「プライベート」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プライベートとは

2017-03-22

高卒の人、いますか?

僕は大卒なんだけれど、そっちの暮らしはどう?別に煽ってるわけじゃ無いよ。

仕事でもプライベートでも全く高卒の人と会わないから本当にわからないんだ。

でも実際のところ半分以上の人が高卒なわけで、なんか不安になるじゃん。マジョリティとして。

特に気になるのは就職。みんな何やってんの?

職人技術者飲食?それか・・・派遣?いやでもきょうび派遣もだいたい大卒だよなあ・・。

女はどうとでもなりそうだけど男はどうしているのかしら。

大丈夫?なんか困ってない?

アイドルとは何ぞや

アイドルとは何ぞや

只今、16歳のJK

から高校二年生の青春真っ盛りのこの時期に私はジャニオタをやっている。

もちろん学校生活は充実しているしジャニオタではない友達もいるし彼氏はいない。彼氏はいない(2回目)


そんな私の生活の中心はジャニーズである

ジャニーズのためにバイトをしてジャニーズのために大阪福岡東京へと飛んでいき、

ジャニーズのために彼氏は作っていない(彼氏は出来ないだけ、ごめん)


そんなジャニーズ中心の生活を送っている私は小学生からジャニーズが好きである

くそDDのため、少クラは毎回録画、ジャニーズ番組も当然のように録画。

何があっても絶対リアタイ

ただ私にも周期的に担当ができる。

それはデビュー組であったり、Jr.であったり。

元担は2年くらいだった。

もちろん今でも元担のことは好きだし番組も見ている。

今の担当半年目くらい。

から、つまり、私はDDの事務所担という事になる。

そんな奴にアイドルジャニーズを語られても(笑)と思う方もいるだろう。

いや、いる、絶対いる。

まあ、語るけど。




ざっくりいうと、最近ジャニオタが嫌いだという日記であり、

自己満のため誰も見ないでびっくりマーク×100って感じ。


ここで本題に入るが、アイドルとは何ぞや。

最近奇妙なことにジャニーズの匂わせ彼女がどんどん増殖している。

ホント怖い、ペーペーJKにはこんなの耐えられない。無理。

何が耐えられないってジャニタレが叩かれてる事だよ!!

匂わせ彼女と付き合ってるジャニタレが叩かれることに関しては

興味ない。いや、ほんとに興味ない。だって関係ないし(やめろ)

そんな彼女しか付き合えないジャニタレが悪いんじゃ―ん。


ただ、週刊誌となると話は違ってくるんだよ。

週刊誌にとられるって事はその記者の人にストーカーまがいの事されてるってことだからね??

とられるジャニタレが悪いんじゃなくて撮った週刊誌が悪いんだよ。

そういえばジャーナリズム大賞とかよくわからん賞をベッキー不倫記事で文春が取ってたこと納得いかない。

世も末だな。私なら皆を幸せにする記事に大賞取らせるわ、ふざけんな。

話は逸れたけど、何でそんなに最近ジャニオタって偉そうなのかなーって。

いやね、ジャニタレお金を払ってコンサート行ったりグッズ買ったりCD買うのって

そのジャニタレにそれだけする価値があるからなんだよね。

貢いでるなんて一回も思ったことないしこれからも思わない。てか、思えない。


お客様神様時代なんてもう終わったんだよーそもそも来てなかったんだよーって

全国のジャニオタに行ってまわりたいくらい。

自担生活費になると思って買ってるってのも別にいいと思うけど、

そのお金をどういう風に使うかはそいつ自由じゃん?

何でお金の使い方までオタクが決めようとしてんの?


あ、論点ずれてた。ごめんね。



私の応援スタンスちょっとマイノリティみたいで、

基本自担は何してもいいよってスタンスなのね。

名前出して悪いけど、関ジャニ∞コンサートのMC中に元カノの話したもんね。

私はむしろウエルカムだったしめっちゃテンション上がりながら見てたけど一緒に見てた友達ドン引きしてたわ。

ちなみにその子は今もエイターでその時もエイター

私は一緒に見てただけでその時はジュニア担当してた。


まあ結果、アイドルとは何ぞやって問いかけてみたくなったんだよね。

あなたにとってのアイドルとは?

アイドルに夢を見る人も元気もらう人もリア恋する人もいろんな人がいるけど、

アイドルと言えど、人間ですからね。

あなたの思い通りにならなくて当然。

こうして欲しい、ああして欲しい、これはやめて欲しいって望むのは良いけど強制しちゃだめだよ~。

もう一回立ち止まって考えてみて?

貴方がしてる事はジャニタレにとって有益なこと?

本当のファンとかそういうの嫌いだけど、

少なくとも自担迷惑かけないって事だけは守るべきだとは思うよって話。




ちなみに私にとってのアイドル可哀想人達です。

だってプライベートでそこらへん歩いてたら声かけられるし、握手求められるし、

かといって塩対応だと叩かれるし。

あ、重岡くんの遭遇エピ最高だから調べてみて。

http://anond.hatelabo.jp/20170322091222

うそう、新人ならCEっぽい事もさせられるし、そんなときわずかな挙動の違いなどを感じる力も必要だし

自宅にラック建ててプライベートBGP喋らせるくらいできないとやってけない

ここまでやるとプログラミングと大差ないので、交流や新技術への勉強も含めるとネットワークやる人の

負荷は相当のモンになるんでプログラムやっとくほうが無難

2017-03-21

リセット癖ない人って、同じ人間同じ環境に関わり続けて飽きないの?

毎朝起きて同じ部屋、同じ家、同じ職場、同じ同僚、同じ客先。

プライベートは同じ家族、同じ友人、同じ恋人、同じ自分

どうやったら飽きずにいられるんだ?

2017-03-19

貴方の股間の対象になりたかった

私には、高校生の間ずっと片想いしていた男の人がおりました。

彼は背が高くてちょっと弱気な優しい人で、高校の仲良しグループとして何人かで集まりスマブラ(DX)などでよく遊んでいました。

私はその人に、2年生のはじめ頃告白しました。結果は玉砕でした。

「君は友達しか思えない」とあっけなく振られ、でもこのまま離れたくなかった私は、彼の友達になることを決意しました。振られた次の日も普通に挨拶をして(彼は優しかったので、普段通りに接してくれました)、その日から卒業まで、私はずっと仲良しの友人としてその人のそばにいました。

大学に入ってからもしばしばそのグループで遊んでいたのですが、その度に彼は恋人ができたことや別れたこと、ついでにセフレができたことなんかの話をしてきました。

私は彼の友達から、そっか〜と適当な相槌をうったし、今更どうこうなるわけもないよなぁ、と諦めていましたので、別に傷つくなどといったことはありませんでした。

そんなある日、彼のプライベートで酷い出来事がありました。彼はそれを私に語り、私は話を聞いていました。

彼は不意に言いました。「君はいいやつだなぁ。こんなに親身な言葉をくれるなんて。こういうの少し恥ずかしいけど、僕にとって君は1番の友達だよ」と。

その瞬間、私は素直に「嬉しい」と思うことができませんでした。

なぜなら、自分はこの人の友達ではなく、股間の対象になりたかったんだということに気が付いてしまたからです。この人に信頼してもらえている嬉しさよりも、この人に性対象として見られないことの虚しさの方がほんの少しだけ大きかったのです。

その話をした頃、私の就職活動や彼の院への進学で段々とばたばたし始め、グルーブで集まる機会がぐっと減りました。集まってもどちらかが忙しく、結局4年ほど会う機会がないまま時が過ぎました。


そして昨日。

私は久しぶりに彼に会いました。

彼は相変わらず背が高くて優しくて、それに加えて、酷い出来事を乗り切った人特有のたくましさを持っていました。

彼はスマブラ(初代)をやりながら、前と同じように恋人ができた話をして、セフレの話をして、まぁなんとかやってるよ、と笑っていました。

私も対戦しながらそっか〜と相槌をうって、笑って話をしました。

それから昔の話をたくさんして、ご飯を食べて別れました。

ここだけの話ですが、私は心のどこかで期待をしていました。ようやく私も彼の股間の対象になれるんじゃないかって。ここ数年で髪も伸ばしたし、化粧も覚えました。女性らしい所作もそれなりに学びました。これなら彼の股間も少しは対象としてみてくれるんじゃないかって。

でも駄目でした。

どうやら私は、永遠に彼の股間の対象になれないということがわかっただけでした。

私は彼と別れた後少し泣きました。でもちょっとだけホッとしました。次に会うとき私は、ようやく彼と友達になれるのでしょう。

勿論、遅すぎたのはわかっています。4年前にこの思いを持てていれば、私は彼の親友になれていたかもしれません。だけどそれはどうしようもないことです。

から私は次に会うときは、もう彼の股間に怯えないで素直に「そっか〜」以外の感想を言うつもりです。ヨッシーの復帰も阻止するし、また「1番の友達だ」と言われるくらい仲良くなれればいいな、と思っています

2017-03-18

最近パソコンを使わなくなった

 最近パソコンをあまり使っていないことに気付いた。

 ちなみに仕事では使っているので、「プライベートでは使っていない」ということである。 

 外ではスマホで十分だし、家ではタブレットが使いやすい。電子書籍Kindleの専用端末で読んで、ゲームゲーム機でやる。この文章のような、ちょっとしたメモみたいな文章であればポメラ作成する。

 

 パソコンを使う時っていつだろうと考えると、大画面で映画を見たい時やデータローカルに保存したい時くらいだ。動画編集画像編集、長文執筆などをしない私にとって、プライベートパソコンを使わないとできないことってあまり無い。

 今日パソコンAbemaTVを見ていた時に感じたのだが、私にとってパソコンはほぼ動画再生専用機になりつつあるかもしれない(ただスマホタブレットより画面が大きいからと言う理由で)。他の使用用途YouTubeやAmazonPrimeVideoを見るくらいだ。

 今世間では「パソコン離れ」が進んでいると言われているけど、実際のところ皆はパソコン使ってる?

2017-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20170315214349

本気になったら切れたりストレスを溜め込んでしまうから、その予防行動として逃げる。

そういうくせが身についているので戦う場所チキン自分認識できない。チキン自分を認めたくないから。

ただし本気にならなくていいか、とあっさり考えている人の場合はなしは別。

段落目の話と噛み合わない場合でも回避行動であるのは確かなので、闘いと向き合った時の自分と向き合えるかどうかが鍵。

友人を捨てるのも自分プライベートな深い部分を知られた瞬間に「相手から」捨てられるという恐怖がある。

から先に切ってしまえば自分が傷つけた方になるという心理が働いていている。

臆病は卑怯に転じやすいと私の知り合いは言ったが、その症状の一端が出ている。

男は30を過ぎると家出少女になる

ずっと憧れていた職場の先輩と、そういう関係になったことがある。

3歳年上の、物腰柔らかな先輩は、毎日スーツをきっちりと着こんで出勤してくる。

からないことを聞けばいつも丁寧に答えてくれるし、ちょっとでも憂鬱な顔をしている後輩にはすぐ声をかけて飲みに連れ出す。

日々の自分業務をこなしながらも、同僚たちのこぼれたタスクを拾い、業務フローなどの改善にも余念なく、いつも誰よりも遅い時間に帰る。

仕事プライベート犠牲にしているタイプかと思いきや、学生時代に知り合った奥さんと新婚ほやほや1周年。

「むしろ籍を入れてから仕事への熱の入れ方が増した」「やっぱり結婚って張り合いが出るんだな」と部内でももっぱらの評判だった。

せめて結婚さえしていなかったら私にもチャンスがあったかもしれないのにな~残念だな~と軽い気持ちで思っていたとき、それは起きた。

私が不慣れで手こずっていたタスクを遅くまで手伝ってもらっているうちに終電を逃してしまい、とりあえず会社そばの24時間営業居酒屋に入り、あれやこれやと普段話せなかった先輩へのあこがれの話などをしていたら、ラブホテルに行く流れになってしまったのだ。

いくら好意を持っているとはいえ、自分が既婚者とそういうことになるとは夢にも思っていなかったので、酔いがさめてからかなり呆然としたし、一度きりでもう忘れようと思っていたのに、その日からむしろ先輩は以前よりも親密なコミュニケーションをとってくるようになって、その後3カ月ですでに5~6回はそういうことになった。

子供もいないようだし、もし本当に私にちょっとでも気があるなら離婚してくれないかな……と都合のいい考えに浸り始めた私だったが、不倫経験のある友人に、彼がどういう人かを話しているときに、ふと気づいてしまった。

彼が私に体を許すときは、大体酔っぱらって「家に帰りたくない」と蚊の鳴くような声で発するのが常だということに。

もしかして、彼が誰よりも遅く帰るのも、私の残業につきあってくれるのも、なんならラブホテルについてくるのも、単に「家に帰りたくない」からなのではないだろうか? 

とすれば、きっと一時的に略奪できて、結婚できて、家庭を持てたとしても、彼はきっと「家に帰りたくない」と他の女に言って、どこかのラブホテルに行ってしまうのだろう。

そう考えたらとんでもなくみじめな気持ちしょうもない気持ちが押し寄せてきて、私は彼に「もう二人で飲むのはやめましょう」と一言メールをし、それ以来、どんなに仕事で遅くなって彼と二人きりになっても、タクシーで帰るようにした。そうするうちに彼は昇進して別部署に栄転となり、私は他の男性との結婚が決まって、彼について地方に行くことになった。

旦那に、絶対に「家に帰りたくない」と思われない奥さんにならないとな、と思っている。

2017-03-14

http://anond.hatelabo.jp/20170314181833

その手の行事職場に持ち込まないって考え方が一般的になってほしい。プライベートでだけやれ。

会社員時代は返礼だのなんだの色々面倒くさいから「甘い物嫌いなんで」と断ってた。

2017-03-13

今年初頭からSNSとしてGoogle+を使っていた

正直に言って悪い面があまり無いという印象でした。

サークルという概念フォロー/フォロワー管理でき、コレクションという概念で前述サークルに紐付けした公開範囲を設定可能

コレクションは非常に便利で、自分自身けが閲覧できるプライベートブログ運用や、Webリンクブクマ運用可能など活用範囲が広い。

文字投稿制限実用上は無制限であり装飾ができ、写真投稿ではRAWもそのままアップロード可能

最大の欠点ユーザ数が少ないという点であり、TwitterFacebookのような高速なタイムラインを求めている層には物足りなさは感じそうだ。

驚くべき点はあれだけ高機能なのに動作が軽快であるという点は、TwitterFacebookは見習う点であると感じるし、もしかするとプロソフトウェアエンジニアからするとGoogle+の軽快さは異常なのかも知れない。

他に欠点をあげるなら、ハッキリと言ってしまえばGoogle+は他のSNSから悪びれもなく機能をパクって来て全部盛りにしているSNSなわけだが、あまりにも何でも出来すぎて全ての機能を把握することに時間がかかるのも欠点の1つではあると思う。

何気にリーナス・トーバルズのようなIT系著名人Google+へ集まっているのは彼らのような人を惹くなにかがあるのかな?

自分としてはまったりとしたタイムラインが肌に合っているので、今年中は運用してみようかな?と思う。

会社自殺した人が出た

突然、一週間くらい会社に姿を見せなくなった。気がついたら労務が机を片付けてた。

どうしたのか、会社を辞めたのかと質問しても労務はなにも答えてくれない。かと思いきや、その数日後に今度は俺が労務に呼び出された。会議室に入ると役員勢揃い。

曰く、「彼の遺体青森で見つかった。警察曰く自殺自殺した理由がわからない。きみは何か理由を知っているか」との旨を、社長直々に質問された。俺が呼び出されたのは、社内でプライベートのやりとりがあったの俺だけだったかららしい。

上司からパワハラ受けてたじゃん、死にそうな目してたじゃんこの一ヶ月、とはその場で言えなかった。もっとも、死ね、くらいの発言毎日聞いてたし、それくらい役員陣も把握してるたろう。狭いオフィスから聞こえない訳がない。これ、忠誠心を試されてるのかな。どれだけ黙っていられるか。

ともあれこのことは他言無用らしい、士気が下がるんだと。誰かに言うべきなんだろうか。言ったら俺は首になるから言えない気がする。でも友人だったんだ。

2017-03-09

[]キモくて金のないおっさん仕事を頑張るの巻

久しぶり。東京で消耗しているキモくて金のない@saitamasaitamaおっさんだよ!

めっちゃ忙しくて日記もろくに書けんわ。

ってか仕事始めから仕事に関連するコンテンツ全部頭の中に入れることが仕事になってる関係上、プライベート時間というものオナニータイムも含めて存在せえへんわ。

IPもの仕事って大変だよなコンチクショウ。

いやまあ金貰って現場コンテンツを消化することも一応は許されているんだが、そこはプロ的なマインドがあってだな。


そしてただでさえ出費が多いのに家賃契約更新があってすごい大変な状態でござる。

つうても家賃2万円台のボロアパートから更新できること自体奇跡に近いようなもんだけどな。

たまにでるGさんに心を痛めつけられる日々です。

というわけでKKO増田日記はかなりの不定期更新となる見込みです。悪しからず、ご了承ください。

よろしくお願いいたします。

艦これ検証問題を振り返って

艦これ検証問題っていうのがあったなあとふと思い出して関係者Twitter見てみたんだけど、まだ細々と続いてるんだね。

私は最初の方追っかけてたけど、すぐに興味を失くしてしまった。DMMによって、検証部が実質的に「去勢」されて艦これ本体に影響力を及ぼせないということがわかったから。まあ艦これアーケード関連の詐欺とかあったけどアケ版提督じゃないからどうでもいいんだよね。

ちなみに私は観察部が嫌いだった。というのも、ごく初期の段階でデマを巻き散らしたからなんだけど。ある程度の情報通なら一蹴するようなお粗末なデマだったから、実害はなかったと思うんだけどさ。それでも、検証部側もお粗末なデマ(ギミック関連のアレ)を拡散して運営に対する批判を煽ってたことを踏まえると、デマデマをぶつけるようなやり方には心底がっかりした。

ただ、今はある種の「公正さ」に拘ることは間違いなのかもしれないと考えている。自分たち意思とは関係ないところで、目障りな人間たちを進んで潰してくれる存在というのは、ほとんどの人にとって、「あえて言うならば」有難い存在なのだうから自分たちが属するコミュニティにおいて、問題のある人たちを(やや過激な言い方だが)「排除」するのは、ほとんどの人にとっても利益になるだろうし。社会的制裁を加えるために、プライベートメッセージのやりとりや鍵垢のツイート晒したり、顔写真入りのコラの作成をしたりとか、汚れ役を進んで買って出てくれる人なんてそうそう居ない。

もちろん、これが「正しい」行為だとは思えない。ただ、積極的に止めるべきだとも思わない。現実的に考えて、何も接点がなく、しかも(少なくとも)ある程度の非がある相手擁護する道義的責任なんて、誰にもないのだからもっと重要問題は、たくさんある。

ちなみに今でも疑問に思ってるのは、検証部中枢メンバーはなぜ(少なくとも表では)沈黙を守ってるのか、ということ。検証部にガッツリ協力してたpixyくんとか、のいじの囲いだった国見くんとかみたいに、変わり身が早ければ幸せになれたかもしれないのにね。薄い本とか精○持っていってあげれば何も考えてなさそうな性事部くんとか暖かく受け止めてくれるんじゃないかな(適当)

高校で好きな女の子ができて恋人になり人生がすごく変わった

恋の力は凄いとよく言われるが俺も恋の力で人生がすごく変わったなと思う。

 俺は自分で言うのもあれだがまあまあのイケメンだと思う。少なくとも女性10人中7人位はイケメンと言ってくれるかな?でも高校時代メガネを掛けてたので痩せたオタクよりの顔だった。

 高校地元偏差値53程度の普通普通科高校になんとか入ったものの中3の受験勉強反動なのか高校1年の秋までは全く家では勉強しなかった。特に数学英語が大の苦手で毎回赤点を取っていた。部活テニスをやっていた、だが部活仲間と仲が悪くなり部に居づらくなったので高1の12月には辞めてしまった。

まあ部活をやめた後もとくに勉強することもなく、むしろ部活やめれてラッキーだし大好きなゲームができる!ということで学校から帰ったら即PS3の電源をつけてゲームばかりやってた。その当時やってたのはCODMW2だったな。あとBF3とか。

 そんなこんなで見事帰宅部根暗ゲーヲタになった俺、数学英語で毎回赤点取りまくり、親を学校召喚させられクソ教師特別3者面談もしたこともあった。

 しかしそこで人生の転機が訪れる、隣のクラスにめちゃくちゃ可愛い女の子がいた、とても自分の好みだった、名前は(Rちゃん)にしておこうか。髪の毛もサラサラでツヤツヤ、芸能事務所前を歩かせれば即スカウトされるレベル女子がいた。定期テストはいつもトップ5に入る、まさに才色兼備であった。「恋人になりたい…!」そう思っていたが頭の悪い俺では釣り合わないだろうし、そもそもこんなにかわいければ彼氏なんてとっくにいるだろうと諦めていた。しかし周囲の話をよく聞いてみると彼氏はいないっぽい、じゃあ後は何をするべきか、才色兼備彼女釣り合うために勉強するしかないと思った。そう決意したのは高1の3月であった。

 高2になりクラス替えが行われたが、なんとRちゃんと同じクラスになった、もうその時は心の中では雄叫びを上げてガッツポーズでしたよ。

 というわけで高2の最初定期テストで1位を取るという目標を掲げ、ほとんどしなかった勉強宿題すら解答丸写しで提出してるレベル)を家でもしたがやっぱり今までサボって多分、特に数学はどこから手を付けて良いのかすらわからなかった。まあとりあえず数学教師数学苦手だからどうすればいいですかと聞いたら俺のために特別プリントをくれた。毎日学校がある日は数学プリントを解き教師に丸付けをして間違ったところを徹底的に復習したりした。

 授業も次の授業で習うところを予想して予習した(まあ教科によっては予想が結構はずれた…)その日に習ったことはその日のうちに大学ノート自分なりにまとめ復習をした。定期テスト前なんか家に帰ったら5時間勉強した。これで定期テスト対策は万全、最初定期テストでは320人中17番を取った、けどこれだけ勉強してもトップ3に入れなかったのかよ…と思ったが、けど自分もやればできるじゃないかと自信もついた。一方Rちゃんは学年1位だった。

 んでその後は席替えでRちゃんと隣ではないにしろ近くになり結構話すようになった、といってもRちゃんと俺2人ではなく、俺の男友達1人とRちゃんと彼女友達2人というなんとも漫画アニメででありがちな男2女3の群れ?が出来てしまった。Rちゃんは政治経済が多少苦手だったので俺によく質問してくれたおかげで仲良くなった。

 5人でテスト間中勉強を良くし合うようになった。おかげで切磋琢磨でき成績も順調に伸びた、定期テスト模試も学年10位以内はキープできるようになった。

 Rちゃんと俺2人だけのときプライベートな事もよく話すようになるくらい仲良くなった。そして高2の10月にRちゃんに想いを伝えた。「前からRちゃんのことが好きでした!」それ以上の言葉はでなかった。彼女はいきなりの告白に驚いていたが俺の気持ちを受け入れてくれて晴れて恋人となった。

 それから休みの日は近くのイオン地方都市だしもうそしかデートスポットないよ…)なんかでデートした。Rちゃんの家にも遊びに行った、初キス彼女の家でした。なんやかんやで彼女の家でセックスもした。

 その後はどうなったかというと高3の3月に別れた。理由はお互い別々の大学に行くことになったしRちゃんのほうから別れよっかってなった。意外とあっさりだった。悲しかったがオレと彼女は互いに目指しているものは違うし仕方ないと思った。

 んで俺は九州大学に進学し順調に勝ち組人生への道に向かって歩いているところだ。でも彼女ともし出会わなければ?高卒フリーターで一生底辺貧乏生活だったかもしれないと思うとゾッとする。

 人生における「勝ち組」とは人によって捉え方は違うだろう。俺にとって「勝ち組」のボーダーラインとはどこかの旧帝大には入り大企業社員公務員になり、かわいい女性結婚して子供は2人くらい、そして子供2人とも奨学金を借りさせることなく満足して大学に入れさせるくらいの経済力があることだと思う。批判承知で言うと世帯年収800万以下で子供を作るのは児童虐待だと思う。子供がかわいそうだ。大学すら満足に通わせることが出来ないのはかわいそうだ。子供借金を背負わせないと大学に行かせられないのは恥を知れと言いたい。貧乏人は子供を産むな!まあ公務員2馬力でもなかなか世帯年収800万って難しいだろうしやっぱり大企業を目指すべきなのかな。

2017-03-07

元増田より

http://anond.hatelabo.jp/20170306234749

トラバの中で一人だけ同意してくれる人が居たが、元増田もその人と似たような事例を目撃した。

簡単に言えば、その元社員は、裏の顔が夜の世界の住人だった。

夜の世界に行くために休日副業していた。だから休みがなくなり、過労で倒れた。

もちろん、昼職は過労とは程遠い状態だ。

その人のプライベートは、上司だけでなく同期も把握していなかった。同期からの誘いにも乗ってこなかった。

企業として反社対応が厳しく求められるようになった今、社員プライベートが一切分からないのは問題ではないか?そう考えない理由がわからない。

決しておっさんが断られた嘆きではないことだけは明言しておこう。

例の不動産物件紹介動画について

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1917196.html

まらないことを言うようだけど、こういう動画を見つけた場合は、その会社にだけ「こんな動画上がっちゃっているので、はやく消したほうがいいですよ」と、そっと連絡すべきだと思う。

だって友達同士ではプライベートでは人に聞かせられないことをしゃべっているわけで、明らかに間違ってアップしてしまったものを、世界中晒しては絶対にならない。というか、人としてやってはいけない。逆に自分がやられた場合想像すれば自明のことだろう。下ネタガールズトークからみんな笑って軽く扱っているが、その人の人生に与える影響を考えれば、決して軽く扱われるべきではない。

その不動産会社にだけそっと連絡すれば、その社員も少し怒られただけで普通に仕事を続けられた可能性は高い。ところが、ネット晒し炎上させてしまったために、おそらく速攻で首になっただろうし、今後の再就職活動にも支障が出るはずである晒す側は、「これで社会人として復帰不可能なったとしら俺のせいかもな・・・」という想像力が少しでもほしい。

anond:20170306234749

凄い分かる。うちにも似たようなのが居た。

そいつ普段、何をやってるのかは一切口を開かず、音無し目な人物な事もあって、

まり深く聞きはしなかったが、仕事はいつも早めに切りあげるのに、駐車場には車がいつまでもあるとか、

不可解なとこをも多かったがある日、その筋っぽい人物会社に乗り込んできたことがあった。

事情聴くそいつが、実は闇カジノみたいな?所にはまり込んでたらしく、

金銭トラブルに発展しているような話しだった。

そいつはその日には姿をあらわさず、姿をくらまし、その後は何やってるかは分からなかった。

それから会社自分の事を何も話さなかったり、プライベートの姿を見せないやつは、

下手すると会社自体の信用問題になりかねないと、すごく警戒するようになった。

まぁ単純に、プライベートプライバシーを重視して、結果自分の事をひた隠しにすると、

「言えないような事を何かしているのか?」と会社不安にさせても仕方ない。

2017-03-06

こういう社員は要注意

会社イベントに誘っても断ってくる

・それが休日であっても断ってくる

・断る理由が「予定がある」「忙しい」ばかりである

・なのに、どういう予定があるとか、プライベート趣味が何なのかを話してくれない

この4点を全部満たす人は、人に言えない副業を持っていたり、変に夜の世界に入り浸っている可能性が高い。例えば兼業風俗キャバ嬢であるとか、裏で反社会的勢力とかかわってるとか。

会社勤めもまず長続きしない。人に言えない副業のほうで疲弊してしまい、倒れてしまうからだ。

から、こういう人は社員としてちゃんと育てたり長期案件の戦力に組み込もうととせず、半年後にまだ残ってたらラッキーだという感じで適当に扱ったほうがいい。

本当はアメリカみたいに年1回バックグラウンドチェックをかけるのが一番なのだが、今の日本ではそういうことはできないので、扱いを適当にすべきである

http://anond.hatelabo.jp/20170306182251

そのへんの社会に対する感覚定型の人と変わらないんじゃないかなあ

社会ルールなんて変なことばっかだしみんなそれに耐えてるけど変えるのは諦めてるって感じで

発達障害がつらいのはその中でパワハラ野郎とかに目を付けられたりして脱落しやすいことや

プライベート人間関係もうまくいかないことが多いこと

http://anond.hatelabo.jp/20170306093653

もう小沢健二の才能は枯れ果てて、「あの人は今」「一発屋商法で食ってるだけなんだよ。

周りの人間ファンはそれを認めたくなくて毎回「帰ってきた!」って騒いでるだけに過ぎない。

だってあれだけ仲良かったスチャダラパースカパラ全然反応してないじゃん。

コーネリアスイジメインタビューとかでプライベートは好きじゃないけどさ、

アーティストとしてみるとMETAFIVEとか坂本龍一といっしょになんかやってたり、

デザインあでも色んな人と一緒にやってたりして、着実にステージを上げながら活動している。

やっぱ継続は力だよなーって思うわ。

オザケンオリーブ少女へなちょこ文学少年の成れの果てが信仰するアイドルから抜け出せてない。

見ていて痛々しい。

オザケンブームときに誰がこんな状況を予測できただろう。

2017-03-02

休みの日何してるんですか?

お互いよく知らないときにほぼ100%聞かれるけどやめてほしいわ

ネットしたり適当漫画読んだり携帯ゲームしたりしてゴロゴロしながらダラダラしてるだけなのに、

そのまんま言ったらあまりにも印象悪いしとか思って無駄に困るから

就職面接と同じで自分の模範解答を用意しとかないといけないんだよな

でも読書です→漫画です→どんな漫画ですか

ってなるとまた困るしなあ

メジャーなのだしてもあれだしマイナーなのはもっとあれだし

プライベートなんかほっとけよ話をつなぐため程度に相手のこと聞きだそうとすんなよきくだけならいくらでもきいてやるから勝手にしゃべれよ

あーもーほんとめんどくさすぎる

http://anond.hatelabo.jp/20170215221311

子供は家で育てた方がいい、保育園なんて使わない方がいい」と言う保育士って多いよね。

そう実感できる何かが現場にはあるんだろうな、と思う。

まあ大抵の業種が、そこに勤めて内情知ってしまうと

うそ商品サービスを信用できなくてプライベートでは使いたくない、って状況になるものだけど。



そもそも子供が好きだから保育士になる訳であって、

子持ちの親が好きだから保育士になる訳じゃないのにね。

保育士なら親を手助けするのが仕事でしょ!」って態度の親を見るとそう思う。

子供の為の仕事」だと思って就いたのに、実際は「親の為の仕事」扱いで、

その親たちは子供の事なんて何とも思ってないのが多いのが現実から、心折れて辞める人が多いのかな。

2017-02-26

無気力

私は女である

家庭環境は最悪だった。

過保護干渉の母、それに嫉妬暴力を振るう兄、もう片方の親は文字にしたくないので存在しないこととする。

家はプライベート空間がないほどの狭さ。

母の言いなりに生きるしかなく、しかし何一つ成功したことがない。

学生時代はすべて暗黒。


今はインターネットで何でも情報がある時代、自立も自律もしやすい世の中だと思う。

最近若い子は知識量が多く尊敬する。


こんな環境で生きてきた私は、もちろん無気力である

なんとかアルバイトから始めたフルタイム仕事は、配属先の部署がなくなった。

転職した先では経営難リストラに。

彼氏いたこともあったが、

同棲したい、結婚したいと言われるものの何も動かず、することといえばセックスだけ。

それが2連続


関わるものまで全て無気力なのである

この世の中は無気力だ。

現在は幸いにも転職できたが、

休日業務内容があまりにも想像と違い、すでに辞めるつもりだ。

無気力なりにもやりがいが欲しいのだ。

独身無職やりたいことなし、

無気力なのに将来が大変不安なのである

無気力でも楽しいと思えるのはこのインターネットに触れている時間だ。

からこそこんな日記も書いている。

インターネットに関する仕事を何か始めたら気力の塊になるかもしれないとまで思い始めてる。

私自身を、「無気力」をコンテンツにするのだ。

無気力なりにお金は欲しいし楽しく仕事がしたい。

なんとそう思い始めた。

社会に触れてから多少なりとも考えは変わるものだ。

私は女である前に無気力だと思っていた。

何もしたくないのは変わらないが、

私はもう無気力ではないのかもしれない。

この世の中の方が無気力だと感じる。

2017-02-25

仕事ができる長時間労働者へのお願い

ハイパフォーマー長時間労働者と同じチームで働くと本当に疲れる。

ハイパフォーマーな人は仕事楽しいと感じられる人も多いだろうし、だから昼でも夜でも土日でも常に働き続けたいそれが生きがいだという人が一部いるのも分かる。

以前はそういった人に対して、働きたいならどうぞご勝手にと思っていたけど、実際自分がそういった人と一緒に働く身になって、頼むから土日くらいは休んでくれよと思うようになった。


チームでする仕事にはメンバーそれぞれが歯車となり仕事を進めているような部分があって、一人の仕事が著しく遅れるとチームとしての仕事も遅れてしまう。

逆もまたしかりで、一人が速すぎるスピード仕事をしてしまうと誰かがそれに合わせて頑張らなければいけなくなることがある。

料理を作る仕事があるとしよう。

野菜を切る→野菜を炒める→炒めた野菜を皿に盛り付けるという工程があったときに、野菜を切る役割の人が残業や土日労働までして野菜を切りまくってしまうと、最終成果物を出すために野菜を炒める人や炒めた野菜盛り付け役割の人までが残業や土日労働を強いられる。

野菜を切りまくってしまう人が野菜を炒めたり、炒めた野菜盛り付けたりできればまだいいのだけど、そうじゃない場合は結局はそれぞれの担当者がなんとか成果物のために時間を捻出しなければならない。

自分が今いる環境もそんなかんじで、平日は日が変わるまで、土日も昼夜問わず働いている人がいるので、本来はそこまで求められていないのにも関わらず、過剰な労働をしなければならない。

「ここまでやったので残りをお願いします」「いつまでに返事もらえますか?」「月曜ですか?土日ありますよね」という言葉が飛び交い、プライベート侵食されていく。

個人で完結するような仕事なら、働きたくて働きたくて仕方ないという人が勝手に働きまくるのはどうぞ自己責任でご勝手にと思っている。

けど、チームでやる仕事場合、決めた目標ノルマはすでに達成しているのにも関わらずさらに働きまくろうとする人がいたとき、(それ自体は見習うべきことかもしれないが)足並みを揃えなければいけないメンバー迷惑がかかる。

土日も問わず働きまくるひとたちは、そのせいで他の人が家族恋人友達との時間犠牲にしなければいけないことがあること、そのせいで周囲との関係が悪くなることだってあることを把握して欲しい。

自分は土日やることもないんで働きます」「ただ働くのが正しいから土日も働きたいんです」という理由で働くのならせめて土日は即レスを求めるのをやめるとか、次週やるのでいい仕事を無理やり土日に終わらせるよう求めるとか、そういったことはせめて控えて欲しい。

どこにでもいるサラリーマンからのお願いです。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん