「スタイル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スタイルとは

2016-05-29

数学が出来る人と出来ない人の違い

想定しているのは社会人の再学習組だが子供にも当てはまると思う

数学が出来ない人は「テキストをここからここまで読んで」と言うとその指示通りにテキストを読むということがまず出来ない

途中の数式を平気で読み飛ばす

別に学習障害があるというわけではないのだが、どうやら式を追うだけの集中力がない

式の上に目を走らせているときだけ頭が思考停止モードに入っており、それでも目は走らせたから読んだ気になっている

こんな読み方でもテキスト一番最初の部分はたいてい理解できてしまうので最初の演習は解けたりする

しかし前にやったことを前提として積み上げていく一般的スタイルテキストではすぐに理解力限界に突き当たる

どんなに簡単に書かれたテキストでも数式を飛ばし読みしていては数式の説明も頭に入らないので「読んだ」という主観的体験と実際の読みの成果としての理解に大きな齟齬が生まれ

数式のない一般書なら読めるので数学史や一般向けに多く本が出ている分野を語らせるとスラスラ話せたりする

人気なのはガロアの生涯とカントールベイズ理論

あとサイモン・シン翻訳書は全部読んでたりする

知的好奇心はあるし学ぼうとしている分野への興味も持っているのだが、どこで身につけたのか数式の飛ばし読みだけはやめようとせず、一旦身についてしまったこれを忘れさせるのが最大の難関

バレーボールの中継って戦前報道と似ている

思想統制作法なんて、70年程度じゃ改善されないんだなって思う。

バレーボール試合開始前は「絶対に負けられない戦い!」などとうたい、彼我の戦力比や分析もなく精神論を掲げる。相手強敵だとなおさら

特定の、昨今ではイケメン選手に注目。ことさらに祀り上げる。肉弾勇士広瀬中佐や九軍神みたいな祀り上げが平然と行われる。

劣勢でも、精神論をかざし負けていないイメージ演出。大歓声が選手を後押ししています! みたいな感じでごまかす。たまに良いプレイをしたときに大盛り上がり。敵が同じプレイしても無反応。

敵チームは「個人技」に長けていて、対して日本は「心を一つに!」して「チーム力」で勝負。個人技もチームの力じゃねーのか? そして日本人が個人技で得点しても、それは個人技と捉えられない。個人技は外国だけのもの

戦後70年私たちは未だ、客観的スポーツを見ることが許されない。ま、日本が頑張っているような演出はみている方も何も考えずに気持ちよくなれるから、こういうスタイル報道はこれからも続くんだろう。

2016-05-28

自動運転ベンチャーZMP社のすごさ

日本自動運転の主役!上場すれば時価総額2000億円!などと言われ、大活躍中のZMP社に関してです。

2016年3月18日高速道路走行テスト中、手動運転に切り替えてもハンドル操作が効かなくなるということがあったようです。うまく減速し停止できたため事故には至らなかったようですが、運転者だけでなく周囲の車も巻き込んだ惨事に至りかねない状況ですよね。

原因としては「ケーブルが抜けていた」だとか。以前こういう指摘もありました。

運転席脇にスイッチ類を養生テープで仮止め…緊急用みたいだがこれはダメでしょ? 内容以前の問題では…

https://twitter.com/pata1/status/704557780414271488

全体的にそんな感じだったってことですね。

自動運転ですが、白線検知してまっすぐ進むなど、基本的な動きができるようになってきているようです。Google自動車会社が積み上げている技術に比べるとまだまだですが、人数も少なくかけてきた時間が違うのでしょうがない面もあります。でも、そんな状態一般人乗せたりしてるのすごいと思いますけどね。何かあった時すぐに手動運転に切り替えられれば安全でしょうけど、それができない場合が実際にあったわけですからね。

上場の話も出ていて投資の面からも注目されているみたいですが、よく調べた方がいいと思いますよ。特許調べてみたら、技術的に高度なものはなさそう、ってすぐわかりそうですけどね。

プレスリリースたくさん出してますが、ちょっと過去プレスリリースを掘ってみれば、凄そうな話が別に凄いことになってないことがわかると思うんです。基本的に、開発しましたとか注文受け付けますとかのプレスリリースを出して、その後開発を始めるスタイルみたいですよ。すごいですね。

製品技術プレスリリース以外にも、いろいろと提携の話も出してますよね。

http://www.zmp.co.jp/company/partner?lang=jp

ここに18機関載ってますけど、例えばそれぞれに10人のチームを充てたとして、180人必要なわけです。でもそんな人数全然いないですね。

入社してくる人はたくさんいるようですが、辞めていく人も多いみたいですね。技術担当取締役最近辞めたようですが、大丈夫でしょうか。

さて、いろいろ書きましたが、もしかしたら不正確なところもあるかもしれません。社長ツイッターやってるので違うところがあればツイートしてもらうようお願いしてみてください(^^;;

https://twitter.com/ZMP_ROBOT

※せっかくの名文が消されていたので転載 http://anond.hatelabo.jp/20160507222202

2016-05-27

http://anond.hatelabo.jp/20160527214460

その言葉はしらんけど、何でもそんなもんじゃない?

痩せて人並みに綺麗に見せることは努力である程度誰にでもできるけど、

モデルになるには頭身やスタイルなど生まれ持ったもの必要とか

http://anond.hatelabo.jp/20160527202048

ひとりよがりコードのにおいがするわ・・・

少なくとも3人以上で開発するなら規約決めたうえでレビュー必須だろう

スタイルレビューしかしないっていう現場があるかどうかは知らないけど、それだけなら今はツールがあるから無駄ってのは同意

俺のコードは美しいから誰もレビューしなくていいって態度はバカなんじゃないのかなって思うよ

増田匿名性が薄らぎつつある

匿名ってなんだろって思う時がある。

増田で有名になったらツイ垢晒したりブログ晒す人が増えた。

まあ、昔からあったのかもしれないし、俺もやってるからな。セルクマも。

それはそれとして、増田って匿名性がウリじゃなかったっけな。

正直増田匿名性を維持する努力をしないのか疑問が膨らむ。

そもそも匿名って何だ?

自ら晒していくスタイルもまた増田のウリかもしれない。

最近そう思えて来た。

2016-05-26

[]僕だけがいない街 感想

最近は、1クール前のアニメの事後評判を調べて良さそうなやつを幾つかピックアップして一気に見る視聴スタイルマイブームだ。

僕だけがいない街は、前期のアニメの中では一番評判が良さそうで纏まった時間がやっととれたので見れた。

久しぶりにいいモノ見せてもらいました。物語一言で言えば「時間ループ過去改変で、殺人鬼からクラスメイトを救え、そして真犯人を暴きだせ」というストーリー。最終的には、ややハッピーエンドだったのだが視聴後の爽快感とか清涼感というものはなくどことなく哀しい気分になった。このアニメを見た感想は大きく分けて2つ。「サスペンス」と「ノスタルジー」だ。

サスペンスの部分はいろいろな人の感想で書かれていので、割愛。加代が救われるかどうかは割と終盤前半でわかってしまうので、その後の展開をどう見るべきなのかが若干分からなかった。。時間ループから過去改変モノというとシュタゲを思い出すよね。シュタゲも手に汗握りながら見ていたけど、あっちは「みんなHAPPYになるように過去を変えろ」という明確なゴールが設定されていて物語のピークもわかりやすかった。ぼく街の場合真犯人を追い詰めることを主眼としているのか、その真犯人心理にせまることを前に出したいのか、後半はどう楽しんでよいのか分からなかった。詳しい人、教えてください。

ノスタルジーについては、あまり他の感想言及が内容な気がするけど意外と小学生時代体験を懐かしがったりしないのだろうか。学校、学級という限られた人間関係子どもという親に依存した弱い立場でありながらそれを乗り越えて願いを成就させたいと奔走する様はとてもノスタルジックな気分になった。不全感をかかえつつも、日々を全力で駆け抜けた子供時代雰囲気が細部から伝わってくるという気がする。この物語は、タイムリープする先が小学生であっても、中学生でも高校生でも成立する話だと思う。だから作者はタイムリープ先を小学生としたことに、なんらかの意味をもたせているんじゃないかと思うんだけどこれもしっくり来ないなあ。

その他に気づいたこととしては、作中では主人公を含めて片親の家庭が多いのは作者の育った環境によるのだろうか。

物語最後主人公と加代がくっつかないのは主人公が加代近づいたのは「加代を救うため」だったわけで、加代が子供を連れてきたとき主人公の涙を「救済が成就された嬉し泣き」と見るのか、「言葉の上では喜んでいるが心は悲しんでいる」と見るのか視聴者が試されていると思った。自分は前者なのだと思いたい。ヒーローとは自分のためではなく、代償も求めず、困った人を救う者なのだから

文系一般人がきっつい件

蓄積された人文系学問の意義を否定したいわけではないけど、社会学部文学部出身で、研究ではなく就職に進んで、

本人的には「大人になりたくないけど折り合いつけて生きてる」みたいな感じの人に、きっつい人が多いなと思う。

おしゃべりだけしてる分には面白い人なんだろうなと思う。ブログツイッターフォローするだけなら良いのかも。

ただ「一緒に仕事をしたくない人」とか「一緒に生活をしたくない人」と言うと伝わりやすいかな。

 

繊細で、問題には敏感に気付くけど、それを解決するのは自分ではない誰かだと、当たり前みたいに思ってる。

政府」「企業」など強い存在への期待値が高くて、強者に対してなぜだか侮蔑的侮蔑理由曖昧

障害者」「貧困層」など弱い存在にやたら肩入れする割に、行動では弱者と関わらず避けてる。

スタイル抜群の若い美女長身爽やかイケメンなど、身体が魅力的な人を「どうせ中身が無い」と批判

魅力的な身体に生まれると得る機会を失う「中身」って何?

生きているなかで「好きな人に貢献できると嬉しい」という感覚が無いみたいで、

「貢献してくれる人は便利(冷笑)」か「貢献してくれる人が居ないので社会はクソ(憎悪)」のどちらか。

下に見られたりスルーされたり嫌われると必要以上に落ち込むし、好かれても好かれたことをネガティブに捉える。

生活健康など「常識」化している価値侮蔑メインストリーム逆張りをしたがるだけで筋が通ってないから、よく手のひら返しをする。

深い思考物事を捉えるセンスなどに自信がある様子で、そこを認められたい欲求が痛いくらい強い。

権威とかお金とか美とか、外からわかりやす価値を持ってる人に内面を認められたがる。外からわかりやす価値を持ってない人のことはスルー

フットワークが重い。怠惰フットワークが軽い人を脳筋扱いして侮蔑したり嫌ったり。

愛想の良い人のことを「媚びてる」「要領だけで生きていけていいよね」と侮蔑批判。愛想が良いのも価値なのに。

学生でもないのにスクールカーストにとらわれ続けている。誰のこともけなす。本当に褒めない。

口角が下がっていて、表情が乏しくて、笑顔の口元が歪んでる。ニヤリって感じで笑う。

下ネタの言い方が笑えない。男子小学生的な爽やかに笑えるものじゃなく、粘着質で生々しくて、話を振られると逃げ場が無い。

恋愛・性に自信持ってる感じ。人間心理に詳しくてコントロールが上手いみたいな自己認識を持ってる。メンヘラ女を侮蔑しつつ興味しんしん

人間観察が好きで、人の人格について色々文句言うのが好きで、仕組みを改善する方向に思考が行かない。

問題提起して頭が良い人として注目を集めるのが好き。気力・体力・根気が無い。改善行動が出来ない。だから結果に繋がらない。

すぐモチベーションクタッてなる。ひがみっぽい。見下すようなことを言って人の足を引っ張る。

人が楽しんでると上から発言をして水を差す。人の気力を削ぐ。人をネガティブの巻き添えにする。

 

文系学問って、人の内面を充実させる学問だと思うんだけど、そういう学部出身者に迷惑内面の人が多いのはなんで?

スポーツとか経済活動とかマッチョジャンルに身を置いて、内面磨きには専用の時間を割けなかった集団のほうが、

よっぽど対人経験値が高くて人を見る目が円熟してて、相手の心や相手の都合を大事にした、大人な関わり方が出来る人の数が多い。

なんていうか…人文系の、ざっくり「人の内面」と言われるようなスキルって、専用の時間を設けて学んで学べるものなの?

何かに夢中になってたら経験値が増えていて、気付いたら得られているスキルが「内面」なんじゃない?

繰り返すけど、人文系学問の意義を否定したいわけじゃない。体系化する行動を行った人は多くのものを得てると思う。

でもそれを読んで感想を喋ることで、内面のすぐれた人間になるの?

文系学部から資本主義世界に不本意ながら出てきた人って、接することで私が偏見の塊になるくらい、

幼稚で無責任怠惰で冷笑的で、口先だけで、後ろ向きで、人の見方が表面的で、自分についてのことばかり考えていて、

仕組みについて考えるべきときでも人格の話をすぐしたがって、議論無為ループさせて、成功した人の足を引っ張る人ばかりだったよ。

もともとそういう人に選ばれる傾向が強くて、そういう人を救うわけでもなく育てるわけでもなく、そのまんまの状態社会排出する、

時間だけ浪費させる土管なんじゃないの、人文系学部って。

 

hilda_i 高校の時の進路指導では馬鹿セーフティーネットみたいな扱いになってた、かわいそうな人文系

語学が堪能、法曹志望、などの積極的理由が無い文系は成績が悪い人のセーフティネット扱いになりがちだけど、

偏差値の低い法学部経済学部に行って、営業マンになって、大学で学んだことを特に生かしているわけでもなくコミュ力で生きてる人たちって、

フットワークも軽いし、発言のぶん手を動かしてるから感じが悪くない。だから嫌われないんだと思うけど。

偏差値低い文系バンド活動やって遊んで単位ギリギリ卒業する「就職のために大卒になりたかっただけ」層で、

営業マンとして活躍してる人ってたくさんいる。成績悪かった=人として終わりとは思わない。

理系ネットでは理屈っぽく文系叩きとかするかもしれないけど、リアルでは黙ってるから実害感じない。

それに理系が貶すとき人格否定よりも構造への問題提起が多くて、「どうすれば解決できるか?」という話にちゃんと進む。

社会学文学部の人に「うるせえ。手動かせ。死ぬまで大学に居ればいいのに」って感じの人が多い。本人も大学から出たくなかったんじゃないの。

 

blueboy それは人文系というより「無能であることにコンプレックスを抱いている」というタイプの人。学科にはあまり関係ない。

文系特別多いと感じてるけど、たしかに「経験スキルを積み上げてない人の特徴」かもしれない。

あの人たちがやってるのは、知識を身につけてるんじゃなくコンテンツ消費してるようにしか見えない。

学者の主張を「なるほどね(笑)」ってしてるだけ。どこに居ても客なの。

就職して労働者やってる時間でも、同僚に対する姿勢が客なの。「せいぜい僕を楽しませてくれよ」って感じなの。

 

akihiko810 私の悪口を言うのはそこまでだ(白目) マジレスすると文学は、不条理である人生世界の「味わい方」を学ぶ学問であって、それによって内面は豊かにはなるが「対人的にいい人」にはならない

ずっと大学生でいてくれ。バイトすらしない大学生純粋お客様だ。お客様は「味わい方」だけ考えてればいいです。

 

弁護ブコメが多いけど、あんたらもこういう人間結婚して生活を共にしたいかとか、一緒に働きたいかっていったら、

実害が発生するから嫌だと思うけど。特にこういうのに部下になられたら死ぬ。社内で「ワーク0、ライフ100」のバランスで生きようとするから

欠点フォロー長所を伸ばそう」っつっても手を動かせない人をどうすればいいっていうの?

 

文系メリットって、本人が楽に卒業できることだけじゃん。

4年間だらだらできる。

学生同士の、全力で遊べ!リア充しろ!みたいな暑苦しい圧力もない。

とにかく何の圧力もなくて、無気力で居られる。思う存分、時間をドブに捨てることができる。

から社会に出たときホワイト企業責任少ない平社員でもストレスを感じて、

大学時代と比べて愚痴ばっかり言って働かないし、働く人を小馬鹿にする。

ほんと、どうして働く人を小馬鹿にするかね。政府企業依存して生きてるくせに。

「間接的に世の中の役に立ってる」とは全然思えない。人をネガティブの巻き添えにするだけ。不快しかなってない。実益もない。

文系学部っていう装置が、4年間、学生を救いも育てもしないなら、収容所みたいなもんじゃないの。

ニートでいいよこんなの。出てくんな。

2016-05-25

http://anond.hatelabo.jp/20160525202812

否。ストリームに限らず、定数は引数で与えなくても純粋関数である、という見解はごく普通

定数って、プログラム中で更新不可能で、いつ読みだしても同じ値が出てくるからグローバルでも問題無いんだよ。

ストリームは定数だ、って言ってみたところで、プログラム全体から更新可能なんじゃ、グローバル変数と同じでしょ?

バグがあって、ストリームに変な値が入った時、どこがバグなのか、追跡するのが困難でしょ?

なんで伝わらないんだろ。

複数人プログラム開発したり、他人プログラムデバッグしたり、したこと無いんだろうか。

まりGUIになればもはや関数型では書けない、というのが推奨スタイルだ、って言ってるようなもの

純粋関数型」とは何か、という話と、とOCamlでそれが推奨スタイルか、って別の話だよね?

岡部氏との争いって「OCamlGUIアプリ純粋関数型(状態渡し)で簡潔に書けるか」ってところじゃないよね?

純粋関数型とは何かといった時にHaskellのように、IOも含めて引数戻り値表現する、関数のふるまいが関数の外の状態依存しない、関数副作用が伴わないとかの性質をいうと思うんだけど、岡部氏はFRP状態関数の外部に持ってても純粋関数型だ、と言ってて、そこで争ってるんだよね?

あと、OCamlGUI状態渡しで書いたら簡潔で無いのを「書けない」、「不可能」って言ってるのはわざと印象操作しようとしてるよね?

Haskellで書けて、OCaml冗長になっても、書けるなら「書ける」、「可能」だよね?

その発言事実か確かめる術はないし、ここで岡部攻撃しているのは君ひとりなのか?他の人間まで一連の誹謗中傷集団ではない、す駱駝、住井が含まれていないみたいに断言する根拠は何か?

俺の書き込み他人といきなり結び付けられたから、電波だな、と思ったの。

俺1人か、とか、らくだや住井が含まれてない根拠とか、関係無いよね。

http://anond.hatelabo.jp/20160525104221

ストリーム関数の外部に持つFRP純粋関数型っていうのは少数派でしょ。

否。ストリームに限らず、定数は引数で与えなくても純粋関数である、という見解はごく普通

http://stackoverflow.com/questions/37405262/is-this-pure-functional-using-a-value-in-the-nested-closure-like-function/37405374

OCamlの元々の推奨スタイルならもっと短く書けるんでしょ?

まりGUIになればもはや関数型では書けない、というのが推奨スタイルだ、って言ってるようなもので、OCamlベースいくら関数型の講義やっても、最終的にはその関数型でまともなGUIアプリすら書けない、という批判でしょ。その批判岡部からされたら、あたか関数型で書ける、という強弁からまれたのが「状態渡し」理論。それが無理筋だ、ということが今回実証された。

だって駱駝でも住井でもない面識も無い俺の書き込みが住井扱いされるんだもの

その発言事実か確かめる術はないし、ここで岡部攻撃しているのは君ひとりなのか?他の人間まで一連の誹謗中傷集団ではない、す駱駝、住井が含まれていないみたいに断言する根拠は何か?

いやだからグローバル変数使ってるプログラム欠点をそのまま持ってるじゃん

あのね、グローバル変数欠点とは、それが「変数」だからなの。

何度も言うけど、「定数」ならグローバルだろうがなんであろうが、そんな欠点なんてないの。

http://anond.hatelabo.jp/20160525164408

いやまあそれはそうだな。貸したお金自由に使えなくなったお金から、いざという時に使えなくなる。目の前に半額セール商品があって、25%オフでもその商品を買う人がそれなりにいる状態なら、その半額セール商品を買い占めて需要に対してばら撒けば、下手に金融で利息で儲けるよりはデカい金が手に入る。

…でも、そういう奇蹟のタイミングなんて訪れないよ? 寧ろ銀行自体が取り付けを起こす確率の方が高いと思うぜ。

まあ、どう戦うかは自由ではあるが。おそらくどの経済学者もそういう謎の金を遊ばせておくスタイルは推奨しないと思われ。

http://anond.hatelabo.jp/20160525155549

それでも、不特定多数の者にアドバイスをするとしたら「金を使うな」以外にはないよ。

絶対に損をしない唯一の方法は「使わない」なんだから

個々の情報処理能力環境や嗜好によって、おすすめする投資方法はより細分化されるんだろうけど、万人向けの方法であるならば、自分使用している通貨ストックする、というのがおそらくベストだろう。





実際、君が思っているよりもカネを貯めることは、王道投資スタイルなのよ。

現金貯めといて、キャッシュショートした事業者から資産を安く買い叩く、という手法現代でもそこここで行われていて、細かい利率計算をする投資なんかよりは、はるかに大きいリターンが得られるケースあんから

逆に言えば、自分キャッシュショートしたら、つけこまれ自分資産を安く買い叩かれるリスクがある。

そういう保険意味も込めて、現金大事にしておいたほうがいいという、ね。

http://anond.hatelabo.jp/20160525122627

ネットライターじゃなくてメディア全体がそういう雰囲気蔓延してるよ。今のご時世。

情報量が増えれば増えるほど、メディア媒体が広がれば広がるほど、適当デマや中身スカスカ記事が量産されていく。

その中から読み手が選ぶ、そういう時代なんだよ。



自分、全国誌で数年フリーライターやってたけど、記事の内容は全部足運んで裏とってから書いてた。

時間かかるし、旅費とかも自腹切って相当赤字だったけど、その分達成感はあったし、

それが読者に対してのせめてもの誠意とライターとしてのプライドだったから自信を持って書いてた。



膨張させて大げさに書いたり、書きたくても書けないタブーもあったけど、ウソだけは書かないようにしようって心掛けてた。内容がどれだけゴミクズでもね。

自分仕事に対してむなしかったり、何かモヤモヤするのであれば、少し文章に誠実になったほうがいいんじゃない



あと、底辺仕事ばっかり受けてると、そういう仕事ばかり集まってくるよ。

底辺仕事は実力が付くまでとか割り切って、ある程度実力がついた時点で選んでいくスタイルに切り替えないと、

永遠に安く適当記事を量産させられる底辺ライターのままだから気を付けて。



自分の書きたい記事はどんなものなのか、きちんと考えて

どんな記事なら楽しく書けるのか、やりたいと思うのか一度見つめてみたほうがいいと思う。


底辺であろうがなかろうが、お金をもらって記事を書くことは立派な仕事から、自信持って。大変だと思うけど頑張ってほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20160524164501

関数型という枠組みの中にミュータブルな時間要素が純粋に収まるようにしているのがFRPだろ。

ストリーム関数の外部に持つFRP純粋関数型っていうのは少数派でしょ。

関数の結果が引数以外で決まるわけだからさ。

多分、純粋とかの定義もまた違うんだろうね。

関数型の拡張」で全部丸く収まると思うんだけど。

いやそもそも岡部氏が複雑なアプリになるとFRP必要

これはGUIアプリ(対話的なアプリ)ってことでいいのかな。

コンパイラだとかをFRPで書かないでしょ。

ユーザから入力リアルタイムに処理するプログラムにはFRP有効だよね。

事実、「駱駝」は「状態渡しはむしろ異常」って書いた上に、

OCamlでは」じゃないの?

全部純粋関数型(引数戻り値に収める、状態渡し)にするのを良しとするHaskellと違って、OCaml副作用部分的に使うのが普通で、IOモナドみたいな入出力までも純粋に書くための道具立てが揃ってない、それでちょっと冗長になる、ってことでしょ?

OCamlの元々の推奨スタイルならもっと短く書けるんでしょ?

俺はそう読んだけど。

それっぽい書き込みほどそうやって、事実誤認だ、と強調するから、なんで当事者でもないのに、そんなことが断言できて、電波だということになるんだ?

だって駱駝でも住井でもない面識も無い俺の書き込みが住井扱いされるんだもの

いやだから、どの関数で読み書きされようと、誰が書き換えようとも、時間にたいしてイミュータブルな定数なんだから、定数は定数なのよ。

いやだからグローバル変数使ってるプログラム欠点をそのまま持ってるじゃん

グローバル変数使ってるプログラム欠点説明する必要ある?

何だこの怒涛の自演

新しい増田荒らしスタイル

2016-05-24

アダルトビデオを借りる層

ツタヤで働いてるんだけど、暖簾をくぐる客が結構いる。18と大きく書いてある暖簾だ。



これだけネット動画が散乱してる時代にわざわざレンタルするのはどういう心持ちなのか。

初めは「どうしてもこの女優のこの作品が見たい!」ってお決まりの一本があって、それがネットに転がってないのかと思ったがどうやら違ったようだ。

みな目的もなさそうにぶらぶら歩いている。夢遊病者みたいだ。目だけに性的な光を散りばめていて気持ち悪い。

とにかく、お目当てのコーナーに一直線、無ければ即退散みたいな客はいない。



あと、年齢層として若者は皆無だ。みんなオヤジだ。友達同士でケラケラ笑いながら入ってくる高校生はたまにいるけど。



多分、生活習慣を急に変えられないように、性の満たし方みたいなものも変えられないのかも知れない。

ある年齢層の人達にとっては、パッケージタイトルを流し見ながら自分アンテナに引っかかれば手に取ってみる。そしてまた棚に戻して歩き始める。

といったまさしく足を使ってオカズを探す狩猟スタイルがしっくりくるのだろう。

彼らは決してネットが苦手なのではない。ただ、「巨乳 女子高生 盗撮」みたいなワードポチポチ打ち、瞬時にサムネが羅列されるというのは彼らのスタイルではないのだ。

10年後か20年後、「なんであいつわざわざ女優名で検索してダウンロードなんかしてんの?○○のがずっと楽なのに」って言われる日が来るかも知れない。

俺もアダルトコーナーを徘徊するオヤジ達同様、その新しい波に乗れる自信がない。

http://anond.hatelabo.jp/20160524104325

働いてるとこういう時期が一度はあるように思う

自分スケープゴート的に散々な目に遭った後に

生きやす出世やすスタイルをやってた時期がある

実際そこそこ効果もあった

けど案外戻っちゃうもんだったり

「低脳逆張り野郎」は本人の知性人格由来のものではなくあくまでも一定数のスター効率よく回収するための大喜利スタイルなので誤解のなきよう皆様よろしくお願いしま

リアルで会うとたいてい素直でいいやつです

ヤリマンになる

ちょっと暇になったので、ヤリマンになってみた。

お金はもらわない。

ゴムはつける。

ひとまずサロンでいつもと違うテイストに髪を整えマツエクを多めにつけた。

下着を幾つか新調した。

非モテなのでどうしたもんかと思ったが、今時マッチング系のアプリでなんとでもなるものだった。

画像スワイプする例のあれが一番てっとり早い様子。

最近出た国産の似たような女子向けのやつあるけど、あれは年齢が若い

出会いとしてはあんまつかえないすね。

またそうこうしているとヤリチンネットワークみたいなのに遭遇し、ヤリマン活動をしていると伝えたら

好き者な男の子をほいほい紹介してもらえた。

こっちの方がなんとなく安心(目糞鼻糞だけど)

私のビジュアルスタイルが下の中ぐらいなので、さほどリピートはかからないもの

たまにサービスマッチする方とはアポを取り合ったりできるようになった。

ヤリチンの方々って、こっちを穴としか思ってないのかなーと思ったら思いの外マメだったり

(少なくとも対面している間は案外ケアに努めてくれる)

そもそもヤリチンの人たちもいろいろ拗らせた結果ヤリチンに至る人らも多いことを知ったり

なるほど、みんながみんなウェイウェイカジュアルセックス閥というわけではないのだなと

認識を新たにした。

あと思いの外みんな普通にゴムつけてくれるので助かった。

ちょっと前にセックスコミュニケーションかもしれない、って投稿あったけど

明らかに純然たるコミュニケーションだなーと思います

死ぬほど言われてることですが、会話が上手くいくとたしかに大抵セックススムーズです。

仮にセックスが大したことなくてもそのあとの会話でリカバリー出来る気がします。

少なくとも私のなかでは、セックスコミュニケーションカテゴリーなかに入ってて、

そのカテゴリーの他のもので補完も可、みたいなことになってるみたいです。

岡崎京子の昔の漫画で、すさんだ心には友情と会話とセックスだ、みたいなのがあった気がしますけど

なるほどなーといつかの事後思いました。

肌の調子めちゃくちゃいい。

というわけで、案外減るものも無かったし、もう少しヤリマン活動したいと思います

はてなーの皆さんとマッチングすることはなさそうですが、

もし機会があったら安全に楽しみましょう。

http://anond.hatelabo.jp/20160523092050

たぶんこれってIngressが原因ではないと思う。

人付き合い耐性というか生き方スタイル問題大本なんじゃないかなぁ。


パートナーさんはあなたが人と繋がることで、間接的に人と繋がってしまって、それがストレスになっているような気がする。

浮気心配をしているとかでもなく、自分コンプレックスを刺激されてしまっているんじゃないかと思う。

いるはずのパートナーの不在っていうのは、単に一人でいるのとは違うんだよ。

たとえ話が適切かどうか分からないんだけど、毎週末BBQされるとか、即売会交流されるとか、チケットノルマも楽しみながらライブハウス舞台に出るとか。

そんな「自分に出来そうもなくて諦めたこと」を忘れたいのに、それを思い出してしまう。

人付き合いってやつを出来れば避けて忘れ去りたいんだけど、あなた活動で思い出さされてしまって、劣等感を刺激してしまっているんじゃないかなぁ。

なのでIngressであろうと登山だろうとネトゲであろうと、交通手段が車だろうと電車だろうと徒歩だろうと、不満は消えない気がする。

悪く言えば、休日出勤の親に文句を言う子供のように依存してしまっている。

よく言えば、相手はそれだけあなた存在を大きく感じている(無視したり放っておいたり出来ない)ってことじゃないかしら。

問題が人付き合いのスタイル問題なので、今後も同様の問題が出てくる可能性は大いにあると思う。

どう解決すれば良いのかは、正直よく分からない。

個人的経験を言えば、Ingressもそのうち飽きが来ると思う。ポケモンGoに移行してフェードアウトしていく人も少なくないし。

仕事生活フェーズが変わって、人付き合いの量も変わっていくかもしれない。

また相手相手で自立して、あなたへの執着が減っていくかもしれない。

そういう変化を前提とせず、このままの状態が続くのだとしたら、今後も仲良くやっていくのはなかなかしんどい気がするな。

どう生きていくかって問題だろうからね。そのへんを話し合わないといけないんじゃないかな。

アノマリーソロで参加するのは楽しみ半減だろうから、そこはチーム参加をお勧めしたいけど。

自分は人付き合いに疲れたので、野良参加予定なんだけれどもw

2016-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20160522234915

前の会社がこのスタイルだったけど居酒屋行くよりはマシだよな

繁忙期なら一人だけ仕事してても許される感があったのも良かった

http://anond.hatelabo.jp/20160523092050

私ははてなをやっている。相方もやっている。

私は人付き合いが好き。相方は嫌い。

私はブコメなどでいろんな人と連携するのが好き。相方は嫌い。

1か月以上経ったのでなんとなく書いてみる。私の気持ちは整理ついたのであろうか。

あるオフがあった。参加する旨は相方に伝えてあった。直前に文句を言われた。はてなきらい、と言われた。

曰く、私のブログに誰かが互助会するという事が信じられないそうだ。ああそうか。とても感情的に怒られた。

早目に帰るね、と伝えてオフを決行して、帰宅すると怒られた。とても感情的に怒られた。

曰く、私が全然相方に連絡をしなかったのが人として信じられないそうだ。

ああそうか、と思った。似たようなやりとりは今までにもあった。大きな互助会ドタキャンせざるを得なくなった事もあった。

からもう、相方と共に暮らすのであればソロでやっていかなければならないようだ。月間10PV野良とかすごいな。でも相方

そういうスタイルでなければ活動を認めてくれないようだ。そんなはてな楽しいのだろうか。

この1か月、はてな上の友人とはほぼ連絡を取っていない。なんか不思議な気分だ。急に世界が狭くなったようだ。

でももともとは、世界はこのくらいの大きさだったのだ。不思議な村だ。相方は、感情的にならなくなった。

静かな日々だ。喧噪も交流もなく、ただスターしてスターされる日々だ。

私はもうはてなをきらいになってしまうか、相方をきらいになってしましかないのだろうか。

増田きらい

INGRESSはきらい

私はINGRESSをやっている。相方もやっている。

私は人付き合いが好き。相方は嫌い。

私は作戦などでいろんな人と連携するのが好き。相方は嫌い。

1か月以上経ったのでなんとなく書いてみる。私の気持ちは整理ついたのであろうか。

ある作戦があった。参加する旨は相方に伝えてあった。直前に文句を言われた。INGRESSきらい、と言われた。

曰く、私の車に誰かが乗るという事が信じられないそうだ。ああそうか。とても感情的に怒られた。

早目に帰るね、と伝えて作戦を決行して、帰宅すると怒られた。とても感情的に怒られた。

曰く、私が全然相方に連絡をしなかったのが人として信じられないそうだ。


ああそうか、と思った。似たようなやりとりは今までにもあった。大きな作戦ドタキャンせざるを得なくなった事もあった。

からもう、相方と共に暮らすのであればソロでやっていかなければならないようだ。7月東京野良とかすごいな。でも相方

そういうスタイルでなければ活動を認めてくれないようだ。そんなINGRESS楽しいのだろうか。

この1か月、INGRESS上の友人とはほぼ連絡を取っていない。なんか不思議な気分だ。急に世界が狭くなったようだ。

でももともとは、世界はこのくらいの大きさだったのだ。不思議ゲームだ。相方は、感情的にならなくなった。

静かな日々だ。喧噪も交流もなく、ただ焼いて焼かれる日々だ。

私はもうINGRESSをきらいになってしまうか、相方をきらいになってしましかないのだろうか。


追記

たくさんのご意見ありがとうございます。どれも参考になります。でも、私が女性っていつ言ったのでしょう?

2016-05-22

memo

猫いらず

黄燐や亜ヒ酸で作られた殺鼠剤.

石見銀山(いわみぎんざん)とも呼ばれる殺鼠剤だが,島根県石見銀山で採れたわけではない.

石見銀山ネームバリューあやかって,同県の他の場所で採れたものをそう呼ぶようにしただけ.

プロ野球特殊打法

肉襦袢

筋トレを始めて半年、随分と体型が変わって来た。

胸板も厚くなったし背中筋肉もついてきて腕も見違えるように太くなった。

下半身もちゃんとやってます。あまり見えない部分だけどね。

最近思うのは女性が気軽に話しかけてくれることに気付いたんですよね。

やっぱ健康的ってのもあるけど、印象が良くなったんでしょう。

これを「女はやっぱり見た目か」なんて言いたいんじゃないの。

だってスタイルの良い女性は好きだからね。ぽっちゃりも好きだけど。

ただ思うのは、今の自分容姿は本当の俺じゃないんだよなという気がしてる。

気軽に異性と接するようになれたのは本当に嬉しいことなんだけど、

この肉体は俺の仮の姿なんだとしか思えない。

精神的にはガリのまんまなんだよね。