを自前のプライベートリポジトリからgit cloneし、

中にあるエントリポイントのenv(シェルスクリプト)を実行。

最初HOMEディレクトリ名の変更確認ダイアログが出るので「変更」を選択。

次にパスワード入力したら勝手flashとかVimとか入って、

gsettingsでの各種設定、vimrcの配置などをやってくれるので放置

だいたい35分くらいで終わる。



なんでなのか分からないけど再起動しないとibusが使えないので再起動して終わり。

すでに焼いたLive imageを持っているならだいたい45分で終わる。

2015-05-17

日本で偏食者は肩身がせまいよね?

子供の頃からややアレルギー体質で、食べると具合の悪くなる物が色々あった。が、幸い、死に至るレベルの深刻なものではなく

反応の大小はその時の体調にも左右される不確かなもので、除去食要求できる立場にはなく、

学校給食や家庭では"全て食べる"ことを強要され、いわゆるバランスよく・何でも食べる食生活だった。



そのため気管が狭まって呼吸が苦しくなったり(死ぬレベルではない。軽い喘息みたいな感じ)、

全身が猛烈に痒くなって眠れない夜が続いたり、胃に不快感を覚えて吐いてしまうことも結構あったけども

親や教師の認める好き嫌いのない良い子になりたいという、子供らしい動機で、一生懸命、苦手な物も食べてた。

食べていたらいつか大丈夫になるはずだ、って。だってバランスのいい食生活なんだから、と。



自立してからは、合わない物を食べない、という生活に変えて(いわゆる偏食生活)みたんだけど

その方が体調もいいし、アレルギー症状も緩和されるし、医療機関のお世話になる頻度も低くなって

無理して食べない方が、医療での出費を抑えらし、そうしようと思うように。



ただ、そうやって偏食者になってわかったのは、日本って偏食の人に厳しい社会なんだなーということ。

食事や、飲み会に行って、特定のものを食べないという行動を取ると、必ずと言っていいほど根掘り葉掘り理由を聞かれる。



で、軽いアレルギーですと説明して、頻繁に聞かされるのは「自分アレルギーの人はは許せるけどベジタリアンは許せない」という話。

ベジタリアン植物動物差別してる」とか「自分動物感謝してる」とか「なんでもバランスよく食べるべきだ!」とか…。

自分自身は軽度のアレルギーなだけに、詳細を知ったら、この人は自分の偏食も許さないのかもな、と後ろめたい気持ちにすらさせられる。

ちょっとは食べられるでしょ、と勧められたりするパターンも、少なくない。中には、ほっといてくれる人もいるけど。



誰がどんな理由で偏った食を選んでようとどうでもいいでしょう、と、不干渉でいることがなぜできないんだろう?

ベジタリアンも背景は様々だろうし、そもそも他人食生活に対して「許す/許さない」みたいなことを言いだす人ってなんなんだろう。

なんで、自分アレルギー体質であることをもって、偏食を"許して"もらわないといけないんだろう、と。とても居心地が、悪い。



食をめぐっては、体質、宗教、個人の様々な考え方などを背景に、偏食を選ぶ人もいるわけで

「なんでも食べることを奨励する文化」はやめて、何を食べるかというプライベートな選択に立ち入らない

他人の食事の内容は放っておく、ということができないものなのだろうか。

2015-05-16

勘違いした芸能人芸能界にいらない

ファンがいてこそ成り立つ仕事

ファンを大事にできない芸能人テレビに映る資格なし。

俺「あ、○○さんだ。いつもテレビで応援してます。」

芸能人プライベートなので」

俺「はあ?」

あのさあ、例えば営業の人がプライベートたまたま客にあったら「プライベートなので話しかけないでもらえますか」なんていうか?

芸能人だと特別なのか?

長話を持ちかけてるわけでもないのにこういう小さい話もできないのってにんげんとしてどうなの。

こういう性格のひん曲がったカス芸能界にいるんじゃねえよ!

あ、ちなみに俺が芸能人粘着たからこういう事を言われたとかじゃないから

http://anond.hatelabo.jp/20150516100646

印象論だけど、自分含め周りは人生において子供を作るべきか?と考え込むタイプが多く、そうなると作らない方がベターという結論に辿り着くようだ。うちは結婚して2年ぐらい、結論が出るまで悩む期間があった。

それに対し子供を作ったカップルはあまり考えずに作ってる感じがする。余程欲しかったのか、作るのが当たり前と思ってたのか。あまりプライベートな話しないから聞いた事ないけど、今度会ったら聞いてみよう。

裕福な家庭に育ったか関係ある気がする。未来生活に余裕があると感じるか、家族が増えてもその余裕が残るかどうか。俺の周りはこれを考えてしまう層なんだろう。

2015-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20150513201325

後回しにして、しかも結局やらない子供だった。

夏休みドリルも絵日記自由研究も全部出したことがない。

大人になってからは後回しする癖はだいぶマシになったけど

やりたくないことをやれる能力が著しく低いな、と我ながら思う。

仕事も、恋愛も、プライベートもやりたくないことから回避する癖が付いた。

なにも成し遂げられなくて本当に辛い。

http://anond.hatelabo.jp/20150507012413

の冒頭を読んで、自分のことかと思ったが読んでいくと全然違った。

サラリーマンをやってると上司やら周囲からキャリアプランやら目標やら

いろいろ言われて本当にこの世は自分のような人間には生きずらい。

そこそこのお金を稼いでそこそこの楽しみをそこそこに味わいたい。

自分は今までなにも成し遂げられずに生きてきた。今年で40になる。

そしてこれからもなにも成し遂げることなく死んでいくであろう。

今すぐ死にたいといつも思っているが、今のところ生きるめんどくささより

死ぬめんどくささが強いようでなんとかこうして生きている。

子供のころはそこそこ頭のよい方で、特に努力した記憶もなく地元でそこそこの高校を出て、

特に何の考えもなく受けた大学受験では今で言うFラン私大文系に現役で合格

大学キモオタライフにどっぷりはまり氷河期まっただ中の上に何もやりたいこともなくすんなりは就職できず。

なんとなく既卒派遣IT土方にもぐりこむ。

派遣先でのらりくらり仕事をしていたらなぜか通信大手から誘いがあり、転職。今に至る。

こう運だけで生きてきてしまった自分は、とにかく目標を立てる、目標に向けて計画的物事を行う、

ということが壊滅的にできない。

今の会社日本名前を知らない人はそうはいないだろうという大企業だが、

自分のような考えを持った人は少なくとも同じ部署はいないようだ。

40になってもロクなスキルも持たず、年下の上司から指示を受けて日々をやり過ごしている。

こんな自分がうまく働ける会社があるとも思えないので、転職する気には全くならない。

リストラされるまでしがみつくか、今すぐ死ぬかの2択しかない。

プライベートはどうなのかというと、ただの気持ち悪いオタクしかない。

なにも成し遂げられたことがないと書いたのは、デブ(168cm/95kg)の上に喫煙者からだ。

ネガティブなことは細かいことまで覚えている自分が本当に嫌で仕方ないのだが、

昔読んだこち亀にあった「アメリカでは喫煙者デブ出世できない、ノースモーキングダイエット

ができないのは自己管理ができていないとみなされるから」が忘れられない。

ダイエット禁煙も何回も試みたがまったくうまくいかず、失敗するたびに死にたくなるだけなので

もはや手を出すこともできない。

いろんなことに手を出しては中途半端に終わらせていくので、趣味っぽいことだけはやたらと多い。

中学時代野球部所属していたが、2年の夏でやめた。

学校に来ている限りは必ず放課後練習に行かなければならない、ということに耐えられなかったからだ。

野球を見ることも含めて趣味っぽいことは一時的な逃避に過ぎず、

推しアイドルイベントに行っていてもふとした瞬間に劣等感仕事のことが頭をよぎっては死にたくなる。

童貞40歳童貞とかこの世にいるんだよ本当に。

小中高の頃は女性告白する勇気もあったが、受け入れてもらえることは一度もなかった。

大学では男しかいないオタサークルで4年間を過ごした。

そして高校くらいの時に気付いたのだが、自分ものすごい短小包茎だ。

よくわからないが、きっと真性包茎というものなんだと思う。

これがコンプレックス風俗にも行けないし一生女性関係などは持てないだろう。


弟が一人いる。彼は真人間なようで最近結婚した。子供も生まれるらしい。

どうしようもない自分はいまだに実家暮らしをしているのだが、両親がはしゃいでいるのが心に刺さる。

人の幸せそうな話を聞くのが本当につらい。おかげでネット友達リアル友達も疎遠になった。

長々と書いたが、元エントリのような文章力もない。

本当になにも成し遂げられない自分はそろそろこの世から消えた方がいい。

かまってちゃん申し訳なかった。さようなら

2015-05-13

喪の私と恋愛経験のある学生の頃から友達(A・B)二人の計三人で、

各々の婚活の報告会を定期的にしてた(全員アラサー)

それぞれが別々に活動してて

「この前の大規模街コン若い人ばかりで行った意味なかったわー」

「○○(婚活サイト)はあまり人いないから他に乗り替えようと思う」

プロフィール欄の顔写真載せるの抵抗あるから許可した人だけ公開にしてる」

「あまり登録期間が長いと男の人に敬遠されるよね」

「△△県主催の婚活イベントに今度参加してみるよ」

「この前のイベント、どーだった?」

等、情報交換をしてた

するとある日、Aが「結婚します」と婚活仲間三人以外も含むSNSグループで報告

婚活報告会で毎月1~2回程度会ってたのにAは結婚前提の彼氏がいることすら黙ってた

わず「言ってくれたら良かったのに」とこぼしてしまった

そのSNSグループのC(既婚)は

「Aは彼氏が出来ても長続きしないから黙ってたのでは…」

フォローしてたが、婚活報告会はAが率先して私とBに集まろうと呼び掛けあれこれ話を聞き出してたか

自分プライベートな話は大切に守るのに、友達のことは根掘り葉掘りするのかとモヤモヤしたし、

何より打ち明けてもらえなかったことが淋しかった

仕事の打ち合わせで会った女性に恋をしてはいけない

出会いがないと憂うお前たちに忠告しておこう。

仕事の打ち合わせ先で、担当者女性がいる事がままある。

一目見てお前は思うだろう。

「なんて素敵な人なんだ。

 うちの会社にはこんな素敵な人いない。

 好きだ。好きすぎる。この人とお付き合いしたい」

そんなところだろう。

そんで、打ち合わせでもいいところ見せようとして、博識ぶったり

自分できる人なんですアピールをしたがるのがお前らの悪いクセだ。



まず、言っておく。

打ち合わせで会う女性の姿は、本当のその人の姿ではない。

当然の話なのだが、向こうも仕事なわけで、そのためにおめかしをしているわけだし

普段なら気持ち悪いと思うお前らに対しても、優しく振る舞うのは仕事のためだ。

からお前らみたいなモノのことを好きになることなどない。

100歩譲って仲良くなれたとしよう。

でもプライベート彼女の姿を知って幻滅する結果が待っているのは明らかだ。

彼女たちは仕事人仮面をかぶっていただけなのだから

家に帰ればただの人なわけだ。

くだらない処女信仰や、自分のことを好きな人絶対に怒ったりなんかしないとか

妄信的に信じているようなお前たちの幻想なんぞ、一瞬で消滅するぞ。



へたな期待を持つな。

家でおとなしくアニメでも見とけってこった。

http://anond.hatelabo.jp/20150511200637

そういうプライベート情報には触れないほうが吉というものだ。

特に増田ではね・・・

2015-05-12

地方の営業マンさんはどうやって生活してるの?

社会人3年目、女、地方企業で営業をしていますお酒が大好きです。

地方特有村社会というか、どこに行ってもどこかしらひとりには知り合いに会うような環境の中での営業職が最近しんどいです。

都市にいたときは、営業でお客様イライラしても、どっかへぱーっと飲みに行って次の日から頑張ろう!と気合を入れなおすことができていましたが、地方になると飲みに行くところでもお客様に多々遭遇します。

いないと思ってはしゃいでいるときやワイワイ仲間内でしている姿を見られて、怪訝な顔をされることもあります

それで終わればいいものの、わざわざ会社まで「夜中まで遊んでいる」「あんな人間に任せられない」「頼りにしていたのに」とクレームを入れられるわ、担当を外されるわでプライベートも何もなくなってしまいました。会社もこの環境性をある程度把握してくれており要注意とだけ言われますが、地方の営業マンの方ってどうしてるの?飲みに行かないの?ワイワイしたりしないの?

決してわたしも、記憶失ったりそんな酔い方してるわけではないんですけどね。ただよく笑ってよくしゃべるだけです。二日酔いにはめったにならないので、二日酔い迷惑かけたこともありません。

営業マンに完全プライベートなんてないのかな。むしろあると思っていたわたしは甘ちゃんなのか…ただですら営業で普段からぺこぺこしているのに、プライベートまで監視されて周りを気にしながら生きるなんて本当に恐ろしい。デートなんてしたら噂になるわ、もうこりごり。

プライベート仕事は割り切っちゃいけないのか。あーあ、みんな、我慢して仕事しているのかな。お客様との飲み会仕事の延長だし…

誰にでも好かれようと思ってはいないので嫌われることはある程度しょうがないと思ってますが、仕事に影響し会社迷惑をかけ、ゆえにプライベート制限しなければならないのは本気でいやです。

営業のみなさん、プライベートはどうしてますか?



追記:

皆さん、コメントありがとうございます

まさに、地方という表記よりは田舎という表現がぴったりの場所に住んでいます。知り合いの知り合いまで辿れば、全員住人を把握できるのでは?といった規模感です。

地方の方々、飲んだりプライベートの確保のために隣町まで行かれてるのですね…びっくりしました。ここでの暮らし方を身に着けなければ、まったく楽しくない生活になってしまいそうなので、わたしも極力人の目が気にならないエリアまで定期的に出て、のんびりしようと思います

http://anond.hatelabo.jp/20150512215912

あー、それは増田とその彼女で「異性間の友人」の基準が違うから起きた不幸だと思う。




増田は、その彼女が「今後も絶対恋愛対象にならない女性」という事がはじめから分かっていたら、たまに遊びに行ったりLINEしたりの交友関係最初から築かなかった、そんな事に時間を使わなかった、という事かな?

友達期間」は「彼女期間」に移動するための準備みたいなものなので、「友達」という準備期間だけ楽しんで「彼女期間」はやってもらえない、しかもこれからも「友達期間」は続けたいだなんて、そんなのずるい、という事であってるかな。



増田は「異性」=「恋人になり得る人」で、「友達」になってもそれは「恋人への前準備期間」

彼女は「異性」=「友人になる人」「恋人になる人」の二種類。最初にどちらかに分類される。

そんな感じじゃないかな。



彼女からしたら多分、「友達になる人」と「彼氏になる人」は別なんだよ。

友達になる人」は、ずっと友達。100%ではないけど、99%くらいは友達のまま。

でも友達友達で、大事存在で、彼氏とはまた違う。

友達なのだから相談もする。LINEで盛り上がったりもする。



まあ予想だけども。悪気はないんだと思うよ。

増田彼女または将来の嫁候補になり得る存在だけ高く評価しているようだけど、その人にとって男友達はそんなに優先順位低くない。

友達レベルしかない」とか言われると悲しむと思う。歳をとれば尚更、何でも話せる友達って貴重だし、大事じゃないか。



となると、やっぱり時間をかけたくない元増田的に重要なのは、「最初から自分が相手の「彼氏になり得る人」の枠に入っているかどうか」を見極める事だと思う。

残念ながら、プライベート相談するなんて、女性が「友達」と思っている相手になら、余裕であり得るのではないだろうか?

あとどんな状況でも、「タダの友達付き合い」だけを望んでいる女性なんていくらでもいる。

たとえ「この人、結婚に飢えてそうな状況だな」と思ったとしても、「タダの友達が欲しい」と思う女性なんて。ほんと居るから。そういう人を避けていけばいいだけだから。頑張れ。

http://anond.hatelabo.jp/20150512200518

元増田ですが、俺が「結婚相手を選ぶため」に動いているんだから、先に恋愛が来る相手かどうかを見極めるという意味では、予防線的に何かやっとくべきだったと思う。


でもさ、こう言っちゃ失礼だけど、適齢期を過ぎつつある男女が2人きりで遊ぶとか、LINE懇意にするとかしたら、タダの友達付き合いじゃないと普通は分かりそうだと思うんだけど、違うのか?

そういう意味彼女の「来るとは思わなかった」というのは決定的な言葉で、絶対に折り合わないと感じた言葉だったし、正直酷いと思ったわ。


あと、なんで「友達のままでいましょう」が「都合のいい男」になるのか分からない。

俺が気にしているのは「増田さんは話し易い」という言葉

この言葉を俺は「相談やすい男」という文脈で受け取ったんだが、こっちを男友達程度にしか思っていないなら、相談なんて女友達相手だけにして欲しいんだよ。

正直友達レベルしかない女から相談相手として頼りにされるなんて全く旨味を感じない。そんなことに1秒たりとも時間を使いたくないわ。

そもそもプライベートで女が男に相談するって、友達以上の相手限定というか、それくらい深い関係にならないと起こり得ないと思ってたんだけど。

2015-05-10

少子化がこれだけ問題視されて、会社出産子育て支援しようという方向になっているのに、恋愛は違うのはどうしてでしょうね。結婚になると突然に応援ムードに変わるのも。恋愛を経ての結婚妊娠出産子育てじゃないんですか?

子育ては堂々としていいのに社内恋愛は隠すべきだなんて何だかとても変。

会社恋愛をする所じゃない」と言いながら、子育て支援すべきだと言い張る矛盾恋愛子育ても、プライベートでもあるし社会的問題でもあります

少子化を解消したいなら子育て支援以前に、カップルが結ばれやすいようにすべきだと思いますしそのためには社内恋愛もどんどん後押ししていいのでは?

不倫ならともかく独身同士の恋愛ならばオープンにした方が周りも安心できていいと思います

http://anond.hatelabo.jp/20150510030406

全く有名人ではない!

アニメアイコンでも自意識過剰系でもプライベートの切り売り系でもない。

趣味を突き詰めているようなタイプツイッタラーかな。



反応くれて純粋に嬉しい、ありがとう

2015-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20150508134822

うちもそう。土日までFacebookで連絡入れるからプライベートとの区別がつかなくなる。

Facebook仕事用に使うの勘弁

チームのメンバー限定Facebookグループ作って、

仕事関係しそうな記事とかを得意げに投稿しあってるオヤジ達。

会社用の別のツールもあるのに、ですよ。



オヤジ達が自分たちだけの小さい世界で満足してるのが、まず気に入らないです。

いい記事も多いのだけど、それは会社全体に伝えるべきだと思うけど、

自分のチームが成長することにしか興味が無いんだなって思ってしまう。

小さい会社でどのチームも密接に関わってるはずなのに。



そして、プライベート時間で、わたしは仕事とどっぷり関わりたくないのです。

できれば業務以外の出来事共有位のつもりで繋がったのに、

業務時間外でもじゃんじゃか流される仕事を思い起こすような記事の数々。

今日だって折角休みを取ったのに!! うんざりです。



ということで最近Facebook見てません。

Facebookにもあげたけど、あの記事の通りで~~~」なんて話しされても分かりませ~~ん



2015/05/11 追記

会社ではChatworkを使ってるので、Facebookグループじゃなくそちらに書くように促してみたら、

「いやーやっぱりこのソーシャル時代、慣れるって意味でもFacegook使ったほうがいいのじゃないかな?」

「僕の独り言みたいな投稿、皆に知らせる必要も無いでしょ?」

ですって。

2015-05-07

僕が今になってコンサルにならなきゃよかったと思う理由

世間知らずだけど上昇志向は強い(かつての僕のような)就活生に向けて書きます

就活性の時、僕はコンサルファームに入りたくて仕方のない学生でした。

ただリア充というわけではなく、ただ頭の回転が早くてと学校の成績がとびぬけているような学生でした。

当時の僕からしてみれば、年俸もそこそこいいし。

地頭のいい人達がチームになって問題解決をするという触れ込みはめちゃくちゃ格好がよかったわけです。

なにより、身内に経営者がいた僕は経営者相談に親身に相談に乗るというこの職業は素晴らしいものだと確信していました。

しかし、社会人になって数年たった今、おやなんだか違うぞ。コンサルなんかならなきゃよかった と思うことが増えました。

それを列記していこうと思います




可処分所得・生涯年俸は大したことない。

まず、これにびっくりします。

若いうち(アナリストアソシエイト)は高いお給料をもらっても、あまり残らないんです。

まず食事はほぼ外食です。そのうえで、付き合いで行くゴルフやら飲み会(パーティ)、そのために必要な車や

ハウスキープをお願いできる人の生活費、あと家賃やらで計3〜50万位吹っ飛びます

たから見ると、若くしていい家に住んで、いい車に乗って週末にはゴルフ。というかなりセレブ生活なのですが、

正直働いている側からしてみるとプライベートも拘束されているのに、これっぽっち!? というくらいしか手元に残りません。

ですので、朝から晩まで誰かとワイワイしているのが好きな方でないとちょっとストレスが大きいです。

感覚的には実家住まい公務員とかのほうがよっぽど贅沢なお金と、時間の使い方ができている気がします。)

また、定年まで勤め上げる人は少数でたいていの方は、年収2000万を超える経営層(プリンシパル以上)になることなファームを後にしていきます

ですので、働いてしばらくすると、「ここであと5年位働いたら事業会社転職して」なんていう現実逃避をそこかしこ聴くようになります

こうした方々がうまく転職できることもありますが、失敗するとどんどん生涯年俸が減って…ということになるわけです。

ちなみに、毎年一定数は心身ともにぶっ壊しますし、中には病院に数年入院したりする人もいます



②チームで問題解決なんて幻想

コンサルを目指される方なら、自分の優秀さに自信がおありかと思います

私自身、学生時代はかなりイケている(笑)方だと思っているのですが、ライバルレベルは相当高いものになることを覚悟しなければなりません。

入社してすぐにコンサルティングファームではたいていの人が、

高学歴で育ちがよくて、頭の回転が早い、人格者」つまりスーパーマンばっかりだということに気づきます

そのうえ最近では、上記の条件を満たした元軍人なんてのをとるのがブームなので体力と根性仕事の不出来をカバーすることも難しいです。

なおかつ、たちが悪いことに優秀なマネージャーほど「イマイチ人材情報精通しているので成果を出せないでいるとあっという間に

スジのいい仕事が来なくなり、どうしようもないマネージャが率いるで焦土作戦のようなプロジェクトに参加せざるを得なくなります



そしてこういった環境で数年生き残ると、昇進していくやつのマジョリティ

高学歴で育ちがよくて、頭の回転が早い上に、必要があれば卑屈になれるし人を蹴落とすことができる人格者の皮をかぶった小役人」であることに気づきます

ですので、どのプロジェクトにおいても、しょうもないところに難癖をつける崖っぷちコンサルに足を引っ張られながらなおかつ、そいつ

籠絡したアソシエイトをこっちの味方に引き入れるためにアソシエイト上長接待するなんていう社内政治をこなすの工程化することとなり

チームプレイなんて幻想だということに気づかされます



さらコンサルに来る仕事の大半は、クライアント企業にいる「高学歴小役人」が自分の首を守るために

答えがきまっている問題解決ゲームを高い金を払って解かせているだけなことに気づきます

で、我々が成果指標として顧客合意する点も如実にこのクライアント意図が反映されるので

優秀なコンサルタントであればあるほど、問題の真因解決よりもクライアントのしょうもない事情を優先した

ソリューションを展開するようになっていきます

このあたりで、大人の事情100%考慮した「商品」をつくるのが我々の仕事であり

学生の頃にあこがれていた問題解決なんてことが幻想だということに気づかされます



コンサル仕事にあんまり意味がない。やりがいもない。

コンサルを使うクライアントほとんどはサラリーマンです。びっくりするくらいたたきあげの人間が少ない。

そしてもう一つ特徴的なのがこうした人たちは、あんまり会社のもの思い入れがありません。

今より条件の良い会社をみつけたらプロジェクトの途中でもやめていきますし、

会社ダメになったらダメになったでびっくりするくらいうまいことジョブホッピングしていきます

ひどい方だと役員報酬を確保するために、事業部一つつぶして、大規模な人員整理を行ったりします。

ですので、経営者の悩みを理解したいというタイプ人間にそもそもコンサル仕事やりがいを見いだせません

そして何よりたちが悪いのが、こうしたことを考えるコンサルは山のようにいるのに、自分転職活動がうまくいくように

一切こうしたそぶりを見せず著書でコンサル仕事をべた褒めする現実です。

これに騙される僕のような就活生の多いこと多いこと…



以上、ざーっと書きましたが、結局学生の頃の僕のような人間に伝えたいことは一言でいうと

コンサルなんて想像以上に出費が多いし、ドロドロしてるし、ライバルすごいやつばっかりだし

 誰にも喜んでもらえない仕事なんだから、素直に公務員にでもなっておきなさい」

ってことです。


要は「明日から仕事行くのやだなあ、公務員になっときゃよかったなあ」ってことです。

2015-05-03

事実として報道しておいて、「らしい・ようだ」とか「事情に詳しいA氏・芸能人Y」とかを曖昧にする必要性

ないと思うけどな。

それもう既に事実じゃないって言ってるような物。

事実なら正確に情報を伝えるべき。

曖昧にしないといけない部分は犯罪なら被害者遺族、疑惑なら事実以外のプライベート部分。

無駄な事を報道して記事の水増しを図るのはジャーナリズム的にどうなのか、本当に伺ってみたいもんだ。

2015-05-02

http://anond.hatelabo.jp/20150501221133

そうやって言う人たまにいるけど(もれなく部下側)傍で見てると部下側の当人問題ほとんど。

自分の好まない方針だったり、注意受けたりしたとき上司が未婚だと、そのせいにするんだよね、そういう人。

未婚だと時間的に家庭の事情に引きずられずにフォローしてくれるし、既婚だと独身の子プライベート大事にしてくれる人が多かったな。上司運がいいのかもしれんけど。

個人的には既婚、子持ちでメンタルに差がつくのは、三人以上子供がいる女性上司場合だけだった。世の中にはいろんな人がいるってことを身に染みてわかってるから許容量広い。

2015-04-18

記憶はいいけど疑問を持たずに覚えるのはよくないみたいに言われた。

残念だけど自分でもわかる。

馬鹿正直というかめんどくさがりというか。

もっと端的に言えば真面目系クズ

目の前のことをそのまま受け入れるのは得意なんだけど、新しいことを考えるのが苦手なんだよな。

なんで疑問に思わないのって言われても、それがそういうもんだって思ってたからとしか言い様がないし。

しろ当たり前のことにいちいち疑問を持ってたら生きていけなくなるだろ。

なんて思うのは極論だってのもわかってるつもりだけど。

日常の業務で必要ない、この業界の基礎知識みたいなのを突然クイズ出されて、答えられなかったらこんなのもわからないの教えたはずなのにみたいに言われたり。

普段使わないことを覚えていないことがそんなに悪いことなのか。

普段使わないことでも別の仕事をするときに役に立つかもしれないかもしれないけど、かもしれない程度で抽象的な理論を覚えるには幅が広すぎるし。

しろ全部知らなくても知ってる人を知っておけばそれでいいんじゃないのと思うんだけど。

もちろんみんながみんなスーパーマンだったらそれは一番素晴らしいとは思うけど。

人ひとりのキャパスキルなんて限界があるし。

プライベートでまで勉強する必要がある仕事怠惰自分には向いてないってだけかな。

薄給まったりを抜けだしたとは言え、それでも年収少し上がっただけだし、残業代だって全部出ないし。

思ってた以上に楽しくない。

やっぱり元から自分の中で本当にやりたいと思えるような仕事会社を選ぶべきだったなー

もうちょい頑張るつもりだけど、どんどん自分の中でつらい度があがってきたら、本当にしんどくなる前に辞めよう。

79ページ中1ページ目を表示(合計:1960件)