「容姿」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 容姿とは

2017-03-30

今思えば親切だった人々

それは学生時代サークルの(特に同期の)連中である音楽系だったので、練習はもちろん、演奏会やそれ以外の遊びのときも一緒に過ごすことが多かった。中高生とか大学生男子というのは一番女子容姿というものに対して残酷なお年頃であり、可愛い子と自分のように地味なタイプでは天地のように扱いが違ってイヤな思いもしたけれど、大人になって分かったのは、大人世界でもそういう容姿差別はなくなるわけではなく、ただ、世間のかなりの人がさほど美しくない人にも表面上普通に接する技を身に付けているというのが結論だった。

学生時代の友人たちは思ったことを正直に口や態度に出した。私はいわゆる空気読めないタイプであり、自己中な行動や言動をしてしまいがちなところがあった(…というか今もそれは完治していないと思う)けど、彼らはそれに対して敏感に反応した。あと、「歩き方が変」とか「声が大きい」とかそういう言われたくないことも容赦なしに指摘した。今思い出すと「私は何てことをして(あるいは言って)しまったんだろう」と思うことは数限りないけれど、彼らがそのとき露骨にイヤそうな態度を示してくれたおかげで、自分の行動が世の中の基準に合っていないことに気付いたのだ。

社会人になると、20代ぐらいのうちに厳しい上司や先輩につかない限り、いろいろなことを指摘してもらえなくなる。自分非常識な行動や言動をしたときに「それはダメだ」と言ってもらえたらありがたいのだということに気付いた。大人になってから知り合った人って、「あの人変」とか「あの行動はおかしい」となるとどこがおかしくてダメなのか言ってくれることな自分から離れてゆこうとする。私としては多少欠点を指摘されてもいいから、話し相手になったり一緒に遊びに行ったりしてくれる方がありがたいんだけど、向こうはそんな手間をかける気がない。ましてやお局さまと言われても仕方のない年頃になると、後輩などは遠慮して余計言ってくれなくなる。

ただでさえ空気読めないタイプなんだから自分言動や行動におかしいところがあれば指摘してほしいのに「自分で察しろ」と離れていかれるのはキツすぎる。自分で察することができる人間空気が読めるから察せるのだ。学生時代の友人はその点、容赦なく欠点を指摘する代わりにだいたい世間ではこういう考え方やもの見方普通なのだということを示してくれた。最近は何か大きなイベントでもないと集まる機会もないけれど、職場の同期よりも学生時代の仲間の方が懐かしい。

使用済下着の売り買いを自由に出来たらみんなが幸せになる

高校生ときに20代のお姉さんに下着を売ってもらった。

1枚1万円で2回、その場で脱いだものを売ってもらった。

バイト先の知り合いだった。




お姉さんの下着1枚1万円は学生バイト代2日分ほどだったが

その価値は十分すぎるぐらいほどあった。

実際の効用は5万円分ぐらいはあったと思う。

とてもいい取引だったわけだ。

なんとなくフェードアウトして3回目がなかったのが当時は大変残念だったが

そんな予感もあったのでわりとさっぱりあきらめた。




一方、この取引はお姉さん側から見ると手放しにお得ではなかったと思う。

たった2万円で変なトラブルに巻き込まれリスクがあるからだ。

僕は仁義分別もあるカスタマーだったので誰にも口外しなかったし

顔をあわせてもおくびにも出さずに接するけじめがあったので

お姉さんに迷惑掛けなかったと言いきれるが、

当時のお姉さん側からはそれは確信もってわからないことだろう。




お姉さん側のリスクは結局、

性にかかわることの売り買いをインモラル視する社会によって大部分が生じている。

もしも使用済み下着の取引がまっとうな商取引として誰に恥じることもなく行えて、

取引者双方が法によって保護される社会だったならばどうなるだろう?




すごい市場が生じる。




http://cyanmeme.hatenablog.com/entry/%E3%83%91%E3%83%B3%E3%83%84%E3%82%92%E7%9B%97%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%9F/

この話だが、

もし僕がこの書き手の近隣に住んでいて

よほど書き手容姿タイプから外れてるのでない限り、

使い古しの下着を1枚1万円で数枚売ってくれるなら喜んで買う。

盗んだ不届き者も(財力もよるが)たぶん喜んで買ったと思う。

盗んだのは、盗む以外ではどうしても手に入らなかったからではないか




使用済み下着販売売春と違い、取引それ自体女性側の負担は小さい。

パンツ売ってるとかばれたら間違いなく周囲から白眼視される、そのリスクこそがコストの大部分だろう。

そういう性売買に対する不当な蔑視さえなくなれば、みんなが幸せになれるのに。

身体売るのに比べて楽で、ちょっとした収入簡単に稼げる。




そうなったら価格暴落する?

個人的にはそうでもないと思う。

現在犯罪以外で使用済み下着を得ようとしたらほぼネット取引しかない。

ネット取引相手のことが確かめられず、実際怪しいニセモノ業者跋扈する市場だ。

ニセモノを売る人間にとってはぼろ儲けで、本物を売る女性にとっては不当に抑えられた価格釣りあっている。




性売買の白眼視がなくなり売り手が確かになったら

価格は跳ね上がるだろう。

売り手が増える事による価格の下落と相殺しても、上がるぐらいだと思う。

恋愛経験値不足

中学高校田舎公立で過ごしてきた。昔から勉強はできたが、運動が苦手で異性には好意を寄せられなかった。

中学の頃はただ好意を寄せられないだけだったが、高校では担任教師が昔から体育会系で、運動ができない僕は格好のおもちゃだった。学内テスト模試の結果が返ってくるたびにこの教師クラスメイトの前で、僕に向かって「勉強しかできないやつはつまらない、もっと運動しろ」と言い、しまいには女子クラスメイト複数に「勉強しかできないこんな男嫌だろ?w」と投げかけ、僕をクラスの笑いものにしていた。

こんな底辺人間と関わりたくないと一念発起し、更に勉強を頑張ることで東大に入ることができた。しかし、この高校の頃の出来事が軽いトラウマになっているのか、女子と話すときに「どうせこいつも内心では僕のことを馬鹿にしているんだろうな、気持ち悪く感じているんだろな、見下されているんだろうな」という考えが離れず、どうしても距離をおいた付き合いしかできないでいた。この考えが間違っていることはわかっているのだが、サークルなどに入っておらず、触れ合う女子東大女子に限られる場合、ある程度当てはまってしまう。彼女らは容姿いいわけでも勉強が平均よりできるわけでもないのだが、プライドが高く、そして東大という女子率の低い環境にいるため、リア充的な東大男子にちやほやされているからだ。

話がそれたが、要するに女子に対する嫌なイメージが払拭できないでいたのだ。

この状態のまま2年を過ごしたが、ここで転機が訪れた。簡単な話、友人にピンサロに連れて行かれたのだ。天国だった。かわいい女の子が僕のことを一人の男として(客としてだが)見てくれ、しか性的好意を許すような関係になれるのだ。女の子に認めてもらえるということがとても嬉しかった。ピンサロに通うことで女子への嫌なイメージが薄れ、なんだか彼女が欲しくなってしまった。

今年から大学三年、どうすれば彼女を作れるのだろうか?知恵をお借りしたい。

同じ大学女子は嫌で、他大のウェイウェイしたインカレサークル自分には空気が合わないことがわかりきっているのでどうすればいいかまったくわからない。

もう手遅れなのだろうか?

現代アートって知的アピールをするものになっている気がする

未だに胃がひどく痛む。胃腸炎大学単位を落とさせようとしている。

元はと言えば、イギリスに豚みたいな顔をしたネトウヨイギリスに行ったことである

自分ロンドンでの1日を吐き気我慢しながら、テートモダンかい現代美術館で過ごした。

見応えがあったといえばあった気がする。

しかし、ラウシェンバーグやらは胃の痛みで上書きされてしまっているようだ。

結局、日本人女子大学生のグループが造形を見て「意識たかそうなのが好みそう」とか言っているのが記憶ほとんどだ。

ポロックモンドリアンなんかより、日本人の言ってしまえばクソな言葉記憶に残ったのか。

一つは、日本人女子大生の高度な被服や化粧のテクニックが異国の地で浮き上がり一種コンセプチュアルアートになったのかもしれない。

現代美術というものは、別に好きな奴が好きと言ってりゃいいものだ。

しかし、何というか知的アピール材料となっているのではないか

現代美術に高額な値札が貼られる時代だ。

そんな中で、「バカ」作品文脈理解できないなかで「自分」が理解出来ると差別化しようとする人間が出てきてもおかしくない。

ヒトラー革新的な絵を嫌ったのを基にして、革新的ものが好きだとアピールしていることが一つの「分かっている」になるのではないか

まぁ、別に好きな奴が見ればいい。

ご注文はうさぎですか?」が好きならそれでいいし、嫌いでも何も悪くないのと同じだ。

それだけのことである

ただ、自分女子大生言葉に対してもう一つ思ったことがある。

彼女言葉や行動、姿が全てなのかもしれないということだ。

皆で馴れ合い容姿を磨いて、楽しく過ごすべきなのだ

自分だってなんだかんだわからないのだ。高尚なものなんか理解できない。

自分は俗な人間だ。

容姿がよくなって楽しく過ごしたいだけなのかもしれないと胃を抱えて思う。

腎臓の持病で現状できそうにない美容整形やらに期待せざるえない。

ひどく深いにきび跡やらが大量にある大きな顔を見ていると胃痛がひどくなる。

そして、美容整形といえば現代美術ではオルランかいう人がいたのを思い出す。

2017-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20170329191330

一応あることはあるんだ、ありがとう

恋人作ってまでセックスしたくないし作れる容姿でもないから、もっぱらオナニーで済ませてるしヤリチンヤリマンではないよw

2017-03-28

http://anond.hatelabo.jp/20170328191136

それはまぁそうだ。

でもまぁセックスできないことと、顔が不愉快なとこ以外は別に問題ないならいいんじゃね?人格大事だし、容姿はそのうちじじいになるし

何で男の人が美人は虐められやすいと勘違いしているのか解った

男の人は美人嫉妬されて虐められるとよく勘違いしている。

ずっと不思議だった、人付き合いにおいてコミュ力と綺麗な容姿は強い武器だ、男もスクールカースト上位に入っている美人達を見てきたはずだ。

男も同じように容姿がいい男は人と付き合う上で有利なはずなのに何故女だけ不利に働くと思うのか。

ついでに美人は大概痩せたり髪型にかまったり服を研究したり化粧をする努力の上にいるので、キモオタのような弱者寄りがそこまで多くない。

そりゃ容姿に恵まれているがコミュ力が無くて虐められる美人もたまには居るかも知れないが、そういう人はブスでも虐められているだろう。

その謎がやっと解った。

今日私は池の鯉に餌をあげていた。

黒い鯉が気持ち悪いほど沢山やってきて口をバクバクさせている中に一匹だけ真っ白な鯉がいた。

私は白い鯉に餌をやろうと狙って撒いた。

白い鯉は他の鯉にこづかれ割り込まれいかさられもみくちゃにされ、なかなか食べられなかった。

やっぱり一匹だけ真っ白だと虐められるのかなぁと思った。

しかしよく見ると他の鯉達も奪い合いで似たような被害あいながら食べようとしていた、黒い鯉に注目してなかったから気がつかなかった。

考えてみたら白い鯉目掛けて餌を投げていたので白い鯉がよく被害にあってるように見えるのも当たり前だった。

美人が虐められていると勘違いするのも、男が美人だけに注目して味方目線になり被害にあうのを見ると美人からと考えてしまうからなのだろうなぁとストンと納得いった。

ついでに唇が変な形に腫れた目立って醜い鯉が居たが、一瞬視界に入って嫌な気分になっただけで、この鯉には全く注目していなかった。

から男には醜い女が虐められやすいという現実は目に入らないんだろうなと思った。

美少女なのに処女というキャラが許せなかった

アイドルアニメキャラ性格良すぎる

(http://anond.hatelabo.jp/20170324153831)

という増田を見て


あーなんかわかるなーと思ってしまった

美少女動物園的なアニメには

美少女なのに処女」というキャラがたくさんいる

明確に処女という描写はなくとも

「男慣れしていない」ような描写

「今まで異性との肉体関係は愚か交際経験すらない」という絶世の美少女がたくさんいる


俺はそんなキャラにどうしても納得できなかった

世の中の男どもは皆ヤることばかり考えてるし

女どもはいかにチヤホヤされるかばかりを考えている


そんな中いい年した絶世の美少女処女(男慣れしていない)なんてことがあるだろうか

多少の性格問題なんてたいていの男からすれば「やってから考える」程度の問題しかない

こんな美少女男性経験がないなんて

常に「私はエイズです」と看板持ち歩いてるレベルじゃないとありえない(それでも美少女ならセックス相手には困らないかもしれない)


例えば戦場20年生まれ育ったにも関わらず人を殺したとも殺されかけたこともなければ

怪我ひとつしたことなく、死体も見たことがない

というキャラがいたら

「いやいや、んな都合のいいことあるわけねーだろ」

と思うかと思う

そんな感じだ


俺は美少女アニメを愛好するキモオタでありながら

美少女たちが処女という現実味のなさからくる不気味さに耐えれないという矛盾を抱えていた


これはおそらく俺の美少女に対する想いが強すぎたせいだろう

美少女への想いの強さの余り

架空美少女に「現実味」や「人間味」を求めてしまったのだ



逆にオタクとして第一線を退き

アニメ美少女たちを「工業製品」的な目で見れるようになった今では

こんな葛藤は感じなくなった(まったくゼロになったわけじゃないが)


アイドルアニメ美少女性格に対する違和感

美少女に対する思い入れが強すぎて生じたものじゃないのだろうかと思う




余談だが

そんな当時の俺が好きだったキャラ

「そのキャラの可愛さが容姿に依らないキャラクター」だ

このキャラクターがすげえブスでも変わらず可愛く思えるだろうなあというキャラを好んだ


ジャンルとしては「百合」が大好きだった

それも美少女同士がキャッキャするより

同性愛者ならではのドロドロした部分が見えるもの特に好んだ

俺にとって「百合」というジャンル

美少女なのに処女」という矛盾に対する

同性愛者だから」という極めてシンプルかつ納得の行くアンサーだったのだ

2017-03-27

夢想している

いい年した女です。ブスだしデブだし仕事は嫌いだし出来ないよ。

彼氏(?)と会うのが嫌で仕方なくて困っている。

正直言ってスペック的にもアレだし言葉や行動の端々に配慮が無くてうんざり

更に厄介なのは、そんな相手しか付き合えないという事が自分に対して突き付けられた成績表のように感じられてしまうという事。

もっと努力してて有能で容姿が良ければもっと素敵な相手と付き合えただろうなと夢想している。

仕方なく会った時には悪者になりたくないから愛想よく接するけれど、すごく疲れる。

早く別の人と仲良くなってどこかに行ってほしい。

http://anond.hatelabo.jp/20170327094833

ただの非モテに対する自虐風自慢みたいな人もいると思うけど

好意的解釈すると女の場合

「男に一切相手にされない=容姿人間性モンスター級のおかしい人」みたいに思われちゃうから

そこまでヤバい人間ではないということが言いたくて書いてしまうということもあると思う

実際はそんなのただの気にしすぎだと思うんだけどね

http://anond.hatelabo.jp/20170327094525

自分は昔から容姿にこだわりないから大体なんでもいいんだけど

残念ながら性格的に無理という人が多い

2017-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20170325141049

俺は、自身キモくて金のないおっさんになる可能性が充分にあるので、そういう人でも生きていける社会になったらいいなと思う。

ただ、そういう人たちに対して何か言ってあげられることがあるかと考えたとき、何も思い浮かばないんだよね。



「まずは家賃を下げろ、金が全部尽きる前に引っ越しを考えろ」「パソコンは今数万円で買える」「スマホは月額2千円で持てる」「コンビニ飯より食事宅配の方が結局は安上がりだ」「ぶっちゃけPCさえあればなんとでもなる」

ホームレスになりそうなら最後資金で凍死しない南へ移動しろ」「段ボールと空き缶拾いは競争率がめちゃ激しいか作戦をちゃんと立てろ」「きもい?どうせ俺は人と会わないか大丈夫

とか、自身が落ちに落ちたとき用の想定とかを考えることはあるけど、これも結局「今までパソコン自由に使ってネット情報を集めてくることができる生活だったから」という情報強者立場から言える。この助言はずーっとずっとお金がなくパソコンなんて自由に使えない人が採用できる案ではない。



そのような「特に特技はない」というか「本当に何もない」人でも生きていけるように「セーフティーネット」というものを整備してほしいと思ってる。生活保護だとなんやかんや審査が通らないので「ベーシックインカム」がいいなと思う。

ハテナ民はセーフティーネットベーシックインカムに協力的だろ。それはキモイおっさんにも手を差し伸べてると言えるんじゃないか




とここまで書いてみたけど、あらためて「当事者意識をどこまで持てるか」というのも対応に差が出る一因だろうな。

たとえば「差別」について。差別ってのは当人にはどうしようもない事柄理由迫害を受ける。出身地とか国籍とか性別とか。そういう「本人の能力に何の問題もなかろうが、迫害理由はなんとでも、後から付けられる」となると、自分もいつだってその当事者になる可能性が出てくる。

他方「キモくて金のないおっさん」であれば「俺はさすがにキモくて金のないおっさんにはならないし…」という希望的観測を持てる。「キモいのはおっさんが清潔にしないからだ」とか「金がないのはおっさんギャンブルなんてするからだ」とか「それは自分努力でなんとかできただろう。当人にはどうしようもないことではなかったはずだ」なんて理屈を付けることができる。

でも人間何が起こるか分からんよな。急に借金が降ってくるかもしれないし、ストレスで気が変になることもあるだろう。なによりキモイおっさん底辺の人たちだって望んでそうなったわけではない。子供のころから容姿キモイと言われ続けていれば性格にも影響して清潔にしようと思う気すら起こらなくなるかもしれない。http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20170325141715 にも書かれてるが

倫理道徳といった概念を身につける以前に生きていくだけで精一杯

という環境だったんだから




キモイおっさん」の話から爆サイを見るような層」の話にずれてきてしまって悪いが、もう少し続ける。

色々なことを頭に入れてもなお「あまりあっちの世界については考えたくないなぁ」と思う理由の一つは「自身があちらの世界の人から過去迫害を受けたことがある」からのような気がする。

彼ら弱者は驚くほど弱者に対して冷酷でもあります

とも書かれている通り、ヤンキー、ウェーイ系、いろいろな輩(ヤカラ)は自分より弱い相手攻撃する。いじめられた側は「別に相手謝罪してほしいとかじゃなくて、二度と目の前に出てきてほしくない。二度と考えたくない」と思う傾向がある。キモイおっさんから痴漢された女性おっさんの生い立ちなんて知りたくもないだろう。

では、そういう弱者から暴力脅迫を受けた私はどうなのか?寛容でない?恨んでますよ。でも、考え方の理解はできた。救済する団体現場も知ってるし、辟易とさせられることも多かった。何か違うアプローチ必要

こういう意見が出るのも頷ける。でもこの人も言っている通り、理解を拒んでいるわけではなくそ努力をしようとする人は少なくないと思う。

アメリカ大統領選挙からこちら「倫理的に正しいとされる物事が必ずしも選ばれるわけではない(正しくないと思う人たちを無視していては自分の思う正しい世界は来ない)」と分かってきたし、今回の爆サイみたいにまた知らないことを誰かに教えてもらって学べばいいんだよ。



それにしてもやっぱり「衣食足りて礼節を知る」だよなと思う。イジメ虐待ヤンキー風俗も「そこでしか生きていけないから」という面が大きいんじゃないだろうか。ベーシックインカムがあれば、親から風俗の元締めから暴走族から抜けてどこへでも行けて助かる人が多いと思うけどなぁ。現状みたいに本人分を搾取者が奪っていきそうだけど。何かいアプローチいかなぁ。

2017-03-24

http://anond.hatelabo.jp/20170324153831

内心では自分が一番かわいい、一番チヤホヤされるべきだと思っている、麻友。心では不細工を見下している。

チヤホヤされることに憧れながらも、自分容姿に不満を感じ整形を繰り返す、友美。メンヘラでたまにODトリップする。

芸能界イケメンに憧れてアイドルになった真正イケメン好き、知美。裏ではホスト狂い。

チヤホヤされて育ってきた、周りから好かれる事何かしてもらう事を当たり前だと思っている、晴香。財布用のファンを抱えている。

アイドルお金のため、いかマネタイズするかを常に考えている、みなみ。将来は芸能事務所を立ち上げることを考えている。

優越感のためにアイドルをしている、承認欲求の塊、莉乃。常にSNSを観察していて、ご飯の時も携帯電話を離さない。



こういうアイドルアニメなら確かに見たいかも。


全員AKBに当てはまる人がいるような…

性別より見た目が大事なのか

女性向けの男の娘ヒーロー男性向けの男装の麗人ヒロインより

女性向けの男装の麗人ヒーロー男性向けの男の娘ヒロインの方が多い気がする

ついてる性器より容姿がどちらかの方が重要視されている?

女性に対する容姿悪口を止めてほしいという理屈

「『ブス』という言葉は傷つけるだけで誰も得しない」ってそりゃそうかも知れないが。あらゆる侮蔑語はそういう物なのだからバカ』でも『ブ男』でも『不細工』でも『いなかっぺ』でも『オカマ野郎』でも何でもいいんだけど、全部傷つけるだけで誰も得しない言葉な訳で、女性に対する侮蔑語だけを特に止めて欲しいという願いに正当性はあるんだろうか?

そりゃ、その言葉に傷ついて一生心に傷を負う人もいるだろうけど、他の侮蔑語は全部そうだから特に『ブス』だけ取り出して女性に対する容姿悪口だけを止めて欲しいっていう事があんまり理解出来ない。「女性特に傷つくから・・・」みたいのって、本当かよ?と思う。単に男が傷ついていると外に言い難いだけじゃないかと。男は強い立場なんだから我慢しろみたいな社会的圧力が強いだけで。

個人的には、どれも他人になるべく使わないようにしてはいるんだよ。いるけどさ…って話として。

侮蔑語は一切止めてくれ!なら、主張としては解る。でも、同意は出来ないけど。表現がかなり制限されるからね。

アイドルアニメアイドル性格がよすぎてつまらない

みんな性格がよく、「夢」「大切な仲間」ばっかり。

アイドルやりに来るような奴があんなにワンフォーオール精神キラキラなわけない。

もっと野望とか欲望とか傲慢とか不安とか色々あるだろうに。




これは、単に安易な欝展開とかハード展開をやれという意味ではない。(岡田〇〇は最低だ。)

そうではなく、女の子1人1人にもう少しだけリアル人格を見たい。

自分容姿と魅力に賭けようと決断するような人間自意識はどのようなもの

製作者は真剣想像検討して欲しい。




単にえぐくするのではなく

エンタメ性を無視して現実に近づけるべきでもなく

もう少しだけリアルっぽさのさじ加減を増やして欲しい

と言うだけだ。

女は男の内面を見ないという男

女は男の内面を見ずに性格悪いイケメンとだけ付き合うんだよなーとぼやく男を見る度に不思議になる。

君の内面腐ってんのに何で見てもらいたいの?

あと自分イケメンと付き合う可愛い子を求めているくせに、「女はー女はー」と何で女だけが容姿の良い恋人を求めて男は女の容姿にこだわらずに内面を見るような物言いをしているのかと。

女性生き方

恋愛至上主義が何をもたらすかを分析するのに十分な結果が集まりだした近年、

ようやく最適な女性生き方が見えてきたのではないか

 

容姿だけで重宝されるレベル女性若い段階で容姿を磨き、とにかく結婚を求めるのが良いだろう。

正味な話、大学無意味雑学を身につけるより、ひいては就職活動をするよりも優先して婚活するべきだ。

大学生のうちに結婚なんてのも悪くない。

極端な話、受験勉強をしているくらいなら結婚相手を探したほうがいい。

とにかくハイスペック男性結婚し、出産をすれば、その瞬間女性としてのプレッシャーから解放される。

早めに解放されれば、残りの人生は好きなことに取り組むことができる。

 

逆に容姿に恵まれない女性は、とにかく勉強をし、学び、いろいろな経験をするべきだろう。

美人でなければいけない場所に足を運んでみたり、底辺労働をしてみたり、様々な人間を見るべきだ。

見識を広げれば、学問だけでない部分の知性も養われる。

知性があれば、内面を見る男性とも成就やすくなるし、重ねてきた経験から得た勇気を使い

男性アプローチすることもできるはずだ。

 

おや、これは結婚幸せの前提なのでは、と思われるかもしれない。

残念ながら、現代文化という場で育った女性の大多数が結婚出産という呪いからは逃れられない。

その呪いから解放されるには、それを達成するしかないのだ。

一生使わない江戸時代将軍名前を覚えるよりも、とにかく呪いから解放されることのほうがQOLを上げることができるはずだ。

しろ勉強なんてもの結婚してからでもできるのだから

2017-03-22

彼女は上手くやっていけるのだろう

イギリスから旅行に帰ってきて、1ヶ月が経つが未だに痛い。

こんなのなら、行かない方が良かったとすら思う。

胃粘液を修復させるとか、胃を麻酔する薬などを飲んで大学の授業が始まるまでに治るのを信じている。

豚みたいな顔したネトウヨと旅をしたのだけど、口論が多かった。

彼はネトウヨバカにしながら実際は自民党を支持している輩である

教会の前で共謀罪やら沖縄の話で揉めるのだが、どこまでも自分否定するような輩を支持する豚としか思えなかった。

彼にとって幼稚園の話はどうでもいいらしい。

結局、旅行に帰ってきてから旅費の精算以外で連絡はしていないし、2度としたくない。

胃が痛い中、ニュースを見ると非常に自分の将来に不安を覚えてしまう。

からさまに国民権利を狭めようとする輩がやりたい放題やっているのだ。

恐ろしいのは、そんな奴らをイギリスでも決して食事量が減らない豚みたいな顔した彼と同じように支持している奴らが沢山いることだろう。

正直、自分はこんな奴らに付き合わされたくないのだが止まらない。

慶應義塾大学に受かった顔の良いマナカちゃんは、どんなに政治参加しようがそうでなかろうが上手くやるのだろう。

彼女は白く、大きな尻で日本戦前回帰しようが海外やらで楽しく生きるのだろう。

今頃しゃぶっている。

自分容姿が醜く、頭も良くない。

から肉屋を支持する豚イギリスに行って胃を痛めた。

色々と胃が痛くなる。

意外と

結婚するのに容姿性格収入などいわゆるスペックって関係ないなと周りをみて思う。

中高と陰キャラだったようなオタク君やブス子ちゃんが20代前半で結婚してるし、イジメ常習犯DQNも早婚(こっちは離婚も早いけど)

残ってるのは意外と容姿性格普通仕事普通って奴

都会に出ていったやつも既婚率低い できるやつもできないやつも

ネットを見てると結婚できる=容姿性格に難がない 結婚できない=難がある

となりがちだけど、実際は結婚したいと思っているかそうでないか それが一番重要な気がする

おばさん呼ばわりされて子供を殴った女ですらあの見た目性格結婚してたらしいし

プロブロガーに産まれたことを呪う

大学には現役で入ったが、第一志望の大学ではなかった。

これがよくなかった。



もともとは地頭だけは良いほうで勉強しなくても大学はいれるものだと思いこんでいた。

気がついたら、どこも入れる大学が無いことに気が付き、高3の夏から勉強をして地方では

そこそこ有名な大学へ入った。

(とはい地元国立の滑り止めだ。数学はやらなかったので、国立はあきらめた)



勉強したくもない経済学を学びに4年間も大学へ行った。

彼女は欲しかったが、持てなかった。これも生まれつき容姿が悪いせいだ。



そのことで自分に自信がもてず、就職活動は40社ほど全滅だった。

残された道はプロブロガーしかなかった。



そこで有名ブロガーサロンへ入ってみた。

プロブロガーになるには、顔出しすることがポイントらしい。

キモメンの顔をさらしても仕方がないと思ったが、

さらさないと生きていけないと言われたので、顔も実名も出した。

プロブロガー誕生である



しかし、これが失敗だった。

中途半端大学就職もろくにできないキモメンわたしですよ!

誰がこんな化物のブログを読みたいだろうか。



みなさんはリアルに後ろ指をさされた経験はお有りだろうか。

わたしは、どこにいっても、あいつがプロブロガーだよ。あははは。と笑われている。

こないだは、小学生散歩していた犬にまで笑われた。



こういうことを書くと大脳が壊れた哀れな末路とかすぐに言う愚かな人がここには入るが、

リアルに笑われた経験が無いからそう思い込むのだろう、ある意味幸せ人生だと思う。



とにもかくにもこうしてプロブロガー誕生した。

次のプロットサロンを開設することらしい。

から笑われつコツみたいものなら共有できるかもしれないと、犬の飼い主が言っていた。

http://anond.hatelabo.jp/20170322094720

いないよ。

口では金が大事と言う女も、ブスと結婚するのはやっぱ無理ってなる。

結局は人格容姿プラスαで金、っていうごく当たり前の判断になる。

2017-03-21

ちょっとした事

なんだか気持ちが落ち着かない。

吐き出したいから、少し書きたい。

俺は今年で31歳になる。男だ。

会社の同期7人で独り身なのは俺だけだ。

今まで一度も誰とも交際したことは無いし、

学生時代から服装言動は注意していたのに、

きな子に声をかけると罰ゲーム扱いされたりしてきた。

その理由簡単で、生まれつきとにかく容姿が悪いという事。

容姿が悪いという事は、普通の人が当たり前に出来る事が出来ない、

とにかく生き辛い事が盛りだくさんという事。

頑張ってアプローチして食事に誘ったりもしたけど、

結局予定が合わないと前日に連絡が来て流れたり、

会うには会ってもらえても、かるく雑談しただけで解散になったり。

(前日にキャンセルされた時は、翌日その方がヒマだとツイッターで言っているところを見かけたりしたが。)

仕事もとにかく不利になる。

厄介な案件押し付けられて、普通の人たちはさっさと帰ったりするのは当たり前。

前日になって色々深夜までやらされるという事は当たり前。

パワハラといわれればパワハラなんだろうけど、何かしようものなら、たちまちもっと当たりが強くなるだけ。

毎日毎日、泣きそうになりながら仕事をしているところをニヤニヤと覗き込まれ

帰りの電車ではつい泣いてしまう事も多い。

気分転換趣味楽器演奏をしているときが凄く幸せだ。

ヘタだけど、自分で色々試して、上手く演奏できたときはとても嬉しい。

だけど絶対会社の人には言えない。

いつものように、キモいって言われて、演奏することさえ嫌いになってしまいそうだから

味方が欲しい。人並みの幸せはとっくに諦めた。

ただ、味方が欲しいだけなんだ。自分存在を認めてくれる人が。

認めてくれなくても良い。許してくれる人が。

愚痴りたくて書きました。

少しスッキリたかもしれない。

ブスならブスって聞かせて欲しい

デブス婆ですこんばんは。

昔より通りすがり男子にブス〜って笑われたり

弟に引くほどブスだからなんとかしろと言われたりの人生

ある程度ハイレベルなブスさは自覚していて、

でもブスなりにおしゃれ?とまではいかなくてもちゃんと洗ったシンプルウニムジギャップなどを着て

オーラケアには気を配って、

髪は美容室で染めて、やり過ぎない程度に巻く。

メイクもたしなみ程度にやる。

で、世間様に迷惑かけないレベルにしてるつもりだったんだけど、

デブは不治の病で治らない)

最近人間関係でつまずくことが増えてきて

これは容姿が足を引っ張ってるのではないかと考え始めた

迷惑かけない程度にしてるつもりだったけど違ったのか

モテたいとかチヤホヤされたいなんて大それたことは考えない。

普通でいい

普通に人間関係を築きたい

ブスならブスって聞かせて欲しい、

ブスだから付き合いたくないって言われたら仕方ないね…って思えるし。

贅沢言うと客観的にそれよろしくないでーって言ってくれる機関が欲しい。

自分の美意識で精いっぱいやってるつもりだから今のではだめだこれ以上良くしろと言われても、なにをどうしたらいいか皆目わからんのよ。

未だに胃が痛い

一ヶ月前にロンドンでひどい腹痛に襲われ、日本で一時回復したのに花粉症で服用した薬で胃が荒れて未だに痛い。

胃カメラを飲んで急性胃炎逆流性食道炎らしいと二週間前に判明している。

一体いつ治るのかわからないが、大学が始まるまでには治っていてほしい。

痛い胃を抱えながら、街を歩くと皆容姿が良いと感じる。

それどころではないのに、目が付く。

胃が治って欲しいと同時に容姿がよくなりたいと思いながらベットで苦しむ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん