「毒親」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 毒親とは

2017-03-23

神は毒親から人を救いませんよ

しろ生産機ですから

毒親が夢に出て辛い

夢に出るたび叫びながら起きてるわ

2017-03-20

毒親のせいで進路が狂ってしまった人間なので身の上話をするときに困る

別に恨みとか愚痴とかをぶつけたりそんな重い話を誰かにしたいわけでもないんだけど

親が~とかいうと最近の風潮だとメンヘラーや機能不全家庭持ちとか面倒な人としてめちゃくちゃ警戒されそうで怖い

かといって進路は自分で選びましたというのもアホなんだなと思われて舐められそうだし

適切な自己紹介って難しいな

2017-03-15

増田にいるような面倒くさいやつが適当子供なんか作ったら確実に毒親化するんだから

いくら気を付けても気を付けすぎることはない

http://anond.hatelabo.jp/20170315182927

脳が作り変わらなくて毒親化するのも一定数発生するので安心材料には何一つならない

2017-03-14

1年無視した

さいこから母がやたらと茶化したりからかったり愚痴を聞かせてきていた。

どうせまた愚痴の聞き係にされたり父の悪口など面白くないことを言われるんだろうなと思い、名前を呼ばれるだけで嫌な気分になった。

私自身頭弱いタイプなので、小さいこから父の悪口を聞かされているうち、何の根拠もなく父は母の言う通り信用できない人間だと思い込んでいた。

でも私から見たら父はすごく優しい人だったから、母から離婚という言葉をちらつかされながら父の悪口を聞かされるのは何が何だかからなかった。

2年前に父が地方単身赴任になり、それを聞いた母が号泣していた。なぜ泣くのか本気でわからなかった。

その時になってようやく、今までの母の行動はただの八つ当たりだったのかと思い知って何もかも馬鹿らしくなった。

子供からと親の愚痴を聞く必要はない事、一年無視すればいいことを知り、その通り行動してみた。

今は母はライン職場の人に愚痴を漏らしてるみたいだけど家では誰とも話さず一人でご飯を食べて過ごしてる。目に見えて元気がなくなっている。どうでもいいけど。

母は毒親と言うわけではない。このような長女と母の関係はどの家庭でもありがちだと知ってる。でもどう付き合っていくのが楽だったんだろう。

今は大げさだけど、重荷がなくなった感じ。なんかむなしい。

2017-03-13

淋しいという感情

“お母さん、娘をやめてもいいですか”という、なかなかに衝撃的なタイトルドラマが先週終わったらしい。

観てないけどあらすじだけ1話から全部読んだ。

毒親っていう言葉も定着してきて、ついにこういった内容のドラマが流れるようになったのね~。

子供は親の事を悪く言っちゃいけない、思っちゃいけない。こういう風潮まだまだあるからもっとして欲しい。

で、世間の反応が気になったので感想を読んでみた。

親の視点で見て反省する人、親に感謝しろ的な人、現実もっと残酷だという人、当然色々あった。

だけど“母親も淋しかったのよ”は分かれると思う。

大切にしてきた娘がいなくなることが淋しいのは何となくわかる。

もう一方は元々淋しい人だって事だ。よく分からない何かがあってずっと淋しいんだよね。

他人では埋められない何かを、自分の血肉まで分けてるんだから埋めてくれるはずだと思っている。

仮に埋めてくれたとして、親は満足だろうけど子供は淋しいんだけどね。そうやって連鎖していくのかも。

人の感情の中で淋しさは共有できるのかな。

これだけは自分で埋めた方がいいような気がする。

http://anond.hatelabo.jp/20170313001836

親離れしろよー

いやこれが普通の親ならわかるよ?(その場合裏切られること自体発生しないという矛盾があるけど)

せめてあれか

職業人として一流の人間とかで憧れざるをえない親ならぎりぎりわかる

そうでもない毒親に近づこうというするの全く意味が分からない

暇なの?

私の親は毒親

今回もダメだったね

ようやくあなたと仲良くなれたかなと思って近づいてみた途端叩き落とされたね

期待と裏切り失望

こんなことを一体何年何回くり返してきたんだろう。どうして仲良くなれないんだろう。どうして私の価値観を認めてもらえないんだろう。髪型、服、恋人日常、どうして逐一文句を言われなければならないのだろう。私はあなた操り人形でも着せ替え人形でもないのに

初めから期待しなきゃいいことなんてわかってる。でもやっぱりあなたのことが好きだから今度こそ分かり合えたんじゃないかって毎回少しは期待してしま

なんどもバカみたいに繰り返される中でただ一つ私の心に澱のように溜まっていく気持ち

私は絶対こんな親にはならない

2017-03-12

毒親持ちのシステムエンジニアSC合格するまで

こんにちは

私(♀)は今、北日本のどこかにある某システム会社システムエンジニアをしています

20歳就職し、今年で5年目になります

小さいときからパソコン電子工作が好きで、高校卒業後は情報系の専門学校入学しました。

飛びぬけて優秀というわけではありませんが、進学の推薦に困らない程度の成績は維持していました。

卒業がせまったときに進学か就職かを決めることになりました。

私子ちゃんの成績なら進学なんでしょう?」「私子は進学のほうが向いてるよ」と周りからは言われました。

私も進学したいという気持ちがありました。

親に相談したところ、母は「ダメとは言わない。進学するなら奨学金を借りてほしい」と言いました。

父は「四大を卒業した女はすぐに結婚して辞めると思われる。四大なんて女が行くところじゃない」と言いました。

父が言うならそうなのだろうと思いました。

奨学金を背負うだけの覚悟もなかったので、就職を選びました。

今のシステム会社入社し、同期の1人と一緒に運用系の部署に配属されました。

学生時代はCやJavaの基本について学んではいましたが、その部署ではプログラミングをすることはほとんどありませんでした。

代わりにLinux,TCP/IP,ネットワーク構築の技術が求められました。

LinuxTCP/IP,ネットワーク構築は初めて見る知識で先輩が教えてくれる業務をこなすの必死でした。

一緒に配属された同期は性格の明るさと器用さでどんどん仕事を覚えていき、私と差がついていくのがわかりました。

のし我が家

同期と差がつけられるのが悔しかった私は、勉強をはじめました。

とりあえず応用情報(AP)を取得しようと思いました。

基本情報学生時代に取得済み)

そのころ、我が家祖母介護めぐりよく父と母がけんかしていました。

母が「殺せ!殺せ!私を殺せ!」とはさみを持ってよく叫んでいました。

私と弟が母親をよく羽交い絞めにして止めました。

祖母は、父に対しかなりの毒親っぷりを発揮&クソトメであったため、介護も大変だったようです。

家族喧嘩を見つけたら止めなくてはいけなかったので、

喧嘩を見なければいいと思った私はよく図書館勉強していました。

その秋のAPは落ちました。

パワハラおばさんとの出会い

配属されて1年ほどたったころ、私はある女性40代、既婚)の下で働くことになりました。

ほぼ男性部署で、私が入社する前は部署唯一の女性でした。

以下おばさんと呼ぶことにします。

「なぜわからないの?」「かんがえたの?」「もう1回調べて」とよく言われたので、言うとおりにしました。

厳しいなぁと思いましたが、私の成長を思ってしてくれているのだと思いました。

自分なりにがんばってみるものの、つき返される日々がつづきました。

そのうちに、夜眠れなくなりました。

おでこにきびで埋め尽くされました。

出社前に嘔吐するのが日常になりました。

毎日倦怠感がありました。

仕事 がんばる 方法」「仕事 落ち込み 立ち直る」でぐぐることが多くなりました。

いろんなにきび治療方法を試したので、にきび治療に詳しくなりました。

元気出す系のドーピングアイテムにも詳しくなりました。(レッドブルからプラセンタまで)

ある日、おばさんが言いました。

あなたを見てるとイライラするのよ。あなたの成長なんて知ったこっちゃないのよ。さっさとやってよ。」

その後、うつ病と診断され、1ヶ月会社休みました。

うつ病になってから

我が家うつ病理解があるとは言いがたい家庭です。

土日出勤・給料未払いというブラック企業勤めの弟が居たので、相対的ホワイト企業勤めの私がうつ病、ちゃんちゃらおかしかったのでしょう。

夕食のときに、父が「会社を休むのなら学校にでも行け」といいました。

私はおもわず泣きました。

「飯がまずくなる」と父にしかられたため、自分の部屋で食べました。

休んでいる間の家族の目がつらかったので、1ヶ月で仕事に復帰しました。

「つらかったら半日で帰ってもいいんだよ」と上司男性、おばさんとは別人)に言われましたが、家に帰ってもろくなことがないので、定時まではたらきました。

そんな中、弟が交通事故で重傷を負いました。

弟は障害者手帳を持つようになりました。

弟の日常生活を、家族サポートするようになりました。

ある日、私が自分と弟の夜ご飯を作るよう言われていましたが

用事があり作りませんでした。

弟は帰るなり私を殴り、「なぜ俺の飯がないんだ」と叫びました。

さすがに理不尽だと思い親に訴えました。

母は「あの子やかんみたいな子だからね。すぐに沸騰するのよ」といいました。

その後親から弟にお叱りがあったようです。

弟は私に会うたびににらむようになりました。

親に言いつけたことへの報復が怖くて、夜は自分の部屋の扉に、机やいすでバリケードを作って寝ました。

一人暮らしをはじめる

APは5回ぐらい落ちました。

親の怒号や弟の報復におびえることな勉強できる場所がほしいと思いました。

実家暮らしで、うつ病趣味もなくなっていたので、お金はありました。

親は、一人暮らしをすることについては何も言いませんでした。

引っ越したのは大通り沿いの木造アパートでした。

隣の部屋のおじさんの声、車の音がうるさかったですが、親の怒号や弟におびえた日々に比べたら天国でした。

好きな時間にご飯が食べられる。

好きな時間勉強ができる。

好きな時間に帰ってこられる。

家事料理も楽しくて苦になりませんでした。

引っ越しからAPに受かりました。

調子に乗ってSCも受けたら、受かりました。

以上です。

サンシャイン増田

空前絶後の超絶孤高のはてなユーザー

増田を愛し 増田に愛された男!



抱腹絶倒地獄絵図!

天上天下唯我独尊

増田グラディエーター



そう、我こそは!

たとえこの身が朽ち果てようと

スターを求めて命を燃やし

燃えた炎は星となり

見る者すべてをブコメに変える!



みんなご存知!そうこの俺こそは

最強無敵の元増田



まりポテンシャルの高さに

変態毒親ブクマカから

命を狙われている男!



そう俺こそは

身長152cm、体重73kg、

長所 明るいところ

短所 コミュニケーション能力の欠如!



はてな界に舞い降りた

キングオブ人見知り!



そう、この増田

サンシャイン・・・毛町の近くで

普段アルバイトしてます



時給932円、

貯金残高-8480円、

キャッシュカード暗証番号4961!



もう1度言います!4961!

トクメイって覚えてくださーい!



そう全てをさらけ出したこの増田

富士、二鷹、サンシャイーン!

まーせ!ボコッ!かーみ!

イエエェェー!!



http://anond.hatelabo.jp/20170311221412

2017-03-11

震災リアル

変わり映えのない家族愛に注目した特集が多い。無難で分かりやすいからだろうか。御涙頂戴でPV視聴率稼ぎやすいからだろうか。

実際のところ家族愛など微塵も感じたことのない毒親に悩む人間だっているんだけども。

外野からはとてもじゃないけどそんなことは言えないし、内野からでもわざわざ言うことでもない。オフレコしか流通しないエピソードを見聞きする人はいるでしょう。



被災者がいい加減なことを言うんじゃねぇ、と、被災者不謹慎厨は言う。分断。

ここにもちょっとしたポリコレポリコレ棒の問題存在するように感じる。

ポリコレというか、弔い合戦というか、死者にゲタを履かせ花を持たせたい心情というか。

報道側・外野側の気持ちもわかる。無難だし、攻めたことをするのは覚悟必要なのもわかる。かくいう私も増田でね。



個人的ミクロ主観的には震災はまだ続いている人もいる。しか社会全体のマクロとしては、もう感傷に浸ることから抜け出さなければならない段階であって、そういった段階だからこそシン・ゴジラが作れるわけでしょう。冷静さと客観性を取り戻してきているわけです。



なのに先へ進めない時代シルバーデモクラシー感傷、反知性などによって合理性蔑ろにされる。

鉄道の復旧なんかでもそういう話がチラホラと。元通りにするよりも、かねてよりの問題も鑑みてアレコレしたほうがマシでは?がポシャったりする。

「悲しかったり辛いけど、未来のために必要なんだ」という、社会としての意思言動希薄に感じられる。

2017-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20170310105854

子ども自分の好みに育てるために離婚したって文章を読んで、毒親になる可能性があるなと思った。

言っておくが、子ども習い事強要させたり、特定職業に就かせるために無理に努力させようとか考えてるなら

子ども可哀想からやめろよと釘を刺しておく。

(参考)

秋葉原通り魔事件死刑囚加藤智大母親の異常な教育

https://matome.naver.jp/odai/2146751577469135001

子どもあなたの虚栄心を満たす道具じゃないからな?

私はそんな母親じゃない、と思っている人間に限ってそうなりうるから、自省を忘れるなよ。

厳しくしつければ、その瞬間だけは子どもは言うことを聞くけど、子ども大人になったときにしっぺ返しが必ず来るからな。

2017-03-06

http://anond.hatelabo.jp/20170228170555

毒親死ね

と言いたいですが、貴女が死んでしまったら子供の成長にさらなる負担がかかるでしょうし、それは得策とは到底言い難いです。

貴女がすべきことは自分を殺し、子供に全てを捧げる、ということです。

子供を産むということは本来それほどの責任必要なのです。

貴方のような頭の悪いゴミカス子供を産んでしまったことに対しては悲観しかありませんが、子供幸せになってほしいという気持ちは私も同じく持ち合わせているので、そうなるようがんばってください。

罪悪感と後悔に明け暮れ毎日死ぬほど辛くても逃げてはいけません。

貴女は罪人です。それは子供幸せにするということでしか償えない大きな罪です。

弟がしぬほど嫌いだなって思ってるけど昔はそうじゃなくってむしろブラコン気味で、弟も弟で今私のことしぬほど嫌いだと思うけど、多分昔はそうじゃなかったはず。いつからだろうね。

ちょっと弟はコミュ障拗らせみたいな感じで、親との衝突も激しくて私はそれが嫌で塾に逃げてたみたいな。

私と弟は冷戦状態、でも最近コミュニケーションとってないので衝突するきっかけもなくて落ち着いてる。親と弟は円満ときもあるけど時々弟にとって親が毒親っぽいなって思うこともあるし、私ももしかしたら毒姉なのかもと思う。使い方あってるかわかんないけど。

弟、私が受験間中結構気にしてくれてたみたいなんだよね。とんでもなく問題児なんだけどめちゃくちゃ優しいところもあるから折り合いのつけ方?なんだろう、生きにくそうだなっていうところも多々ある。

いずれ両親が亡くなったとき弟とうまくやってかなきゃいけないと思うんだけどやってけるのかな。

私と弟問題絶対解決しないといけない問題なはずなんだけどめちゃくちゃ触れたくない案件でもある。めんどくさい100%

お互い今まですごい余裕ない生活してたからな。春からお互い環境が変わってゆとりができて少しは変わるかもしれない。

そもそも普通の姉弟ってなんだ?みんなどんな感じなんだ?何話すんだ?全然わからん。とにかく10単位目標としてコミュニケーションはきちんととれるようになりたい。

2017-03-05

毒親別に死ななくていい

死ななくていいが子育てが失敗だったときの結果を受け止める度量だけは育てとけよって話。あとは好きにやったらよろし。

俺みたいに虐待を受けたら復讐とか考えるのかもしれないけど、そうじゃないならせいぜい縁切られるくらいじゃないかな。あとは表面だけニコニコ付き合ってくれるか。

まあでも多少の失敗だったら子供は心身の不調を通じてそれを訴えてくるから、その時にちゃんと対処してやれば軌道修正はできるはずだよ。

私の親

高校生の頃だったかな、親に「子供へのメッセージ」を書いてもらうのを課題として出されて親に書いてもらったことがあった。

中身は見ずに、クラス担任が回収し、匿名で、紙面上でランダムに紹介された(たぶん受験生の頃、励ましのメッセージ集みたいな)

その中で一際異彩を放っているメッセージがあって、

「ここまで育ててきましたが、私の育て方が合っていたのか自信がありません」

周りは「頑張れ!」「無事に育ってくれてありがとう!」とかなのにw

半年くらいかけて一連のメッセージが紹介し終わって、最後に生徒のもとに親からメッセージが返却された。

そしたら、案の定その奇抜なメッセージが返ってきた。

私の親何言ってんだろwと思ったけど、むしろそこでしか子供に対する本音は吐き出せなかったんだな、ということ、やっぱり情緒不安定な親でその性質が私にも移ったし(他のきょうだいは割りかし元気で、一番自分性格上の影響を受けていると思う)、そのことを親なりに悩んでいたんだろうか、とかいろいろ考えた

その話は、直接親には突っ込めていない(記憶曖昧なのもあるが)

親が世間でいう毒親なのか、親のせいで私も情緒不安定になってしまったんだ、って責めたらいいのか何なのかわからないけど、親も人間だったわって再確認したし、その悩みを直接言ってくれたらもっと人間同士として話ができたんじゃないかなって思う

http://anond.hatelabo.jp/20170304130758

毒親機能不全家族、っていうけどその要素がまったくない家族なんて、ほぼいないらしいよ

ソースなくてごめん

http://anond.hatelabo.jp/20170304130758

別に毒親になるのを恐れることは無い

一番最悪なパターンですら、40年後に独居孤独死するだけのこと

世界中独身者必然として受け入れていることを、あなたは単に「視野に入れる」程度に考えておけばいい

2017-03-04

家族

私の親は毒親です。そして私はアダルトチルドレンなのだと思います

褒められた記憶はありません。

テストで100点を取るのは当たり前。部活大会で勝つのは当たり前。頑張ることは当たり前。我慢するのは当たり前。承認欲求を高める英才教育かと思うほど私の頑張りは当たり前でしかありませんでした。

その承認欲求はいしか求められたいという歪んだ形にかわりました。

貴方達が育てたのです。

青い鳥で裸体を晒し、嬌声を上げ、ハートや矢印の数に一喜一憂するような、そんな娘に。貴方達が私を愛したら、私の裸体はネットの海を彷徨うことは無かった。今でも愛されたくて涙を流します。今でも他人の怒鳴り声に頭が真っ白になります男性には反抗できず、女性の顔色を伺いながら生きています

貴方達が娘を殺した。

私の声は届くでしょうか。いつになったら私は此処から解放されるのでしょうか。助けてください。助けてください。

http://anond.hatelabo.jp/20170304130758

自分毒親といわれてしまうようなことをしてないだろうか?」なんて自省は

本物の毒親には決してできないんだよ。だからあなた毒親にはならないよ

毒親死ね」と叫ぶ人達のせいでネグレクトしそうになってる

100%正しい子育てをしないと毒親扱いされる風潮のせいで子育て全然楽しめなくて辛い。

自分の行動が毒親認定されるかもしれないという恐怖が常に頭の中にあって、子供と接するのが苦痛になってきてる。

失敗を犯さな人間なんていないし、子育てに正解なんてないのに、世間に少しでもあの親は間違った事をしてると思われたら

すぐ「毒親死ね」と非難され、しかも「将来子供に恨まれるぞ」と脅されたりする。こんな状況でもう子育てなんてしたくない。

あれしても毒親、これしても毒親、なにもしなくても毒親。じゃあ子供なんて産まない育てないのが正解じゃん。

でもそれはそれで今度は「女のくせに子供を産まないなんて」、「少子化をどう考えてるんだ」と非難されるんだよね。

人生オワタ/(^o^)\

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん