「死ね」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 死ねとは

2016-07-29

オーストラリア白人死ね

害獣であるヤギを駆逐するため、ディンゴ一定期間ののちに死に至らしめる処置をしたのち、

該当の地に解き放つ政策選択したオーストラリア

国挙げてのウンコ政策に、民度が如実になったと思う。



「どのコミュニティから切り捨てるか」と地球支配した宇宙人選択権を与えられたら、

わずに「オーストラリア白人」と答える予定だったけれど、

ますますその答えに確信が持てた。

重度障害者安楽死制度について思ったこと

件の加害者のしたことは決して許されないが、重度の障害者及びその家族安楽死を認めさせるという意見自体には賛成している自分がいる。

身体障害だけであれば比較的、健常者同様に育ってくれるかもしれないが、知的障害身体障害が組み合わさっているようだと、意思の疎通も厳しいしつきっきりで介護しないといけない。もちろん金銭面も大変だろう。

どんなにそれまで努力して活躍していた人でも、重度障害児を生んでしまえば介護に追われる生活を余儀なくされる。親が死ね兄弟がその責務を負う。もちろんどんな子でも成長による幸せを与えてくれるかもしれないが、障害が少ない子の方がより様々な幸せを与えてくれるのではないか? 障害児を産んだ親は障害児でも幸せだということが多いが、「生まれる直前に戻って健常者に変更できるとしたらどうする?」と聞いたらほとんどの場合健常者を望むのではないか

安楽死現実的でないとしても、生まれてきたときに親が「自分たちでは育てられない」と思ったら国に子を託すような仕組みがあってもいいのではないかと思う。自分が知らないだけで実はあるのだろうか?

>昔はそれでこっそり捨てられたり殺されていたから、ようやくそうならないように改善されてきた積み重ねが現在なんだけど…

>親の負担を減らすために国の福祉というものがあるはずなんだけど…

そうだね。産婆が〆るなんてコピペもあったけど、それよりはできるだけ育てられる世の中の方が望ましいと思う。

ただ、福祉改善よりも医療改善が進みすぎてしまって、それまでなら大人になれなかったような人も大人になってしまって、平均寿命レベルまで介護しなければいけない状態になっているように思える。

生きる意味

喜びや楽しみのない人生はつらい。­

認められず、必要とされない人生はつらい。­

まれ、さげすまれ、虐げられるばかりの人生はつらい。­

死ねば楽になれることくらいわかる。­

なぜ生きてきたか。­

私が死ぬことは、私ではない負け組の誰かが生きることを、否定することになるから。­

負け組はいなくなればいい、勝ち組だけですばらしい世界を作ればいい」と認めてしま­うことに通じるから

どう頑張っても集団の足をひっぱってしまう。­

いないほうが助かるけど存在してしまう、そんなやつの存在意義とはなんなのか。­

あるとき思い立ってから、とても生きるのが楽になれた考え方がある。­

この世界いかにして出来上がったのか、真実を知る人間はひとりもいない。

そうであるから人間の正しいあり方なんて誰にも決められない。

どのように誕生し、なんの目的で生きているのか、それを解明するための研究は今も進められていることだろう。

生命多様性研究に値する。

ある人間故意によって生命を選別し、多様性を失ってしまうことで、求める真実から遠ざかってしま可能性はないか

例えて言うと、人間は、大きな岩が砕けて散った、一つ一つのかけらに過ぎないのではないか。­

あのかけらとこのかけらでは、形も色も大きさも違うけれど、もとをたどれば一つの岩だ­った。

きれいな形で心地よい場所に­落ちるもの、とげとげしく危険もの過酷環境に落ち形を変えるもの

自分他人とを別の個人として考えず、くだけたかけらのそれぞれだと思ってみる。

私という個人は、ひとつのかけらに宿ったひとつ意識に過ぎない。

このかけらを失えば、もとの岩の姿を見失う。

ひとつのかけらに宿った意識として、このかけらを守り、元の岩の姿を求め生きる。

人がなぜ生まれたのか、その真実がわかる日まで。

SonyXperiaなんだけど、フジ系列だけワンセグ入り難いんだが

電波が悪すぎて常に一本入るか入らないかで困る。

フジはこういう所に予算さないか視聴率落ちるんだよ死ね

http://anond.hatelabo.jp/20160729001452

パワハラ上司に辞めさせてくださいって土下座した時と同じくらいの勢いがあれば多分死ねるだろうなと漠然と思っている

人間何十年も生き続けるためには、自分なりの生きる目的が要るんだよ。

生きる目的を失っても、死なずに居ることはできる。

けどそれはただ死んでないだけだ。生きていないんだよ。

結果的に、たまたま死んでいないだけであって、

生きる目的の為に生きないっていうのは、それは死んでいる様なものなんだ。


人間は、生きている事が重要なんだ。生きていない奴なんて死んでるのと同じだ。

生きるために、生き続ける為に生きないと駄目だ。

死んでいないだけの人生なんて終わっている。

今すぐに死んでみろ。死ぬことは大変だぞ。死のうと思っても死ねないぞ。

死ぬ気で、死ぬ思いで死ねるなら、むしろその方が生きているんだ。

生きようと思って生きれないなら、死ぬ気で死んだ方がまだ生きているんだよ。

2016-07-28

あなた軽蔑する

http://anond.hatelabo.jp/20160728000910


あなたが、無意識のうちに、自分幸福さをばらまいて周りの人を不快にさせているから、

あなた軽蔑する。


あなたが、今も昔も、ずっと幸福で、だけどちっとも幸福ではない事実を、私は軽視する。


あなたが、自分を、他人存在を通してしか肯定できず、そのことをなお、他人目線から

相対化しようとすることを、どうしても蔑んでしまう。





何も知らず、幸せな人だ。

知ったことの不幸を知らない、浅薄な人だ。


私も同様だった。優しく厳しい両親の元で、決して豊かではないが貧しくもない環境で育ち、

公立学校に通って私立学校受験して就職した。


順調に道を歩んできた。


別に明日死んでもよかったかもしれない。

でも死ななかった。

毎日をとことこ歩いていた。

ある日突然歩けなくなるまでは。


膝がうまく機能しないので、階段が降りれなくなった。

バランスがうまく取れないので、走れなくなった。

足がずっと痺れているので、杖をついて歩いた。


鏡に映った自分の泣き腫らした顔は、今まで見たどんな顔よりも醜かった。

そして気付いたのだった。


歩きたいのではない。

歩けなくても、生きたいのだ。

死ななかったのではく、死ねなかったのだ。

ずっと生きたかったのだ。ただそのことに気づかないふりをしてきただけだった。


それからずっと別の人生を生きている。

より充実した、実りある人生を。

そのことに気づき、私は幸せになった。幸せ意味知ったからだった。


私は独身だ。

からお望み通り答えてあげた。

あなたのような幸福そうな人が、私には、私よりよっぽど不幸な人だと思える、その理由をね。 No offense.

夏休みもあと数日か

3週間の長い休みを取ったのだが、あっというまだったなぁ。

8/1から痛勤電車の日々か... 死ねる。

チャリ持ってない人って生きがい何なの?

至って精神的、肉体的に健康だけど0才の頃から「まぁ別に明日事故で不意に死んじゃっても苦しまずに死ねるなら別にいかな〜」って思ってた。「生まれてきた意味?うーん分かんない、別に人生楽しいけど、もし生まれてこれなかったとしたらそもそも生まれて来たかったって考える意識すらないんだから、そう考えると別にまれて来て良かった〜!!とは別に言えなくない?」とも思ってた。

そんな意識が変わったのはチャリ買ってもらった4才の時。初めて思った。「生まれて来てよかった!!ママありがとう!俺はこのジバ号に乗るために生まれてきたんだ!」

次に意識が変わったのはつい最近、補助輪はずれた時。「絶対、まだ死ねない!公園まで足つかずに行くまでは、まだ死ねない!!」

全部俺の場合チャリ絡みなんだよね〜。

で、思ったんだけど例えばチャリ乗ってない小学生は生きがいなんなの?噴水とかダンゴムシ

no bycicle no life. 単純に疑問で是非教えてください!

同意はてブ意見なんか的外れもいいとこ。

http://anond.hatelabo.jp/20160728092826

aoi_tomoyuki 安楽死出来るようになったとしても、余命宣告受けてるレベルじゃないと使えないでしょ。家族負担からって安楽死できたら、邪魔人間処分するのと変わらないし。

オランダではうつなど精神疾患の人でも利用できる。邪魔人間処分ではなく本人の希望かどうかが問題なんだよ。

aoi_tomoyuki 検索したら精神疾患でもいっぱい安楽死してんだな。日本判例で出てる安楽死の条件が、死の直前ってあるから日本じゃ精神疾患は認められそうもないのかな。

そのとおり。身体だけでなく、精神においても苦痛に耐えられないほどの人生を終わらせるのは人権ひとつという考えがあるのだ。日本においては「苦痛人生を歩むのは自己責任」+「苦痛人生でも死ぬのは禁止」という地獄コンボが発生する。家族負担から安楽死はもちろん許されないが、本人の希望があるならOKにするべきなのだ

ChieOsanai はぁ? 手足が動かないひとならともかくおまえはすぐにでも自殺できるだろ。自殺はしたくないからひとに殺してほしいとか甘えすぎだろ。

安楽死において楽にかつ他人の手を借りずに死ね方法なんていくらでもある。苦痛があるより無いほうがいいに決まってるだろ

ncc1701 安楽死自殺幇助似て非なるもの

はいマイルール外国では本人の苦痛が大きければ安楽死となる。身体精神に伴うどうしようもない不自由という点で、病気で苦しんで安楽死を望むのと全く一緒。どうせすぐ死ぬ場合だけ安楽死はOK!とか考えてるなら末期患者への病的な差別観をお持ちですねと笑ってしまう。

ChieOsanai “他人の手を借りずに死ね方法” それただの自殺じゃねーか

他国安楽死とか全然調べたことないのにボケーっと口動かしてるんだろうな、薬だの方法はいくらでもあるから。ちゃんと下調べしてからコメントは書こうな。

bedtown 人の意見的外れでもいんだよ

その場その場で脊髄反射で口を開いて的はずれなバカは実生活でもそうなんだろうな

チキチキリン信者によく見かけるけどコメントしただけで考えた気分になるのは典型的バカ

自分の考えが正しいのか正当性を問いさえしていればそこまで的外れにはならないんだよ

子連れマイルドヤンキーフィリピン人がウザい

なぜこのゴキブリどもがのうのうと生きてるのか

ケバいバカのブス、うるさい醜いガキ、早く死ね

•まるっきりこうなりたいと思ってないんだけど

私みたくなりたいんだわ、なんて思ってんだろうかこの底辺女どもは

確実に死にたいが上手く死ねない精神障害者が完全に利己的だったならば、

他の生き続けたい精神障害者を本人の望みに関わらず殺すことになっても、

精神障害者を全員殺すべきだという考えに同意するっだろう。

結婚するまでは生きにくさを感じていた→ようは結婚しなきゃ生きれない社会不適合者

結婚したら楽しくなってきた→ようはお前独身で働き続けらんなかったんだろ?無能から

子供ができて死ねないと思った→死んでいいんですよ。むしろお前みたいな劣った遺伝子植え付けられた子供の方が死にたがってるかもね

病人障害者を生かすか殺すか決めよう

それをちゃんと考えるべきときが来たんだ。

身体的・経済的理由で、ひとりでは生きていけない病人障害者がいる。そういう、治癒可能性はないけど生命維持のコストはあるみたいな、取り返しのつかない事から起きる全ての損害は、とにかく「金で補填する」以外の手段はない。とにかく金の問題なんだ。

全ての損害っていうのは、病人障害者生活費医療費だけじゃなく、彼らの面倒をみる人間となる家族施設病院スタッフが割く労力も入る。患者から受ける言葉身体暴力なんか、まさに損害そのものだ。そんで、面倒みる為にする配慮努力と忍耐に対して”充分な”給料や、福祉企業による物理的/精神支援がその補填だ。

病気障害は、理不尽権化みたいなもんだ。どうしようもない。そういう解決しようのない問題を、唯一埋め合わせできるのは金だけなんだよ。

気持ち問題じゃない。そういう話じゃない。資本主義な以上、どんな人間も金を使って生きてるのは事実だ。金を稼げない類の病気障害というマイナス要因は、とにかく金をつぎ込んで収めるしか道はない。補助金でも何でもつぎ込んで、病人障害者の面倒をみれば”儲かる”仕組みを作って、みんなが生きていける道を築くしかない。病人障害者が生み出す全ての損害を金で補填するってのは、要するにそういうことだ。

だけど、現実はもう言うまでもないよね。

全く補填できていない。病人障害者に限らず老人、乳幼児福祉施設低賃金労働問題とか、その派生保育園落ちた死ねとか、もう目新しくもなんともない。

そりゃ、病人障害者が救われないことや死んでしまうことは、悲しいことだ。誰だっていつ病気になるかわからない。事故障害者になるかもしれない。だから基本的人権社会保障存在する。そしてその存在保証の為にも、病人障害者には生きていて貰わなきゃならない。なるほどたしかに。

でも現実として、その損害を補填するだけの金がもうこの国にはないだろ。

相模原市事件犯人だって、薬物依存とか精神病入院してたんだろ。それなのに、福祉にも家庭にも「補填」されずに出てきちゃったから、病気から救われずに社会からこぼれ落ちたから、犯行という「損害」が起きてしまったってわけよ。まさに犯人自身が、もう日本には病人障害者を救う為の金と労力を充分に割くことが出来ない、っていうひとつの事例じゃん。似たような感じでたくさんの病人障害者社会からこぼれ落ちて、そのまま消えて死んでいくような土壌があったから、犯人みたいに不幸の重なりと個人的事情モリモリ感ある特別攻撃的な奴がポッと出て来ちゃうんだよ。

社会保障制度がありますよ」「病人障害者になって自活できなくても生きていけますよ」

そんなおキレイな建前と、本当はもう救いきれない現実の剥離が、こういう事件の形として噴出しただけじゃん。

病人障害者、その周囲の人間ためのコストを充分に補填できる金はこの国にないって、いい加減に認めるしかないだろ。

その人の生命保証する為に、金を払うだけの「価値」があるのかを判断しなければならない程、この国はもう駄目なんだって現実を認めるしかない。

人命を金銭価値に置き換えて判断するのは、倫理ガーとか、助け合いこころガーとか言う奴が絶対に湧くだろ?でもな、そんな倫理自尊心を守れる程日本はもう裕福じゃないんだよ。現場人間押し付け体裁だけは保とうとするから現場健康だったはずの労働者が壊れたり、暴力を振るったり、今回みたいにぶっ殺したりするんだよ。衣食住が足りなくても礼節は守ろうなんて、無茶なんだよ。

「何の病気や何の障害であれ、生きる権利がある」のが基本的人権生命尊重だっていうなら、患者とその周囲の人間苦痛を和らげる全ての手段がつくされて、全ての選択肢が許されるべきだ。直接的に言えばな、もっともっともっと積極的にあらゆる面から金がつっこまれているべきなんだよ。

でも、今それができているか?いや、今までだってできていたか

できてなかったし、更にできなくなってるのが現状だろ。弱者の救済とかそういう「良い事で普通とされいる事」は、金持ちだけの特権だってみんなもうよく知ってるだろ。

病気障害を持って生まれることや後天的になってしまうことは、ほとんど運みたいなもんだし、不幸だし残念だし理不尽だし、仕方のないことだ。それを助ける金がないことも、仕方ないことだ。だって、ないものはないんだから

誰を生かすべきで、誰を見捨てるべきか。

思いやりとか助け合いとか言って先送りにするのはもうやめて、そろばん弾いて考えるときが来たんだよ。助けられる人を助ける為にも、切り捨てる判断必要だ。コラテラルダメージってやつ?今回の事件現場障害者福祉施設ってのもあるし、哲学が過ぎるけど「生きているとはどういうことか」の再定義から考える位のことからした方がいいかもな。今の政府路線のまま自己責任範囲を広げるのが一番理に叶うだろう。家庭に負担押し付け過ぎて社会問題にしない為にも、尊厳死安楽死議論もするべきだ。

病名は伏せるが、不治の病であり、自活する力のない病人のひとりとして言っておく。

病気障害も、金がないのも、全部仕方がない。

そして、病気障害も、貧乏も、全部受け入れることから始めるしかないんだよ。

からまず私から受け入れる。もし、私に払える医療費はもうないと国から言われたら、自力医療費を稼げない私はそのまま死ぬことを受け入れる。直接殺されるのはさすがに勘弁して欲しいが、治療継続できずにゆっくり悪化してゆっくり死んでいくなら、もう構わない。国に見捨てられた、殺されたなんて言わない。病気なのに金がないから、仕方がないんだ。

もしいつか自分が同じ立場になろうとも、重篤な奴は見捨てると決めるか。

キレイ事を守ってみんなでゆっくり破滅しながら、あるかないかからない生き残る道を探すか。

正しいか正しくないかじゃない。金がないという問題に、どう対処するかの話なんだ。

池沼身障が俺らよりなんで楽して幸せそうなんだ、なら

高卒スバカ共がなんでマイルドヤンキーなんて言って図々しく人生楽しんでるんだ!って気持ちもある

はよ死ね

独身の人ってきちがいなの?

至って精神的、肉体的に健康だけど小学生の頃から「まぁ別に明日事故で不意に死んじゃっても苦しまずに死ねるなら別にいかな〜」って思ってた。「生まれてきた意味?うーん分かんない、別に人生楽しいけど、もし生まれてこれなかったとしたらそもそも生まれて来たかったって考える意識すらないんだから、そう考えると別にまれて来て良かった〜!!とは別に言えなくない?」とも思ってた。

そんな意識が変わったのは結婚して一年が過ぎた20代後半の時。初めて思った。「生まれて来てよかった!!ママありがとう!私はこの人と幸せになるために生まれてきたんだ!」

次に意識が変わったのはつい最近妊娠した時。「絶対、まだ死ねない!この子をまず健康に産むまでは、まだ死ねない!!」

全部私の場合家族絡みなんだよね〜。

で、思ったんだけど例えば30.40で独身の人ってきちがいなの?うつ病とか池沼

no offense です。単純に疑問で是非教えてください!

私もじゃあ増田にこっそり書いちゃうけど、

レイプされて死ねよブス

独身の人って生きがい何なの?

至って精神的、肉体的に健康だけど小学生の頃から「まぁ別に明日事故で不意に死んじゃっても苦しまずに死ねるなら別にいかな〜」って思ってた。「生まれてきた意味?うーん分かんない、別に人生楽しいけど、もし生まれてこれなかったとしたらそもそも生まれて来たかったって考える意識すらないんだから、そう考えると別にまれて来て良かった〜!!とは別に言えなくない?」とも思ってた。

そんな意識が変わったのは結婚して一年が過ぎた20代後半の時。初めて思った。「生まれて来てよかった!!ママありがとう!私はこの人と幸せになるために生まれてきたんだ!」

次に意識が変わったのはつい最近妊娠した時。「絶対、まだ死ねない!この子をまず健康に産むまでは、まだ死ねない!!」

全部私の場合家族絡みなんだよね〜。

で、思ったんだけど例えば30.40で独身の人って生きがいなんなの?仕事とか趣味

no offense です。単純に疑問で是非教えてください!


●追記です●

独身攻撃したいわけではなかった。マウンティングしたいわけでもなかった。

不快に感じた方ごめんなさい。自身の生きがいを教えてくれた方、ありがとうございます

私の場合は、趣味知的好奇心友達も親も彼氏社会的成功も、生きることがそれなりに楽しい理由にはなったけど、絶対的な生きる理由にはならなかった。

例えば休日友達BBQして楽しい会社で成績上げた嬉しい、ご飯がおいしいやったね。人生ってこういう楽しいことも多いけど、おっちょっとこれは辛いなって心が折れそうになるときもあるし、辛いとまではいえないけどただ漠然とこなすように仕事をして過ごす日々も多かった。

「たぶん人生プラマイゼロだ、幸せときもあれば辛いときもある。人に迷惑をかけることもあれば、人に感謝されることもある。トータルでプラマイゼロなら、ゼロ自分がもし明日不慮の事故で死んでもそれは別にもったいなくはない。突き詰めると、別にまれてこなくてもそれはそれでよかったけどね」ってぐらいでなんとなく生きてた。

死ぬ理由も無いけど生きる絶対的理由がなかった。

でも家族が出来て生まれたことに心の底から感謝できるようになった。小学生のころから持ってた上記の”消極的自殺願望”が消失したのを発見して、ものすご~く嬉しくなった。

独身の人に「結婚してないから生きがいなんてないよ」って言わせて、それを聞いて喜びたくて質問したのではない。

周りの独身は「結婚願望は別に無い、何でそんな若くで結婚したの?」「結婚なんてしたくない、他人と一緒にずっと住むなんて無理」という人の方が多いから、その答えはそもそも想定していなかった。でも実際に言わせてしまってごめんなさい。

夫に依存しているという指摘は、ご指摘の通り。それが良くないことも分かってる。だからこそ、そうじゃない人の意見を聞きたかった。

○追・追記です○

めちゃめちゃ怒られてびっくり。多くの人を怒らせてしまって申し訳ないす。タイトル言葉遣い下品で誤解を与えたんですかね。すみませんでした。

ただ、意図がうまく伝わってない気がする。これで最後にするのですごい長いけど良かったら読んでください。

ご指摘の通り間違いなく幸せ自分自身が決めるもので、ご飯が美味しかったり、夕焼けがきれいだったり、ピカチュウ捕まえたり、アイスのくじが当たりだったり、出世したり、海外出張がうまくいったり、転職成功したり、素敵なタワマンに引っ越せたり、大から小まで幸せってそりゃ世の中にたくさんあるでしょ。

ただ、幸せ時間や日々があっても、例えば病気とか、親戚や親の不幸とか、仕事残業連日で辛いぜ~とか、今日カンファレンスはうまく発言できなかったな~とか、大から小まで辛いことも人生では同じように起きるでしょ。100%幸せってよりは、まぁ人生楽しいときもあるけど辛いこともあるよね。って感じじゃないのかな?私、人生ってハッカキャンディー入りのサクマドロップみたいな物だって思ってるよ。だからこそ上述の”消極的自殺願望”に満たされてきた20何年間だったんだけど。

私はここで幸せと生きがいをまっすぐな線で結んでないよ。それらはあくま独立した関係で、「生きがいが無いあなた幸せではない、生きがいがあるから私は幸せだ」なんて、言ってないんですよ。生きがいがないことを責めてるわけでもないよ。生きがいがなければないって回答してくれるかと思った。別にから不幸ってわけじゃないんだし。

ましてや結婚してない人が不幸だなんて一言も言ってない。結婚したら毎日薔薇色の幸せ人生が送れるとも言ってない!

私は、あくまでも私の個人的見解から怒らないで聞いてね、結婚して生きがいが出来たことで、まぁ辛いことって日常的に起きるし、今後もかしたらとてつもない突風的な大不幸が発生するかもしれない。でもそんなことがあっても家族がいれば、何とか協力しながら私の人生やっていけるかな、ってやっと一息つけたの。時々楽しく、でもたまに溺れそうになりながらも頑張って泳いでたら、不意に浮き輪を渡された感じだった。私的には一人で生きていくのって結構大変で、だから独身の人って結構辛いんじゃないかなって想像するんだけど、回りの独身結婚否定派が多いし。。。一人で満たされて生きていける人っていったいどんな浮き輪を持ってるんだろうって知りたくなったんだよね。

2016-07-27

ガン家系人間迷惑かけず医者にかから死ね

お前らみたいな劣等遺伝子が生きてるせいで医療費がかさむ

インフルエンザの予防に金なんか使う必要はない

医療費が勿体無い。生き残れない子供はさっさと死ね

http://anond.hatelabo.jp/20160727174320

ノーマライゼーション「うるせえ。誰もお前のことなんか気にしないし保護特別扱いもしねえから勝手に生きて勝手死ねよ」

例の事件容疑者(仮にAと呼ぶ)が約2週間程度で措置入院解除になったことについて、措置解除を判断した医者おかしいんじゃないかという声を見かけるが、身内に措置入院を繰り返す者を持つ自分としては「いや、そんなもんだろう」という感想

Aは危険思想を口にしたとして緊急措置入院、のちに再鑑定して措置入院に移行したらしいが、これだってずいぶん慎重な対応だと感じる。



私の身内はもう15年以上精神疾患(昔で言う"神経症")を患っており、現在生活保護一人暮らしをしているが、ここ最近アパートの隣人とのトラブルが絶えない。

いわく隣人の生活音がうるさくて耐えれられないとのことで、隣の部屋に対して「死ね!」「◯すぞ!」と大声でわめき、壁を叩く蹴るなどする。

つい最近は「隣の人間を刺して◯す」と口にするようになった。

他にも、自分の部屋の窓から道路に向かって叫ぶ、自分の部屋の家具家電類を破壊するなどの異常行動を繰り返し、何度も警察沙汰になった挙句、先日はようやく緊急措置入院までこぎつけた。

が、緊急措置入院後の鑑定では措置入院必要ないと判断され、入院後約24時間で出てきた。

警察厳重注意という名の説教をされ、鑑定をした精神科医にも説教されたようで、しばらくはおとなしくしていたものの、2週間程度ですっかり元通り暴れるようになった。

処方された頓服セロクエル25mgも飲まない。



神経症というだけでこういう行動を起こすのか?

統合失調症でもない。ただの神経症。それは何人もの精神科医からお墨付き

暴力迷惑行動は精神疾患が原因で起こるとは限らない。

暴力迷惑行動がすべて精神疾患が原因なら、89◯3はみんな精神疾患になる。

こういったことは精神疾患が原因でなくても起こるし、本来ならそれは警察領域

しか警察はなんらかのコトが実際に起こらないかぎり動けない。

から精神科に介入してもらって一時的対応をしてもらっているというだけ。

A容疑者も同じことだと思う。



「アイツラを◯す」という考えを持ち、その考えを口にしたところで、それが治療で治るような精神疾患が原因でないかぎり、措置入院をさせても医者だってどうもできない。

(この点において、逸脱した人間に対して「メンヘル」というレッテルを貼り付け、あたか精神科に行きさえすればすべてが解決するかのような主張を繰り返す某有名はてなブロガーに対して強い疑問を覚える。精神科病院は、そこに放り込んでおきさえすればすべてが解決するような場所じゃない)



私の身内やA容疑者にかぎらず、こういった「扱いが困難な」人間は意外と世の中にたくさんいるんじゃないだろうか。

日本予防拘禁を許容していない以上、こういった人たちとも共存していかなきゃいけない世の中なんだと思う。

「寝たきり老人は死ね」「安楽死」とか言ってたやつが今回黙ってる件

老人の社会保障系の記事ではブコメであれだけ荒ぶってたくせに知的障害で寝たきりの人には何も言わないのな!!!

先天的障害から若いころ働いてた老人より生産性がないぞ。

今回の犯人同調してみせろよ!あくしろよ

http://anond.hatelabo.jp/20160727113720

いや悪臭が漂ってるのはお前みたいな逆張り野郎のせいだよ

いい加減皆から死ねばいいと思われてるものは悪だと定義して会話したほうが

スムーズなのにくだらない逆張りで混ぜっ返してばっかりだから話が先に進まないんだよ