「コンテンツ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: コンテンツとは

2016-06-26

マイクラ鯖缶だけど個人的に頭がおかしいと思う客を紹介する。

俺はある所でマイクラ鯖を動かしている。

ここ最近頭がおかしい奴が増えて困っているので憂さ晴らしにいくつか紹介する。

(もちろん、俺の運営スキルが足りていないのは承知の上だぜ!!)

1.そこに建てるんじゃねぇ!!

そ こ に 建 て る ん じ ゃ ね ぇ ! !

どこからどう見ても公共建物拡張するために開けている土地じゃねぇか!!

千万歩譲って保護を掛けていない俺が悪いのは認める、ただ、リスポン付近空き地ったら大抵は理由がある物だ、聞けよ!!答えるから!!

2.掘るなぁああああああ!!!!!!

資源マップありますから!!ありますから!!ねぇ?!?!?!?

あるって、あるんだよ!!あるんだから!!

普通はあるって!!なんでそこ掘っちゃう!?

そこはメインのマップだよ?!殆どサーバではメインでの採掘禁止だよ?!?

なんで掘る?!と言うかルール読んだ???書いてるよ?!

(良識のある方に言っておきたいが、メインでの採掘は本当に勘弁してほしい

階段状に掘られると埋めるのが大変なんだ、Hawkeyeで全てなかった事にして良いのならそうするが。。。(そうしても重力で落ちた砂や砂利は戻らないしな))

3.荒らし普通にムカつく

いやね、なんで荒らすん?そんなにMCBans評価値下げたいん?

お前が荒らしたってマジで意味ないんだよ、どうせプラグイン機能で全てなかった事にするんだから

ただね、そのたびに掲示板とか使って呼び出される、ダルイんだよ、わかる?(それが目的だろうが)

4.クソガキ

もうね、なにが酷いって、ルール読めよ!!

と言うかルール云々以前の問題だろ!!お前人間か?!植え直せよ!!壊すなよ!!!

迎えに来い?!知るかっ!!

気に入らない?!知るかっ!!

アイテム手に入らない?!知るかっ!!

俺はお前の事なんてどうでも良いんだよ、てめぇが我儘言った所で抱っこしてねんねねんねしてくれるのは同じようなガキ仲間だぜ、てめぇらほもぉ?

まるで俺はガキのおしりふきの仕事をしているようだ、ガキと老人を相手する仕事だけはなりたくない。



やぁ、ここをご覧のお子様方、安心したまへ、今回俺が言っているのは「クソ」ガキである

君がマナールールを守ってくれるのならばいつでもウェルカムだ。

ちなみに俺は子供が嫌いだ。(←これは重要である)

5.はちみつは有料サービスです。

はちみつ下さい」、少し前に流行った、そして問題になったワード

いわゆるクレクレ厨、やはり居るんだわ。

木材下さい、食べ物下さい、そんなもの公共施設としてすぐに取れるようにしてやっているだろ

一体なにが欲しいってんだ?愛か?お金か?権力か?

とにかくどうでも良い、自分で採れ、その足は何のために付いているんだ?

6.喧嘩はtellでやってくれ!!、つーか喧嘩すんなよ!!

なんだこの協調性の低さは、すぐに喧嘩が始まる。

ガキ同士の醜い争い、不快で仕方が無い。

tellコマンド使えカス!!つーかチャットで言い争うなバカ共!!

周りに迷惑なんだよ!!

7.クソガキ増えたブロガー/ユーチューバータヒね

直接的には関係無いが、少なくともガキユーザの増加に有名ブログ(笑)ユーチューバー(笑)が関与している事は確かだ。

そしてお前ら、集めるだけ集めて、自分らが好きなように儲けたらマルチに放流するんだろ?後の始末は知りませんよ~ってか?

でもって、マイクラ鯖に課金要素を入れようものなら鬼の首を取ったようにぶっ叩くと、そうだろ?うんうん、儲かるもんな、知名度稼ぎにもなる、こんな感じで、人を叩く事がね!!(ちなみに海外鯖では課金寄付も認められているしそこそこ儲かってる、羨ましい)

な~にが「私は人の褌で相撲を取るような事はしません!!」だよ、コマンド解説も実況動画マイクラと言う褌で相撲取ってる事はかわんねぇよ!!マイクラしか出来ないのか役立たず!!

ああ、言ってやろうじゃねぇの!!汚いアフィリンクが張られたゲロのようなサイト動画だって!!!!!

8.BANされたのには理由がある!!

このタイプしょっちゅうだ、BANすると掲示板やらTwitterやらに誹謗中傷を含んだBAN解除しろメッセージを(かなり高圧的な態度で)送り付けて来る(解除してもらう気あるのかと?)

もちろん、そのBANがこっちの手違いで、他の人と間違えてBANしてしまったのであればその態度で良い、こっちが悪いのだから謝ろう。解除するよ、ダイアもくれてやる、いまなら修繕のエンチャ本付きだ!!

ただね、てめぇはあってんのよ!!てめぇはてめぇが悪いと認められてBANされてんのよ!!

そんなナメた態度のメッセージ送っちゃったら二度と解除してもらえないぞ、つーかそんなメッセージ送ってきた時点でブロックするわwww

草生えるwwww馬鹿かとwwwwwwwww

ととととゆ~かぁ~~~~~、そのナメた態度が原因でBANされちゃった系~~????キャハハハハwwwwww

9.OPにはしてやらねぇ!!

正確には頭がおかしいと思っている訳ではないのだが、この際だから言っておく。

プレイ時間時間新参キッズにそんな高位な権限くれてやる訳ないだろ、こっちにはてめぇなんぞよりずっと長い事遊んでるのにOP昇格が叶わない奴だって居るんだ

仮にOP新規募集するとしてもてめぇなんて論外だ!!プレイ時間の長い奴を優先するに決まってんだろ!!!

なんでもかんでもクレクレしてりゃもらえると思ってんじゃねぇ!!

10.アイテム名なんてどうでも良いだろ

やはり鯖とは関係ないが、1.9の時のElytra、1.10の時のStructureBlock、何が起こったかご存知だろうか?

Elytraの翻訳滑空翼、StructureBlockの翻訳構造ブロックとした所、その事に噛みついて来た頭のおかしい奴が居る(しかもそこそこ有名な奴も含まれている)

結局、Elytraはエリトラ、StructureBlockはストラクチャブロック修正する事となった(そう言えば知らない間にプルプァブロックがプアプアブロックになってたな。。。)

お前ら ねぇ!!!!! バ カ だろ!!

そんな事はどうでも良いんだよ!!!滑空翼だろうが、構造ブロックだろうが伝わるだろうが!!

中には翻訳ボランティアを名指しで批判する者、それらの事をわざわざ手持ちサイトで書いちゃうバカも居る

狙って炎上させているとしか思えない。呆れた、より一層マイクラが嫌いになったね。

11.マイクラ教育になんて無理だから

これまたやはり鯖とは関係ない、もはやここまで来るとただの愚痴

だがな、マイクラ教育に利用するのは無理だと思うぞ

プログラミングに?、マイクラなんて無くともやる奴は勝手にやってるよ、マイクラがあったとしてもやらない奴はやらないさ

なに?創造力?、積 み 木 で 充 分 だ ろwwwwww雲でも眺めてなwwww

ああ、笑わせてくれるぜ!!反吐が出る!!

てめぇらそうやって今まで何度も「ゲーム教育に」取り入れようとしてきたが、成功した試しはあるか?ないよな!!

だったらやるな!!ガキ増やすな!!とにかくガキを増やさないでくれ!!

13.人の金で遊んでる自覚ある?

言っちゃ悪いが、サーバ運営にはそこそこのお金と手間が掛かる

すなわち、お前らは人の金と時間で遊んでいるわけだ。

お前らが「来てやってる」のではない、俺様が「こさせてやってる」んだ。

と、そこまで威張るつもりはないが、せめて理解だけはしておいてほしい、「今、自分は人のお金で遊んでいる」、と。。。

14.終わりに

最後の方でお気付きだろうが、大抵は子供が原因だ。(俺はこれを1つの大きな問題、そして課題だとも思っている)

子供にも良い奴は居る、大人にもゴミクズは居る、それは認める。

ただ、子供問題発生率は圧倒的だ、てめぇらマイクラばっかやってねぇで勉強しろカス、俺みたいな人間にはなるなよ!!



そして、親御さん方、流行っているかやらせてみるのも分かる。

教育有効かも知れないという期待を持つの理解出来る。

ただ、「やらせておけばいい」でほったらかさないで欲しい。

マイクラオンラインプレイにも対応している。

そして、マイクラオンラインプレイ特殊で、一部の変人が好き好んで(善意で?)サーバ運営しているんだ。

お宅の子供が他所迷惑を掛けているかも知れない事を考えて欲しい、その時、お宅の子供が迷惑を掛けている相手企業ではなく個人だ、ボランティアだ(当たり前だが、企業なら構わないと言う訳では無い)

お宅の子供は道行く他人に殴り掛かったりするだろうか?、しないだろう?、インターネット上でもそうして欲しい。

相手の顔が見えない、実体がそこに無い、そして匿名である、気が大きくなって攻撃的になるのは分かる(そう、いまの俺のように)

しかし、忘れないで欲しい「全ては記録されている」って事を、そう、今、俺のIPアドレスはてなに記録されているように。。。

IPアドレスがあれば相手プロバイダ特定できる、後は簡単だ、プロバイダに連絡するんだ、そうすれば、お前を守っていた「匿名」と言う名の虚像の盾は消えてなくなる。

パソコンスマホを触らせる前に、きちんとネットマナーを教えてやって欲しい、ネット危険性を教えてやって欲しい

世の中は頭のおかしい奴だらけだと言う事を教えてやって欲しい、2chでの態度は2chの中だけで許されると言う事を教えてやって欲しい(俺が言えた事ではないが)

そうだ、なんなら親子で遊びに来い、うちでも何度か見かけた事がある。

親子でマイクラをやっているんだ、同じサーバで。

楽しそうで羨ましい家庭だなと思う、そう言う親は...とてもしっかりしている。(親はやはり親だ、鯖内のガキからも人気だ、そう、俺よりも。。。)



しかし、マイクラって、ガキの巣窟なっちゃったな。

今、楽しんでいる人には申し訳ないが、このコンテンツはもうじき廃れるんじゃないかと思う。

ブロガーが手を付け、ユーチューバーが手を付け、企業が手を付け、汚れてしまった。

マイクラ東方ドラゴンボールのような長寿コンテンツになれるポテンシャルは無い

先日の1.10アプデがそれを示しているように思える、たった数ブロック追加した程度でメジャーアップデートとして出すあたり、末期感がある。

俺にはマイクラスーパーサイヤ人3的に寿命を削っているように見える、そうなって欲しいと言う願望かも知れないが。。。



あー、すっきりした。

ここまで書いて気付いた、俺、マイクラ嫌いだわ。

こんなクソゴミ文章、ここまで読んでくれてなんとお礼すべきか。

こんな感じで、俺は問題対処を行うだけの毎日が過ぎている、いい加減飽きた、やめたい。

やめたいけど、常連さんのために開けている、良い人も来るから、開けている。

やめたいんだ、本当は。。。

嗚呼ブラック企業ってこんな感じなんだな。。。

百合にハマったけど次の一歩が踏み出せなくて

キッカケはアイドルマスターシンデレラガールズの二期の「ありすでいいです」だ。

あれ以来、Pixivニコニコ動画で2人の名前検索しては、ニヤニヤしている。

通勤はInFactとBrightBlueを交互にきいている。

今月末には、咲いてjewelカバー曲もローテーションに入れる予定だ。

生存本能ヴァルキュリアという曲もあるらしいが、あいにくスマートフォンタブレット端末は持っていないためまだ聞けていないので、早くCD化して欲しい。

あと、この2人をプロデュースした常務への感謝も忘れていない、あの人すげえよ。



でだ、この2人はわりかし人気キャラなので、他にもカップリングがある。

特によく見かけるのが速水奏さんだ。

文香とも、ありすとも、絡んでいる姿をよく見かける。

他にも、ラグビーの人とか、サッカーの人とか、野球の人とか、怪盗の人とかもよく絡んでいる。(スポーツの人が多いな)

特に野球の人とありすが絡んでいる様は、確かにぐっとくるものがある。

(文香もそうだから、おそらく、ありすは年上なのにちょっとだらしなかったりミスする人と絡ませると良さが目立つのかもしれない)



ただ、もうアニメでの「ありすでいいです」が、あまりにも衝撃すぎて、この2人はこのまま広げたくない、という気持ちもある。



しかし、俺が百合への食欲に、ありふみ、ふみありの、供給量は追いついていない!

俺はもっと百合を見たいのだ。

そこで、新たな一歩をふみふみしようと、色々と検索している。



だが、どうにもしっくりこない。

定番所だしアニメでも出番があった、あんきら、うづりん、みおあいレズライカ辺りは確かに定番だけあって量も多いのだが、シックリこない。

年の差、という着眼点では、しゅがみんは中々良いが、いまいちこの2人は10歳近く年が離れている感じがしない(真顔)



とにかく、俺の中であの「ありすでいいです」を聞いたときの衝撃度合いと比較すると、物足りないのだ。

こう、腐女子の方々は関係性で萌える、と聞いた事があるが、

俺はまだそこまでの領域には達せていなくて、

うまく伝えれないけど

台詞」が非常に重要なような気がしている。



上でシックリこないと言った中でも、あんきらはまだ少しシックリきている。

それは「きらりあんずちゃんと一緒にいるきらりがだいすきだよ」に、ぐっときたからかもしれない。



なんていうのかなあ、上手く言語化できないのがもどかしいんだけど、

俺にとっては「ありすでいいです」は、最早「告白」なんだよね。

「お付き合いしたいです、一緒にプライベートで遊びたいし、性行為もしたいし、結婚もして家庭を築きたいです」ぐらいの、深い意味

ありすでいいです」から俺は感じたんだよ。



まあ、男含めれば200人以上のキャラクターがいるコンテンツから、気ままにブラウジングしているだけでも、

いつか好みのカップリング出会えるだろう。

から遠慮なく、好みのカップリングを書いて行ってね!

二次創作でも構わないから、それが味わえるコンテンツも教えてね!

たくさんでいいよ!

はやくしてね!

2016-06-24

http://anond.hatelabo.jp/20160624124821

わかった、お前の理解力に合わせよう。

まず原作コンテンツ価値原作者発言力や選択肢を変えることを説明しよう。

 

強者パターン面白い 売れる 他社に流れて欲しくないくらいの作品

作者に決定権がある上に監修や製作に対して釘差しができる。

こうやってメディア化に対しても手綱引いて原作者の思惑通りにするのには

原作立場が強いことが前提。

実際にそうやって主導権握ってるやつもいれば逆に放任して任せてる場合もある。

原作通りに再現してほしいなら発言に力が出るだけのコンテンツ的な価値を生み出す能力必須

それがクリアできてない時点で何を言っても負け犬の遠吠えしか過ぎない。

 

弱者パターンくまみこ期待値低い 萌え豚アニメ 波及効果低め 原作の売上並み程度)

今回のくまみこ立ち位置

発言しても聞く価値なしと判断されるくらいのコンテンツ価値

原作再現よりも製作の都合が優先される程度の価値

典型的負け犬弱者ポジション

そこでできる選択肢は手伝うという体で監修してチェックして駄目だしをする以外にはない。

あと露骨に監修しないにしても監督と仲良くなって作品理解を上げるとか愛してもらうようにするとか

金のかからないテクニックを使って作品完成度に影響させることもやろうと思えばできる。

それ含めて様々な努力くまみこはしなかったのに自分の負けポジ自覚せずにファン目線での発言

例え利益率が低くてもそれをできる人間原作者自分しかいないならやるべきことであったのにあの発言

やらないならやらなかったときの結果(くまみこ騒動)を受け止める以外に選択肢は無い。

手弁当になるからやらない」という選択をしたから今の結果があり、

それに疑問を持っているようでは自分負け犬ポジション理解していないことにも繋がり低IQ証左

負け犬負け犬なりに方々走り回りケアして小銭になるように苦労しなきゃならんのよ。

負けポジから抜け出すためにもアニメ評価は高いに越したことないんだから

アニメ失敗の責任監督にあるが、自分の利のためにもクレジット名前が出なくとも原作者は監修をするべきだった。

増田村八分問題

ポータルサイトであるはてなブックマークにとって、増田は自社コンテンツという扱いになる。

から、作者がユーザーであっても、増田の内容に対する責任はてなブックマークに求められてしまうことになる。

と思う。



からか知らないけど、増田には結構な数のNGワードがある。

と思う。

といっても増田投稿できないわけではなくて、はてなブックマークカテゴリーに載らなくなるというだけだ。

せっかくブクマを集めても、いつまでたってもはてなブックマークトップページに上がらないのはそれが原因だ。

いわゆるこの状態が、”村八分である

主に固有名詞実在サービス製品公序良俗に反するようなことに関する単語単語のものがそうではなくても、主にそういったことにつかわれてしまうようなものも含む)



まりはてなブックマークを見ているだけでは、増田を本当に楽しめているとはいえないわけだ。

そこでオススメなのがこのページ

http://b.hatena.ne.jp/entrylist/%E5%8C%BF%E5%90%8D%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%BC

3ブクマついた増田から掲載されるので、マイナーものも読み逃しがなくなるし、意外とブクマを集めてるのに読んだことがなかった記事にも出会えるかもしれない。

とういかわたしの書く増田はここにしか載っていないことが多いから是非探してね。

これからも快適な増田ライフを送ろう!

作者が言うこと聞くか聞かないか問題

直接絡みたくはないけど、作者が読者(視聴者)の意見全面的に聞くべきだ派と、

全面的に聞かない派に分かれてるから変なことになるんじゃないですかね。

この問題ってのはそもそも各人のレベルも問われるし、どのような意図であったかも問われる問題で、ケースバイケースの最たるところだと思うんですが。

例えば作者が読者に訴えたいメッセージがあるけど、一般的じゃないので表面上は隠したとする。

そしたら読者が俺にもわかるようにしろ、とか言い出した。

例示の場合一般的には読めない読者が悪いわけだけど、はっきり区分できない問題だと思うんだけどね。

読めない読者が阿呆なのか、作者の配慮が足りないのかという観点が発生する。

そこで分かる人にはわかる「配慮の足りなさ」「配慮の十分不十分」判断がなされるわけで。

ところがこの批評家タイプにもマニアック化、オタクコンテンツを潰すという弊害がある。

しろ作者を潰そうとするタイプはこの俺様はわかってる系のマニアが多い。

全てが切り分けられていない時点でいうこと聞けってのもおかしいし、同様に耳をかさないのも違うという話。

それと経験上の話を言えば、ぼやっとしたフィーリングしか物を言えない、声のでかいだけやつの意見なんか聞いて参考になったことはない。

それからロジックを口にする人間も実際かじった人じゃないと口先だけになりがち。

http://anond.hatelabo.jp/20160624092752

そうよね。

「○と×の違いも判らんのに語るな」とか「おかしい部分は、ほかの要素のためにあえてそうしてるんだ、解らないのはにわか」とか言い始めると、SFがいつか来た道よね。

そこら辺のぼんくらが好き勝手言えるくらい、間口の広いコンテンツにならんと、「高い金払ってパトロンが維持する」文化になって、それがためにそいつらがデカい顔をして、現状維持するという悪循環

http://anond.hatelabo.jp/20160623124218

ブコメ面白れぇww

一般化した時に、表現で黙らせるんでなく、口で返すようになったら、表現者しまいよ。

「その程度の物」しか作れてないってことだから

んでそういうのを、「お客様」が有難がるようになると、文化として終了。


歌舞伎一般人が楽しむのはハードル高いし、普通に消費するコンテンツじゃなくなってるべ。

(もちろん大衆化しようと努力している人も居るけれど、高尚な文化人で居たい人らは抵抗勢力になる)

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.「クソ雑魚ナメクジ」って何ですか。

メディア考慮しない、場違いエントリ匿名ダイアリーで出たときに、ここよりも適したコンテンツを頭に書いて「○○でやれクソ雑魚ナメクジ」と返すテンプレだな。

明確な発祥元は不明だが、最もポピュラーなのは真夏の夜の淫夢」に登場し、ファンから淫夢くん」と呼ばれている動物別称だ。

ここ匿名ダイアリーでは「雑魚」と漢字で使われることが多いが、淫夢の界隈では全部カタカナなので元ネタに倣うなら「クソザコナメクジ」だな。

なぜ漢字の部分が出てきたのかは諸説あるが、「発祥元とは微妙に違う意図で使うから説」、「匿名ダイアリーで初めてこれを用いた文言が『クソ雑魚ナメクジ』だった説」、「匿名ダイアリーの『クソ雑魚ナメクジ』こそ最初淫夢はむしろパクり説」とか色々あるようだ。

いずれにしろ、明確な決まりはないようで「糞ザコナメクジ」でもいいし、「クソザコ蛞蝓」でも恐らくは問題ないんじゃないかな。

全部漢字にして「糞雑魚蛞蝓」とか、全部ひらがなにして「くそざこなめくじ」でもいいだろう。

「クソ」、「ザコ」、「ナメクジ」という、それぞれで蔑称として使われているものを3つも組み合わせるという強欲さと、語感の良さを兼ね備えていることから特定の界隈で人気の蔑称のようだ。

「○○でやれクソ雑魚ナメクジ」という文言があったら、「淫夢でやれクソザコナメクジ」といったように返すのもアジかもしれないな。

それにしても、「お嬢様部」とかの質問がきたときも思ったが、こういう元ネタとかって意外とあまり関心のない人が多いのだろうか。

お嬢様部」にいたっては、はてなキーワードとかでも説明されているのだが、なんJ発祥なのを知らない人が意外に多くて驚いたなあ。



Q.低能ってなんですか。

主に知能が通常よりも低いことや、そのさまを表す言葉だな。

「低脳」と書かれることもあるが、正しくは「低能」だ。

有名なのはジョジョ第5部のフーゴが放った「ド低能」だろうか。

後に差別的だとして修正され、現代だと「クサレ脳ミソ」というセリフになっている。

それを言われたナランチャセリフ微妙に変わっていて、「何だと……低能って言ったな…~~~~殺す」から、「何だと……クサレ脳ミソって言ったな~~~~人を見下す言い方は良くない!」らしい。

そんなわけで、現代社会ではまず耳にするようなものではないが、もし言われたら「何だと……低能って言ったな…~~~~殺す」と返してみるのもいいかもしれないな。

クサレ脳ミソ場合は「人を見下す言い方は良くない!」と返そう。

ちなみに、対義語として一見ありそうな「高能」という言葉は、中国語とかではあるようだが日本語ではない模様。

その中国語の「高能」も「高エネルギー」的な意味らしく、日本語の「低能」とは対する意味ではないようだ。

違う国の言葉から、そりゃあそうなんだが。

2016-06-23

2時間10万円の風俗嬢のつくりかた(前編だと思う)

皆様は今、手元に自由に使っていい10万円があったら何に使いますか?

ずっと欲しかった靴や洋服、鞄も買えます時計も高級ブランドでもなければ買えます

ぷらっと国内旅行だって行けますミシュランガイドに載るような有名高級店のディナーだって食べられます。思いっき趣味に没頭することも出来ます

それを、たった一人の女と、たった二時間を過ごすためだけに使う人もいます。いわゆる高級風俗の頂点、ソープランドです。

私はかつて、そういった店で働いていた風俗嬢です。

短大卒業後、自分のやりたいことをやるために(あと奨学金を返すために)時間も賃金も融通性の高いこの職種を迷わず選びました。

学生時代から、親の援助の一切ない一人暮らしをしていたこともあり、風俗へと進むのは自然な流れでした。最初居酒屋バイトで頑張っていたのですが、オープンラストで週6で入っても、生活はカツカツ、授業は休みがちになってしまたからです。

最初からソープだったわけではなく、どこにでもよくあるデリヘルです。10代というだけで、とくに技術もなくても指名が飛び込んできました。私は、本当に誰にでもできる簡単仕事だと思ってました。初めて身体を使って働いたお金は、一枚一万円のストールを買いました。帰り道のデパートで。とてもほしいと思ってたわけじゃないけど、とにかく何か買い物がしてみたかったのです。

話が逸れたのでもとに戻します。卒業後、私は地元を離れる決断をし、どうせなら一番短い時間で一番お金がもらえる仕事がしたいな、とインターネット風俗求人検索をしました。

すると、一風変わったサイトに辿り着きました。どうやら、ソープ街が独自に立ち上げたサイトのようで、一般客向けのコンテンツがずらりと立ち並ぶなか、求人広告もあり、街中の案内所や喫茶店レビュー記事らしきものもありました。求人を探していたはずなのに、思わずひとながめしてしまうほど。

その中でも、10日間で100万円を稼げるという、とんでもない求人広告を掲げているお店がありました。当時の私は、1日せいぜい稼げて3万円、普通なら2万いくかいかないかで、最悪0円で帰る日も月に2、3日はある並の風俗嬢でしたから、たったの10日間で100万円なんて想像もできませんでした。

仕事内容がきついのだろうと詳しく調べると、ソープランドには3種類あるらしく、生本番が基本の高級店、衛生器具着用もできる中級店、ヘルスとそんなに変わらない値段、時間で利用できる大衆店というカテゴライズで、どうも見た目の問題や店の内装問題というよりは、生で本番ができるかできないかが大きな分かれ目になっているようでした。

私は悩みました。さすがに、ビルを飲めば妊娠しないとはいえ、様々な病気リスクも高く不衛生になりやすい生本番を、許容してもいいのかと。もうとうに貞操観念などはなくなってましたが、それはさすがに畜生道が過ぎる気もしたのです。

でも、10日間で帰っていいですよというそ広告は、とても魅力的でした。なんなら旅行に行くくらいの気持ちで行けばいいかと、私はとりあえず電話してみることにしました。年齢を告げると、じゃあ明日そちらにお伺いしますね、とあっさりと言われました。明日?私の住んでいる県とそちらは新幹線で5時間以上かかるのに?とびっくりする気持ちでいっぱいでしたが、とりあえず来てもらえるならそれに越したことはないので来て頂きました。

面接に来てくれたのは、朗らかなおじいさまといった印象のスキンヘッドの老人でした ダブルスーツを着ていたし、カラーシャツだし、どこからどう見てもヤクザなのに、全然凄みも怖さもなく、優しい方だったのを覚えています面接喫茶店世間話でもするみたいに行われました。事前にかなり下調べしていたので、仕事内容もツアー内容も頭に叩き込んでいました。初回は往復交通費まで出るとのことで、私はもう別に明日からでも行ってもいいかな?半月くらい家を空けるなんて、一人暮らしだしなんてことないなと思い、そのおじいさまに、「じゃあ、明日行きます」とお返事しました。すごくびっくりしてました。普通一週間は悩んで、それでも来ない子のほうが多いのに…と。ヤクザさんのびっくりした顔は今後の人生で二度と見れるかどうかなので、心に深く刻んでおこうと思いました。

そして、私は本当に軽く小旅行するような気持ちで、ソープ街へと旅立ちました。隣にはヤクザさん。そして海外に行くようなスーツケースを携えた冴えない私。どう考えてもミスマッチです。でも楽しかったです。ヤクザさんはずっとノートパソコンで何か作業をしていたので、私ものんびり過ごしました。グリーン車に乗るのなんて人生で初めてでした。道中の飲み物食べ物も、全部ヤクザさん持ちでした。

そして街の最寄り駅に付き、お迎えの黒塗り高級車に荷物を詰め込み、いざ街へと向かいました。さすがにドキドキしてきました。ここまで怖い人は誰一人出てきませんが、多分全員本当は怖い人です。行った先にも怖い人しかいないと思うと、さすがにめげそうでしたが、あれだけグリーン車で好き放題食べた手前、一本くらいはこなさないと怒られそうで耐えました。

ほどなくして、店に到着。ちょうどお客様をお見送りする最中の嬢様とかち合ったのですが、唖然お召し物がどこからどう見ても令嬢としか思えないきちんとしたスーツ。極上の笑顔、そして滲み出る気品。こんな女の人がスタンダードなのかよこの店、とんでもないところに来てしまったのか??と途端に自信がなくなりました。

でも、応接間に通された私は、さらに驚きの発言をされるのです。

会長が2つ返事でOKしたので、最高級店で働きましょう。」

え??と首をかしげると、ヤクザさんはにっこり笑い、いくつかお店がある中でも、ここは中級、あなたは礼儀も正しいし受け答えもしっかりしているので、一番稼げるお部屋を差し上げますよ、と言うのです。

私の頭のなかによぎったのは「無理」の二文字です。

どう考えても今しがた出てきたお姉さまのほうが美しさは上なのに。受け答えなんてしっかりしてるつもりもなく、ただおとなしくしていただけなのに。ただ、私の意志で店は選べないようなので、仕方なくそこには従いました。

ただ、私自身にも思いもよらなかったのはここからの展開です。

まず、髪型を変えるとのことで、近くの美容室に送り込まれました。見たこともないような高級な美容室で、何かちょろちょろとボーイさんが伝えると、私はなすがままされるがまま。2時間後には見たこともないような、それこそオスカー女優かよ!って思うような髪型に大変身。そのあとメイクの人がやってきて、やはりなすがままされるがまま。1時間後にはミスユニバースかよ!って突っ込みたくなるような顔に変身しました。これは本当に私なのか。

そしてスタジオ直行。そこには、天使かよ!って突っ込みたくなるような純白のレースビスチェブラジャーガーターベルトTバックフルセット。どう考えても全部で10万円くらいします。そして、昔浅野温子が着ていたみたいな、しかし古臭くはない白のピチピチのボディコンスーツ、しかし胸元は露わに空いてますさらに言えば、何カラットなんだこれというダイヤらしき巨石が付いたネックレスイヤリング、そしてミュール。それを着ろと言うのです。もう、袖に手を通すだけでガクガクでした。

撮影店長が担当してくれました。手足の指の向き一つにまで指示をされ、私は全身が吊るかと思いました。グラビアアイドル普段こんなことをやっているのか、画面の中ではニコニコ笑ってるけど笑えないぞこれ、きつい!って思ってたら店長にきついけど頑張って笑顔ね~と言われたので頑張って笑いました。一時間ほど、ポーズを変え場所を変え、服も脱いだり着たり。肩紐を外しそうで外さなポーズが一番きつかったです。重力はさすがに操れませんから

そんなところで今日は終了。明日から3日間は丸一日研修からね、休憩なしだから頑張ってね~と言われ、仮住まいとなるワンルームマンションに送り込まれました。ケータリングが充実していて、あのサイト評価の高かったお弁当屋さんもおうちに呼べました。早速注文しました。信じられないくらいおいしかったです。

そんなこんなで爆睡。お迎えの車がくる30分前まで寝てました。

そして研修1日目、実際使う部屋を案内され、私はここに来て抜かれっぱなしの度肝をさらに抜かれました。

なんだここは、王室か。

部屋の半分が浴室で、見たこともないような大理石調の重厚な丸風呂に、絢爛豪華な蛇口。あれです、ライオンのお口。風呂の外は広い浴場になっていて、いわゆるすけべ椅子というもの産婦人科でしか見たことがないような謎の椅子、そして美しく磨かれたマットがありました。

そのわりにはベッドがえらい質素で、ただのタオルを敷いた台でした。これは風営法上ちゃん理由があってのことと後で知るのですが、ベッドだとアウトらしいですね。その他の装飾品はすごかったです。ランの花が普通に飾ってありました。あとベッドのまわりが全部鏡になってました。

先生という人がくるまでの間、私は冷蔵庫からりんごジュース(当然果汁100%)を飲みながらただただびびってました。これ、装飾品代だけで一人10万円とらないと元とれんのとちがうの…??と思いながら正座で座ってました。

そんなこんなで先生がいらっしゃいましたがびっくりです。だって普通のご老人なんだもの!!どこにでもいそうな、ちょっと白髪混じりの顔のきついおばあちゃんの登場に、私はまたしても度肝を抜かれました。

おばあちゃんは、開口一番私にこう言いました。

「アンタ、運が悪かったね。あたしは他の先生と違って厳しいから、覚悟してやんなさいよ」

もう泣きそうでした。怖い。多分ここまできて一番怖い。しかも講習代で普通に財布買えるくらい取られてるから詐欺だったらどうしようとか、やっぱり一本こなさないと死ぬまで追いかけられるかもしれないとビクビクしながらとりあえず1日目は座学と部屋のセッティングを8時間かけてしました。

とりあえず、ここはこのソープ街の中でも屈指の高い店、嬢は与えられた2時間を女優として演じきること。どんなに接客が続こうと、髪の毛一本でも乱れてはいけない、下着は間違っても汚れたのは使い回しできない、自分の匂いは決してお客様に残さない、お客様を見下ろすことがないよう、常に膝で歩け、膝から下はないものだと思え。食べ物の匂いや性行為の跡は常に全部リセット。髪の毛一本濡れててもダメ。ただし、2時間の間はなりふり構わず望むことはなんでもやってあげなさい。自分の楽は捨てて、常にお客様に尽くしなさい。毎日経済新聞とニュースはチェックしなさい。頭の悪い嬢では務まらいから常に努力しなさい。稼いだお金の半分は、自分の身体と衣装に使いなさい、普通のOLの月収を1日で稼ぐというのは、そういう投資のためだ。できれば10日に一回美容室に行き、3日に一回はエステに行きなさい。外を歩くときジャージスウェットなんかではダメ、常に人に見られているという意識をもちなさい。どんなにみすぼらしい生活をしてきたとしても、ここでは良家のお嬢様気持ちで振る舞いなさい。相手を立てることを忘れず、最後の一分まで気を抜くことなく、それが「2時間で10万円」という女の価値だ。

……聞いててクラクラしました。それができないなら帰れというのです。もう泣きそうでしたが講習代だけでも元をとらないと説教されて終わりです。私は出来る保証もないのに、はいと答えました。そこで1日は終了。明日までに渡されたマニュアルを隅々まで覚えることが課題でした。これはもうやるしかない。寝る直前までマニュアルを読み続けました。

2日目、私は先生について浴場の実技研修を行いました……が、何かあるたびにビシバシたかれる。やれ二本足で立ったとか、やれお尻を向けたとか、靴下の脱がせかたがなってないとか、お互い裸の1対1の真剣勝負です。

中でもきつかったのはマットです。まずそもそもまともに立つのですら困難なヌルヌルマットの上で、自由自在に動いて、最後はセックス騎乗位でこなしお客様いかせなければならないのです。普通に何度もマットから滑り落ちましたし、手順や体重のかけ方を間違えると即座にビンタが飛んでくるのでさすがに私、こっそり泣きました。温度も暑すぎず温すぎずを保つために、私は熱湯を使ってローション溶きをしなくてはいけなくて、火傷するんじゃないかと思いました。

ただ、これも6時間もやれば慣れるもので、何とかマット洗体の手順は間違えずに出来るようになりました。ここで二日目終了。

3日目は朝から筋肉痛でした。でももう怒られたくなくて必死でおばあちゃんの身体の上を何度も滑り、何度も身体を舐め、3時間後、これで最後だから確認テストやでと言われたラストプレイ、ふと気付きました。

先生普通に寝てた(笑)

寝るなよ!!こっちは真剣なんだよ!!講習代返せ!!とまでは思わなかったです。私も疲れるけど、こんなの教える方も疲れますよね、わかります

そしていよいよマットの訓練がおわり、先生は私にこう言いました。

「もうあんたは、どこの店に行ってもナンバーが取れるよ。あたしの言ったことをサボらずきっちりやればね。お疲れ様。」

そう言って、頭をトントンと撫でてくれました。不覚にもぼろ泣きしました。人生で多分一番厳しい修行だったけど、多分一番為になる時間だった。私、引退してもう3年は過ぎましたが、今でも対価と報酬については本当に真剣になれる。自分のもらっている給料は、どんなに安くてもお客様がいてはじめてもらえるもの。暇だからって遊んだりサボってはいけないわけで、仕事にきている時間は精一杯やることが当たり前なのだと。当たり前のサービス完璧にこなして初めて頂ける対価。当たり前の難しさ。でもそれだって習慣にすればなんてことなく、自分のものになるのです。

ある意味、そう言った点ではかの道を選択したのは悪くないのかも、って今でも思えるのはそういう点です。

なお、先生の言うとおりのことを出来ることからバカマジメにこなした結果、マジでナンバーはとれました。私は綺麗でもなく可愛くもないですが、空間がくれる魔法と、10万円の報酬に見合う接客を真面目にこなしただけで本当にとれました。

お客様とのやりとりも印象深いものが沢山ありますが、またしても長くなったのでまた今度。

では、最後にまた改めて質問を。

あなたは、10万円あったら、何を買いますか?

たまには羽目を外してこんな遊びも、悪くないですよ。

2016-06-22

最近よく、創作活動において承認欲求という単語を目にするので。

普段から思っていることを書きたいと思いました。

承認欲求同人活動をして苦しむぐらいならやめたほうがいいです。

理由は、承認欲求を満たしてくれるたくさんの匿名の誰かはあなたを人としては見ておらず、エンターテイメントコンテンツとして見ているからです。要はあなたの代わりはいくらでもいるから、あなた同人活動をする必要は一切ないということです。

承認欲求が先行する人は、大体においてそれしかできることがない人です。例えば小学生の頃、運動や歌は1番になれないけれど絵なら1番になれる、誰かに褒めてもらえるみたいな体験をしている人はより一層その傾向があると感じます

多くの子供は成長していく過程で、自分よりも上がいるということや、自分は少し上手い人々の中の1人でしかないということに気付きます。そうやって社会性を身につけています。そして、好きだから理由を付けて続ける人もいれば諦める人もいます

世間から見れば、同人活動をする人というのは、好きだから理由を付けて、現実を割り切って続ける人です。社会性が身につかず、同人活動での評価現実での評価区別ができない子供ではありません。成長できていないなら、同人活動あなたという人間を豊かにすることはありません。あなたという人間をより貧しくするだけです。

重ねますが、不特定多数の人からいいねをもらうだけのハッシュタグなど、その場の快楽だけを満たす行為あなたを豊かにすることはありません。上手い人はあなたよりも苦痛を伴う時間をかけています。古い絵柄だから、人気のないジャンルから理由をつけて、思うように人気が出ない自分ごまかして、その場の快楽に逃げている人を見ていると現実が見れていない人としか思えません。

本当に好きなら、家にあるメモ帳ボールペンで絵を描き自己完結できます自分行為に人から評価を貰えないなら意味がないと思うのならば、その行為あなたの好きなものではありません。

嫌なら、苦しいなら、やめて下さって結構です。新たな趣味を探した方があなたのためになります

http://anond.hatelabo.jp/20160622162306

それは宝くじ主催側がコンテンツに自信を持ってるのと事実コンテンツ価値ユーザーが認めて釣り合ってるから問題ないだろ。

ソシャゲサービス終了するのってコンテンツの魅力低下に加えて出し渋りが度が過ぎた時、そして廃課金にそっぽ向かれたとき

宝くじコンテンツの魅力を維持してるし、出し渋りの概念通用しないだけのリターン、そして廃課金意味もほぼない。

サービス終了する要素が1つもない。

しろソシャゲ宝くじを見習え。

ソシャゲガチャ要素のあるゲーム全般についての疑問

基本的にどこのソシャゲも外れクジを多くして当たりを引かせるまでのガチャ回数を増やすようにしてるけど、これって逆効果じゃないの?

引いても引いても欲しいものが出ないなら俺とかは特に、次のガチャシリーズが来ても前の嫌な事を思い出して引かないことが多い。

どうせ俺のところには来ないんだろ、っていう思いが課金ストップさせる。

引けるまで引くというのでは正直財布が持たない、生活に支障が出る。

欲しい物が出ないゲームに段々と興味を無くしていつの間にか辞めている。

これが戦国なんとかムラオサメかいゲームで俺が感じていつの間にか辞めていたこと。

とにかく「欲しいのが出ないから辞める」。

これが大きかった。

欲しい物があるのに見せびらかされてるのに手に入らないとストレスしかまらない。

別のレアが出たとかならまだいいけど、そもそもレアが出ない。だから辞めた。

 

素直に当たりも適度に引かせて、喜ばせて次のスクラッチでも期待させて引かせる方が、収益上がるんじゃないの?

レアが高確率で引けることが約束されていたら一定額までは課金する気にもなるだろうし、

1枚引いて嬉しくて物欲を刺激されて、もっと欲しくて引くという流れの方が大多数が諦めて課金しなくなるよりもよっぽどいいんじゃないの?

だいたいのソシャゲが一部の廃課金ユーザーのためのサービスに特化してるけど、そんな廃課金ユーザーは限られているし、

そのプレイヤー前提とか不安定しかいから、広く浅く徴収できるような排出率を設定するべきなんじゃないの?

もうこれだけソシャゲ流行ってるときに酸っぱい葡萄方式釣り上げようとしても別のソシャゲに移ってしま場合も大いにあるでしょ?

なのになんで頑なに排出率はあげたがらないんだろうか?

コンテンツに自信があるなら次のシリーズでまた課金してくれると思うはずなんだが。

2016-06-21

http://anond.hatelabo.jp/20160621233146

男向けってテストロテンとアドレナリン過剰放出するコンテンツばかりだよな

「このゲームするとオキシトシンいっぱい出ますよー!」ていわれてもうるせえ今やってるテスドバとアドドバクリアして風俗いくわってなる

http://anond.hatelabo.jp/20160620233336

それって本当に「創作してる人」だろうか。

ぜんぜん違う界隈の話だったら申し訳ないけど、アニメ系の二次創作絵師場合

自分が描いた絵をダシにしてコンテンツを消費する輪に加わろうとせずに居られない人」

ほとんどに思える。つまり生産風の消費志向

もちろんその中にも、二次作品なりに創作と言えるレベル世界観を構築して、

人を感動させられるような人もいる。

けれど大半の人は、キャラをいじって遊ぶ人形遊びの域に収まっているのでは。

それを批判するわけでは全然ないけど、

でもそう考えたら、だいぶハードルが下がったように感じるし、

創作しない楽しみ方でもそんなに引け目を感じないと思う。

しろ他人作品ネガティブに捉えない品性をそなえていて、

物事を論じるのが得意であれば、人からすると目から鱗の考察ブログなんかが書けるのでは。

創作とは少し違うけどアウトプットではあるから

要は何らかのかたちで、楽しさの共有ができればいいわけで。

つきつめるとその最小形態は、ファン同士の語らいだと思うのね。

あなたの楽しそうなつぶやきだって、同じファンにとっては、

大袈裟にいえばあなたが生み出した一つのコンテンツ

そんな感じで。

http://goo.gl/WE3wbR

日本人「お前ら下請けアニメ奴隷は安賃金でのたれりゃいいんだよ。代わりはいくらでもいるからな」

パチ屋「お前らが金にならねえから金にしてやってんだろ? さ、北朝鮮に送金送金」

外人ロックフェラー)「Oh! 素晴らしいコンテンツデース。日本人が金にしていないようなのでコンテンツだけかっさらって金にシマショー! STAP細胞といい日本はついばむには美味しい国デスネ!」



地獄

2016-06-18

ブログツイッター増田の使い分け

共通

何かを書くときブログツイッター増田を主に使っている。

誰もが読める可能性のある場所に、本当の意味では誰にも理解できないことを書くものだという認識で、。多少は読み手意識した文体になるが本質的には同じ。

目的は様々だが、根源として「何かを発露したい」という欲求がある。

なので付加価値によって、これら三つを使い分けている。



ブログ

「個」を特に重視したいとき

自分やその周囲で構成された文を、自分のためにしたためることを主目的とする場合

何かを発露する上で様々な目的で利用することができ、得手不得手がほぼなくバランスに優れる。

ただ今日び、SNS目的ではお世辞にも優れているコンテンツはいいにくい。

イメージとしては「誰もが読める日記帳」で、媒体として典型的だと思う。



ツイッター

人は何かを発露するとき、それによって発生する付加価値を重視していて、「何かを発露することそのもの」の欲求に関しては重視していなかったと自分では思っていた。

だが、ブログが普及するずっと前に世に出た「シルバー事件」などでは、既に「発露すること自体」に本質があるのではと言及されており、劇中のセリフでもその行動原理を「つぶやき」と称している。

それをポップカルチャーにしたのは必然的だったのだろう。

なので「何かを発露したい」という欲求を手軽に満たしたいときに適していると思う。。

反面、腰を据えて一つのまとまった文章として何かを書きたい場合は、長所であった「軽さ」が文字数制限もあって足を引っ張る。

イメージとしては「誰もが読めるメモ帳」が近い。



増田

トップページに書かれた「名前を隠して楽しく日記。」のとおり、匿名性が特徴。

IDすら表示されないため、トラバを利用した一人芝居、成りすましもやりたい放題。

サイトデザインのせいもあり、ユーザー文章の「個」すら希薄

なので、「何かを発露したいけれど、文章書き手自身の扱いを軽くしたい」ときには増田を利用する。

ブログと違うのは「誰もが読める日記帳」というだけではなく「誰もが書ける日記帳である点だと思う。

イメージとしてはブログが個々で持っている日記帳に書いているならば、増田は一つの日記帳に皆が自由に書いている感じ。

2016-06-17

1.0から学ぶJava

タイトルを見て釣られクマーな皆さんこんにちは

ホッテントリメーカーで作るような煽りタイトルって、みなさんもう見飽きてると思うんですよね。

今調べたらホッテントリメーカー2008年だそうで。どうりでねー。古臭いなーと思いましたよー。

「一から学ぶJava」ってのをね、1.0にするだけでこんなに素敵なタイトルになるんだから面白いですねー。

タイトルを思いついただけだったんですけど、思いついたらやっぱりちゃんと中身も書かないと行けないじゃないですか。やだー

面倒くさいんですけどね。ちょっと1.0から学んでみましょうか。

Java 1.0 1996年1月23日

Javaの1.0がリリースされたのは1996年1月23日ですね。発表されたのが1995年5月23日でJavaの誕生日といった場合にどちらを取るかで揉めることがあります。

かれこれ20年前なわけで、当時のパソコンというとハードウェアはCPU が Pentium 133MHz メモリ16M とかそんな感じだったかなあ。今どきの携帯電話の例としてiPhone 6sを挙げるとCPUが1.85GHz メモリ 2G ってんだから凄いですね。OSは1995年11月23日リリースされたWindows95とかそんな時代背景です。インターネットがようやく一般に普及し始めたところでしょうか。

今から思うと相当弱いハードウェアですけども、そろそろVM方式を採用しても良さそうな、そんな時代でした。インタープリタだと流石に遅い、でもC言語のようなコンパイル言語だと"Write once, run anywhere"とはいかない、という判断もあったのだろうと思います。Javaが純粋なオブジェクト指向言語ではなくintなどのプリミティブ型を持つというのは、当時のマシンスペックを考えた場合、ある程度妥当な判断だったと言えるでしょう。これが後々苦しくなってくるわけなのですが。

Javaを作った会社はSun Microsystems(サン・マイクロシステムズ)というアメリカの会社で、2010年1月27日オラクルにより吸収合併され今はありません。SolarisというOSとSPARCプロセッサでUNIXサーバーの販売で90年代後半までは一人勝ちのような状況だったと聞きます。当時にすでに「ネットワークこそがコンピュータ」(The Network is the Computer)というモットーを掲げてたんだからおかしい。1996年リリースのJavaが標準でネットワーク機能を備えていたのもこのあたりの思想から来ているのかもしれませんね。

当時のプログラミング言語としてC++が挙げられますが、C++でのプログラマへの負担といいますか、ヒューマンエラーの起きやすさといいますか、その辺を改善する目的で開発されたのがJavaだったわけです。

1996年の時点にこんな言語が登場したのですから革新的でした。

いろんな企業がJavaに賛同します。その中にはMicrosoftもありました。この時期、Microsoftは次期のWindows開発用のプラットフォームにJavaを据えようと考えていました。その後、袂を分かつことになるのですが……。

プログラム言語として構文などを見ると、C++を強く意識した構文なのは間違いなく、しかしポインタ演算を廃してポインタを機能を限定した「参照」に置き換えるなど簡素化が多く見られます。C++からはいろんな機能が削られています。関数ポインタ、構造体、演算子オーバーロードテンプレート((テンプレートについては実装が間に合わなかったという話を聞きます))などなど。そのためC++の劣化であるように揶揄する人もいますが、こうしたものを捨てて言語仕様を比較的小さくシンプルに抑えた点は評価に値すると思います。しかし、今でもこうした削減された機能を愛する人からはJavaを腐す要素として挙げられてしまうのでした。

Java 1.1 1997年2月19日

Wikipediaからピックアップすると1.1での大きな機能追加は

といったところです。当初よりJavaの内部文字コードUnicodeで文字を表すchar型は16bitで設計されていました。Unicodeは当時それほど普及しておらず、Unicode対応のテキストエディタさえ少なかったと記憶しています。時代を先取りしていると言えますが、大きな誤算はUnicodeが当初16bitのコードポイントに世界のあらゆる文字を格納しようとしていたことで、漢字圏の我々からすると16bit=65,536程度の空間に文字が全部入るわけないだろ!というものだったが故に早々に破綻し、Unicodeは21bitのコードポイントに拡張されることになるのです。これはまた後の話。

なんにせよ、日本語が対応されたのは1.1からで、日本でのJavaの採用が始まったのはこの頃からと言えましょう。

当時のJavaのGUIはAWTというものでしたが、これを用いたGUIの開発は当時は結構行われていたイメージですね。Visual BASIC でGUIを作るプロダクトも結構あったと思います。GUIのためのオブジェクト指向言語としてJavaが使われていたイメージがありますね。JavaBeansもそのための仕様でした。件のsetter/getterの話題に繋がっていくのですが。

JDBCはJavaとデータベースをつなぐインターフェースです。RMIではあるJava VMから別のJava VMにオブジェクトを送って実行する、といったことができます。こうした機能が用意されたことで、ソフトウェアフロントとしてのGUI、裏方の実装のためのネットワーク機能、データベース機能、さらにはソフトウェアを配布するためのJava Appletという布陣でJavaでのソフトウェア開発が加速していた時代といえます。

Microsoft Visual J++ もこの時代ですよ。

Java 1.1以降のバージョンのものは互換性確認のためにOracle Java Archiveからダウンロードすることができ、今でも入手することができます。もちろん、Java7ですら2015年4月にEOL(End of Life,サポート終了)となっているので、通常利用するのはJava8としてください(本稿執筆時点)。

当時のドキュメントを見るのも一興です。現在と比べると標準APIがかなり小さい。なお、当時のjavadocは今とはデザインが大きく異なります。

  • java.applet
  • java.awt
  • java.awt.datatransfer
  • java.awt.event
  • java.awt.image
  • java.beans
  • java.io
  • java.lang
  • java.lang.reflect
  • java.math
  • java.net
  • java.rmi
  • java.rmi.dgc
  • java.rmi.registry
  • java.rmi.server
  • java.security
  • java.security.acl
  • java.security.interfaces
  • java.sql
  • java.text
  • java.util
  • java.util.zip

この時代であれば、全パッケージを舐めて標準APIを学ぶこともそう難しくはありませんでした。この時代から触っている人間は新バージョンが出るたびに増えるAPIを順に学んでいけたのです。しかし、現代にJavaを学ぶ場合、どのバージョンでは何があって……というのをいちいち学ぶ必要はほぼありません。Java5以前は一緒くたでいいと思いますし、一部のAPIで歴史的経緯があってねーというのを知っていればおそらく十分ではないでしょうか。

Java 1.2 1998年12月8日

strictfpキーワード浮動小数点演算をやる人は覚えておきましょう。JavaはパフォーマンスのためにCPUの浮動小数点演算を扱うことが許されており、そのため実行するCPUによって精度が異なることがあるんですね。まあ今時のCPUだと大丈夫だとは思うんですが。

リフレクション機能ではJavaのクラスを抽象的に扱うことができます。設定ファイルに書かれたクラス名のclassロードして実行する……みたいなことができるんですね。フレームワーク的なものを作る場合には多用することになります。

1.2からは新しいGUIのSwingが採用されました。AWTがOSごとのGUIパーツを用いていたためデザインに違いがあったのに対し、Swingでは統一的なルック・アンド・フィールが用いられるようになりました。まぁ今ならJavaFXを使うのが良いと思います。

初期のJavaはやはりVM方式の実行速度の遅さが指摘されていました。実行時の構文解析を伴わないだけインタープリタよりは早いものの、実行バイナリを作るC/C++よりは遅い、そうした評価です。ここではサン・マイクロシステムズのVMにJIT(ジャストインタイムコンパイラ)が乗ったことが挙げられていますが、JIT自体は別の会社が先駆けて開発していたことは記しておきたいと思います。

JITコンパイラは実行時にJavaのバイトコードを環境のネイティブコードコンパイルして動かす技術です。この後、JITコンパイラ、動的再コンパイル技術、世代別ガベージコレクションを備えたHotspotといった様にJavaVMは進化していきます。現代では実行時の最適化が進み、大きなスケールで見た場合、Javaの実行速度はC/C++での実装と比べてそれほど遅れるものではありません。遅くても倍の時間は掛からない程度といったところでしょうか。

あとは特記すべきはコレクションフレームワークです。皆が多用しているであろうjava.util.Listやjava.util.Mapといったライブラリが整備されたのがこの時なのです。それ以前はjava.util.Vectorやjava.util.Hachtableというクラスが可変長配列の機能を一手に担っていました。今ではVectorやHashtableは使うべきではありません。

Microsoft 離反

Java の開発はSun Microsystems が主導していたけども、すべてがSunのものだったというわけでもなく。Javaには多くの会社が出資していてその中のひとつMicrosoftだったわけですね。

Microsoft の Visual J++ では delegate とか独自機能拡張もありましたけど、裁判で問題になったのは J++ でコンパイルしたclassファイルMicrosoftのVMでしか動かないという部分ですね(他社製のVMで動くclassファイルを作ることもできる)。classファイルがどこのVMでも動くの大事だろ、"Write once, run anywhere"だろ、お前何してくれてんの!と喧嘩になったわけです。当時のMicrosoftブラウザまわりでも独自拡張がやりたい放題、標準規格?なにそれ美味しいの?みたいなスタンスをあちこちで見せていたものです。

結局、この事件でMicrosoftのJavaはバージョン1.1相当でストップ。好き勝手にやれないなら独自に言語作るわーとばかりに.NET フレームワークと C# といった方向に舵を取ります。

JavaがPC上でのUI開発の主力になろうとした勢いはここで潰えます。

Java EE

Java SE とは別にこの時代に Java EEリリースされていることは特記しておきたいですね。これ以後、それまでのCGIに取って代わって、JavaはWebサービスの開発のプラットフォームとして多用されるようになります。

2000年あたりからはJavaはGUI開発というよりは、Webサービスの開発が主流という流れになっていきます。インターネットサービスが非常に発達していった時代、背後ではとてつもない量のJavaのプログラムが支えていたわけです。ただまあ、こうした産業利用は一般的ユーザーの目にはあまり入らないわけです。一般人からすればJavaといえばJava Appletみたいなイメージはずっと残っていたでしょうが、実体としてはJavaといえばServletという時代になっていたわけです。

企業で用いられる社内システムにもServletは多く採用されました。

理由はいろいろ挙げれると思うのですが

というのが大きな理由だろうと思います。JSPというテンプレートエンジンを用いてHTMLを整形してWebページを作り出す、というアーキテクチャある意味では便利で簡単でした。

もっともHTMLの表現力に足を引きずられるため、GUIの機能性という点では後退したわけなのですが。それでもメリットが大きいと判断されたのでしょう。というか、まともにGUIを組めるプログラマがほとんどいないから、GUIのシステム開発がなかなか成功しないってのもあったんでしょうけどね。

iアプリ Javaアプリ EZアプリ

2000年あたりというと携帯電話の普及も取り上げなければなりません。現代のスマホガラケーに比べれば非常に機能は貧弱で、まさに携帯「電話」でした。要するに電話とメールぐらいしかできなかったんですね。

そこにdocomoiアプリJフォン(ボーダフォンを経て現ソフトバンク)のJavaアプリ、auのEZアプリという携帯電話上でちょっとしたアプリが動くよ!というのが乗るようになってきたんです。これがJavaを組込み用途にコンパクトにしたJava MEというものが土台となっていて(正確にはiアプリちょっと違う)Servletと並ぶJava言語の大きなもうひとつの領域となっていました。

iアプリは当初は容量が10k byteまでといった制約があり、容量制限が非常に厳しかったのですが、新機種が出るたびに容量は緩和されていきました。

docomoiアプリ含めiモードによって一世を風靡します。こうした土台を作ると、その上で商売をしたい人がたくさんやってきて、勝手にコンテンツを作ってくれる。docomoはそれらから手数料を取るので労せずして大金を稼げるというわけです。賭場の胴元というわけです。

この賭場が、将来にAppleiPhone, GoogleAndroidに荒らされることになります。docomoがなかなかiPhoneを出さなかったのもiモードという自前の賭場を失うことを良しとしなかったためです。金づるを失ったdocomoSamsungと組んで独自の携帯向けOSであるTizenの開発に乗り出します。そんなTizenですが鳴かず飛ばず。噂ではインドあたりではリリースされたとか、なんとか。

RIA時代

話を2001年に戻しましょう。

Microsoft離反でGUIのプラットフォームとしてのJavaというものは存在感を弱めていました。この分野の復権に寄与したのはJava 1.4 (2002年2月6日)で導入されたJava Web Startです。

Java Appletブラウザ埋め込みで動作したのに対し、Java Web Startではブラウザから起動しつつも独立したアプリとして起動するのです。

Webシステムが企業の社内システムに採用された話は先に述べたとおりですが、やはりWebシステムのGUIというのはHTMLに引きずられて貧弱だったんですね。

端的に言えば入力値が数字かどうか?みたいなチェックがなかなか難しい。HTML上でJavaScriptでやるわけなんですが、なかなか気持よく入力できるような感じにはならなかったんですね。

また、Ajaxによるブラウザのページ遷移を伴わない通信というのが出てきたのも2005年ぐらいなので、入力値に対してサーバ問い合わせするようなことはできなかった。当時だと一旦画面遷移させないとできなかったわけです。

こうした事情から、クライアントサイド、要するにPC側でもっとリッチなUIが使いたい!という要望があったわけです。Webシステム使いにくい!という不満の噴出と言ってもいい。そこで出てきたのがRIA (Rich Internet Applications)というわけです。

Javaは1.0時代のAppletからそうですが、ネットワークを介して別のPCにプログラムを送り込み、そこで動作させるという能力を持っていました。それこそまさにRIAに求められる機能性だったわけですね。

RIAの代表とされるのは

あたりです。三つ巴の戦い、どこに軍配が上がるのか!?と注目されましたが、勝利したのはHTML / JavaScriptでした。

Google MAP で注目を浴びたAjax技術、それまでブラウザでは不可能と思われていた高級なGUIをHTML / JavaScriptで実現させました。もうやめて欲しいですよね。せっかく脱ブラウザの流れが来たと思ったのにまたWebシステムに逆戻りですよ。

RIAが失速した理由として考慮して置かなければいけないのはスマートフォンの台頭です。RIAでは端末を選ばずどこでも同じアプリが動かせる点がポイントひとつでしたが、スマートフォンではそうは行かない。"Write once, run anywhere"を破壊したのはスマートフォンだったというわけです。

しかし、先日インストールなしでアプリを実行するAndroid Instant Appsが発表されたりしまして、結局RIAの思想といいますか、要求というのは今でも息づいているのだなと思った次第です。

Java 5 (2004年9月30日)

1.3 / 1.4 では機能追加はあっても言語構文が大きく変わることはありませんでした。大きく変わったのはJava 5です。この時からバージョニングが変わって1.5ではなく5と表記されるようになりました。

Java5の特徴はなんといってもジェネリクス。それまでjava.util.Listにデータを出し入れするのにはキャストが必須だったわけですが、ようやくキャストから開放され型の安全度がぐっと高まりました。その他に以下のような変更があります。

言語としては随分変わっったわけですが、もうかれこれ10年以上前のことですからこれらの機能が「Java5から導入された」という知識は今となってはあまり必要とされません。これらの機能が使えないJava 1.4で開発をする事案が殆ど無いからです。0ではないのが悲しいところではありますが。

その後

Java 6 (2006年12月11日)がリリースされた後、Java 7 (2011年7月28日) が出るまでJavaは停滞してしまいます。その間にSun Microsystemsという会社がなくなってしまったためです。

Sun Microsystems の経営状況が悪化しており、ついに身売りをすることになりました。身売り先はIBMともGoogleとも噂されましたが結局2010年1月27日オラクル吸収合併されました。

Javaの停滞中にはJava VM上で動く非Java言語も台頭してきました。Scalaなどですね。

やや戻って2007年Androidが発表されます。Androidの開発言語にはJavaが採用されていますが、実行環境はJava VMではなく、ライセンス的な事情でJava(TM)は名乗らない微妙な位置関係にあります。

Java 5 以降で大きく言語仕様に手が入るのは Java 8 (2014年3月18日)です。並列処理を行うためのStream APIと、そのために簡易に関数を定義するためのラムダ式が導入された点が大きいですね。日付APIも刷新されました。

このように、Javaは1.1の黄金時代から今に至るまで利用ジャンルを転戦しながら産業の土台となって支えてきた歴史があります。ジャンルの趨勢により浮き沈みもあります。今後についても決して楽観視はできないでしょう。Javaを学ぶことはプログラミングを学ぶステップとしては意義はあると思いますが、Javaを学べばゴールというわけではありません。プログラム言語次世代へと移りつつあります。業界動向には注視していきましょう。

2016-06-15

http://anond.hatelabo.jp/20160615003132

コミュ障オタクって「自分コミュニケーションが苦手なダメ人間だ」と自己否定感に常時苛まれていそう。

にもかかわらず「コミュニケーションが苦手な人間ダメダメだよ~」とコミュ障オタクをせせら笑うようなオタクコンテンツが出てくるのが不思議しょうがない。

今のオタクマゾヒストなのか?

それともその手のコンテンツを消費するのはコミュ障オタク以外の人間なのか?

疑問は尽きない。

催眠オナニーにハマってます

前提:

20代前半 女 処女です

これまでに異性とお付き合いをしたこと自体はあるんですけどいまだに処女なのは、、は、はじめては結婚する人にあげたいからです。。。

いやだってほら…初エッチとか…ハネムーン先のきれいなホテルで…アロマとか焚きながら…一生を誓った好きな人と…ロマンチックに……ね?

(これの是非は本題じゃないので置いといてください)

エロコンテンツ普通に好きだし興味津々です。

  

そんな私が催眠音声オナニーにハマってて、いろいろ書き留めときたいんですけどどこにも書けないのでここに書くことにしました

別に他人おすすめするための記事というわけではなくて(おすすめはしたいけど)自分メモ的な感じなのでわからなかったら都度ググってください。

  

催眠オナニー、前にここでバズってたので知ってる人も多いと思います

PMSときってホルモンバランスとかで性欲が強くなるんですよね。あと最近新しい環境ストレス気持ち鬱屈していて…

そういうときとかに、これまでは軽いセルフペッティングでなんとなく気持ちいかな?って感じで紛らわせてたんですけど、

興味本位催眠音声を試してみたら…… すごかった……

はじめてイけたので心底こういう行為気持ちいいと思ったし(たぶんあれがイくっていう感覚だったんだと思う)、

終わったあと普段不眠気味なのによく寝れるし、たぶんおそらくホルモン的なアレの美容効果とかもありますよねきっと知らんけど。いいことずくめなのでは?

  

私のこれまでのオナニーなんて、たぶんオナニー種のなかでも最弱で激弱な部類だったんだとは思うんですよね

AV見たりエロ漫画読んだりするのはなんというか…一種エンタメとして好きなんですけど、いざ自身の性感となるとどうもイメージが沸かなくて。

ちょっとペッティングしてまあなんとなく気持ちいかな?って感じのものだったんですけど……

イくって感覚ってすごいですね ほんとにすごい…気持ちがいい…本当にあんなふうにびくびくってなる……

これまでAVとかはすべてが演技だと思っていてごめん…

  

で、催眠オナニーなんですけど、楽しみ方が二種類あって、

ひとつめは音声を聞いてその音声通りに自分でもペッティングする、催眠+音声+ペッティングで性感をたかめるウェット、

ふたつめは音声だけで性感を高める、上級者向けのドライって方法なんですけど、

私は初心者なのでウェット方式で 音声で乳首をいじられたら自分でもいじる…みたいな楽しみ方をしているんですが

それでも一番気持ちよく感じちゃうのは、自分のペッティングじゃなくて音声のほうなのでほんとすごいですよ

ドライの才能あるかな…。いつかはたどり着いてみたいですね

   

今後の課題ひとつあって、

再三ながらわたし処女なんですけど。挿入された感覚がわからないので挿入パートイメージしづらいんですよね

どんな大きさなのかとか…やっぱ自分の指じゃ足りないと思うし これはバイブとか買って使うべきなんでしょうか

バイブ買うとか恥ずかしいじゃないですか…催眠音声は恥ずかしくないのかっていわれるとまあ恥ずかしいですけど…どっちも知られたくないけど…

それでも音声データなので、手元に物質的な何かがあるわけじゃないからまだハードルは低いかもって思います

ちょっとぐぐるだけですぐ無料催眠音声が出てくると思いますのでどうぞ試してみてください

男性向けも女性向けもあるし、性感目的じゃないリラックス用とかもあったり。

  

しかしなー昔からエロガキなところはあったけれどもまだ処女なんだけどなー…

処女なのにこんなことをしていていいのか…?ひかれるかな……?いやいや…

最終的にまあ自分気持ちよければいいですよね 自分のことだし

あとはじめてのとき好きな人気持ちよくなりたいしそれのトレーニングと思ってこれからエンジョイ催眠オナニーしたいなと思います

結婚してくれる彼氏欲しいなーーーーーーー!!!!!!!!

http://anond.hatelabo.jp/20160612003403

これを読んで思ったのだが、オタク系の趣味は意外と一人だと面白くないってこと。

感想とかを共有できる友達がいるとコンテンツが何倍にも楽しくなる。

自分がまさにそうだった。

ずっと一人でアニメを観て、ゲームをやって、グッズを集めていた。

それはそれでその時は良かったが、ある時友達が出来て、昨日やってたアニメ感想を話したり出来るようになると、その作品がとても面白く感じた。

そして同時にそれまで孤独オタクをやってたのがえらくつまらなく感じた。

2ちゃんの実況に張り付いて感想を書いたりするのとはまた違う。リアルの知り合いと語ることこそが良かった。

2016-06-14

増田ネットの釣堀の代表

はてブ民って、まとめサイトソース確認をして、

ソースあやふやから信じるなよ、

リテラシーを持てよとか言ってるが。

なら、増田に書いていることをどうやって、確かめるわけ?

普段ソースはと言ってるのに、何で、増田は信じるわけ?

このはてな匿名ダイアリーには必死はてブを付けて、

意味も分からず、リテラシー0のコメントばかりするはてブ民。

文系経験からとか、この職場からとか、どうやって確認するわけ?

そういう嘘を書いたら、はてブ民はまんまと騙されたわけだが。

まとめサイトにはソースがないのを信じるなと言いながら、

文系卒だからーとか書けば、さすが文系から読ませるとか本当に馬鹿だな。

アクセス稼ぎのためには、フェミ関連の嘘でも書いて

女性差別ガーで釣られてPV伸びるし、

増田ってのは、ネットの釣堀の代表じゃないのか?

嘘でも何でも書けば信じ切るはてブ民を見れば、

はてブってのが、嘘でも都合よければ信じるところで、

はてなってのは、まとめサイトも笑えないところだよな。

あ、はてブってのは、まとめサイトだったわな。

まぁ、とにかく嘘八百書いてるのに、

お前らはてブ民騙されすぎ

それに、

はてなブログイカサマだらけの互助会だらけだし、

ここのはてなってところから生み出される

コンテンツってどうなってんの?

http://anond.hatelabo.jp/20160614171018

文字に直してる時点で事実フィクションも綯い交ぜになってるんだから、「せめてコンテンツとして成立できるようにしろ」ってことだよ、言わせんな恥ずかしい

おそらく現在は、歴史もっと大衆の愚かさが極まった時代じゃないだろうか?



政治家に、アイドル芸人を立たせて、

科学者学者起業家技術者などの高度な専門領域に、仕事内容よりもアイドル性、芸能性を求め、メディアの前に立たせる。



猿でアホでミジンコのような大衆は、芸能人のような分かりやすコンテンツ化した人間でないと、リーダーを選べない様なので、アホな大衆の知能レベルにあわせて、



それをやらないリーダーは失格だと、ありがたくも、忠告プレッシャー(足の引っ張り)を与えてくれる。



蚊に刺される程度のプレッシャーだけど。



残念だけど、いくら文句を言ってもアホすぎる文句は知能を下げさせるだけなので、期待には答えないほうがよさそう。



多くのリーダー芸能化に力を注いでいるようなので

わたし仕事への集中をますますしようっと。



小泉さん時代は新しかったけど、二番煎じ、三番煎じの競争に入ってくると、芸能勝負になり、本業から離れますね。