「モチベーション」を含む日記 RSS

はてなキーワード: モチベーションとは

2016-12-02

大学教授だろうと教育者なんだから、もう少し学生モチベーション保たせるような方針研究室運営してほしい


今まで研究進めてきたのに、進捗も定期的に聞いていたのにしばらくして突然「それじゃあ院生レベル研究じゃない」と言われても、困る

確かに努力の方向は間違ったけどさ

確かにレベル低いけどさ




言う言葉が悪いよ

ストレートにやる気へし折る言葉を投げかけられたら、こっちだって心折れるよ

誰しもタフな心持ってないよ

もう少し研究の楽しさや成長する喜びを教えてよ

院生になって半年以上経ったのに未だに研究何も楽しくないよ


自分が成長できた気がしないよ

いつもいつも貴方言葉に怯えているんだよ

幾度となく貴方言葉と態度と行動に自信ぶっ壊されたよ

アフターケアもなかったね

何度も自信を打ち砕かれ、ろくに褒められもせず、しばらく放置して時間なくなってからちゃぶ台返し

私の心を殺す気か貴方



言うタイミングも遅いよ

中間発表もうすぐだよ

今更ちゃぶ台返ししないでくれ、もっと早くからおかしいと気付いていただろう

どういう考えでどんな方向に研究してたかはきちんと週一で報告していたし

聞いてなかったはずないよね、意見返してくれてたよね



担当教員を信頼できない

本当に貴方学生思いなのか?

研究ができれば学生はどうでもいいのか?

ならば研究室とは何なんだ?



多分教員とはどこまで行っても打ち解けられないのだろう

教員学生立場じゃなくても、おそらく

忙しいことも抱える学生10人いてそれぞれ面倒見るのが大変なことも私なりに理解しているけど

もう少し一人ひとり見てくれてもいいと思うんだ



少なくとも後輩に「うちの研究室楽しいよ」なんて、今のままじゃ言えない

「来ないほうがいい、疲れるだけだよ」と教えて回りたいくらいだよ


だって研究室生の何人かはもう心壊れかけだもの

現に不登校になった人もいるし……

私も疲れた

答えは出ないし道は見えないし、最小限のヒントすらもらえない

もう研究室が嫌だよ

だって行きたくない

行きたくないけどこのままだとどうにもならないか

心に鞭打ってるよ


途中から研究室変えられないのかな

制度的に無理かな

そして、どこに行ってもこんな教員ばかりなのかな

ああ、嫌だなぁ

2016-12-01

ペニス駆動開発の何が悪いのか

弊社は以前、エンジニアマネジメントにとても苦労していた。

どうしてもエンジニアモチベーションが低く、最低限言われたことしかやらない。

いや、もちろんマネージャー責任もあるのだけど1から100まで指示しろなんてそりゃ無理だ。



まぁそんな問題があったんだけど、あるときロリ系のディレクターが入って変わった。

エンジニアが人が変わったかのようにモチベーション高く仕事をするようになったのだ。

労働時間は変わらず、むしろ短くなった。

タバコ休憩がなくなったし、無駄オタク雑談などもなくなった。



ディレクターに気を利かせて、プロジェクト全体のことを考えられるようになった。

まだ未熟なディレクターの為に、社内で勉強会を開くなど意識が高まった。



残念なことに、取り巻きの一人が姫と結婚し姫は寿退社をしてしまった。

その後にエンジニアたちはもとのふにゃふにゃエンジニアになってしまった。



それ以来、私はディレクターや後輩エンジニアとしてロリ系の女の子を入れるようにしている。

これが私が考えるペニス工藤開発のメリットであり、弊社はそのおかげで今年度も最高益を記録できそうだ。

2016-11-29

http://anond.hatelabo.jp/20161129133102

逮捕されるから治療ができないんでは?

会社メンタルの病歴がわかるだけで出世できなくなったり、軽蔑されたり、クビになることを想像してみよう。

精神科へ行こうというモチベーションはかなり削がれるよね。自殺するまで誰も気が付かないってことにつながる。

2016-11-27

ネット乞食文化気持ち悪い

ネットの海を泳いでいると、しばしば乞食行為に出くわすことがある。「誕生日が近いのでほしいもリスト公開します!!」みたいな。

ブログをやってる人、いわゆるブロガーなんて人種がそういった類のことをやっている印象だが、傍から見てて「気持ち悪いなぁ」と思ってしまう。乞食している側も贈っている側も馴れ合っている感じがして非常に気持ち悪い。

そういった行為を見かけると「そんな物乞いみたいな真似してないでブログ収益を使って自分で買えばいいじゃん」と思うし、「この人たちは現実のみならずネット上でも馴れ合って一体何がしたいのだろうか」とも思う。




個人感覚としては、プレゼントという行為自分でクレクレ言いに行くものではなく、贈る側が何らかのアクションを起こすことによって始まるものだと思っているのだが、世間一般感覚はどうなのだろう。友人でも家族でもない人に物をねだるだなんて行為、私には到底できる気がしない。

似たような例として、海外フリーソフトオープンソースソフト界隈ではPayPalによる寄付文化があるが、ああいったものに対して特に嫌悪感はない。恐らく、自分自身が「そういった寄付モチベーションに繋がる」ということを身に染みてわかっているからだろうし、そもそもそこに馴れ合い存在せず、利用者開発者という一方通行感謝の念だけが存在している(と私は思っている)からだろう。

同様に、プロフィール欄などに欲しいものリストURLが貼ってあるような例も見かけるが、あれらも特に嫌悪感はない。PayPalの件と同様に自らクレクレ言っているわけではなく、その人に対する何らかの報酬・対価を贈るための手段として、PayPalなり欲しいものリストへのリンクが置いてあるだけだからだろう。

要は私の中に「友人でも家族でもない人に物をねだる」「ネット上で馴れ合う」といった価値観存在しないために、ここまでの嫌悪感に繋がっているわけだ。狭量な人間だね。




まぁそれはともかく、こんなことを言っていると、ほしいもリスト乞食をやってる人からは「嫉妬してるだけでしょ」「全員がブログ収益出てるとでも思ってるの?」「嫌なら見なければいいじゃん」といった声が飛んできそうである

嫉妬云々は感情の話なので否定したところで証明のしようがないが、収益云々に関しては「初期費用ゼロで済む以上、金額を問わなければブログ利益を出すのは全く難しくない」と思っているので、そんなことを言ってくる人とは根本的にブログに対するイメージが違うのだろう。

嫌なら見るな」という意見はごもっともなド正論なので、そういった乞食行為をやっているのを見かけたらTwitterなりFeedlyの購読を解除するようにしている。



あぁ、今日も1つ購読しているブログが減ってしまった。

悲しいなぁ。

2016-11-24

音ゲークラブイベントに行った

前提

音ゲークラブイベントとは

 クラブライブハウスなどで音楽を聴いて楽しむというもの

 一般的イメージされるクラブイベントとの差分は「掛かる音楽のほぼ全てが音ゲーに収録されている楽曲である」という部分

 (ここで言う音ゲー曲はイベントによって違いがあるものの主としてKONAMI社・BEMANIブランド下のゲームに収録される楽曲群を指す)

 参加者コンセンサスとして音ゲープレーヤーであること、楽曲楽曲名リンクする程度の知識があること、などがある(と思っている)

 東京を中心に日本各地で結構行われている




感想

クラブイベントと言うよりオフ会だった

 多分いきつけのゲーセンなんかで発生したコミュニティの延長線上にイベント自体があるんだと思う

 音ゲーに限らないが、音ゲー界隈はSNSはかなりネイティブだし知らない人はいないような(自分ぐらいだ)雰囲気

 音楽をどうこうというよりはみんなでパーッと盛り上がろうみたいな色が全面に出ていた

DJではない

 お世辞にもDJのプレーはレベルが高いとも言えない 正直これでも言葉を選んでいる方だと思う

 そもそも音ゲー曲はゲームサイズで作られることがほとんどのため、曲の尺が2分程度のものがかなり多い

 曲の尺が短いので曲同士を繋ぐといった作業がやりにくくどうしてもiTunesで作ったプレイリストを流すようなスタイルにならざるを得ないっぽい

 (アニクラやゲークラなんかだと曲をフル尺で流せば結構あるのでDJっぽさが作れると思っているが)

 今回行ったイベント例外ではなく恐らく1本wavのようなスタイルオーディエンスと騒いでいるような感じ

 特にエフェクトの掛け方がひどい ボーカルの上にもバンバン乗せるから声かエフェクトかわからなくなってた

VJという仕事

 音ゲークラブイベントは上述の通り音ゲー曲を流すので、どの機種(ゲーム)のどのシリーズに入っているどの曲を流しているか重要らしい

 ゆえにVJDJのプレーを演出するといったタスクよりも流れている曲の補足をすることが重要視されているらしい

 結局どうなるかというと、パワーポイント曲名と収録作品MSゴシックで踊っている

 まあ有名作家ムービーを丸パクリして出すよりはマシかというレベル

オーディエンス

 うるさい。

 DJ役はのべつ幕無しに音ゲー曲を垂れ流すので曲と曲の切れ目がハッキリしてしまう これはどうしようもないと思うが

 曲Aが流れて、次の曲Bが始まり・・・といったところでオーディエンスの騒ぎ声が飛んでくる

 (イントロクイズができるほどにオーディエンス音ゲー曲に対する造詣が深いため)

■金

 他のイベントと大差ない料金は取られた



---



総評としてはDJを名乗るなというレベルの酷さであったのは間違いない

はい音ゲークラブイベントという枠組みの中で与えられた仕事をこなしているとも思った

知らない曲を聴いてみたいとか、大音量で聴いてみたいとかといったモチベーションではなく

音ゲーというコンテンツを通して騒ぎたいといったマインドが見えてしまっており

ハロウィン渋谷で騒ぐパリピと同じベクトルにあるような感想です

【完全保存版】はてなブックマークを増やす簡単に増やす方法

ブックマークがつけばモチベーションになりますよね♪

ということで、はてなブログを始めた方に参考になればと思って書きます

相互ブックマークしてくれるような方を探して読者登録する。

②読者登録した方の記事を読んでブックマークをたくさんつける。

記事を書いたらブックマークを返してくれることがあります

以上です。

また、はてなブログを楽しんでやっている方であれば、無謀な処置はされないそうです。

はてな互助会って何?不本意な気持をはてな本部に問い合わせて真摯な返答だった件

http://www.tomoiku.net/entry/2016/11/04/180551

運営さんも公認なので、批判されても正義はこちらにありますよ☆

一緒にたのしはてなブログの輪を広げましょう♪

2016-11-22

CDの売り上げって本当に終わってるんだなぁ

最近年間のCD売り上げランキングを見たんだけど、最近ってCDが本当に売れてないんだね。

マジで上位50位中40くらいはジャニAKBEXILE周辺が独占してるんだぜ?

最近の人気曲とか聞いてないわーマジわからないわー」とかミサワ風自慢するまでもなく

そりゃ最近ヒットチャートとか全くわからないわけだわって思ったよ。



っていうのと同時に昔は本当に音楽が売れてたんだなぁってのを思った。



90年代だとミリオンヒットとかもうしょっちゅうだったじゃん。

Youtube公式PVが100万再生超えるだけでも今の日本だとそれなりに凄いじゃん?

その数だけ一人ひとりがお金を出して目当ての曲を聞いてたなんて、本当凄いね昔は。



音楽需要自体は人の中から消えてなくなるものではないと思うし、

趣味多様化したってのはわかるんだけど、昔みたいにみんな知ってるみんなのスターがいなくなっちゃったってことは

積極的音楽を楽しみたいと思ってる人しか音楽を楽しめない時代なっちゃったんだろうね。



から20年後懐メロ特集とかやったとしても10年代の曲とかスッポリ抜けちゃうんだろうなぁ。

バンドマン達のモチベーションもだいぶ下がってそう。

2016-11-21

寂しいという感情がわからない

まれつきわからないのか、育ち方の問題でわからなくなったのかは不明です。

進んで人付き合いをする方ではないけど、社会的に浮いてしまうような拒絶的なことはしません。

親族付き合い、仕事の付き合いは、必要十分の範囲でこなしてます

私的交友は人数も頻度もかなり少ないです。ただ例えば10年会わずにいても、昨日会ったのとそんな変わらずに付き合えるような感じです。

静かな空間が好きで、引きこもり志向です。書斎で、本に囲まれて、ネットにつながったPCがあれば連続で何ヶ月でも過ごせると思います

賑やかな空間は、昔はかなり苦手でしたが、今は長時間でも耐えられます。これは社会人になってからの訓練によるものです。

社会適応する必要から、わかる人に話を合わせることや、わかる人のフリはできるようになってます

必要なら、そういう人が寂しい思いをしないように、自発的配慮をすることもできます

これはある程度の訓練と経験を積み、類推力を利かせれば、それほど難しくはありません。

でも肝心の寂しいという気持ちは未だにサッパリわかりません。

妻と二歳の娘がいます

妻は寂しいという感覚がわかる人です。先述の訓練とか経験かいうのは、妻の観察で勉強したものも多いです。

妻子はとてもかわいいので、望む限りのことをしてあげたいと思いますが、例えばもし単身赴任とかになり長期に会えなくなっても、自分としては別に大丈夫です。

人並みの経済状態で、健康に善良に暮らしているなら、それでいいと思います

娘の情緒教育観点から父親としての役割が果たせないなら困りますが、それは娘への影響の問題で、自分が寂しいからという話ではありません。

まあ適応して生きていけてるので困ってはいないのですが、この違いはなんなんでしょうね。

自分は養う家庭を持っているので、必要があって擬態してる分まだモチベーションは維持できますが、そういう理由がない人は、同調圧力が煩わしいでしょうね。独身時代自分のように。

社会の側にもう少し理解があると生き易いのですが。

もっと差別的な扱いのマイノリティの方々がいると思うと、贅沢な話かもしれませんね。

http://anond.hatelabo.jp/20161121005135

これは正しい。

モチベーションの種類が人によって違う。

人の上に立ちたい、達成したい、人と仲良くなりたい、で人のモチベーションが分かれる。

何かを達成したい人は夢を持てばいいし、

人と仲良くなりたい(嫌われたくない)人は周りを気にして動けばいいし

人の上に立ちたい人は負けず嫌いで動けばいい。

その違いを理解すればいい。

それが分からないうちはあなたが間違っていると指摘してしまう。

2016-11-19

オタク現代ポリコレを装備しても使いこなせない

ポリコレという概念人権保護やら道徳やらとだいたい同じでありまして、本来ポリコレ異性愛男性キモオタのことも守ってくれるのだ、というのは全く正しい。

オタクだって人間だもの。貧しい人や学のない人も人間だもの人権ポリコレはあまねく守ってくださる。本当なら。




しかし現状を見ると、ペドフィリアセクシャルマイノリティに含めてくれという論の旗色の悪さとか、メンズリブやマスキュリズムの低調さが象徴するように、今のところオタクポリコレ積極的に利用しづらい。

ポリコレはいわばオタクも装備できる武器であり防具なはずなのだが、どこで失敗したのか、オタクの手には馴染まないようにチューニングされてしまっている。

全く使えないとは言わない。ポリコレによる恩恵を一切受けていないとは思わない。たとえば「ポリコレってオタクジャンルに対して妙に厳しすぎるだろ」という反論は、オタク側が「不当な差別はよくない」というポリコレを使っている例だ。

しかしどうも効果はいひとつで、このポリコレってのを自分たちのために利用しきれてないんだよなという感じが漂う。




理想的解決策としては、オタクポリコレ肯定を前提とした議論に参加し、ポリコレの用いられ方を自分たちも使いやすいように改善していけばよいのだろう。

だが、建設議論というのは多くの人にとって負担でとても面倒なものであり、まして既にアウェー状態リングに上がるほどの意欲を持てというのは困難な話だ。

「話し合いましょう、根気強く丁寧に、色々調べて、難しいことを悩んで、広く長い視野を持って、傷つくこともあるだろうけど我慢して、感情的不快感などは冷静さのフィルターを通して、ひとつずつ物事を善くするため考えていきましょう」

そんな誘い、よっぽど能力や気力や体力や適性や時間や意欲のある人間しか応じない。

そこまでして、ポリコレという手に馴染まない装備を自分も使えるようチューニングしたがるオタクあんまりいない。




それはまあ、ポリコレを使いこなせるようになればとても便利で強力であろう。

から長期的な視点で見れば、苦労しつつもポリコレ議論に向き合い、オタク立場を守るポリコレ運用方法確立させるのが良手だ。

でもやらねえ! めんどいから! 長期的な視点より今の快楽を貪ることで精いっぱいだよ! おれっちバカから

自分は使いこなせないのに他グループ活用する装備なんだったら、ポリコレなんてまるきり否定してやるぜ!

もしも将来ポリコレが本当になくなったらオタクも困るんだろうな。

でも知らねえ! おれっちバカから! 将来のことを考えるなんてダルいぜ!





生きるってのはだいたいの人間にとってストレスまみれでいっぱいいっぱいだから、その上に正しさを気にしろ、将来にも目を向けろなんてのは要求しすぎだ。それでも正しさに殉じられる人たちがいるのは不思議なことだが、誰もがそれをするのはムリ。

求めているのは正しさなんかじゃない、今の苦痛を一瞬でも誤魔化す気持ちよさ。

なのに正しさで説得しようとされても耳を傾ける気にはならない。気持ちよくしてくれなきゃ。

刹那快楽主義未来は暗いとは思うけど他に憂き世に効く麻酔がないからしゃーない。




まとめ

ポリコレ原理的には異性愛男性オタクも守るものだけど、実際は異性愛男性オタクが援用しづらい状態になっている。

しかポリコレ用法改善していく面倒な議論に参加するモチベーションは抱きづらいので、ポリコレ自体攻撃する動きが大きくなるのも仕方がない。






ちなみに

異性愛男性オタクキモオタオタク、などの言葉が混在してるけど、明確な使い分けをしているわけではない。

女オタや同性愛オタクでもポリコレ加護の薄さに悩んでいる人もいるだろうなと思う反面、「オタク」と呼ぶとポリコレ加護を実感している人も含んでしまいそうだと考えたので、複数呼び方をしてお茶を濁しただけ。なんならオタクである必要もないので、ポリコレ恩恵が薄いと感じている人は自分を当てはめてください。

2016-11-16

時給6000円だけどフルタイムで働けない

俺は時給6000円の仕事をしてる。歩合制の仕事で好きな時間に好きなだけ働ける。時給が良いので働くやつは毎月350時間近く働いてアーリーリタイアを目指してる。


このご時世にこれだけ恵まれ仕事ができる俺はかなりツイてると思う。

でも俺は全然働かない。月200時間くらいしか働かない事が多い。帰ってから艦これしたりアニメ見たりだらだらして時間無駄にしてる。

一年毎日働けるわけではないので働く奴らは自分時間ほとんど捨てて働いてる。起きたら即働いて帰ったら明日働くために即寝るみたいな。



なんで俺は周りみたいに労働マシーンになれないんだろう。

唯一俺と似たように働かない同期がいて、そいつが言うには俺達は野心とか金に対するモチベーションが薄いらしい。

そいつ人生目標がだらだら楽に過ごすことでそれができてるから満足してるみたいだけど、俺は違う。いつ稼げなくなるかわからないしこのままだと先々後悔しそう。自分を変えたい。労働マシーンになりたい。





大学休学中にこの仕事出会って趣味の延長で始めたので仕事って感覚がないんだと思う。そもそも職歴がアルバイトをちょこっとしたことある程度なのでまだ働くって概念が俺の中で確立してないのかも。

売れないサービスを作るモチベーションがもうない

売れないサービスをここ一年くらい作り続けている。

何か新しい機能を入れても既存機能改善をしてもユーザーからの反応が全くない。そもそもユーザーアクセスすらしていない(毎日5人くらい)。

当然アップデート後の達成感も回を重ねるごとに薄れ、次に手をつける開発に向かっていくモチベーションも湧いて来ず、なんとか貯金をすり減らしてでかい問題にぶつかっていくのが現状。

かい問題にぶつかっていくにはそれなりのモチベーション必要だと思う。いつも冒険や旅に出る心持ちで、準備をして、想定をして、向かっていくのだから、そんなの動機がないとできるわけがない。

なぜモチベーションが上がらないのか。要因はたくさんある。

自分スキル不足、新しいことをできない不満、内部での慰め、色んなことを一人で賄っている故の負担、度重なる出戻り、給料が安いetc

根本の原因はやっぱりサービスが売れていないし、使われていないことだ。

使われないサービスはただの廃棄物しかないため、どんなにそれが内部的に優れていようとも、素晴らしく気品高い人格者が作っていようとも、売れないサービスゴミしかない。

今回の一件でサービスミニマムに始めるべきだということがよーくわかった。

facebooktwitterinstagramが跳ね上げた(twitterはそうでもないかも)ユーザーサービスに対する期待感にまともに向かっていってはゴミを生み出して死ぬだけ。

所詮は雇われプログラマーなので黙って手を動かすしかないのだけど、何が言いたいかというとサービスを作るときはこれが売れないな、とわかったらさっさと切ってほしい。リミットは1年だと思う。

売れないか売れるかわからない、これを仕掛けてみて売れれば当たりだ!というのを10年続けてたらそりゃどっかで跳ねるかもしれないが、1年以上耐えられる雇われプログラマーはいないと思う。

主婦生活がおふとん力高すぎて困ってる

タイトルのとおりだ。専業主婦生活が思いの外楽しい。このままではだめだ、という気持ちがある。

母親は働いたり体を壊して専業主婦をやったりパートタイムで働いたりしていた。夫婦ケンカの際に「俺の金で食ってるくせに」と言われたり、離婚を考えた時に収入がないことがネックになったこともあり、娘の私には「専業主婦はだめだ。自分で稼ぎ自由でいろ」と言っていた。私もその考えを受け継ぎ、専業主婦などやるのはリスクが高くてよろしくない、と考えている。

永久就職かいうけれども、つぶしのきかない転職が限りなく難しい会社への就職だ。永久といいつつ一方的解雇離婚)を言い渡される可能性もあるし、こっちが嫌になるかもしれない。終身雇用安心するのは甘すぎる。それに年功序列的に給料というか対価があがっていくこともない。あまり就職したくない企業だ。やはり働いておきたい。と思っていた。思っていたのだ。



今年会社を辞めた。再び働くつもりはあったが、しばらく無職をすることにした。 で、家賃やら光熱費やらを夫の3分の1ほどの負担に軽減してもらう代わりに、それまで分担していた家事をほぼ私1人でやるようにした。掃除洗濯料理家計管理。渋々ながら主婦を始めたわけだ。

そしたら楽しかった。家事は、やらないでもわりとなんとかなり、しかしやろうとするとどこまででもでき、そしてそれぞれの効果が見えやすい上に、実際に手を動かすという私の好きなタイプ仕事だった。

そもそも夫婦二人ともだらしなく、しかも元々共働き家事がおろそかだったので、要求レベルが非常に低い。しか子供はいないので、やらないといけない家事の量が少ない。会社で働いていたときのようなノルマとかプレッシャーとかないのだ。

しかし、その一方でやりこみ要素はいくらでもある。ベランダ排水口の掃除みたいな余裕がないとやらない部分とか、洗濯機フィルターを定期的に変えるとか、そういうことが限りなくある。料理なんか沼だ。私はハマっていないが、しかしハマればいくらでも投下できるだけの深みがある。やらなくてもクリアできるけど、やりこみ要素はあり、しか家事というのは複合タスクなので、好きなルートを選んでやり込むことができる。会社での仕事では、もっとやりたいと思った仕事は上の都合でストップし、苦手なタイプ仕事をひたすらやるみたいなこともあったけど、そういうのがない。

そして、なにか工夫したり通常よりしっかりやった部分は、わかりやすく目に見える結果としてすぐに返ってくる。美味しいご飯が食べれるとか、綺麗で快適な部屋で過ごせるとか。自分受益者なのでそれだけでもモチベーションをあげられる。しか自分にとって大切な人間から感謝を表明される。まったく知らない人間に喜ばれるより、私は嬉しい。

あと、「家で一人とか寂しくない?」とか「1日家いたら暇でしょ」とか言われるけどそんなことはない。

もともと一人でいるのも割りと平気、というか人と長時間いると疲れる性質だった上に、うちはけっこう人の出入りが多い。まず、夫がリモート可なので家にいることもぼちぼちある。それに定期的に家でミーティングをしていたり、たこ焼きやるから餃子をやるからと人呼んだりと週に1〜2日は誰かくる。さらにその上、妊娠していたり自宅で仕事をしていたりといった友人達ビデオチャットで平日は家を繋っぱなしにする、という試みもやっている。なので、人との触れ合いの部分は問題いかんじだ。

ヒマも別にない。まず家事は思ったより時間を使う。それに工作趣味なのでひたすら作っていられるし、元同僚と勉強会みたいなこともしているのでその準備やらいろいろある。VRゲームももっとやりたいし、なんなら作りたい。そういうやりたいことは山のようにあるし、80歳くらいまではやりたいことがなくなることはないと思う。

というような感じで、主婦業が以外にピッタリきてしまった。これまでの価値観真逆でショックだ。

でまぁ長々書いたんだけども、会社をやめてはや半年主婦居心地が良い。けどお金問題とか自分が働いてないリスクは高いので、働かねばな、しかし抜け出したくない、やばい、という感じでうだうだしてるのだ。主婦というものはお布団力が高い。そういえば夫が、私の尻を叩く会をするか、みたいな話をしたといっていたので、実現すれば叩かれて飛び出るかなぁ。

何週間か前、レシピ本買って、一通り読んで見たけど、自分の好みどストライクなおかずがあまり載っていなくて、また食欲がなくなってしまった。本屋でチラ見して、安く仕入れて食べれそうなものが載ってると思ったから買ったけど、いかんせん好きなおかずを作るときくらいしか料理モチベーションがない…。しか高校生ときと違って運動量も食欲も減ってて、一時期1食分食べたか食べないかバイト行って生活できてたから、食わなくていいんだ、ってなってしまった。

自分だけならまだいい。食べなくても死にかけてもやっていける。でも働いてる人には酷だろうな。

ぶっちゃけ自分の好きなものだけ作ってればいい話なんだけど、その好きなおかずとかのレパートリーが偏食すぎて少なくて、それだけじゃ一ヶ月、いや、一週間、1日3食好きなものだけで賄うなんて無理なんだよな。極端な飽き性でもあるから。そんなことになったらいよいよ何も食べなくなる。

作る人が私しかいないとはいえ、我ながら好きなものしか食べる気がないなんて贅沢なやつだなと思うわ。

でもほんと「好き」ではなく「普通レベルだと全然箸が進まないのどうにかしたいな。いくらお腹空いててもな。困ったわ。

せめて料理作ってあげるのは働くのを辞めた人の義務でもあるだろうにな。私にとって他人は道具なのかなって考えるまでに落ち込んでる…。

ちゃんとバランスよく食べないからこんな考えするんだろうけど…用意するのも口に運ぶのも面倒くさいよ…。

2016-11-14

趣味Webサービスを作るエンジニア独自ドメイン使うのやめろ

詳しくない人に説明すると、Web上にサイトを公開したい場合って

アドレスバーに載ってるwww.xxxx.comみたいなドメインを年間いくらかで買わなきゃいけないんだよね。

まあ個人でやってる人なら大体年間1000円くらい(実際は結構差がでかいけど)のレベルからそんなに高いものでもない

でも、基本的にはその額は毎年払わなくちゃならない。

例えば4つのWebサービスを開発したからと言ってドメインを4つも取ってたら年間4000円かかってしまう。

4つのWebサービスが全部まともに機能してて広告収入まで期待できるようなサービスだったら問題はないけど、

大半のWebサービスはそうではなく、年間1000円払うような価値すらもなくなってしまう。そして大半の開発者はその金が惜しくなってサービスを潰してしまう。

出落ちみたいなWebサービス独自ドメイン使ってると「このサイトは1~2年で閉鎖するんでよろしくね~」

宣言しているように見えてしまう。



俺さ、増田とかQiitaの「こういうWebサービス作りました!みんな見てね!」みたいな記事好きで結構読むんだよね。



でも、あれで完成したWebサービスURLを興味津々で開くと大抵ドメインが失効しててすげー悲しくなるの。

そりゃかなり古いサイトだったらそんなもんだろうなーとも思うんだけど、

から2年前の2014年くらいに公開された記事で紹介されてるWebサービスでも結構確率

ドメイン失効してるじゃん?そんなんなるならわざわざ金出して独自ドメインなんて取るなよ。って思っちゃうんだよ。



対策としてよくあるのが静的なサイトならFC2ホームページみたいなドメインごと無料で貸してくれるサービスを使ったり、

xxxx.comっていうドメインを買ったらpage1.xxxx.comとかpage2.xxxx.com、page3.xxxx.comみたいに

ドメインの先頭に適当になんかつけて使い分けるって手法がある、この方法なら1つのドメインいくらでも使い分けられる。



自分基本的後者を使ってる。レンタルサーバーもクソ安いVPSに何個もWebサービス同居させまくってて、

流行りそうだったら流行りそうな奴だけ金のかかった別のレンタルサーバーに移行するっていう方法ケチってる。

勿論流行らなかったら元の場所に戻して同居させる。



Webサービス好きの身としてはみんなが一生懸命熱意を込めて作ったWebサービスが潰れちゃうのって悲しいし、

開発する側としても流行らなかったら金が惜しくなって潰しちゃうんだろうなーって思いながら

サービス作るのって仮にそれが本当に流行らなかったとしても結構モチベーション下がらない?

http://anond.hatelabo.jp/20161114002020

こんにちは

返信させて貰います

>いやそもそもポリコレ棒で殴ってた人達モチベーションそれ自体が「気に入らない」だから

それはあなた思い込みじゃないでしょうか。ポリコレ棒の人達が「気に入らない」と思っていたという証左がおありでしょうか。面談して確認されたのでしょうか。「だって彼等は私たちを蔑んでるじゃん」みたいな主観的判断による反論はおやめ下さい。確かにオタクを軽んじる人達はいるけれど、その人たちとポリコレ棒を持った人達が同じ人だと云う先入観ではないでしょうか。

思い込みによって憎悪を増幅させる人がとても多いですけど、先ず自分たち認識が間違っていないか省みる必要はあると思います


ですが、あなたの「彼等は私たちを憎んでいる」という前提を受け入れてみましょう。

>気に入らない理由を無理矢理正当化した結果

だとしましょう。


ポリコレがある状態ならば

ポリコレ棒を持っている人がオタクを「気に入らない」と思っている。

しかポリコレがあるから殴れない

正当化できるような理由をみつける

殴る

という手順を踏むます

ポリコレがない状態ならば

ポリコレ棒を持っている人がオタクを「気に入らない」と思っている。

殴る

という手順を踏むでしょう


どちらの方がよりましな世界かはご判断下さい。

http://anond.hatelabo.jp/20161113222026

いやそもそもポリコレ棒で殴ってた人達モチベーションそれ自体が「気に入らない」だから何も変わらないと思うんですけど

気に入らない理由を無理矢理正当化した結果が「なんかオタク系でキモいから」くらいの理由付けでしょ

2016-11-13

http://anond.hatelabo.jp/20161103220850

これ、ちょっと考えたい

好きなことに関わるにしても違いがあるってことなんだよな

みんながみんな宮﨑駿を目指すモチベーションの持ち主ではなくて

好きなこと・得意な分野には携わりつつも一攫千金なんて狙ってなくて、そこそこに働きたい

そういう事務職モチベーション採用

そういうもの必要なんだと

2016-11-11

ポケモンGOジム戦の今後について

ジム戦の名声変動が調整された

今まで一度に1000上げられたトレーニングが500に下方修正、今まで500しか下がらなかった撃破による変動が1000になった

あと、全抜きボーナスが1500から1000に修正



これによってどうなったか?というと、トレーニングでの高層ジム建設が大変になり、高層ジム更地化が簡単になった

俺は黄色更地マンレベル28なんだが、レベル10ジム更地化は1時間半かかっていたのが、今は3,40分で可能になった

しかし、再高層化は今までの倍の時間がかかる

よって、高層ジムほとんど再建しなくなってきた




俺はジムって気軽に10分15分で初心者も遊べたほうがいいと思っている

なので、高層ジム私物化固定化はすごく気に入らなくて更地マンやってたんだが、ここまでジムが育たないってのも、張り合いがないわなーと思ってきた

やっぱり、ある程度ジムは守れたほうがいい

守れすぎるのはいかんけど

守れるからこそ、更地化に意味が出てくる

なので個人的に、ジムの成長はめちゃくちゃ困難にして、ジム撃破もかなり困難なバランスがいいと思う

レベル10更地化に1時間半かかるなら、レベル10構築には2時間半かかるくらいが理想的と思う




で、振り返って考えてみる

元々、トレーニングは一体でしか出来なかったので、半分のCPトレーニングして、ちゃんと撃破できることなんてほぼなかった

あわマラソン以外では

とすると、現実的安定的に勝てる組み合わせで戦うと、結局上げれる名声は500程度になっていたと思う

そう思うと、今回の名声変動量の変更って、トレーニングに関して言えば、6体に増やす以前の変動量に戻ったと言えると思う

しかも、今は6体で倍CP2体撃破は十分可能なので、6体全滅まで戦うと一度の対戦で1000程度は問題なく上げれるチャンスがある

これって、ほぼ当初と同じくらいの名声変動だよね

個人的には、今くらいでちょうどいいと思う

あわマラソンはもう少しやりにくくすべきだけど




問題撃破の方

レベル10作っても、俺で40分、強い人なら20分で更地可能って、これはちょっとやり過ぎと思う

撃破の方は今までと同じくらいでよかった

壊す方も、大変な思いをしたい

少しでも更地化が楽になるポケモンを作りたいってモチベーションは高く欲しい

壊す方は今までの数値の方が良かった




今は、固定化タワー破壊の時期なんだろう

再調整で、おそらくトレーニングは変更なし、撃破が以前の水準並みに戻されるんじゃないか

それでリリース当初のバランスと近い感じになるから


噂になってる拠点ジムとかができれば、またもっと全然違う方式になるんだろうけどね

2016-11-09

ゲームアニメ漫画しか楽しくない日本

子供時代で楽しかったことといえば、テレビゲームアニメ漫画

他に楽しかった思い出なんてほとんどない。

高学年になったら塾に行くことになって、行き帰りのバスの中でやる

ゲームボーイアドバンスけが楽しみだった。



中学校入っても、高校入っても、部活はキツいばかりでレギュラーにもなれず

秋葉原めぐったり、コミケに行ったりするのが趣味になった。

大学卒業して、一般企業の働く意味なんか見出せず(もちろんそんなモチベーション就活は軒並み受からず)

自分が好きだという熱意を買ってもらって、ゲーム会社でようやくエンジニアとして採用してもらった。



しかし、そこは超ブラック企業半年で心を壊して退社。

そのあとは1〜2年ごとにゲーム制作系の会社転々としている。

毎回調子を壊して、そして今は何度目かのおやすみ間中



PAワークス労働環境問題がすごい騒がれてるけど、

ゲーム系の会社漫画出版社とか、俺らが子供の頃好きだったものを作ってる会社

総じてブラック企業ばかりな気がしている。

(実力無いから、任天堂とか集英社とか本当の最上流は知らんけど)



他の業界とか、他の仕事とか考えてみようとも思ったのだが、

過去を振り返ってみてもゲームアニメ漫画しか俺の人生には無い。

世の中を恨むつもりは無いし、もはや俺自身としては諦めてるが、

なんで日本って子供時代楽しい経験ができないんだろうか。



ログハウスをみんなで作ったり、料理を習って誰かに振舞ったり、

株の投資ゲームをやってみたり、数学オリンピックを目指してみたり、

もっともっと「いろんな楽しいこと」が子供時代経験できたんじゃないかと少し後悔している。

そうしたら、ゲームアニメ漫画じゃない仕事にも、きっと目がいったように思う。



もちろん、時々そういうアニメゲーム死ぬほど好きな人が居ても良いだろうけど、

みんながみんな、そればかりにハマってるのは歪だ。

初めて仕事に就くとき「好きなことを仕事にしたい」と思うのは普通感覚で、

その好きなことがゲームアニメ漫画に偏ったら、その業界を目指す若者が山ほど出るのは当然だろう。

働きたい人が巨万といれば、労働環境なんか劣悪になるに決まっている。



子供時代に楽しかった経験もっと色々あったら、

需給バランス改善されて幸せになれる人増えるんじゃないかね。と思った。

2016-11-08

http://anond.hatelabo.jp/20161108181724

そのとおりだが、最後が逆。

表現本来基本的人権によって自由なので、その自由自発的制限するモチベーションを与えるには、「自粛することによる経済的メリット」を与えないと動かない。

GGC(Github Girls Collection)の人について思ったこと

http://d.hatena.ne.jp/shouh/20161107/1478521182

こちらの記事で本人の方が経緯などについてまとめてあります

はじめリポジトリを見たときは抵抗感がありました。

ただこういう、性的だったりルサンチマンモチベーションの方が

強い制作動機になることってあるんじゃないのって思ったんですよ。

私が目をつけたのは以下でした。
キモさ(キモイことは(負の意味で)注目される)
IT 界隈は情報発信が活発であること
女性エンジニアが盛り上がり始めていること

たとえば人工知能佐々木希とお風呂に入りたかった人も

受け取られ方は大きく違ったとはいえ、性的モチベーションがないとは言えないと思います


たぶん「佐々木希の例とGGCは被害者女性存在しているかどうかで根本的に違う」というような意見も出ると予想します。

はい写真集で公開しているもの入浴シーン3D化されて(少なからず)性的コンテンツとして消費されるということは

佐々木希さんも必ずしもネガティブな印象を受けないとは言い切れないと思います


GGCに関して、全面的肯定するつもりはありません。

リスト掲載されて、コメントをつけられ嫌な気持ちになった方もいることは確かです。


ただこの一件を「キモい」「理解できない」とただ批判するのはなんだか違うのではと思い、

shouhさんがひどく傷ついているとしたらなんだか切ないなあと思って書いてみました。


作って情報発信することは素晴らしい事だし、それを注目されたいという気持ちももっともなことだと思っています

mattnさんのツイートにあった過激にこだわるなら技術でとがればよかったのにねというのは正論すぎてぐうの音も出ませんでしたが。


GitHubアカウントが停止されたのは辛いだろうと思います

これにめげず技術アイデアで素敵なもの(そして誰も不快にならないもの)を作っていってほしいなあと思っています

2016-11-06

[]11月6日

○朝食:朝マクド

○昼食:ボルシチいかめし、鱒寿司

○夕食:ご飯、納豆、卵、ツナ缶減塩野菜たっぷり味噌汁フリーズドライ



調子

はややー。

近所で肉フェスがやってて、行列かいくぐりながら、ボルシチを食べた。

が、同じく近所のスーパーでやってた全国駅弁祭りで、テンションだだ上がり。

わずいかめしと鱒寿司と二つも買ってしまった。

どっちも美味しかったけど、鱒寿司はとくにめちゃくちゃ美味しかった。

富山しゅごい、富山おいしい、などと呟きやながらバクバク食べた。

本場だともっと美味しのかなあと、取り寄せ的なものを調べてしまうぐらいには、美味しかった。



狼と香辛料二期(アニメ

先日一期を見て絶賛したアニメの二期を見た、んだけど。

なんか雰囲気がすごく恋愛恋愛してて、微妙だった。



ゲーム購入計画

アホみたいにゲームは積んでるので、買うなよって感じなんだけどさあ。

来年は、スコルピオにスイッチにと、次世代機の移行もあるだけに、さすがに前世代機(360DS)の積みゲーは完全に崩したい。

ただまあ、今積みゲー棚をみたら、GBA時代積みゲーすら出て来て、ちょっとうんざりしたけど。

○今年度の新作(書いてから気づいたが、海外会社ゲームも買うのに年度とか関係ない気がしてきた)

ポケモンサンポケモンムーン

絶対買う。

今の所、一本ずつROMで買う予定。

ポケモンDL版は別本体に刺してセルフ交換ができないのが痛い。

デッドライジング4

購入することで、積みゲー崩しへの意欲をあげたい。

というのも2を積んでるにもかかわらず、Oneローンチの3を買ってしまい、

2、3、と二作も積んでるんだよねえ、こうなるともう崩す気力がわかないので、お金を出して4を買うことで、プレイするモチベーションをあげたい。

・HaloWars2

大好きなシリーズで、このシリーズの新作をプレイしたいのがOneを買った理由なので、発売日買いは確定。

久々にモフモフプルートが出るらしいので、ウキウキ

○旧作

モンハンストーリーズ

評判もそこそこ良いし欲しいんだけど、集め系RPG妖怪ウォッチの1をプレイしたばかりな上に、ポケモンSMも控えてるからスルーした。

したんだけど、amiiboの出来がめちゃくちゃ良いので、それで遊びたいという一心でかなり、欲しい。

あのamiiboめちゃくちゃかわいくない? でもさすがに、読み取れるソフトもないのに買うのは……

と思って今調べたら、積みゲーにしてる、とび森にもamiibo対応してるらしいので、amiiboだけ買おうかなあ。

・CoDBO3

なぜこのタイミングでBO3って感じなんだけど、BO1とBO2を積んでるからプレイするはずみてきな?

BO2のOne互換待ちでもいいかなーっとも思ってる。

ギアーズ4

ローカライズが意外と丁寧らしいので、欲しいけど、2、3、Jと三作も積んでるしなあ。




バッジとれ〜るセンター

ノー課金

ポケとる

メインステージ243のコリンクに苦戦中。

最近追加されたメインステージ480に、一番大好きなポケモンダーテングがいるって聞いたから、メインステージを進めたいんだけど、

先はまだまだまだ長い、あと240ステージぐらい攻略しないといけないんだよね、これ相当にしんどいな。

ポケモンコマスター

ログボのみ。

2016年アニメキャパティ格差がある

なんたらクライシス!だとか言ってアニメ業界崩壊を叫ぶ声がよく聞こえる中、毎週毎週ものすごいクオリティ映像で放映されている作品もいくつかある。

こんなに作品数が多くて業界全体が悲鳴を上げている状態なのにだ。

自分の見ている限りでは、少なくとも4つのアニメが明らかにクオリティがTVシリーズのそれではない。

響け!ユーフォニアム」「ユーリon ICE」「フリップフラッパーズ」「オカルティック・ナイン」の4つ。

次点で「三月のライオン」「ドリフターズ」……この2つはちゃんと見れてないので保留。



まずユーフォだが、これは社内スタッフでほぼ作り上げられる京アニという会社システムが優秀なのだろう、とそこまで考えなくとも納得できる。それにしてもクオリティおかしい。

次にユーリ、毎回毎回スケートシーンを作画でやっているのがもうおかしい。MAPPAだし、優秀なアニメーターがいるってのもわかるが、かなり無茶してるのは間違いない。とはいクオリティが保てているのは現場にきちんと熱が伝わっているかなのだろう。モチベーション大事だが、無理しすぎちゃうかな、と思う。

フリフラ。昔からある所謂作画アニメ」の趣がある。この作品企画からして商業的な目論見よりクリエイター志向が強そうである。こういう作品だとスタッフの伝手で優秀な人材が集まるし、プロデューサークリエイターに好き勝手やらせるためにいろいろと采配をとってくれるのだろう。実際に9月の先行上映では4話まで上映したというのだからスケジュールに余裕があるのは間違いないだろう。

よくわからんのはオカルティック・ナインである。このアニメ映像クオリティがやたらに高いのでびっくりしている。なぜここまで力が入っているのか。というか社内に専属スタッフを持たないA-1が今こんなに作画のいいアニメを作っているのが不思議だ(クオリディア・コード記憶に新しい…)。プロデューサーが優秀なんだろうか。イシグ監督がいろいろ連れてきてくれているのだろうか。どちらにせよ、A-1作品関係者をふんだんに集めて大盤振る舞い、みたいな感じがある。



万策尽きてるアニメがある一方でこういうTVシリーズのレベルを超えたクオリティのものもある。

というかここ数年でちょっとインフレしてきてる感じで、求められるハードルが上がりすぎている感がある。

2016-11-02

http://anond.hatelabo.jp/20161102120407

化石みたいなSEO対策信じてるのもどうかと思うがコンサルヤバいなそれ。

金払いが良くないか契約切られてもいいと思って放置してるのか、

SEO理解が低いのに変な意見ぶつけてくるから投げやりになってるのかどっちかだと思うぞ。

特に内部の人間モチベーションなくしてるのがヤバい

誰も良くする人間がいなくなる。