「容姿」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 容姿とは

2016-09-26

これが宇宙をかけるよだかだと一気に悲惨ストーリーになるんだからホント容姿って大事よね

宇宙をかけるよだかはバッドエンドではないとしても、ハッピーエンドでもない

ブスは結局ブスのままだし

女性若さ容姿男性収入学歴ということらしいけど

http://b.hatena.ne.jp/entry/nyaaat.hatenablog.com/entry/2016/09/25/190034

「男の場合収入とか学歴でこれをやられる」って書いてる人がそれなりの数いるけど、女性ババアと言われて嗤われるのは見たことがあるし、「化粧もしないなんて女として終わってる」と言われているのも見たことがあるけど、「そんな低収入で生きてて恥ずかしくないの?」って面と向かって言われている人には遭遇したことがない。だからやはりこれらは等価ではないと思う。

http://nyaaat.hatenablog.com/entry/2016/09/25/190034

男は10代のうちに男どころか人間以下扱いになるのが結構いるし

男性間の容姿差別ってそんなに強烈じゃないか自由なんだよ

女を降りるだなんだって言っても結局は女性間の視線の話だよ

東京から京都に来た瞬間に感じる息苦しさ

翌日から、頭の悪い私立大学の授業が始まるので止む無く京都にいる。

京都に来た瞬間にどうにもならない息苦しさを感じる。

とにかく苦しいのだ。

見てくれが醜い人間はどこまでも孤独で、この苦しみから離れることができそうにない。

どうして東京大学に通うことが出来なかった頭の悪さを嘆く。

しかし、京都でも夏は酷くはなかった。

ただそれは、東京に帰れるという希望があったという根も葉もないものである

とりあえず、冬休みには高校時代の友人と海外旅行にいくのは決まった。

京都の息苦しさから逃れたいのだ。

形代として貯めていたカネだったが、旅行も整形もすればいい。

迷っていたが、決まりだ。

持病の治療薬の副作用で酷く深く付いたニキビ跡やらを全体的に汚い容姿をマシにしたい。

思うこと

街の中で、アベック、いわゆる「リア充」を見て、

「妬ましい」とか「死ね」とか「刺されろ」とか俺は一切思わない

しろ

「こいつ、容姿体型属性性格の4ファクター全てが許容範囲内にある相手を見つけて、好きになって、付き合って、関係を持続させてるのか、スゲエ」と思ってしま

これだけのステップを乗り越えてきてるって、

例えるなら大学卒論並みの大事業だな、とまで思う

人間容姿が一番大事

飲み会なう

やっぱ美人がつぐ酒は美味い!

2016-09-24

今日、男が悪い!と思ったできごと

今日の帰り会社の同僚7人と飲みに行った。

そこで美人の同僚Tが世の中の男に付いて憎悪言葉を吐いていたのだが、ムカつくどころか申し訳なさすら感じたよ。

ぶっちゃけ普通顔〜ブズが同じことを言っていたらこちらが憎悪を感じたかも知れない、当然女が悪い!と思っただろう。

しかし、美人発言には説得力が有り、本人の感じる人間価値がその通り高い。

クレーム処理のために容姿の良い人間を雇う企業は頭良い。

海外旅行メリットがわからない

海外旅行に行こうと、高校時代に仕方なく連んでいたブサイクな友人に言ってしまった。

高校内で、自分容姿が醜く趣味もまともに合う人間がいなくてこのブサイクな男と一緒にいた。

自分が進学したクソ大学内では、旅費が出せそうな人間がいなかった。

自分アニメ聖地に行きたくてスペインに行こうとか提案したら、ブサイクな友人は某戦車アニメが好きらしくイギリス戦車博物館にいきたいらしい。

仕方がないから、イギリスにも行こうと言った。

しかし、次第に旅行に行きたくなくなってきたのだ。

治安だとかで色々と面倒なのだ

そして、金がかかるのだ。

また、インターネット時代には高速な回線さえあれば家の中で無料風景美術作品は見ることができるのだ。

そもそも、旅費は自分の醜い容姿を何とかマシにするために整形代として貯めてきた金である

旅行に行けば全てなくなることはなくても、整形は遠のく。

友人は乗り気だから、どうやって旅行をなしにさせるかというのを考えなければいけない。

最低だろう。

しかし、自分は持病の薬の副作用やらで深いニキビ跡が大量にへばりついて脂ぎっている汚い肌やら醜い容姿が嫌なのだ

どす黒い汚い肌や酷いくせ毛、大きな顔はどうにもならないのかもしれない。

そう考えると、旅行に行ってもいいのかもしれないがどこまでも容姿だと感じるのだ。

美術品の投機価値

美術品の投機価値というのを、海外旅行に行くか整形をするかという選択と同時に考えていた。

コレクションをして、価値があがるのを待つという計画をやればいずれは恵みをもたらしてくれると。

現在フェミニスト表現規制に熱心であり右寄りなよくわからない人たちも規制したそうである

右も左も規制を好む人間で溢れている。

から規制されて世の中に葬り去られるものを予めに購入し、第三国倉庫に眠らせてコレクター価値が出てくるのを待つなどという計画を考えた。

ガンダムUCかいうのを知っている人間ならわかるが、ラプラスの箱みたくなってくれたら嬉しいなぁなどと夢すら描く。

いややはり、コレクター価値などというのは出てこないだろう。

ものの数が多すぎて、情報を小さく保管する時代コレクションは力を持たない。

一番の勝ち組というのは、見てくれがよくて感情で許される人間であるのだろうと思うと容姿が醜い自分はため息が出てくる。

海外旅行はなしにして、持病でできるかできないかすらわからない整形のほうがいいのだろう。

深いニキビ跡で覆われた汚い肌や、醜い容姿が良くなって欲しいのだ。

2016-09-23

男は友達だったとしても異性として意識するけど

女は第一印象として異性を感じなかったらずっと友達のままらしいので

いか第一印象重視かわかるわ

男よりずっと容姿がすべてだと思える

でも顔がね(笑)威力

何をしても、でも顔がね(笑)とか、顔がよければなー(笑)と言われて無力感に襲われる。

これらの言葉で今まで何兆人の人間の才能が日の目を見ることなく消えていったのだろう。

社会的損失額はいくらになるのだろう。容姿至上主義社会を見直すべきだ。頼むぜ地球人

わたしがもててどうすんだ読み始めた

やせて美人になった途端周りの男子の態度が豹変!でも私はお前らがホモホモしてる妄想するのが好きなのにいキ~ってマンガ

・・・

変身願望ってやつ?

それにしてもこんなあからさまな美醜をわかりやすすぎる容姿格差社会として軽く描いたマンガ面白いとか女は脳みそのネジはずれてんじゃねーのか

・・・と思ったけどよく考えたら男も俺TUEE系大好きでそれは現実自分にはゼッタいありえないことだし、夢見がちで妄想して楽しむのは別に男女かんけーねーなって思ってなんかむかつくけど許してやるわ

2016-09-22

ブスと不細工子供を産まないでほしい

子供のころ、ブスが容姿のことで虐められるのを見るたびに「ブスは可愛そうだな」と思った。

どんなに頭がよくても不細工だと「がり勉wきもっw」と女子から相手にされないのを見て、「不細工は損だな」と思った。

同時に、「自分の子供を不幸にしないためにブスとは結婚しないようにしよう」とも思った。




ブスや不細工を見るたびに不快気持ちになる。声を聴くたびに気分が悪くなり労働生産性が落ちる。

「こいつらの親は、よくこんなキモイ奴らを育てようと思えたよな。俺なら無理だわ」

こんなことをブスや不細工を見るたびに考えている。




ブスと不細工は、これ以上不幸になる人間を増やすのはやめろ。

ブスと不細工結婚は許してあげるけど、子供は産むなよな。社会迷惑だし、何より子供が可愛そうだ。

「顔立ちに関係なく男に逆らう女がブスと言われる」的な記事が人気を集めていたのを見て、あーだめだこりゃと思いましたね。

男だけでなく女も同性を容姿差別するし、顔が美人なら変な男からブス認定されてもまともな男からは好かれるでしょうに。

本当に『見た目もブス』な女性被害が不可視化される

死ぬ病気より死なない病気のほうが辛い

ザッカーバーグ現在存在する世界の全ての疫病撲滅に30億ドルを投ずると表明したようだ。

今世紀中に全ての病気治療、予防、コントロールすることが目標だという。

現代人の死因の多くを占める心臓病、がん、神経疾患、感染症などの研究を加速させるという。

これ自体は素晴らしいことだ。



しかし、上流階級育ちで健常者のザッカーバーグは気づいていない。

死ぬ病気は対して辛くないのだ。だってほっとけば死んで苦痛から解放されるのだから

死なない病気、例えばアトピー性皮膚炎。こっちのほうが数億倍辛い。

この病の中度~重度の患者は、常に痒みや痛みに襲われ日常生活が困難になる。

おまけに、皮膚の炎症により、肌が赤くなったり、乾燥したり、ぐちゃぐちゃ液が垂れ流しの醜い容姿になる。

この病気は不治の病であり、ほっといても死ねない病だ。死ぬには自殺しかない。

なのに国からは何の支援も得られない。健常者と同じ扱いをされる。

そして、健常者からアトピーは痒みを我慢できない甘えた精神のせいで完治しない病だと思われている。

健常者から無理解発言視線精神的に追い詰められ、二次被害である鬱や対人恐怖症を発症やすい。




以上のことから、より金をかけて研究すべきなのは死ぬ病気ではなく死なない病気だ。

そこんところを健常者の金持ち理解してくれるといいなと思ったニュースだった。

美とエロって表裏一体じゃね?

女性が美を志向していけばいくほどエロスが増していくように思える。

女性性的にまなざすなと言うけれど、ムリじゃね?女性が美を志向し続ける限り。

だって美とエロスは表裏一体。片方が存在すればもう片方が確実にそこに存在しているのだから

ちなみにこれは単純な容姿の美醜の話をしているのではない。

聲の形』は、現状の男女の容姿に対する要求度の違いをそのまま反映したあのルックス格差だけでうへぇとなるんですわ

ブサイクはなぜ中身を見てくれと言うのか

大抵ブスやブサイク性格が悪い

中身を見ても容姿が良い人間より劣っている

恋愛お金で買えない

どんなに努力しても容姿が悪いと恋愛はできない。

第一印象が最悪なアトピーゾンビ恋愛対象にはならない。

恋愛土俵にすら上がれない。お金いくら払てtも恋愛はできない。恋愛のない人生なんてコーラのないコカ・コーラのようなものだ。

学生恋愛なんてできないし、人生が味気ないものになる。最悪だ。

学生生活を謳歌できない人生は負け。まけぐみあとぴーとして醜い容姿を現世にさらして死んでいくのだろう。

学生恋愛ができないと生まれてきた意味がない。学生恋愛は何百億だしてもかえない。

容姿がよければアトピーゾンビじゃなければ楽しい人生だった。最悪だ。

http://anond.hatelabo.jp/20160922062756

金持ちぶさいくと貧乏容姿優れの子金持ちぶさいく or 金持ち容姿優れ

から金持ちぶさいくは一定数産まれており、増田の考える限りではない。

また、子の代は一定数怠けるから

金持ちぶさいく→貧乏ぶさいく

金持ち容姿優れ→貧乏容姿優れ

に成長して全パターンありうる。

アトピーゾンビ二号が虐めで不登校になった

中学の時、アトピーゾンビと同じく、アトピーゾンビウイルス感染してる奴とクラスが一緒になった。

アトピーゾンビよりも症状がひどかった。

彼は顔と首の肌が赤く、カサカサと乾燥していた。首や体を掻く様は見てるだけで不快指数が高くなった。

おまけに重度のコミュ障で、声が小さく、挙動がキョドッテいて気持ち悪かった。

「こりゃ虐められるな」と思った。

クラスメイトの話によると、もともと明るい奴だったが、小学生の時にアトピーゾンビウイルス感染して容姿が醜くなって虐められるようになり精神おかしくなったようだ。

彼と話したことはないし、どんな人間なのかもよくわからないが、観察した限りでは悪い奴じゃなさそうだった。

から僕は、彼を心の中でアトピーゾンビ二号と呼ぶことにした。




彼はアトピーゾンビと共にスクールカーストの最底辺にいた。

いつも無気力でだるそうな目をしていた。自分のしょうもない人生に嫌気がさしていたのだろう。

悲しいことに顔面偏差値は高かった。だから余計辛かったのではないだろうか。

アトピーゾンビ不細工なので諦観できているが、顔面偏差値の高いゾンビは辛いだろうな。

これさえなければ人生楽しいのにといつも絶望していたのだろう。




クラスほとんどが虐めに加担していた。無関心だったのはアトピーゾンビを入れて三人だけだった。

小学校が同じだった奴が中心となって虐めていた。手慣れていたので、おそらく小学生の時にも虐めていたのだろう。

虐めは精神的なものだった。肌がキモイ風呂入ってんの?、ゾンビw、治るようにちゃんと努力しろよw、お前のまねw(肌を掻く真似をしながら)、無視などだ。

もちろんゾンビ二号を蹴ったり、ボールを投げつけたり、腕パンっていう遊びに強制参加させたりという肉体的ないじめもあった。

容姿に優れていて運動勉強もできて教師の評判もいい奴が「お!こいつ虐めてんの!?俺も混ぜて!」と言って楽しそうに一緒に虐めてた。

人生は生まれで決まるんだなと思った。




そんなこんなで数か月たっぷりクラスメイトに虐められたゾンビ二号。

彼が初めて学校を休んだ時、クラスがざわざわしていた。

教師教室にいないときクラスメイトの一人が「やったーwww」と両手を挙げて喜んだ。

それを見たクラスメイトがつられるように、

「ざまあみろw」

「もう学校こないでほしいww」

あいつがいない教室最高w」

キモイから虐められて当然だよね!」

ちょっとからかっただけで不登校とかww」

自殺すれば社会がきれいになるねw」

自殺してくんないかなーw」

「また学校来たら虐めようぜw」

いいねーw」

「虐められたくないなら努力しろって思う」

「ねー!不潔な自分が悪いのにね」

こんな感じのことをクラスメイトのほぼ全員が言いまくっていた。

教室が悪意に満ちた笑い声に満ちていた。

クラスメイト達の満足げで醜悪な表情をみて人間は醜いな。と思った。

同時に、次は自分が虐められる番なんじゃないかと恐怖と不安でドキドキビクビクして死にそうだった。

幸いにも虐められることはなかった。虐められなかった理由は今でも不明だ。






本当のことを言うと虐められなかった理由はなんとなくわかる。

アトピーゾンビいじめに加担していたからだ。

家柄がよくて容姿に優れた恋愛勝ち組クラスメイトに、「お前もやれよw」とボールゾンビ二号に当てるゲームに参加させられた。

日々のアトピーゾンビウイルスストレスを晴らすかのように思いっきりぶつけた。

「おぉー!いいねーw」とクラスメイトは喜んでいた。

ゾンビ二号は少し泣いていた気がする。

同じスクールカースト底辺人間に虐められるのがつらかったのか、同じウイルス感染している人間なのに自分は虐められてあいつはされない理不尽だ、とでも思ったのだろうか。



その後、アトピーゾンビアトピーゾンビウイルスの痒みと痛み、受験期の激しい虐めが原因の鬱と対人恐怖と学習性無力感で見事受験に失敗。

関東ごみ高校という五流高校入学することになった。

アトピーゾンビ二号が今何をしてるかは分からない。人生絶望して、もしかしたら自殺たかもしれない。まぁ生きているより、そっちのほうが幸せだよな。




どんなに善良な人間でもアトピーゾンビウイルス感染しているというだけで周囲から理不尽仕打ちを受ける。

まぁ、惑星地球は健常者専用の娯楽施設だから、非健常者が排除されるのは当然だよね。終わり。

社会に出たら容姿関係ないとかいうけど

それまでにモテることが大事なんだろ?学生恋愛社会に出たら楽しめない。

容姿がよくないと青春を楽しめない。

アトピーゾンビウイルスのせいで人生で最も楽しいと言われている社会人になるまでの時間苦痛しかない。かゆいし痛いし容姿はきもくなるし、おまけに不細工だし。

容姿がいいということは人生を楽しむための必須スキルだ。

おまけに虐待いじめの暗い記憶しか学生生活の思い出がない。最悪だ。fdjさ㎏じゃdsf;lkgjdさ:@pgvbかjdsfン「:p語気seadjngmp;fvodskalhnfg;sawdolkfjs;dalfkvjwadrs@ogbiwrhjnsd@BOL+kjewrfn;yghpoiewardhjfgv@sadpifgads¥fsdfvdshgpouewarhfsdfvasdhuzakennasine

容姿がよければ虐められなかった



アトピーゾンビウイルスの醜い肌のせいで十数年虐められた。

容姿がよければ虐められることな楽しい学生生活を謳歌できただろう。

まれた健常者は容姿関係ないとか言ってお茶を濁そうとするけど、容姿関係ないならなんでアトピーゾンビウイルスのことで陰口や悪口をたたかれるんだろう。

他人からもそういうことをやられる。生きるのが嫌になる。自分が嫌いになり自己肯定間が下がる。どんなに頑張っても健常者になれないという事実を前に無気力になる。

容姿がよければなんでもうまくいって今頃総資産三千億はあったのに。才能を伸ばす時間アトピーゾンビウイルス邪魔して効率悪くなる。最悪である

容姿差別さらに拡大していく時代突入するだろう

金持ち男は金の力で美人結婚し、容姿の優れた子供を産む。

容姿の優れた子供容姿が優れているので容姿の優れた女と結婚し、容姿に優れた子供を産む。

このように優れた容姿連鎖が起こる。



これからさら格差が拡大するというのは誰もが知っている事実だ。

それはつまりまれステータスが、貧乏家庭+ぶすぶさいく、金持ち家庭+いけめんびじん

のどちらかになるということだ。

「こいつは不細工から貧乏家庭だな。近づかないようにしておこう」

「この人はブスだから貧乏育ちだな。集られないように近づかないようにしよう」

「やーいw不細工wお前不細工から貧乏育ちだろw貧乏が移るから近づくなよw」

「きみ不細工だね。うちの会社貧乏育ちを雇ってないんだ。貧乏育ちは素行悪いからね」

不細工の人は貧乏育ちで人格問題があるから付き合っちゃダメって親に言われてるの。ごめんね」




こんな感じで容姿で生まれ判断できるようにできるようになった社会というのは容姿に優れない人間にとっては地獄だ。

しかし、社会は確実にそういう方向に流れている。

そして容姿に優れていて家が金持ちの生まれながらの勝ち組負け組人生をあざ笑い嘲笑馬鹿にし優越感に浸るのだ。最悪な社会がもうそこまで迫っている。

心の準備はできましたか