「インターネット」を含む日記 RSS

はてなキーワード: インターネットとは

2016-07-30

[南仏]体験型ホームステイ施設性犯罪!?

フランスに住んでいて在留届を提出している人、及び配信希望している人に「在マルセイユ日本国総領事館から一斉送信されるメールマガジンに、下記内容の注意事項が何度か掲載されている。

↓以下、メールマガジンから抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

マルセイユ日本国総領事館メールマガジン2016年第7号(7月29日付)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4 注意喚起自然派を売りにするホームステイ先での性的被害について)

  2012年以降、南西フランスラングドック地方所在する「体験型ホームステイ施設」において、性犯罪に発展するおそれのある事案が発生したことが、同施設を利用した邦人から複数報告されています

  同施設は、インターネットホームページ日本語あり)で、有機農業をしながら暮らしていること、ヨガ体験ができること等を案内しておりますが、利用者によると、ナチュラリスト自称するフランス人オーナー男性及びその配偶者日本人女性下半身を出してリビングに現れたり、リビングバスルームフランス人オーナー男性等が全裸で写っている多数の写真が掲示されたりしている他、宿泊者の寝室において窓を閉め切った状態フランス人オーナーと2人きりでヨガを行うよう指示されたり、全裸ヨガを行うよう仕向けられたり、マッサージ中に不自然な触られ方をしたり、臀部を触られたりしたケースなどが報告されております

  こうした施設宿泊される場合は、「日本人いるから」というだけで安心することなく、疑問点等があれば事前に確認する等して宿泊中の活動内容について明らかにしておくとともに、宿泊中に上記のような事案が発生した場合には、毅然とした態度をとり相手につけ込まれないよう自己防衛してください。

  万一不測の事態が発生した場合には、すぐに仏国警察電話番号:17、携帯電話からは112も可能)に通報するとともに、当館まで御一報ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この注意事項は既にフランスに在住している人にではなく、南仏を体験したい・ホームステイしたい日本に住んでいる人達に発信すべき内容と感じた為ここに投稿した。

特定サイトURL施設名前を直接書かないのは、何か法的な問題があるからなのかもしれないが、気をつける為には詳細をもっと教えて欲しいところだ。

教えてくれないなら、と、キーワード自然ホームステイ 南西フランス ラングドック地方」でググッてみた。

一番上に在マルセイユ日本国総領事館の今回の件に関するPDFが来ていて、二番目にある「ランドック地方 - 南フランス ホームステイ_DanyYoko homestay」とあったのでサイト内を見てみる。

HPhttp://www.danyyokominamifrancehomestay.com/

夫婦なのかは分からないが、ベジタリアンでノンスモーカーのフランス人男性ダニー」と日本人らしき女性ヨウコ」が運営しているらしい。

南西フランスラングドック地方で、 BIO ( 有機 ) 農業をやりながら暮らしていて、有機栽培農業体験が出来て、ヨガをするホームステイ施設…きっとこの施設の事だろう。。。

それにしても、サイト内の日本語がところどころかなりおかしいのが気になる…もしかするとヨウコネイティブ日本人ではないのかもしれない。

また、ホームステイ施設レストランホテル業などをやっている一般的人達なら、本名フルネーム掲載し身元を明らかにしていそうなものだが、これはダニー?ヨウコ?と思われる写真がちらほらあるだけで、実名施設の住所など一切の情報公式HPには掲載されていない。

料金ページには、キャンセル時や何かあった時の返金に関しての記載は一切ない。

更には、地球の歩き方掲示板被害者達が2012年2015年渡り書き込みをしており、そこにはオーナーの YokoONO と名乗るヨウコらしき人物の書き込みもある。(それにしてもオノヨウコって本名だろうか?)

http://bbs.arukikata.co.jp/bbs/tree2.php/id/659888/-/parent_contribution_id/402941/

↓以下、地球の歩き方から「YokoONO」の投稿抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

混同されませんよう、お願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4ono5 15/04/28 19:22

私はねろりさんの投稿されたダニヨウコ南フランスホームステイの新しいオーナーです。YokoONOと申します。

私はDanyと一緒に2015年1月から新しくホームステイを始めました。

オーナー日本人女性Noriko SAKURAIさんはモンペリエ病院2013年8月にお亡くなりになられ(ご遺骨は富士市に帰られお寺に納骨されたそうです)、パートナーのGoelさんも、2013年から深刻な咽頭ガンを患われ、フランスを離れてニューカレドニアで暮らされていると伺っております

私たちは新しいオーナーで、家と部屋をリニューし、ホームステイを変えました。サービスも変更し、異なるものです(ヨガアロマテラピーは行っておりません)。私たちサービス食事とベッドを提供し、フランス料理パティスリーをお教えしたり、有名な観光地へ訪れたり、オキシタニハーブ勉強したり、、、また、猫は飼っていません。

この家や土地、人々はとても平和で美しく、素敵な所です。

どうか、混同されませんよう、ここは全く新しいホームステイです。

私たちYokoONOとDanyは皆様にとってより良く、楽しく安全で素晴らしい休暇を提供いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コレによると、性犯罪を行っていた可能性のあるフランス人男性日本人女性カップルは、亡くなるか病気になって引退し、変わって新しいフランス人男性日本人女性カップルが今は運営しているそうだ。

被害者投稿を読んでいくと、2012年彼女たちが投稿を始めてからすぐに施設ホームページは削除され新しいものに変更されたらしい。それがコレだろうか?

この「YokoONO」が言っている通り、既に違うオーナー安全健全運営しているのなら、なぜ領事館からの注意は止まらないのだろうか?

また、前オーナーが本当にいたとして、現オーナーとの繋がりや接点が気になるところだし、何かしらの思想などを受け継いではいないだろうか?人は違っても考えが同じなら危なさは一緒だから…とても心配だ。

誰もが知っている事実だが、フランスという国は、警察だけではなく全てのお役所仕事が果てしなくスローペースで、私達から見ると手抜きに見える。

何度も進捗を確認しなければ全く手を付けないという事や忘れられていると言う事だってある。多分、この件も放置されているのではないだろうか。

しかすると、実際にレイプ事件とまでは行っていない内容だから、そこまで重く捉えられていないのかもしれない。

しかレイプでなくても犯罪だ。バレていないだけで部屋を盗撮などはしていないだろうか?考えれば思いつく危険がいっぱいである。

この施設が本当に生まれ変わって安全ものなら、南仏の農園体験ができるとても素敵な施設である。だからきちんと情報を開示し、もっと怪しさのない内容のサイトリニューアルをして欲しいところだ。

また、今時「NO」と言えない日本人なんているのか?と思うが、人種に関わらず「NO」と言えない人はいると思うので、そんな人はホームステイなんてせずにホテルに泊まって欲しい。

日本だろうが海外だろうが自分を守れるのは自分だけなので、気をつけるに越した事はない。「私はあなたを疑ってますよ。」と言う発言を恐れずに疑問に思った事はどんどん追求して行こう。

2016-07-29

公益財団法人杉浦記念財団電子メールアドレス

インターネットお問い合わせ先電子メール窓口↓これ

インフォあっとまーくsugi-zaidan.jp

ウェブサイトにはテキストでは書いておらず画像になっているようなので、ここにテキスト起こしします。

http://sugi-zaidan.jp/contact/index.html

スパム回避している他人メールアドレスを素で書いていいものなのか迷うので、わかりにくくくてごめんなさい

ウェブサイト公開情報

http://anond.hatelabo.jp/20160729181039

大学行ってる意味いかもって思った

高校では勉強そこそこ頑張って東京大学に入った。

大学では正直勉強する気が全く起きなかった。

よく高校では大学入学から人間大学入学までの人間がいる、なんて話を聞かされていたけど、まさか自分がその後者になるとは思っていなかった。

サークルにも入らないでインターネットで作った友達と毎週のように遊んだせいで大学の中には仲の良い友達ができなかった。

案の定というか、1年目で留年した。1年目はまだクラスの中に、めちゃくちゃ仲が良いわけではなかったけど多少交流がある程度の友達がいたし、クラス共有GoogleDriveとかも見れたし、よくあるような「友達がいなくて過去問が手に入らなくて留年」とかそんな感じではなかったと思う。

単純に勉強しなかった。授業に出席もしなければ独学もしなかった。それだけ。

2回目の1年生でもあんまり学校に行かなかった。そもそも1回目でほとんどの単位をとっていて、あとは数単位補うだけだったので、あまり行く気にもならなかった。

結局、進級はできたけど1年目にとれなかった科目が1つ取れなかった。2年の前期で再履修して、もし取れなかったらまた留年だ。

そしてその2年の前期の再履修のテスト明日、というかもう今日か、今日あるわけだが。

こんな時間増田日記を書いてるってことはわかると思うけど、今年もダメそうなんだよね。

今年も同じように授業に行かなかった。勉強も直前しかしなかった。だから当たり前なんだけど。

言い訳させて貰うと、ホントに今やってることって将来何の役に立つのかわからないっていうか、俺が将来生きていくうえで大学以降の勉強がどう活かされるのかわからないんだよね。

勉強モチベーションが全く上がらない。

勉強すればいい就職先が見つかる? そもそも就職したいところなんてない。勉強してもしなくてもいい就職先なんてあるわけがない。まず自分が本気でやりたいことを見つけるのが先であって、それからじゃないとどうしようもない。

でも今までずっと考えてきたけど本気でやりたいことも見つからない。趣味中途半端しか続かないから、仕事にするのは違うなあとなるし。

みんなよく進級してるなあ、って思って周りのよくわからない私立大学に通ってるような人たちに話を聞くと、講義に出席さえすれば単位がもらえたり、簡単レポートさえ出せば単位がもらえたり、特別難しい問題じゃないのに持ち込みアリのテストだったり、差に愕然としちゃったわ。

そういう人たちにとりあえず大学までは出なよ、とかモラトリアム楽しめよ、とか言われるともうなんとも言えない気持ちになってしまう。

ちょっといい大学入ったからって俺は凄いやつなんじゃないかって勘違いしちゃったんだよね。

凄いやつでもなんでもなかった。能力もなければコミュ力、人脈もない。

大学2年半通ったけど能力を伸ばそうとも友達を増やそうともしないままだらだら過ごして気がつけばテストのために徹夜してるのになぜか増田書いてて、ホントになんで大学通ってんだろうなあってなった。中退した方がマシ。

結局やりたいことが見つからいからだらだら大学に在学してるんだけどね。やめてもやりたいことがあるわけでもないし。だったらモラトリアム(笑)有効活用させてもらうわ。

また書いてるうちに着地点がわからなくなってしまった、けど根拠もなくとりあえず大学まで出なさい出たらわかるからみたいな反応とか、大学在学中遊べるならいいじゃんみたいな反応は要らないのでよろしくお願いします。

クソ雑魚オミクジ

凶。

そもそもインターネットやってるやつが感じてる生きがいなんてたかが知れてる

2016-07-28

はてな村アノニマス大学

講義中に脱糞する学生が多い。



学長はかのせみゆう氏。

教員名簿には賢そうなidが並んでいる。



工学部には体制側と思しきid散見される。

文学部では紳士とは名ばかりの犬が飛びかかってきたり魔王ティッシュ配りしている。

ブクマ科には整形アイドルダジャレ神やしいたけなどが在籍している。

学内で最もカオスな専攻であるともっぱらの評判である



生協では教授陣の単著ファイナル弁当が売られている。

学食メニューワインと鯖カレーコンビニは潰れた。

運動場の一角には瞑想スペースがあり傍らにはプリンターが置かれている。

学生寮ではニート原稿に追われている。

風呂はない。そんなもの無駄である



大学の動向を監視する諜報員存在が囁かれている。

一説によるとハゲていたとかスピンしていたとかよく知らない人気持ち悪いなどと言われているがいずれも定かでない。



近年は過疎化インターネット大衆化の影響を受け本大学も変化を余儀なくされている。

しかし夜のキャンパス上空に浮かぶ星々のまたたきはこれからも変わらず私たちの胸を打ち続けるのである

http://anond.hatelabo.jp/20160728175535

しかに。人の性だからなおらない(なおすのが難しい?)ですよね。

現実なら理性や関係性の維持がストッパーになって円滑にコミュニケーションとろうとする思うんだよなー

インターネット上で匿名性もあるから、敵意を抑止せずにストレートにぶつけてる気がする。

よく言えば、本音で会話。

悪く言えば、敵意がすぐ出ちゃった人は、潜在的に怒りやすい一面がある。

個人的にはその辺の感情現実ネット関係なく、感情コントロールして欲しいな。



ってなかんじに、思ったことを本音で書きましたー

ここでは思いつきも書いていいんだよね。匿名投稿するのは、なんとなく気兼ねがあるけど。

誰にも傷つかない、自分すら傷つけずに自分発言をするのは、無理なんだろうと思う。

無責任言葉、人から教えられた言葉鵜呑みにした言葉、見ず知らずの人に、無料サービスを使って、私個人を隠した上で、

そんな言葉を発すること。この言葉は嘘だ、コピペだ、私の意見とは違うから嫌いだ、と心の中でつぶやける人がインターネットを使える

っていう意見もある。リテラシーの無い人は使うな、自己責任だと。

ちょっと怖いなと思うのは、出所の知らない言葉が独り歩きして、現実に影響を与えてしまうこと。

ソースはどこ?と思うことはリテラシーの一つだろうけど、自分で調べる人は少ないんじゃないかな?

2016-07-27

リアル呪縛

僕はインターネットが好きだった

なにせ容姿地位や経歴なんて関係なく発言できるから

そう思ってたんだけど違うんだよね

大好きなインターネットに僕も進出しようとブログでも作ろうかと思って

いろんな人のブログを見た



そして気づいた

面白いブログの人はみんなリアルでも何かしらの特殊性がある人だってことに

そして自分自身

「この人は医者だけあってためになる話をするなー」

とか

東大卒だけあって話に説得力があるなー」

とか

「さすが現役ニート。話にリアリティがある」

かい見方してるのね


結局自分も「リアル」を気にしてるし

リアル」が垣間見えるブログのほうが面白いんだよね



じゃあ自分にそういう特殊性ってあるのかな?

と考えてみたんだけど驚くほど何もない



まず学歴は「MARCH

普通すぎる

なんの面白味もない

かといってFランク大学とか極端に悪いわけでもない


じゃあ職業は…「地方銀行員」

あーーつまんねーーーー

公務員と並んでクソツマランことで有名な銀行員しか地銀

銀行あるあるネタなんて半沢直樹のころにみんな食傷気味だし

このご時世銀行のことをネット上に公開するのも怖い

かといって底辺ワーキングプアってわけでもなく

平均よりはほんの僅かだけ勝ち組寄り

みたいな中途半端

嫉妬の声を浴びることも嘲笑を浴びることもできない



じゃあ年齢は…「28歳」

わお!中途半端ー!!

若さあふれる感じでもないし

オヤジというのも少ししっくりこない微妙な年齢

昭和とも平成もつかない微妙な時期に生まれてるせいで昭和生まれにも平成生まれにも仲間に入れてもらえない微妙



じゃあ生活の面はどうだ…

「既婚子無し」

やっぱり中途半端ー!

徹底的な非モテとかでもないし

ヤリチンでもなく真面目に交際して普通に結婚してる

さらに子無し!炎上待ったなし案件子育てネタも使えない



と、まあなんというか

僕の人生って「30年前の典型的日本人」みたいな感じなんだよね

自分で言うのもなんだけど

「そこそこ良い」みたいな人生

ようは僕のことなんてわざわざ発言しなくてもみんな予想できてるみたいな人生

100%満足とはいかないけど

現状を破壊しなきゃいけないほどの不満もない

ある意味理想的人生かもしれないけど

ネット世界(のコンテンツ)としてはド底辺

箸にも棒にもかからない


このインターネット社会で勝者となれるのは

リアルでも圧倒的な勝利をおさめた人間

リアルを捨て去った人間だけなのだ

2016-07-26

自然環境保護は、皆の利益になる。

この2週間ほどの間、生物界隈ではとある話題で持ち切りとなっていた。

犬鳴山納涼カーニバル金魚の放流)」と題したイベント話題である

自然の川の中で金魚を放流するという行為に対し、生態系破壊するのではという懸念から問題提訴が起こったのだ。

これは各所に飛び火し、インターネットメディアテレビニュース等で報道されるに至った。

この際に、問題提訴に対してのカウンターで「環境保護人間エゴだ」という言葉が多く見られたので、

これに反論をすべく筆を執った次第である

 

エゴエゴイズム、つまり環境保護利己主義者によるものだ」との弁であるが、

結論から言ってしまえば、この記事題名の通り、

自然環境保護とは、我々人類皆の利益になるものである

 

まず前提として、

自然環境保護動物愛護は別ものであるということをご理解頂きたい。

環境保護とは、生物が生育できる環境の維持が目的であり、その後の利用を含めるが、

環境がどうなろうがとにかく動物を傷つけないように苦しめないようにしよう、というものではない。

 

生態系破壊にまつわる1例である

「ミュニル・ビラニ「私がハゲワシを慕うわけ」」

https://www.ted.com/talks/munir_virani_why_i_love_vultures?language=ja#t-283827 

ハゲワシを駆除して回った結果起きた、様々な悪影響の話。

ハゲワシは分かりやすい例だが、

生態系というものは非常に複雑に絡み合っている。

変化がどのような結末を齎すのかの予測殆ど不可能だ。

それが人類に牙をむいた時は、もう手遅れなのだ

 

生物有効利用にまつわる1例である

カブトガニ血液の利用」

https://www.city.kasaoka.okayama.jp/site/kabutogani/ketueki.html 

カブトガニ血液を、人間医療に用いている話。

「ライ (ハンセン病)( Leprosy)」

http://www.design.kyushu-u.ac.jp/~hoken/Shiori/91Lepra.htm

アルマジロをハンセン病治療の糸口として用いる話。

今利用されている動物も、昔は利用されてはいなかった。

現段階では利用されていない生物も年月が経てば利用される可能性も十分にある。

失ってから、役に立った可能性があると言い出してももう遅いのである

 

遺伝多様性にまつわる1例である

ホタル養殖と放流についての諸問題

http://www.tokyo-hotaru.com/jiten/report12.html

外部のホタル移入することで起こる系統崩壊の話。

ホタルはそれぞれの地域で光りかたが異なることが記されている。

「ここでしか見ることのできないホタルの光」が失われれば、

観光地としては少なからず損をするだろう。

 

これらのものは実際に変化があって初めて浮彫になったものである

そして、変化していない=安全という意味ではない。

それまで運良く変化しなかっただけで、この先どうなるかは誰にもわからない。

環境保護エゴである豪語する者は、どれほど生態系に対する理解と知識があるのだろうか。

エゴだと叫ぶ人のほうが、自分利益がなければ関わらず、利益があるなら動き出すような

エゴイズムの強い人間ではないだろうか?

自分の目先の利益の為だけに、人類全体が損をする可能性のある選択をする人こそが、

利己主義者ではないだろうか?

人間は未だ生物の全てを解明できたわけではない。

解明できていないからこそ、今あるものを残しておくことが人類全体の利益になるのである

絶滅自然の営みなので問題ないはずだ」とする人はそもそも論点がズレている。

人類が損する可能性があることを理解しておきながら選択をし、

それによる不利益を「自然とはそういうもの」と正当化する人間は、

利己主義かどうか以前の破滅主義者と言えよう。

そのような人間の言い分を聞いていては全体が不幸になるだけだ。

anond:20160726111026

私も子供いないし、親友の子供ですら可愛いとはまるで思えないんだけど、割と育児ブログは楽しくみてる。

これは、経験者が可愛いなぁと思う視点とは別なんだよね、きっと。

こども特有の?理不尽さを、不条理だ!って思うんじゃなく、そう来るか発想が面白いな、の方で楽しんでるからだと思う。

まぁまぁ、自由インターネットですもの、好きなモノだけ取捨選択して楽しむのがいいよね!

日本に不満を持ったことがない

政治に興味がなくて、なんでかなって思って考えたんだけど自分のなかで政治リアリティがないし変える必要がない。だって今まで日本にそんな大きな不満を持ったことがないもん。政治に興味がある人ってだいたいなんかぶち切れて誰かを罵ってるイメージがある。自分はそんな怒ってない。ある程度ちゃんと勉強してちゃんと働けばそれなりに給料がもらえて好きなモノが買えて週末には遊びにいける。「これから政治が悪くなるとそうじゃなくなるかもしれない」とも思ったことなくて、仕組みが変わればまた適応して勉強して働いてお金を稼げばいいと思ってる。この国を出たいとか思ったこと無い。日本語以外喋れないし。インターネットを見てると政治に興味が無いと非国民みたいな感じに思えてくるけど、自分の周りでは政治にそこまで興味のある人間なんていないし自分の周りが自分世界だ。そこから先を想像するのが想像力なんだろう。政治に興味のある人は想像力のある人なのかも知れない。自分にはその能力が欠落しているのかも知れない。でも養うものもなく究極自分だけ生き延びればいいやと思ってるから政治に興味がない。あとなんで政治に興味のある人たちは自分にとって最悪のケースを想定したがるのかあんまりわかんない。戦争法案って言葉でかすぎだと思う。なんでみんなそんな言葉でかくするん??と思う。反韓とかもそうだけどなんか何かを変えたい!って強く思ってる人って言葉が強くなっちゃって、観てて「うわ〜」って思う。「怖いな〜」って思う。あとなんかネトウヨの人たちの言葉遣いもなんか怖いし、怖い人達普通人達に「おら、もっと危機感持てや!」って迫ってるみたいに思える。

でも政治に興味が持てないのは先にも述べたけど欠落なんだろうしそういう人間から死んでいってもおかしくはないんだと思う。自分にこれから大事な人が出来て子供とかも生まれたらああい政治に興味あるマンみたいになるのかな。でも自分にこれから大事な人が出来て子供とかも生まれ想像も出来ないんだ。

宮森はやとさんのツイッターすごい

イケダハヤト @IHayato

本来◯◯はこういうものだ、◯◯を汚すな!」みたいな批判のカッコ悪さは異常。本来も何も、それは単なるあなた思い込みでしょう、という。



家入一真 @CAMPFIRE ✔ @hbkr

資金集めに、起業に、高尚もクソもあるかよ、と個人的には思う



家入一真 @CAMPFIRE ✔ @hbkr

クラウドファンディングとはこうあるべき、起業とはこうあるべき、なんて「あるべき論」が、その手段可能性を狭めるというのは、歴史を見ても明らかなんだよな。高尚なものに仕立てたいのかも知れないが、それでは一部の人しか恩恵を受けられないものになってしまう、それはインターネット的では無い




イケダハヤト @IHayato

これもいいですね〜。学生旅行資金クラウドファンディング調達。ちゃんと集まってる!/ 喜びの対価として集めたお金旅行がしたい!欲望全開のクラウドファンディングを始めました - いわタワー




イケダハヤト @IHayato

すばらしいですね! / クラウドファンディングに本気で取り組んで190万円以上集めたぼくが伝えたいこと。 - 未来は変えられるの? http://bit.ly/2adyv3o




イケダハヤト @IHayato

整地用にミニユンボほしいし、クラウドファンディングお金集めようかなw リターンはぼくが作る小屋への宿泊チケットで!私利私欲のためにクラウドファンディング活用だ。



イケダハヤト @IHayato

ほしいものがあるけどお金が足りないなら、クラウドファンディングやればいいと思う。集まらなければそれまでだし、集まればもうけもの自分を切り売りしてみれば、マーケット感覚もつかめるしね。




イケダハヤト @IHayato

クラウドファンディング面白いのは、二人の「MacBookほしいです!お金ください!」と語る人(Aさん、Bさん)がいたとして、まったく同じ内容を投稿しても、集まり方が違うところなのです。Aさんは一瞬で集まるのに、Bさんは1円も集まらない、みたいな状況が起こる。




やぎぺー(八木仁平) @yagijimpei

「小さなアクションを起こしていいんだ」という空気感大事なんだよ

最初に踊り始める人がいるからこそ、周りの人も踊っていいんだと気付き、可能性の輪は広がっていく



やぎぺー(八木仁平) @yagijimpei

焼肉を食べたい」でも「沖縄に行きたい」でもクラウドファンディングを使って良い

関わってる人同士が納得しているのでいれば周りの人がどうこう言うものではない





すごい(小並感

太鼓持ちとか自分思考がないとかそういうちゃちなレベルじゃねえ。もっと恐ろしい地獄感を味わったぜ。

もともと政治家かばん持ちやってたんだったっけ。

今までこの人のブログってなんであんなに薄っぺらいんだろうと思ってたけどそうじゃなかったわ。

この人、自分意見をしゃべりさえしなければすごく優秀にみえる!

2016-07-25

テレビに出ちゃえば後は楽な芸能界

今のお笑い芸人って大して面白くないね



岡田圭右「わーお!!」とか何が面白いの?

こんなの小学生でも出来るよ。

何で一発ネタを使い回そうとするわけなの?

視聴者を笑わせたい気持ちがないんだよ。



又吉直樹とかお笑いのかけらもないじゃん。

こいつで一度も笑ったことないよ。

一生、ペンを握って小説書いとけよ。




今はね、インターネットで個人が顔を売っていける時代なんだよ。

面白い個人がいればそっちに流れていく。

テレビ離れと比例して面白くない芸人も消えていくよ。

まらない芸人たちはスマホゲーのデイリーログインのようにただ仕事をしてるだけ。

スポンサー番組制作者のご機嫌だけ気にしてて、視聴者が笑おうが笑わまいが知ったこっちゃない。

プライベートネタなんて考えるほどお笑いが好きじゃない人たちなんだよ。



知名度に甘えすぎて人を楽しませようって気持ちが薄れてる芸人が多いんだよ。

知名度に甘えすぎて人を楽しませようって気持ちが薄れてる芸人が多いんだよ。

知名度に甘えすぎて人を楽しませようって気持ちが薄れてる芸人が多いんだよ。



頑固おじさんのげんこつを食らって反省しろ!この馬鹿者が!!!!!

2016-07-24

声の大きい人

インターネットは声の大きい人の意見がとおりやすいって言われるけど

声の大きい人ってどういう人なんだろう

どうやって音の伝わらないインターネットで声の大きさを伝えてるのか

不思議

ポケモンGO

ポケモンGOプレイしてみた。



モバマス等の課金ソシャゲ系譜から

自己満足艦これ、よりゲームに寄せたパズドラ、協力とリアルタイムに寄せたモンスト

という流れの中で言えば、このゲームはちょうど艦これパズドラの間らへんにあるだろう。

正直この時点で「ゲーム」として「面白い」枠組みに入る訳がないと思う。



しかしながら実際にプレイしてみると色々と違った景色が見えてくる。

ポケモンGOの神髄はポケモンを捕まえたり、卵を孵化させたり、

ルアーモジュールお祭り状態の街に繰り出すことでは断じてない。



ゲームの延長線として街にくり出すのではなく、

あくまでも「散歩」の延長線上にあるのが「ポケモンGO」なのである



そう考えると各地に配置されたポケストップのなんと便利なことか!

どんな地域にも対応した「るるぶ」にも思えてくる。



おそらくこのゲームをつまらないと感じた人の多くは、

ゲームプレイしようと思っている時点から間違えているのだろう。



それはさておき、安全性について一言物申したいことがあるのだが、

ポケモンGOプレイすると事件事故に巻き込まれ可能性が上がる!問題だ!

というのは極めてアホな脳みそを持ち合わせてしまった残念な人間意見だ。



なぜならポケモンGOプレイしている人が持っているものこそ

人類の叡智を結集させて作られたスマホであり、

この現代スーパーコンピュータを使って警察を呼べばいいだけの話だからである



そもそもポケモンGOがここまでプレイできるレベルインフラが整ったのだから

警察位置情報付き通報用のAPIを用意するべきである

Twitterと同様に第3者にAPIを公開してポケモンGOの中で警察通報するボタンがあっても良いはずだ。



昨今ではもう

インターネットうそ書き込み犯行予告を行うと逮捕される」

という意識の植え付けは完了しているのだからそこまでやっても良いのではないだろうか。



歩きスマホについても、

技術進化過程でありソフトウェア側で逆に忠告をすることが可能時代がすぐに来る。

特に問題として気にする必要もないと思う。

さない私の性知識について

長年の不登校の結果、私は性教育ほとんど受けてこなかった。

小学生のころに一応ちんちんがどうこうっていう話を担任先生から受けたはずなんだけれどあんまり覚えてない。そもそもその時点で私はインターネットポルノにどっぷりだったので、あんまり真面目に聞いていなかったように思う。

不登校が始まったのは中学生からで、その後高校卒業まで一般的学校には通わなかったので性教育は受けていない。でも前述のとおり私はおさないころからポルノ文化にどっぷり浸かっていたから、ある程度の知識はあるつもり。だった。

一昨日私がエロ漫画を読んでいたときに、「子宮ちんちんがちゅっちゅしてるう」というセリフが出てきた。おきまりのやつである。その後に「膣(ナカ)に出すぞ!」というセリフも出てきた。いつもならなんとなく読んでいたのだけれども、ふとひっかかった。膣ってなんだっけ?

いつも膣と書いてナカと読んできていたので、膣=まんこの中というイメージしかなかった。ていうか子宮ってなんだ?いや子宮が何なのかはわかる。大事赤ちゃんのお部屋(エロ漫画から引用)だ。じゃあ膣は?膣はなんだっけ?

私は自分にびっくりしてしまった。もう10年以上もポルノ文化に浸っていたにもかかわらず、膣の役割=ちんぽのためのオナホくらいの認識しかなかったのだ!!でもよく考えればそれは当然のことだった。今調べたところ膣の役割は、生理の血とかを出すこと、ちんこを入れること、産道になることの3つだった。私はごく健全性癖の持ち主なので、読んでいるエロ漫画にはちんこを入れる役割しか出てこなかったのだ。

ほかにも、エロ漫画世界では確実に孕ませるために子宮口に亀頭をくっつけて射精することがよくあるのだけど、私は「じゃあ逆に考えれば子宮口より手前で出せば妊娠率は低いんだろうなあ」と思ってきていたのだけれど、でも冷静になるとこれも間違った認識な気がする。

勉強してこなかったのだから知らないのは当たり前なのだけれど、私は自分の体のことを何にも知らないんだなあ!とかなりびっくりしてしまった。改めていろいろ考えてみると、私は赤ちゃんがどうできるのかもよく知らない。おちんぽみるく赤ちゃんのお部屋に出すとできるくらいのイメージしかない。

まあだからといって改めて勉強するのかと聞かれたら多分しないと思うのだけれど、はてブ眺めてたら性教育記事が上がってきてたのでなんとなく書いてみた。

http://anond.hatelabo.jp/20160724075916

AESファイル暗号化している限り、firestorage等ファイルアップロードサービス使っても別に問題無いだろ。

だいたいインターネットを介してファイルをやり取りする限り、

ファイルデータは必ず第三者保有するルーター機器の中を通過するんだぜ?

ルータに何か仕掛けられていたら、見放題なわけ。

そういう電子盗聴からデータを守るために、SSLで暗号化するわけだけど、

暗号化の強度は、AESファイル暗号化しても大差ないよ。

2016-07-23

幸福がわからない

「飯食ってくか。魚買ってくるわ」

お湯を沸かしてお茶を入れて、冷蔵庫で冷やした上で氷を入れる。近くの海でとれた魚をおろし刺身にするなりして、茗荷とすりおろし生姜醤油に、お茶碗 1/3 くらいの白飯と香の物で食事をする。できれば、家族や来客にも、同じように質素料理でぶっきらぼうにもてなす。

私は上場企業経営 xx 年目になるサラリーマン経営者だ。東京のど真ん中で働き、オフィスから徒歩 5 分の場所家族暮らしている。四半期の売上進捗が思わしくないだの、誰それが辞めると言っているだの、どこそこの部門空気が悪いだの、どれだけ頑張っても、寝る寸前まで自分まとわりつく焦燥感。具体的な内容を思い出せないほど数が多く、ただただそれら事実の寄せ集めが名も無き不穏となって後頭部にはりついている。

自分人生自分が何を求めているのか、理解できないことは不幸だ。不鮮明な希望輪郭をなぞってみても、それが実際にどのような形をしているのか、想像も及ばない。その形に、一般的欲望帰結を仮説として当てはめてみたところで、違和感けが残る。西麻布ラウンジや高級ブランド、美しい異性や異国の風景にどれだけ金銭時間を投じても、TwitterInstagramキラキラアカウントのようにシンプル幸福への最短距離を走ることができるわけではない。なんならキラキラアカウントたちも、当人希求する毎日を、インターネットアカウントという時間軸をぶつ切りにしたパラパラ漫画のような、仮想的な人格投影しているのだろう。

人生幸福について考える際のパラドクスは、このタイムライン化にあると思う。冒頭の段落は、私が考える幸福を具体的なシーンとして描写したものだ。それだけ読むと、ああいいな、と共感してくれる人もいるだろう。しか現実には、このような丁寧で質素生活は、2, 3 日で飽きるのだろうし、日々の一瞬を、最高到達点で切り出して静止させ、その画像のような人生に満足感を得る意味はない。画像画像の間こそ生活であり、人生からだ。

1 日に 1 回あるかないかの一瞬のピークをパラパラ漫画化して、数万枚アップロードされた Instagram のような何かが、お前の人生だった、というのはどうも侘しいのではないか

それでも私は、人生における幸福画像として想像することをやめられない。その 1 秒以外の 23 時間 59 分 59 秒を無視しなければ、脳みそ計算機オーバーヒートしてしまう。どうやら私はいつまでも、自分が求める日々を理解できそうにない。

http://anond.hatelabo.jp/20160723153734

かつては本物のインテリたちが集まっていた。



今となっては糞雑魚共がインテリを装い、取って付けた知識で己の惨めな境遇正当化に終始するというネット界隈最大の傷舐め場になってしまった。



かつてはてなは、飢えた者には魚の釣り方を教えられるような人材が集まる場所だと言われていた。



今日では、陰キャラが集まる教室端の清掃用具箱前のようにボンクラ共が集まるインターネット界の吹き溜まりと化したこの場にもはや魚の釣り方を教えられる者はいない。



そこにいるのは「魚を食べたいと思うなんて強欲だ」「たけど金持ちもっと俺たちが魚を食べられるようにするべきだ」とのたまう無能の糞雑魚爺婆ばかりになりました。



リベラルっぽい言動の輩がやたら多いが、実態はただのお人好しで臆病で卑怯無能烏合の衆しかない。



現実世界では何も出来ない自分自尊感情回復するために、メディアに登場する自分より弱い立場の被迫害者へ上っ面だけの同情を寄せて自己満足に浸っている、というのが現実だ。



そしてそう遠くない未来、この状況はどんどん変わっていくだろう。


はてなはどんどん新しい層のユーザーを取り込み始めている。


惨めったらしくて文句ばかりの、トロールのようなユーザーはどんどん駆逐されていくだろう。喜ばしいことだ。

2016-07-22

俺が最初に飽きた GO

インターネット散策して「俺が最初POKEMON GOに飽きたもん。つまり俺が最先端だモン」をウォッチしよう。

2chTwitterなどのニューススポット滞在し定期的にタップすれば簡単にそういった発言を集める事もできるぞ。

集めた連中ははてなジムで戦わせよう。

君は俺が最初に飽きたもんマスターになれるかな?

http://anond.hatelabo.jp/20160721153003

私の父親であった男は自分が既婚者である事を母親が未婚で妊娠するまで隠し、バツイチだと嘘をついていた。

の子供は流れてしまったが、母親バカだったので「別れてくれるなら付き合う」と言って本当にバツイチになって来た男と愚かにも交際継続し、再婚して二人の子供を成し、案の定不倫の病の再発した父親に捨てられた。

独りになっても母親バカだったのでまた既婚者と関係を持ち、怒り狂った本妻が家へ押し掛け、小学生なる子供の前で母親と堂々と不倫相手に関する言い争いをした(注)。

一時期は不倫相手結婚できるならお前なんか捨てても良いと子供本人に向かって言い放つ程頭の狂っていた母親だが、母親がわりであった祖母(私から見て曾祖母)の死を転機として目を覚まし、不倫相手と縁を切って独身男性再婚した。その男性が父となってから実家では概ね平穏な家庭が続いている。

(注:なおこのとき私は不倫相手をパパと呼ばされており、まだ不倫という概念を知らなかった。その言葉を初めて知ったのは、子供たちとの帰宅時に家の前に座り込んでいた本妻を見た母親が泣きながら女友達の家へ駆け込んで通報し、やって来た警察官にその友達が『彼女(母)とその女性旦那さんが不倫関係で』と説明をしていた時の事だった。度重なる本妻の来訪に悩まされての事だろうが自業自得案件に呼びつけられる警官も気の毒な事である



このような家に育った私は、年を経る毎に次第に自分の家に何が起きていたのかを悟るようになり、そして深く不貞というものを憎むようになった。

血のつながった両親はもちろんの事、便所ブラシと肉便器の間に産まれた、母親不倫相手本妻やその子から殺されても仕方がない薄汚れたクソガキである自分自身の血も憎くて仕方がなかった。

丁度インターネット黎明期10代後半であった私は、ネット世界自分と同じ思いをしている子供がいないか子供にそんな思いをさせている親は何を思っている/いたのか、それから何年もかけて探して回るようになった。

そうして20代の私はミソジニーかつミサンドリー煮込みうどんとなった。両親共不貞加害者であった自分には増田のように片方の性を神聖視する選択肢がそもそも無かった。




今は違うが当時の世論ネットも本当に酷いもので、不貞に異議など唱えようものなら男の場合浮気をする甲斐性がある有能な男を妬んでいるモテない駄目男、女なら男をつなぎ止める魅力と寛容さのない裏切られて当然のゴミ女、と罵倒されるのが当たり前の場所だった。要するに男の浮気には異様に甘く女の浮気独身女が既婚の男に股を開くパターン以外の選択肢があり得ない、昭和男尊女卑の一番酷いところを鍋底にこびりつく焦げカスになるまで煮詰めたような場所だった。

増田と同じように私には、不貞などせず縁もなく、普通に生きている人たちの姿は誰ひとり目に入らなかった。この世にはまだ裏切っていない人間と裏切った人間と裏切られた人間の三種類しかいないと本気で思っていた。男も女も皆クズでどうせ裏切り者以外は100%裏切られるのだからモノだけを心のよりどころとしていれば良い、そうすれば傷つかずに済むと20代の前半はずっと考えながら生きていた。



はい日常的に他人攻撃的な言動をとっていた訳ではない。表面上はごく普通に接していた。

(ただ一度もうすぐ結婚するという高校時代女友達が、結婚報告と同時にそれが略奪婚であると明かし、「彼(二股をかけていた便所ブラシ)と一緒に裸でベッドにいる時に元彼女が訪ねて来て凄く怖かったの」とかい寝言を吐き始めたときだけはどうしても取り繕えなかった。裏切られた元彼女は男と同じ職場であったらしく、結婚式の招待状を元彼女にも出そうかと男に尋ねてわざと楽しんでいるという話を聞いた時点で「最低だね」という感想をついに黙っていられず縁を切った)


それ以外はリアル不倫をしている人に会っても概ね知らぬ振りをしていられた。

幸いにも私の周囲には、自分のしている不貞本能からと男は皆不倫して当たり前とかい理由正当化しようとするバカはおらず、私も「でしょうね男はみんな不倫しますよ私の父もそうでした○○さんのお父さんもお祖父さんもひいお祖父さんもみんな不倫して奥さんを泣かせて来たし娘さんも結婚したら旦那さんに不倫されて同じ目に遭いますよね楽しみですね」とか「まあそれはご勝手ですけどお子さん間違いなく股ユルになるかだめんずになるか誰とも付き合えない人間不信メンヘルになるかの三択ですね、よかったですねソースは私と妹です」などと大人げの無い嫌みを言わずに済んだ。

一方ネットはそういうバカを見つけるたびに上記の言葉を投げてやって楽しむ自傷行為日常茶飯事だった。一度「俺の親を侮辱するな」とか言い返して来た客観性という概念を知らないほんまもんバカがいて今風の表現を借りれば大草原不可避であった。




そんな中である2ch浮気不倫板に親に不倫された子供スレというスレを立てた。

スレ立て当初は滅茶苦茶に荒らされまくり、親が不倫したのはお前のせいだ、お前らは捨てられて当然だと書き込まれる事も幾度となくあったが、それでも細々と何スレか続いた。リアルタイムで親の不倫を知って苦しんでいる中高生を慰め、昔親の不倫に苦しんだが今は幸せだという年長者に慰められ、何より「不貞なんかして家族を傷つける奴はクズだ」という意見を誰にも否定されず堂々と言える場ができたことに心のよりどころが生まれた。

(何しろそんな事リアルで言おうものなら「世の中白か黒じゃない、大人になれ」「ご両親も苦しんでいたのだから理解してあげろ」とかい説得力もクソもない思考停止押し付けられる選択肢しか当時はなかったのだ。毒親に苦しむ子供に対して子供を愛さない親はいいから親を許せと平気で言うバカが幅を利かせていた時代なのだから当然と言える)

そうして私は少しずつ立ち直って行った。



気づけば周囲の状況も随分変わっていて、不貞をしている者を見れば男女を問わず咎められる空気が徐々に優勢となっていた。

しかすると初めからそうで、前段に書いた「当時の世間」は一部のバカに惑わされた私の視野の狭さによる思い込みしか無く、ただ私が自分を傷つける意見の方に自ら近寄って行っただけなのかも知れない。「そんな人たちばかりではない、良い人を見つけたら幸せになれる」という声は今も昔も確かにあった。ただ誰がそんな人たちで誰がそうではない人たちなのか明確に見分ける術のない自分には何の救いともならなかっただけだ。

最終的に「クズとそうでない人を見分ける事におびえる必要はない。誰がクズだか分からいから全員を断ち切る必要もない。相手クズとわかったら即座に切ればいいだけ」と自分で出した答えがとりあえずの結論となった。




元増田世界には小学生スマホオナニーを、中学校で公開キス動画を、高校円光大学で数股変態プレイを、会社や家庭で不倫を楽しむ女しかいないのだろう。増田の母も祖父母も妹もそういう女たちなのだろう。男も増田自身を含めてそうした性の乱れた同類ばかりで、そうした人間たちとその価値観を厭わしく思い咎める者は男女問わず誰もいないのだろう。それでいいと思う。

私自身そうしたものには何一つ縁無く生きて来たしそういうものには自他を問わず永久に無縁であってほしいが、増田にそれを証明してやる義理も縁もない。増田にとっては長らく喪女として生きて来た私のような者は女ではなく産廃としてカテゴライズされている可能性も高いことだし。



私の世界には男と女がいて、その中に割合は分からないがクズが混じっている。どこの誰がクズか分からないのは今も同じだが、それを悪として捉え被害者の心に寄り添える人が私の他にも沢山いると知っている。その対処法も彼らから沢山学んで来た。

クズとわかれば捨てれば良い。わからないうちは自分が親しくなりたい人と親しくしていれば良い。自身自身の憎むクズに落ちぶれなければ良い。今はそう思って生きている。

自分と同じ事を思っているのが自分だけではないと知らなかったらきっと私も一生煮込みうどんのままだったろう。

2016-07-21

先生、もう私がんばれない

受験。実感の無かったこの言葉現実味を帯びる高校3年、夏。

ついに先生の口から数学センターで足を引っ張らないくらいを目指して」という言葉が出た。

散々数学は捨てるな逃げるなと言われとりあえず頑張るだけ頑張った。頑張る意味を考えた事もあった。先生が頑張りを褒めてくれた事もあった。

でも、大学は頑張ったから行ける場所ではない。

効率よく、切り捨て、知識を拾って、集中して、疲れをとらなければ、受験は乗り越えられない。

効率と頑張りは傍から見たら似ているけれど、真逆だ。効率は頑張れば上がるものでも無いし、頑張らなくても効率が良ければ受かる。

私が今まで褒められて来たのはただの頑張りで、それだけじゃ大学には受からない。

頑張った過程大事とか、いつかためになるよ、とか言われなくてもわかってるしそれも事実だろうけど、私が目指してるのは徳の高い人間でも聖人君子でも深みのある人間でも立派な大人でもない、ただの大学生

私の頑張り、返して。2年から数学を捨ててた友達を横目に、数学に1番時間を割いてた今までの定期テスト模試、全部全部全部全部全部全部全部全部全部全部無駄

からじゃもう遅い!あきらめて!ってあと1年、いや半年早く言って欲しかった。私が頑張らなくても良いって言って欲しかった。数学できなくても行ける大学なんて沢山あるのに、私はなりたい事もないのに、何を頑張ってきたんだろう。

私の2年間は一体、何だったんだろう。数学もっと手を抜けば、あの時79だった英語の評定も1点くらいは上がって5を貰えてただろうな。

親も先生も、私がどの大学に行こうと彼らの生活は直接は何の変化も無いって考えたら誰も信用できない。

馬鹿みたいに、ていうか馬鹿だったけど、数学頑張った自分ももう信じれない。

何を指針にあとの半年を乗り越えようか。

受験成功するような高3が、増田なんてしなさそうだし、インターネットはしばらくお休みかな。

けんすうは新インターネット四天王メンバーの一人なんだが

一番反応してくれる為、いじられやすいというのがある。

他に、イケハヤはあちゅう、梅木の3人がいる。

簡単に特徴を挙げよう。



四天王メンバー

イケハヤ

説明不要四天王の中で最も知名度があり最もつまらなくなってしまった。

彼をネタにしてもブロックされるだけなので面白くない。

昔は面白かったんだけどね。



はあちゅう

タレント

ネタにしても届かない。

アメブロ芸能人からコメントでないと反応しない。



梅木

四天王の中で最も小物。

言論統制」といちゃもんをつける。

何より面白くない。



けんすう

四天王の中で最もお金持ち。

KDDI会社を売却したことで数十億円を得たはず。

金があるから余裕があり、ネタにも反応してくれる。

恐らく暇なのであろう。




まり、一番いじりやすいのはけんすうだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160721230353

インターネットの普及は確実にストレスを増やしたような気がしている。

便利で手軽で、だが情報量が多すぎる。

でも俺は仕事趣味インターネットありきなんだよな。

とりあえずTwitterを辞めたら少し楽になった。