「お腹」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お腹とは

2016-07-27

[]7月26日

○朝食:なし

○昼食:鯖ご飯(滅茶苦茶美味しかった。セブンイレブンの鯖ご飯です。ちょっとまりにも美味しくて、今から夜食に同じのを買いに行くか悩んでるぐらい美味しかったです)

○夕食:まだ食べてない



調子

仕事メチャクチャ大変だった。

いや、普通の人にとっては普通なのかもしれないけど、

朝の九時から定時までズーーーット喋りっぱなしなのは、ツラかった。

別にがなったり怒鳴ったりするわけじゃないのに、ノドが痛くなってきた。



今のお仕事は、大きく分けて三チームに別れてて、

僕はAチーム所属してるんだけど、

Aチームの偉い人二人が出張でいないから一番の古株が僕の状態な上に、四月入社の人が三人(まだ半年も立ってないのに早くも彼らの中での序列が生まれてるの社会の縮図感があって恐ろしい)も加入して、

かつ、Bチームの人が1人長い長い有給をとることになって、その穴埋めで僕はBチームの仕事もしてて、

その上、AチームとBチームのことを両方のことをしってる希少な人という立場のせいで、

Cチームの人から色々質問がきて、(本来ならAチームの人とBチームの人2人呼ばないとわかんないことが、たまたま僕がこうなったから僕1人呼べば良いやって感じで、凄い気軽にしょうもないことでも呼ばれるようになってる気もする)

という、あっちいったりこっちいったりで、元々それなりに忙しかったんだけど、

遂に、僕の手で全部やるのが無理なんじゃないの? って感じになってきてる。



っていうか、なんかもう嫌になってきた。

何が嫌って、なんかこう偉い人が適当に決めたスケジュールに振り回されるのが、嫌になってきた。

うーん、なんか違うな。

もっとちゃんと文章にすると、

偉い人が決めたスケジュールに、ちゃんとした理屈を持って反論しない「ちょい偉い人」のことが嫌いになってきた。



あー、なんか、ちゃんと文章にすると、ますますイライラするだけで、なんの得もないな。

ようするに「ちょい偉い人」が、上から振られたスケジュールをただ、下に回すだけで、

このスケジュールでやると、結局出戻りがあるとか、今このタイミングでしても意味がないとかを、ちゃんと僕以外の人も含めて皆が言ってるのに

「やれって言われたから……」っていう消極的な態度で、やろうとするのが気に食わないんだ。

「やれって言われたかアリバイ作り的にやる」なら、そうと言ってくれれば、こっちも力を抜いて適当にして、後から帳尻を会わせるとかするのに、

闇雲に全部を全力でやらせようとするから無茶苦茶になってくるんだよなあ。



で、ますますムカつく原因として、一番大本の「偉い人」は、ちゃんと話すとわかってくれるタイプの人なんだよなあ。

しろ、これを話さずに無理矢理終わらせてクオリティが低い事や、このタイミングですることの意味の無さを相談しないことを凄く嫌がるタイプで、

たびたび「なんでもっと早く言わないんだよ!」って怒ってるわけなんですよ。



じゃあ、僕が頭越しにそれを忠言するのは、間違いなく違うから、僕としては我慢するしかないんだけど、

「ちょい偉い人」の自己防衛としても、ちゃんと一回会話した方が良いと思うんだけどなあ、

なんかこの人、会話を凄くいやがるんだよなあ。

こう、全員に言わないといけないことなのに、一部の人しか言ってなくて面倒なことになったりとかさあ。

しょうがないんだけど、

しょうがないんだけど、




疲れた!!!!!!




とにかく、疲れた!!!!!!





はあ……

疲れた……

明日いきたくないなあ……




っていうか、お腹空いた。

2016-07-26

緑色だった

週末に悪いものを食べたのか、

お腹を下してしまい、ここ数日はスポーツドリンクしか口にしていなかった。



人間身体不思議なのは、そんな状態でも下痢が出続けるということ。

ただし、今朝からはもう真水じゃないの?というぐらいの透明な液体を吹き出し続けていた。



そんなこんなでついさっき、もう何回かわからない腹痛がおそってきて

トイレに行ってきたのだが、出てきたものが、サテン生地でできた緑色の布のような物体だった。

ワンタン的というか。



まりのことに驚き、興奮しながらこの記録をとどめているけど、

続報がなかったら、まぁ、そういうことだ。

妊娠出産と性欲

よく、妊娠してからその気がなくなったという話を聞くけど、

私の場合妊娠しても性欲はずっとあった。


なのに夫がその気にならない。


妊娠した妻には女として魅力を感じないのか、

太って醜くなったからできないのか、

返事を聞くのが怖くてなかなか聞けなかったんだけど、

あるとき勇気を出して聞いてみたら


「なんか怖い」という。


いくら本には「妊娠中でもセックスできます」と

書いてあっても、母体お腹の子どもに障るんじゃないかという思いが消せない、

性欲も我慢できない程ではないから、あえてはしない、らしかった。


まあ気持ちは分からないでもない。

膣の先には子宮があるわけで

まり激しくしないように、とか考えながらだと

性欲はあってもうまくモチベーションが上がらないし保てないのだ。


優しい気持ちだけではセックスはできない。

でも性欲はある。


きっと夫は一人で処理しているんだろう。

とすると私も一人でなんとかするしかない。


主にxvideosにお世話になった。

でも女性気持ちをうまく盛り上げてくれるコンテンツってあんまりいね

あと膣になんか入れるのはやはり怖い。子宮が収縮する感覚もあるし。

オカズも何もなく手早く性感帯を刺激してつかの間の充足を得るのが習慣化した。


そんで産後

時間ごとの授乳、その間のおむつ替えにだっこゆらゆらにお風呂家事怒濤毎日

セックスする暇はない。それどころか一人でする暇だってない。

てか赤子のすぐ横ではやはりちょっとモチベーションが…


しかしやっぱり性欲はある。厳然とそこにある。

話が違うよ、出産したら性欲なくなるんじゃないのかよ

こっちはその気がないのに夫に求められて困ります…的な相談よく見かけるからそんなもんだと思ってたよ

これどうしたらいいの。


私だけなの?私が性欲お化けなの?

みんなどうしてるの?

http://anond.hatelabo.jp/20160724040923

これでトラックバックになってるんですかね。

元増田です。

出勤時に見たらすごことになってて、びっくりしました。

まず、僕は筋肉質でナヨナヨしていません。筋トレ大好きです。

これがセックスレスと要因となるのかわかりませんが、肉体的なもの解決できてるなら解決しているような体型と身なりです。幼稚園の他のお父さんみたいにお腹は出ていませんし。

すごく気を使っています

子供の寝ている部屋でしようってことも言ってません。正直、子供は乳飲み子ではないので。

部屋も複数あります

家庭自体は僕の家事育児放棄崩壊していません。

家事します。二人でして早く終わるなら、それが正解だと考えています。片方だけが負担すると結果的に過ごす時間が減るという考え方で、嫁さんもそういう人が初めてってびっくりしていました。

僕はなにより嫁や家族と過ごす時間をたくさんとりたいと思っているので、分担はします。

あと、料理は好きです。するのも片付けるのも。

ただ、僕が料理すると不機嫌になります。嫁は料理がそんなにうまくありませんので。

僕は一人暮らしの期間もあり、料理や片付け全般できますし、しています

ご飯に関しては、子供可哀想なので、きちんと作るか僕が作るって話はしましたが「子供好き嫌いがあるから」って言われました。

ふたりきりでデートもしていますよ。

それでもダメでした。

もともと気団の駆け込み寺スレを見ていたので、基本的には「何をしたらダメか」というのは理解しているつもりです。

ですので、DVその他はしていません。

と、真面目に書いてみましたが、やるべきことは試したつもりなんですよね。

話し合いについては、「僕は君のことは子どもたちの母親であり、僕の最愛女性だと思っている。本当に好きだし、愛しているから、スキンシップを拒絶されると本当に悲しい」という形でつたえました。

嫁は泣きながら「そんなつもりで否定したつもりじゃなかった。軽い気持ちだった」ってお互いちょっと泣いて和解したんですが、結局何も変わりませんしたね……。

趣味のススメを書いてくれた方、ありがとうございます

僕もコーエーゲームしますよ。

未だに太閤立志伝Vやってます太閤チームの復活を10年以上待ってます

真田丸が始まってから真田プレイ楽しいです。

というか、趣味ゲームです。

結婚生活は我慢ということを書かれていましたが、概ね合意します。

ただ、人間には我慢の限界があると思います。極論になりますが、DVも我慢しないとダメですか? って話になりますよ。セックスレスも十分な離婚事由になります

少なくとも僕は家庭に安らぎを求めていました。それが夢見がちと言われるのなら、僕の結婚観が間違っているのでしょう。

セックスレス以外は妥協もあり、お互い改善できるところは話し合いで解決してきました。

ケンカもしたことのない仲良し夫婦です。

からこそ、強く悩みますし、ここまで考えて眠れなくなってしまうのです。

「uza_momo このレス増田レスによる結婚生活破綻危機もさることながら、相手がその危機感を知らない温度差が読んでて辛い。原因はレスだけど、双方に結婚に望む形の相違を顕在化して話し合えたらいいのにね。」

温度差はすごくあると思います

嫁は僕がここまで深刻に考えているとは思っていないです。

最後の話し合いで「離婚事由になる」とは言いましたが、結局レスのまま、「やめて!」って言われても仲良し家族はできていますし。

最初にも書きましたが、「レスである」という点を除けば、本当にうまく行っています

会話もありますし、家族映画見たり、でかけたりも頻繁です。

嫁とはゲームセンターCX見ながら、あーでもないこーでもないと言いながら笑い合っています

お互い感謝気持ちは忘れないというのは、同棲していた時からずっと今も続いています

家庭崩壊設定している人が意外といましたが、崩壊していないから凄く苦しくて、悩んでいます

それと、口説き直したら的なブコメも見ましたが、意外とナイーブだったのか拒絶に傷つきすぎて心が折れてしまいました。

同じ立場の人がたくさんいらっしゃると思うのでわかると思いますが、拒絶ってかなり心にきます

女性子供いるからできないというのがあるのだとしたら、男性は強い拒絶に非常に弱い部分があります精神的な面でEDになったりします。

好かれる努力しろって意見もわかりますが、強い拒絶を受けると好かれる努力もできなくなりますよ。

普通恋愛をしてきた僕は強い拒絶を受けることなんて初めてのことでした。

朝方に色々と勢いで書いてしまった内容に、いろんなコメントをいただけて本当に嬉しかったです。

離婚前提で考えるのではなく、とりあえず現状について話し合ってみます

レスでも平気! という人がいるのは当然だと思っています

人はそれぞれの価値観がありますし。

ただ、僕は思いっきり愛して、思いっきり愛されたかったんです。

新婚のときに「セックスレスなんてなるわけない」と話し合っていたことが嘘みたいな現実になってしまいました。

強い拒絶と5年の歳月は、僕の嫁に対する性欲を失わせました。

それでも僕は嫁を性的ではない部分で愛していますし、子供も愛しています

そういう前提があるなから辛くもなりますし、悩んだりもします。

僕は性欲に負けているのかもしれませんね。

でも、「好きになった相手と愛し合いたい」って思うことって普通だと思っています

今はお互い子どもたちの親という形になっています夫婦ではないと思います

様々な反応があって本当に嬉しかったです。

ありがとうございました。

2016-07-25

永遠の18じゃないんだよ

ラーメン2杯半、チャーハン半分、唐揚げ半人前。

今日食べた夕飯である

自分は決して大食いではない。いつもはラーメン1杯でお腹いっぱいになる。

なぜ、こんなことになったのか。

母と祖母と久々に軽く呑んだ後にラーメンを食べに行ったらこんなことになったのだ。

二人共、歳を気にせずアレ食べたい、これ食べたいと言って頼んだはいいけど

ちょっとずつ食べたら思ったより食べられなかったらしく(と言うか、3口ぐらいでお腹いっぱいだったらしw)

あん若いんだから食べなさいと」おし付けられて食べた結果がこの量である

いや、たしかに30代前半は若いのかもしれないけど、それでも胃は年を感じるんだよ。

もう、油物そんなに食べれないんだよ。

昔みたいに親の分まで奪って食べれるほど元気ではないんだよ。

あなたの子どもだけど、もうおっさんなんだよと、頑張って食べながら思った。

2016-07-24

http://anond.hatelabo.jp/20160724145930

いや、違うんだよ。

肉体的には、デブの方がいいんだ。

ところが、いい大学出てるいい収入持った男と同等の女は、たいてい痩せてるんだよ。

これはどういうことかというと、彼女らは痩せてることにコンプレックスを感じており、頭でそれを補ってきたんだ。

から、男はできればデブがいい。バカではないぐらいの大学を出ながら、タプタプした二の腕、抱き心地の良さそうなお腹愛嬌のあるほっぺ、

男は求めてる。君を。痩せたら駄目だ。それは篠崎愛からおっぱいを取り除く行為に等しい。

[]

今回はぜにょん

鳴沢くんはおいしい顔に恋してる 第18話

メシ顔というか、全体的に表情の描き方自体イマイチだが、まあこの際もう置いておくとしよう。

これから少しずつ画力を上げればよろしい。

戦艦の例えは、あれどういうことなんだ?

舞台が海だからという以外、まるでピンとこないのだが。



タカコさん 第20

まあ、それぞれ思い思いでやった結果のムードからなあ。

ほうれんそうって大事ですよ。

まあ、後になってから言うことでもなかった。

かといって、言動全てを最適化するだなんてのは無茶な話なわけで、そんなことを一つ一つアゲツラっても結果的に誰も幸せにならない。

なら、もう切り替えて次のステップにさっさと進むのがいいだろうから、まあタカコさんのはファインプレー

けれども、お腹が鳴るというのは緊張の緩和としてよく使われる演出だけれども、さすがに廃れてもいいと思う。

2016-07-22

ジャスミン米を5キロ買った

id:yP0hKHY1zjさんの

我が家ではタイの高級香り米こそ至高のコメということでよく買っているが、外国産コメ無視する人が多いのは当然だと思うよ。どこでも売ってるわけじゃないし、割高だからね。

http://b.hatena.ne.jp/entry/289717850/comment/yP0hKHY1zj

というコメントに影響されてコストコジャスミン米を5キロ買った。2500円くらいだったかな。ちょっと高い。

が、超便利。軽くすすぐだけ、浸水時間なしで炊ける。炊飯器でも美味しく炊ける。炊けてくると香りが部屋中に広がって幸せになれる。

お腹すいたら炊飯器ジャスミン米を炊いてイナバの缶詰のタイカレーをかけるだけで本格タイカレー

同じくイナバのガパオをかければガパオライス

あ、もちろん海南鶏飯とかチャーハンとかナシゴレンとか豚肉ナスガパオとか自分で作るために買ったんだけど、買ってから気づいたのさ。

最高だわ。ありがとう

2016-07-21

http://anond.hatelabo.jp/20160720142240

わからんでもない。


ARIAががっつり大団円で締められたのも大きいと思うけど

天野こずえ成分というかその辺の感動がわりとお腹いっぱいになった感じがする。


そういえばコミックも途中までしか買ってなかったわ…

2016-07-20

答えばかり探している

自己啓発本やら、映画やら音楽やら、この頃は自分以外のすべてに、答えを求めている気がする。

「どうしたらいい?」という問いかけを、いろんなものにして、自分の頭で考えていなかった。

この頃、そういう考えが浮かぶと一旦立ち止まって、「どうしたい?自分で考えたら何が出てくるの?」という問いを自分自身へ投げかけ始めた。

少しずつ楽になっている。

TVネットツイッター雑誌CMユーチューバーニコニコインタビュー記事雑誌ビジネス書小説漫画美術館説明博物館解説、先輩や友人への質問、すべてに「私はどうしたらいいでしょうか」という気持ちを乗せて向き合っていた。

どこにも答えはないし、答えばかり探していて本当に苦しい。今もまだ何も見つかっていないんだけれど、探すのをやめて大分楽になった。

結局、未来はこの瞬間には何も存在していない。今お腹いっぱいで、冷たい三ツ矢サイダーをお風呂上がりに飲めている。

そばで猫が眠っているし、明日仕事がある。

TVツイッターニュース特にネットニュース、を排除たらこんなにも楽なのかと思う。

セミの声に集中して、夏の日差しに皮膚が焼けるような感覚を、やっと体が取り戻してきた。前はいつも頭だけで生きている気がしていた。

同じ年齢で成功した人を羨んだり、年上なのにどうしようもない人をみて蔑んだり、でも結局それは正解でも不正解でもない、その人の人生であるというだけだった。

こうしたい、っていう人生はもちろんある。でも正解ではないんだとわかってきた。理解してきた。不正解でもない。

もっと早くわかれば、とも思わない。これが私のペースだったんだな。

三ツ矢サイダーが美味しい。夏だ。

生理痛がクソすぎる

頭痛い。お腹痛い。腰痛い。吐き気が止まらん。食欲もない。

仕事に集中できない。エクセル見てるとゲロ出そうになる。

小6から毎月毎月こんな思いしてる自分を褒めてあげたい。

いわゆる「月経困難症」なので、低用量ピルを飲んでる。

が、たまにこうやってめちゃくちゃ思い生理痛がやってくる。クソすぎ。

会社休みいくらいだったけど、上司に言うのもダルいし、なんか恥ずかしいし無理。

あー気持ち悪い。クソクソクソ。薬も効かないしもう帰りたい。おえっ。

ひとは腐らない!

母親入院したんで父親ふたりきり六日目!

仕事を終え帰宅すると父親はまだ帰ってきていない!

父親今日仕事休みリハビリに行き!その後姉甥姪と母親のお見舞いに行くと言っていたのでリハビリかお見舞いのどちらかだろう!!

朝置いておいた茶碗は宣言通り父親が洗っておいてくれたようだ!!

チンゲン菜のおひたしも作ってくれている!

賞味期限の切れたもやし冷蔵庫で眠ったままだった!

母親のお見舞いに一緒に行けば少し元気が出るだろうかと思い父親電話を掛けるが繋がらない!

肩こりと目の疲れを癒したくホットアイマスクをつけてソファに横になる!

目の温まってきたころ父親より電話がきて!リハビリから帰るところでお見舞いはこれからとのこと!

しばらくして父親が帰ってきてその数分後に姉が子どもたちを連れて来た!

姉に賞味期限の数日切れたもやしがあるがもうダメだろうかと聞くと!数十円でお腹壊したらばかみたいだからやめたほうがいいんじゃないの~と言われる!!

そうか!私はばかみたいなことに必死になっていたのか!!と思う!

母親病院に着いても気分が持ち上がらず母親大丈夫!と聞かれた!

もやしが腐っちゃってと答えると気にすることないよと励まされる!

病院では窓の外をしばらく見ていた!

家に帰りつき姉はすぐ自宅へ帰る!

父親晩御飯はどうすると聞かれるが放っておいていいよと言い自室へ上がる!

父親にひどい態度を取ってしまったと思うがそれよりも悲しさの方が勝っていた!

食材を腐らせたくない一心で!味見もできないけれどこの数日料理自分なりにがんばったつもりだったが!そんなに気にすることのないばかみたいなことだったのだろうか!

ベッドに横になると涙がこぼれてしまった!

きっと食材が腐ったところで母親は責めも怒りもしないだろう!でも私はできる限りのことはしたかったのだ!

ホワイトボード食材名と賞味期限とを書いたが!無意味だったのだなと思う!

旅行に行く前に父親もやしを食べてほしいことを伝えればよかったなと思う!

レタスにばかり気を取られていないでもう少し献立を考えればよかったなと思う!

考えてももうもやしは食べられない!!

21時頃に父親が部屋へ入っていった音が聞こえたのでしばらくしてから階段下りる!

冷凍ご飯をレンジにかけチンゲン菜のおひたしおからを食べる!

食べている途中で母親より大丈夫!元気ないの!とメールが来る!

もやしを腐らせて悲しかっただけだから平気と返信しごはんを食べる!!

食べていると少し元気が出てきた!

空腹は悲しみ増幅装置だ!!敵だ!!!

風呂に入る元気はないしもうそのまま眠ってしまおうかと思う!

でも!明日着る制服の手洗いだけはしようと思う!

手洗いしながら姉もきっとそんなに気に病むことはないと言いたかったのだろうなと考える!

がんばりすぎなくていいときっと思ってくれているのだ!

父親には本当に申し訳ない態度を取ってしまったなと反省する!

洗濯を終えると気持ちが幾分かすっきりとした!!

ついでにトイレットペーパーの補充とトイレタオルも換える!

疲れて気力がなくても3つのことができた!!

トイレットペーパーなんてカウントするほどのことじゃなくても!数に入れてしまえば1大きくなる!

ほんの些細なことでもなにかができると自信になる!ちいさなことをコツコツ積み重ねることが大切だなと再確認する!!

やはりシャワーを浴びようと思いシャワーを浴び!茶碗も洗って早めに眠った!!

たくさん眠って明日はきっともっと元気だ!

2016-07-19

お腹と肺がムズムズする、不快感衝動を感じるけど発散させる方法がなくてイライラする、

妊婦「あっ!今私のお腹蹴った!」

流産キック

おなかすいた(´Δ`*)とかいブコメ

タグでつけろブコメでつけるなこっちもお腹すくだろクソ雑魚ナメクジ

お腹調子が悪いんだけど

うんこに行くべきかどうか思案しているうちに出なければならない時間になってしまった。

うんこには出てもらっては困る)

皆様応援よろしくお願い致します。

2016-07-18

我慢が大嫌いなので食べたいだけ食べてる

食費をかけずになるべくお腹を一杯にできてしか栄養バランスも取れる食べ物ってなんだろう

個人的には惣菜寿司が好き

ビタミンとか野菜が全く取れてない

お腹いつまでもギュルギュル行ってるから薬飲んだ

WEBエンジニアやめるか個人事業主になるか迷ってる

もともと客先常駐エクセル方眼紙みたいなプログラミング以外のことをやらされるのが嫌で

WEB企業転職したんだけど、職場雰囲気が悪くて、仕事も押しつけられ、毎日サービス残業が続いて嫌になってきた。

毎週日曜日お腹壊すし、寝れないし。

そもそもwebプログラミングなんて趣味でやってた方が俺の場合、気楽で楽しいって気付いたし、そうだよね当たり前だよね、遊びじゃ無いよねバグがあっては不味いし。

から元の仕事SIer業務系っていうのに戻ろうかなって思ってる。SIerってディスられているけど俺みたいな低レベルスキルコミュ症には一番向いてるんだと思ったよ。

将来性?しらね首釣って死ぬ覚悟はあるよ。

2016-07-17

大腸内視鏡検査日記う○こを漏らす君に伝えたい事

先日、大腸内視鏡検査を受けて来た。


事の発端は、昨年末から原因不明下痢軟便が続き、街の消化器化にいったら「胃潰瘍ね〜」と言われたものの「いや胃は分かったんですけど、下痢軟便といったら腸では?」と思ったが、先生あんコミニュケーション取ってくれないタイプで、じゃあいいや、ってんで自分内視鏡検査を予約。

しか分からんもので、思い切って予約を取ってほどなく、半年ほど続いたお腹の不調がボタンを押したかのように収まってしまい、腸なのに肩すかしですか、と思ったもの「まあ原因がはっきりしなかったのは確かなんで、一応見とくか」という事になった次第。


ストレス社会で日々う○こを漏らしている増田はてなー諸君である

「ひょっとしてなにかマズい事が我が腸に起きてるやも」と思うかもしれないので、そんなときに腸をチェックできる内視鏡検査とはどのような物であるか、自分体験を書きたいと思う。


大腸内視鏡検査はそれを得意とする病院が点在している。

これらから良さげな病院を予約して、事前診察に赴く事になる。

ここでは特筆すべき事はなく、お腹調子とか、便に血が混ざってたとかそういう事をきかれたのち、検査日を予約して、診察終了となる。

検査日は2ヶ月後なのであった。

自分場合お腹問題は去っており、さらに2ヶ月後であるが、決めちまったものは仕方ないんである


さてこの際、検査前日に取る食事を渡される。

検査には前日から準備が必要なのだ

この検査であるが、キ○ーピー謹製レトルト食品「ジャ○フ」である

キ○ーピーってマヨネーズドレッシングばっかり作ってる訳じゃないんすね。


時は流れて検査前日になり、この検査食で1日過ごさねばならないのであるが、これがおかゆみたいな、よく言えば優しい、有り体に言ってしまえば味も歯触りも薄い食事で、なんか食べてるとちょっとテンションが下がってくる。

こういう食事に「わー、宇宙食みたいだー」とワクワク感を発見できる人は素敵だと思います


この検査食の目的は腸を綺麗にする事なので、3食(+間食つき)食べ終えたら、下剤を飲んで就寝となる。

この下剤は別に変な味はしないので安心してほしい。

変な味がするものは、後できっちり飲む事になる。


検査当日である

ここで、本来ならば下剤の効果により1次う○こが出ていることが望ましいのだが、お腹というのは意外という事をきいてくれないモノで、自分は結局1次はパスして病院に向かった。


診察から時は流れて、久々にくる病院も「あー、今日ここでカメラをケツに突っ込まれるんだなー」と思って見上げると、なにか狂気化学実験場のように見えてくる。


さて、下剤をのんで1次う○こがでなかった場合はどうするのか。

座薬で出すんである

子供とき以来久々に見る白いロケット状の錠剤は、メンタルにボディーブローを食らわしてくる。

よくよく考えると、自分でこれを入れた事はないだが、トイレで中腰になりながら「おっおっ」とポジションを探りながら四苦八苦するのと、いい歳こいて看護師さんに「すんませんケツ突き出すんで突っ込んでもらっていいですか」と言うの、どちらが良いんだろうか、と迷った挙げ句自分で入れる事にした。


しかし、やっぱりどれくらい突っ込んだものかわからない。

ちょっと油断して浅く突っ込むとすぐに「ただいまー」と戻ってきそうになる。

しかも俺、自分アナルに初めて指突っ込んだよ、何だこの感触かいろいろ邪念が沸いてきてどうにも往生したが、どうにかベストポジションを得たようで、しばらくして、晴れて腸に待機していた使途が便器ファーストインパクトを起こすことに成功した。


これでカメラを突っ込めるのか。

それで済むならこんなに楽な事はない。

大腸内視鏡検査というのは、この後、半日がかりで腸のコンディションを整えてからではないと出来ないのである


待合室のような所に通されて、そこで待っていたのは2lの整腸剤。

これを1時間ほどかけて飲んで、あとはひたすらトイレに行きまくって腸を空にするのであるが、この整腸剤が、海水を水で割って人工甘味料を混ぜたような変な味なのだ

一口のんでも微妙なのに、これを飲みまくらないといけないとなると「早く終わってくれねーかな」という気分になってくる。


そうこうしてるうちに、いよいよ我が腸も便意を訴えてきて、トイレへのう○こピストン輸送が始まった。

はじめはまだ固形をたもっていたそれも、回数をこなすうち、どんどん水状になってくる。

普段肛門から液状のものがでるのは不快で仕方ないものだが、5回も6回も繰り返しているうち、「え、肛門からはシャーって出るのが普通じゃないっすか?」という気持ちになるから不思議である

それより参るのが、こんなに肛門酷使すると、尻が痛くてたまんない。

これについては「初回から紙をつかって拭く戦術」が失敗であったと気づきウォシュレットをつかおうとしたのだが、時既に遅く、破損した門への水流は、強烈なアラームをわが痛覚に送りつけてきたのであった。

諸君に助言するなら、初回からウォシュレットを最大活用すべきだ。このテクノロジーの使いどころはここである


さて、腸がきれいになったかどうかは「目視」で、何を誰が目視するのかというと、「トイレの結果を看護師さんが目視する」のである

この微妙羞恥プレイも来るものがあるが、自分にとって朗報であったのは、始めは事務的で怖い感じの看護師さんに「どうですか僕のう○こ」とやっていて「まだですね、整腸剤追加です」とバッサリ切られていたのであるが、あまりに繰り返していたので、人当たりのよい看護師さんに交代になり、「うーん、もう一回いきましょうか☆」という声で幾分心が軽くなった事である

屈辱概念が塗り替えられる1日にあって、優しい言葉笑顔重要だと感じたのだった。


さて検査準備も後半に差し掛かり、いよいよ検査着に着替えると、パンツのケツに穴があいている。

こんなセクシーパンツを履く事になるとは人生というのは分からないものだ。

ここまでくると、あきらめの境地に達してくるものの、肝心の内視鏡は鎮静剤を射たれるので、ほぼ眠ったような状態で受けるに違いなく、「はじまりゃあっという間」というのが一つの心の救いはである

しかしまだあった。

点滴だ。

こんなにう○こしてると脱水症状を起こすので、点滴で水分補給をするのだ。

これで便意がきたら最悪だ。

このガラガラを引きずって、腕からのびるチューブに気を使いながら、検査からケツを放り出すことになる。

まり良くない事ではあるのだろうが、なんとか便意を我慢したのであった。


長い一日だった、いよいよ内視鏡検査の番が来た。

本郷猛仮面ライダーに改造されるような部屋に緊張が走るが、それも一瞬だ、鎮静剤で安らかに眠れば目が覚めた頃には改造は終わってる、違った、検査は終わっているのだ。


しかしここで意外な事実が判明する。

点滴の管を利用して鎮静剤が身体流入してきても、一向に眠くならないのだ。

助手メガネ君は「はい、脚をくの字に曲げて右向いてくださーい。もうちょっと『くっ』とまげてくださーい」と指示してくる。

そう、鎮静剤は意識が無くならない程度の用量で射たれるのだ。


こうなっちまうと、ケツへの意識はビンビンに残っているのであり、別のところがビンビンになりゃしないかと変な心配が頭をもたげてくるのであるが、幸いなのかなんなのか、肛門性感に目覚めるには自分はまだ青かったらしく、「うーん、女の子ってこんな感じなのかなー、変な感触だけど別に気持ちよくはねーなー。そういや結構演技するって言うよなー」などと言う事を考えたりしたのだった。

あと、なぜか目をつぶっちまった訳だが、世の女の子が事に及んで目をつぶりがちである事とは別の状態であるように思う。

検査の為にお腹なかにガスを入れられたときに「おっおっ」といってしまったのも、エロマンガ美少女が忘我の境地に達している時の嬌声とは違うものに違いない。


ややあって先生の「特になにもないですねー」という気の抜けたような声が聞こえる。

そうだ、俺、大腸に異常がないか見にきたんだった。

よかった、半年前のう○こ異常は胃潰瘍、せいぜいが神経性の過敏性腸症候群ファイナルアンサーだ。

ここで眠れれば楽だろうが、そんな量の鎮静剤は射たれてないので、「そうすか、良かったです」とこれまた気の抜けたような返事を返してベットを降りたのだった。


これが自分体験した大腸内視鏡検査の全てである

結論から言えば、腸に大した異常はなかった。

検査をする時期には半ば意義が怪しくなっていたが、心配の種の一つが否定されたのは心が軽くなったのであった。


増田諸君はてなーたちよ、君がもしもし思い立って、大腸内視鏡検査を受けようとおもったなら、この記が参考になれば幸いである。

2016-07-16

時々、自分の腹部を思いっきり殴りたくなる。

というか今し方殴ったのだけれど、あんまり鍛えてないし、痛いのも嫌だし苦しいのも嫌いだから大分手加減してしまったんだけど、なんかスッキリするし腸がぐるぐる音を立てて幾分か気分が良くなった。

昨日から胃腸調子がどうも良くないからそれが原因なのかしらん。お腹ものを入れても何か変わるかもしれないなあ。

思えば少し小腹がすいている気もするけれど、こんな時間に食べてもと思う。はてさてどうしたものか。

2016-07-14

 

本誌でパラ見してた食戟のソーマジャンプ+でじっくり読んでいる

食欲と性欲を結び付けるのって個人的に食欲も性欲も落ちるし

(だからトロアヘ顔しながら飯食ってるグルメ漫画そんな好きじゃない)

キャラの一人が裸になってわ~~んって言いながら米に包まれてる画像見て結構げんなりしたけど

読んでみたら意外と食のシーンとお色気シーン分けて描いてあるんだなと思ったし結構お腹空く

最近はどうなってるかジャンプ自体読んでないか分からんけど

ただわ~~んのシーン公開明日か明々後日っぽいな

あれだけは無理だ

セックスレス問題

スマホ増田しようと思って1時間くらい書いていたら操作を間違えて消えてしまった。悲しい。うんこ漏らしそう



そんな話はさておき、ここ最近増田諸氏ホッテントリを見ると、少し安心してしま自分がいる。

多かれ少なかれ、他人同士が一緒に暮らす訳だから、色々と問題はある。我が家例外ではない。

そんな中でも比較一般的キーワードとしてセックスレスが挙げられると思う。



実は自分は元々最低な夫で、付き合っていた頃から浮気を繰り返し、子供ができて、結婚して、まだお腹の中にいる時にも外で女とイチャコラしてた。

その頃の自分バカだったので、性欲からくるセックスと、充足感、自己肯定感、軽い依存による多幸感など、諸々ないまぜにした結果の愛しあう行為としてのセックスを履き違えていた。

からこそその当時はセックスレスとか良いパパやってバレないように外で女作るか風俗とか行けば余裕wwwとか草を生やしていた。



本当にバカだった。その当時離婚しないでついてきてくれた嫁には感謝している。

そのための贖罪、いやほんとに言い訳として、それまでプラプラしていた自分を改め、非正規派遣とは言え大手会社に入り、先々を見据えて頑張ろうと誓った。

元々自宅で引きこもっていた時にプログラミングインフラ周りをやっていたこともあり、一般人よりは出来ると思っていたが、ここの会社の某超有名なエンジニアブログを見ていると外の世界はこんな技術じゃボコボコにされる、マジコエーとも思っていた。

で、外に出てみたら意外とそんな事なくて、むしろ適当仕事してる人より出来る事がわかった。あ、いやでもまだまだ読者諸氏には全然敵わないのでこれから勉強させていただきます。どうぞよろしくお願いします。

あとは引きこもっていたせいで世の中知らなさすぎて、大手仕事本質基本的には調整業務が主で、だからこそ新卒至上主義なのかなーとか、未だに考えは巡らせることはあるけど、それでも上から下まで見てこれたのは割りとラッキーなのだ最近は思っている。



主題からそれすぎて何の話か読者諸君はそろそろ忘れている頃かと思うが、すまない、自分も忘れていた。



まぁようはキャリアの転換期で、そういう時には家庭の問題が色濃く反映される訳だ。

嫁とは不定期にセックスレスになる時があり、長いと半年以上していない時もあった。

増田しているあたり今日もそうだったのだが、唐突に気づいた事があった。



先に書いたとおり、元は仕事していない浮気するとクズ代表格なような自分だったが、そういった行為に走っていたのは結局のところ、求めていたのは嫁のように愛してくれる存在だったのだ。

数年前からその事に気づいていたはいものの、うまく言語化できていなかったので、昔遊んでいた知人などに誘われてもうまく断れずにいた。

確かに外で女を作るなり、風俗に行けば性欲は満たされる。だが心が埋まるわけではないので、余計に身体と心が乖離してしまい、また同じ事を繰り返す。バカ典型だ。

だけど、気づけた。気づけたからこそ、主題セックスレス問題が出てきた。



愛してくれる嫁と、そのために頑張っている自分に酔っている、まぁ依存なんだろうか、まだ掘り下げて考えられていないが、その嫁とセックスすることで、性欲以上の何かをいつも勝ち得ていた。

セックスレス期間中は童貞に戻ったかのようにオナニーしまくっていたが、ここ最近はそれも疲れてしまった。断れる度に傷つく心を騙すための自己満足行為とその自己満足行為に走った自分に。

元々性欲は強い方で、10代は本当に俺=猿というようなもので、今は落ち着いたとは言え、それでも毎日したいくらいだ。

からこそ誘えるかどうか、顔色伺う機会も多くなるのだが、嫁は家事育児、その他家の雑多なことを全てやってもらっているので、基本的には我慢していた。



我慢していたが、それももう本当に限界だ。

喧嘩トリガーとなるのはいつも自分からなのだが、普段頑張ってもらってる分、不満を言わないようにしている。

のだが、セックスを断られる事で不満が爆発してしまい、言われ慣れてない嫁はいつも泣いてしまう。

泣いている嫁は見たくないからまた我慢して、セックスを断れる事でまたトリガーとなってしま・・・悪循環なのだ

普段から言えていれば良いのだろうが、付き合っていた期間から考えると10年以上、未だに嫁が本当に言われたくないことを泣かせずに言える方法がわからずにいる。



嫁が求めているのがお金を稼いで優しい良いパパでいてくれる事なら、もう離婚すべきと考えてしまう。

確かにそれが理想なのはわかるが、スタートライン底辺自分にとってはもっと上を目指したいし、世の中の役に立ちたいと思ってる。

結局のところ、自分自分のことが可愛くて大好きで、だからこそこういうことを思ってしまうんだと、それは良くないことだと自分を戒めてきた。



だけどここ最近仕事の状況もあり、人間追いつめられると理屈ではなく、子供の頃の夢とか、理想とか、自分のことになってしまうのだと気づけた。

うまく折り合いを付ければ良いのだろうが、生まれ育った土地を離れたくない嫁とは着地点が見えてこない。

単身赴任あくまで仲の良い夫婦から出来ることであって(そうでないケースもあるかもしれないが)、我が家場合イコール別居、離婚となるのが見えているから嫁が反対しているのだと思う。



なんだか冷静になっているようで文章を見返すと支離滅裂結構ダメダメだなぁという感じで非常に申し訳ないが、聞きたい事は下記のとおりである



セックスレスに陥っている夫婦はどうすべき?



離婚したら喪失感孤独感でそれこそ鬱になりそうなものなのだが、幸い自分には仕事があるので、一時気を紛らわせるという打算はある。

かたや、ここまで尽くしてくれた嫁に対する仕打ちなのか、禊はどうしたと己の良心に問いかけるものがないわけではない。

だが、ここ最近はその良心に付け込まれているだけなんじゃないか猜疑心しか出てこないのだ。



子供のことを考えると離婚すべきではないと思う。今までの子供との接し方を見る限り、色々な選択肢を奪われてしまう結果になると予想される。

そういう意味では親権を取りたいが、現実的には難しい事だと理解している。確かに自分から見たら色々ありえないが、ネグレクトまでではない。

自分コンプレックスが強いから、子供への期待や、接し方などおそらく厳しいものだろうから、そういった意味ではバランスが取れているのかもしれない。

が、嫁の育ってきた環境などを考えると、シングルマザーになったら一番の被害者子供になる。それは避けたい。

そう思ってここ何年かはやり過ごしてきたが、それも限界だ。

ぶっちゃけ自分も家庭環境は相当酷かったけど、結局のところ本人の気持ち次第でどうにも変えられると思ってる。



すまない、今日も断られて頭の中がグチャグチャで、読者諸氏は支離滅裂文章をお見せして申し訳ないと思っている。

だがここまで読んでくれた寛大な読者諸氏、どうか感じたこと、考えたこと、テメーもっと嫁と話し合えよとマサカリを投げること、なんでも良いのでコメントを頂けないだろうか。

副題として離婚があるが、あくま主題セックスレスにおいたのはそれが一番のきっかけだと感じているからだ。

だとすると、気心の知れた友人、知人には話しづらい内容でもある。

セックスレスに陥った夫婦はどのように解決するのだろうか?