「ブログ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブログとは

2016-12-09

残念ながら当のゲーム会社が、

はちま起稿広告枠を競り合っている現状

ユーザが何を言っても無駄なんですよ

 

いや私もデマブログは嫌いですけど

アホユーザのせいでインプレ稼げちゃうもんだからなあ

http://anond.hatelabo.jp/20161209112044

偽装ナンパと真面目なナンパ区別指南した本があったらちょっとは売れそう(ブログはもうあるか)。

すぐに恋愛工学ナンパサークル、ヤリ目的の男に対策されそうだけど。

SMAP解散報道における8月10日から13日の時系列が奇妙。

同年8月10日午後4時3人のメンバー社長解散要求をしたと報道されているが同じ時刻に社長SMAPの後輩のコンサート会場で目撃されている。また、事務所によれば、8月12日SMAPの4人のメンバーが一緒に話したとあるが、1人は朝から仕事をしていて、1人はお昼から夜中まで仕事だった。



8月10日の件】

週刊新潮2016年8月25日秋風月特大号((www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20160817/))に「SMAP解散魑魅魍魎」という記事掲載された。記事は「総力取材特集」と銘打っている。しかしこの記事はいくつかの疑問点がある。以下それらの疑問点について検証してみたい。

記事ではある「芸能関係者」が何月何日にこういう事があったと非常に詳細な時系列を述べており、それゆえこ記事は大変信憑性があるもののように見えるのだが、その中に次のような記述がある。

そして翌日午後4時、蓋を開けてみるとジャニー氏の元に木村以外の4人がやってきて1時間半近く面談。(p.25)

この「翌日」は2016年8月10日のことであるしかしこの日はジャニーズグループABC-Zのコンサート国立代々木競技場第一体育館で開催されており、ジャニー氏はこのコンサートを見に来ていた事が、当日コンサートに参加していた複数ファンによってその日のうちにTwitterで呟かれていた((www.cyzowoman.com/2016/08/post_21415.html))。ある呟きによると、ジャニー氏は開演3分ぐらい前に会場に入ってきたという。開演時間17時であり、開演が若干遅れたという話もあるが、やはり17時ごろにはジャニー氏は代々木体育館にいたと見て問題ないだろう。とすると「16時から1時間半近く」メンバー面談したというジャニー氏は一体誰だったのか?



この8月10日ジャニー氏との面談で4人が「解散」を申し入れたとの報道新潮以外のメディアでも一貫している。どれも情報ソース事務所であるSMAPから提供されたのでない限り、もう一方の当事者である事務所しかこ情報提供できない)からであろうが、これまで「休業」でまとまっていたものを4人がいきなり「解散」を言い出したとされている。しかしもしそうであれば、ジャニー氏はじめ事務所側は驚き、説得にそれなりの時間を費やすのではないだろうか。「解散」ともなればジャニーズ事務所経済的損失は計り知れない。もし16時からジャニー氏との面談で「解散」が決まったのであれば、その面談は1時間以下であったことになる。そのような短時間事務所にとってもこれほどの大事が決まるものだろうか?



8月12日の件】

8月25日発売の「週刊文春9月1日号((shukan.bunshun.jp/articles/-/6484))では、それとは少し違う時系列となっている。文春によれば、10日の面談ではジャニー氏が反対したため、12日に事務所顧問小杉理宇造氏(文春の記事はこの小杉氏がソースであると推測される部分が多い)がメンバー4人と面談し、その後役員会にて13日深夜(12日深夜で日付的には13日と思われる)に解散正式決定した。ジャニー氏は最後まで反対であったという。筆頭株主であり社長ジャニー氏が反対なのに解散が決定できるのかという疑問はここではさておく。



12日にジャニーズ事務所からSMAP解散」についてマスコミレクチャーがあったことは、芸能レポーターTV番組で話している((www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/187789))。また、8月25日発売「週刊新潮9月1日号によれば、このレクチャーは「12日夜」であったという。週刊文春が13日早朝に自宅を出る中居を直撃し(注1)、解散発表が13日深夜(ネットメディアによる第一報は13日22時頃)であったことからも、事務所マスコミレクチャーしたのは12日の夜であり、この時には解散は決まっていたとみて間違いないだろう。



しかし、12日は中居TBSリオ五輪生中継が朝9時から12時まであり、朝早くから少なくとも12時まではTBSにいた。一方香取はこの日「おじゃMAP!!」のロケを昼12時過ぎから深夜1時過ぎまで行っている。12日の深夜までこの二人が揃うことは物理的に不可能である



12日に香取が収録したのは8月24日放送佐々木健介とのロケと、8月31日放送渡辺直美とのロケの2本である佐々木健介8月12日ブログ((ameblo.jp/sasaki-kensuke-blog/day-20160812.html))で「ノンストップが終わって、そのまま《おじゃMAP!!》の皆さんにお世話になりました」と書いている。この日11:48のエントリー((ameblo.jp/sasaki-kensuke-blog/day2-20160812.html))では「(ノンストップ)終わったすぐですが、これからロケに行って来ますとあることから、昼の12時ごろにはロケスタートしていると考えられる。また、12:30頃にはフジテレビにおいて佐々木香取、及び番組レギュラー山崎弘也の目撃談がTwitter投稿されている(この日のロケフジテレビ玄関からスタートであった)。また、同日18:30過ぎには表参道(この回のロケの最終目的地)で佐々木香取山崎の目撃談がTwitter投稿されており、少なくともこの時間まではロケであったことがわかる。



その後、20時過ぎには代々木公園渡辺直美香取山崎の目撃談がTwitter投稿されている。その後渋谷ロケを行った後、亀戸に移動してのロケではロケの進行とともに「PM11:20」「PM11:50」「AM0:30」のテロップが画面に出た。さらに「おじゃMAP!!」では毎回ロケ後に山崎番組宣伝するための動画撮影しているのだが、この回の動画((www.youtube.com/watch?v=qOb4tziidEo))では山崎は「今深夜1:12」と述べている。



注1:

8月17日発売「週刊文春」((shukan.bunshun.jp/articles/-/6453))によると、

解散発表前日の十三日朝、リオ五輪番組に出演するために自宅を出た中居を直撃した」(p.29)

というが、この日のTBSリオ五輪中継は朝7時からであり、自宅を出たのは5時前であると推測される。したがって、文春が解散について知ったのはそれより前である



文春9月1日号に今までの報道と相違がある件を画像でまとめてみた((ch300flowers.moo.jp/newpage2.html))。



8月10日から13日の件】

報道どおり「10日面談、11日の役員会で正式決定」であったとしよう。その場合、「なぜジャニーズ事務所はこれほど事を急いだのか?」という疑問をもたざるを得ない。以下この時系列が正しいと仮定して検証してみよう。



10日の16時からジャニー氏と面談したのであれば、面談時間は1時間以下である。「SMAP解散」は首相以下閣僚コメントし、New York TIMES((www.nytimes.com/2016/08/20/world/asia/japan-smap-breakup.html))やBBC((www.bbc.com/news/world-asia-37075638))でも報道され、NHKすら五輪中継中に速報テロップを入れるほどの大事であるジャニーズ事務所にとっても大きな売上げ(注2)を失う事態となる。それほどのことをメンバーと1時間も話していないうちに「よしわかった」となるものだろうか。それまでメンバーから解散」という言葉は出ていないことは各紙とも一致している。事務所にとっては寝耳に水の発言のはずである。そもそも「解散したい」「はいどうぞ」となるほどタレント意志尊重してくれる事務所なら、2016年1月18日スマスマでの公開謝罪は行われなかったであろう。



しか事務所は翌11日には役員会を開いて解散正式決定してしまう。まるで「解散」という言葉メンバーから出る事を待ち構えていたかのようだ。この時、木村拓哉ハワイ家族と休暇中のため不在である((www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/08/22/kiji/K20160822013218160.html))。木村自身にとっても大きな影響を与える決定を、本人不在のうちに行えるものだろうか。木村帰国するまで待つ、あるいは「こういう事態になったから今すぐ帰って来い」と言えなかったのだろうか。



そして12日にマスコミを集めてレクチャー、13日深夜には発表と、ジャニーズ事務所は迅速すぎるほど迅速に動いている。まるであらかじめスケジュールが決まっていて用意されていたかのようである。これほど急いで五輪開催中に(事務所所属中居櫻井TBS日テレ五輪キャスターを務めている)「解散」を発表しなければならなかったのはなぜだろうか。



どのように発表するか、CMスポンサーTV局にはどう説明するか、解散までのタイムスケジュールはどうするか、ファンクラブの取り扱いはどうするか。「解散」が決まったあとで事務所が決めなくてはいけないことは山ほどある。しかも、実質的経営者であるメリー喜多川副社長と、その娘であり次期社長であるジュリー藤島氏は13日からハワイで休暇である((www.asagei.com/excerpt/64244))。重要なことはその前に全て決めてしまわなくてはいけないのだが、それに充分な時間があったのだろうか。疑問は尽きない。



注2:

「文藝春秋」2016年3月号((gekkan.bunshun.jp/articles/-/1792))によると、ジャニーズ事務所

連結で年間七百億~一千億円の売り上げが推測される。そのうちSMAPの売上げは二百五十億円と言われています。[経済専門誌記者](p.195)

キュレーションサイトってどこからがアウトなのか教えてください

クラウドソーシングで1円ライターをやってますキュレーションってどこからがアウトなのか分からないので誰か教えてほしいです。

【1】他のサイト文章丸コピペで記事を作る

【2】公式サイトを隅々まで読んで得た情報記事を作る

【3】インターネットで調べて学んだ情報記事を作る

【4】書籍情報を調べて記事を作る

【5】そのテーマに明るい人にインタビューして記事を作る



【1】がダメなのは分かるんですがそれ以外はどれがセーフでどれがアウトなんですか?

個人の捉え方で線引きが変わる気がするので、今の世間スタンダードが知りたいです。

あと、安い文字単価で延々記事書いてる僕たちみたいなライター以外でも、似ていることをやってるブロガーさんが多いのも気になります

「ある情報について調べたのでまとめました!」みたいなブログ記事がバズってるのよく見かけますし。あれってキュレーションサイト記事と何が違うんですか?

これからブログ粛清されていくのでしょうか。誰でも副業で稼げる時代の終わりですか?クラウドソーシングでどういう仕事なら受けていいの?キュレーションって言葉理解難しすぎます誰かスッキリさせてください。


【追記】

クライアントが満足する記事を書いてお小遣いがもらえればラッキー!と思って低単価の記事を書いてるだけなので、確かに僕はライターじゃないですね。なのでまともな仕事は入ってこないし、他にクラウドソーシング仕事してるほとんどのライターはみんなまともじゃない仕事お金稼いでるんだと思い込んでますお仕事一覧でまともな仕事を見たことがないので。


なのに有名なクラウドワーカーさんには、「私はライター始めた頃から怪しい仕事は受注しなかったので」って言う人が多くて不思議なんです。もしかしてキュレーションメディア」の僕の理解が間違ってる?って思ったんです。


キュレーションサイトについて調べても、「引用つぎはぎがアウト」「情報をまとめてくるのがアウト」「今回は間違った情報掲載してたのがアウト」などと意見がバラバラだったので、一般の声が聴きたいと思って書きました。

頭悪くてごめんなさい。

http://anond.hatelabo.jp/20161209065429

匿名保育園落ちた日本死ね」→安部匿名ブログ発言なので本当かどうか確かめようがない」→「保育園落ちたの私だ

という流れでしょ。

あのハッシュタグは、安部発言に対するアンサーであって、流行語大賞ノミネートが「日本死ね」になるのは当たり前。

流し目気持ち悪い絵の子育てブログがいなくなってよかった、と思っていたけど、

今度は『「え?」と思った話』みたいなタイトルブログがあがってくるようになって不快

読んだことないけど、タイトルを見るだけでイラッと来る。

21歳大学生、心気症になった話

すごく前の話

大学に入って初めて好きになった人がメンヘラっぽい人が好みと言っていた。

でもリスカしてるほどは嫌いって言ってた。

メンヘラ的要素を一切持っていなかった私は必死メンヘラになる事にした。

とにかく精神的に悪いものをたくさん考えて自分の心を病ませるようにした。

昔の辛い出来事を思い出して夜寝れなくなったりした。

それをTwitterで呟いて見せつけたり日常会話で相談して距離を縮めていた。

私はそれでも物足りなさを感じた。物足りなさというか自分の負の引き出しに限界を感じ始めてきた。

そこで目をつけたのが、「自分が何か死に至る病気にかかってるんじゃないか」って不安になる事だった。

自覚はなかったけど、きっとそのとき、心のどこかで、病気不安って事ならネタが尽きないって心の何処かで思っていたんだと思う。

実際かかってる人がいるのに、それなのに、死に至る病気が不安って騒いで相手してもらおうなんて最低なことをきっと心の何処かで考えていたんだと思う。

騒いだきっかけの9割は、その人に構ってもらうためだった。でも騒ぐうちに本当に自分病気なんじゃないかって思い始めてきた。強い不安と共になんだかんだで自分病気じゃないだろって自信の2つがあった。

実際に、検査をたくさんして病気には何1つひっかからなかった。

でも本格的な検査をして、たくさん緊張した。たくさん病気知識が頭に入ってしまった。

どんどん混乱していった。

最初は構ってもらうために騒いだのに、日が経つごとに本当に病気不安で仕方なくなっていた。

その後、その人に怒られることをして縁は切れた。

でもそのとき発症し始めた、病気不安一年以上経った今も続いてる。

今は構ってもらうために不安になってるんじゃなくて、ただただ不安になってる。

まだ21歳なのに病気が怖くて仕方がない。毎日体を触って確かめてる。ちょっと何処か痛いだけで死ぬ病気に結びつける。

ネットでふと見たけど、これを心気症って言うらしい。私は心気症だと思う。

たからみたら健康なのに騒いでて馬鹿みたいだから、誰も真面目に聞いてくれない。

内科に行っても血液検査で以上なしばかり。腹部エコーを撮って以上なしばかり。でもいつもどこかしら痛い、辛い、今はお腹が痛い。

医者すら信用出来なくなってきて、色んな病院へ行く。そしてたまに精神科に行けと言ってくる医者がいる。精神科に行ったら軽いうつ状態ですねって言われて精神安定剤を渡される。精神安定剤を飲んでも涙が止まらなく不安で仕方ない。

お金けが無くなっていく。

頭では他人から見たら馬鹿みたいなんだろうなって分かってる。

でもそれと同時に毎日自分死ぬ病気なんじゃないかって不安不安で仕方ない面もある。

早く寝なくちゃいけないのに、またネット病気のことを調べてこんな時間になってしまった。大学入る前までは健康診断サボるくらいだったのにね。

最近夢は死ぬ病気記事がずっと流れて行く夢を見る。毎日怖い。

助けてほしいけど、どうやったらこから抜け出せるか分からない。

誰かが酷いことをしてくるとかではなく、自分自身が悪いんだ。調べなきゃいいし少しの痛みなんて気にしなきゃいいんだ。全部頭では分かってるはずなのに心が動かない。

人生夏休みのはずの大学生活がこんな形で辛くなるとは思っても見なかった。

病気が怖くない人達が羨ましくて仕方ない。ここから出してほしい。助けてほしい。終わりが見えない。幸せなはずなのに幸せじゃない。

どこにもこんなにたくさん書けないからここに書いた。

Yahoo!知恵袋を見ると私と同じ心配性が沢山いる。でも回答には不安を煽るか、検査した方が良いですよっていうのばかり。

検査しても、ネットで見た闘病ブログ医者の誤診の記事が頭の中にずっとあって、医者すら信じられない。

どうしたら良いかからない。お金がどんどん無くなって行く。

最近知り合いに言われたこと。

そんなに検査して、もし本当に検査必要ときお金が無くなってたらどうするの?

本当にその通りだ。でも、いつも本当に検査必要って思って検査してるのも事実なんだ。

真っ暗の道をずっと歩いてる気がする。

夜更かしは体に悪いのに寝れなくて結局こんな時間になってしまった。今日も沢山泣いた。昔みたいに寝れるようになりたい。頑張って寝ます、お休みなさい。

2016-12-08

つるの剛士一般人TWITTER罵倒 バックには安倍総理自民党だけではなく、観光親善大使を務める神奈川県藤沢市も?

編集

保育園探しで悩む人が書いたといわれている「保育園落ちた日本死ね」のブログ。つるのさんは、この一般人と思われる匿名の著者や取り上げた山尾志桜里議員罵倒した問題

■つるのさんは差別主義者。そんな人が神奈川県藤沢市観光親善大使おかしいと思いますダンマリを決め込む藤沢市差別主義是認してるのではないでしょうか。この点を藤沢市観光課に問い合わせると「うがった見方だ」と突き放されたようです。

課長補佐(2人のうちの1人)だそうです。

つるのさんは安倍総理自民党に加え、

藤沢市という地方公共団体がバックにあるから何を言っても大丈夫だと思ってるのではないでしょうか。

つるの剛士一般人罵倒か。

保育園探しで悩む人が書いたといわれている「保育園落ちた日本死ね」のブログや取り上げた山尾志桜里議員罵倒

つるの剛士一般人TWITTER罵倒 バックには安倍総理自民党だけではなく、観光親善大使を務める神奈川県藤沢市も?

保育園探しで悩む人が書いたといわれている「保育園落ちた日本死ね」のブログ。つるのさんは、この一般人と思われる匿名の著者や取り上げた山尾志桜里議員罵倒した問題


■つるのさんは差別主義者。そんな人が神奈川県藤沢市観光親善大使おかしいと思いますダンマリを決め込む藤沢市差別主義是認してるのではないでしょうか。この点を藤沢市観光課に問い合わせると「うがった見方だ」と突き放されたようです。

課長補佐(2人のうちの1人)だそうです。

つるのさんは安倍総理自民党に加え、

藤沢市という地方公共団体がバックにあるから何を言っても大丈夫だと思ってるのではないでしょうか。

つるの剛士一般人罵倒か。

保育園探しで悩む人が書いたといわれている「保育園落ちた日本死ね」のブログや取り上げた山尾志桜里議員罵倒

ネット感情的な老人批判

を見るたびに老人叩いて人気取りに走るやつが出てきそうだなと思ったが、今日ホッテントリでそういうブログを見た。

ネットでこれを叩いておけばテッパン」というものの中に老人がある。はてブでさえこういうのに乗っかる人が大半を占めている。

セーフティネット社会保障の話になると肯定的な反応になるのに、なぜか高齢者のことになると長谷川豊のようなことを言い出す人が多い。

病気以上に、老いというものは万人に平等に訪れるものだという視点が抜けている人が多い。

ゆとり世代という括りが意味をなさないのと同様に、高齢者世代で括って叩いても、それはただの世代ネタにした仮想敵を叩くポルノ以上の意味を持たない。

誰の責任でもない。出生率人口分布というもの特定世代責任には決して出来ないだろう。

「昔の老人は戦争経験していて偉かった。今の老人はぬるま湯世代」だと言われるが、これこそゆとり世代叩きのような意味のない世代叩きだろう。

どうして自分たちが老人になったとき完璧な振る舞いが出来ると信じられるのか?

ネット民は老いというもの真剣に考えようとしていない。

ネット民お得意の「早く死にたい」「早死したい」という子供っぽい非現実的な願望では解決できないのだ。

ネットユーザーは年齢層的にいっても、ボリューム層は子育てに直面しているような30代40代以下の世代であり、まだ介護問題に直面している人も少ないように感じる。

から介護問題への反応を見ても、口では同情的であってもどこか他人事な反応が多い。

老いに対してどういう風に対峙していくかというのは重大な問題だ。

老人という存在を全員抹殺すればいいというようなそんな安直な話ではない。

子ども人権があるように、老人にも当然人権がある。

そして、老いにより誰もが社会的弱者に近づいていく。

子どもという守られるべき弱者から、人は老人という守られるべき弱者になっていく。

さらに、非生産的存在というもの不要だと迫害されやすものだ。

「老人になったら甘んじて迫害を受け入れます」「老人になる前に死にたい」と言う人は多いが、それこそ非現実的な願望だろう。

他人事から無責任感情的になれる。

そしてそういう意見が大半を占めているのが、今のネットの老人批判のように見える。

SpotifyとGooglePlayMusic

どちらも、だいぶ使い倒してきたので簡単比較する

自分ブログもってないからここにかく。

あくまで両サービスについてなので、LINEAWAAppleでは、とかいわれても知らんがなと言っておくし

邦楽少ないとかいわれても知らんががなとしか言えないので、どちらかというと洋楽ファン向け

【GooglePlayMusic】

・当然といえば当然だが、Androidとの相性は最高

Spotifyにはない福山雅治ゆず(聞かないけど)

キムタク嫁もあるよ

・良くも悪くもさっぱりしたUI

適当言葉検索して、ラジオ機能できくのおもしろ

洋楽に関して 

曲名アーティスト名によって違うがカタカナ英語の混合表記だったり、オールカタカナだったり

例えばWEEKENDの新作はオールカタカナちょっと萎える "オール・アイ・ノウ” ”シークレッツ”こういうのがヅラっと並んでる

プレイリストについて

どうやら国内で作られたプレイリストしか検索できない&まだそれほど数もない

GooglePlayMusicJAPAN作成検索されるがGooglePlayMusic作成では表示されないし、再生エラーでで再生できない

ユーザー作成のものも同様に国内で作られたものだけのようだ

Spotify

国内海外ユーザーわず作成された膨大なプレイリスト

BillboardやNMEなども独自プレイリスト作成してたりする

歌詞表示機能は嬉しい

・(個人的に)すごいごちゃごちゃしたUIでみにくいいたらありゃしない

プレイリストでは日本人アーティストでもローマ字表示されるので↑の理由で分かりにくい

プレイリスト検索英語

例えば「疲れた」時に聞きたいリストを探す時は”tired”で検索すべき

Spotify Connectと呼ばれる、他デバイスでの再生機能くっそべんり

ユーザー名の変更できない 変更したければ解約、再登録 Facebookから登録した場合本名になるので要注意

総評

サービスとも洋楽に関しては、アーティスト意向配信されてない例外もあるが

日本でもメジャーアーティストや曲は揃っているので総曲数とかはあまり気にならない

コアな所では、個々の嗜好もあるのでなんともいえないが、自分ではかなりコアだと思ってるバンドはどちらも配信されてた

GooglePlayMusichはプレイリストの件がちょっと致命的

SpotifyUIちゃごちゃしすぎ



でどちらがいいってことにだけど現段階では

さくっといくならGooglePlayMusicがとてもいい 

がっつり使いたいならSpotify一択

ジャニヲタチケット取引未成年不可》という文字が嫌い

私は、ジャニーズの追っかけをしています

好きなアイドルの載っている雑誌を買って、アイドルが出演しているテレビを見て、友達と昨日のアイドルが出演していたテレビの話をして、偶にコンサートへ行きます



コンサートツアーが発表された時に、地元近くで行われる公演にこの日なら行けると大まかな予定を立てます

自分アルバイトをして貯めたお金で申し込み、チケット当選したら大喜びでコンサートまでの数週間その日を待ちます

ですが偶にチケットが当たらない。もしくは、どうしても外せない用事が入ってしまい仕方なくコンサートを別日に変更しなければならない という事態が発生します。

そんな時はTwitterを使って「顔の見えない貴方様と私のチケットを交換してください、譲ってください。」とチケットを探さなければなりません。



そこで、未成年の私は、未成年不可。という壁にぶち当たります

(これは未成年の方との取引しません、未成年は他を当たってください。という意味。)


勿論、未成年の私は成人はしていないので税金を払っているわけではないですし、もし何かトラブルがあった時には親に助けて貰うしかありません。

若い年齢の人間は、事の善悪を正しく判断出来ないことも事実です。

知識が少ない分、取引相手迷惑をかけてしまう事もあります

それに、未成年取引をすることは詐欺に引っかかる確率も高いですね。



ですが少しだけ考えてもらいたいのです。


未成年けがチケット詐欺をするのでしょうか?知識量が少ないのは未成年だけでしょうか?

成人した人間は必ずしも、物事善悪を正しく判断できるでしょうか?

未成年の私が考えるに、

一番タチが悪いのは成人した人間のやるチケット詐欺です。善悪を正しく判断出来ないまま成人した人間です。

未成年の子供は、大人に助けて貰いながらやっと一人前の大人になります

気が向いたらその手助けを、少しだけして貰いたいです。


さなことで構いません。《未成年不可》という文字を《18歳以下》と年齢を下げてみてください。この事でで少なからず私は救われます

未成年だろうがちゃんとした文章で誠実な対応をしてくれる人だってます


反抗期で多感な時期な私にとって《未成年》で一括りにされるのが嫌なのです。

真面目な人間未成年でも詐欺なんかしませんし、定価+手数料での取引します。

ただそれだけ。本当にただそれだけで、ここまで大人を説得させたくて上から目線文章を書いてきました。


Twitterでは年齢非公開でやっています

貴方がこのブログを読んでいる今だって、私はTwitterではバイトのことを夜勤と言うし、バイトが終わった時や、学校が終わった時に「退勤した〜」と呟きます

フォロワーさんに会った時に「実は高校生だった」暴露します。今まであった人全員に驚かれました。

そのくらい、実際には未成年だろうが成人のフリをした人間を見分けることは難しいことだと考えています

察してる人は居るだろうけども。


いつか貴方が私と同じような人にお会いして、成人済みだと思っていたが実はピッチピチのJKがっかりする。何てことがあることを楽しみにしております



反抗期で捻くれた16歳が書いた文章最後までお読みいただきありがとうございました。

2016-12-07

http://anond.hatelabo.jp/20161207205231

既存メディアネットから抜けたら、ネットメディアって結構スカスカになりそうだけど。

情報を補うって言っても、ブログSNS個人のやれる範囲から限界あると思うし。

一方、ネットニュース系のネットメディアはというと、

独自取材したり、ちゃんと大手メディア情報の後追いせずにソースつかんでるネットメディアってどれくらいあるんだろ。

つーかあるのか?



なんでエアトラバかわからないけど

既存メディア定義がよくわからん

Permalink | トラックバック(0) | 20:58

じゃあ、テレビラジオ雑誌新聞ね。

何このクソ

ttps://netank.net/8986.html←お前のブログの方がダサい件w

ttp://yamagatan.com/?p=log&l=248979

ttp://mas-log.jugem.jp/?eid=626

ttp://ameblo.jp/msgrkoji/entry-11759910454.html

ttp://nakker.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/14sg-2-af8f.html

ttps://www.youtube.com/watch?v=euzdGvXsTC0

ttp://msakai.jp/d/20060612.html

ttp://jk2cut.blog129.fc2.com/blog-entry-537.html

ttp://100yen-happy.net/100yenshop/meets/speaker/

ttp://www.s7x.net/blog/2010/10/100-3.html

ttp://lonestar.hatenablog.com/entry/2016/05/07/131652

ttp://blog2.k05.biz/2012/09/zy-77100.html

ttp://blog.goo.ne.jp/gisa_2009/e/bd963729159792b20637459e0edde716

ttp://fanatique-lachesis.way-nifty.com/kimagure/2011/12/post-0da6.html

ttp://hirow.net/?p=785

ttps://netank.net/2088.html←クソブログ

ttp://blog.zaq.ne.jp/igarage/article/3268/

ttp://fanblogs.jp/hyakkin/archive/65/0

ttp://blog.livedoor.jp/luoeng/archives/35206308.html

ttp://jiroz.blog99.fc2.com/blog-entry-988.html

ttp://plaza.rakuten.co.jp/blowing/diary/201203120001/

ttp://deruharu.komomo.com/something-i-want/mini_speaker/

文章がクソですね

2016年9月30日前略プロフィールが死んだ。

訃報はいつも突然だ。人間世界においては。

けれど今回、前略プロフィールは、死去の2ヶ月前に「9月30日をもってサービスを終了します」と、言うなれば「死亡予告」とでも呼ぶべき知らせをくれた。

心の準備をする時間をくれた前略プロフィールには、感謝すべきなのだろう。

 

前略プロフィールは……いや、こんな形式ばった呼び方はよそう。私や周りのみんなはいつも君を「前略」と呼んでいた。私たち平成1ケタ台生まれは、「前略」と聞けば「草々」ではなく「プロフ」を思った。ちなみに「道の上より」を思うのはオッサンかオバサンだ。

 

前略、君は単なるプロフィールサイトではなかった。現在ではツイッターが「バカ発見器」の名を欲しいままにしているけれども、元祖バカ発見器とまではいかなくとも、バカ判別機の役割を担っていたのは君だった。

私たちは【性別】の欄に「パコられる方??ワラ」、【嗜好品】の欄に「↑何て読むか分からン??」と書いてあるのを見て、関わってはいけないレベルバカ判別していた。

兎に角主張したいこと】の欄に「ゲスブ荒らすな〓怒」と書いてあるのを見て、「ゲストブックを荒らしているのは明らかに機械的存在なのに(当時botなどという言葉は知らなかった)、荒らすなと書いたくらいで収まるわけがないだろう」と呆れていた。

 

【住んでいるところ】の欄に

「一商/二工/三高/右商/左工/中高/東商/西工/南高/北高……」

なんてずらりと近隣の学校名を記し、少しでも多くプロフ検索に引っかかろうという意思(当時SEOなどという言葉は知らなかった)を見せていた出会い厨も、

ここだけの話】の欄に「ぅちが悪いんですヵ??笑」と書き、「恋愛面で何かしらのトラブルがあり、納得できずやや立腹している」ことを遠回しに伝えていたギャルも、みんな君の死を悲しんでいるに違いない。

みんなお菓子の「カラムーチョ」を食べる度に、【絡むーちょ】という微妙にスベっていた項目名を思い出して切なくなるはず。

 

君の仲間たちも駆けつけてくれたよ。@peps!、モバスペ、decooリアルCROOZブログデコログ……。みんな、突然の報せに驚き悲しんでいる。

フォレストページさん、mixiさん、GREEさん、モバゲーさんからは弔電が送られてきたよ。

ちなみにモバゲーさんの会社上司は今とても多忙で来られないと言われていますが、落ち着いたら出どころ不明な長い文章を書いて寄こしてくれるそうです。いかがでしたか

それからTwitterfacebookも弔文を送りたかったみたいだけど、断っておいたから。だって前略がこうなってしまったのは、あいつらの責任でも……、やめよう、こんな話。ごめん……。

 

前略が遠くへ行ってしまったことは、2ヶ月経った今もまだ受け入れられない。でも、しょうがないんだよね。永遠なんてないと分かっているはずなのに、インターネット上のコンテンツにはつい永遠を求めてしまう。

君のことは一生忘れない。「前略」と言えば「プロフ」を思い出す世代がオッサンやオバサンと呼ばれるようになっても。老人になって、カラムーチョが食べられなくなっても。

息を引き取るその瞬間は、「人生の中で、“兎に角主張したいこと”って何だったかなあ……」と考えながら君の待つあの世へ向かおう。

 

前略で始まる文章は世の中にたくさんたくさんあるけれど、前略で終わるのは君に宛てた文章だけだね。

さようなら、前略。

<終>

つるの剛士一般人TWITTER罵倒 バックには安倍総理自民党だけではなく、観光親善大使を務める神奈川県藤沢市も?

保育園探しで悩む人が書いたといわれている「保育園落ちた日本死ね」のブログ。つるのさんは、この一般人と思われる匿名の著者や取り上げた山尾志桜里議員罵倒した問題



■つるのさんは差別主義者。そんな人が神奈川県藤沢市観光親善大使おかしいと思いますダンマリを決め込む藤沢市差別主義是認してるのではないでしょうか。この点を藤沢市観光課に問い合わせると「うがった見方だ」と突き放されたようです。

課長補佐(2人のうちの1人)だそうです。

つるのさんは安倍総理自民党に加え、

藤沢市という地方公共団体がバックにあるから何を言っても大丈夫だと思ってるのではないでしょうか。

つるの剛士一般人罵倒か。

保育園探しで悩む人が書いたといわれている「保育園落ちた日本死ね」のブログや取り上げた山尾志桜里議員罵倒

つるの剛士一般人TWITTER罵倒 バックには安倍総理自民党だけではなく、観光親善大使を務める神奈川県藤沢市も?

■つるのさんは差別主義者。そんな人が神奈川県藤沢市観光親善大使おかしいと思いますダンマリを決め込む藤沢市差別主義是認してるのではないでしょうか。この点を藤沢市観光課に問い合わせると「うがった見方だ」と突き放されたようです。

課長補佐(2人のうちの1人)だそうです。

つるのさんは安倍総理自民党に加え、

藤沢市という地方公共団体がバックにあるから何を言っても大丈夫だと思ってるのではないでしょうか。


つるの剛士一般人罵倒か。

保育園探しで悩む人が書いたといわれている「保育園落ちた日本死ね」のブログや取り上げた山尾志桜里議員罵倒

つるの剛士一般人TWITTER罵倒 バックには安倍総理自民党だけではなく、観光親善大使を務める神奈川県藤沢市も?

■つるのさんは差別主義者。そんな人が神奈川県藤沢市観光親善大使おかしいと思いますダンマリを決め込む藤沢市差別主義是認してるのではないでしょうか。この点を藤沢市観光課に問い合わせると「うがった見方だ」と突き放されたようです。

課長補佐(2人のうちの1人)だそうです。

つるのさんは安阿鼻総理自民党、に加え、

藤沢市という地方公共団体がバックにあるから何を言っても大丈夫だと思ってるのではないでしょうか。



つるの剛士一般人罵倒か。

保育園探しで悩む人が書いたといわれている「保育園落ちた日本死ね」のブログや取り上げた山尾志桜里議員罵倒

子供のころ俺の事を虐待していた父親が、ブログで、震災の人たちのご冥福をお祈りしますだとか、

愛はどうこうみたいなことを、きれいな言葉で語ってた。

顔を知ってる子供謝罪の一つもできないくせに、

ブログで顔も知らない誰かに愛とか絆とか発信できるんですか。

比較的早急に死んでください。

会社技術ブログ更新たかブクマとかシェアしてねってやつ

うちの会社技術ブログ結構おもしろい。



でも更新する度にslackブクマとかシェアしてって依頼がきて、

しかたなくやってるけど、

ブクマシェア最初の5名が同じ人になってて、明らかに宣伝だろってのがわかるんだけど、

これ全然宣伝にならんだろ...。

ASKAはてブって人たちが監視してるんです」

刑事「で、そのはてブって人たちはどんな?」

ASKA「青いアイコンサイトで、悪口しか言わない人たちで」

刑事「嘘ついちゃだめだよ。日本にそんなサイトないんだから

ASKA「でも先日ブックマークされたんですよね」

刑事ブックマーク?」

ASKAホッテントリかいってまして、名誉みたいなんです」

刑事名誉? ホッテントリ

ASKA「たとえば僕のブログ更新されますよね?」

ASKA「それをたくさんブックマークして一番いいコメントをした人がヒーロー扱いになるっていう」

刑事「それ意味ないよね」

ASKA意味はあるんですよ。監視してる人たちは監視より大喜利大事で」

刑事大喜利大事って、また話が見えないな」

ASKA「ええ、ですからホッテントリした記事大喜利するんです」

刑事「きみね、そんなサイトもないし大喜利ホッテントリなんてものもないし、脈絡がなくてめちゃくちゃなんだよ」

ASKA「そんなはずないですよ、ダイヤモンドさえも歳を重ねてますし」

刑事「それは君のソロでしょ、チャゲさん大事になしなきゃ」

ASKAライブではソロ曲一緒に歌いましたけど」

刑事「ではてブって結局なんなの?」

ASKA会長が犬なんです」




――などと供述しており、警察ではそのような団体はないものとして調査を続ける意向です。それでは次のニュースです。

2016-12-06

SIer出版社は似ているか

エンジニアから見たSIerがクソな理由 - 負け犬プログラマーの歩み

↑の記事を読んでいて、SIerってそんなにヤバいのかなぁと思い、衝動的に書き連ねている。



旧帝の大学院を出て、出版社就職して1年半が過ぎた。

SIer出版社中心で就活していて、それぞれ1社ずつから内定をもらい、出版社のほうを選んだ。

SIerSE職で内定をもらっていて、出版社では入社以来編集者をしている。

SIerの方(仮にA社とする)は社員数4ケタの元請けSIerで、毎年新卒100人ほど入るらしい。

一方、弊社はA社の数十分の1の社員しかいない専門出版社で、新卒が入らない年すらある。

はてなにいるとSIerの話がよく出るので、就職した後もA社を気にかけることがあるのだが、果たして自分がA社に入っていたら、どんな人生が待っていただろうか。



給料

大手SIerの給与ランキング。平均年収は800万円前後か : IT速報

ここのランキングに載ってるのが正しければ、あまり変わらなさそう。

ちなみに出版社と言えば三大(小集講)の給料バカ高いことで有名だが、弊社含むそれ以外の中小出版社は大したことないことが多い。

(同規模の会社比較すれば高いのだろうけど)



労働時間休日

残業時間はA社のほうが弊社より若干多いだろうか。

出版社は、一般刊行周期が短いほど激務になる傾向がある。週刊誌編集部はそれこそ過労死レベルの激務と聞くが、弊社のような書籍メインのところはそこまででもない。

所定労働時間はA社は7時間半、弊社は7時間なので、時給換算だと弊社のが若干有利かもしれない(出版社は実働7時間のところが多い)。

あと、A社だと夏休み有休で取ることになってるらしいから、有休消化率は高くなったかも。

弊社は有休とは別に夏休み(=ひと夏で消える有休)があるので、本来有休までなかなか消化し切れない。



仕事内容

新人研修めいたものはA社でもあるはずだし、弊社でもあった。

期間はA社のほうが長そう。さすがに2年目の今頃には現場にいるだろうが。

A社だと多少コーディングに携わって、その後は進捗管理クライアント折衝が中心だろうか。

いきなりということは無いだろうが、やがて何十人以上のプロジェクト管理やることになりそう。多数の協力会社はてな用語では下請け)の人と共に……。

出版社現場に入って最初にやったのは、校正校閲(本の誤字脱字・内容チェック)。

そこから先輩の指導で本を1冊担当し、編集プロダクション編プロ)の人と共に本を完成させた。今は、何冊かを同時並行で制作しているところ。

編プロはうちの業界場合ライター編集者が集まった会社で、編プロに書いてもらった原稿自分出版社人間がチェックする。

まとめると、↓に書いてあるのと近いが、編プロが筆者を兼ねている場合がままある。

http://anond.hatelabo.jp/20150212124233

SIerと違うっぽいのは、SIer人月仕事を投げているのに対し、出版社は1ページいくら編プロ原稿料を払っていること。

なので、出版社編集者が、編プロから出てきた原稿に何度ボツを出しても、出版社が払う原稿料は変わらない。

優秀な編プロならボツも少なく、彼らにとっても割がいい仕事となる。

一方、そうでない編プロだと「今回のボツで、先方の時給が最賃以下になったな」と同情することもしばしば。

でもボツ原稿出版するわけにはいかないので、頑張ってもらうしかない。それを応援するのも仕事ひとつ

まりにひどい原稿が出てきて、かつ時間がない場合は、自分らで原稿に手を加えざるを得ない。たまに「自分赤ペン先生かな?」と思う時がある。

裏を返すと、技術力(文章力や専門知識など)は日常的に磨かれるので、フリーライター編集者として独立する元同業者は割と珍しくない。



やりがい

動くカネの量や成果物を使う人の多さは、A社のほうが大きいと思う。実際「大規模プロジェクトを動かすプロマネ志望!」と言いまくって内定をもらった。

自分プログラミング能力は皆無に等しいが、技術力を活かすより多くの人に影響を及ぼせる仕事がしたい気持ちの方が強かったので、A社でもそれなりに楽しめるのかもしれない。

弊社は専門出版社なので、想定読者数がそもそも少なく、動くカネも少ない。ただ、読者にとっては確実にニーズがあって、人様の役に立っているという実感は味わいやすい。

専門の人らのブログとかで、自分らが携わった本を褒めてくれていると素直に嬉しい。



会社の将来性

A社はじめSIerは受注産業なので、仕事していれば食いっぱぐれることはないが、逆に言うと仕事し続けないと儲けられない。

一方、弊社はじめ出版社メーカーの側面があり、成果物著作権は自社にあるので、当たれば労なく稼ぐことができる。

(逆に言うと、どんなに頑張って商品を作っても、売れなければ儲からないということだが)

それなりに続いている専門出版社場合、その道の人が必ず買ってくれる本というのがあって、そういうのが利益を下支えしている。



自分の将来性

A社のほうが業界的に転職が多そうだが、プログラミング能力がないまま転職できるのかという不安がありそう。

弊社はフリーになる道もあり得るが、原稿料商売では弊社にいるより稼げないのは目に見えている。

起業して編プロ社長になれば儲かるかもしれないが、社員をこき使うことによる良心の呵責で死にそう。

元請けSIer出版社プロマネがメインという点では共通しているし、磨けば他社でも通用する汎用的なスキルだと思うが……業界知識の壁があるか。



出版社に入って「自分らが権利を持ってるって強いなぁ」と実感しているので、将来独立するならば、自前のコンテンツでご飯が食べたいと思う次第。

増田過激政治ポエム書いてる人

自分ブログネタにしてるんだろうな

自分ではない誰かもこう言っている、とか

総理大臣人殺しソース増田、みたいな

http://anond.hatelabo.jp/20161206160713

ブログ汚染されたという事実は消えない。

ふつうに見に来てくれた人が「なんだこいつ互助会か」と思われるのすげーやだ。

やっぱ気を張って書くのはいかんのだと思う

増田毎日続けるのなんて苦行でもなんでもないもん

キャラテーマが固定されがちな非匿名ブログ苦痛になるのもしゃーないわな

増田なら何にでもなれるから楽しい