「風邪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 風邪とは

2016-08-21

せっかくの休み風邪をひいて寝込むだけで終わった。

2日も寝続けたのにまだ治らない。つらい。

明日の朝には治っていますように。

2016-08-20

ユーカリ使い方覚書

風邪をひきそうなときマスクの内側に1滴たらして寝たり、

ディフューザーで焚いて香りを嗅いだりすると、楽になることが多くあります

また、花粉症の知人には

ユーカリ精油マグカップ入れたお湯に1滴垂らして、その湯気をたくさん吸い込んで。」

アドバイスしたところ、「家にいるときはそんなに辛さを感じなかった」

とのことでした。

風邪花粉症の方には是非お勧めしたいです。

2016-08-14

http://anond.hatelabo.jp/20160814170737

もいいよwあなたがばかなのは十分に解ったしww

具合が悪いか医者に見せたら風邪と診断されたケド

TVで見た一見風邪の奇病かも知れない!ってことだろおばかさんの言いたいことわ

一々そんなことは言い含めない&奇病でも症状影響風邪と変わらないなら同じでダンガンロンパ

2016-08-09

http://anond.hatelabo.jp/20160808225920

「体調悪いんですけど。」

「いいから来てくれ」



「出勤しても仕事できませんよ」

「いいから来てくれ」



風邪うつすかも」

「いいから来てくれ」



こんな感じ?

2016-08-08

先週金曜に2日休んだ女性社員会社に出てきて咳をしながら言った

子供風邪うつったみたいだ、けど咳だけで熱はないから出社した、と

いやいや、伝染る風邪なら休んでおけよ

せめてマスクくらいしてくれよ

結局彼女は一日中自分の目の前の席で咳をしていた

その後土日挟んでるのに、今日も相変わらず目の前の彼女は咳をしており

なんだかなあ、と思っていたら半日で帰ってしまった

と、思うと今度は隣の席の男性がしきりに鼻をかみだした

ずいぶん苦しそうで、仕事の合間に薬を買いに行っていた

なんかもうフラグが立ちまくっている

2016-08-04

やだぁ、胸がどきどき言ってる・・・・、恋?

それとも風?



イン、ディス、ウインド風邪をひいたらサマ-、

飛んで行くわ~、わたしウイルス

み・な・み・かぜ。



わたしウイルス、びょう・げん・きん♪。

2016-08-03

糖尿病普通病気扱いする奴がいるけど

ありえねーだろ

http://anond.hatelabo.jp/20160803104341

ttp://anond.hatelabo.jp/20160803012024


この増田が叩かれまくっていて

そこで最大スターコート亀有店との比較とかマジじゃん

鍋に使うショッツルなら、熟成するまでは気を遣えばいいけど

最大でどれくらいっていう期限が決まってる

ところが糖尿病のやつはいつ何がきっかけで爆発するかわからないんだろ?

例えるなら何を歌ってるかわからないシャンソンみたいで負担半端ない

コメントで「弱い力の物理的な障害」に関してはカラーがないとか言ってるけど

「力が弱く物理的な障害」のある人がウィークボソン電気工事とかしてたら

同じ職場の人は嫌がるじゃん、そんな仕事やめろよって

増田の連中は糖尿病持ちが多いか理解示してる感じだけど

風邪骨折と違って、「インスリン注射大変じゃない?」とか

食事制限大変じゃない?」とか気軽に聞けないし

一度潰れた職場で復帰するとか神経太すぎだろ

なんせ糖尿病ランゲルハンス島化しすぎで対応が困る

カポーティ冷血じゃなきゃ、凍てつく波動に決まってるだろ

おまけにトクタキヤだった奴がユキヒョウ扱いされてるし

表面にだしてないだけで、大抵の人は上のミンクみたいな風に思ってるんだよ

ちなみに俺は今の職場腎臓やられて休んでる人とかいないが

尿意を得たりって思ったね

叩きまくってる増田どもは、やっぱ凧を引っ張る側だったことがわかったわ

精神病普通病気扱いする奴がいるけど

ありえねーだろ

http://anond.hatelabo.jp/20160803012024

この増田が叩かれまくっていて

そこで最大スターコメント骨折との比較とか馬鹿じゃん

風邪を引いたり骨折なら、治るまでは気を遣えばいいだけ

最大でどれくらいっていう期限が決まってる

ところが精神病のやつはいつ何がきっかけで爆発するかわからないんだろ?

例えるなら何km走らされるかわからないマラソンみたいで負担半端ない

コメントで「骨が弱く物理的な障害」に関してはヘイト記事がないとか言ってるけど

「骨が弱く物理的な障害」のある人がスポーツトレーナー工事現場仕事とかしてたら

同じ職場の人は嫌がるじゃん、そんな仕事やめろよって

増田の連中は精神病持ちが多いか理解示してる感じだけど

風邪骨折と違って、「医者はなんて言ってるの?」とか

「薬飲んでるの?」とか気軽に聞けないし

一度潰れた職場で復帰するとか神経太すぎだろ

なんせ精神病ブラックボックス化しすぎで対応が困る

サポート体制が万全じゃなきゃ、いてほしくないに決まってるだろ

おまけに日記を書いた奴が精神病扱いされてるし

表面にだしてないだけで、大抵の人は上のリンクみたいな風に思ってるんだよ

ちなみに俺は今の職場精神やられて休んでる人とかいないが

我が意を得たりって思ったね

叩きまくってる増田どもは、やっぱ足を引っ張る側だったことがわかったわ

2016-07-29

風邪ひいた!!!!!!

風邪ひいた!!風邪ひいたよ!!!!37.7℃!!!これ普通に風邪じゃん!!!あーーそうだよな確かにな、一昨日くらいから鼻水酷かったわうん風邪とは気付かなかったけど

なんでやらなきゃいけないことある時に限ってこんななん!!!!!!

計らなきゃよかった、計らなければ気付かなかった気がする

暑がり女vs寒がり男

普通男性が暑がりで、女性が寒がりらしいんだけど、

我が家はそれが真逆っていう!



私は全然デブじゃないし筋肉もない。でも体温が高くて平熱37℃前後、超汗かき。

夫もデブでも痩せでもない。寒がりだから風邪をひきやすい。



私が一人で暮らしていた時は、季節問わずエアコン25℃つけっぱで薄着。快適だった。

一方の夫は一人で暮らしていた時、室温が30℃超えてもエアコンつけない。

結婚する前に夫の家に行った時、どうにも暑くて暑くて、とても夜なんか眠れやしなくて寝室じゃなくて床で寝たこともあった。(結局寝られなかたけど)



夫と結婚して、二人で暮らすようになってからエアコン25℃なんかするわけもなく28~29℃設定(それでも汗ばんでしまう)、

薄着(Tシャツパン)で過ごすようにして、出来る限り夫が寒がることのないように、と思ってやってきた。



でもまだ寒いみたいorz

部屋では冬モノのパジャマを着て、夜は毛布をかぶって寝ている。

「夏なのになんで寒い思いをしなきゃいけないんだろう」という夫の言葉が辛い。

私がエアコンをつけずに寝られたらいいのだろうけど、無理なんだ…。暑いと本当に寝られない。氷枕でも用意すればいいのかな?



冬は暖房がんがんにしてもらって私がTシャツパンでいればいいだけだから大丈夫なんだけど、夏はこれ以上脱ぐものもないし、どうしようって感じだ。困った。

2016-07-28

http://anond.hatelabo.jp/20160728030422

恋人同士の甘い感じで「はい、あ~ん♥」みたいのは一切したことない。

あれはまあ要するに前戯だよね。キスとおんなじだし、食べ物(飴でも菓子でもポッキーでもなんでもいいが)を口移しするようなのと類似した行為で、

弱いセックスだ。

それとは別で、風邪ひいてるときにおかゆをあーんてしてもらう擬似幼児プレイのあーんもあるが、

それらとは全然別に、枯れた夫婦カップルで、あるいはさばさばした女友達との食事で、

「それ美味しそうだね」

「食べてみる?はい

とふつ~~~~に、スプーン差し出されたりはあるし、差し出したりもある。

無論「あーん」なんて言葉はつけない。

「はっこれって間接キス……(ドキドキ」

なんてものも無論ないし、女子側が途中で気がついて

ちょっとアンタ何考えてんのよ、もうあげない!」

と顔真っ赤にして下げるということもない。

そんなもんだ。

2016-07-27

歩きスマホが危ない道幅の狭い住宅街に、ポケモンGOが来た。

うちの子風邪でダウンしてしまったので、今日会社休みをとった。今、子どもは寝ているので、様子を見ながら、先週末から気になっていたことを、長文に書いてみよう。

立て込んだ住宅街で、アップダウンが激しく、カーブの多い道幅の狭い道路が入り組んでいる・・・東京23区住宅街では珍しくはない道路事情だろう。私が日常的に駅へ行くのに使っている道路も、そのような地域の人々の生活道路ひとつだ。道幅は広いところで5メートルあるが、全体をつうじては4メートルのところが多い。歩道は確保されていない。タクシー運転手も嫌がるような一方通行の狭い道だ。

その道路の中でもとりわけ道幅が狭い区間が、200メートルほどある。一番狭いところは道幅3メートル50センチだ。

この道は私たち住民生活道路だが、数百メートル向こうを通っている幹線道路への抜け道として「抜け道マップ」に掲載されたこともあり、ただ通過するだけの車も少なくない。近隣のコンビニ配送大型車もひっきりなしに通る。時間帯によっては学生ママチャリも多い。住民は、ベビーカー子供を乗せたお母さんも、歩行補助のカートを押して歩くおばあちゃんも、道路幅のわりに多い交通量に気を使いながら、びくびくして歩いている。

歩きスマホ」は、この道では、既に問題として指摘されていた。駅に向かう人と駅から歩いてくる人が狭い道路の両側にいるだけで、道幅は半分以下になる。車はひっきりなしに通る。そこで歩きスマホなどしたらどういうことになるか・・・後ろから車が来ていることにも気づかずに手元を見て歩き続けている人がいたので、見かねて、すれ違うときに「危ないですよ」と言ったこともあるが、「何、このおばちゃんは?」という目つきで睨み返されただけだった。

この道路は曲がりくねっている。道路幅が5メートル区域からカーブを描いて下り坂を曲がったところが幅4メートル、その先が幅3メートル台の区間で、歩きスマホという問題などなかった時代でも、カーブを無謀にも飛ばしてくる土地勘のない車と、歩行者自転車が接触しそうになるようなことは、しょっちゅうだった。せめて拡幅すれば危険は軽減できるとして、区の「安全安心な住み良いまちづくり推進評議会」のようなところでも議題になったそうだ。だが、道路の拡幅は一向に実現しそうにない。地権者が多すぎて埒が明かないのである

私自身も、先日、そこでヒヤリとする目にあったばかりだ。日曜日で、ママチャリスーパーに買い出しに行くため、道路の左側を徐行していた。私の10メートルほど前にはカートを押した高齢者ゆっくりと歩いている。道路の右側は幼い子ども2人の手を引いた父親母親が歩いていて、それだけで道幅は半分以下だ。ここに車が来たら危ないなあと考えながら、私が高齢者ほとんど追いついたときカーブの向こうから歩きスマホ若者が現れた。面白いマンガでも読んでいるのか、画面をスワイプしながらニヤニヤと笑って歩いてくる彼は、高齢者に気づかず激突しそうだ。そこは高齢者が慣れたもので、電柱の際に立ち止まり若者を先に通そうとした。歩きスマホ若者道路の左側をそのまま歩いてきて、右側の親子連れとすれ違おうとする瞬間、両者の間に確保された狭い空間を抜けて、私はママチャリで進もうとペダルを踏み込んだが、急に歩きスマホ電柱に気づいたのか、道路中央に向けて足を踏み出した。「フラフラ道路の真ん中に出てきた」のである。このままでは私が歩きスマホに激突してしまう。反射的にハンドルを切って自転車の急ブレーキをかけた。後続の自転車が反射的に左に出て、電柱脇の高齢者に気づいたのだろう、左後ろからブレーキの音がした。同時に、カーブの向こうから下り坂でスピードに乗ったミニバンが曲がってきた。子どもの「あっ」という声が聞こえた。歩きスマホは下を向いたままこっちに歩いてくる。耳にイヤホンがささっているのにそのとき気づいた。後続の自転車のおじさんが「っぶねぇ!」と叫ぶ声がした。

いったい、どのようにして何事もなく済んだのか、回想しても思い出せない。私は気づいたら道路の右側、縦一列になって立ち止まっていた親子連れの後ろで自転車を降りてハンドルを支えていた。道路の左側では、電柱脇の高齢者も、歩きスマホ若者も、後続の自転車も、通り過ぎていくミニバンとは接触していなかった。一瞬のできごとだった。でも、長く感じた。スローモーションに見えた。

歩きスマホが急に道路の真ん中に出る前に、一瞬でいいから画面から目を上げて周囲を確認し、できれば道路脇に寄って立ち止まってくれていたら、あんなふうにヒヤリとすることはなかっただろう。

こういう環境に、「ポケモンGO」がやってきた。この先で道路が少し広くなっているところに、何かのスポットがあるのだそうだ。

日曜日夕方、狭い道路で、2列に広がった男子2人組が、一心不乱にスマホを見つめて歩いてくる。「男子」と言っても20歳は超えているようすだ。普段この狭い道路を使っていれば、体の小さな子どもでも、この道で2列になって歩いたりはしない。その後ろのほうには、自転車にまたがって、ハンドルにもたれかかってスマホ操作をしつつ、つま先で地面を蹴りながらふらふらと進んでいく15歳くらいの少年もいる。前方などまるで見ていない。この先はカーブだし、右方の道から出てくる車もいる。事故が起こらなければいいけれど。

ポケモンGOで歩いて健康増進」と言って宣伝するのはよい。スマホアプリを起動したままで歩くだけなら何の問題もないのだからしかし、せめて、画面を見ていなければならないようなシーンは公園敷地内のような広いスペースや、歩道が整備されている場所だけにしてくれないだろうか。それでも「歩きスマホ」に係る問題は避けて通れないだろうが、人と自転車と車がひしめきあっている幅の狭い生活道路に、多くの「歩きスマホ」が出没することは、シャレにならないのだ。

ARがどうのこうのなどという高尚なことは、現に人間暮らしているリアル世界に持ち込むのなら、交通事故のような基本的安全性を確保してから実験してほしいと思う。

2016-07-26

赤は酸性、青はアルカリ性

今は平成 天気は快晴

風邪をひいたらベッドで安静



医院先生 診察要請

検査の結果はまさかの陽性



意外と冷静 患者構成

作ったバンドは三人編成



ミスして反省 時々遠征

作ったCD医院再生



恨んだ運勢 今では反省

最終的には素敵な人生

メンタルクリニック医者の話を聞かない人が理解できない

友人が不眠になった。

幼少期の頃の出来事きっかけらしい。病名は聞いていない。

生活に支障が出たとのことで、メンタルクリニックに通いはじめたところまではよかったのだが、他にメンタルクリニックに通っている友人から、その薬はあなたには強すぎるとか、飲み続けると薬なしでは眠れなくなるとか、そういう類のアドバイスをされたらしい。

友人はそのアドバイスを信じて、病院を変えたり薬をすべて漢方に切り替えたりして生活している。


そして現在もまだ、不眠に悩まされている。

友人が言うには、現在眠剤を減らしたことによる反発性不眠という状態らしい。友人のように、反発性不眠に悩まされる人から聞いたそうだ。


友人の話は、彼女の友人がこう言っていた、という内容ばかりだ。担当医がこう言った、という話はほとんどされない。

私が知識のない健康門外漢であることや、あまりあれこれ文句を付けて話自体してもらえなくなるのを避けているのが原因なのかもしれないが、彼女の口から担当医に聞いたアドバイスは聞こえてこない。

そして、彼女の友人たちも、薬や病状にたいする知識はありそうだが、メンタルクリニック医者をあまり信用していないように聞こえる。


メンタルクリニックに通う患者は、なぜ医者を信用しないのだろうか。

普通風邪を引いて1週間も2週間も治らなければ、かかりつけの医者相談すると思う。友人も風邪を引けば内科に行き、処方された薬をそのまま飲んでいるようだから内科医に対してはきっと信頼があるのだろう。


けれど、メンタルクリニックのことになると、医者よりも、彼女の友人たちを信頼しているのでは? と思えるような口ぶりで話すのだ。


私はこれがどうしても納得できない。

もちろん、メンタルクリニック医者との相性は、内科医との相性よりも繊細な問題になってくることはわかる。

ただ、だからと言って医者ではなく、自分と同じ立場の友人を医者よりも頼りにするというのはすこしずれているのではないだろうか。


薬の量や内容に不満や不安があるのなら、まずは医者相談したりするのが道理なのではないだろうか。

友人の周りには、「この医者に聞いてこうしたら病状がよくなりました!」などの、進研ゼミのような成功体験を話してくれる人はいないのだろうか。


メンタルクリニックにかかったことのない私には、理解がしがたい。

2016-07-25

童貞ミソジニーと、女性童貞蔑視は同根

増田で定期的に投下される「童貞ネタ」でモヤモヤしていたことを把握できたので、記事投稿してみる。

ツッコミどころ満載だと思うから、変だと思ったらどんどん指摘してもらって構いませんw



増田で投下される自称童貞記事って、ひどいミソジニー臭がすることが多い。

ブコメではそれに過敏に反応して、記事一言一言に噛み付いて、「それだから童貞なんだ!」とディスる

はてな名物マウンティング合戦というわけだ。



特に女性と思しきトラバ主やブクマカ達は、やや滑稽なほど童貞増田に対する激しい差別的感情を露わにする。

記事に書かれていないことまで邪推して、「あなたは○○な人物だからダメなんだ!」と強い語調で猛省を促すわけだ。

はてな民に限らず、多くの女性モテない男性に対してやや否定的感情を持っていると言われている。

モテる男性から酷い目に遭わされ続けていても、それでもモテない男性に対して視野を広げることはしない。

(でも、人間ってそういうものから個人的にはそれは悪いことではないどころ、それが自然だとすら思う)




ところが、よく考えてみたら、増田によく出没する自称童貞さん達と、

そうやって童貞増田を激しく糾弾する女性ブクマカ達って同じ人種なんじゃないか、と思うようになった。



というのも、自称童貞さん達はまだ女性交際したこともないくせに、

「女は○○が悪い。だから女はクズだ」と女性全体を切断処理する。傍目には「すっぱい葡萄論理」を展開しているようにしか見えない。

一方、童貞糾弾派の女性たちも、実際に童貞さんと実際に相対したわけでもないか、そうだとしても極少数のサンプルだけを判断材料

モテない男は○○」と決めつけている。ようは、童貞さんも童貞糾弾派も、頭の中の害悪的なイメージと戦っているだけじゃないだろうか?

童貞さんの「女」と、童貞糾弾派の「童貞」は、とにかく「悪い批判すべき奴」という意味代名詞程度の役割しかなくて、

「女は○○だから悪い」や「童貞は○○だからダメ」という言説は、単純なトートロジーになっていて、それ故に常に正しくなってしまう。

逆に言えば、自分理屈から抜け出しなくなってしまう。



いわゆる「主語が大きい問題とも言い換えられるし、この記事内容自体結構ブーメラン刺さっているところではあるんだけど、

人間は思いのほか個人差が大きい生き物だし、同じ社会的属性を持った人たちが皆、同じ特性を持っていると考える方が無理があるんだよね。



実は最近ちょっと前に話題になった『ルポ中年童貞』(幻冬舎)という新書を読んで、

その中に「外見に自信がないせいで同性愛に走った」という男性のケースが紹介されているんだけど、

それを読んでいるとき、「いや、これは童貞云々が問題じゃなくて、本人がセクシュアリティバイ同性愛寄り)に気付いていなかっただけじゃない?」と思い、

そのケースを敷衍して考えた結果、「やっぱり童貞問題は十把一絡げに語れないなあ」という思いを強くしたんだ。



自分自身を言えば、初めてセックスしたときに何か「ああ、俺は童貞卒業したなあ」なんて実感は全くなくて、

しろ、(後の妻になる)彼女風邪をこじらせて酷い肺炎になったとき、急遽会社有給取って休んで彼女看護していたとき

ふと「あれ、俺ってこんなに他人に何かするような人間なんだ」って自分ビックリして、今思えばあの時に初めて

人として変われたな、真の意味子どもじゃなくなったな、って実感があったよ。

2016-07-21

体の衰えを感じた瞬間シリーズ3

社内の誰かが風邪ひいて咳コンコンしてたら次の日自分も咳するようになる。

若いころはマスクなんて使ったこと無く、それでも健康のものだったのに。

今は咳してる同僚いたらすかさず午後休取る。

うそ。でも定時には帰る。帰りたい。

2016-07-20

today's good things

痰が切れてきた

やっぱり風邪ひきか?

ビタミンCをだいぶ服用したからな

著効したようだ。

せき込んで、つらかった。

それからビタミンCを服用するようにした。

今朝起床し、朗読したら、痰が出た。

風邪ウイルスとの戦いに勝利したということか。

嫁さんの発言が聞き取れた

耳栓してても、病耳側にいる嫁さんの発言が聞き取れた。

車中での出来事

これはちょっとうれしい

内窓貼り付け作戦

貼り付けるという作戦を思いついた。ACで補強後

貼り付けてみた。これが存外しっくりいく。両面テープ

保持力十分。

2016-07-19

大人は性欲を隠すのではなく、上手に抑える方法を教えろよ。

コンビニエロ本、レディコミを消すのではなく、

その性欲を抑える方法を教えなよ。



そしたら、みんなコンビニにいってまで性欲は発散しようとは思わないだろ。

適切に本屋さんとか買うんじゃないの?



性欲の扱い方を教えないから、みんな性欲を軽蔑して、草食男子とか生まれるんじゃない??

この手の話をすると、いや、性以外に楽しいものが増えたからって意見がある。それもある。

だが、今言いたいのはその話ではない。



性欲の抑え方を教えないで、女性は自らのおしゃれで、薄着したり肌を見せたりする。

そんなのが日常的にいてみなよ。性欲があふれるって話。


反対に女性で性欲がある人はどうなの?

女性から性欲を出すのは汚いって男性が思っているって思ってたりしない??


大昔では大人の女性子供の筆下ろしをやっていた時代もあったんだ。

から女性が性欲を出すことは変じゃない。


屈折して、中途半端に性を隠そうとするからいびつになるんだ。

どうせなら、宗教的に、女性は魅力的なものを見せないまでやるならやればとか思わないでもないし、反対に性教育もっとしっかりやったらどうなるかと気にならないでもない。


同様の問題として、性病が増えている問題がある。

これが今の性教育問題なのは事実だ。外国から来ている可能性もあるが、

それも含めて対処意識できていないのは問題として事実なんだ。



性病病気だ。

君たちは病気にかかるから外にでないのか?

違うでしょ? 例えば、風邪だったら、引かないように帰ってきたらうがい、手洗いするでしょう?そうしつけられてきたでしょう?



それが教育だ。

性も同じだ。むしろ本能的で大切なものからこそ、しっかり教育すべきだと思う。




否定語を使いすぎて読みにくいことこの上ないし、

今の教育現場がどうなっているのから、見当違いのファールボール文章かもしれないですね。



あああ、性欲ってなんなんだろうなー。

2016-07-17

http://anond.hatelabo.jp/20160717140147

体液接触に伴う細菌感染風邪の原因と思われる。

終わったあとシャワー浴びてちゃんと服着て寝るだけでは効果ない。

プレイ前に殺菌作用のある石鹸で全身を洗浄し、

うがい薬で口をゆすぐことをお勧めする。


http://anond.hatelabo.jp/20160717140036

2016-07-16

[]

今回はガンガンオンライン

閉ざされたネルガル MISTAKE 13

本筋は、いつも通りからまわり展開で、安定感がある。

まあ、強引ではあるが。

それはそれとして、採血したのは伏線だったりするのだろうかね。

さすがに、このままグリーンマイルじみてネルガル処刑されたらギャグにならないので、どこかで脱獄するか無実証明に進展するのだろうけれども。

できれば脱獄後の生活を描くみたいな引き延ばし展開はやめて欲しいところだが。



りゅうおうのおしごと! 第十六譜

今回、大分振り切った描き方をしてきたな。

正直、パロネタは下手くそだけれども。

将棋戦術とか細かく説明されてもついていけないので、あくまで成長に必要ものが他のジャンルでも適用できそうな要素にしたのは正解だと思う。

弟子の成長もだけれども、同時に師匠成長物語でもあるので、今後どう展開させていくか楽しみなところではある。

さて、ライバルキャラっぽいのが登場したようだが、どう絡ませていくのか。




ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか STEP 57

とあるRPGとか映画を知っている人なら、ウサギ絶対に油断しちゃいけない相手なんだよね。

まあ、ボーパルバニーをそのまま本作に持ってきたらシャレにならないのでマイルドなんだろうけれども。




ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。 第10話 & 第11

そっちが破れるんかい……。

あっち方面ネタが今までほぼなかったので油断したわ。




くましろくろ

「倉沢の杉山」もだが、その前のゆるキャラ候補も大概だな。

さくらえび子ちゃん」とか、造形といい完全にピーヒャラピーヒャラだし。

応募数が3桁超えてるってのもアレだが。

展開としては、もとが先輩が悪ノリして~ていうやつなので、別に続かなくていいかな。

過度にやると面白さより不快感が勝っちゃうし。



僕のランチ邪魔するな!

何がとは言わないけれど、今回は随分と「露骨」だな。

さすがにちょっと引いたわ。

それにしても、風邪サムゲタンだと「あれ」を思い出してしまうあたり、あの一件で騒いだ彼奴らの罪の重さよ……。

適切かはともかく、風邪だといっても、それなりに味がしっかりするもの食いたいのでアリだと思うんだけどね。



妖怪賃貸事情 第20

はしゃぎ方が完全に「アレ」でそれだけでも笑えるが、それでオチがより際立つね。

まあ、八頭身ネタとかがあるように、極端なのはネタしかならないってのは周知だけれども。

現実スキャンダルとかとは性質が違っても、アレみてこれまで通りファン続けるのは難しいわな。

絵面のインパクトとしては、ギャップもあって今まで出てきた妖怪でもトップクラスだし。

それにしても急遽呼び出したんだろうに、自分生活があるにも関わらずちゃんと来てくれる妖怪たちが微笑ましいな。



黒田氏の授業 20時間

いやいや、ああいう絡み方されたら、黒田じゃなくてもそう思うって。

本当に仲良くなりたいなら「相手リアクションの大きさ」ではなくて、「どうすれば悪い印象を持たれないか」、「好印象を持ってくれるか」をよく考えて振舞わないとダメだわ。

もちろん、黒田が壁作っているというのもあるんだろうけれど、仲良くなりたいと第一に思っているのは八木なんだから、まず八木言動を何とかしないと。

ただ話自体は、先生先生っぽいことをやって、黒田も成長して関係性も向上と、これまででかなり綺麗に纏まっている部類でよかったかと。



好き×透き 第4話

男の子に見える設定にしたのは正解だったな。

からこそ通常時の辛辣な態度で男の子が不憫になり過ぎないし、ギャグとしても成立する。



クイーン・オブ・サーカスの猫 第3幕

周りが理解者で、善良なのはいいね

悪役もいる漫画で、モブとかで変に嫌味なキャラとか追加されても呼んでて不快感が増すだけだから

急なハプニング主人公が焦りつつも、冷静に対処しようとする狭間が伝わってきてよかったかな。

このまま電話越しでの交流なのかと思ったら、意外と早く医者の人の姿出てきたね。

この調子だと、ボイチャで話す編集の人も物語に絡んできたりするんかね。

さて、案の定というか、敵(?)に見つかってしまったわけだが、明らかに普通人間ではない相手に、民間人がどう立ち向かうか。

主人公不思議な力を~とかはマジでやめて欲しいが……。

2016-07-05

記憶が奪われる

最近記憶を奪われることが多い。



例えば、中学高校バレーボール部セッターをしていたのだけど、

その時の経験を兄や親に話すと、

バレーボール部は兄で、お前は吹奏楽だったじゃないか。」

と言われたことがある。



そう言われてみると、バレー部記憶ではっきりとおぼえているもの

あんまりないような気もしてきて、言われるたびに

わたしではなく兄がバレー部だったんだ……。」と思うようになってきた。



はいえ、わたし楽譜も読めないし、吹奏楽でなにか楽器をやっていたとも思えない。

何か違和感を感じています



そんなことが日に日に増えてきた。

昨日も、

「兄が中学1年生の夏休みに、風邪をひいて寝込んだ時、兄に隠れてみんなで食べたケーキ、ほんと美味しかったね。」

と母にいうと、真顔で

ケーキなんて食べてないよ、しかも隠れてだなんて、嫌だねぇ」

とぼけられた。

納得出来ないので父に言っても同じような回答をされた。

でも、これは確かにケーキを食べたという自信があるし、味もまだ記憶に残っている。



最近では両親と兄が結託して、私の記憶を上書きしているようにしか思えなくなりました。

わたし記憶を奪って何がしたいのか。

<追記>

コメントありがとうございます

卒アルを見ればと思って、探したら無くなっていました。

たぶん、兄か母のしわざだと思います

2016-07-04

風邪をひいた…

《初期症状》のどが痛くなる。

(1~2日)

咳が出始める。おしっこ黄色くなる(通常は透明)。身体の節々が痛くなる。のどの痛みは少なくなる。

(2~3日)

透明で水分の多い鼻水が出始める。咳は続いてる。のどの痛みはだいぶおさまる。←今ここ

(3~4日)

黄色い粘り気のある鼻水になる。

(1~2日)

回復!!

2016-07-01

うつ病ってなんなの?本当にあるの?

ちょっと前までは本当にそういう病気があって社会的認知されてきたころなのかと思ってたんだけど

(鬱はこころ風邪ってのが流行ったころ)

擬態うつ病とかそもそも精神薬飲まない方がいいとか言ってる人までいるし

病気として存在してるの?

そもそも病気ってなんだろう?

治るの?どの状態に?

2016-06-25

http://anond.hatelabo.jp/20160625130246

チェルノブイリ症候群

咳、色のついたタンが止まらない。カラ咳。風邪と違う。あるいは繰り返す風邪風邪が治らず気管支炎肺炎と繰り返して入退院するようになる。喘息になる。子供特に肺炎にかかりやすくなる。

咳が止まらない風邪

なんかここ数年、自分身の回りも咳のひどい風邪をひく事が多くなった気がする。

治った後も咳だけはしばらく続くような・・・

喘息って言葉最近知った。

昔は周り見ててもこんなのなかった気がするなぁ・・・

自分だけなら年取ったのかな、とも思うけど、若い奴にも同じような症状訴えてる人多い。

ちなみに東京なんだけど、これなんか新手の公害病みたいなの流行ってんのかな?

もしかしてこれが PM2.5??