「プロ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プロとは

2017-02-27

芸術家漫画家ユーチューバーあたりの加齢による身体能力の低下があまり障壁にならない夢を追う人にとっては

ベーシックインカムはありがたいと思うし、そういう職業レベルが上がれば、その利益一般庶民享受することができるから良いとは思うけど

流石に30過ぎてスポーツ選手の夢を負うってのはきつくないか

既にプロに慣れた選手が、引退後に第二の夢を追う、とかになら大いに役に立つとは思うが……。

2017-02-26

日曜午後のアクアパッツァ

すごく晴れていて、気持ちいい日曜の午後。

こんな日は15時くらいになったら、

ちょっと大きいスーパーに買い出しに行こう。



狙うのは丸一匹の鮮魚

真鯛、カサゴメバルイサキなんでもいい。

家にあるフライパンの大きさを想像して、

ちょうどよいサイズの新鮮なやつを選ぶ。

鮮魚コーナーのオジさんに、

腹出し、ウロコ落としをお願いすれば完璧だ。



あとは、アサリ、イカ、エビ

適当に好きな魚介を購入。

アサリだけは入れ無いと味が決まらいから、

絶対はずしちゃダメだ。



バジルオレガノタイム…。

この辺も好きなハーブ適当にカゴに入れる。

今の気分はバジルかな。



ニンニクミニトマトトマト缶、アンチョビ缶。

アクアパッツァ必要材料を購入。

そうだ。今日プッタネスカ風にしよう。

追加でドライトマトケッパーオリーブ



カルパッチョも食べたくなったので、

生ダコなんかも買ってみる。



帰りに、行きつけのワイン屋さんに顔を出す。

アクアパッツァにするんで」

というと、おばさんがトスカーナの1500円の

白ワインを勧めてきたので、それを購入。



家に着くと、彼女と娘が買い物から帰ってきていた。

「美味しそうな白ワイン買ったから、アクアパッツァで呑もう」

「良いね

なんて会話をして早速、白ワインを開けて大人乾杯



ニンニクドライトマトケッパーはみじん切り。

オリーブは輪切り。

エビは殻をむいて、腸を出し。

イカは中身を出して皮を剥いて輪切り。

魚は軽く水で洗ったあと、キッチンペーパーで拭いて、軽く塩。

アサリは砂抜き済みでも、塩水で30分ほど砂抜きする。



アサリの砂出しをしている間に、

タコをお刺身のようにスライスして、皿に盛り付ける。

娘がひょこひょこ、お腹空いたとキッチンに顔をだす。

タコ食うか?」「うん」

切りたてのマダコ醤油を垂らす。

嬉しそうに頬張ると、おとなしくリビングに逃げていった。



さあ。アクアパッツァの再開。

フライパンオリーブオイルニンニクのみじん切り。

うそう、アクアパッツァの時はピュアオイルが良い。

エクストラバージンは少し香りが強すぎる。



コンロに弱火をかけて、

ニンニクがふつふつしてくるのを待つ。

プロシェフニンニクにあまり色をつけないらしいが、

俺は少し香ばしい方が好きなので、

きつね色より少し濃いめに色をつける。



ニンニクが仕上がってきたら、

アンチョビを1/2缶をフライパンに入れる。

オリーブオイルの熱でアンチョビが溶け出してくる。

コンロの火を強火にして、

トマトホール缶を手でつぶしながら入れ、

ケッパーオリーブドライトマトを入れてかき混ぜる。



ソースがフツフツとしてきたら

魚とアサリフライパンに投入。

飲んでいる白ワインも少し入れて蓋をする。

アサリの口が開いてきたら、アサリを取り出す。

アサリは加熱しすぎると美味しくない。



アサリを取り出したら、イカとエビを投入。

再び蓋をして4〜5分。アサリを戻して1分くらい。

ソースの味を見て薄くなかったら皿に盛る

うん。美味い。

からバジルの葉をちぎってちらし

黒胡椒をガリガリとかけたら完成。



タコは、軽く塩を振って、

成城石井で買ったジェノベーゼソースをかけて

オリーブオイルを掛ければ完成。



うん。今晩は、こんな感じの夕食にしよう。

きっと彼女たちも喜んでくれるはずだ。

anond:20170225195916

"Google翻訳オープンソースプロジェクトに使うのはダメなのか? " についての反論

いい記事なのだが、いくつか反論や補足が必要だと思ったので書く。

GPLコンパイラの例

このGPLコンパイラとはGNU bisonやGCC(GNU Compiler Collection)について指しているのがほぼ明確なのでそれらについて書く。

確かに著作権法を元にしたライセンスは、ソフトウェアの出力結果に対してソフトウェア著作権ライセンスが影響しないと解釈するのが妥当であるというのは正しい。

ただしこれは"著作権ライセンス"に限った話である、つまり著作権ライセンスでは不可能な制約がEULAなどでは課すことが可能であるということを意味する。

詳しくはGNUの書いた記事契約を元にしたライセンスを読むと良い。

https://www.gnu.org/philosophy/free-sw.html

ほとんどの自由ソフトウェアライセンスは、著作権を元にしています。そして著作権によって課することができる要求には制限があります。もし、著作権を元にしたライセンスが、上記に記した自由尊重するならば、まったく予期しない他の種類の問題があることはありそうもないでしょう(予期しないことはまま起こりますが)。しかし、ある自由ソフトウェアライセンスは、契約を元にするもので、契約もっと広範な制限を課することが可能です。これは、そのようなライセンスが、容認できないほど制限が強く、不自由でありうる、いくつもの形態がありうることを意味します。

わたしたちは、起こりうるすべてのことをあげることはできないでしょう。もし、契約を元としたライセンス利用者を(著作権を元としたライセンスでは無理な形で)異常に制限するならば、そして、それがここで正当だと述べられていないのならば、それについて検討しないといけないでしょうし、そのライセンスは、不自由である結論づけるかもしれません。

また元の記事の著者はGCCやbisonがGNU GPLのような強いコピーレフト保護されたソフトウェアでも、それによって作成された著作物GPLにならない(つまりコンパイラやパーサーのライセンス継承しない)ことを根拠考察しているようだが、実はbisonやGCCGPLにはライセンスに対する例外付属していることを考慮すべきである

GCCやbisonの著作権保持者であるFree Software Foundationは著作権法の話をするとき、たいていアメリカ合衆国を想定しているがこれらの自由ソフトウェアが広く使われるあたって、著作権法とそれを元にしたライセンスが異なった解釈をされることがありうることをおそらく危惧している、そのため出力に対してソフトウェアライセンスが影響しないことを確実にするためにこれらの例外規定しているのではないか

まり記事議論世界中に対して広く配布するFLOSSディストリビューションでは(非常に残念ながら)鵜呑みに出来ないと私は考える。

フェアユースについて

フェアユース規定は例えば日本では存在しない、

加えて言えば、たとえフェアユース規定が全世界的に利用できて、営利目的でなければ利用できたとしても、

フリーソフトウェア/オープンソース定義の中に

自由.0: どんな目的に対しても、プログラムを望むままに実行する自由

(i.e. オープンソース定義 6項 利用する分野に対する差別禁止)

がある限り、そのような制限ディストリビューションは受け入れられないだろう。

またOracle vs GoogleJavaAPI訴訟はケースとしてはかなり特例であり、

一般に広く適用すればlibcすら当てはまるのではないかと私は思っている、

これを根拠にしてよいのならばそもそもコンピューター業界がひっくりかえるのではないか

Web翻訳の結果をオープンソースソフトウェアで使うべきか、そうではないか

少なくともUbuntuのようなプロジェクトにおいて、私は断固反対である

というのは現状ほぼすべてのWeb翻訳(例外があれば教えて欲しい)はプロプライエタリないし、それと同じ結果をもたらすSaaSSだからである

Webブラウザを介して使う翻訳サービスはSaaSSの代表例であり、ユーザーコンピューター計算コントロール

つべであるという自由ソフトウェア思想と明らかに相容れないものである

また(例えば)Google翻訳翻訳処理の計算依存することにより、ユーザー入力Googleが常に把握することになる。

多くのFLOSSシステムディストリビューション自由ソフトウェアを主に入れるというガイドラインを持っている。

アーカイブのごく一部にnon-free(Ubuntuならrestricted/multiverse)なソフトウェアがあるが、

これは事実上妥協産物であり、排除しても大した問題がないならば配布から除外することに多くのディストリビューション関係者異論を挟まないだろう。

例えばDebianはあるソフトウェアがDFSG(Debianフリーソフトウェアガイドライン)に適合するフリーソフトウェアであったとしても、それがガイドラインに適合しない著作物依存する場合、contribというセクションに閉じ込めており、それは公式システムの一部ではないとしている。(建前ではcontrib/non-freeセクションはユーザー向けの付加サービスとされる)

Ubuntuコミュニティで作られた著作物コミュニティ哲学に反する物に依存するというのは、

かなり致命的である。たとえ奇跡が起こり例外的Google翻訳や一部のプロ翻訳ツールBSDライセンス(Launchpad上での翻訳ライセンス)での出力を許したとしても決して褒められたものではない。

Ubuntubug#1に"Ubuntuソフトウェア自由である。常にそうであったし、今後も常にそうである自由ソフトウェアは万人に望むままの方法で使い、望むままの人間と共有できる自由を与える。この自由は多大な利点である。"とプロジェクト創始者であるマーク・シャトルワースが書いていることをよく考えるべきである

https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+bug/1

この反論を読んだ読者の中にはあまりGNUプロジェクト寄りに思想が傾いていると思う者がいるかもしれないが、

いわゆる"Linuxディストリビューション"の中には数多くの重要GNUソフトウェアシステムの根幹をなす形で入り込んでおり(例えばGCC,bash,glibc etc...)

またUbuntu派生元となったDebianの成立経緯にはやはりFSFが関わっている。

さらに言えば、システム保守を手伝う人の中にはシステムフリーからボランティアで頑張っているという人もいると思う。(ほとんどではないかもしれない)

のでUbuntu周りの話に限ってはこういった観点で見てもよいと思ったので書いた。

2017-02-25

http://anond.hatelabo.jp/20170225195916

AをBに変換するというルールを作るにあたって、

そのルールとはつまり英和辞書を見てることに他ならない。

英和辞書を見ながら人力翻訳するのは普通だろうが、

英和辞書表現をそのままパクれば無害とは言い切れない。

良い英和辞書は長文の使用例を載せていたりする。



gccの出力結果がGPLのものを含まないかと言えば、100%含んでるだろ当然。

GPL辞書を使ってるわけなんだから

でもその辞書に特例を設けることによって、

gccアウトプットにはGPL適用されないような配慮がされてる。

法ではなく、製作者の配慮によって自由担保されている。



OSS文書Google翻訳で生成する件について、

Google自体著作権問題が無いかもしれないが、

WIndowsMSゴシックのように第三者プロダクトを利用していた場合

例えば、辞書出版社から訴えられる可能性はある。

便乗

http://anond.hatelabo.jp/20170223234843

  

便乗。

当方プログラマー業界10前後

  

テスターなのにテストも満足にできないおじさん

協力会社から人材派遣者。45歳前後(当時)。

テストのやり方を理解できていない。

教えてもらっても半分くらいしかちゃんとできない。

自信がないならわかるまで質問しようね。

1週間くらいで元の会社に戻らされた。

  

職場を仕切るSE多重人格

45歳前後(当時)。

もちろん職場にはより上の役職の人がいるが、その人らを手玉にとる。

さらにいろんなプログラム管理しているので、不具合修正優先度を人質各部から毎朝挨拶にやって来る(ご機嫌取りに来る)。

経理資格ももっているらしく、経理から相談に来る。

裏で何やっているのか分からないようにいつもニコニコ

たまにドスを効かした声を発す。

安直修正コメントを全く書かない(死んで欲しい)。

VBAで年度コード計算無駄連続IF文で年を列挙して書いていた(クソコード)。

下記のように書けるのにね(笑)

 YearCode = intYear - iif(intMonth < 4, 1991, 1990)

SEの腕は3(5段階評価、以下同)。

プログラムの腕は2。

人生で死んで欲しい人5本の指に入る。

  

プログラムの書き方教えたら寝かけたやつ

島人。25歳前後(当時)。

基本、面白い人。

プロプログラマー思考の真髄を見せてやったのに寝かけた馬鹿野郎

でも憎めないところがあるのが魅力。

プログラマーは諦めたのか、テスターやなぜかSE的なことをやっているらしい。人伝いに聞いた。

  

社員旅行夜這いしてクビになるやつ

話は面白いけど、少しイキったやつ。30歳前後(当時)。

なぜか芸能界の裏の話を知っていて休み時間披露する。

要領は良い方。

だけど社員旅行女性夜這いをかけたのが女性本人から会社に告げ口をされクビに。

その女性知っているがそんなに可愛い方ではない(溜まってたのか?)。

私とは別会社なので私はまったく関係ない。

  

ヤンキー上がりの強面SE

リーゼントが似合う45歳前後(当時)。

凄んできたり、睨む癖が抜けきれてない。

一度相談したら睨まれた。凄く怖かった(ウソ)。

家族持ちなのにお盆時期に1週間無断欠勤

しかし何事もなかったかのように出社。

どう処理されたのか不明

人生で死んで欲しい人5本の指に入る。

  

太鼓持ちSE

上のヤンキーSE太鼓持ち40歳前(当時)。

良い高校を出たらしいが専門学校卒。

プログラムの腕は4。

ただ頼りない顔面で、喋りが下手。でも太鼓持ち

死ななくてもいいが、いつもヤンキーSEとつるんでるので気持ち悪い。

  

おねぇプログラマー

黙っていられない。おねぇ口調。35歳前後(当時)。

昔勤めてた会社の先輩。会社喧嘩してクビに。

残業ドロボー。人が終わる時間の3倍以上かかってた。しかバグ混入率高し。

プログラムの腕は1。喋りは5。

あと、貸した金返せよ!!!

現在生活保護を受けているらしい(たぶん抜けられない)。

  

クソ、馬鹿が口癖のやつ

四六時中まわりを馬鹿呼ばわり。50歳前後(当時)。

ハラスメントまりない。不快仕事邪魔

フケを撒き散らしていた。汚いのでやめてくれ。

職場に遊びに来ている気がしてならなかった。

職場学校じゃねえんだぞ!」と言ってやりたかった(ヘタレ)。

仕事はできるか不明

直接絡んでないので死ななくてもいいが、死んで欲しいと願っている人はいるんじゃないかな。

  

最初の人だけ派遣と書いたが、他にもいる。でも省略(プロパーとは限らないって事)。

まだいろんなキャラが居た気がするがとりあえずこのくらいで。

フェイク有り)

なんでみんなそんなに声優に詳しいの?

アニメは楽しく見るけど、声優にまで興味を持つことがない。

ドラマみたいに演じてる姿が見えるわけでもないし、キャラの声が気に入ったって、声優はやはりプロから他のキャラでも全く同じ声を出してるわけでもない。○○と△△は同じ声優がやってるって聞いて驚いたことは一度や二度じゃないし。


から自分にとって声優って、スタッフで表示されるアニメ制作スタッフの一員くらいの印象しかないんだけど、実際そう思ってる人は少ないのか、アニメの話をするとすぐに声優がどうこう言い出す人がネットでも現実でも多い。ていうか、アニメの話をしたいのに声優の話に脱線させるのはやめてくれ。



それはともかく、なんでみんなあんなに声優に詳しいのか?

非常に気になる。

2017-02-24

絵が上手くなるにはどうしたらいいか、に対して

絵が上手くなるには、に対して「描き続けろ」という返答をすることについて。ほぼ愚痴

最近この返答の仕方はよくないという話題が出て、それに対して「上手くなった人はみんなそう言ってる」とか「質問の仕方が悪いからそういう答えになる」とか「ラクしようとしてるのが気に食わない」とか言ってるやつもいたけど、ネット上の絵描きって変な自意識を持っててつくづくキモいなーと思う。

例えばスポーツとか料理でそういう質問をされたら、逆に相手の苦手なところとか悩んでるところを聞かない? それかFAQみたいな一般的な注意点を答えるか。

いきなり野球し続けろとかバスケし続けろとか答えるやつがもしいたら、よほどのプロじゃない限りただただ寒いだけだと思うんだけど。なんでネット絵描きに限ってはそういう返答がメジャーで、それが当然だと勘違いされてるんだろう。

そもそも変なクセのまま練習してもいいことがないか質問してるところもあると思うんだけど。初心者なら具体的に質問できないのだって当然じゃない。

ラクしようとしてるのが気に食わないってのもどんだけ精神論好きなんだって話。どんなものでも続けてれば絶対苦労するんだから無駄な苦労を避けるために効率的方法を探すのなんか当然じゃん。逆にこうしたら上手く描けるよってコツがあったら、おまえらはそれを無視したりそれに反した練習をするのかっていう。

結局、質問に対して真面目に答える気なんて全然ないのに、俺は苦労した、絵を描くのは大変なんだアピールだけはしたい感じがすごくウザいんだよな。普通に一般的感覚で答えればいいだけの話だと思うんだけど。

ちょっと前にTwitterでこの件が盛り上がった時に、まともなことを言ってる人が少なくてドン引きしてしまった、という愚痴でした。

http://anond.hatelabo.jp/20170224222606

テレビ離れ現象ってニコニコ動画の隆盛と平行していたと思うんだよね

ニコ動が出てきてUGC面白いことをやる素人(あるいは匿名プロ)がいくらでも出てくるから

これもうマスメディアいらなくね?みたいな雰囲気になってたのが

局面白いことをやる人間無限に出てくるわけじゃなくて枯渇していく

そのあとのテレビへの回帰が起きているのが今だと思う

ダブ・レゲエを聴きながら大麻衰退なあ

ダブステップトリップホップGorillazみたいのは既に好きだったけど

最近ダブにハマった

リーペリーオーガストプロコラボアルバムとか

キングタビーのスーパーエイプとか

日本ドライアンドヘビーとオーディオアクティブ

最高

いまどき被害者ヅラしてるやつは大抵バカ

クリエーターが不当な賃金で〜というのを見かけて思ったんだけど、

それって弱小クリエーターうんぬんが問題じゃなくって、単に社会人としてのコミュニケーション能力がないのでは?

ギャラの話なんか先にきちんとしとけばいい話。しかも何年も経ってゴネるとか、「自分仕事できません」って公言してるようなもんだろ。

最近被害者ヅラしてるひとって大抵同じ構造で、当事者がいきなりワーワーわめいてしまう。対社会的ことならともかく、対個人的なことに関しては「それって回避できたじゃん?」って思う。

単なるコミュニケーション下手。それを人のせいにするなって思う。


上記の某クリエーターに関しては、ちゃんと金交渉もできないでプロ名乗って、挙句、世のフリーランスでがんばってやってる人間までも「仕事できないやつ」と一緒くたにしてくれるなって思う。

いまどき被害者ヅラしてるやつは大抵バカ

クリエーターが不当な賃金で〜というのを見かけて思ったんだけど、

それって弱小クリエーターうんぬんが問題じゃなくって、単に社会人としてのコミュニケーション能力がないのでは?

ギャラの話なんか先にきちんとしとけばいい話。しかも何年も経ってゴネるとか、「自分仕事できません」って公言してるようなもんだろ。

最近被害者ヅラしてるひとって大抵同じ構造で、当事者がいきなりワーワーわめいてしまう。対社会的ことならともかく、対個人的なことに関しては「それって回避できたじゃん?」って思う。

単なるコミュニケーション下手。それを人のせいにするなって思う。


上記の某クリエーターに関しては、ちゃんと金交渉もできないでプロ名乗って、挙句夜世のフリーランスでがんばってやってる人間を一緒くたにしてくれるなって思う。生活かかってんだよ。フリーランスなめんな。

2017-02-23

結婚式の余興ムービーを作る人へ

最近ムービーを撮るのも編集するのもずいぶん手近になった。

年間5~6回は結婚式に参加するのを何年も繰り返していると、感心するものと見ないものがよくわかる。


自分でもムービーを作っているが、その時に気をつけていることを含めて

「こんなムービーを作るな」ということを提言したい。

ちなみにこれを書いたのはそんなムービーに参加させられようとしているから。


身内ネタはほどほどに

いや、いいんだ。仲の良い友達の余興なんだし、思い出話もあるだろう。

でも「君たちにしかからない」ネタを延々流されると見てる方はうんざりだ。

せいぜいエピソードの1つにとどめて、他の列席者が見ていることを忘れないようにしてくれ。


しこたま内輪ネタを放り込みたいなら、それは後日食事会でもなんでも開けばいい。

「せっかく作ったからたくさんの人に見てほしい」なんてのはエゴだ。

その時間があるなら高砂新郎新婦と喋りたいし写真撮りたいんだ。


~秒程度、メッセージくださいは愚の骨頂

多いよね。各自デジカメとかでメッセージ撮って送ってください系。

ただ、かぶるんだよ。というか、同じことしか言わないでしょみんな。

「(新郎名前)、(新婦名前)、結婚おめでとう!!

 二人仲良く幸せな家庭を築いてください」

みたいな、テンプレになるんだ、どうしても。

それを1020人と繋いだところで、飽きるんだよ。

気が利く人は、そういうのを避けてくれるけど

大勢の中の1人」であることを理解して送ってくれる人はそんないない。


サプライズなんてものは基本ない

「2人は内緒で!」みたいなのも多いよね。

特に女性に多いんだけど、何が何でも隠そうとする。

でも、何かしらあることぐらいわかるんだって


黙っていることとサプライズ根本的に違うんだよ。

「驚き」を持って迎えて初めてサプライズなんだ。

結婚式というそ自体日常イベントの中で、

本当にびっくりさせることはとても難しい。


ちなみに、本当にサプライズがうまくいった時は、

当人たちでない列席者から感嘆の声や笑い声、拍手自然と起こる。

起きなかったらそれは、予定調和だと思ったほうがいい。


ネタの使い古しに気をつける

テレビ番組CMPVマネをするのは

相応に技術がある人がやってこそ成立する。


例外は(ネタとしては枯れたが)「恋するフォーチュンクッキー」だな。

一時期地方自治体企業なんかがこぞってやってたのは

「とりあえず踊ってさえいればそれを継ぎ接ぎして成立する」という

稀有フォーマットだったからだと思っている。


同じノリで他のものでも成立するかというとそうでもない。

そう「恋ダンス」を同じようにつなげても失敗するだけだぞ。

あれは同じセット、ライティングで違う人(または合成)で、

しかダンスクオリティが高いから成立するんだ。


あれを画角も大きさも背景もバラバラな状態でつなげたって

何一つおもしろくないぞ。だったら現場で踊れ。


じゃあ、具体的にどうすればいいの?

という話になると思うので要点だけ。

列席者を意識する

ムービーを見るのは、ムービーに関わっている人よりも、関わってない人の方が多いんだ。

・ここはどこなのか

・何をしているのか

・何の話をしているのか


というような5W1Hに見ながら気づけるか、気が付かないならテロップで補足するなど

新郎新婦の片方しか知らなかったり、自分たちを知らない人であっても

パッと見でわかるような作りを心がけてほしい。

多人数からメッセージをもらう時はテーマ制にする

自由メッセージをください、って言うから何も言うことがなくて、

結局ありきたりなメッセージが集まってしまう。


学生時代エピソードは?

・どんなお嫁さんになって欲しい?

・初めて会った時の印象は?


というようなテーマをいくつか決めて、それについて喋ってもらえ。

「(新郎名前)さん」「ご結婚おめでとうございます」みたいな部分はもちろんカットだ、

新郎に言ってることぐらいわかるし、めでたい気持ちもここで言わなくていい。


画用紙にテーマを書いて喋ってもらうか、テロップで何について話しているのか出せば、

視覚テーマ理解しながら聴覚メッセージ確認できるのでおすすめ


飽きさせない工夫

メッセージでも触れたけど、同じようなのが続くと飽きるんだ。

カット割や画角を変える、喋ってる最中写真差し込む(音声はメッセージ)、

というようなアクセントをつけるだけでダラダラ感はなくなる。


テレビバカにされることが多いけど、

自分で作ってみると「視聴者意識する」「自分エゴを出さない」

っていうのが難しいことがわかる。


主役はあくま新郎新婦であり、列席者の時間を取っていることを忘れないでほしい。

編集BGM

ムービーの良し悪しの半分以上は編集と言っていい。

要するにテンポの良し悪し。あとはBGMの使い方と音量。


せっかくのお祝いの言葉を切ったりするのは悪い、と思うかもしれないが、

喋ってない時の間や、同じこと言ったりしている部分はバッサリ切れ。

喋りのプロじゃないんだからノーカットで見せれる人なんて少数だ。


ひどいときにはデジカメスイッチON/OFFとかも本編に入ってたりする。手抜きか。

単純に時間が長いことよりもテンポが悪い方が飽きるんだよ。

可能な限り素材は短くするように心がけて、

素材同士の音量差、BGMとの音量差に気をつけるだけでも随分と変わる。




こんなところだろうか。

Youtube見てると「自作」「感動」「号泣」って題名についてたりするが、

80%ぐらいは「別に…」ってなるのはこの辺ができてないからじゃないかな。

2017-02-22

まるちゃん

人生で初めて、こいつダメかもって思ってしまった知人の話

後輩の中にも退職してしまって働いていなそうな奴らは居るけど、そいつらはまぁしょうがないなぁと微笑ましく思えるが

その彼は大阪大学博士号を取っていて、そして今は無職

都会で某TVコメンテーターの自宅に住み込み書生のような生活をしていたが、三行半を下されて来月から住むところにも窮しているという相談だった

地方の山奥に昔の実家で今は空き家になっている物件を所有しているので以前、空き家から住んでくれても良いよと言ったのを覚えていてそれに期待しているらしい)

  • 生物化学の分野では食いっぱぐれることがないとずっと思っていたとか(ダメだったから路頭に迷っているのに気づいていない)
  • 就職活動マッチングサイト登録してその中から選んで応募しているだけ(沢山メールは来るよ!とは言っていたが、機械的に送ってくるだけだからそれはそうだろう)
  • 住所が未定なので本格的な就職活動はしていない(今まで書生していた処の住所で良いか事情を話してどんどん応募すれば良いのに、それすらやっていない)

TVコメンテーターから小説を書いて持ち込みをしてみては?とか有名国立大博士号取得の肩書塾講師ならできるのでは?というアドバイス最後にもらったそうだが

塾講師最近受験事情を全く知らないか勉強しないといけないので難しそうという言い訳


この辺までは黙って話を聞いていたのだけど、私はゲームソフトウェア開発会社プログラマーとして働いているので小説に関しては一寸言いたくなってしまった

博士号は持っていないけど、エンターテイメント世界でなら彼より先輩だと思ってしまった)

小説については書生時代に7冊書いてブルーバックスから出版したことがある(科学のふしぎみたいな本)のでいけるのでは?と私も思ったのですが未だ書き上げていない。

どのくらいの時間をかけているかは聞かなかったけど、結末まで考えているプロットが頭の中にあって、いくつか書いてみたいエピソードがあり、その間をうまく繋ぐことができないという言い訳

自分が読んでみたいと思えないとダメじゃん?なんて言うが、書いてみたいエピソード間をうまく繋ぐことができるならそれはもう立派なプロ小説家であって

まだ持ち込みすらしていない素人なのだからとにかく完結まで書いてみろと言ってしまった。

きっと持ち込みをされた編集者の中にはそのうまいつなぎ方のアドバイスとか、膨らませた方が良いエピソードとかそういったそれこそプロとしてのアドバイスをしてくれる筈だとも言ってみた。

一人きりで作品を完成パッケージまで仕上げるには強靭精神力必要だし、その例として新海誠を挙げたら知らないといわれたのでほしのこえの成り立ちから説明する羽目になったので

エンターテイメントには全く興味が無かった様子。

彼曰く、ラノベ文庫本1冊は大体12万字なので大体その文字数を目指して執筆していて8割は書きあがっているというのであと少しで終わりなのになぜ書き上げないのか?とか

そもそも字数目標にしている時点でやっぱりずれていてモヤモヤとした気持ちになった。

出来上がった小説を読ませてもらう事と、空き家を貸す件については年限を設けて書面できちんと契約しようという事を決めて話は終わりになった。

生活全般についてルーズというか危機感が薄い人だという印象を持ってしまったので家を貸すことによって家賃未納等で

今までの友人関係がこれで終わってしまうかもと思ったり、家を貸すことについて両親から反対意見が出たりしたら本当に路頭に迷ってしまうので彼の生殺与奪権を握ってしまった様で

今とても気が重い。

毎日エゴサーチしていると言っていたので、もしかしたら本人が見るかもしれないけど今私が感じているのはこんな気持ちだよ

http://anond.hatelabo.jp/20170221190624

経験人数だけでいえば普通の人の達することのできないレベルにあるが

行為最中や事後にも決して経験人数でドヤ顔などしない

プロお姉さまにお相手いただいてから

私はすっかり見解が変わりました。



男女関係なくセックスは上手なほどいいです。

そしてセックスの上手下手は、もちろん才能や相性もありましょうが

基本的にはスポーツと同じように良い相手との練習回数で決まります

良い相手を探すのが一番難しいところなのが困りものですが、

男性場合プロトレーナーにお願いし易い環境存在するとはいます

特殊浴場の門を叩きましょう。

http://anond.hatelabo.jp/20170222114315

着付けできる人を外部調達して、ホテル着付けできるスペースのある広い部屋を借りるだけとかできないのかね。

マージン取るのは場所貸し業でもあるホテルでは当然だし、パック以外で頼まれると色々手配がシンドイのも事実だろう。



自分がやったのは、家族だけで神社で挙式&地元の旨い料亭で友人等も交えて披露宴和室の立派な広間だったし、披露宴用に飾ってもらうのも最小限にした。

母の結婚式の時の打掛を使うことにしたので着物は副装品と夫の一式のみレンタル

着付け自力で手配したし、カメラマンは伝手で知り合いのプロカメラマンにお願いした。

御礼20万(両家に渡す引き伸ばしパネル作成、あとはデータ納品)×着付け10万(着付け一式これも知人の伝手)



料亭の人にお願いをしたら着替えや準備用の前室をサービス?してくれた。

両家の家族と友人だけで、ただ旨いものを食べて酒を飲んでもらって、最後私たちからあいさつをして終了。

50人は居なかったけど出し物とか一切なしなのマイク不要

引き出物の持ち込み料もかからなかった。でもこれは自分たちで選んで運んで…って大変だったから、手数料ぐらい払ってもよかったかと後で思った。

家族親族だけの引き合わせの会食はそれより前に別日にやった。仕事関係は報告のみ。

このぐらい割り切らないんなら、お仕着せのが色々楽なんじゃないかなぁ。全く根拠のない値付けもしないと思うよ。

自力で手配できれば安いけど、引き出物がうちに届いて、セットして2週間ぐらい家に放置&前日夜に料亭自力で持ち込んで…とか

そうとう面倒くさかったし。

プロ炎上が鎮火したことでわかったこと

被害者に少しでも非があれば加害者を叩きづらい(正義がゆらぐ)

不倫してるやつが許せない(叩いてるのが鬼女である可能性)

芸能事務所とかみんなどうでもいい

2017-02-21

ところで清水富美加さんって誰

こういう騒動があれば、必ずファンや周りの人からかなり濃い語りがあったりするものなのだけれど、そういう記事ホッテントリで見かけないのが珍しいなあと。

海老中の松野莉奈さんの時や、スマップの時、ベッキーの時もその辺りがあったのでテレビ全くみてなくてもある程度話題になれたんだが、この人に関しては

あえていうが、幸福の科学とレプロの話としか認識できず、肝心の清水さんは宗教にハマって、ゲス暴露本書いちゃう程度の心も頭も弱い子程度の認識しかない。

ファンの人はそれでいいのか?



増田でもいいから私はこの人のファンや身近な人から、この人はどういう魅力を持ってた人なのかの話を聞きたいぞ。わざわざ調べないけど。愛があるならホッテントリくらいとってみてくれ

老人ホームが悪だという風潮がわからない

自分なら優良な老人ホームならぜひ入りたいと思う。



自宅介護場合自分の息子や義理の娘にまで迷惑をかけるわけだし、介護プロではないわけでしょ。

普段仕事家事もしながらジジイの下の世話までしろというのは酷な話で申し訳なくなる。

それに比べて、老人ホームには介護プロがいて、いつでも適切な介護を受けられる。

仕事としてやってもらっているわけだから申し訳なさというのも激減する。



それになにより、同年代の仲間がいる。自宅介護だと目に移るものテレビだけ話し相手もいない。

子供だって1年中家に引きこもるより学校に行った方が楽しいでしょ。それと一緒じゃない?

老人ホームの方がいいことだらけだと思うんだけど、違うの?

○年前「将棋チェスト違って手ごまがあるからプロ棋士コンピューターに負けることはない」

・5年前

将棋プロ将棋はw手持ちがあるからwwwチェスとはw違うwwハチワンダイブ!!!

 

・今

将棋プロスマホAI不正したんじゃね?じゃね?あれしてないの?ごめんね」

 

・3年前

囲碁プロ囲碁無限パターンがあり最も難しいボードゲームです、AIには無理でしょう(キリッ」

 

・今

囲碁プロあんぎゃあwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

http://anond.hatelabo.jp/20170221124825

そりゃ日本クラウドソーシングサイト人件費を極限まで削減したい人が素人二束三文で集める所で、プロプロマッチングする場ではないし。プロ同士の仕事相場別にあって、そこにはコネ使わんとアクセス出来ないよ。

パクリ元のサイトなら生計の立つプロ向けのお仕事も無いわけじゃないけど、英語必須だし日本語ライターじゃどうにもなんないよね・・・

人材紹介会社は口銭沢山取れそうなクライアント人材以外は見向きもしないし、なんていうか、多様な働き方とか日本では無理。

化粧に関するエトセトラ(最終更新:02/22 00:56)

最近twitterキャンメイク云々で炎上したり、マジョマジョががらっと方向転換したりするのをみてて、まあなんとなく思うことをつらつら書いていこうかと。

スペックは96年生まれ20歳、中高大と女子校都内在住実家住。そのほかは文章から察してほしい。

メイク自体するようになったのはほんとうにここ数ヶ月。去年の秋口くらいからで、通ってるところで発表会があったのと、バイト接客してて、たまにくるメイクばっちりの人や同じ職場の人に刺激を受けたのが最終的な動機だと思う。

ちょっといいところで働いてるから、秋なのにフューシャピンクアイカラー乗せてくる人とかいるし、ビューラーつけまつげでまつげばっちりくるんとさせてくる人も多くて、しかも私は人より背が高い(170cm)から割と見放題で。それをしばらく続けてて、あ、そうか、男の人ってこういう視線の高さから女の人を見るんだな、って気づいた。今までメイクって女の子側が楽しくて、自分に自信があるからするんだって思ってたんだけど、それをみる男の人(をはじめとした相手)を楽しませるためにもするんだなって。現に私がそういうのを見て楽しんでいるようにね。

あと通ってるところ、ってぼんやり書いたけど、その先生が男の人なんだよね。今ふっと思ったけど、人生で男の人に外部でなにか習うのはじめてだ、もしかしたら無意識の中でそれも関係してたのかも。まあそれはそれとして、一応大学生が素顔で彼のところに出向くのはどうなのかな、って薄々感じてたのもあって。それまでは美術館でもどこでもほいほい着た服のままで出かけてたのにね。

で、メイクをするようになった話だ。

発表会で一応人前にたつから似合ってない色つけてたらやだな、って思って慌てて駆け込んだのが百貨店ちふれ。いわゆるデパコスと違って、ちふれだけ別フロアなことが多いから、当時ドラッグストア化粧品売場をダッシュで素通りするような私がめっちゃがぐぶるしていくってことはなかった。それでも十分緊張はして、普段はおしゃべりな方なのにBAさんと一問一答、みたいな感じになってしまったけどね。お財布も傷まないし必要以上にひよらなくて済むから同じような状況に陥ってる子にはとりあえずちふれをすすめたい。

ともあれ彼女のおかげで無事私は人前に出るときと、習い事の日だけだけどメイクをするようになったわけです。問題も抱えてるけど後述。

で、どうして今までお化粧できなかったのかってついでにぼんやり考えてみたの。

今まで自分の顔立ちとかについても全然考えた、気にかけたことがなくて、それこそ中2の時から「化粧映えする」「もっとメイクしたらいいのに」とか「ハーフっぽい顔立ちだよね」とか「大学デビューしたらいいのに」とか言われまくってたけど、それひとつひとつにどう反応していいのかほんとうにわからなかった。羽目外せるところは外しまくってたから目立ってたけど、基本的はいい子ちゃんしてたからそういうの興味あるって表明するとなんかアウトだと思ってしまってたんだと思うのと、どれだけそういうことを言われても、自分には装うだけの価値がないと思ってた。メイクを、自分自身の防御力をあげるもの仮面をつけるものだっていう認識があった気がする。

今は違うんだ、メイクって自分ちょっと拡張する、自分が受け入れられるものを増やすような儀式の気がしてる。甘いメイクをしたらかわいいおんなのこっていうものを受け入れられるし、ギャルっぽく盛ったらいわゆる若者文化を受け入れられる。ロトムフォルムチェンジするような感じとか、まだ途中までしか追えてないけどまほプリが力を借りる宝石によって違う姿になるとか、そう考えるとしっくりくるところがあるのでは。

多分メイクひよるような同世代って、少なからず「自分に装う価値がない」「自分にそんなかわいいものは似合わない」と思ってしまっているんじゃないかなっていう私感。少なくとも私がそうだったから。でも、やるきっかけとする場所、ちゃんと見てくれる人さえ見つかれば、思ってるよりも簡単に壁は越えられる気がする。運よく私はそれが重なっただけって話。それができれば苦労しないって叫びが聞こえそうだけどいったんここで。

とまあ偉そうに言ってるけど、してるかしてないかくらいのうっすい化粧だけど、母親の前で化粧できないんですよ、私。外に出るときメイクポーチもって駅前多目的トイレにこもらないと化粧ができないし、同じところで落としてからじゃないと家に帰れない。ポーチは棚の奥に隠してる。

これはちょうど1年くらい前、色付きのリップクリーム買って帰ったときに見つかって、「あかくち○○○(本名)www」みたいにいじられたのが遠因だと思うし、成人式前撮りで濃い化粧されたときに「清水ミチコwwww」みたいな風に言われたのも一因だと思う(私は眉をやたら濃くされた以外はプロにしてもらうとこんな感じなんだー、って楽しかった)。年離れすぎてる(去年還暦)なのもあるけど、そういう親の前で化粧する、した顔をみせるのはしんどいっす。彼氏できたとか思われてまた一通りイジられるのもほんっとやだし。

なんだか思いの外長くなってしまった。今でもキャンメの語尾にハートついた商品説明苦手で展開してる前で長く立ち止まれないし、ピンクコスメに手が出せないけど、まとめると、装うことは楽しいぞ、っていうことです。

あ、あと、自分の好きなキャラクターがこの化粧品つけてたらかわいいよな、素敵だよな、っていう視点が入ると買うのちょっと楽になるかも。私もそれで最後背中を押してもらった覚えがあるし、今でもちょいと助けてもらってる。そういう考え方を意外とバカにしちゃいけない。

以上。なにかあればブコメまで。できる限り答えます記事にするのだけは勘弁。

2/22 0:46時点から拾えるところだけ拾って追記

>死んでください

そうか、人間生きてたら必ず死ぬんやで。私が死ぬ時はあなたも一緒に死のう♡

>化粧は男性を楽しませるためにするのか問題

上にも書いたように私は身長が高くて男性の平均身長並みだから、男の人はこんくらいの高さからこういうの見て楽しんでるんだー、って思った次第。メイクしてる人を見てかわいいとか、素敵だな、とか思ってるので、それは物理的には男性と同じ立ち位置からみてるってだけで、ある意味女性的な視点なのかもね。

>一回親をビンタすべき

そうかもね。一瞬このブコメみて反射で涙が出た。

前撮りの時、一応素敵だよ、とは言ってくれたけどね。

プロ反出生主義者の俺からしたら少子化は歓迎

いい加減子供に同情心を持て

http://anond.hatelabo.jp/20170221005125

領収書を集めるってのは何も考えずにやるだろうけど、

清水富美加の言い分だけを聞いてると、撮影からの送り迎えなんかもムラがあったみたいだし、

タレントに食べさせるお金を公正にやってることを証明できる気がしないけどなぁ。

ネット情報ではあるけど、レプロ社長お気に入りタレント以上に

能年玲奈ことのんが売れたのがむかついてツイートするようなヤツだし、公正に平等にってのは、無理があるだろうと思うけどな

飲食領収書ってザルになりやすいところでもあるから、怪しいと思うんだよなぁ

http://anond.hatelabo.jp/20170221065713

素人の単なる承認欲求から体験談嘘松よりプロの嘘松の方が性質わりぃな

法の絡む領域で「海外ガー」と「ここは日本だ」を自由自在スイッチされるとちょっとねぇ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん