「たまたま」を含む日記 RSS

はてなキーワード: たまたまとは

2017-05-25

資料作れなさすぎて今トイレで泣いてた

すごい俺に厳しい先輩がいる。

同じ品質資料を先輩にレビューかけてもらっても、Aさん、BさんはOK

俺はダメ

先輩は「あの二人みたいになってほしくないから。あえて厳しめにしてるんだよ」

っていう。

今客に出す資料作成してるんだけど、それが約束スケジュールから遅延しまくってる。

もう少しお待ちください、もう少しお待ちくださいを何回言ったか

でも、資料いくら訂正しても、先輩からリジェクトがかかる。

自分で考えて欲しいからなんだろうけど、曖昧修正指示だからどう直していいか迷走してる。

いい資料を作るっていうより、先輩の頭を読んでそれ通りに作るっていう作業になってる。

残業続きで思考も停止してる。

他の人の資料をみても、俺が指摘された点の半分もできてないようなものでも先輩はOKを出してる。

「先輩、あの人の資料◯◯ができてないんですけど」って遠回しに言ったら「そうだよね笑 あの人には言っても無駄から」って。

いや、今までの経験上そのお客さんが求めるレベルには達してる気はする。そりゃ、100点じゃないけどさ。

逆に変に作り込みすぎて「いやいや、そんな作りこむよりもっと違うところに時間使ってよ」ってお客さんに言われるレベルになってる。

遅延に関しては先輩はノーコメントというか「頑張って」って感じで。何を考えてんのか全くわからない。

今の現場上司たまたまいないから、先輩の上に相談するっていう手はない。

遅延のプレッシャーと先輩の何を考えてんだが、わからなさで頭ぐしゃぐしゃになってトイレで泣いてしまった。

こんなに遅延してたら「ま、今回はこれでよしとしよう。次からこれを踏み台もっとブラッシュアップしてこうぜ!!!!」とかないのかね。

甘えか。甘えなのはわかってんだけど。

能力不足への自己嫌悪と、納期遅れプレッシャーでもう死にそう。

こういう経験が俺を一段上に上げてくれるのかなあ。

2017-05-24

ドクハラは言い過ぎかもしれないけれど・・・

(続きです)

 

さて、私のとんでもない医者に当たった経験を一部お話ししてきた。

実はさらに続きがあって、別の患者さんが嫌がらせ(?)に合っているところを見てしまったりしている。

本当はもっと書きたいことがあるのだが、これ以上のお話はクリニックと医師特定につながる可能性があるので、時効が来るまでネタを温めておきたいと思う。

 

このシリーズを読んでくださった方からありがたくもコメントを頂戴した。「事前に電話してみたらいいよ」とのアドバイス

ありがとうございます。本当にその通り。

なぜ電話しなかったのかアホだな自分

 

実は、とある病院の評判やランキングを集計しているウェブサイトで事前に調べたところ、まあまあ良い評価がつけられていたか安心しきっていた、というのがある。

今考えたら、あんなの完全なサクラだ。

帰宅してから件のクリニック名を検索したところ・・・出るわ出るわ、被害の声。「よかった」という声は本当に聞こえてこない。

掲示板では、数年前の日付だったが被害者関係者が続々と集結していて、あたかも「プチ被害者の会」になっていた。

参加できないのが残念なくらいだ。

新聞社系の掲示板でもトピックになっているのを見つけた。

 

匿名掲示板情報は、誇張なしの実話だ・・・間違いない。

 

みんな勇気あるなぁ。

あの先生暇そうだしすっごく粘着から、見られてるかもしれないのに。

憂さ晴らしに書いたものもあるだろうけど、「嫌な目に合う人を増やさないように」と警告してくれていたのだ。

 

こちらから聞きたいことも質問できず、毎回顔色を窺っておべんちゃらを並べて、嫌々ながら通院するという選択肢もあったのかもしれない。

だが、あんな驕り高ぶった態度では、いつミスをされるとも限らない。

人間謙虚さを忘れている時が一番危ない。

そんな人間自分の体を預けるなんてまっぴらごめんだ!

 

急病なら致し方ない時もありますが、クリニック選びは慎重に。

 

その病気、その症状、本当にそこのクリニックでしか治療できませんか?

からいから、検索たまたま目についたから、という安直理由で選んでいませんか?

ウェブサイトなどで情報確認しまたか

「あれ?おかしいな?」と思うところが一つもありませんでしたか

事前の電話の受け答えは的確ですか?

辛い症状を抱える患者さんを思いやる気持ちが感じられましたか? 

 

皆さん、いいおお医者さんに出会ますように。

長々と全部読んでくださった方(何人くらいだろう)ありがとうございました。

貴方の周りに、お医者さん選びで困っている人がいたら、ぜひ伝えてあげてほしいです。

こんなヒドイ医者がいるということを。

嗚呼たまたま目に入ってきてインスピレーションをもらったけど

不倫から考えていくというのは面白いのかもしれない

なぜテロをする自由は許されないが(訴えられるリスクはあれど)不倫をする自由は許容されるのか

人生におけるより物語性の強い選択から許されているのかもしれないみたいな

部下からメール

http://anond.hatelabo.jp/20170427184720 の続き。

部下は心療内科に通い始め、医者ストレスの原因となるものから距離を取るようにとの指示を出した。会社は僕に対して、部下へ最低限のフォローメールでするように指示し、時々事務的メールを送るようになった。

逆に言えばメールしかできない。部下のストレスとなるものから遠ざけるのは、当然の配慮だ。

メールの文面については当初専門家がチェックし送信していた。やがて社内の者のチェックになり僕の指示、連絡が部下の状態悪化させないような文章となっているか確認されている。頑張るという文字を入れない、復帰することを期待していると書かないなど…だ。

第三者のチェックが入るためできるだけ短く、そして事務的感情を入れないような内容で送ることが多くなった。

自身も、軽い抗うつ剤精神安定剤を1か月ほど服用した。今は量を減らしている。正確には医者に行くのがめんどくさくなって薬を時々しか飲まなくなった。だいぶ客観的自分状態を見ることはできるようになったと思うが、メンタルはまだ安定はしないこともある。仕事の量が減ったことや、これから季節が夏に向かうので、さらに快方に向かうと思いたい。

僕のかかった心療内科医者は、勤務先がベンチャーだというとよくあるケースだという。よくあるのは、ワーカホリックモチベーションの塊のような創設メンバーの中、あるいはそのノリに乗れない中途採用者の誰かが倒れて初めて働き方改善が行われるという。

会社は、僕と部下の鬱状態の者を2名出したことに対しては迅速に対応してくれた。

先日、たまたま僕の誕生日に部下から事務連絡の返信があった。

事務的な返信の最後に「誕生日おめでとうございます。」ではじまるいくつかの短い文章が書かれていた。今年は直接会ってお祝いできずにすまないといった意味のこと続いて書かれていた。

このメール文章を読んで、思わず涙ぐんだ。周りに誰もいなければおそらく泣いていただろう。

帰宅してから妻にこのことを話すと「今日、一番うれしいメールだったね」と言われた。元は同じ職場で部下のことも知っている妻は、今回の部下のことは僕だけのせいではないし、もし僕のことを恨んでいたらそのようなメールはくれないはずだと言う。

このメールと妻の言葉は本当に僕を楽にしてくれたと思う。

自分が快方に向かいつつある一方で、部下がまだ鬱と闘っていると思うと辛い気持ちにもなるが、早く回復してほしいと思う。

僕が部下にできることは何だろうか。部下の休職後、鬱に関する本を何冊か購入し、ネット情報も探してみたが、なかなか見つからないでいる。

俺(ワキフェチ)の風俗体験ベスト

30代男、10代の頃から定期的に風俗を利用している。全国だいたい回ったと思う。

30分3,000円のバケモノから130分140,000円のいい女まで各ジャンル体験している。

ちなみに、俺は控えめに言ってもイケメン

自分は一つだけ変な性癖があって、それは腋が好きすぎること。

アダルトビデオでも本番じゃなくて腋舐めシーンで抜いてるくらい。

ツルツルの無味無臭の腋じゃないとだめで、あとはブスもだめ。

■第3位

クールビューティー女の子: 某県JR駅前の高級ソープ

タイトルと、最近ガサでお店がなくなったといえば分かる人には分かるかな。

生中3回戦の店。

ここは別の女の子に入ったときに、上がり部屋でたまたま見送りが終わって引き上げてくる女の子を見かけてしまった。

まりにもかわいいからボーイさんに名前確認して、翌日指名してみた。

近くで見てもやっぱりかわいくて、腋を舐めたいと思った。

服を脱がせたらベットに押し倒して、腋フェチ宣言をしてから両腕を持ち上げてみたけど、特に嫌がる様子はなかった。

一発目は腋を舐めながら中出しした。腋は若干苦かった。

二発目は特別椅子を使ったプレイで、特筆すべきところはないので省略。

三発目は鏡の前で立ちバック、両腕をバンザイする形で鏡について、また腋を舐めながら中出しした。

の子最後まで俺のフェチに付き合ってくれたし、最後までエロい女を演じていた。

話しても頭の良さを感じたし、すごいいい娘だった。

翌月に予約しようと思ったらもうこの娘はいなかった。

■第2位

お嬢様女の子: デリヘル

用事の帰り、通り道ラブホ密集地帯があって、その付近コンビニタバコを吸うため立ち寄った。

その近辺はデリヘルの待機所があるんだけど、おそらくデリ嬢と思われる女の子がこちらの方に歩いてきた。

ものすごく可愛かった。

声をかけて「どこのお店?」って聞こうかと思ったけど、さすがにやめといた。

その日の夜に、ふと今日女の子デリ情報サイトで探してみようと思った。

でも記憶を辿っても、その娘の服装は覚えているんだけど、具体的な顔が思い出せなくて困った。

当日の写メ日記を片っ端から確認して、それっぽい子は見つかった。ちなみにこのレベル女の子がいるお店は限られてるので、事前にある程度は絞り込まれ状態

遅い時間ならいけるそうなので、早速予約してその時を待った。

女の子が着いてドアを開けたとき、思わず小声で「よっしゃー」とつぶやいてしまった。

実は昼間にあった女の子かどうかは未だにわからないけど、努力してよかったと思える綺麗な女の子だった。

ちなみに昼間コンビニはいたかもしれないし、いってないかもしれないそうだ。

の子プレイ前に丁寧に爪をきってくれた。普段だったら「時間稼ぎしやがって」と思うところだけど、その日は不思議と心地よかった。

プレイが始まるとまず驚いたのが肌の綺麗さ。

こんなに白くて全身すべすべなのはまり見たことがなかった。腋も快く舐めさせてくれた。

シルクのような肌触りの美しい腋で、このレベルの腋はそうそ出会えないだろう。味がしなくておいしかった。

の子は追加料金で最後までさせてくれるスタンスだったので、腋をなめながらハメるというベストポジションフィニッシュした。

■第1位

綾瀬はるか似(おっぱいは小さい): 地方都市JKデリヘル

JK制服プレイする、"基本的に"脱がないし手コキだけの店。可愛い子が多いのでよく利用していた。

ある日お店のHPを見ていると体験入店女の子が目に止まり、なんとなく気になって予約してみた。

仕事帰りにいきつけのホテルに入り、女の子の到着を待つ。

しばらくして女の子が到着し、ドアを開けるとそこにはびっくりするくらい可愛い子が・・・

こういうときって自然笑顔になるんだね。

年齢はたしか19っていってたかな。セーラー服全然違和感がなかった。

女の子(以下はるかちゃん)がお店に電話している間、スカートの中を覗いてた。

で、プレイが始まるとまずはお店のルールどおり俺だけ全裸はるかちゃんは制服のまま手でしてくれる。

とりあえずおっぱいタッチオプションを追加。だけど服の上からだそうだ。

ここまでがお店のルール限界。もちろんそれで帰る気はさらさらいから、いろいろ交渉してパンティー一枚にした。

服を脱いだあと彼女笑顔で抱きついてきたときにぐっときた。それから「...チューしようか」って言ってくれてさらにぐっと来た。

その後フェラから69の体制になったときに、パンティーをずらしてみた。

拒否されなかったから聞いてみた「舐めてもいい?」

「い、いいの?」だって。そりゃ喜んでむしゃぶりついたよ。味がしなくておいしかった。

それから俺が上になって腋を舐めようとしたら、ものすごく拒否された。

お○んこはいいのに腋はだめな女の子が多くていつも不思議に思う。なんでだろ?

どうしてもってお願いして腕をあげさせたら、すべすべのきれいな腋だった。

"嫌がる女の子の" + "ツルワキを" + "舐める" という、俺の3大チンピク要素を満たした瞬間だった。

最後に「今日でお店はやめるんだ。お兄さんが最後のお客さんでよかったよ。一番かっこよかった。」と言ってくれたのが印象的だった。

また会いたかったけど、その後二度と会えることはなかった。

雑記

ちなみに腋舐めやクンニ素人にはほとんどしないね。だいたいまずいから。

ひどいときはあそこがカレーの味のときもあるからね。

遅くなったけど、この場でさようならを言いたい

少し前に主に増田ブクマしていたIDを消した。今書いているIDは、この増田のためにとったもので、すぐに消すつもりだ。

増田を知ったのは2014年だったかな。たまたま最初に書いた増田が800ブクマを超えてしまって、それ以来、自分文章に誰かが反応してくれる、という事にハマってしまった。

自分人間関係必要以上に重く捉えてしまタイプなので、自分人格人間関係が積み上がらない増田は楽だった。

その後、増田ブックマークする顔ぶれはいつも似通ってることに気づいて、自分自然ブックマークする側に回った。

最初そもそも増田しかブックマークしないつもりだったので、そうと分かるID名をつけたんだけど、ちょうどその頃ははてブオフ会話題が盛り上がっていて、そしてそれは増田舞台にして様々な波乱を呼んでいた。

自分も軽く首を突っ込むうちに、ネット上とはいえ緩い人間関係ができたり、真面目なお節介をしたくなったりしてしまって、ふざけたようなアイコンIDにもある程度の人格ができてしまった。

また、増田ブクマする人らの、半ネットリアルみたいな関係があることも知って、面白いと同時に、そこに生身の人間を感じてしまい、どうにも増田との距離の取り方がわからなくなってもしまった。

増田にハマっていた2年弱は、リアルでは社会からは取り残されたような不安定な状況だったけど、その後なんとか状況は変わりリアルにおいても社会と関わるようになって、永遠モラトリアム的な増田からだんだんと遠ざかってしまった。

先日、たまたまバズフィードの去年の記事ゲイ恋人に振られた話を書いた増田へのインタビュー(https://www.buzzfeed.com/jp/ryoyamaguchi/gay-life)を読んで、確かにここには人間関係があったな、ということを思い出した。

日本全国に散らばる増田ブクマカ達と、これまでも今後もリアルバッタリ会うことはまずないだろうし、もし会ったとしても知らないフリをするだろうけれど、どこかで元気でやっていることを想像するのは楽しい

2017-05-23

2年間通ったアイドル現場他界した

たまたまネットで見かけたPVを見たその日から、彼のことが頭から離れなかった。

動画を見るうちにどんどん夢中になり、今までアイドルなんて興味もなかったのに現場にも通うようになった。

はじめは気が向いたとき程度だったが、気づけば現場のために毎週夜行バス東京地元を行き来する生活をしていた。

CDリリースされれば握手会写真撮影のために同じものを120枚以上買った。

そのうち本業だけではお金が回らなくなり、夜職を始めた。

=====

推しは繊細な人だった。見る人によっては病んでるようにも見えるかもしれない。

元気で明るいキャラではあったが、追っていくうちに自己肯定感が低く小さなことで悩みがちだと感じるようになった。

何度も何度も握手会でかっこいいよ!今日ダンスよかったよ!と言っても、調子よく茶化されたり全力で否定されたりしてその度に悲しくなった。

ブログ活動のこと、今後のことについて悩んでいるのを見ては自分も病んだ。

でも推しのことでこんなに悩めることが幸せで仕方がなかった。

悩んで悩んで、それでも笑顔で頑張っている推しが心の底から好きだった。

繋がりたいとかそういう感情はなく、ただただ傷を隠して輝こうとする推しが人間として大好きだった。

ずっとずっと活動を休止するまで追い続けると信じて疑わなかった。

そんなこんなで追い出してから1年半ほど経ったぐらいから、推しは活動の幅を広げていった。

もともと所属していた別のグループアイドルしてではなくイベントをすることも多くなっていた。

このころから以前に比べて病んだり悩んだりといった発言が少なくなっていった。

本当にアイドルとしてではない活動が今のやりたいことであると伝わってきた。

それがどうしても許せなかった。私は葛藤しながらもアイドルとしてステージに立つ推しのことが一番好きだったのだ。

自分が一番好きな推しは、彼にとっては一番好きな自分ではないことがたまらなく悲しかった。

周りの道丹は他グループ現場にも足を運んでいたが、私はついに一度も行かなかった。

素直に応援できない自分が嫌でどんどん病んでいった。

気づけばあれだけ毎週通い詰めた現場にも行かなくなっていた。

同時期に他界隈のイベントに行くようになった。

推しを作る気はなかったが、明らかに私はそちらに心が向いていた。

でもあれだけ好きで時間お金も費やした推しから心が離れているのを認めたくなくて、周りのオタクには忙しいから行ってないだけで他界推し変もしないと強がっていた。


そんな状態のまま半年が過ぎた。

私が彼を推す前から彼らが目標にしていた大きな舞台でのライブがあった。オタク仲間から誘われ、当日券も出ており、何度も行こうと思ったが、結局は行かなかった。

私が好きだった推しとは変わってしまった推しがそこにいたらどうすればいいのだろうと不安だった。

もう好きなふりはできないと思って、大きなライブが終わった次の日に私は上がるともなんともつぶやくことなtwitterアカウントを消した。

スマホにいっぱいの握手会レポート写真は消せなかった。

今にして思えば、推しが幸せそうなのを一緒に喜んであげられなかった時点でオタクする資格はなかったと思う。

最後まで見届けられなくてただただ申し訳ないが、推しの今後の活躍を祈っている。


もしこれを読んでいる中に3次元の推しがいる人がいたら、推しの幸せは全力で喜んであげてほしい。

私も次に推しが出来たら、今度はちゃんと推してあげたいと思っている。

一年出張していた超嫌いな女がたまたま帰ってくる間に俺の出張明けと重なってしまい、貴重な日本生活が糞になる。帰ってこなければいいのに。本当に会社で会いたくない。まじで出社してくるな。クソほどこっちは仕事が溜まっていて死ぬほど忙しくなりそうだけど、あの糞女が出社していたらすぐ帰る

東京ってホコリ臭くないですか?

仕事鳥取から東京に来たんだけど、東京って臭くない???

繁華街からそうなのかなと思ったけど、静かな住宅地に行ってもなんかホコリ臭さが抜けない。

今日たまたまなのかなと思って、話題提供がてら普段東京にいる人に「今日ってなんかホコリ臭いですね」と振ってみたけど「いやそんなことないよ」って言われた。

東京に住んでると臭いのに慣れちゃうんだろうか? それとも感覚麻痺してくるの?

東京にいる人、一回でもいいんで長い休みとかに田舎暮らししてみて、戻って来てみたら良いと思う。空気の違いを実感できるから

というより、「空気読め」って普段言うくせに、自分普段吸ってる空気には無頓着ってどういうことよって思うよね 笑

2017-05-22

貴族探偵はいドラマ化なんじゃないか

映像からこその見せ場が多いし、

枠にこだわらない作品作りに終始しているから毎週楽しみにしてる。

先週(5/15)と今週(5/22)のエピソードとか、ずっと見続けてきた人にはニヤリとするオチですよ。


個人的麻耶雄嵩作品は、旧チュンソフトが出したTRICK×LOGICに収録されている

2作品しか触れていないくらい、にわかにわか

でもその2作品作品全体でも好きなエピソードのワンツーなのよね。

2本目のオチは、貴族探偵エピソードに通じる話だったし。


ファン曰く、あれはかなりぬるめとのことだったので、

ドラマスタッフがこれをどう料理してくれるか楽しみ。

ドラマフジ」の面目躍如に期待する。



一方で、トンチンカンな叩きに終始するジャニーズアレルギーの方々とか

作品の中身より相葉くんかわいい的なコメントに終始するツイッターユーザーとかが

ノイズなっちゃってて何だか残念。

このせいで、実際に見て楽しめる層へ、作品の良さが届かなくなってる気がする。


また、フジ側の広報もどことなくずれている気がする。

視聴率が8%前後と伸び悩んでいる理由はこの辺にもありそう。

月9の30周年ってことで、結構気合入れてやってたらしいのだが、

テレビでの宣伝は少なくとも自分には全く引っかからなかった。

(自分たまたまチャンネルを回したら1話をやってて気づいた)


週末の深夜に再放送してるのも、あくまで先週の見逃し放送しかないのが惜しい。

FODなどネットも駆使して作品の魅力を解説する特番や、

1話からの振り返り放送の合わせ技でやれないものか…



あ、TRICK×LOGICも、とっても素晴らしいミステリーゲームなので超おすすめ

10構成難易度はかなり高いからノーヒントでのクリアはまず無理だと思う。

大山誠一郎担当したファイルNO.4なんて、

ゲーム特性をうまく生かした仕上がりで、ある事実に気づいた時は寒気がした。

だってお前は血筋しか価値ないじゃん

人より能力があるからそこの椅子に座ってるわけじゃないんだろ?

たまたま親がその椅子に座ってて、親が死んで譲ってもらっただけなんだから、お前個人人格とは関係ないじゃん。

だったら血筋以外軽んじられても仕方ないよ。だって誰もお前個人には価値見出してないんだから

それで生活に困らずに生きてこられたんだから、せいぜい親に感謝するといいよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170522193108

こいつって一人で勝手に「おまえの理解者はこの世に一人も存在しない」と信じ込んでて、たまたま自分の目についたら「存在したよ!」とか驚いてた低能かな?

都合のいい妄想にとびつく低能ごろごろ転がってるから微妙なところだが

肉フェスのファストチケットが意味をなしていなかった話

http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/fcf/4009

この記事見て思い出した。

GWお台場でやってた肉フェス。そこにこの店も出店していた。TVとかの影響かそこそこ行列していたので、1枚500円で買えるファストチケットを使用する。

ファストチケット:

店の右側にあるファストチケットレーンに並んで優先購入することが出来る便利チケット

ファストレーンに客がいる場合、基本ファストレーン優先となる。運営側説明だと、ファスト4~5組に対して一般1組の割合で注文を受ける。

だが、この店の店員一般とファストレーンを交互に受付るので、全然進まない。

そもそも店には窓口が2個あって、その内右側の窓口が一般/ファストの窓口になっているので、自然と左の一般のみの窓口がなぜか一番早くなり、結果ファストレーンなのに20分待ちに。

店のスタッフ文句言ったが、渋谷109に居そうな女性店員短期バイトなのか何も答えず。肉フェススタッフ責任者がおらず右往左往。後日肉フェスに問い合わせてみたら

  • ファストレーン優先でお店にはお願いしている。溜まらないようにしている。
  • 瞬間的に渋滞するかもしれない。たまたまその瞬間だけ20分待ちになっただけ。
  • ファストチケットは待たないチケットじゃないから、一般より1分でも早ければ効力有と認定。(その店は60分が平均待ち時間と言うが、実際は30分程度)

との回答。ファスト優先守られてなかったぞと伝えたが、事業局は店舗を信じるの一点張り店舗側にも日時と店員名を伝えて連絡したが、何の連絡も無い。

地方でも開催されるだろうし、肉フェスに行く人はご注意を。ファストレーン溜まっている店は人気じゃなく、客のはき方無茶苦茶なだけ。

あと、ここのハンバーグそこまで肉汁出ませんでした。

http://anond.hatelabo.jp/20170521180313

私もアプリ4つやって計40人くらいの男性と会った。1度だけ会ってバイバイって人が30人くらい。ちゃんと数回~十数回デートを重ねて人間関係を構築したのが10人くらい。お付き合いしてほしいと言ってくれた人が2人。そのうちの1人と付き合って先月その人と結婚した。

初めたばかりのころは条件が良くてこちらへの食いつきの良い男性に惹かれて、彼らがこっちに本気なわけなくただの娯楽として消費されてることに気づかなかった。

中には、10回以上プラトニックデートをしてこちらへの誠実な態度を見せてくれていたのに、お付き合いする直前で実は既婚者だったことが分かったこともあった。

でも、自分素敵だなと思って相手も私を素敵だなと思ってくれる人と出会確率なんてそんなに高くないんだから、とにかく会う人数を増やすしかないと思って諦めないで会い続けてみたよ。私の場合打率が1割にも満たないってわかってたから打席数が10とかじゃ出会えなかったんだよね。

今は傷ついて、もう男性と話すのも嫌だと思うけど、続けていればきっといい人に当たることもあると思うから、元気出して!今回みたいなひどい男性たまたまあたったみたいに。

お疲れ様でした。

2017-05-21

ちょっと愚痴らせてくれ

俺は結構仕事とか頑張って成功したんだよな

アラサーなんだけど年収千万くらいだ

でさ、やっぱ海外に遊びに行くんだよな 沖縄なんてつまんねえよなw みたいな感じでさ

でもでも、やっぱカリブ海とか地中海とか行っちゃダメだわ

あっちのスーパー美女には全く相手にされない それどころかあっちでたまたま知り合う奴の金持ちさ加減といったらもうないね

一回のバカンスで1億使うような連中が普通にヘラヘラいる

そういう連中がヘルガ・ラブケティみたいな女を連れてるんだよな

俺が頑張って稼いだのってなんだったんだろーって思っちゃう

六本木辺りで大してスタイル良くない読モみたいな女と遊ぶのが分相応なのかなーって

これから地中海とかカリブ海とか行かずにパタヤビーチくらいで遊ぼうと思う

あのへんなら手を出せない超絶美女も見ないで済むだろうから

不安個人、立ちすくむ国家違和感の正体

http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/pdf/020_02_00.pdf

各論点はバズワード満載で耳触りが良いので、TLでは、概ね「今の論点がまとまっている!」や「日本ヤバい!」、「熱い!」みたいに、資料肯定的論調が目立つ。しかし、違和感を持つ人も少なくない。違和感の正体はなんなのか。

1.経済成長議論の欠除

まず、経済産業省資料として、一番不安を煽るのは、経済成長について正面から議論していない点。1人あたりの実質GDP成長の効用が逓減したとしても、デフレ環境下での生活満足度が信用できるのか、幸福度指標としてワークするのか非常に疑問。ましてや経産省経済成長から逃げてどうする。今では有名な話だが、人口減の先進国普通に経済成長しており、日本けが馬鹿真面目にデフレ継続させていて、立ちすくんでいた。

また、経済成長なしでの、資源の再分配は必ず社会的分断に繋がる。この資料では、1.若者への再配分が上手くいってない、2.女性への再配分が上手くいってない、3.高齢者へのパターナリズム福祉抑制予算捻出だと思うが、パレート最適はありえない。人口動態から、激しい政治的対立が予想される。高齢者にも現役世代の「産めよ殖やせよ」を忖度させるとする。それを全体主義と言う。

2.国家観の古さ

今更、「誰もが不安を不満を抱えている」(そうじゃないのは、不安や不満を表現できない共産圏くらいでは?)、「人生には目指すべきモデルがあった」(良い大学を出て、官僚になるとか?あと、共産圏)、「人類がこれまで経験したことのない変化に直面」(ここ100年くらいでも、明治20年代日清戦争前、昭和20年代の敗戦期の方が大きくないか?)など、いろいろ古い。これでは、数十年前からバズワード(今だとAIIoT、VR)だけ変えて立ち上がる、情報社会論やポストモダン社会学である

行政生活をどう定義しようが、定義した頃には既に生活が変わってしまっている。市井生活そもそもダイナミックなのに、今更エリートがそれを「発見」する。80年代、主にアメリカが考えていた、日本高度経済成長通産省によるものという神話に取り憑かれてるのではないか(79年ヴォーゲル、82年ジョンソン)。経産省ライフスタイル個人幸福に口出しは余計なお世話で、そんな不透明指標制度設計されてはたまらない。時代遅れ国家観、国民観は語らず、経済問題に特化すべき。「子不語怪力乱神」というわけだ。

3.具体的な政策

「バズったか議論の土台を作った」とか考えてたら最悪で、単に大衆バズワードを使ってポジショントークしてるだけ。要は単なるポピュリズムで、当の女性マイノリティ困惑している。何故ならば、「弱者」として「発見」されて、マウンティングに利用されている気分だから。では、何をすべきか。

そもそも民主的プロセス市場原理で実行されないことを目指すべき。官僚そもそも民主的プロセスで選出されていない。専門的な課題解決するなは、必ずしも民主的プロセスは向かないから(e.g.BrexitTrump)。レポートで指摘するような、世代間の再分配は、確かに国家的な課題なので、1.経済成長を進め、2.馬鹿馬鹿しいポストモダンを捨てて、3.真面目に取り組むべき。

a.金融環境の整備

2017年現在完全雇用を実現しているリフレ政策は、たまたま安倍晋三が、第一安倍内閣後にマクロ経済勉強たから実行された政策。全く民主的プロセスとは関係ない(その継続は高い支持率に支えられて民主的)。短期的には、資産を持つ高齢者課税して、若者含む雇用を生み出す政策フィリップス曲線)だか、もちろん、消えてなくなるのも偶然。日本でもマクロンのような、見た目の良い構造改革派によって、民主的プロセスに則り、消え去る可能性大。

b.中小企業対策

また、日本ドイツのようなメインバンク制の強い国では、ゾンビような大企業でも存続し、新興企業資金還流しない。欧米に比べて資金供給が少ないのではなく、中韓などのアジア諸国と比べても後塵を拝しているのは国辱と言ってもいいだろう。もちろん、民主的プロセスでは、既存大企業が力を持ちがちだし、新興企業そもそも争点にならない。これが原因で、生産性の低い、古風な企業人材が滞留する。自然とto doではなくto beで働くようになり、モチベーションが落ちるわ、自殺するまで会社を辞められない。

シリコンバレー金融環境一朝一夕でできたものではなく、徐々に成功企業によるMAが増えて拡大したもの(9割以上はMAによるexit)。中国Baidu,Alibaba,Tencentの活動に寄るところが大きい。日本でも企業内部留保デフレ環境下で拡大したので、資金がないわけではない。MAを行いやすくする環境を、政策により整備すべきである。これにより、流動的なキャリア形成液状化した笑)の受け皿が整備される。若者女性雇用問題本質はここ。

c.失業率至上主義から失業質へ

2017年完全失業率は2.8%で、ほぼ完全雇用状態にある。しかし、これはよく言われるが、労働市場が流動的な国では、自然失業率高く出る。国ごとの単純比較失業の質は分からない。上記の流動的なキャリア形成を実現した場合、当然転職が増えることになるので、失業率は上がる。政治的な争点としては、もちろん批判対象になるだろうが、雇用の質を改善するには必要政策。また、現在ハローワークは若干懲罰的で、失業期間を支えるセーフティネット整備も合わせて必要だろう。

ただ、政治的配慮の上、論点を探られたくなくて、わざと混乱した資料を公開したのであれば相当の策士だと思う笑

盗作と人

大昔、ちょっと珍しいタイプ音楽雑誌刊行された。

B5のノートみたいな形でインタビュー内容がディープでかなり面白く、音楽好きの仲間内では大人気だった。

ある時その雑誌アルバイト募集掲載した。

お題に沿った作文と、自分採用されたら作ってみたいコーナーのアイデア履歴書を提出するよう書いてあり、

求職中だった私は喜び勇んで応募書類を揃えて送った。

……結果、採用

応募したアイデアけが、締切の数ヶ月あとに新コーナーとして。無断で。タイトルもほぼそのままで

私のアイデアたまたま被っちゃっただけかもしれない。

応募書類コピーは取っていたけど、どこに訴えていいかもわからないし証拠能力があるかも分からない。

結局そのまま泣き寝入りした。

採用見送りですがアイデアを使わせて」と一言聞いてくれたら、ドウゾウゾと喜んで使ってもらったのになあ。

2017-05-20

今年は脱オタファッション最大のチャンスだ

"脱オタしたら可愛い彼女が出来たので、効果があった事だけまとめた"

http://www.hitode-festival.com/entry/2017/05/20/191309

というのを見て脱オタしたいオタへ言いたくなった。

今年は脱オタファッション最大のチャンスだ。

1 アンクルパンツ流行してるから

くるぶし出して行きましょうである脱オタしようとして難しいのがパンツである。丈直しに失敗すると悲しい。でも今年は大丈夫。短めでOK。仮に足短くてアンクル丈にならなくてもそれはそれでいい。

2 ビッグシルエットが流行してるから

ビッグシルエットが流行してるからトップスサイズも悩んだら大きめの方を選べばいい。少し多めに肩が落ちてても変に思われない。ちょっと丈が長すぎてもそういうものだと思ってもらえる。

で、さらに、このふたつが合体してる今年はどういうことかというと

脱オタチャレンジしていても周りの人に俺頑張ってます感を与えにくい。

脱オタチャレンジして流行のものを選んだのか適当に選んだらたまたまそうなったのかわからないのが今年。「最近あいつ色気づいてんじゃねーの」と言われにくい。いつの間にか成功できるし失敗してもよくわからないうちに終わるだけ。気恥ずかしくないのが今年。チャンスなのだよ。

ちなみにアンクルパンツのことは

"メンズファッション初心者がまず最初に買うべきアイテムとは何か? - ナルシスト何が悪い?ナル男のアイデアブログ"

http://www.narcisman.com/entry/beginner

に詳しく書いてある。少なくともネットで読めるものでは「最速でおしゃれに見せる方法」のMBよりナル男の方がよっぽど良いこと書いてる。

とにかく今年は脱オタファッションのチャンスだ。

この機を逃すな!

収支-3万円 漠然と抱える不安 俺は生きていけるのか?

最近デザイナー就職が決まった。なぜかって?

学生時代は途中まで院の進学を目指していて、やっぱりデザイナーをやりたい!と思って、進学寸前に辞退して、それから就職活動を始めたから。

あの場所にいたらデザイナーの道は難しかっただろうし、後悔はしてない。たまたま手元に沢山お金があったから、特にお金のことを考えずに

引っ越しを決めた。でも自立ってお金がかかるんだね。両親がどれだけ苦労していたかわかったよ。沢山お金があったのに、引っ越し費用と初期費用でぶっ飛んだ。

今は低空飛行してる。収支をざっくり計算したら-3万円で焦ってる。ヤバいかもしれない。どうにかしてお金を稼いで見せる。ここが踏ん張りどころだ。此処を切り抜ける。

これからデザイナーとしてスキルアップして生き抜いて見せる。毎日勉強。進学を辞退してまで決めた道だから

俺は負けない。絶対に負けない。

よかったらブログを見ていってください。それでアドバイスをくれませんか?

http://survivaldesigner.seesaa.net/

CDってどこで買えばいいの?

普段音楽youtube自動再生作業用BGMとか流しっぱにしてるだけ

だけど、気に入った曲あったのでCD買ってみようかなと思った

CDはそこまで買う方じゃない

これまで年に2つ3つ買うかどうかくらい

買ったのも youtube で見つけたのとか、やったゲームで気に入った主題歌サウンドトラック

その辺の CD ショップなんか言ってもまず置いてないし Amazon で頼んだ

今回のはけっこう一般的もの

JPOPでいいのかな

なので久々に直接店で買ってみようと思った

思ったのはいいけど、ここ数年CDショップをほぼ見ない

一応都会に住んでるんだけど、駅とか賑やかなところ言ってもCDショップは見ない

ここ数年で見たのは、ちょっと田舎の方のイオンに行ったときタワレコ

それと地元TSUTAYAみたいなところのレンタルコーナー

でもここ少し前のリニューアルマンガレンタルばかりになってCDがなくなったかもしれない

今ってCDを買うならどこがいいの?

というか店ってまだ生き残ってるの??


それともうひとつ

データで買うならどこがいいの?

これまでCD自分リップするのがメインでデータで打ってるのは買ったことなかった

最近電子書籍音楽聴き放題サービスなら耳にするけど、単体で音楽を変えるサービスって特に聞かない

条件は

↑この2つさえ満たしてればいいんだけど

知ってるのは iTunesAmazon くらい

iTunesアップル製品使わないから使わないし、

Amazon だとKindleの画質みたいな感じで音楽も音質イマイチそうという偏見がある

みんなどこで買ってるのー?

オススメぷりーず

追記しました

アドバイスありがとうございました

今日はお出かけしてきて、そのとき駅の近くでたまたま売ってるのを見つけて今回の目的は達成できました

最近は驚くくらいにアニソン割合が多いですね

毎回遠出したときに買うって言うのもアレなので出来る限り近くで行きつけみたいなところが欲しいところ

地道に検索でもして探してください。どこに住んでるかわかれば探してあげられるんだけど。

たまにしかCD買わない分知ってるCDショップ名前が少なすぎて、なんて検索すればいいんだ?、っと思って増田聞いてみました

ネットに詳しい住所書くのは怖いのでやめておきます

ただ一応都内

ほとんど行かないけど、新宿池袋渋谷秋葉原など行こうと思えばそこまで苦労しないところ

だけど問題交通費CD1枚のためにそこまでいくと、Amazonで買うより1.5倍とか?になってしまうんですよねー

Amazonは256のMP3なんですね

参考になります

いまはAmazonのほうがいいかな。iTunesはなんか使い勝手も悪いしソフトが重すぎる

なるほどー

参考になります

CD普段渋谷GUHROOVYってお店で買ってる

GUHROOVY・・・ 初めて聞く名前

渋谷に行ったときにはよってみようと思います

2017-05-19

仕事帰りに職場の最寄り駅で缶ビール飲むのって悪いことな

最近、急に仕事場で「あなた昨日駅のベンチでビール飲んでたでしょ」と色んな人に言われるようになった

別に最近になって飲み始めたわけじゃない、ここ2年、今の仕事についてから仕事帰りには近くのスーパービールを買って飲んでいる

仕事前に呑んだりはしないし、500mlのビール1本を2,3分電車の待ち時間に飲んでいるだけ

上司ホームたまたま会い、それからあいつは仕事帰りに酒飲む屑だみたいな視線を感じるし、そんな雰囲気を流布されている感じがする

俺ってそんな悪い事してたのかな

あいもん

コミックウォーカーたまたま読んでみたら結構面白かったんで単行本も買ってみたけど、CHOKOビーストの人だったんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170519082654

子育て萌えなら赤毛のアンだな

大人しいコミュ障の爺さんと口うるさい妹(婆さん)が、たまたま引き取った孤児女の子にデレていくお話

高畑勲すげえてなる

あとブコメで思い出したが攻殻SAC劇場版SSSは良かった

うろ覚えだけど佳境ではトグサがプロとして、父親としての決断を迫られる

いい機会だから見直すかな

ミソジニーこじらせてるのフェミニストじゃん

巨乳女性が描かれただけでギャーギャー騒ぐけど

実態として巨乳女性存在する以上たまたま巨乳セレクトしただけ、

しろ公共の場巨乳女性存在してはならないという規範を作る方がどう考えても悪

みたいな巨乳の例と同じように、女性性の存在忌避嫌悪排除企図してるのってフェミニストいちばんだよねぇ

http://anond.hatelabo.jp/20170519130743

http://anond.hatelabo.jp/20170519113306

ぶっちゃけ書く側が煽って楽しいだけのつもり

のヤツはお前のそのショックを軽視してるんじゃなくて他人感情すべてを軽視している

今回たまたまその話題だっただけで、どんな話題でも同じように煽り文を書いている

他人無差別不快にするbot発言自分個人的体験と結びつけてもいいことないよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん