「地方」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地方とは

2016-12-10

20代で妻と娘と家を手に入れた男の話

私の弟の話なんだけどさ。

野原ひろし並みの幸せが一部のエリートのものになったって話、よく聞くよ。で、私の弟は野原ひろし並みの幸せを手に入れた男だ。23歳で2つ年上の女性結婚して、26歳で第一子を授かり、それと同時に地方田舎の一軒家を手に入れて、今は第二子も生まれ転職にも成功し、端から見てると順風満帆と言える人生を送っている。

じゃあ私の弟はエリート街道を歩いているのかというと、そんなわけでもない。高校偏差値43の高校だったし、卒業しても就職氷河期就職できずにしばらくフリーターやってた。

でもスーパーマーケット正社員になって結婚をして、子供が生まれて家を買って、幸せそうだった。20代で家を買えるほどのローンを組めるんだから、よほどスーパーでの稼ぎがいいのだろうと思っていた。姉弟でも稼ぎの話なんてしない(特に弟はもう結婚して奥さんもいるわけだし)ので弟の詳しい稼ぎは知らなかったが、しかし弟の転職の時にさすがに金額の話が多少出たのだが、びっくりした。スーパーでは大卒新卒者ぐらいの額しかもらっていなかったのだ。おま、それでよく家買って奥さん専業主婦で娘さんまで育てていけるな、と心底思った。まぁ、二人目は不安からさすがに転職したのだろうが。

何か特別節約をしているのだろうか?とも思うけど、普通に家に遊びに行ったぐらいでは全然気がつかないレベルパソコン持ってないのと旅行に行かないのと結婚式は挙げなかったけど、そのくらいはそんなに特別なことって気もしない。

因みにこれは地方田舎の話。なんかぞんざいな書き方をしたけど、私は弟一家ものすごく尊敬している。

もう2度と見たくないアニメ

現在放送中の某アニメ

制作発表があった頃からものすごく楽しみにしていました。

元々題材にされている競技が好きだったんです。

ソチオリンピックからなのでにわかなのですが、ソチをみてからずっとシーズンの度に中継を観戦し、多くの選手応援してきました。

そんな競技が大々的にピックアップされたアニメ放送されるということですごく楽しみにしていました。

最初PVの曲も雰囲気もよく、これは期待できる!と思っていました。

ここであることに気づけていたら、Twitter二次創作もやめることはなかったかもしれません。

放送が開始された10月

1話は某テレビ局オンデマンドでみることができたため、放送直後に視聴しました。

地方のためリアルタイム視聴はできません。

1話は少しイメージと違うなというシーンはあるものの、競技シーンはすごく作り込まれていてこれからの展開に期待が持てました。

主人公よりもそのライバルキャラが気になるのはいものことなので、この子はこのあとどうなるのかと翌週の放送が楽しみでした。

1話は何度も再生したのですが、2話以降はこれは自分が思い描いている競技アニメとは何か違うと感じ、オンデマンド視聴のため課金しましたが、1度しか視聴していません。

お金を払ったので毎週みてはいます

見た上での感想なのですが、私の知っている競技と全くかけ離れているように感じました。

「本格」の看板をひっさげて現実大会と同時進行で盛り上げているはずなのに、競技に対するリスペクトがまるで感じられない。

主人公とそのコーチ関係もよくわからない。

私は腐女子ですが、この2人の関係には全く萌えません。

もともと主人公カップリングを好きになる傾向にはないのですが、サブキャラにもライバルキャラにも惹かれるキャラがいません。

「本格」の看板がなく、男同士の恋愛をメインに描いた作品だったならば笑い飛ばせた気がします。(全く萌えませんが)

しかし、「本格」を謳い、競技関係者が多く関わっている作品であるはずなのに、その競技に対する扱いが雑に感じるのは私だけでしょうか。

また元々セクシャルマイノリティを題材にしたアニメではないですよね。

どこかで主人公やその周りの人がカミングアウトしていましたか

主人公はいたってノーマル的嗜好だったように思いますし(幼なじみに対する恋愛感情など)、他のキャラクターもそういったことは口にしていないと思います

それなのにLGBTへの賛辞だ!って言えるんでしょうか?本当にセクシャルマイノリティに優しい世界なんですか?

主人公にそのつもりはなく、また作り手側も全くそのようなことは考えていないと思います

原案の方が何やらよくわからないことをおしゃっていたようですが、最初からそういったテーマなら理解できますが、これって某競技アニメですよね?

競技に興味を持ってもらうためのアニメではないんですか?

全く競技の紹介になっていないと思います

ジャンプや演技構成、会場での緊張感、選手達の意気込み(家族への感謝ファンへの思い)など、実際にテレビで観戦している方がよっぽど感動できます

とても楽しみにしていたアニメだけにとても残念です。

競技に対する間違った知識とある選手に関する見当違いな意見競技そっちのけで主人公暴走

これ以上競技に対する侮辱がないことを祈ります

書きたいことはまだまだあるのですが、何を言ってもこのアニメを持ち上げている人々には届かないのだと思います

いつか気づいてくれることを願っています

このアニメのどこが素晴らしいのか、私には全くわからないのでコメントにて教えていただけたら幸いです。

2016-12-09

そろそろ「御城プロジェクト」のアイヌ問題について述べておくか

御城プロジェクト:RE』というゲームの「ユクエピラチャシ」というキャラクターについての批判

http://togetter.com/li/1056767

  

このゲームで〔松本城〕というのは、現実長野県松本市に建っている松本城のことではない。それをモチーフにした架空美少女キャラクターのことを指す。

  

一方、〔アイヌ語〕に関しては事情が異なる。

今回問題になっているこのキャラがしゃべっている言語は、実在するアイヌ語モチーフにして作りあげた変テコな口癖をちょっぴり混ぜこんだだけの日本語である。そういう日本語のことを指して〔アイヌ語〕とよぶのは、このゲーム公式設定でそう決っているというわけではない。

  

それにもかかわらず、担当声優は「アイヌ語お話しするかわいい子です♪」とツイートしてしまった。

私はこれが失言だったと思う。

アイヌ語ではないものを"アイヌ語"だと宣伝してしまったのである現実世界ゲーム世界、どちらに照らし合わせてもこのツイートは誤りだ。

  

さらに一層悪いことには、このツイートに出てくるタイプ偏見現代社会におけるアイヌ差別にも直結してしまっている。

例えば「アイヌ民族存在しない」という差別的な主張を唱える者たちがいるけれども、彼らがよく根拠として出してくるのは「アイヌ人も日本人と同じ言葉をしゃべるし、文化的にもまったく同じ生活をしている」ということなのだ。

声優ツイートは「アイヌ語北海道の一地方方言であり、基本的には日本語ほとんど同じものだ」という誤解を与える。それは差別に加担することになりうるし、その点はもっと慎重になるべきだった。

  

なので、製作者側が対策としてできることがあるとすれば、あれをアイヌ語だとする主張を撤回することだ。もしくは「アイヌ語モチーフにした口癖です」ぐらいのかんじで、適当な主張に改めればよい。

いやまあ、今から公式設定を追加して、「このゲーム世界ではこれこそが正しいアイヌ語なんです。現実アイヌ語とは違いますけどご理解ください」という強弁をすることもできる。フィクションからその方法で押し通すことも可能だ。とはいえ、わざわざそれをやる必要は感じられない。

http://anond.hatelabo.jp/20161025130440

田舎って、捨てられていくんだな。

地方ほど人口減少が激しい理由って、やはりこういうところも有るんだろうか。

東京でも格差の下の方はこんな感じ。

学歴なんぞ要らん」と言ってきたツケが”地元”を滅ぼしてるな・・・

2016-12-08

http://anond.hatelabo.jp/20161208192240

からないのは少数派であるお前の責任であってCMである信者責任ではないんだが

あとなんでも語尾に草生やさないといけない地方で生まれ育ったのは分かるけど増田でやると馬鹿だとしか思われんぞ

こうしてまともに相手してやってるだけ感謝してほしい

2016-12-07

http://anond.hatelabo.jp/20161206154217

地方の人が言う「地元」ってのは比較的広い範囲ex.県全体)を指すのに対して、東京の人が言う「地元」ってのは狭くて、もはや隣町は入ってこないみたいな違いは確かにあるね。

2016-12-06

http://anond.hatelabo.jp/20161206152440

マジレスするけど、そこは地方の人と同じで、例えば東京東側小岩とか亀戸とか亀有とか(いったんJRベースで話す)なら東京西側中央線エリアとか小田急京王方面に行くし、逆なら逆。

あと、地方Iターンもする。

東京出身の人ってどこへ上京するの?

地方出身者って、地元にあまり良い思い出がなくて東京上京して人間関係リセットするけど、

東京出身の人って地元から離れる時ってどこへ行くの? やっぱり京都とか大阪

http://anond.hatelabo.jp/20161206150249

から東京の話だろ

東京側としてはみすみすせっかく来てくれた若者地方に追い出す政策を取るわけがない

まあ実際は東京必死で囲い込もうとしなくても大多数は放っておいても帰らない訳だが

http://anond.hatelabo.jp/20161206150032

東京保育園が足りないのは、田舎から女が出ていくからだろ?

戻れば解決

地方若者東京に出ていかない懸念なんか、地方にはないわ。

若者地元に残らない」「出て行ったまま帰ってこない」心配しかない。

http://anond.hatelabo.jp/20161206145018

人材不足なんだから帰って貰っちゃ困るだろ

地方若者東京に出てこない傾向が強まっていて、それが懸念されてる時代だぞ

わざわざ出て来た人を追い返してどうする

そもそも地方出身じゃない人の方も多いだろうし

税金の取り方も東京地方人口比も

タワマンの高層階の課税ニュースを見て、

税金の取り方も東京地方人口比も給付金所得制限の設定も

どの金額や均衡を狙ってバランスを取るのかがとても難しいと思いました。

やっぱり統計学学んだ人が決めるのかな?

理想人口比に関してはまぁ人は思い通りには動かないので、あまり意味はないが、

税金給付金は、統計見て決めるんだと思うと、

やっぱり統計学重要だわって思った。

http://anond.hatelabo.jp/20161205190741

その考えって東京都市以外の待機児童問題を抱えた地方運動のことを邪険にする考え方だよね?そもそもあの運動には今は子供を生みたいけど産めない人や

セクマイだけどいずれは子育てもしたいって人や既に子供小学生だったり成人してる人まで応援してくれたよね。

実際世田谷区問題世田谷区解決すべきだ地方待機児童なんて関係ないなんて言ってる人もいるわけだよ事実に反して。

直接レスつけるのではなく嫌味を言われていると受け取ったhttp://anond.hatelabo.jp/20161205192343だけど。

それを言ったら異性愛者だけど同性愛者に関する運動応援している人もいるよね?

でも実際は同性愛者の問題なんて他人事だしどうでもいいか応援する気なんて無い異性愛者が殆どなわけで、あなたはそれに文句をつけていると思ってたけれど。

同性愛者を応援してくれる異性愛者が(少数だろうが)いるならそれでいい、ってなら文句つける必要もないのでは?



そして世田谷区問題世田谷区民以外には関係ない、どころか

総額が決まっている子育て関係税金予算世田谷区保育園に突っ込めば他の所に回される予算が減るから

世田谷区保育園に入れたいと思っている人以外にとってはむしろ自分たちにかけられる予算が減るわけで、

世田谷区保育園なんてどうでもいいからこっちに金寄越せ、となる人も大勢いるだろうけどね。

予算だけではなく土地施設等もね。(世田谷区だけの話ではないけど)幼稚園こども園にする(保育園枠が増える分、幼稚園枠の定員は減る)ケースや

公園児童館潰して保育園にするケースなんかもあるけど

それも保育園を使う予定はないが幼稚園公園児童館が無いと困る人にとっては「改悪」なわけで。

そういう人に対して、保育園作る為にお前は犠牲になれと言えば皆納得して応援してくれる、とでも?

まあそういう意味でも「関係ない」わけではない、とは言えるけどね。世田谷区待機児童問題解決する事で、そういう人の生活状況は悪化するわけだから

田舎銭湯で感じる違和感

出張地方に行ったとき余裕があれば銭湯に入るのが私のささやかな楽しみ。この前行った銭湯になんかモヤっとしたので、メモしとく。

ネットで調べると、ホテルから結構近くに銭湯が有ったので直行すると住宅地の裏路地という感じの場所だった。建物の大きさは普通の民家と変わらないので、男女と書かれた暖簾がなければ、割烹料理か何かと勘違いしそうな佇まいだった。道路に面した壁に入浴料金が書いてあって、その横に手のひら大のホワイトボードがあり、「入浴マナー上月間」と書いてある。正確にはなぐり書きというか、パッと見で落書きと見間違える汚さだった。まだ、このときは若干の違和感を感じつつも都会に比べると安めの入浴料に嬉しく思っていた。

ガラガラ引き戸を開けると右側に下駄箱、左側にカウンターがある。カウンターに行って、お金を払おうとすると、そこに居た受付の兄ちゃんがロボットのように言った。

下駄箱に靴を入れて鍵をフロントに預けてください」

しかに、そういうシステム温泉は多いので納得した。しかし2畳ほどの玄関スペースに傘、靴などなど明らかに銭湯家の私物と思われるものがおいてある。1人か2人しか、お客は入っていなかったが傘立てはパンパンだった。なんか嫌な気がしてきた。それでも下駄箱に靴を入れ、その鍵を持っていつ洗ったかからないタオルが床に敷かれた上を通ってフロントに行った。

脱衣所へ向かうと、建物構造新築のもので清々しいが、不思議光景が目に入った。部屋の隅にはどう考えても利用客のものとは思われない私物が積まれていたし、自宅にあるような洗面台の棚には無造作に歯磨き粉とイソジンがそれぞれ複数個置かれていた。そして洗面台と壁との10cmほどの隙間に、シャンプー放置されていた。一体誰が何のために置いているのか。ゴミなのか? 友達の家にでも遊びにきたのかと錯覚した。そして、銭湯独特の石鹸臭がするわけでもなく、生活臭がした。祖父母の汚屋敷に行って、風呂に入らされた幼少期のつらい記憶フラッシュバックし、このまま帰ろうかと思ったが入浴料は既に払っていたので、留まった。床も壁も綺麗に掃除されていたので、リフォーム済みだということを自分に言い聞かせた。

浴槽も、洗い場も6人程度の小さめだがそこは至って普通だった。さっさと体を洗って湯船に入ると、激アツ湯だった。ふと壁面を見上げると、壁画が書いてある。ヘタウマというのだろうか、柔らかいタッチとでも言うのだろうか、普通銭湯壁画に期待される精緻さというものをこの壁画は全く満たしていない。素人落書き、あるいは職人を雇うカネすらなかったのかと疑いたくなる。そして、この銭湯も例によって山が描いてあったけれど、どう見ても富士山しか見えない山に文字地元の山の名前が書かれている。絵に文字を入れて説明するのは銭湯壁画としては最悪の部類に入ると思う。そして、山の手前ではハナタレ小僧が3人ほど草原キャッチボールしている。丸坊主少年は本当に腹が立つほど憎い顔つきでこっちを見ていた。隅の方にハゲオヤジチョコッアクセントで描かれていたが、もはや意味不明だ。一体どんなセンスをもってこの絵を作ったのか、私は理解に苦しんだ。乱雑な玄関私物放置された脱衣所と合わさって、不快な思い出になった。

体が温まったので、さっさと湯から上がりホテルへ一目散へ帰った。こんな銭湯だったらボロホテルユニットバスの方がよっぽどマシだと後悔したが、これもまた旅の思い出と言い訳している。私は、築ン十年のボロ銭湯でも楽しく入れるが、この銭湯では一体なにが自分不安にさせていたのか。

2016-12-05

http://anond.hatelabo.jp/20161205190741

から自分は「日本死ね」がここまで反響があったのは現状の日本の「異性愛者」がDINKs意識的に選ばないなら誰でも遭遇する可能性のある問題からだと思うんだよね。

誰でもじゃないよ。

異性愛者でも選択非婚者もいれば不妊もいるし、子供がいても保育園に入れる予定がない人もいるし、

待機児童何ソレな地方民もいるし、子供はとっくに小学生以上で今更関係ない人もいる。

DINKS以外の異性愛者は誰もが遭遇する」と思い込んでいる時点で増田も狭い世界しか見ていないと思う。



実際は「待機児童が多い都会の若い子持ち共働き夫婦(or将来的にそうなる可能性がある人)」と言う、全体からしたら物凄く限られた人しか遭遇しない問題しかないし

その限られた人達によるマウンティング場だよ、あれは。

結婚出産も出来た自分」「専業=無職ではなく働いている自分/そういう女と結婚出来た自分」「都会に住んでる、田舎者とは違う自分」「年寄りではない、若い自分」という。



日本氏ねと言ってる彼らに対するどことなーく冷たい目線が絶えないのは、

彼らは日本国民全体と比較したら割と恵まれ立場であることに気付かず「自分は誰よりも大変で苦労してる!」と主張するからじゃないかな。

だったら子供産まなきゃいいじゃん、引っ越せばいいじゃん、仕事辞めればいいじゃん、と言われるのは

子供産んで都会に住んで共働き出来るって立場がそれだけ恵まれてるからなんだよね。

日本氏ね」が比喩でOKならさぁ……(再々追記しました)

同性愛死ねおkなの?

 

は置いといて

 

なぜか日本氏ね関連の一連のブクマ勢見てたらさ持てるもの達の井戸端会議異性愛者のマウンティング場におもえたんだよね。

自分最初は思った。日本死ねって言葉には待機児童問題もそうだけど女性の働く環境問題不妊治療を受ける夫婦

養子として子育てしたり代理出産してほしいけどセクシャリティという点だけで異性愛者と差別され子を持てない同性カップル

性別での育児に対する非対称性が取り沙汰されるほどセクマイシスヘテの非対称性も取り沙汰されると思ってた。

 

なんかさー強い言葉で言うほかなかったとかそうでも言わなきゃ注目されないとか言ったてさ

ここで異性愛主義死ねって言ったってセクマイ異性愛者と公平に扱われるようになる?ならんでしょ?

普段リベラル面してるはてなーも例によって9割以上は異性愛者だろうしそんなこと言ったって賛同してくれないだろうし日本中に広まりもしないよね。

それどころか例のごとく「こんな事を言うからお前らは差別されるんだぞ、だから黙っとけ」とかいう何百回と見たことあるブコメ付くだけじゃん。

実際リベラルっぽく振る舞って星いっぱいもらってるはてなーでもLGBT話題になるととたんにヘテロセクシズム全開になる人いたし

から自分は「日本死ね」がここまで反響があったのは現状の日本の「異性愛者」がDINKs意識的に選ばないなら誰でも遭遇する可能性のある問題からだと思うんだよね。

 

議員笑顔流行語大賞取ってたけど日本死ねでまさに日本の子育てが取り沙汰されているそこでセクマイ異性愛者の非対称性も取り上げてほしかったなって思った。

メッチャクチャブクマのびて色んな所に炎上した話題だったけど1人のはてなーとして1人のセクマイとして話題に取り残されてるなぁ感半端なかったもん。

まあ東京都知事選野党共闘候補鳥越さんが、自分の子供が同性愛者だったら孫が見れなくて悲しいみたいなことを呑気に言っちゃうほど

与党野党同性婚や同性パートナーシップ養子代理出産について、社会の一員として文化継承人口再生産に加わることについてそれほど深く考えてないっていう意思表示かな?

 

日本死ね」という呪詛が広まったのは強い言葉あってこそだとか言うけど、結局コレ日本マジョリティ問題からこんなに食いついてくれたんじゃないの?

じゃあこれが例えばセクシャリティジェンダーアイデンティティ人種民族などでマイノリティ立場で公平に扱われてない人から呪詛だったらどれだけはてなーが冷酷になり議員も冷たくなるんだろうなって考えるとどんよりするからもう寝る

 

 

追記(2016/12/06)

 

異性愛者の独身は透明化されるんだな

シスヘテにも非モテはいます。おそらくシスヘテの非モテの方が、同性愛者全員より数は多いです。

可哀相なのは同性愛者だけじゃない。

つい最近WHO改定不妊定義が広がって、人間の体を持って生まれてきて子供を育てたいと思うが事情があって出来ない人でも養子代理出産などで子を育てる権利はあるのだ

性的パートナーの有無にかかわらず我々人類には生殖権はあるのだと言うことを明確にしたしもちろんそういう人たちにも子供を育てる権利があるのに「日本死ね」の性的パートナーのない人へのマウンティングは凄まじいものだったと思うよ。

WHOでの不妊の新しい定義もっと早く来てたら議員も食いついてくれたかもね。

 

 

再々追記(2016/12/06)

 

ncc1701 「同姓愛者死ね」は憎悪の表明だろう。「保育所落ちた。日本死ね」はただの愚痴にすぎない。増田反日アナーキストで、あれが日本国への宣戦布告だと本気で思ってる人が少なくないようで呆れる。

よく読めばすぐ気づくと思うが「同性愛死ね」じゃなくて「同性愛死ね」なんだよね。

その上で「異性愛死ね」「異性愛主義死ね」と強い言葉増田でいったところでSOGIの非対称性賛同してくれないし日本に広まらないよね、マイノリティ問題から。って言うことだったんだがまさにそういう結果になりそうだね。

まさかこの増田読んで私のことを「日本国への宣戦布告だと本気で思ってる人」だと思ってるわけ?勘違いも甚だしいよ。私に呆れられても困ります

まさに「日本死ね」を「日本人死ね」と曲解してあれこれ言う人と同じ曲解あなたはしてる。「同性愛死ね」じゃなくて「同性愛死ね」。それを踏まえての「異性愛死ね」「異性愛主義死ね」なんだよ。

 

houjiT 子供を助けたからって大人は死んでいいというメッセージは発してないし、盲目の人を助けたからって聾者を、以下同一のため省略。その考え方は何もできなくなるだけだから辞めといた方がいいよ

その考えって東京都市以外の待機児童問題を抱えた地方運動のことを邪険にする考え方だよね?そもそもあの運動には今は子供を生みたいけど産めない人や

セクマイだけどいずれは子育てもしたいって人や既に子供小学生だったり成人してる人まで応援してくれたよね。

そんな自ら救済対象を狭めて狭めていく考え方は何もできなくなるだけだから辞めといた方がいいよ 。

実際世田谷区問題世田谷区解決すべきだ地方待機児童なんて関係ないなんて言ってる人もいるわけだよ事実に反して。

さらに付け加えておくと韓国人学校問題でもエスニックマイノリティに対して酷い発言あったよね。舛添知事批判をぶつけるだけならまだしも。

これって学歴コンプレックス

しがない地方単科医大教員やってるものだが、

札幌医科大学の〜〜、って自己紹介したら、

自分の知り合いに札幌大学准教授がいて・・・」みたいな話を延々とされて、

何度か「いえ別の大学なんですけど」って訂正してるのに、強引にその知り合いの話を続けられて、

挙げ句に「北海道医科大学は牛とかも診るの?」とか言われてるんだけど、

これってものっすごい天然なの?

それとも俺が駅弁医学部(Fラン医学部)卒であることを痛烈に馬鹿にされてんの?

俺は相手の気に障るようなこと言ってないんだけど。

っていうかまだこちらから名前所属しか言ってないんだけど。

田舎車社会だというが

昔はどの家も2台ぐらい持ってた記憶がある

帰省した時、庭に車が1台しかない家の方が増えてることに気づいた

どうやら車を買う金もなくなってきているようだ

電車バスは走っているが、1時間に1本みたいなレベル

歩いてる人や自転車も、小中学生ぐらいでほとんど見かけない

これ、0台になったらどうなるんだろう

必死一家に1台はなんとか維持するんだろうか。今がその状況なんだろうか

そろそろ本格的にやばいんじゃないか地方

http://anond.hatelabo.jp/20161204222654

同じく海外赴任したことのある身から想像するけど、海外赴任できるチャンスを得られたということはそれ自体が恵まれている。

しかしたら貧しい中で必死バイトして留学資金を貯めたのかもしれない。家族から見放され家を飛び出したのかもしれないが、それでもなお。

ただ、海外に出て世界の広さを感じると別の部分が鈍感になる傾向がある。よく陥るのが「自分努力してできたんだから他の人だってできるはず」という思い込みである

そしてあなた日本だけでなく多くの国で問題になっている「閉塞感」というもの理解できていない。



国がどれだけ恵まれていようがその恩恵に預かれない人がいる。そして自身生活を打開できるだけの精神力を持つことを許されなかった人がいる。

この人たちは「恵まれない」環境にいるのだ。物理的に恵まれない人へは同情が寄せられるが、精神的に恵まれない人はあなたが敵意を向けるように理解を得られないことが多い。

物質的に「日々の食べるものにも困り、生きてくるだけで精一杯だった」人がいるのと同様に「精神的にぎりぎりで、ここまで生きてくるだけでも精一杯だった」という人たちがいる。

その人たちとあなたは90度くらい違う。私も英語プログラミングができるので、別に何をしたってどこの国だって生きていけるという安心感がある。これだけで世の中がどれだけ悪かろうが夢を持て、生きていくエネルギーを得られる。

しかしそれもこれも基本的には努力できる恵まれ環境を用意してもらえたからだ。恵まれ環境を与えられずエネルギーが尽きかけてる人に、エネルギー源のある人の方法論を唱えても使えるものじゃないんだよ。



世の中に届かない方法論は国を良くしない。

原発立地自治体はいままで散々おいしい思いをしてきたのに反対するとは何事か。俺が政治家ならすぐに再稼働するのに」という意味合い発言を聞いた。

最悪である

こいつは今までに政治家地方にどれだけ頭を下げようやく原発を建てさせてもらったかをまったく分かっていない。事故は起こさないという約束を守れずどれだけ信頼を失ったか理解していない。仮にこんな奴が政治家になったら失言の上、地方自治体から総スカンくらって即更迭である。国のために何の役にも立たない。足を引っ張るだけ。



同様にあなた意見

最初から最後まで、皆うんうんと頷いて聞くだろう。そうだね、その通りだよ。今までの人生で1000回くらい聞いたよ。そして半年後には別の誰かの1100回目のお話で上書きされ誰もあなたのことは覚えていない。


あなた意見が間違っているわけではない。個人幸福の追求方法としては正しいが、多数の幸福を求める場合、思いが届く範囲が狭すぎるのだ。国を良くしたいならその方法効果が薄い。

あなたのような意見が聞けるのはいいことだ。きっと日本をよくできる、個人でも頑張ろうという人が少なからずいるということは日本にとって明るい材料だ。

しかし閉塞感の蔓延した世の中には届かない。ここ20年間以上、無力感を蓄積させられた人たちに必要なのは「頑張れば日本は良くなる」ではなく「良い日本にするから頑張れ」だ。閉塞感→不景気少子化悪循環を止める現実的少子化対策だ。



今回の「保育園落ちた日本死ね!」は結果として「お!?きっかけはともかく、実際に対策が打たれたぞ!?こいつは明るいニュースだ」と今保育園に入れられない現実に直面している人たちの背中を押しただろう。子供が一人増えれば、何世代か後にはGDP数億円分に貢献したことになる。

理想とは言い難いが「伝わる」物言いが世の中を変える。(途中で気づいたが、トランプ大統領誕生一種のそれだな。私はトランプを支持してないので書いてて自分の胸に刺さったわ……)




なんと、仮想増田だったとのこと……『種明かし』http://anond.hatelabo.jp/20161205182802

2016-12-04

公立学校教員について考えること

効率学校先生になって数年経ったので思ったことを思うつくままに書く。少し悪意がある。

私自身は他業種を経験してきた中途臨時任用講師である雇い止め構造のために正規雇用に比べれば、ボーナスなどで手取りが劣るが、

最近正規採用されることに魅力を感じなくなって来ている。



学校先生別に知的エリートではない。

殆ど教員大学卒だというのが信じられないくらい、科学リテラシーというものがない。

採用選考基準知的に優れているというのを考慮してないのだろう。そりゃEM江戸しぐさ蔓延するだろうし、かけ算の順序を自分で考えられない人間多数派になってしまうだろう。

子供のあしらいは上手い。だが、お勉強の教え方が上手いかどうかは、個人資質によっているようだ。体育会系の奴は本当にバカだ。

ただ、小中学生は体力と学力はそこそこ相関するので、体力を伸ばすアプローチ有効なのだと思う。向いてない人を辞めさせる構造がないのが問題なのだと思う。



学校先生は美しい日本語というのに興味がない。

会議で一人の人間が五分話したら、10回は「させていただく」を使う。「します」でいいだろ。五人が喋れば50回聞く。

電話の応対もガチャガチャである。ただし、地域によっては身内の教員に「先生」と付けなければ保護者が図に乗ってしまうので、身内に敬称を付けざるを得ないという構造もあるようだ。それでも醜い表現だと思うが。



学校先生時間がない。

忙しい上に残業という概念がある世界経験したことがないので、ほとんどの仕事気合いでやっている。効率化の仕方をしらない。

ほとんどの人が大学卒業したあと、先輩の仕事ぶりをあまり間近で見ないままにOJTで仕事を覚えていく。

その為、仮に大学で覚えそびれたとしても、先輩や同僚から学んで、或いは仕事をサボってブラウジングしてる間に身につけるようなPCの使い方を身につけていない。

コピーペーストを知っているのはましな方で、ショートカットキー、気の利いた検索方法を知らない。コマンドバッチを書いてデータバックアップを取ったりしない。

忙しさのせいで、自分磨き時間を作れていない。他業種の人と交流する時間を取れていない。同業種の人とくっつく奴ばっかりだ。バカなのだと思う。

残業をもらうということを若いうちに経験しそこなったために、自分の1時間価値というもの考慮していない。

そこそこ偉いということになってる管理職人間教育委員会プリントアウトでよこした元がHTMLベースであろう資料に書いてある数値をエクセル入力して、

円グラフを作っていたりする。ものは、全国学力テスト結果の細目だったようだ。どうだ泣けてこないか校長という人種もっと酷い。

あなたはこんな人々に導かれている大人集団にまかせて、子供がITを使いこなすビジョンを持てるか。

時間がないといえば、地域格差もあるのだろうが、平気で給食費を踏み倒そうとするPも居て、余分に手紙を書いて渡して、

電話を掛けて無視され、家庭訪問をして無視されるという対応をしている例などもある。子ども手当減らして国庫から給食費を出せばいいのに。



学校先生別に大して人間的魅力があるわけではない。

子供といえば、あらゆる書類子供と書いた表現を「子ども」と頑なに直してくる。バカなのだと思う。

文科省が省内の書類表記統一する通達を出したことも知らないのだろう。矢玉四郎サイトも知らないのだろうし、本を読まないか矢玉四郎も知らないのだろう。

そうだ。本を読む人間は少数だ。ほとんどはバカなのだ

殆ど人間一社経験しかしていないので世間知らずである

ほとんど唯一と言って良い、よそでできる経験というのが、教育委員会への出向である

こちらは、地方行政機関なのだから残業代という概念経験しても良さそうなものだが、現役教員との格差を産まないためか、こちらも二級市民的に

慢性的サービス残業を行っている。採用試験に落ちた人間来年度の講師やらないかという連絡を日曜日に掛けて来たりする。

お前が落としておいてその言い草はなんだ? 来年の働き手が足りないということが今わかっているなら、採用枠を広げればいいのじゃないかバカ死ね

そういう非効率的な働き方を経験してきた人間現場に戻ってきたら管理職様なのらしい。バカバカ言ってきたが、気の毒である

教頭という立場の人々の働き方は非人間的である。おそらく90%以上の教頭という立場人間過労死ラインの向こう側で仕事をしている。

労働組合地方格差があるようだが、有名無実化しているようだ。

仕事に追われた、余暇の使いみちをしらない人間的魅力に乏しい人を生み出す構造しかない。



学校先生はわりとちょくちょく心を病む。

自分自由になる時間を作らずに、非効率的仕事と向き合って会社の外に付き合いを広げていかないのであれば、調子を悪くするのも当然だ。

気の毒だがバカなのだと思う。



学校先生別にイノベーティブではない。

悪い意味保守的である冒険心がない。気の毒に50代になっても自分がなにかを変えたという体験をしてこなかったのだろう。

学校先生研究をしているということになっているがその準備に大わらわになる一方でその研究とやらを積み重ねている様子が感じられない。

刹那的というか、近視眼的というか、一年こっきりの思いつきを繰り返しているように見えてしかたがない。

その研究とやらの成果が仕事教育)に活かしにくい構造もあるのだと思うが、こんだけ毎年研究を繰り返しているのならば、教育技法というのが、どんどん洗練化されても良さそうなものだが、十年一日な進歩しかしてないように見受けられる。

都道府県別の学力格差というのがあるのなら、愚直に先進的な地方のやり方を丸パクリしてみればいいのだ。



学校先生は社内/省内キャリアアップというビジョンを持たない。

しかしたら、正社員であらせられる人々の中ではあるのかもしれないが、自分過去の実績と現職ポストを振り返って、ゆくゆくのビジョンというのを持ってない。

少数の士官以外が全員現場一兵卒という構造もあるのだろうが、自分の将来展望についての話をしない。そもそも、同僚ととりとめのない話をする時間をそれほど持たないようなのだが……。そして、人事の内示がでるのが遅い。



女性発言力はそこそこある。

ここは評価していいところだと思うが、地方格差もあるのか管理職の登用というところでは、グッと下がるようだ。

管理職になれば今まで以上に奴隷のようにこき使われるのだ。旨味を感じられなくてもしかたがないのだと思う。

これは言っておきたいが、子供の美醜について口にするのは圧倒的に女性教員だ。イケメンという言葉カジュアルで使いやすいというのも

あるだろうが、これが男性教員子供の顔貌についてあれほど口にだしてたらと思うとゾッとすると思うのだが、どうだろうか。



◯親はもっとバカ

もちろん、全ての親がということはないが、公教育の失敗例というのをまざまざと目撃してしまう。

そこそこ都会でさえこの程度なのだから地方については考えたくもない。



お前はどうなんだと言われると思うがそこそこのクズだよ。

2016-12-03

[]

豊田市藤岡民俗資料館に行ってきましたわ。

昭和29年建築の旧藤岡中学校の校舎を流用した資料館です。

室内はやや肌寒く、昔の授業環境を実感できました。



屋外に藤岡地区最後の一機となった水車が展示されているのですが、

こちらは陶器づくりに使う原料を砕く「トロンミル(一部の表記トロミル)」を

動かす為のものでした。

陶器の原料をえるための藤岡鉱山も近くにあったそうです。

採掘される花崗岩が風化した土のことを「サバ土」と呼んだとのことで、

とたんに親近感がわきましたわ。あとで確認したところ地質学でいう真砂土と同じもののようです。

平成26年に起きた広島土砂災害でも「サバ土」の保持力の低さが話題になりましたけど、

火山温泉噴火をもたらすように、土地利益不利益を同時にもたらす例のひとつですわね。



校内の「棒の手(この地方、土着の武芸ですわ)」の展示を追うと、

藤岡町では1972年猿投神社への演武奉納が途絶えるほどの大災害が起きています

別の展示の年表によればその正体は豪雨による土砂崩れでした。

おそらくサバ土のえられる土地質がこの災害関係していたのでしょう。



ですけど、サバ土には罪はなく、ただそこにあるだけ。

特質をよく知り賢く利用してほしいですわ。

サバ仲間からのお願いですわ。

とある寂れた地方で働く20代の男だが最近さな楽しみがある。

俺はとある医療系に務める低収入ビンボー男だ 

親元離れこんな人口5万に届かないような街で毎日セコセコ働いている

そんな毎日に家と職場の往復で嫌気が差していた

とある休日、外出しようとドアから出た時、自宅アパート裏の一軒家にグランドピアノを運ぶ業者とその家族が見えた

今時あんなでっかくて値が張る物よく買えるななんて思っていたのだが、作業を傍で見ていた娘さんの嬉しそうな笑顔に俺も少しほころんだ

てな感じで作業を横目に見ながら外出しその日も終わり翌日

出勤しようとした朝7時、愉快なピアノの音が聞こえていた

から練習とは精が出るねぇなどと思いながら出勤

帰宅時にもピアノは鳴っていた

そして時々、ピアノの音と一緒に家族と一緒なのか、いつも笑い声が響き、仲の良い家族を思わせる

家の中から響く音色と声は形は見えないけれど温かさを感じるのだ

このような日が今も続いているが、このピアノの音は何もないこの平凡な日常に小さな楽しみを与えてくれる。

http://anond.hatelabo.jp/20161202172148

マジレスする。そういう自立した女性で未婚の人が多い場所知ってる。

医歯薬獣医の六年制の大学に多浪して入ったとか再受験学士編入で入った女性は未婚で妙齢で自立心ありで結婚願望もある。これは女性だけでなく男性も然り。

彼等彼女らは長い間を浪人等で過ごしたことで、メンヘラではないのに同年齢層のマッチングに失敗して未婚というパターンが多い。

資格職で稼ぎも安定してるし、学歴等知能も一定レベル担保されてるし、地方わず受験して一人暮らしして家事スキルも身についているパターンが多いから是非検討して欲しい。あんたのように地方住まいなら共働き高収入家庭になると思う。

彼等と知り合うなら、高校時代の知り合いで医学部浪人してた人繋がりで紹介してもらうと良い。医学部の再受験同級生を紹介して貰えるはず。医学部受験失敗して歯学部薬学部行った友達とかでも良い。

今や国立歯学部女性の方が多い(学年男女比で女性が8割近くのところもある)。

まああんたが「学部に拘って年齢重ねた時点でメンヘラお察し」とか言うようなレベルなら、殆どの人が男女問わずメンヘラ認定になってると自覚すべき。

http://anond.hatelabo.jp/20161202172148

手取り40万、ボーナス100万円×2 、十人並みの容姿、ドケチ性格悪い男ねぇ……。

あなた結婚するメリットって金銭しかないですね。

しか3LDKが6万円で借りられる地方在住で、夫がドケチじゃその唯一のメリットも活かされない。

マトモな社会人女性なら、同じ条件であなたよりマトモな男性を選ぶと思いますね。

2016-12-02

http://anond.hatelabo.jp/20161202164141

地方から頭脳流出して、過疎化またはスラム化し、中央に隷属していく流れやね。

いずれ消滅公害を受け入れざるを得なくなる。



田舎では自動的バカが濃縮する様に出来てる。勉強できる人間田舎を捨てる。