「上から目線」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 上から目線とは

2017-02-21

暇だったので

街行く男の人を観察して、第一印象で「なんとなくモテそうな人」と「モテなさそうな人」の違いはどこにあるのかと考えてみた

1.髪型

ぶっちゃけ髪型がモサくなくて、眉毛が整ってるだけで男の人はある程度オシャレに見えるよ。少なくとも清潔感を漂わせることはできる。

2.服装

モテなさそうな服装の一番の原因はズボン(パンツ)の裾部分だと思う。清潔感のあるファッションの人はなんか足首にかけてタイトになる形のを着ている(気がする)。逆にダサそうなのは足首ダルっとしててサイズが合ってない。あと、顔がモサいと自覚してる人は革ジャン革パンツ革ブーツシルバーアクセサリージャラジャラ〜みたいなのはやめたほうがいいかなぁ。ファッションよく分からなかったら無印◯品のお兄さんとか参考にすればとりあえず清潔感という点ではクリアーする、と思う。

「べつにモテたくねーから!」と言う人も、「第一印象他人から好感を得る」位の努力ファッションにつぎ込んでも損はしないよ。

とても上から目線アドバイスだけど、「勿体無い!」と思うひとが(男の人は)特に多い気がしたので。「女にファッションジャッジされたくねーんじゃ!」って言う意見もごもっともだと思ってる。

2017-02-19

儒教的言葉が嫌だ

儒教的言葉が嫌だ。何の反論にもなっていないのに儒教ワードを使うと反論したことになったような雰囲気になる文化日本にある。嫌いな儒教ワードリストを以下に挙げる。

1:上から目線

2:空気読め

3:先輩

4:ドヤリング

5:お客様は神様です

6:電車では携帯電話を控えください

7:体育会系

文系に対して「作者の気持ちでも考えてろ」的な有効アタックワードがあるが

儒教徒に対してもこう言った有効ワードが欲しい。


会社で足引っ張ってないで運動部での思い出に浸ってろ」とか結構有効だろうか

2017-02-18

http://anond.hatelabo.jp/20170218005646

上から目線に見えてたら大変申し訳無い。

部は違えど上級職として、プロジェクト失敗とか事故

起こすことは避けたいんだよ。

ちょっと愚痴たかっただけ。すまん。

2017-02-17

気にくわない増田コメントを書かずにほかのブコメスターだけ付けて去っていくやつ

ちゃんと見てるからな。

言いたいことあるならちゃんと言えや。ほかのブコメに星だけつけて去っていく性根が気に食わねえ。

俺のエントリ馬鹿にするコメントはもちろんだが、ちゃんとスターつけてるやつにもヘイトためてる。

お前らはコメントしたやつと同じ責任を伴ってる。

忘れるな。





追記

お前らマジでひどいな。トラバブコメもひどすぎるだろ。

お前らから罵倒を浴びせかけてきたのにそれに恨み募らせたらさら罵倒ってどういうことだ?

「お前が馬鹿からだろ」「キモイ」「何マジになってんのw」

ひどすぎるだろ。ブコメトラバ読み直してみろよ。お前らひどすぎるぞ。相手匿名なら何言ってもいいと思ってんのか?

ほんとブクマカ傲慢さというか欺瞞が浮き彫りになってるわ。

罵倒コメントを投げかけたり、それに賛同スターつけておいて、それを指摘されたら、さら攻撃

ほんと酷い。

今回のエントリについたブコメトラバブクマカのひどさを再確認したわ。

お前らマジで人の心がないよ。

ブクマカ本質である「高みから我関せぬとばかりに超上から目線で好き勝手言う」を体現してる。

弱い者には容赦ないのなお前ら。

もう一度言うがブコメトラバ見てみろよ。

こんな暴力的なやつら、今日日ほかのネットでも見かけねえぞ。

特にid:jakuon id:Falky id:asherah id:atahara id:htnmikiあたりがひどい。

己を顧みたりしないんだろうな。マジで人を馬鹿にしてもかまわないとばかりに短絡罵倒コメントを投げかけてる。そしてそれに賛同している。

Falky はあ?バカに対して「お前はこれこれこういう理由バカですよ」と懇切丁寧に教えてあげるのが義務だとでも言いたいわけ?何様なの?なんで見ず知らずのバカに対していちいちそんな労力かけなきゃならないの? これはひどい

この内容でこんな人を馬鹿にしたブコメするか普通?ほんと何言ってもいいと思ってんだろうな。言いたいことあれば言えばいいが、何も人を馬鹿にするだけの罵倒をつける必要あるか?人の心がないのか?お前はリアルでもそういう人間なのか?

酷すぎるだろ。

2017-02-16

もうだめだ

仕事文句ばっか言う、上から目線

なりたくない人物像に年取るごとに近づいていっててもうだめだ

自覚があるなら治せって話なんだけど

マジで文句しか言ってねー

なぜ女は、「男を上から目線評価する」のか?

男女平等意識についてなんだけど。

女性男女平等意識を持っていない」んじゃないかと疑問に思った。

  

というのも、当然だけど。なんの法律も無ければ、男は女をレイプすればセックス可能なわけだ。

しかし、それだと男女平等に反するからダメですよっていう法律を作っていった。

今は女性側に「セクハラ認定権」があるので、男の方はうかつに女に手を出せない。

女は「セクハラ認定権を盾に取った強者」となった。

  

すると、今度は、「女が男を選別する」ようになった。

当然、強者相手を選ぶ権利があるからだ。

男はセクハラ認定されないようにおしゃれを作り、誘い方を考えるようになるが。

女はそれを「上から目線評価」するようになった。

  

ちょっと待ってほしい。

男はなんのためにレイプを手放したのか。

男女平等のためじゃなかったのか。

女が権力を持った瞬間に、男女平等を女の側から放棄して男を「金銭搾取」しているのではないか

  

どこがおかしかったのか?

1つ目は、「男を上から目線評価する」という点だ。

それをやった瞬間、男女平等じゃなくなる。

権力を持った側が自制しなきゃ男女平等は成立しない。

2つ目は、「セクハラ認定が女の快不快によって行われてよい」とした点。

明白に何をセクハラだと規定しないことで、女が権利を使い放題ということだ。

女に権利を与えすぎた。

  

そうなのだ構造的には、「女が調子に乗らないことを前提」として制度が組まれている。

これを押し付けられては、男はたまらない。何のために俺たちは武器放棄して男女平等を守ってきたのか。

女達はこの構造を知っていてもそれでも、「男を上から目線評価」しちゃうんだろう。それは止められない。だって、それをしない年齢まで女が教育されるってのを待ったら、40代くらいになっちゃう。

40代になってこれを悟っても、女は男から搾取しまくっちゃった後だ。

  

この問題は、どう考えられているんだろうか。

俺は、率直に言って、「女は屑だ」という感想を持ってしまっている。

しかし、本当に皆もそう思うのか?この構造認識自体が違う可能性や、他の人はもっと別な形で理解しているのではないか

2017-02-13

http://anond.hatelabo.jp/20170213232904

これに関しては匿名掲示板とかの方が大抵親身だな

上から目線とか煽りもいるけど大抵の奴らは就活で苦労した経験があるから

幸福の科学否定する人は、夫の鉄道模型を捨てる妻

大川隆法大嘘つきで騙されてるから目を覚ませ」っていうのをちょくちょく見るけど、人が死ぬことな希望を持ててるというだけで宗教としての価値はあると思うんですよ。

「いい年こいて○○なんかにハマってるのかよ!いい加減まともな趣味探せよ!」って言われたらムッとくるでしょ? 〇〇にはアニメでもソシャゲでもなんでも補完できるはず。

「人の幸せ他人には決められない」っていうのがわからん人はそういうこと言えるんですよ。

騙されてる君がかわいそうなので僕が目を覚まさせてあげるよ的な上から目線の思いやりは、むしろ宗教を信じて生きる人の希望否定してる感あってサイコパスしか言いようがない、夫の鉄道模型を捨てる妻だと思うんです。

俺は身内が幸福の科学出家するとか言い出したら全力で止める。

2017-02-12

あなたハイエナフレンズとか?

それともハゲタカフレンズ

から出てきて他人がまとめた内容再整理しただけの事を偉そうに全部自分が考えましたってまるでお前らの嫌いなキュレーションサイトみてーだな。

なんでなにやってもそうなっちまうんだよ。

自分は賢くて、自分は物知りで、アフィリエイトクリックする価値がありますって言うことをいつだって最優先なんだよ。

ただ一緒に楽しめよ。

それが出来るからけものフレンズ流行ってるんだよ。

偉そうに上から目線で俺の方が賢いぜと言ってこないから人気なんだよ。

なんでそれが分析できねえ。

お前ら自分自分を賢いと思ってるんだろうけど実際は大馬鹿からな。

2017-02-10

炎上系に仕事頼むやつなんているの??

ブログツイッター炎上しそうな発言をして

アクセス数稼ごうとしつつ、

お仕事やご講演の問い合わせはこちらとかいってるやつなんなの。

炎上系のやつなんかに、至極まじめな企業コンサルとか講演なんか頼むわけないじゃん。

イベント事に限れば炎上系のやつ呼んどけば、話題になるだろうけど客寄せパンダみたいなもんでしょ?

炎上が飽きられたら終わるような一過性のやつが、上から目線でしたり顔で物を教えたりするんだぜ。

頼んだこっちに不備があったりしたら、それをまたネタ炎上させられるんだぞ。

リスクとリターンを考えてもお願いする要素ない。

調べようと思ったことが、炎上系のネタ記事ばっかりで

良質な記事検索順位下がってたので怒りを感じ投稿した。

まじ、しょーもない。

けものフレンズ好きな一部な人たちが楽しく騒いでる

 ↓

バカに見つかる

 ↓

騒いでるバカに対してマウンティングしたい意識高い系が叩き始める

 ↓

ブームが去りバカがいなくなって作品叩きだけが残る

 ↓

けものフレンズ駄作という評価で固まる



という風になりつつあるから作品評価とか上から目線で決めるやつは糞

しりこだまさんのこと

(身内の人間がこの文章を読めば、私が誰だかすぐにわかってしまうかもしれません。 気付いた方も、何も言わずにそっとしておいてくれるとありがたいです。

タイトルのしこだまさんとは、今ベストセラーのあの話題の本の著者であるこだまさんのことです。

そしてこの文章は長い上にただの自分語りです。

こだまさんファンが喜ぶような新情報は一切ありません。)







私がこだまさんとインターネット上でほんの少しだけ接点を持ったのは今から8年程前のことだ。

女性審査員だけを集めて男性大喜利に点数を付けようという企画で、この企画が当時2chで叩かれた。

女性大喜利はつまらない、女に上から目線審査されたくない、女だからって調子のんな等、まあ今であれば流せるような悪口が書き立てられたのだった。

まだ二十歳そこそこでインターネットに慣れていなかった私は深く傷付いたものである

このとき同じく審査に協力した10名ほどのメンバーで、私たちスカイプグループを作りチャットでやりとりをしていた。

皆どっぷりネットにはまったような人たちで、私を含め現実人間関係ではどこか疎外感を感じているような人間の集まりであった印象だ。

当時私はインターネット世界に触れることで初めて自分の居場所を見つけられたような気がしていて、それまで自殺のことしか考えられなかった自分がこんなにものびのびと発言出来る場所があったのかと毎日新鮮な日々だった。

引きこもり統合失調症大学中退自殺未遂とめちゃくちゃな転落人生のなかで、インターネット上でなら自分がまるで普通女子みたいに他人とおしゃべりが出来るのだと知ったことは嬉しい驚きだった。

ある日手違いでそのスカイプグループから抜けてしまい、ちょうどそのタイミンググループに入ってきたのがこだまさんである

こだまさんは審査員メンバーでありながら、それまでスカイプチャットグループには入っていなかった。



塩で揉むというブログがある。こだまさんが当時から書いていたブログで、私は彼女の大ファンだった。

偶然私がチャットを抜けたそのタイミングこだまさんがグループに参加したことを、私はこのブログで知った。

そこには、おぼろげな記憶ではあるが以下のようなことが書かれていた。

女子のみなさんは可愛らしく眩しくて、私は脇をぱかぱかさせながらワキガでーすと言うことしか出来なかった。」

自虐である

私や他のメンバーのことを悪く書いていたということも一切ない。

しかし、なぜか私にはこの記事がめちゃめちゃショックだった。

この内容でショックを受けてしまったのはあくまでも私の個人的出来事であって、こだまさんに非は一切ない。

記事には例の企画参加者たちが多くコメントを寄せており、「やっぱりこだまさんは馴染めなかったんですね、こだまさんさんは俺らの仲間ですね」といった雰囲気で、彼らは2ch悪口のことを私に思い出させた。

それらのコメント群に対しこだまさんは同調することも否定することもなく、誰から見ても感じの良い返事などを返していたし、コメントを寄せていた人たちだってこだまさんのファンであり仲間意識があったというだけで、2ch書き込みの人たちのように私たちを下に見ていたという訳ではなかっただろう。

しかし当時の私は「こだまさんに疎外感を与える女子たち」対「2ch私たち悪口を書き込む虐げられた立場の仲間たち」の図式が頭に浮かんでしまった。

これまでずっと「普通の人」たちと馴染めないことが悩みだったはずの私にとって、これは衝撃的なことだった。

より疎外感を感じている人たちに、「俺らとは違う普通女子」として、自分は憎まれるような立場になってしまったのだと感じた。

さらには、「なぜ普通にできないの」と馬鹿にされ普通になりたいと心から切実に願った子供の頃の私や、普通じゃなくてもいいじゃん、と我が道をゆく決意をした筈の10代後半の頃の私、そしてインターネット上で普通女子として振る舞うことに浮かれていたそのときの私とが、こだまさん前では酷く不潔なものであるかのようにさえ感じられた。

考えすぎのただの馬鹿である

もちろん当時でさえ、被害妄想であり加害妄想であることはわかっていた。

私は彼らに脅威をもたらす女子として「加害者側」にいる、というおかし自意識と、その反動からくる強烈な被害妄想とで、頭が混乱しはじめた。

18の頃発症した統合失調症が再発したわけではない。

自分でも、こんなのは馬鹿げた自意識過剰妄想である自覚しながらも、こだまさんと私は対立関係にあるような錯覚に陥ってしまったのだった。

スカイプチャットグループには当然戻らなかった。

8年経った今でも、こだまさんのブログを読むとまるで自分が無神経にこだまさんの部屋に押しかけてくる押しの強いこだまさんの同級生であるかのような、こだまさんの職場理解のない同僚であるかのような、または現実空想の境目が薄い妄想癖のあるけんちゃんであるかのような、不思議感覚に陥ってしまう。

私は所謂普通の人」、「あちら側」の人間であり、ブログを読むことで秘密を共有できる「こちら側」には二度と戻れないのだと。




いい歳になっても周りと馴染めず、常に疎外感を抱く私にとって、こだまさんの文章とき処方箋のように私の心を勇気付け、と同時により強い副作用をもたらし続ける。

この文章がもしこだまさんの目に触れてしまったとき彼女が傷付くようなことだけはありませんように、それだけ祈って終わりにします。

(初めてはてなに書き込むので操作上の間違いがあったらごめんなさい。)

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170208105212

ダメだ。

そうやって、さも当たり前の共通言語のように、ツイカスだとかクズだとか、品性に欠ける単語を使ってしまっては。そうやってラベリング意識刷り込み他人侮蔑することを当たり前にやるというミーム感染拡大させる、それは増田が嫌うネットの人々がやっていることと何も変わらない。特に、私達のようにWebを見てきた30や40を超えた人間は、ネット空気になじんだような口調になってはいけない。

どんな嘲笑を受けようが、自分高潔さを保ちながら、丁寧な言葉を選びながら誠実に謙虚に核心を突く議論を(たとえ匿名でも)展開していく。そういう事を続けて、わずかでもその姿勢共感して倣ってくれる人を増やしていかないといけない。ただでさえネット上ではみな次第に同じような卑しい口ぶりと思考回路になっていくバイアスがあるのだから、それに抗って「ネットの向こうの人」の多様性を見る者に意識させていく必要性が、今ますます高まっている。

想像してみてほしい。Web言論悪化してみえる大きな原因の一つは、発信者リアルに低年齢化しているからではないか10年以上前の時点ですら、小中学生PCを使ってMMORPGに入ってくることがあった。今の子どもは幼稚園以前からスマートデバイスに触れて、小学生でも大人以上に使いこなす。そうしてネット上で、子ども子どもを「キッズ」だなんだと揶揄しているような中に、そうと気づかず青年中年までも同じようなノリでやれやれと叩きはじめる。現実に、小中学生しょうもないいがみあいをしている所に大人が一緒に混じってやりあうことがあるだろうか。ネット上では、ある。しかも悪いことに、子どもたちは彼らが自称ながらも本当に大人であろうということを知ってしまっている。世の中はそういうレベルものだという認識を強めていってしまう。そんな中で、そういう輪の中に大人たちが立ち入らない(スルーする)ことは賢明ではあるけれども、場合によっては、きちんと良識ポリティカル・コレクトネスをふまえた丁寧な注意をしてあげるべき状況も少なからずあるはずだ。その時ただちに理解されずに、袋叩きにされて逆効果のように思えたとしても、子どもたちが育っていったとき「あの時はアホだと思ったけどマトモな大人が確かに存在した」と思って貰えることが重要だ(ただし上から目線にならないよう相当注意しないと、本当に逆効果になってしまう)。それがないと、ネット同調性に囚われ、低みにとどまり続け、自省能力を失った大人たちが将来多数派になってしまう。その後の未来はもう誰もが薄々感じているような様相になるだろう。実際のところ、ネット上での振る舞いを教えてあげられるのは、教師でも親でもない。彼らはその場に居合わせていないのだから同級生から学ぶことも難しい。この問題を現状で一番どうにかできる可能性があるのは、その場に居合わせ大人だけ。その事実をもう少し重く捉えてほしい。

から、本当に憂いているならば、そう簡単に「さよなら」を言ってほしくない。日本人性質的に無理なんだとか、そういう諦念をバズらせて思考感染させないでほしい。

2017-02-07

人のあらさがしで自分の不満をごまかすやつ

自分の不満を、不満だ!といえない

不満まみれの状態をなんとも見つめられず、

たまに見ると絶望する。

その絶望は耐えられなくて、つらい。

からストレス発散をするのだけど、

ついつい、他人ダメそうなところとか激しく突いて、上から目線で偉そうに語るときがある。

その仕事の進め方私もやったけど、結局うまく行かなかったよ。

そういうやり方ばかりしてるからだめなんじゃない?

みたいなことを言ってしまう。

ほんとサイテー

でも余裕ないし

つか、他の人が全然まれ環境にいるのにメソメソしてたらそりゃ腹立つのしかたなくない?

余裕を与えてくれたら私だってやめられるわクソが

はてな界隈における甘えの病理

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1913845.html

kusorurosuk 家賃生活費通信費込みの仕送り13万程度でこういう反応が集まるの、本当にインターネット炎上って貧困層がメインなんだなと思わざるを得ない

13万程度の仕送り炎上しているのではない

仕送り受けておきながら「誰かに甘えることができない環境」とかほざいてる糞ガキの甘えが炎上している

はてなーってこういう議論すり替えが本当に得意だな

擁護するなら「13万の仕送りなんてはした金だから甘えたことにはならない」くらいのことは言え

まあ言えないか議論すり替えて誤魔化してるんだろうが




結局はてなーって甘ったれ知識バカなんだよ

がんばっているのにうまくいかない人間に対するセーフティーネット必要だが、

まったく頑張る努力もしないで甘えを甘えとも思わないような激甘の甘ったれなんかに誰がセーフティーネットなぞ用意するかって話




甘えてるくせに甘えている自覚もなく偉そうなこと言ってるバカが今のネットで最も炎上するもの

そういう意味はてなーは格好の可燃性燃料なのだが、

本人に甘えた自覚はなく、それどころか異常にプライドが高く上から目線なので、

この炎上は途切れることなく更に加熱していく

アメリカも似たような構造大炎上している

日本もこの傾向は加速こそすれ、収束することはないだろう

2017-02-06

一人称を「ミー」呼びするフランス帰りが嫌い

友人がフランスから戻ってきたら一人称が「僕」から、「ミー」になったざます

きっと、フランスにいたら「ミー」といいなさい。ということだろうざます

そう思うが、友人間で「ミー」と言われるとムカつくざます

ミーはフランス語でもドイツ語でもなんでもないし、なのにミーはフランス帰りざます的な上から目線感じるざます

とにかく、受け付けないざます

隼人ピーターソンや子猫が「ミー」を使うのはわかるざますが…。

フランスでは「ミー」が普通ますか…。

家庭や友人間でも、フランス人たちは「ミー」と言うざますか…。

http://anond.hatelabo.jp/20170205130343

こないだのまつこの知らない世界100均インテリアこるおばさんが出てたけどいろいろひどかった

休日はひゃっきんを3つくらいめぐる

店舗1時間くらいみてまわる

旦那子供は車で留守番

旦那普段子供みてくれてるからこんなときくらいは・・・って言ってたけど

そんで脚本だか地だかしらんけど上から目線がすごいっつーかマジで見てていらいらしてぶんなぐりたくなるすげーなめた口調してしゃべる

http://anond.hatelabo.jp/20170205130343

【問1】(10点)

上の人と話す際に使う一人称「私」を友人間で使われた際に感じる上から目線を元に、友人と上司元増田位置関係を図に表しなさい。

一人称を「私」呼びする弟が嫌い

弟が就活を機に一人称が「僕」から、「私」になった。

きっと、社会に出たら「私」といいなさい。ということだろうと思う。

そう思うが、姉弟間で「私」と言われるとムカつく。

私はお姉ちゃんなんだぞ、すげぇ上から目線感じるし何様だよって思う。

とにかく、受け付けない。

上司お客様に「私」を使うのはわかるが…。

世の中「私」が普通なのか…。

家庭間でも、社会大人たちは「私」と言うのか…。




http://anond.hatelabo.jp/20170205130343

http://anond.hatelabo.jp/20170205130343

上から目線に感じるのは、自分が地面に這いつくばっているからだろう。立てよ!

http://anond.hatelabo.jp/20170201091900

他人の子どもが生まれた話をダシにして父親マウンティングするはてブの奴らなんなんだろ

ポエムっぽいっこと言っててもどこか「俺様という先輩風」が吹きすさんでて気持ち悪さが倍増してる

やっぱ男特有文化なのかもな

おなじポエムっぽいこと言うにしてもこんな偉そうな上から目線してくるの女子とかまずいないし

2017-02-05

一人称を「私」呼びする男性が嫌い

同級生就活を機に一人称が「僕」から、「私」になった。

きっと、社会に出たら「私」といいなさい。ということだろうと思う。


そう思うが、友人間で「私」と言われるとムカつく。

俺はお前の上司でも先生でもなんでもないし、すげぇ上から目線感じるし何様だよって思う。


とにかく、受け付けない。

上司お客様に「私」を使うのはわかるが…。


世の中「私」が普通なのか…。

家庭や友人間でも、社会大人たちは「私」と言うのか…。

2017-02-04

持病持ち、パニック障害や鬱、残業介護、手術前後体調不良ブラック企業勤務、家や会社のゴタゴタでぐったりetc

色んな環境でみんな一生懸命生きてて、それぞれ早く家を出て座れるようにしたり、会社に断って給料減らされても少し遅めに出社したり、色々工夫して必死で生きてるのに、

コドモガー!ヤサシクナイー!ニホンシネー!って声高に叫んでマスゴミに取り上げられてるのって、ダニ汁ヒリだけだよな

あいつらはストレスが溜まったら、ダニ無しや独身に偉そうに上から目線説教したり、

私子育て辛いの大変なの涙が出ます、っていうマウンティングというストレス解消法があるのかもしれないが、

介護なんて先の見えないことやってる人間や、痛みや不快感に耐えて生きてる人間なんてそれこそ地獄だと思うのに、ほとんど取り上げられずに、とにかくヒリたちの声だけがとかく持ち上げられて騒がれる

あいつらは好きで作ってるのに、

預けて仕事したい!、もっと配慮しろ!、席も道も譲れ!、困った顔してたら黙ってても助けるのが当然!ってなんなんだよ

介護地獄とかそっちにもっと目を向けろよ

優しくない!とか言ってる時点で余裕あるだろ

竹中平蔵のような上から目線自己責任論を批判する人が他のジャンル竹中平蔵のような上から目線自己責任論で批判する現象と書いた方がいいか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん