「風邪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 風邪とは

2017-04-26

手をあててほしかった

何故くしゃみをする時を手をあてない。

上司がそれだ。

入社して5年経ったがくしゃみをする時を手をあてない。

一日に二、三回する手をあてない。

風邪をひいている時も手をあてない。

迷惑している。

から私は進言した。

くしゃみをする時手をあてて下さい」

上司はこう言った。

「なんだとこの野郎?!」

このことが原因で私は退職した。

狂った上司がいる狂った職場を選んだ私が悪いのだ。

2017-04-24

国会ウオッチャーです。

桜の花もすっかり散り、新緑深まる季節となりました。

みなさまいかがお過ごしですか。

気温が不安定な日が続きますね。

こういうときは得てして風邪を引きがちです。

あっ、なんだか風邪を引きそうだな、というとき、私国会ウオッチャーはトマトジュースを飲んでいます

風邪のひきはじめには葛根湯世間相場は決まっていますが、

私の場合トマトジュースなんです。

トマトジュースをひきはじめに飲むとかなりの確率で良くなるんです。

トマトってやっぱ体にいいんですね。まあプラセボ効果もあるんでしょうけれど。

うそう、トマトと言えば、「トマトが赤くなると医者が青くなる」ってことわざを覚えているのですが、

これは西洋から来たことわざだと覚えたのですが、

ヨーロッパの人やアメリカの人数人に聞いても知らない、聞いたことが無いと言われたんですね。

それでよくよく調べてみれば、本当は「柿が赤くなると医者が青くなる」が正解だったようです。

誰ですか、西洋由来ことわざだとか言って柿とトマトとを改変した輩は。

全く恥ずかしくって顔が真っ赤になりましたよ。

トマトだけに。



国会ウオッチャーでした。

最近やたら寝汗をかくし休日風邪っぽい症状で不調だしなんなんだ?と思っていたけどこれアルコール依存症の初期症状なんだな。

確かに最近暇さえあればウイスキー呷ってたわ。ウケる

2017-04-22

気遣い

喉が痛い、だるい

完全に風邪うつされた

私の体調が悪いのに

私意外の家族は、まるで家事を手伝いもしない

晩御飯を食べても誰一人片付けず

洗濯物も誰一人畳んで片付ける事もしない

私がやるまで、誰も気付かない

あー、一人になりたい

こんな事だったら、一人の方が気楽

2017-04-21

貧乏学生日記流行ってるので、失敗した貧困男子大学生日記書くわ

男子大学生だったので思い出しつつ晒すよ。

俺は都内私立大学しか理系しかからなかった。んで親が「金は一切出さない」と言われて交渉するも無理。しかも家から追い出された。離婚してお互い新しい相手とくっつくから邪魔子供は追い出された形。入学金だけは親戚からもらえた。

まあまあの大学だし来年受けても落ちそうな気しかしなかったので仕方なく奨学金と少しの貯金で通うことを決意。

んで、貸与奨学金申請するも1種も2種も落ちる。

高校はそれなりの進学校だったけど校内では底辺の成績だったから成績悪かったし親は金は出さないのにそこそこ収入あるから無理、と。

早くもピンチ。とりあえず学費稼ぐために休学してバイトしようとしたんだけど、休学にもまあまあの金がかかるのね。

んで、しゃーないか居酒屋バイトバイト。まかない食わせてくれたのがありがたかったし、たまにシフト休みの日に行っても食わせてくれた。圧倒的感謝

つか家もないんで普通にネカフェとか公園で過ごした。バイトで知り合った人の家にも泊まらせてもらった。

学費の支払いをどこまで遅らせられるか事務交渉しながら払う。でも授業やっぱ眠くなるし普通に難しいし単位取れない。

んで5月ぐらいにようやく月4万の風呂なしアパートを見つけて住めるようになった。

お金なくてかなりきつかった。夜中に課題やるのにどうしてもパソコンなくて辛くて買いたくて、クレカ作って買えばいいことに気づく。その後たぶん5枚ぐらいは作った。親の信用に感謝。2回払いとキャッシング現金化には在学中何度も助けられたけど殺されかけた。日雇い派遣バイトも助けられた。

1年前期は半分ぐらい落として8単位ぐらいしか取れなかった。しかも落としたのは専門科目の必修ばかり。

夏休みは1ヶ月ぐらいあってかなりバイトした。

後期になるとやっと2種奨学金が通る。前期分もまとめてもらえた。借りるのはもちろんMAXの月12万円。だいぶ金銭的には楽になる。

はい学費が年間160万ぐらいなので奨学金はすべて消える計算

んで前期の勉強がわからいから後期もなかなかついていけない。やはり必修はかなり落とす。実験もきつい。

あと周りの学生が「お金ないわー」と言ってるけどお金ないレベルが違うんで困った。夏場はワキガである噂が流れたが、単に風呂に入ってなかったのと服を洗えなかっただけ。

春休みバイトまとめてできたのでここから金銭的にはすこし楽になる。スポーツジムバイトすると風呂に入れることに気づきジムバイトも始める。あと洗濯もさせてもらえた。

金が尽きると割りと簡単に詰むのは1年目で理解したのでできるだけ貯めておく方針は続ける。

2年目は1年目の再履修と2年の必修も合わせて履修。やっぱりわからんくて7割ぐらいしか単位が取れない。実験も多くて辛い。

んで2年が終わった時点でどう取っても足りないか留年確定。でもまだ奨学金は切られない。次の年に確定して4年目に奨学金がとめられて、次ちゃんと進級すれば5年目は出るらしい。つまり3年目のうちに4年目の学費も稼ぐことも必要になった。

3年目。授業としては楽なはずだったがバイトを増やしすぎて辛くなる。あと単位を落とせないプレッシャーがスゴくて辛かった。不安と忙しさで精神的にキテたのかも。

教授に授業中寝てたのを怒られてスイマセン、バイトで眠くて、って言ったら学生の本文は勉強バイトで遊んでるからだって怒られて泣いた。ボロボロないた

ムカついたかパワハラ相談室に言いに行ったら教授が謝ってきてご飯おごってくれていろいろ相談に乗ってくれた。でも単位はくれなかった

そんなこんなでまた留年した。学費は頑張れば払えそうだったけど大学絶望したしもう疲れて気力もなくなったので中退した。余裕ないのに就活どうすんだってのもあったし

貯めてた学費分のお金貯金があったのでしばらくバイトも何もせず引きこもってた。

バイト先の友達に紹介してもらった女の子と仲良くなって転がり込んだら、その子よく聞いたらデリヘル嬢だった。病んでてヤバかったけど風呂があってきれいな家が嬉しすぎた。あと肝心なときに立たないから、DTは守られた。

風呂は魅力的だけどデリヘル嬢は病みすぎててヤバイので半年ぐらいで出て、少しまともな会社に努めたくなってベンチャー企業という名の中小企業に入りこんだ

残業代は出ないし大学勉強は直接は役に立たなかったけど社会人ぽくなった感あった。ここは1年で辞めて少しマシな会社に入って少しマシな生活できるようになったので、そろそろ大学入り直したいと考えてるけど受験勉強と金のやりくりをどうするか考えてる今日この頃

参考にはならんなたぶん。1年目のはじめに奨学金落ちたのがマジで困ったしそのへん改善した方がいいと思う。もうされてんのかもしれないけど。俺の申請の仕方が悪かったんかな。貸与だし有利子なんだし認めてよほんと

普通に3割ぐらいの学生留年してる学科だったので、留年日常だし奨学金止めないでほしいか

まあ私立金持ちの行くところだからビンボー人は来るなってのもわからなくはないけれども授業以外で実験課題に取られる時間が多すぎて常に眠かった

大学関係に取られる時間が多かったのはかなり誤算だった。大人から聞いてた大学とだいぶ違う、、ってずっと思ってた。これ分かってれば入学はやめたような気もする。前述の教授も「最近大学生は昔と違って忙しくて時間ないよね」と言ってた

あとおれは大きな病気なかったから良かったけど普通に風邪引いただけでもキャッシュ回らなくなりそうな場面が結構あってヤバかったのと、

余裕がないと目の前のことしか見れなくなり、計画性が全くと言っていいほどなくなるのはもっと広がってほしい認識

これが貧困ってやつかぁ、って感じ

コミュ力もっとあればうまく立ち回れたんだろうなぁと思う場面も多かったけど18、19のころじゃ無理か、って気もする

あと高卒で数年働いてから大学に、って言ってる人もよくいるけど働きながら高校生と同じ時間受験勉強時間作るの無理じゃね?高卒給料学費生活費をある程度貯金するのもかなり時間が掛かるし現実的ではないか

2017-04-17

自転車通勤寒い中鼻水たらしながら雨合羽きてかえるのと、

むしあつさでベトベト不快で雨合羽きてかえるのと

どっちがましだろうか

風邪ひかないぶん後者のほうがいいと思ってたけど

いざ後者の時期になると暑くてべとべともそれはそれでやだな・・・

2017-04-14

注射ケツに打つ増田酢魔通に津ケャシ鵜ゅ治(回文

トルコのお友だちと久しぶりに話してて、

ほんと、話すのは久しぶり。

なんか風邪引いて病院行った話をしてたわ。

で、注射打ったんだってお尻に。

ちょ、ちょっと待ってよ。

お尻に注射つの

よくよく聞いてみたら、

さすがに、

ルオープンでプリンケツ天功もビックリ

全開お尻出しての注射ってわけじゃないみたいだけど

成人でもトルコでは注射お尻に打つんだって

日本でも打つけど、

あれは大体は子どもの時か

よっぽどお医者様が尻フェチか、

女医サウンドか、

芸人さんのがじゅまるの時だけよね。

私も流石にお尻に注射ってしたことないわよ。

それ聞いてちょっとビックリしたわ。

でね、

採血は?点滴は?

それも全部お尻からするの?って

あれこれ聞いてると、

向こうが爆笑して、

笑わせないでよって、

なんであなたはお尻に執着するの?って逆に聞かれちゃった、

いやいや、

私がお尻に執着してるんじゃないのよ。

知らないこと珍しいなって。

日本では大体はほとんど腕に注射するわよ、って言うと

逆に向こう驚いてたわ。

所変わればジョージがなんとかって、のや

郷に入ってはひろみに従うってやつよね。

まさに世界ふしぎ発見!

いやービックリよ。

インスパイヤネクスト




今日朝ご飯

昨日の晩おいしそうな鮭買ってきたので

焼いてそれで朝ご飯よ。

味噌汁もあってちょっとリッチ

汁物あると幸せよね。

味噌汁いいわ~。

デトックスウォーター

またまた久しぶりにイチゴちゃんで。

イチゴちゃんが一番出来栄えがいいので、

味もこれ私一番美味しいと思う。

いろはすイチゴ味って売り出せるレヴェルよ。

そのくらい、

バッチリ決まるのよ。

イチゴだけでやってみー。

ちゃんと美味しいから。




すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-04-12

なんでサラリーマンってマスク使わないの?

風邪を予防し、自分風邪が人に伝染るのも防ぐ。

社会の一員として付けない理由がないよね?

スーツなんて何のために着てるのか分からない物は着るのに、マスクは着けないってもう意味不明なんだけど

また会社を休んでしまった

熱があるのは本当のことなので仕方ないと思いつつも、休むと月一の面談で詰められるので辛い。

今の会社、表向きはとても良い会社だが、ベンチャーから駆け上がった会社なのでいわゆる「部族」感がとても強い。(借金玉さんいつもブログ読んでます

思った事を口にしてはならない、年次が上の人に対しては何が何でも敬う、褒めない、偉い人が知らない知識を共有してはならない。このルール最初からず初っ端から目をつけられる事となったが目をつけられながらもなんとか頑張ってきた。しかしどうも風邪を引きやすい。

風邪を引きやすいというよりは「MPの減りが早い」という感じで消耗するなぁという体感

仕事内容に関しては問題ないと思っていたが、前述のルール下では指示待ちした方が安全であり、やりがいを失った。

褒めない文化個人的に一番やばいと思っているのだが、誰もやばいとすら思っていないようだ。トップけが自信満々で中間層は異様に自信がなく自虐的、新入りは無だ。

日本らしい企業といったらそうだけど、業種的には異色だと思う。

同じ部署に同期が一人いる。

自分はいつもその人と比べた相対評価で見られている。

何をしても、またあいつと比べられるのかと心が重くなる。

熱が下がらない。

また体調管理社会人の〜というありがたいお言葉をいただかなくてはならない。もしかしたら社会人不適合なのかもしれない。

頼るあてがないので働かないといけないんだけど、今後の人生が見えない。

[]2017/04/11

雨のせいか肌寒くて、オフィスも寒くて軽く風邪っぽくなった

夕方になると鼻水が出てきて頭がちょっとぼーっとしてきたので早めに帰った

夕食は鮭の切り身を一口大に切って揚げ焼きしたものと、キャベツとかをカレー粉でいためたものをまぜたものだった

カレー粉がきいてておいしかった

風呂に入らずにゲームを2時間くらいやって寝た

ヤフオクペルソナヲチしてたけど、値段上がっちゃったからもういいやーってなった

2017-04-11

入社2週目にして会社うんこを漏らした

転職して2週目に入った今日

特に腹の調子が悪いわけではなかった。

ただ先週末から風邪気味で咳が出ていた。

業務中、尿意を感じてトイレにたった。

そして小便をしながら咳を一つ「コホン!」とすると、同時に尻からぷりん♪」と糞が出てしまった。

どうしよう。

まずは出てしまったモノの処理をしなくてはならない。

あわてて尿を止め、ちんこはまるだしのままひよひよとあとずさって個室に入った。

便器に座り、パンツの中を見ると、確かに出ていた。

親指大の健康な便が。

トイレットペーパー越しにつまんで捨てたら、「咳と同時にうんこが出ることもあるんだなあ」としみじみ思った。

そのまま先に何食わぬ顔で戻り、普通に業務をして家に帰った。

「なんか臭くない……?」といぶかしがる声はなかったようだし、もし明日以降噂になってても何食わぬ顔をしてごまかす。

季節の変わり目、風邪をひく人も多かろうが、席で咳をしないように気をつけてもらいたい。うんこ漏れから

ストレスからくる病気がやばい

風邪が治ったと思ったら今度は蕁麻疹が出て、蕁麻疹が治ったと思ったら動悸が激しくなって、

動悸が治ったと思ったら今度は胃が痛くて...と、

コース料理かな?というくらいいろんな症状が出る。



みんなも気をつけような。ストレス

2017-04-08

自分をすごく可愛がってくれる先輩がいる。

その先輩と仕事のことを話したり、業界の動向について話したりするのは楽しい

でも趣味とかプライベートの話はあまりしたくない。



良識がないというか、「人のマイナス気持ち同調する」というのが苦手なタイプの人みたいで、

面白いテレビの話をするとかはいいんだけど、

親が癌になってしまったとか、風邪を引いてしまってだるいとか、好きなバンド解散したとか、

そういう話もポ「健康に気をつけなきゃだめだねー」とか「本人が解散を選んだのだから、悲しむんじゃなくて応援しなきゃ」とか、

なんでもポジティブに持っていこうとして怖い。

1ミリでもいいから「お大事に」とか「うわー残念だねえ」とか、そういう気持ち全然出てきてなくて怖い。



会社の人としては尊敬するけど、プライベート人間として関わりたくない...。

でもすぐ何か誘ってくるんだよなあ。

2017-04-06

[]4月6日

○朝食:ヨーグルト

○昼食:助六寿司

○夕食:ご飯、納豆(二つ)、おくらとなめこのネバネバサラダ、減塩野菜たっぷり味噌汁フリーズドライ)、いわしの缶詰



調子

はややー。

昨日のバグ修正の水平展開が漏れてて、しかもよりにもよってバグってて、面倒なことになった。

なんとか午前中には終わらせたが、正直、ここまで初歩的というか、基本的というかなバグを出されると、信頼度がガク下がりだなあ。

まあ、偉そうなこと言ってると、前みたいに僕もやっちゃってるかもしれないから、謙虚にいよう、謙虚に。



帰宅してからちょっと体調を崩してしまったので、ゲームは控えめ。

熱はないし、風邪引いた時恒例の喉の痛みもないので、鬱の方向かなあ。

三月しかったのの反動がきてる感じがするから、どっかで「ゆうきゅー」を使おうかなあ、

体調不良で突発的なの以外で使ったことないから、ちょっとキドキする。



DS

世界樹の迷宮II

プレイ

3DS

すれちがいMii広場

それなりにプレイ

迷宮がついに49F。

50Fでクリアらしいので、残り2F。

シラベールちゃんとのイチャイチャが早く見たいぜ。

バッジとれ〜るセンター

ログボのみ。

キュレムがとれん、課金するほど好きじゃないけど、バッジでみるとやたらと格好良く見える。

ポケとる

ログボのみ。

iPhone

ポケモンコマスター

ログボのみ。

2017-04-05

春は尿漏れだと!!!

最近風邪ひいてから、尿漏れするようで悩んでいたんだけど

春って多くなる時期なのか

自分がどうかしたのかと思った

いやどうかはしてるんだけど、あまりセックスしてないから尿漏れするのかと

しかも多いと500ccも尿漏れするのかよ

ペットボトル1本分

マジか…

自分少ない方だ

土日から体が重く、やる気が全く出なかった。鬱を発症したと思った。

普通に風邪発熱から来る、体の倦怠感だった。

 ※ 月曜の朝に、体温計で測定して判明。

 ※ 鬱の方を揶揄するような意図はありません。念のため。

2017-04-04

自分健康体過ぎて男だったら精子バンク登録したいレベル

うちの家系めちゃめちゃ体強い。風邪以外の病気にかかったことがない。インフルエンザもない。

他の人がお腹壊しても自分は平気だし。

この遺伝子を広めるべきだと思うけどこんなこと人に言えないので書いた。

2017-04-03

これって効果あるの?

風邪インフルエンザの予防のために塩水でうがいをしましょう」というやつを独自解釈してる知人がいる

具体的には、帰宅後にコンビニなどで買った唐揚げフランクフルトなどを食う、インスタント味噌汁を飲むといった事をやっていて、知人曰くそれが塩水うがいの代わりになるらしい

これって効果あるの?

残念だけど、こういう人とは遊べない。

ちょっとまえに貧乏友達とはもうやっぱ遊べないわドトールはいるのも躊躇するんだもん一年ぶりにあったのにさ〜って増田がバズってやれ貧乏で悪かったなクソボケカスみたいな感じで盛り上がってたよね。その話を読んで今までのいろいろな経験が蘇った。やっぱりこういう人とは遊べなくなるんだよなあ、って。友達を辞めたいというわけじゃない。


■「重要度」「優先度」に対する感覚があわない

・「久々に会う」「誕生日を祝う」「門出を祝う」みたいな「イベントごと」に対して、普段自分一人で行動する時以上にかかるコストの許容額があまりに違う、あるいは「0」

話題になった話もそうだが、結局「普段からそうしろというわけではないが今日はそれなりに特別な日なんだから、それなりに特別な行動をしようよ」という感覚がある人間と、ない人間では遊べない。もちろん、「特別な日は外にでて800円のコーヒーを飲みます」という人と「そんなもの毎朝モーニングで飲んでる」という人もなかなか合致しにくいだろうが(想像してみたのだが、事前にそう説明されたら割とアリかもしれない)

・「北海道からわざわざ東京に出てきて遊んでくれた」みたいな人に、東京現地に住んでる他の友人と全く同じ応対をする

私は地方民で且つ、小中学生ぐらいからすでにインターネットにズブズブで、クラス内よりも東京のほうが友達が多いみたいなことになっててそういう年頃から度々東京に足を運んでいたため(向こうも幼いのもあって)よくやられた。一年かけて捻出した東京への交通費を握っていくのに、千葉から東京に出てくるやつの1000円ちょっと交通費を渋られたりとか。現地民に「当日の飯はお前が勝手に調べて勝手に決めろ」みたいなこといわれたりとか。

あとは一人が遠征できてて、新幹線時間が何時だからってちゃんと伝えてるのに、周囲の人間が全く気を配れてなくて危うく逃しかけたという話も友人からいたことがある。

別にビジターに対して最大限のおもてなししろというつもりではないが、東京駅から240円で家に帰れるやつの終電」と大阪から新幹線できてるやつの終電」の重要度ぐらい違うのはわかるだろ、って話。

・予定を合わせる困難さが脳みそからすっぽ抜けてる

すごい簡単な話、みんなで話し合ってこの日にしか行けない・メンバーが揃ってないとダメって話なのに、その日に声かけられたからって飲み会の予定を入れる?って話。

ネトゲで一緒に遊ぶみたいなのも「そこまでカリカリする必要あるか?」といわれがちだが、他人が予定を合わせて同じ時間に同じことをしようとしている時点で仕事も遊びもゲーム関係ない。ただ仕事の方が関わる人間が多くて出る影響がでかいだけ。

無断で遅刻してくるやつがムカつくのも同じこと。他人リソースを割いているという発想がないやつとは遊べない。なぜならこちらの時間大事にしてはくれないからだ。

8人揃うのってめちゃくちゃ大変なんだからな。


■予定が振り回される外的要素が多すぎる・大きすぎる

・体が弱い、あるいは病気を治したり予防したりして予定に備えるリソースを割けないほど私生活仕事多忙

これね、ずっと見ないようにしてきたけど、しょうがなくない?!こればっかりはもうあっちもどうしようもないしこっちもどうしようもない。その上小学生ぐらいから明らかになってることである。「病気がちの子とは遊べない」!!!

私もよく帰省体調不良理由に断ってるので実家も「また風邪かよ」と思っているに違いない。

実家暮らしの上、親が厳しい

日本経済状況がどうであれ、大学(人によっては高校かもしれない)を卒業した状態実家や親が原因で愚痴をこぼしてる実家暮らし相手に10000000%「早く一人暮らししろよ」と思われているに違いない。

実家暮らしている、あるいは親がそうである以上どうしようもないことは、言っている本人は「どうしようもないので許してもらうしかない」とおもいがちだが、聞いている人は「こっちもどうしようもないので、もうさっさとそちらで解決してほしい」と思うしかいかである


ただ単に体が弱い奴とは遊びたくないといってるわけじゃなくて

こちらが合わせる許容値に限界がくると、どうしても付き合えなくなるよねって話です。

http://anond.hatelabo.jp/20170403002053

えー、マジか・・・

インフルエンザ風邪で休むと「体調管理がなってない」とか言われるから

11月くらいからずっとマスクしてるけど、その前と変わった気がしない・・・

2017-04-01

メンヘラ拗らせたけどしんどい

ただただしんどいしんどいから耐えられなくなる前に頭の整理をするために書く。全部。


留学先で会った10以上も歳上の外国人男性と付き合い始めた。しかもめちゃくちゃ特殊仕事の。

初日の授業で少なからずビクついていた私に、隣の席に座っていた彼がピカソみたいな似顔絵を描いて見せてきたのが最初だった。キャラものノートなんか使っていて、オッサンのくせに可愛いなと思った。(実際年齢詐称を疑うレベルには幼い顔立ちな気がする) たぶん子供っぽいちょっかい垣間見える愁いに似た表情にも惹かれていたのかも知れなかった。帰国直前に誘われて、ローカルビアガーデンに2人で飲みに行った。ラムボトルを空けながら下らない話をして、それからねだられるままに頰にキスをした。飲み会嫌いの引きこもりだったからきっとこういうのは酒の席の冗談なんだと思った。割に早い帰寮時間は守る手合いだった。寮までの帰り道、ほろ酔いの私の手を引いて下手くそ日本語で付き合ってくれと繰り返すものから、いよいよ訳が分からなくなって、思うように扱えない英語肯定の返事をしてしまっていた。

南国の夜は暑くて彼も私も少しばかり汗をかいていて、だからシャワーを浴びたら僕の部屋においでと言われた。今度は英語で。それまでもたまに遊びに行ってはいたけれど果物を剥いたりスナックをつまんだり、そんなたわいのない楽しみを共有していただけだったから、また酔い醒ましに美味しいものでも食べさせてくれるんだろうと思った。頭が空っぽすぎた。結局ルームメイト占領していてシャワールームは使えなかった。

そうして本当に果物を食べてジュースを飲んで、そのままセックスした。生で。さらに言うならば私はモロに生理最中だった。ねえ待って、さすがに汚いからやめよう。上手く言葉が出てこなかった。大丈夫気にしない、たぶん彼はそう言った。そういう問題じゃねえ。でももう何もかもどうでもよかった。あ、そうかそういうことだったのか、処女でもなければカマトトぶってるわけでもないのに、どうしてもそこまで思いつかなかったのが不思議だった。さすがに手慣れてるのが妙に悔しかったけど、それでも案外余裕が無さそうなのが可愛いなとぼんやり思った。

拙い言葉だったけど伝わっていたと思う。でも、中には出さないでね、と英語では何と言えばよかったんだろうか。


翌日は卒業式だった。毎週の式の後には皆で飲みに行くのが恒例だったが、式のあまり冗長さに完全に気力を奪われていたから、シャワーだけ浴びて頭痛と荷造りを理由に(荷造りの方は嘘ではなかった)部屋で寝そべっていた。多分そのまま意識飛ばしていて、次に目を覚ました時には12時を回っていた。ナイトクラブに行くのかと思っていたルームメイトが意外にも早く戻ってきて、風邪をひくからと起こしてくれたようだった。

パーティーには来ないの、と彼からメッセージが来ていた。ごめんね少し疲れていたの、でも休んだからもう大丈夫。それなら僕のルームメイトは朝まで帰って来ないから良ければおいで、明日には帰っちゃうんだろ。でも門限直後だから、今警備員フロア巡回してるんじゃない。

そんなやり取りをもちろん英語でしていたら、突然日本語テキストが送られてくる。大丈夫から、すごく時間が惜しい。どうやって入力したんだろうか(冷静に考えたらグーグル翻訳コピーに決まっている)、昨日の今日馬鹿だと自分でも思う、またしてもその可能性は頭から抜け落ちていた。だって今日こそ彼は私のソレを知っているのだから。とにかく会いたいな、とただそれだけを思った。

実際警備員はいたから無理なものは無理で(もちろん男女で寮のフロアは分かれているし立入禁止だった。後から知ったことだが案外皆平気で立ち入って自国の友人と小さなホームパーティをしているらしかった)、しばらくエレベータホールで偶然会った別の友人と話し込んでしまった。結局抜け出せたのは1時を過ぎた頃で、小さくノックをして部屋に入ると彼自身やや驚いたようだった。

いつものように甘い果物を食す(私が講師に貰ってお裾分けしたのを切り分けてくれていた、ナイフを持ち合わせていなかったので有り難かった)、あまりにいつも通りの子供っぽい様子に少し安心した。彼も大勢での飲みはそう得意ではないらしく疲れているように見えた。金曜日、多くの学生は出払っていた。静かな夜だった。ルームメイト見送りのため、未明には戻らないといけなかった。

ベッドに横になって、しばらくただ寄り添ってどうでもいい話をぼんやりとしていた。職業柄よく鍛えられた身体が温かかった。手を伸ばして頭を撫でると、アジア人らしい硬質の、まだパーマの少し残った髪の手触りがやたらと心地良かった。いつの間にか彼は身体を起こしていて、私は彼の腕の中にいて、どちらからともなくキスを重ねた。そのまま首筋まで降りてくる、指が背中に回るのが感じられた。分かってる、分かってるんだ、でも明日にはもう会えないから、お願いだ、そう耳元で繰り返す声は絞り出すように震えていて、この人も臆病なんだろうかと思った。それもそうかも知れなかった。あちらからしてみれば相手10も下の日本大学生なのだから。ただ、そんなことはどうでもよかった。it doesn't matterってやつだ。どう考えても問題ありすぎるくらいだけど、とにかく全てが関係のないことだった。

幸運にも私の日本へ帰るフライトは午後発だった。ルームメイト未明に引き払った後、すっかり生活感のなくなった部屋で私は1人荷物の最終確認をした。スーパーあの日飲んだラムを買った(シンプルに美味しかたから飲んだ瞬間に購入を決意していただけの話だ)、3本買ったら、300円にも満たなかった。物価おかしい、その100円のボトルで私はおかしくなってしまった。

から友人と出かけるらしい彼がフラリと部屋に来た。スーツケースが膨らみすぎてベルトを締めるのに苦戦していた所だったが、それをあっさり片手で締めてくれた(不覚にもそんなことでささやかときめきを覚えてしまった)。無性にしかった。私は12時に同じ便の友人と待ち合わせをしていた、彼の方は11時だ。彼が出かけたらそれで終わりなんだろうと思った。セフレでもいいと思っていた昨日の私は完全に居なくなって、一回りも歳下のこどもを愛して欲しい心持ちになってしまっていた。一度だけキスをした。気をつけて、良いフライトを。最後はそんな言葉だったように思う。彼が帰った後のドアを眺めていたら一瞬目元が滲んで、よれたアイラインを引き直すのにスーツケースを再び開ける羽目になった。ベルトは私1人ではうまく締められなかった。


どうせ帰国後は連絡が途絶えるありがちな展開だと思っていたらそうでもなかった。

時差はそれほどないとはいえ、毎日夜更けに電話が来る。インフラが貧弱すぎてまともな電波もないのに時折ビデオ通話を掛けてくることもある。そして画面越しにキス要求してくる。いい加減にしろ。一体何歳だお前は(ここまで言って私も頭を抱える)。日に日に訳の分からない日本語ばかり覚えてきて、母語でないということの恐ろしさを感じる。なるほど確かに相当上がり症の私も英語から言えるような台詞を散々吐いている。

最近は開き直って、こちらもグーグルに教えてもらった彼の国の言葉を少しずつ混ぜてみるようになった。合わせて3ヶ国語。メインは英語から、正直なところ意思疎通はそれほどスムーズではない。平易な言い回しを探したり、喉に引っかかった単語を拾い上げたり、案外楽しいじゃん、と思う。難しいことは言えないのだろう、小学生レベルフレーズで伝えてくる言葉が、もどかしい発音日本語が、一つ一つ愛おしいと思う。

ただ気づいてしまった。会えない。こんな当たり前のことが異常なほどしんどい。忙しいから会えないとかではない、物理的な無理がありすぎた。GWは混みすぎて間に合わない、夏休みっていつだ。彼氏旅行に行っている親友が恨めしくてならない。セックスの何がそんなに楽しいんだと言い張るタイプの嫌な女だったけど今なら少し分かるような気もする。男の言う気持ち良さはまだ分からない、下手というつもりは決してないが(それほどの経験も無い)むしろ辛さや羞恥のほうが勝る。それでもそこに確かに存在していることを肌で感じたいと今は思う。無論セックスでなくてもいい、やけに手入れされた綺麗な頰に触れたいとか、無骨だけど温かい手で撫でられたいとか、ただそれだけの事だ。自分がこんなにもどかしい気持ちになるなんて思っていなかった。もっとサバサバ(笑)系だと思い込んでいた。


こうなるに至るまでの経緯を仔細つらつらと書いた。なんたるメンヘラだろうか。めちゃくちゃ搔い摘んだらセックスして情が移っただけの話になってしまった(情ではないと自分では思っているけれど件の親友にはとんでもない目で見られた)。親には言えない。最近結婚圧力が重たいのに言えるはずがない。もちろん友人にも全ては話せない。彼女らは私のことを少々潔癖すぎるくらいに思っている(はず)だから、とてもこんな汚い私は見せられない。

もも限界だった。お子様な私のキャパティ決壊しそうだった。から書いた。


神様お願いです、航空券時間を私にください。今はそれだけです。

2017-03-30

40代無資格転職活動してみたよ 8

面接をしていただいた事務所からは、後日、希望に添えない旨とお祈りのメールが届いた。

 

ここで働くことが出来ても私が残業が出来ない以上、会社お荷物になることは確かだ。事務所判断は正しい。

外注という形でよければお願いしたい案件もあるので連絡しますと言ってくれたが未だ連絡は無い。

 

 

内定には届かなかったが、初めて書類選考に通過したことで気持ちは軽くなり意欲も沸いてきた。

複数転職サイトを見比べ少しでも興味を持った求人には即応募。

採用に繋がらなくても応募することはタダであり、何も失うものは無い。少しでも引っかかれば御の字だ。

とにかく気になった求人にはどんどん応募してくださいとエージェントのお姉さんが言っていた事は正しかった。

 

 

次に面接へ進むことが出来た求人看板作成デザイン業務

商品パッケージ看板も同じ箱もの。今までに培ったスキルが役に立ちそうだという理由で応募した。

 

しかしここも場所が悪い。電車を3回乗り継ぎ、駅からバスで20分。バスの本数は1時間に2本程度。

救いなのは通勤可という部分。車であれば酷い渋滞に巻き込まれなければ60分で通勤できる。

心配な点は風邪などで体調が悪く、車を運転できない時に3回乗り継ぎバスで20分耐えられるかという点だ。

 

フリーランス仕事をしている時は、調子が悪ければ仕事メールが来るまでベッドで横になれる。

空き時間病院へ行くことも可能だ。

しか正社員になれば毎日同じ時間に出社しなければいけない。体調が悪くても無理を通さないといけないだろう。

 

 

そんな不安を抱えての面接

求人には就労時間は9-18時で残業は少な目、正月夏休みに各10日間の休暇実績ありと掲載されていて期待が高まる

ボーナスは業績次第だが昨年度は3.5月分(計2回)支給することができたとのこと。

 

まだ若い会社従業員の数も少ないが、デザインの現場に関われる事は嬉しい。

待遇面も問題無しだ。体調が悪くても残業が少ないのであれば休息できる時間は作れる。ここで働けたらと思い面接に臨んだ。

 

  

 

面接が始まり、まずは会社説明

ここは看板デザインから制作施工まで1社で行うことでコストを一本化し利益をあげている会社らしい。

だが、続けて話を聞いていくと掲載されている情報と食い違う部分が出てきた。

 

 

残業少な目と書いてあるが、現在社員は21時ごろまで働いており働かせすぎだと自覚している。

そこで人を増やし残業が少なくなる様変えていきたいと。

最初仕事に慣れるまで22時頃まで頑張ってもらうことになる。みんなで頑張って残業を少なくして行こうじゃないか

 

 

私がこの会社求人に応募したのは残業少な目と書いてあったからだ。

そのような環境が整っていると思い込んでいたが、それはこれからの話であって、そして頑張ったからといって残業が少なくなる保障も無い。

9時から22時まで働き、そこから車で1時間走り事故を起こさな覚悟はあるかと聞かれたら自信が無い。

そもそもそれでは帰宅するのは23時じゃないか。家で待っている娘はどうするんだ。

 

 

そんな心配無用だった。

後日届いた企業からメールは「採用には至りませんでした」だったからだ。

 

 

求人概要にはきちんと本当の事を書いてもらわないと、お互い無駄時間を使うだけだ。

交通費だって馬鹿にならない。

たまたまそのような求人に釣られてしまったが、次に面接が決まっている企業大丈夫か?

 

 

 

 

 

 

大丈夫どころでは無かった…

同僚が精神を病んだ

同期がきつい現場で順々に精神を病んでドロップアウトしていく。その同期の仕事は誰が巻き取るか。残された俺だ。大変だ。でも、精神を病むってほどでもない。俺は、精神を病まない。きつい現場と書いたけど、俺からしたらきつくない。ちょっと忙しいかなくらいだ。

同期には、ゆっくり休んでほしい。本人は辛かろう。もう俺がけろっとしてることすら、今の奴にとっては辛かろう。他がけろっとしている姿を見ると、自分が弱い気分になる。弱い気分になると、ろくなことがない。でも、魔法使いが打撃食らって死んだって、弱いことにはならんのだ。逆に、打撃で倒れんからといって、誇れることでもない。世の中は、うまくできている。

ただ、俺はこういう時、妹が風邪学校を休んだ日を思い出したりする。妹は、高熱で苦しんでいる。大変だ。でも、俺は学校を休めていいなあとか思ってしまう。本人は辛いだろうが、ちょっと羨ましい部分もある。そういう気分だ。俺だって大丈夫なだけで、痛みがないわけじゃない。休めるなら休みたい。

いや、違うか。違うな。実は、そんなに切実に休みたいとも思ってない。俺には「精神を病む」という手札がないので、純粋に手札が一枚多い奴を見て、ちょっと羨ましいんだと思う。俺のデッキに入ってないキラーカードを持っている奴を見て、「うおお、なんだそのカードは」と思っているんだろう。俺の通っているショップでは、そんなカード出たことがない。

妹に対しても、そう感じたことは何度かある。奴のデッキには「長男ではない」「末っ子である」という恐るべき強カードが入っている。何度母から「お兄ちゃんでしょ」というマジックワードねじ伏せられたかからない。もちろん俺のデッキしか入ってないカードもあるので、妹も同様に羨ましがっていたかもしれんが。隣の芝生は青いものだ。だから、俺らは素直に青い芝生を羨ましがっていたのだと思う。

今も、そんなかんじだ。当然のごとく俺が奴の仕事を引き継いでいるが。誰かから「お兄ちゃんでしょ」と言われている気分だ。あのかんじにすごい似ている。頑丈なので、なんとなく俺にダメージが降ってくる。俺なら耐えられるという理由で。奴らは精神を病むことでSOSの声をあげられるが、俺は俺の大変さをどうしたらいい。一枚少ない手札で考える。「解せぬ」と思う瞬間が、なくもない。

こうして羨ましいと思うこと自体が奴の負担になるのかもしれんので、難しい。まあ、ケツ持ちしてダメージ引き受ける人間特権として、ちょっと愚痴は許してくれるとうれしい。これが俺の辛さだ。倒れ方がわからんので、多分最後までこんなかんじだ。大丈夫。なんとかする。あまり気にするな。

妹が風邪で休んだ日、俺はよくスーパーアイスを二本買ったものだ。それは風邪をひかず健康である負い目みたいな部分もあるし、結局俺は妹のことが好きだったんだと思うし、兄貴というのは弱っている妹にアイスくらい買ってやるものなんだと思っていたような気もする。もし、あいつの負担にならないようなら、慰労会くらいしてやりたい。元気になったら、また一緒に仕事がしたいとも。

2017-03-29

男性保育士女児おむつ替えや着替えをさせるな問題

関連報道を見ながら常々思っていることなのだが






『男性保育士に「うちの子を着替えさせないで」。保育園の様々な問題を、現場に行って色々見てきた』

↑の千葉市市長お話の一部で



"「そうですね。例えば自分の子どもがうんちをしたときに、お手伝いさんを呼んで処理をしてもらう。そんな子育ての仕方ってどうなんでしょうか。愛着心のある良い親子関係ではないですよね。そう考えると保育士子ども関係も、同じように愛着心が必要なわけです」"


とあったけど、これが案外子無しの人間ばかりか子育て当事者たる親でも感覚として分からない人が多いのでは?


(ていうか、お世話と愛着関係性の話って、お世話する時間の無い親にはキツい話でもあるしな。ま、働いて保育園子供を預けてる親でも普通結構家庭で子供の世話をしてるものから保育園に預けた位で親子間の愛着関係形成されない事は無いだろうが)



例えば恋人配偶者風邪を引いて寝込んでいる時に恋人(配偶者)代行業者を頼んでお世話させて、恋人配偶者愛情のある関係を維持できるか?

という事なら、NOだろうと即答出来る人は多いと思うのだが。

子供の事に関しては、替わりなんか誰でもいるだろ(おむつ替えくらい、いつもの担当男性保育士じゃなくて他の女性保育士でもいいだろ)って考えになるのだろうか。

2017-03-28

風邪が治りにくい増田住まい国リオナが是か(回文

歳を追うごとに、

なんか風邪が長引いちゃうのよね。

早く寝ても直らないわ。

病院の薬が一発で効くのよね、やっぱり。

でもね、

聞いてよ近所の総合病院が取り壊されて病院難民なのよ。

シムシティーで言えば病院作れって!暴動が起きるレヴェル。

市長には動物園のラマの飼育数を削減する意見書が届く感じね。

総合病院がなくなるって思わないじゃない。

あの跡地はなにができるのかしら?

病院って新しいところ見付けるの面倒くさいのよね、

美容院みたいに。

まったく困ってしまうわ。

ま、そんなわけでどっかで点滴でも打ってくるわ。

って、思ったけど点滴ってあれ成分なんなのかしらね

それぞれの症状にあわせて処方してくれるのかしら?

点滴バーみたいなのがあれば、

忙しい現代社会の働く人たちに流行るかもね!

今日はまあ大人しくしておくわ。




今日朝ご飯

ポテサラサンドタマサンド

玉子って元気が出るからいいじゃないって思ったけど

元気が出るためには、

もっと量食べなくちゃいけないのかしらね

うふふ。

デトックスウォーター

オレンジを搾ってその絞り汁ウォーラー

炭酸があったので、

それでスッキリと。

こういうときこそ

ビタミンCと水分はしっかり摂ってね。




すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん