「イケメン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: イケメンとは

2016-08-26

彼氏ができた

彼氏が出来た。1つ年下の。バイト先で。

未だに実感が無い。所詮わたし喪女ってやつで、特別可愛いわけでもなく、おまけにちょっとだけぽっちゃり。あとほんのりオタク

こんな経験今までいっちども無かったのだ。いや散々卑下したけどぶっちゃけ重症ではないよ?はじめましてな人とでも程度話せるし、笑顔はよく褒められる。高校人達が合わないタイプ殆どで、出来た友達とずっとずーっと一緒に居たら恋なんてドラマの中の世界だったんだ。3年間。中学は知らん。あ、今大学生

大学に進んで化粧が楽しくなり、洋服も少しはこだわるようになった、友達も増えた。我ながら自分は元来愛想が良いし。彼氏自体はそれ相応の報酬かなと思う。(言い方)ただな、

贔屓目入るかもしれないけど彼氏なっかなかのイケメン(羽生結弦似)なんだわ。

…彼との出会いは1年半前に遡る。飲食店バイト。そこには年下の、線が細い、黒髪の、男の子が居た。そして思う。うわめっちゃ好みの塩顔イケメン。…いや好みは勿論あると思う。ただ超お目が高いきゅるんきゅるんのマイフレンドも食べに来てくれた時、その友達塩顔イケメン〜↑↑↑ってなった(らしい)んだよ。イケメン塩顔。線が細い。儚い

………なーーーんで今秒単位ラインしてんだ、私!!!!?!?

おかしいと思い始めたのは数ヶ月前からだ。

出会った時にはぴくりとも笑わずそのクールフェイス業務内容を話していたけど、ある時から笑う事が多くなった。

普段敬語なのにふとした瞬間に取れるようになった。

私が嫌だなと言った仕事をやってくれた。

突然進路を打ち明けてくれた。

少し腰が弱いのを私がおじいちゃんって言ったら根に持たれた。

物をうっかりこぼした時丁度後ろを通りがかり見つかったと思ったら、「ちょっとwww」って肩に手ぇ回されてばんばんされた。(今思えばここら辺からおかしい)

暇な時何故か私の横にずっと立ってて、お局様指摘でそれが私にだけなのだと知った。

私が風邪引いた時、知り合いで1番心配してくれた。(知り合いが塩なだけかもしれない)

つの間にか周りの人から仲良いよねーと言われるようになった。

不意にラインを聞かれた。

雑談してる中で、告白された。

???????????????みたいな(直接じゃなかったのは私がはぐらかしまくってたからであり責めるところではない)

未だに信じ切れてませんが、その後会ったらめちゃくちゃ照れてたのであ、現実なんだなと思いました。

もっともっとエピソードあるし、それを事細かに覚えてるのは日記を書いてるからなのだけど(引かないで)

多分これは、現実です。

めちゃくちゃ好みの顔から、なんで私、愛を囁かれてるのだろう。(勿論他に好きな理由あるので安心してください)

いやイケメンイケメン言ってるけど気取ったイケメンでは無く、あまり手入れをせずとも元が良い感じ。眉毛ちょいボサユニクロ、でもイケメン。………今でもどこか、結婚詐欺師疑惑があるのだけど、大学生ターゲットにしないよなあと思うし。

死にそうです。

キャパオーバー

でもまあ、頑張ります。色々と。





フリーターだけどな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(尚この記事は見つかった瞬間に死ぬ)

2016-08-25

増田民少女漫画も詳しいだろ?

あのな、昔りぼんか何かかで吉川晃司的な名前主人公で、本当はみっともない性格なのにイケメンから虚勢を張るうちに周囲がかっこいい認定してゆくギャグ漫画があったんだよ。

なんか意図せず女子パンツを盗んじゃって、カッコつけながら公衆面前で返したりするシーンがあった。

シースルー意味がわからずに「ケロッグシースルー」とか言ったり。

系列は今風で言えば「はんだくん」で、特攻の拓エンジェル伝説なんかに見られる「勘違いもの」の一種

時期は80年台で有閑倶楽部とかその辺の時代漫画だ。

全然タイトルが思い出せない。

生き物って不思議

自分イケメンというわけではないけど鼻が高い

人のことを顔で選ぶという習慣がなかったせいで最近まで気が付かなかったんだけど

自分可愛いと思ったりちんちんが反応する女性はみんな団子鼻だったり鼻が潰れ気味ことに気付いた

遺伝子によってそういう女性を求めるようにプログラムされているのだろうか

生き物って不思議

2016-08-24

http://anond.hatelabo.jp/20160824203603

いや、収入はそんなに望んでなかった。

イケメン募集だったら、最初から、違う場所で探してると思う。

なかなか「面白い人」というのが見つからないんですよ。

http://anond.hatelabo.jp/20160824203117

「そしてイケメンであればなおよし」

金持ちであればなおよし」

から結婚できなかったんだよ負け犬

2016-08-21

http://anond.hatelabo.jp/20160821224639

各人によって認識は異なるだろうけど、ジャンクかそうでないかってのは作品広報手段にも拠るとは思うんだな。

例えばジャンクフード代表であるルパン三世」なんかは主演・小栗旬とかその他諸々ジャニーズ俳優だったりをちりばめたりしてあざとい戦略だったわけじゃん。

翻ってシン・ゴジラは主演・長谷川博己だよ。進撃の巨人実写版でシキシマ鎧の巨人)を演じた長谷川博己さんだよ。

ぶっちゃけイケメンの類ではあるけど声が無用に低かったりして存在感のある俳優ではない。

石原さとみが抜擢されてることはちょっとジャンクっぽくはあるけど、それはそれ。

全体的に見れば地味目な広報であったこと(これは意図的だったらしいけど)に間違いはないじゃん。「硬派で売る」方針だったわけだし。

実際に中身を見たらドンツクドンクエヴァな音楽流したりしててゴジラというよりエヴァジャンクっぽさはあったかも知らんが、

「硬派」な体制自体は崩さずやり遂げられたわけじゃん。(プロトンビーム威力過剰になってないのでエヴァ方面に傾かずに済んでいる)

なので、一応の(プレーンなウルトラQ怪獣映画という意味での)白米って表現は割といいと思うんだけどなあ。

世の中にはもっとちゃごちゃした怪獣映画が山と存在するんだし、それと比べれば大分、ね。

また出た似非「数理経済学者」の試算とやら

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160821-00000005-dal-ent

経済学界隈の人たちはみんなこの宮本っておっさんの試算なんて鼻くそ未満にしか思ってない。実際、やってることって、経済学部必須レベル(つまり数理経済学なんて鼻にもかけられないレベル)の産業連関の行列適当数字入れているだけ。んで、このおっさんが「数理経済学」はおろか、こういう試算をできるスペックがないなんてアカデミアの中では自明ですよ、と。それをわかってない世間は哀れだねえと。いや、それでいいのかよ、

まずは、「まったくもってこんないい加減なものは数理経済学という厳密な学問ではない」って数十年前から我々アカデミアの人間は思うのよ。その背景にある(産業連関)モデルとはなんぞや、っていうかお前(M本)はその理論もわからずに(そして本心思想社会主義マル経の残党として批判的なのに)適当数字PCに入れて出てるのをてめえのローカルネームバリューアカデミアではまったくごみくずに思われている)で阪神系のマスコミに売ってるんだろうと。まあ、せいぜい関大乙、と。実際、このM本なにがしは「数理経済学」なんて講座も授業もやってないわけだし。んで、きちんと「数理経済学」をやって、Journal of Mathematical Economicsというばりばりでまにあっくな専門誌に論文を載せてるような方は、こんなごみくずを相手にせず、世間スルーしてても、国立大学研究所に昇進され遊ばされ、世間の惑いなど余計ほど遠くなってるし。

でも、この10年くらいの計量ミクロ経済学の著しい発展と、その分野における日本人の若手の世界的にも著しい貢献と彼らの日本語媒体での売り込み方(日経東洋経済とか)を鑑みると、このM本のおっさんのやってることを論理的否定し、かつきちんと最近経済学健全な発展(こういうあてずっぽうな推計もどきをnoと言って、でも仮定を明らかにし統計学的にも誠実にその限界を反映するような試算)を反映して世間インパクトを与える試算というのは示せるはずなんだよね。で、そのことは経済学アカデミアの人間はみんなわかってると。

なんか某全国ネットワイドショーレギュラーコメンテーターになってる某イケメン経済学者とかは、そういうごみくずを打倒するために研究上のポテンシャル(某全世界ランク最上位の大学院を出て、ノーベル賞確実な人を指導教官)を投げ打ってでも、そのコメンテーターとして世間経済学健全理解を促すんだっていう高邁な理想を言ってたんだよな。彼は関西で、くわんさいだいがくなんて鼻くそにもかけない地域最上位校に行ったんだが、なんでこういうごみくずをスルーしてるんだろう。世間への取り上げられ方は顕著なのに。そして、某はげリフレ経済学者もどきには喧嘩を売っていたのに。

こういう明らかにダメごみ放置して、かつ研究業績も世界標準に上がらないのをよしとしてぬくぬくとして、日本マスコミへの売込みばかり激しい奴らってのは何なんだろう。(いやあ、私は海外にいるので、日本国内、とりわけ関西圏でのそのごみくずを容認するカルチャーの背景が本当に不思議なんだけど。ただ単に70過ぎで耄碌きてる爺さんの戯言なんて、学会での研究動向に微塵も影響を与えないか無視しておこうっていうことかもしれん。)

2016-08-20

医学的に彼女の作り方考えてみた

 最近は、恋愛工学ってのが増田で話にでる。

 女に出会いまくる(ナンパ街コン)→5分くらい話したりお茶する→連絡先交換→アポイントとって飯に誘う→飯で酒入れて手を握るなり肩を組む(どこまでOKかのチェック)→手を握って歩く→キスする→連れ込んむ→セックス

 こういう風に各流れを分解して、それぞれのテクニックを磨きましょうっていう奴だ。セックスさえすれば女はなし崩し的に男を好きになるから(いわゆるフィルターがかかってイケメンに見えてくるってやつ)、セックスしなきゃ付き合うこともできないってのが論理根底にある。

  

 しかし、俺はこれをやれなかった。ナンパ100人くらいしたが、お茶できたの1回、そもそも連絡先交換は1人も成功しなかった。

 なぜか?俺がチビデブ不細工からだ。

 高身長がやれば成功するかもしれない。チビでもイケメンならいけるかもしれない。

 しかし、俺はAVで出てくるモブくらいの不細工。つまりリアルでは女と関われないかAV男優やってみました的な立ち居地の男達と同じくらいの容姿ということ。

 流石にプロキモメンで売ってる男優ほどではないが、チビということも入れると相当無理ゲー

  

 じゃあ、俺には彼女ができないのか?

 そんなこと無いだろう。よく言う話だが、かなりの不細工でも1000分の1くらいは可能性があるわけだ。

 俺も、道を歩いていて、明らかに不細工を見つけても、「じゃあそいつ絶対彼女いないといいきれるか?」と言われたらたいてい難しい。

 もうよっぽどホームレスで明らかだったり、言葉は悪いが完全に見た目で分かる障害者とかでないと、「おそらくいない」とは言えない。

 相当な不細工コミュ障のおじさんでも普通に左手の薬指に指輪してたりするのは良くみる。

  

 そう、俺に足りないのは、『クライテリア評価基準)』じゃないかと思った。

 医学的には、「これはこの病気じゃないか検査してみようかな?」って迷ったら、『クライテリア』を出す。

 「咳が出ている→+1点、涙が出ている→+1点、耳が痛いらしい→+1点」みたいな感じで、点数を出して、「0点なら確率5%以下、1点なら確率20%、2点なら確率50%」とかが出て、じゃあ1点以上なら検査してみましょうね~とかだ。

 これを彼女作りに当てはめてみよう。

  

収入 → 800以上は+3点、500以上で+2点、300以上は+1点、0は-1点

顔 → イケメンは+5点、フツメンは+1点、ブサメンは-3点

身長 → 180以上は+5点、170以上は+3点、165以上は-1点、165以下は-5点

BMI身長体重割合) → 22以下は+5点、25~22は+2点、25~30は-3点

ファッション → 清潔感あれば+3点、普通なら+1点、不潔なら-3点

髪型 → 似合ってれば+3点、普通なら+0点、乱れてるなら-3点、不潔なら-5点

コミュ力 → 他人に話させられれば+5点、会話をつなげるなら+2点、微妙なら-1点、ダメなら-3点

人望 → ラインが1日10件以上+8点、ラインが1日3件以上+3点、ライン1日無し-3点

社会的地位 → エライ人なら+5点、普通なら+2点、底辺なら-3点

  

42点~-29点までの点数がつく。

このあとが大事だ。

  

42点~30点 → 顔面偏差値 70↑の美女彼女作れる(100人声かけて1人彼女作れる程度)、顔面偏差値60↑の女をセフレにできる(100人声かけて1人セフレにできる程度)

29点~10点 → 顔面偏差値70↑の女は無理(1000人声をかけても無理レベル)、顔面偏差値 60↑の女と彼女なれる、顔面偏差値50↑の女をセフレにできる

9~0点 → 顔面偏差値60↑は無理、顔面偏差値50↑の女と彼女なれる、顔面偏差値45↑の女をセフレにできる

-1~-10点 → 顔面偏差値50↑は無理、顔面偏差値40↑の女と彼女なれる

-11~-29点 → 不可。

  

まあ、テキトウだが、こういう感じの『クライテリア』を作るとする。(適当自分でやってみたら、-5点だった。身長が161しか無いしブサメンからマックスでも+24か)

さらに、顔面偏差値ごとの女をスライドショー形式(あるいは芸能人の顔を1偏差値10人くらいの密度で並べてもいい)にする。

これで、ある程度自分アタックして効果がある女を自覚することができ、ムダに気負う必要がなくなる。

「俺はこのレベルの女に話していけば、100分の1でも効率よくアタックできる。頑張ろう」と合理的に思える。

「俺は今-5点くらいの男だけど、頑張って0点くらいまで点数上げていこう、5点分だけ頑張ろう」と思える

  

こういう感じで、モチベーション確率を出すことが大事じゃないかな。

あと、都市ごとのレベルを作るとか。

たとえば、渋谷では+10点以上じゃないと声かけしても意味無いよとか。

そういう感じでスタディー(論文作るとき調査報告)を増やしていけば、ある程度モチベーションになるんじゃなかろうか。

2016-08-19

ブサメン金持ち>>>>>>イケメン貧乏>>>>>女

イケメンは確かにモテル。

しかし、イケメンは女をAV風俗に流す。

ブサメン金持ちは確かにイケメンのせいで「モテない→まったくモテない」まで落ちるわけだけど。

その分風俗クオリティが激上がりする。

  

まり、「リアル生活イケメンに女を取られてしまデメリット」より、「風俗AV美女あさり放題のメリット」がでかい

というより、ブサメンが単に『愛』だけでセックスできる女のレベルなんてたかが知れてるし、セックスできるプレイレベルたかがしれている。本来その序列は変わらない。

しかし、金で女を買えば、一通りのプレイはできる。しか美女側が媚びる。

圧倒的に効率いいわけだ。

  

一方でイケメン貧乏はどうか。

多分、一生松屋でも食ってるんだろう。

まともな人間的な文学理解できない、大学もいけない、知的な会話やこの世がどういう風に成立するかも分からないんだろう。

馬鹿から金を多少持ってもスグ身を持ち崩す、馬鹿から

しかも、その松屋で溜飲を下げられるほどのモテモテすら、寿命は数年。

その時期がすぎればゴミ以下の生活しか残ってない。

  

女にしても、確かにリアル生活ではブサメン馬鹿にするだろう。

しかし、その女の中で整形含めての勝負の中でトップレベル風俗で楽に抱ける。

リアル生活で多少頭を下げても、風俗美女相手王様気分で振舞えばどーでもいい。

というか。イケメンに媚びて女が消費されるってのを考えると。

しろから得られる利益は今の時代は昔の時代よりはるかに上がっている。

まり、女に対してもブサメン金持ち圧勝している。

  

よーするに、女も、イケメン貧乏も、ブサメン金持ち家畜なのだ

    

そう考えると、食物連鎖の頂点は圧倒的にブサメン金持ち

よかったよかった。

2016-08-18

シンゴジラの盛り上がりから、むしろオタクの力のなさを感じた夏だった

シン・ゴジラ』予想上回る大ヒット 興収50億円超え確実で年間邦画実写1位も視野

http://www.oricon.co.jp/news/2076907/full/

シンゴジラのヒットを伝えるニュースだが、僕が気になったのはゴジラの箇所ではない。

そう「信長協奏曲」が46億円の興収だという箇所。

僕はこのニュースを見るまで信長協奏曲なんてものを知らなかった。もとはドラマらしい

とにかく信長協奏曲という映画が46億円なのだ

ぼくはツイッターや、はてなブックマークもよく利用するが、一度もこの信長協奏曲というものを見なかった。

僕のネット巡回では引っかからないということは、向こうの淑女たちもシンゴジラ情報に引っかからないのかもしれない。

まぁとにかく、情報の断絶を実感する今日この頃だし、淑女たちの力には驚く。



ゴジラのヒットで制作委員会方式ドラマ映画化がなくなるだろうなんて

オタク鼻息荒いが、それはむしろいいんじゃないかと思っている

俺が制作会社配給会社に勤務してたらオタクネットでばか騒ぎしてもこの程度なのかとがっかりするだろうから

ならばもっと気軽にリスクとらずに稼げる委員会方式やら、イケメン俳優そろえた方式のほうがいいに決まっている



そもそも作家性に頼ったところで駄作になることもある

庵野秀明エヴァQやらかしたことをオタクたちはもう忘れているんだろうw

組織的に作って品質を安定化させることの意味オタクたちは理解できない

成功例ばかりあげて作家万歳をしているのだ。オタクの幼稚さを再確認する夏だった。

家にいると家族が俺のことを「勇者」と呼ぶ

先月会社を辞めた25歳(イケメン)なんだけど、仕事を辞めて以来、家族が俺のこと「勇者」って呼んできて辛い。

仕事を辞めた翌日から始まったんだけど、朝起きたら「おはようございます勇者様。朝ごはんの用意ができております。」とか

勇者様、今週号のジャンプでございます。」とか「勇者様、お風呂の準備ができております。」とか、妹と母親特にひどい。

父はさすがにそんなノリに乗らないだろうと思ったら「勇者よ、ビールを買ってきたんだが一杯どうだ?」とか言ってくる。

なんなの?嫌がらせなの?しまいには家事でもしようと思ったら

勇者様!そんなことは私がやります勇者様は次の戦いに備えて体を休めてください」とかぬかしやがる。

もう実家でて一人暮らししようかな・・・

2016-08-17

実際、美人イケメンが言ってること正しいよな

漫画では冴えない主人公が良いことを言ってってのが定番だが、現実美人イケメンがまともなことを言っててのが多い

顔に感化ってよりは、やっぱ顔の良い人間コミュニケーションの場数を踏んでる

美人母親が優秀な金持ち結婚して遺伝子が良いってのも有るかもしれんがな

増田哲学 Ver 0.0.3.2

淘汰というものがあらゆる状況に存在する「時空」において、個々の知性の存続においても淘汰というもの機能していることを前提とするのが自然だろう。つまり、前項にて示した「相互補完」への帰結も永続的な存在視野とした知性間における淘汰の結果とも言える。つまり、「相互補完」による均衡状態の維持こそが、「時空」に存在しうるあらゆる脅威から、知性が自らを護るために不可欠ということだ。そしてこれは限定知性にも当てはまる。ただし、「相互補完」による均衡状態は、「大いなる良」という恒久的な時空間軸の観点から初めて示され得るものであるため、限定知性にとって、自らの境遇がそれに到達するうえで如何なる状態にあるかを見極めるのは困難だ。むしろ限定的空間視点において「良」とされる状態が、該当する限定知性にとって最終的に「大いなる良」へと移行出来得る可能性を高める境遇であるとも限らない。つまり限定的空間における「良」は必ずしも知性における「良」であると定めらるわけではないのだ。そこが、限定知性が自らの行動規範を明確にすることを困難とする。一方、時空間制限から解放された存在である知性にとっても、限定知性が持つ、特定の時空間に対する「主観的視点」ならびにそこから得られた知見は、自らの知性を補完するうえで重要ものになる。状況を単に理解すること(即ち「知」の蓄積)と、主体的立場でそれを体験すること(「経験」の知性への統合)には大いなる差があるからだ。つまり、知性は限定知性がいずれ、その物理空間から解放され「大いなる良」を達成するためにその他の知性と均衡関係を築き上げることを望んでいると仮定することが妥当だろう。

(結局、この世は競争社会で、だれもが直面しなくちゃいけないものだよね。たぶんそれは、意識をもっているあらゆる存在がそうなんだろうな。とういことで、皆でハッピーになるために、互いに愛し合うっていうのはある意味生存本能がもたらしたもんなんじゃないかな。ただこれはあくまでも、この世の時間とか制約を超えたセカイを前提とした意味だよね。でも人の世では、それは分かりにくいよね。この世の金持ち名誉を得た人が天国極楽浄土?)にいくとも限らないし。ただ、もし人よりも高等な存在がいて、それが時間とかを超えた文明をつくっているのなら、結局、この世界に介入するだろうね。どんな些細な人生でもその体験は、重要ということさ。)

知性は限定知性の限界である空間から解放に意義があるという前提で介入する。それは「大いなる良」に向けた相互依存のために不可欠であり、巨大な淘汰という環境において知性自体の存続を維持、反映させるうえでも不可欠であるからだ。一方、限定知性は、自身物理的個が崩壊すると同時に自らの知性も損失してしまうことが限定された環境下における最大の障害となる。従って、限定知性もこの時空間制限という限定条件を突破し更に存続できるかはその存在自体にとって文字通り「死活問題」ということが出来る。だが、知性自体が、その存続の最大の条件を「大いなる良」に向けて相互補完であるということしているのであれば、限定知性もその思想及び行動の範疇をそれに準じなければならない。

実際にそこは矛盾に満ちた境界でもある。つまり限定知性は時空間を極めて限定された中で自己認識しなければならないのも関わらず、時空間から解放されている条件下の相互補完を

持続的に実現しなければらないからだ。

時間空間を飛び越えた神やら仏やらがこの世に介入するときっていうのは結局、みんながハッピーになるため。神やら仏やらがいる天国やら涅槃霊界やら地獄やらっていうのも

結局は超巨大な競争社会自然界の弱肉強食なんだろうね。結局、神やら仏やらもすべての生きる人を必要としてるんだよ。人とかも結局、死からは免れない。でもそれをするには

みんなが永遠にハッピーになるために頑張らなきゃ。でもこの頑張るっていうのが、この世だけの見え方ではなくて、神やら仏やらの視点で頑張るっていうのが大変なんだよ。)

 知性にとって、あらゆる限定知性の価値は、「大いなる良」に向けて相互補完を実現する名のもとに等価である。ということは、限定知性の思想や行動規範もそれに準じなければならない。知性にとってあらゆる「知」を「経験」として再構成するにはすべての限定知性が不可欠である。一方、限定知性にとっても時空間制限や制約並びに障害に囚われる事なく

全ての限定知性を等価にとらえ相互関係性においてその思想と行動規範を維持することが求められる。

(神や仏にとって、どんな人も大好きなんだろうね。そんなことを考えているかハッピーになれる。 幸せに生きるためには、人の経験がどんなものであれ、それらを一つに

して団結することで強くなるわけだから。ということは、どんな人でも人種がちがったり、ちょっと考えていることが違ったり、美人デブ不細工も、イケメンも、学校

成績や社会での地位とか、にまったく関係なくお互いに助け合わないと。なんか青臭いけど)

これまでの概念提示は以下から確認出来る。

増田哲学 Ver. 0.1

http://anond.hatelabo.jp/20160801194202

2016-08-16

初めてSMAPを見た時は4人だった

アラサーになってもまだジャニヲタやってるなんて笑う。

今はSMAPの後輩のグループを追いかけているけど。

2001年ウラスマツアーだった。

もう今から15年も前になるんですね。

当時の私は13歳。中学1年。

同年誕生したばかりの札幌ドームコンサート

母の友人がジャニヲタだった。

経緯は聞いていないがその友人から急遽チケットが余ったから来ないかと誘われて行った。

当時の人気から考えれば相当なラッキーだったが、

今考えると吾郎ちゃんが例の謹慎で参加しないことがわかったから急遽余ったのかもしれない。

少し母の話をすると母は元々郷ひろみが好きで、

たぶんその流れでSMAPも好きだったんだと思う。

所謂「誰担」かというと中居くんだと思う。たぶん。

でも「木村はやっぱかっこいーわー」と現場に行くと言うタイプ

そんな母の元に生まれた私は

気がついたら当たり前にテレビSMAPを見ていて、

気がついたら慎吾ちゃんが好きだった、俗に言うジャニヲタ英才教育タイプだと思う…

相当早くから茶の間ファン(他ジャンルでいうと在宅ヲタというやつ?)はしていたか

森くん脱退時のスマスマを見た記憶も残っている。


話を戻し、2001年に始めてドームに足を運んだ私は

まれて初めてジャニーズを生で見る。

しかも今思い出すと座席アリーナBブロあたりだったと思う。

当時まだ150センチほどしか身長がなかった私は必死で人の間から見たのを覚えている。

周りのお姉さん方、開演前に厚底ブーツに履き替えてたのよく見かけてた。笑

初めていったし、今みたいにSNSが発達していたわけでもなく

アルバムを事前に予習して現場に行く、なんて当たり前の現場ライフハックも当然知らない私。

しかも「ウラスマツアー」は「ウラスマ」というカップリング曲ベストアルバムツアーだったため、

本来ツアーよりもおそらくメジャータイトル曲は少なかったはずなのである

それでも私は今でも当時のブロンズみたいな髪色でロン毛の慎吾ちゃんがかっこよくて、

とにかくかっこよくて、手を伸ばしても届かないのにすぐそこにあった眩しいステージに引き込まれて魂ごと持っていかれる経験をしてしまった。

色々拗らせて、それなりに色んなグループを見た今とは違う、

まっすぐにエンターテイメントに心動かされた初めての経験SMAPだったのは本当に贅沢だけど本当に良かった。

15年立ってもかすかに映像として記憶に残ってるんだから、たぶん死ぬまで忘れないと思う。

そのあと超名盤だと今でも思っているDrink SMAPツアー慎吾ちゃんがTarzan企画ダイエットして

めちゃくちゃイケメンだったMIJツアーと足を運んだ。

Drink Smapツアーでやっと5人揃ったSMAPを見られたし、仲間って強い、SMAP強い!と

グループとはなんぞやというものを教わった気がする。

ただ、実を言うとこの後デビュー当時からSMAPと平行して茶の間ファンをやってた嵐に降りてしまい、SMAPからは少し遠ざかった。

MIJの後のツアー個人的事情で急遽いけず

さらにその次もチケットが取れず現場に実質4年ぐらいいけなくなったこととそもそも長く続いた世界に一つだけの花ブームうんざりしてしまったことが原因)

それでも一線で活躍している彼らの活躍テレビで、CDで定期的には見続けていた。

そんな彼らの新たな一面を見られて、また魅力を感じたのはKis-My-Ft2(以下キスマイ)のデビューが大きかった。

デビューする少し前からキスマイ応援し始めた私だったが、(ちなみにキスマイデビュー後に前述の嵐からキスマイに降りています

デビューするとSMAPの後輩としてテレビに出るようになる。

所謂バーターというやつである

賛否両論あったし相当露骨バーターだったので私自身も首をかしげることもあったが、

SMAPが先輩として後輩を可愛がる姿というのは新鮮だった。

あの頃よりおじさんになっていても、やっぱり圧倒的オーラそのままで、やっぱり格好よかった。

露骨バーターのおかげか、歌番組の観覧にキスマイ目当てで応募し、SMAPも一緒に見るという(世間価値は逆なのでしょうが私の価値としてはこの感覚なのです。笑)

一石二鳥経験をしていくうちに、やっぱりもう一度SMAPコンサートに行きたいか・・・と思うようになった。

そして私は2012年Gift of SMAP東京公演に足を運んだ。

圧倒されるばかりだった。あの頃もすごかったけど、やっぱり今もすごかった。

しろ今の方が、すごかった。痺れた。震えた。

あの頃と違ったのは周りの観客におばあちゃん達が増えていたことぐらいか。笑

脳天から突き抜けて舞台上の眩しい光の中に魂ごともっていかれそうになるあの時の感覚

初めて足を運んだ2001年からはもう10年以上経っていたのに、まだその感覚味あわせてもらえるんですかと驚いた。

興奮しながら母に連絡したのを覚えている。

母は嵐にはてんで興味を持ってくれなかったが、SMAPと一緒にいるキスマイには少し興味をもってくれるようになり

上京して離れて住むようになった私と連絡することが増えていた。

その後のMr.Sツアーチケットが取れず、足を運べなかった。

でも、次は母と入りたいし、2年後は25周年だし、こりゃあ次は楽しそうだな~と呑気に考えていた。

そしたらこうなった。

今年の1月の時点から母とは色々話していた。

どれが本当の話でどれが嘘なのか陰謀なのか陰謀なんてそもそもあったのか、本当のことは知りえない。

母は例のマネージャーさんの話も副社長とその娘の話も通じるので

あーでもないこーでもないと話していたが

ぽつりと、もう解散でいいよ・・・と言っていた。

諦めではなく「もう痛々しくて見ていられない」という意味でそう言っていた。

どんな形でも残ってさえくれればと願うファンがいる一方で

もう無理してまで一緒にいることないよと思うファンもいる。

私も母と似たような感覚でいる。

元をたどればメンバー内の確執なんかではないことくらいわかってる。

それでも結果こうなった。

一緒にい続けるって労力がいる。

仲良しこよしの飲み仲間ではなく、一緒に戦うパートナーからこそ

妥協した関係じゃないからこそ、我々の想像を超えた関係からこその結果なのかもしれない。

年末までまだどうなるかわからないし

復活を期待する声もある、本当の原因ってやつを探している人もいる、

だけどそんな周りの状況を含めて、「もういいよ無理しないで。」と思う人もいるんです

しかったあの日の思い出を傷つけられたくないだけかもしれないですけどね。

私と母の大事な思い出ですから

何もまとまっていないけどとにかくつらつら吐き出したかったのでここで。

弟はどこへ行くのか

弟、40手前、イケメン、細マッチョ系、低身長、低収入実家住まい

仕事が長続きしない駄目な奴でいまだに独身



その弟がとうとう一念発起して業務に使う上位の資格を取得し少しよさげ中小企業就職したのが一昨年。

収入が少し良くなり余裕が出たのかスポクラに通い始めた。



現場仕事じゃなくなったから、体がなまるとかあるんだろうけどさ。

プロテインがんがん飲んで細マッチョからガチマッチョになりつつある。



他の兄弟結婚して子供いるから、多分自分結婚したくて出会い目的もあると思うんだよね。

でもさ、私の経験ガチ鍛えるのってモテに繋がらないと思うよ・・・早く気づけよ・・・どこへ行くんだよ・・・

行くべき道はそっちじゃないだろ・・・

別にコミュ症は関係無いでしょ

コミュ強だろうがブサメンは嫌だし

イケメンであればコミュ症でも関係無いし

彼女できない

①そもそもセクハラになるじゃん

 最近恋愛術は、とりあえずセックスが基本。女はセックスしないとブサメンを好きになれない理論からだ。

 がしかし、その手法ってのが犯罪チック。

 酒を飲ませる→手をつなげ→肩をだけ→手を握れ→キスしろホテルへ行け

 だいたいこの手順。

 しかし、彼女できたことが無い身、さら不細工からしたら、「セクハラで訴えられたらどうするんだ?」という疑問がある。

 男と2人で食事に来た時点でOKとかって理屈なんだろうか?

 イケメンなら、別に犯罪にならないんだろうけどさ、ある程度女から行きやすいから。

 フツメン以下なら、ほぼ男から行くわけだ。犯罪リスクおってってことになる。それを女も求めているらしい。

 相手犯罪リスク負わせてまでヤレっていう女の頭の構造マジで意味不明

  

②人付き合いが苦手

 人付き合いどころか、家族付き合いが苦手。

 一人でゲーム運動やってるときが一番。

 そういう人間が、彼女作るっていうことに対して嫌な予感を感じてしまう。

 おそらく楽しめないだろうという予感がある。

 というか、ナンパとかして相手ヤクザの娘とかだったら、最悪死ぬわけじゃん。そういうリスクどう考えてるんだろヤリチンは。

  

相手申し訳ない

 自分みたいな人間時間を割かせること事態がマズイような気がする。

 その時間もっと有効活用してほしい。

 好きならば好きなほど、相手にとって損な選択をさせたくない。

 じゃあ無理だねってなる。

  

オナニーのほうが大事

 AV二次元画像を漁るほうが、リアルでのセックスより大事

  

  

結局、リスクとリターンがつりあってないと思うからいまいちマジメに行動できない。

から彼女できない。

  

というか、こういう感覚ってもっと一般的かと思ってた。

だってコストに見合わないか彼女作れないって、中学時代くらいまでは皆当たり前だったんじゃないのかねえ。

  

かりにイケメンとか、フツメンくらいなら、普通にしてれば普通に彼女できるんだろうけど。

ブサメン以下はかなりハードル高いんだな。

あるいはチビな。チビブサメン×2くらいのハードさ。

このコストを支払ってまで彼女を作ろうって奴はなかなかいないんじゃないかな。

そのコストを払うくらいなら、モット努力しただけの見返りがある分野はたくさんある。

2016-08-15

好きでも無い相手バカ言えよ「好き(総合的に見て結婚生活のためにセックスに至るのも仕方が無い

男 好き(セックスさせろ

女 好き(生活の為に仕方が無いorイケメンだしいいか



だぞ

http://anond.hatelabo.jp/20160815024638

男女の関係は大抵が性と金のやりとりだから

正確には売春行為に当たらないぞ

売春婦なんていうのも名誉毀損になる

断言できるけどほとんどの女は一部のイケメン以外の男のセックス気持ち悪いし嫌なんだよ

2016-08-14

マッドマックス怒りのデスロードに対する、海外ミソジニスト日本ミソジニストの反応の違いというツイートを見て思った。

確かに日本ミソジニストが怒りのデスロードを叩いているのはあまり見た事がないなー。

勿論、作品自体知名度の違いもあるんだろうけれど

そういえば日本でも攻殻機動隊草薙素子なんかは男性ヲタク気高いよなあ、と思いました。

結局のところ、坊主にしても損なわれないほどの超絶美人で強くて寡黙で恋愛しないフュリオサは、

日本の男ヲタから見たら結構都合のいいキャラなんじゃない?と思った次第。

海外ミソジニストはどうだか知りませんが日本ミソジニスト蛇蝎のように嫌うのは

「男を必要としない自立した女性」よりも寧ろ、男に頼ったりイケメンにきゃーきゃー言ったりするようなタイプ女性キャラなのではないかと思いました。

から少女達に王子はいらない』って、イケメンを叩き同世代の男女の恋愛嫌悪する日本ミソジニストから見たら大喜びなんじゃないかっていう。

韓国では違うのかもしれませんが。

少女達には王子はいらない』に思う

やっぱり私は「女の子王子様を求めてもいいんだよ。自分に都合の良いイケメンが好きでもいいんだよ」って言う方が、

今の日本の実情には即していると思うんですけれど。

「男を必要としない女同士の関係性」って、海外ミソジニストはどうだか知らないが日本ミソジニスト大好物からな…

これをフェミニストが推進するのは危険じゃないかという。

実際の日本女性の多くは

白馬王子様なんていない。男とはそんなもの結婚したければ妥協しろ。男に容姿収入人格も求めるな」

と言われ続けている訳で。

こんな状況で『王子はいらない』と言われてもね…

女性の多くは異性愛者なのにフェミニストからの主張が

ヒロインは男に頼らない自立したキャラしろ。女同士の友情百合要素は入れろ」一辺倒なのも、

考えてみれば変な話です。

イケメンを出せ、イケメンとの恋愛を見せろっていう女性殆どいないという…

2016-08-13

イケメンが悪い

常々思っていることだが、

多少の大小はあるもの基本的構造シンプルで少ない性感帯と一瞬の快楽しかもたらさな男性器に対して、

和洋多彩な色形で多くの性感帯と連続的な快楽をもたらす女性器を持つ女性が、むしろ、なぜもっとSEXをしたがらないのか。



妊娠したらSEXしてもさら妊娠できるわけではないのだから、そんなにする必要がない。

他にももっとあるのだろうが、たぶん、生物学的な理由はこんなのだろ。

だが、現代において避妊具や避妊薬は充実している。

結局のところ、いつもシンプルな動きで刹那的快楽しか得られないことはわかっていても、

あるいは、一瞬の快楽からこそ追い求めてしまうのか、

男性イケメンもドブ男も、極一部の草食系を除いて、それぞれその多くがSEXしたいと思っている。



それならば、性器構造的には男性よりもむしろ女性の方がSEXしたがらないと理屈に合わない。

例え、同じ流れでSEXをしたとしても、気持ちの入った男性とそうではない男性では、得られる快楽全然違う。

女性はその人との気持ち大事なんだと言ってくるかもしれない。

そんなことは分かっている。

分かっているが、それでも、女性の方がSEXしたがるはずだと思っている。

理屈通り世の中が回っていれば、俺に抱かれたいという女がもっと寄って来るはずだ。

しかし、今日現在そういったことは起きていない。



その原因、それはイケメンにあると俺は睨んでいる。

SEXに持ち込めるイケメンたちの技術がことごとく未熟だから女性SEXを追い求めないのだ。



イケメンでもこの程度なんだから、ドブ男じゃーねぇ…」



AV業界陰謀も少し絡んでいるのかもしれない。

あんガチャガチャ乱暴に女性器をいじり倒して、気持ち良いわけがない。

それを鵜呑みにした馬鹿だけど女とSEXできるイケメン実践して、女性失望させる。

すると、俺たちドブ男はよりSEXできなくなる。

いつまでもSEXできないから、AVを見続けるより他ない。

というように、AV業界があえて正しい女性の扱い方を刷り込ませないようにしているのかもしれない。



しかし、俺が一生抱くことのできないレベル美人SEXを見せてくれる、AV業界には感謝している部分もある。

だが、イケメン、お前たちには何の感謝もしていない。

お前たちは自分リア充だと思っているかもしれないが、それは所詮オナニーレベルだ。



フレンチイタリアンと続いてるから、たまには牛丼も良いわね」



お前たちのSEXフレンチでもイタリアンレベルでもない。

しかったらフレンチイタリアンレベルになってくれよ。

どーした?俺に女を抱かせてみろよ。



それができれば、お前たちは真のリア充イケメンさ。

2016-08-12

少女達には王子はいらない』どころか、『少女から王子様を奪うな』って言いたいんですよ。

昨今の、若いイケメンとの恋愛排除しまくる日本フィクション界には。

2016-08-11

http://anond.hatelabo.jp/20160811125202

メスブタイケメン金持ちなど自分の得になる人間に対しては媚びるがそうではない人間に対してはまるで眼中になく虫けらのように扱う。

そこで非リア男は女は糞だと思う、そして女の方は別に誰かに対してなにかしたという意識がない。

そういうことだ。