「独立」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 独立とは

2017-04-23

ウサミンきらりのウサキリラジオ

ウサミン「この間、メイド時代の同僚が独立したっていうから、遊びに行ったんですよ」

きらり「にょわー、独立ってすてきだけど大変そうだにぃ」

ウサミン「そうでしょ、だからちょっとでも宣伝になるかなーと思って今から話すんですけど」

きらり「菜々ちゃんやっさしいー」

ウサミン「悪口いいますけどね」

きらり「にょわ!?」

ウサミン「あのですね、もう忙しいのかオープンしたばかりでスタッフ教育ができてないのかわからないんですけど、

頼んだメニューがこなかったんですよ」

きらりメニュー?」

ウサミン「ウインナーコーヒーデミグラスソースオムライス頼んだのに、ウインナーコーヒーには生クリーム入ってないし、オムライスデミグラスソースはもちろんケチャップもかかってない、素オムライスだったんですよ」

きらり「それはちょっとひどいにぃ」

ウサミン「そうでしょ、ただ元同僚だし、まだ開店して間もないから仕方ないかなーって思って黙って食べてお会計してもらったんですよ」

きらり「菜々ちゃんなりの気遣いやっさしい」

ウサミン「で、お会計ときに出てきたメイドさんが、臨時アルバイトにきてた315プロ水嶋咲ちゃんだったんですよ」

きらり「にょわーーー!」

ウサミン「もう、思わず突っ込んでしまいましたよ、

生クリームケチャップもつかないのに、チンコついとるやないかい!』って」




ウサミン「ウサミン!」

きらりタイトルコール行こうとしてるかもだけど、ど下ネタぶっこまれ番組はじめられるわけがないにぃ」

ウサミン「ウサミン!」

きらり「……きらりの」

ウサミン「ウサキリラジオー!」

2017-04-22

40から人生何とかするなら

まずデモはやめとけ。

アレは左翼系がタダで使える人員を確保する為の場であって、世の中を変える方法では無い。

保育園落ちたデモに参加してると、何故か反原発安保法案反対に駆り出されそうになった人が何人も居る。



努力方向性なんだが、増田に何が出来るかで変わる。

人付き合いが得意なら太陽光発電営業でも食えるかもしれないし、宅建取って不動産営業も良いかもしれない。

向き不向きが強烈にある職業だが、ハマれば楽しくて一発逆転出来るくらい稼げる。

60で宅建取って道楽爺さんが作った億の借金返して子供に億単位財産残した婆さんとか居るので、年齢は関係ない。

営業は適正さえあれば天国だと言うし、逆に適正が無い奴には地獄から、まぁ見極めてやればいい。



現在は空前の人手不足なので、工場現場系なら40でも入れる所が有るかもしれない。

景気の良い中小企業日本中に有るので、そういう所に潜り込んで信用を得るまで頑張るのも一つの手だ。

また、技能と人脈を身につけて独立する方法も有る。40だとかなり根性入れないと無理だが。



何をしたら良いのかわからないとの事だが、要するに金の流れを理解する事だ。

どこにどういう金が流れていて、それをどうやって持ってくるか?

自分に何が出来て、出来ない人に提供するといくら貰えるか?



次に必要なのがこの辺り。

サービス提供する為に持っておくべきルートと人脈は何か?

常に最新の動向を得るにはどうすれば良いのか?

この辺りを業界内で把握すれば食うには困らない。


お前に何が出来るのか全くわからないので具体例は出せない。

が、上記を身につけて食うに困った奴を俺は一人も知らない。



俺は今41歳の氷河期真っ只中の世代だ。

30まで派遣で先の見えない仕事をしていたので気持ちはわかる。

今は800万程度だが年収を取って、結婚もして仕事の満足感も得ている。

40から開始でも不可能では無いはずだ。諦めるにはまだ早い。頑張れ。


http://anond.hatelabo.jp/20170422041028

2017-04-20

じゃあ男の成功例を紹介する。

http://anond.hatelabo.jp/20170420151301

ちょっと特殊だとは思うけれども、男の例を紹介しておく。

地方都市出身。男。大学生。妹たちがいる。



両親は士業系資格持ちで開業しているが、自分小学校高学年ぐらいになったころから収入が怪しくなってきた。独立開業してるってのは、ほんとリスキーなもんだな。両親ともに同業のなかではそれなりの立場にあったもんからプライドかいろいろが邪魔したのも余計に厄介だった。

現在の親の収入は、、、、大学授業料免除申請が全額免除で通ったりすることもあるぐらい、だ。なんと元増田よりひどいじゃないか・・・。母のほうは外にパートに働きにでていたこともあったが、稼ぎが月数万レベルしかならなかったことと同僚にいじめられたことにより、本業のみ。とはい本業のほうは、、、、仕事さえあれば月に5万ぐらいは稼ぐときあるかな、なんていうレベル

祖父母×2は存命だが、国民年金しか受給しておらず彼ら(別家計)はおおむねマイナス。家からの持ち出しが続く。

父は微アル中+微DV創価で、母は収入が父頼みであることもあって強く出られないでいる。



そんな家庭だったが、自分はほどほどに勉強はできた。高校のころには父は週一ぐらいで酔ってぐだぐだと説教しにきてはいたが、逆に言えば週6ぐらいは勉強できるゆとりがあった。そんなわけで必死勉強し、高校での成績はよかった。

受験の際には最高B判定だった第1志望国立医)と、A判定(一桁順位しかだしたことがなかった滑り止め(国立医)をうけた。

ところが落ちた。滑り止めにすら落ちた。第1志望はまだ許せる。しかし滑り止めに落ちたのはちょっと耐えられなかった。

そうして自分うつになった。浪人うつ浪人脱出しないと治りそうもないのに、治らないと脱出もできない。地獄だった。勉強はしたいのだがどうしても身が入らない。死にたいとばかり考えていた。

そんなこんなで浪人して成績はガクンと落ちてしまったのだが、そうはいっても腐っても鯛とでもいうか、まだ国立医学部にいけるレベルの成績ではあった。秋頃に防衛医大をおさえて地獄脱出の糸口をつかみ精神崩壊をおしとどめながら、なんとか翌年の春には大学へと入学した。



大学1年目には寮にはいった。奨学金は月15万借りた。親から援助は一切ないため、学費5万家賃5万生活費5万ぐらいの計算だった。寮だったため家賃生活費もっと抑えられたが、寮の環境はうわさに聞いていたため、途中で退寮することも視野にいれての金額だった。

寮生活はまあ楽しくはあった。深夜であろうと爆音音楽が聞こえてきたり、麻雀部屋から酔っ払いが這い出してきたり、飲み会では1人1人に一升瓶が用意されていたり工学部7年生とかいう輩に絡まれたり、寮自治のための集会が毎週あったりはしたが、そういうのには耐えられるタイプだった。耐えられないやつは1か月でいなくなった。耐えられた奴も半分以上が進級できていなかったが・・・。

寮生活で浮いた奨学金で、免許取得費やパソコンの購入費、2年目の引越資金もろもろなどを用意し、2年目には退寮した。



2年目から生活がカツカツだった。ネット回線高い、プロパンガス高い(家賃重視で物件を選んだのは失敗だった)、家賃の支払いがある、云々。バイトに精をだした。

すると後期になって授業料免除が通らなかった。自分収入のせいで免除基準を超えてしまったらしかった。全額・半額免除基準境界ぐらいの家計所得だったはずなのに・・・。下手するとバイトしない方が収支はプラスだったりしえた。加えてバイトのせいでテスト1個1個で死にそうな思いをしていたこと、そしてなによりきちんと勉強できず欲求不満だったこともあって、もうバイトはしないことにした。



3年目からはまあ満足できるぐらいには勉強できた。ついでに成績もあがった。このころになって給付奨学金というものがあることに気付いたが、そういうもの大学の推薦が必要で、いろいろと画策したが指導教官の推薦をえることが難しく、大概は諦めた。いや、うちの学部指導教官かいないんよ。名目上は各学生教官が割り当てられてはいるけれど、会ったことすらないし。調べてみたら自分担当はかなりのお偉いさんで、全然会えないし。それでもメールして訪問してメールして訪問して云々してなんとか1枚推薦状をもらえたが、なんと奨学金選考のほうで落とされた。収入も成績もGPAも悪くなかったと思うのに(収入は悪いかw)・・・、まあ「給付」は狭き門から仕方ないかとあきらめた。しかし推薦状の確保が大変すぎて他の給付奨学金へのさらなる申請も同時にあきらめた。

なお、我々には将来の就職先さえ決めれば、自治体病院から奨学金がもらえるという制度がたくさんある。そちらのほうは1年生のときから検討はしていたが、金額のいいどこかに身売りするなんてことはさすがにプライドが許さなかったし、かといって15年先まで見据えて自分希望に添うwin-win案件をさがすなんてことは大学入学時には考えることができず、見送っていた。3年生ぐらいで地元に戻ってもいいかななんて思って地元の県のもの申請してみたが、県外大学生×中途採用×自治医大合格辞退(←主にこれのせいだろう)のためか、通らなかった。

親はあんなやつだが、息子になんの援助もしていないことに負い目があるのか、所得証明書なんかは用意してくれる。それには地味だが大いに助かっている。帰省して自分で取りに行くのは大変だし、なにより費用がかさむ。あ、親は帰省すると5000円ぐらいお小遣いをくれるが、それでは交通費ですでに赤字だ。



大学同級生は、平均としてお育ちが良い。初心者マークつけた新車レクサスSUVとか案外よくみる。とはい大学生活していく分には今の自分のカツカツ具合でもそんなに問題はでていない。さすがに彼らと遊びに行ったりすると諭吉さんがポンポンとんでいくから付き合いきれないが、幸か不幸か自分はどちらかといえばひきこもりタイプネット回線パソコンさえあれば満足していられ人間趣味に金がかかるなんてこともなく、同級生はつきあいの悪いやつとは思われているとは思うが、まあそれぐらいの認識しかされていないと思う。ついでだから言わせてもらえば、執拗に昼ご飯誘うのやめてくれ家計破綻するわ。



とまあ自分はこんな感じで生活している。朝昼晩ほとんど自炊なのにもかかわらずエンゲル係数は80%超えていると思うが、PCタブレットも所持できているし、ほかに欲しいものなんかなく、現在のところ生活していてとくに不自由を感じたことはない。

しかし同時に、自分のような生活ができるのは限られた一部の人間だと思うし、1000万を超える借金を背負ってもそれほど心配せずいられるのは医学部という特殊環境いるからだとも思う。そんな自分でも、留年したら奨学金がとまってすべてが詰むことはひしひしと感じているから、進級判定はつねにふるえるほど怖いし国家試験も怖い。他学部だったらそこから就活なんて大波乱がさらに控えているんだろうから、それには自分でも耐えられる自信はない。うつ再発しそう、むり。



妹たちは自分とはちょっと年が離れているから、まだ高校生とかそんなもんだ。やつらは自分なんかよりはずっとできはいいが、とくに下の妹はメンタル豆腐から自分のような奨学金自転車操業をしなければいけないことになったら1週間で精神を病んでからの休学→退学の未来が見えている。しか文系から不確定要素が自分よりも高いときている。元増田をみて、やつらは自分が見放したらこんなかんじになってしまうのかなと改めて思わされた。

兄としては、かわいい妹たちにそんなことはさせられない。当然だ。

しかしだ、いわゆる有名病院のなかでは給料高いっていう虎ノ門とかでもちょっと給料足りなくて選択肢からはずさなくちゃいけなくなるけど、でもそこら辺の市中病院ならもっと高いとこ全然あるし、ワイちゃんの考えているいきたいとこランキング1位の某野戦病院もそんななかのひとつだ。

妹たち、安心して東京に進学していいぞ。応援してる。おまえらがそこら辺でくすぶってるなんて、世界の損失だからな!

バナー広告見たいときには無い問題

ネットバナー広告普段は全く気にしてないのだが、

週いちくらいの頻度でページ遷移中に「あっこれ見たい」と思っても

踏むより先にページ移動が済んでしまって、

あわてて戻るボタンで元のページに戻っても、

そこにあるのはクソ興味もない別のバナー……という事態に遭う。

 

要するに、ページ本体の内容に興味があって見てる間は

広告存在がまったく目に入ってなくて、

リンク踏んだあととか戻るボタン押してリロードしてる間の暇な時間

一旦コンテンツへの集中が切れているタイミングで、広告に目が行くのだ。

しかしご存知のように、バナー自体独立したランダム表示のため、

一度表示されたページに戻っても、同じ広告が出るとは限らない。

ゆえに一瞬注目を引いたバナーが踏まれることはない、という状況と思われる。

広告に目が行くのはページ遷移中」という原理無視しているがために、

広告主には機会損失を、ユーザーには気になった広告が追えないという不幸を、

それぞれ与えているわけである

一種のLose-Lose状況である

 

私は悲しい。

2017-04-19

anond:20170418215328

今すぐ独立して連絡を絶つのが一番の解決策なんじゃないか

高校義務教育じゃないんだし。

独立したり子を持ったりすれば親の良かったところも悪かったところも相手立場でも考えられるようになる。

その時に再度連絡するなり切り捨てるなり、もう一回決断すればいい。

http://anond.hatelabo.jp/20170418215328

9月から日本私立大ってのは、皆で帰国するのか、増田だけ帰国するのか

後者だとしたらあと半年足らず(実際は夏休みの間に帰国して進学準備をするんだろうからもっと短いだろう)の話だから

今更波風立てずに金だけ貰って、親から離れて暮らして真面目に大学行ってちゃんと就職してそのまま独立すればいい

http://anond.hatelabo.jp/20170418215328

もう高校生なんだし、あと数年なんだから真正から向き合わずに石かこんにゃくかなんかになったつもりでやり過ごして、成人したら独立したらいいんじゃないのかな?そのための勉強でしょう。

2017-04-18

イムリ

三宅乱丈しからぬ作風で、肩に力が入りすぎてて大河への憧れが先に出てしまっている。

奇抜なショートストーリー心理世界の得意な人が、いつかでかい話をやろうなんて考えてしまった感を覚える。

これは先日『精霊の守り人』を無理やり見たときの退屈感に似る。

内乱と彼らが虐げた先住民族的な人々、そして派閥の鍵を先住民族的人々が握っているという筋書き。

背後には民族紛争独立の動きや、主人公の出生にありがちな秘密自国のための大量虐殺

ここまで来るとほぼ松野泰己だ。客観的に見て三宅先生の持ち味ではないし、ベタ構成で古い。

設定多出で読者を置いてきぼりにし、徐々に謎が氷解する点も悪い意味で懐かしい。

からさまに萩尾望都佐藤史生に焦がれてる感、追い抜いてやる感丸出しな点もきつい。

浦沢直樹の漫勉で見た設定ノートの開示どおり、しつこく変質的な設定でそれ自体面白い

ただそれが全く話の面白さに直結せず、設定すればするほど話が固くなっている点が残念。

ペット』の尖った感性はどこにいったのか、大御所化するにつれて安定志向にはまりがちになるのか。

2017-04-17

どうしても組織で働けない人はい

独立こそ出来てないがその道で長く働いている者です。

単刀直入標題の通り組織で働けない人は一定数います

なんの裏付けもありませんが経験上、成人の2%前後はいるのではないだろうか。

学歴や家庭環境の差、性別差はないと思われる。

さて、ここからが本題です。

働けないのである世間一般は「甘え」と結論付けしたがるが働けないのである

そのような患者をどう扱うか?どう向き合うか?

最後希望として受診してくる人も多い。

その人らを前にどうするのか?

答えは

限りなく黒に近い…診断書偽装である

働けないのですね?

眠れないことはないですか?

何かに追われている感じはないですか?

食欲もないですか?

誘導尋問である

これが正しいか正しくないかなど判断出来ないだろう。

最後希望として受診してくる相手に対しNGを出したら自殺してしまうかもしれない。

言わば命を守る為の診断書偽装である

世間一般から見たら「働けないだけ」であるが、なんなら障害者手帳も出すだろう。

これはこの業界暗黙のルールである

病院側はおろか行政側も把握しているルールである

この事実を知り憤慨するも自由

仕方ないと目を瞑るも自由

病名が付けられないだけで、

どうしても働けないという病なのである

2017-04-16

籠池氏から谷査恵子への手紙

谷査恵子から財務省への照会

財務省理財局の回答

が8億円値引きの一連の背景・経緯であることは

間違いないと思われる本件

その重要人物・谷査恵子氏が

イタリアにある政府系機関

国外逃亡を図っていることが週刊新潮で明らかに


記事では

イタリアにある政府系機関しか書かれていない

ネットサーフィンをすると

イタリア本部がある国際機関

FAOWFP、IFADなど

国連系の食料機関がでてくる

これは経済産業省とあまり関係がない

政府系機関と書いてあるということは

経済産業省だし

日本政策投資銀行

ジェトロあたりか

日本政策投資銀行をみてみると

海外現地法人駐在員事務所があるが

イタリアはない

ジェトロをみてみると

ミラノ事務所がある

ここか

そんなジェトロ財務諸表をみてみると

収入の大半は税金

運営費交付金国庫補助金

費用をまかなっており

自己収入が2割程度しかない

独立行政法人

無論、資本

政府出資しかない

独立してない

って、またあれか

ここに出向

税金予算をもってくる

=その中に自分給料も含まれている

税金交付して

出向して

給料もそこから手弁当システム

省庁だったら羽伸ばせないけど

独法なら自由でバレにくいしね

27年度の事業報告書を見ると

職員数は1685人

キャッシュフロー計算書の人件費

16013百万円

一人当たり950万円

そりゃ政府出資金で法人をつくり

税金でまわす仕組み作りたいわな

無論、

トップ理事長

経済産業省から

イタリア

ワインやら観光を楽しむのか知らんが

ちゃんと説明責任果たしてから

国外に行って欲しいものです

2017-04-14

エンジニア営業もできたらとっとと独立するだろばーか

個人を国として独立することを認める国

そんな星新一みたいなことになったらいいな

2017-04-12

オタクは何で実家大事なもんを置くんだろう?

昨日息子が実家に残して引っ越しレアカード母親ヤフオクに出していると話題になった。

息子が激怒してやめさせて家庭崩壊寸前ですというオチで話は終わったが、オタク達が息子優しい俺なら殴る、俺なら絶縁等々感想を語っていた。

オタク実家に残した高値おもちゃやボロ漫画母親が近所の子供にあげたとか、この手のネタネット界隈でよく見かける。

しかし私はオタクのこの感覚不思議だ。

独立して実家に残すとしたら捨てきれなかったゴミとかそんなもんで、高価で大事もの自分で持って引っ越すものでは。

他人から見て価値のわからないものなら尚更。

何で実家に置いておくのだろう。

持ち物の分だけ広い部屋を借りるとかロッカー借りるとかもせず、実家を物置にして何であんな偉そうなんだろう。

2017-04-11

もうインフラエンジニアなんて要らない

今時AWSとかAzureポチポチやるだけでインフラ面は全部ケアしてくれる昨今、

インフラだけを面倒みるエンジニア存在意義が分からない。

インフラけが独立して存在しているわけじゃなくて、開発したものを動かす土台なんだから開発者がやるべきで

専任担当者なんて無駄以外の何物でもない

同様にセキュリティエンジニアもいらない

セキュリティけが単独であるわけじゃなくて、開発したもの評価を下せるのは開発者だけなので

コード書けないなら論外

これも開発者がやるべき

投資信託に関連する諸問題について

~~投資信託に関連する諸問題について

http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65890382.html

有名ブログでもまとめられているけども、投信銀行証券会社現場で、情報弱者にどんどん売られているけども、本当に顧客利益に叶っていないものだ、という議論がある。

これにつき、製造業界内部からコメントしてみたい。

~~登場人物構造

投資信託は、投資信託委託会社運用会社とも呼ばれる)が作って、銀行証券会社で売られる(場合によっては生損保でも)

構造的には、車のメーカーと、販売ディーラーが別の会社となっているのに似ている(系列メーカー商品ばかり売る会社もあれば、独立した販売をする会社もある)

投資信託は、複数のお客さんのお金を合同してまとめ、集まったお金で株を買う仕組み。集まったお金管理や、株を売り買いする技術の対価として手数料一定率でとる

監督官庁基本的には金融庁、昔は大蔵省だったが、独立した

自主的監督機関としては、投資信託協会がある

~~起きていること

そもそも、投資信託の残高は100兆円を切る程度

http://www.nicmr.com/nicmr/data/market/trust.pdf

ここ10年は、大きく増えていない。

それで騒がれているのだから純粋新規資金が入ってきて居るわけではなくて、前に買ったお客さんが、また違う商品に乗り換えていることが発生している。

そして、その多くは、金融資産を多く持っている高齢者

(此処までは、議論があまり無い事実

それから、乗り換えている商品が、あまりお客さんの利益に叶っていない、というのが金融庁の主張。

~~関係者リアクション

投資信託委託会社メーカー・・・俺らは、確かに売り手の希望で変なものも作ってるけど、マトモな商品もいっぱいある。ちゃんと売らない奴が悪い。もっと言えば、売れるってことは一定需要があるんだから意味ないってことはない。屁理屈理屈のうち!

銀行・・・金利もあるし、本業苦しいから、手数料稼げる投資信託売るしかねえんだよボケカス金融庁

証券会社・・・そもそもお客さんと話して、その時のテーマにあった商品売ってるけど文句ある?昔の株の販売だって相場見て買ってもらって、売り抜けたりしてたじゃん。適合性?買うやつが納得したってサインしてんですけど。

投資信託協会・・・俺たちは業界側の団体なので、自主規制ばかりしているわけではない 公益財団法人にもなれなかったし 業界を代弁しま~っす

金融庁・・・正しいことだけしなさい。それから株式投資してもらわないと、「貯蓄から投資へ動いた」って言えないから、株式投資する投資信託を売りなさい。若い人に売りなさい

     っていうか言うこと聞かないから、「フィデューシャリー・デューティー」があるので、真面目にやってください

~~問題

まずは業界問題があるのは事実

ただ、業界が腐ったのは、金融庁と、投資信託協会が何もしなかった

金融庁は、検査に来れば、規則でつくらなきゃいけない書類が作られているか規則を守っているかばかりネチネチやってた

投資信託協会は、適当協会ルールを作って、適当解釈を加えて、あいまいにやってきたし、業界を信頼に堪えるものにしようとしてこなかった

そして業界も甘えてた

30年前は、大蔵省が「こういう商品作んなさい」と指導してた

20年前は、大蔵省にお伺いを立て「ま、そういう商品なら良いですよ」と言われて動いてた

15年前くらいから、やっと自由に作れるようになった

そもそも40年以上前投資信託が作られたのも、国の株価掲揚策として生まれ

そういう時代を過ごしてきた人たちが経営してるのに、

法律を作って細かいことは言わないよ 自主的にやれよ」

って言ったって上手くいかないし、かえって萎縮する

けっきょく、金融庁検査にきて指摘する内容が正義で、自分で考えた理屈説明しても一蹴されるのだから

行政不服審査も通らない、密室ルールを決める日本で、「自由にやれよ」って言ったって何も変わらないよ

結論から言うと未来はある

http://anond.hatelabo.jp/20170411150049

元増田にも未来はある。それも多分無数にあるとは思うが、私が案内できるのは極めて狭い範囲に限られる。ので以下は極めて狭い文章になる。

元増田に私が提示できる未来

不動産業界。理由は以下の2つ。

参入障壁の低さ

20代資格持ちであれば、未経験でも即就職できる(当然就職先は限られる、財閥系とか無理だと思う)。

流動性の高さ

同業他社転職なんて3回4回は当たり前、職場の上の立場人間ほど転職歴が多い。

まり

とりあえず滑り込んで、適当に実務経験積んで、後は業界内をぐるぐるしながら寿命を迎えられる。

元増田が参入すべき不動産業態

業態はたくさんあるが、おおまかには3つに分類される。

売買

不動産を売って、仕入価格との差額を利益にする業態。この業界花形

仲介

他人同士の不動産取引仲介して、片方あるいは双方から仲介手数料利益にする業態。超大手と怪しいおじさんの個人事業二極化している。

管理

不動産あるいはその収益運用管理して、不動産の所有者から管理費徴収利益にする業態。ちまちましているが、業界内では最もカタギっぽい。

まり

売買か管理オススメ

元増田が取るべき資格

以下の3つは全て国家資格であり、全部持ってる人は三冠王と称される。

宅地建物取引士

おなじみの人気資格不動産の売買及び仲介を業として行う場合必要となる。

必置資格なので需要が絶えない。簡単に取れるが、業界が長くても持っていない人が沢山いる。

管理業務主任者

おなじみでないニッチ資格マンション管理業を行う場合必要となる。

必置資格なので需要が絶えない。宅建とだいたい同じくらいの難易度だが、よりニッチなため、これを持っていると一生食いっぱぐれない。

マンション管理士

おなじみでない超ニッチ資格マンション管理業を行う場合別に必要とならない。

必置資格じゃないので需要特に無く、前2者に比べて試験難易度も急に上がるのでコスパがすごく悪い資格。これは後で取ればよい。

まり

宅建か管業の試験を受けてください。試験は毎年11月12月にあるので今なら十分間に合います

元増田履歴書を送るべき不動産会社

ワンルームマンションデベロッパー(自社ブランドマンションを開発してる会社

規模にもよるがそこそこ入りやすく、開発から販売から賃貸管理から建物管理までグループ会社含めて一通りやっている事が多いので、関連法規を含めて知識を身に着けやすい。

どの職種で入るのかが問題だが、営業だと不動産知識が身につかないので、それ以外の仕入担当業務課かそのあたりを探すとよい。

ファミリーデベの方がまともな会社であることが多いが入社が難しい、入れたらファミリーの方がよい。

マンション管理会社

そこそこ入りやすく、不動産業界の中では最もまとも。利益が薄いので給料はそこそこ。

元増田がうっかり就職できそうだけどやめるべき会社

町中によくある物件情報ベタベタ貼ってあるやつ。

客付けの賃貸仲介会社で、業界底辺です。将来性がないのでやめましょう。

収益売買業者

デベロッパーと違い、既存不動産を何処かから探してきて他の人に売りつける会社

元手がほとんどいらないので、参入が楽すぎてゴミみたいな会社が多く、ほぼデベの下位互換

売買の営業全般

本当に誰でも入れるが、比喩ではなく尻を叩かれる環境で、結果を出せないと殺される。自信があれば。

結論

元増田は今から参考書を買ってきて勉強を始める。年末試験合格する。その後就活する。

これから半年以上無職生活満喫できるので非常にオススメ


※追記

id:sekiryo

おま不動産なんてただでさえ外道ノルマで心に来るのに花形の売買だってここ数年マンションバブルが今年こそ弾けるのでは~今年こそ弾けるのでは~と戦々恐々としたチキンレース状態入ってんのに何言ってんだ…

元増田不動産業界を案内するにあたり、メンタルヘルス等を勘案した結果が本文であるわけですが、現在バブルについて触れていなかったこともあり、ご指摘の点についてはもう少し詳しく書きます

ノルマ

これは職種によってあるものとないものがあり、またその種類も異なる。以下マンションデベにおいて代表的職種を、ノルマの有無から簡単に紹介する。

営業

ノルマ有。いわゆるBtoC、何も知らない人間がよくわからないものを何も知らない人間に売りつけるという、手品師みたいな職種

ノルマを達成して初めて人間扱いされる。会社方針にもよるが、不動産知識が一切身につかないまま何千万も稼ぐ人間がザラにいる。

この職種不動産業界の花形でありながら最も不動産業界と関係ないという逆説的な存在であり、ここで成功できる人間は他業種の営業でも食べていけるので、この手の記事を読む必要はない。

元増田へのオススメ度は論外。

仕入

ノルマ有。いわゆるBtoB業者から建設用地や建物のものやらを買い取り、営業が売るための商品を用意する職種

ノルマを達成できない場合でも、新築計画に係る当局との折衝やら仕入先との売買契約書・重要事項説明書作成等、雑多な事務作業を任せられるため人間扱いされる。

業者相手営業になるため、不動産全般に関する知識が嫌でも身につくし数字を出せれば歩合もあるという、営業事務を足して2で割ったバランスの良い職種

元増田へのオススメ度はなかなか。

業務課・ローン課・営業事務

ノルマ無。呼び名は色々あるが似たような概念なのでひとまとめにする。かいつまんで言うと営業サポート業務を行う職種

営業の代わりに販売時の売買契約書・重要事項説明書作成したり、顧客がローンを組む際に金融機関と折衝したりする。

不動産の売買に関する知識について営業よりも詳しくなるのは間違いない。薄給

元増田へのオススメ度はなかなか

賃貸管理

ノルマ有。営業物件を売った顧客から委託され、賃借人個人であったり法人であったりする)を探してくる職種

基本的には上述の客付けの賃貸仲介会社物件情報をばら撒いて、賃借人を見つけて来てもらう。所有者(売買時の顧客)→賃貸管理⇔客付け業者賃借人賃貸管理における顧客)という関係

数字は求められるが、客付けについて自らBtoC営業をかけるわけではなく、事務作業と所有者・賃借人対応が主になる。薄給

元増田へのオススメ度はそこそこ

建物管理

ノルマ無。マンション複数の人で所有すると(例えば101号室を鈴木さん、102号室を佐藤さんが購入した場合管理組合自動的に成立する。厳密な話は区分所有法マンション管理適正化法を参照していただきたい。

ところで、通常マンションを購入する人間法律を参照しないので、この管理組合運営を誰かがサポートしていく必要がある。それがマンション管理業者であり、社内の職種で言うと建物管理である

建物の維持修繕に関する業者手配、管理人の手配、管理組合の出納等の事務作業が主になる。薄給

この職種は前述の管理業務主任者による独占業務であるため、宅地建物取引士とは本質的関係がなく、他の職種とは一線を画す。そのため、まるごと外注してしまい社内にこの部署存在しない場合もある。

元増田へのオススメ度はなかなか

経理・人事・総務

ノルマ無。法人なので当然ある。人事総務は前述の事務職兼任することもままある職種

宅地建物取引士持ちは歓迎されるので、他業界の同職種よりも入り込みやすい。薄給

元増田へのオススメ度はなかなか

まり

仕入業務課か建物管理経理オススメ

外道

前述の通り営業精神的負荷の大きい職種であり、結果を出せる人間でも徐々に頭がおかしくなっていく。あるいは最初から頭がおかしい。

ところで独立するのは営業人間であることが多いので、デベの社長は大抵頭がおかしい。元関東連合人間代表を務めている会社もある。

つのデベで一生働く必要はないので、転職までをいかにやり過ごすかという観点から抑えるべきポイントを見ていく。

営業職はやめておく

デベの社長営業成績に一番関心があるため、営業部隊を尻以外も物理的に叩いていく。

頭のおかし人間が頭のおかし人間を量産していく負のスパイラルがここにある。繰り返しますが営業職は論外です。

事務職につく

デベの社長営業関係ない事務に関心が無いため、人件費ケチる以外の干渉があまりない。

ただし業務課は販売に絡み、賃貸管理顧客の買増に影響があり、仕入は半分営業なので、残るのは建物管理経理だけになる。

まり

経理建物管理オススメ

バブル

仰る通り現在バブルチキンレースに入った感があり(既にエンドローンは渋くなりつつある)、遅くとも今から3年前後崩壊するでしょうが、それは元増田未来にはあまり関係ないというのが私の見解です。

以下、バブルが弾けると何が起きて、マンションデベがどうなり、それぞれの職種にどういった影響が出るのかを見ていきます

マンションが売れなくなる

現在価格では売れなくなります

デベは開発に係る金融機関からの借入を、マンションの完成から数ヶ月以内に、その売上から返済します。この返済計画は借入時に決定するため、当然ズラせません。

またゼネコンへの支払いもあります。こちらは上棟時までに数割、完成後の売上から残額(6~9割程度)を支払うことが普通です。

期限内にマンションが売れなければ、これらを手金で埋めることになりますが、デベは通常複数プロジェクトを同時に進めていることもあり、そのままで資金がいずれショートしてしまます

そのため手が空いた職種は全員営業へ回されます。値を下げた上で、赤が出ることも辞さずとにかく在庫を捌きにかかります

手が空く職種はどれかというと、仕入です。不景気がどの程度の期間続くのかにもよりますが、1年は仕入を止めるのではないかと思います

では他の職種であれば影響がないのかと言えばそんなこともありません。資金繰りのために賃貸管理建物管理を切り離して他社へ売却することも十分考えられますし、そうした場合当然営業に回されることになります

まだ経理業務課は仕事があるでしょうが、もはや会社のものが傾いている以上転職の一手です。

転職

この場合転職先はデベ以外を考えるので、仕入は苦境に立たされます業務課も同様であり、残りは賃貸管理建物管理経理です。

賃貸管理

転職先は前述の客付け業者独立系管理会社になります

賃借人に対して部屋がダブついているでしょうから、客付けは難しくなり、業界底辺に捕らわれ二度と帰ってこられない可能性もあります

建物管理

マンション管理会社転職できます。あらゆるマンションには必ず所有者がおり、組合が成立している以上は管理必要があるので、不景気の影響が比較的少ない業態です。

経理

経験を活かして他業界へ行きましょう。ほとぼりが冷めてから不動産業界へ戻ってくることも可能です。

結論

バブル崩壊しますが、崩壊までにある程度スキルを身に着けてしまえば大丈夫です。

職種に伴い自身習得できるスキルと、今後の業界の変化を勘案して就職先を選びましょう。

最悪どんな職種業態でも、不動産業界そのもの消滅するわけではないのでそのうちなるようになるとも思います

今はまだ未経験でも入りやすオススメ出来る業界だと思っています起業は全くすすめませんが。

2017-04-10

いまさら吉原作のドラマ火花』をみる

二話ぐらいまでみて吐き気を催す。




この作品には、PCヲタ5割/ゲーヲタ2割/アニヲタ1割/バイクヲタ2割の私にはなかった、若者青春がそこに描かれています

普段ゲームアニメF1MotoGP中継など、ノイズを極力排除した作品ばかりを堪能している私。

まるでインドガンジス河のほとりをリアルタイム中継したような映像版の火花は、とてもじゃないけど口にすることができない作品でありました。

見ちゃったけど。



ほぼぼっちから高等教育の末、ほぼぼっちでの会社勤務と、完全ぼっちのひとり遊びで人生を使い果たしている私。

そんな私が知らない世界、また知らないから欲しいとも思わないかった、ついぞ得ることがなかった世界でのかけがえのない瞬間が描かれています

リア充のみなさんが、なぜリア充なのかが理解できる作品です。

たぶん。




でもさぁ.....

いわれてたほど面白くないんだよねぇ。

ネットでの声や、メディアでの露出はすごかったし、又吉の出世も順調だったけどさぁ。

これってどっかでにたようなことがあったよなぁ....とおもったら、あれがおもいついたわけさ。

まどマギだよ。

打つステマが的確に毎回きまり話題性を狙ってまとめサイトガンガンとりあげて、普段アニメみない層までネットイナゴ化させてからの、高学歴文系無職独立ブロガーの討論のネタにされた、あれを思い出す。

アニヲタテレビ見ないネットだけあれば生きていけるとかほざいてる貧民層にバッチリ決まったまどマギを、テレビ新聞と本が主でネットなんてガキの遊びでもスマホはいるよねとかほざいてる40杉のPC使えないオッサンとか、10代のスマホは使えるけどPC使えない層にやってみたみたいな。



そんな気がした。

なお原作単行本中古300円切ったら通販で買うよ。

2017-04-09

恋の遺書

これは1人の男を愛した私の遺書である

実際にそれが肉体的な死を表すかは別として、私は今日死ぬ

これを読むことで私が特定されても構わない。どうせ貴方は私にはもう興味がないだろうから


出会い貴方離婚をして暫くした頃、私はとある有名ブラック企業から転職をし、貴方と同じ会社入社をした。

接点は基本的には無かったけど、全社での飲み会の時に、ベロベロに酔っ払った貴方が私にセクハラをしたことがきっかけで、なぜかトントン拍子で付き合いが開始した。


今思えば、貴方離婚で、私は過労で、心の隙間を埋める相手必要だったのでしょう。

深夜の誰もいない公園の真ん中で、大事にすると言ってくれたことは今でもはっきり覚えている。


付き合いがある間は、ほぼ毎日のように一緒にいた。

貴方の家より私の家が会社から近かったから、呪われたようにいつかの私のように仕事に打ち込む貴方は、大抵私の家で休息を取った。

私は、自分が疲れている時にしてもらいたくてしてもらえなかったことをしようと、貴方に寄り添い、時には精力のつく食事を振る舞い、時には体を癒し、できる限りの優しさを尽くした。

私はそれをすることで、何よりも自分自身が満たされていると強く感じた。


ずっとこれが続けばいいと、心の底から願っていた。


しかし時は流れて、私は独立をし、貴方転職をした。

お互いの進む道が徐々に違ってきたのはこの時からなのかもしれない。


先日、1つの大きなプロジェクトを終えた貴方は、急に私の前から姿を消した。

私は泣きながらずっと貴方を探した。毎日目が覚めては貴方がいない日常に落胆した。

そして貴方非情にも、私に一通のメッセージを寄越した。


ごめん、もう付き合えない。
離婚をしたあと仕事に夢中になるしかなくて、精神的に参ってて、心にぽっかりあいた穴を君が埋めてくれてた。
でも、仕事が落ち着いてこれから先を考えたら、俺は君の将来の責任を取れない。叶えたい夢もあるからそれに集中したい。
今まで辛い時に1番に支えてくれたのにごめん。


私は、いつの間にか必要なくなってしまっていたのだ。

お互いの心の穴を埋めるように寄り添っていたのに、貴方の穴はいしかまり、私の穴だけが残されてしまっていた。


貴方は私から言葉も受け取らず、そのまま去って行ってしまった。


冒頭にも述べたように、私は今日死ぬ

1人の人を全力で愛して、いや、正しく愛せていたのかはもはや自信がないが、私の精一杯を尽くしたとして、そういったものあくまでも一方通行なんだと思い知った。

ならば、貴方が居ようと居なかろうと、もうこの先に希望を持つことはない。


愛とは期待をしないべきだと言う人も居るだろうが、期待をしないなんて聖人君子か屍かどちらかだ。人は期待をするから人として生きている。


期待をしないならば、それは死だ。


今までありがとう。そして、愛してました。さようなら

http://anond.hatelabo.jp/20170409112757

すごくよく分かる。「きらびやかな都会たる東京」に出ることが当然という「物語」的な。

実際には大阪とかでも、なんとなく近くの都会に出てみれば案外都市生活は出来るものだと言うのに。

あと案外無視されがちなのが首都圏東京以外の都市

馬鹿にされる面があることもわかるけど、横浜とか千葉とかも普通に独立した都市としても相当なものなんだよなあ。

横浜の外れに生まれた「自称田舎者」が都心やたら崇めてるのを見ると

一回「横浜都心」に行ってみろよって思う。

2017-04-07

http://anond.hatelabo.jp/20170407201356

会社経営してるけど、メーラー立ち上げるのが本当にきつい。

色んな事が嫌で独立起業したのに結局同じことの繰り返しだ。まぁしゃーない。それで飯を食って飯を食わせてるかならな。




難しく考えるな。仕事は金を稼ぐ手段だ。人生は別のところに置いて自分会社で作るのはベテランになってからしろ

http://anond.hatelabo.jp/20170407134009

それが日本の常識だという意見があるほどであれば、日本司法メディアのの質は既に滑り落ち、普通レベルを満たしていないんだよな。

森友学園の件では検察が一部分の調査に入ったが、大正時代の九管八幡製鉄所事件のごとく検挙できるかが見物だよ。検察が令状を請求し、裁判所許可たか先進国メディアならば当然に報じる。

そうでないならば日本メディア司法は、韓国のそれのような独立性を持ち合わせていないことを再び自ら証明するだろう。

英米合意し、日本企業をもってして英米に貢がせる政治家が、独立性のないメディア司法をもってして汚職正当化して政権の座に居座るのであれば、その国は植民地のものであって、日本人は実はトップから下っ端まで、キモいイエローの寄り集まりしかない、ということになってしまう。

http://anond.hatelabo.jp/20170407132706

沖縄問題等を考えればわかるように「日本人」の代表が成立しなくなっているのが問題なわけで、職人の手仕事見てニッポン凄いみたいなのも、オレ=ニッポンみたいな意識なんでしょ。自分は何にも作らないクセに。ニッポン代表たる職人さんのビンボー臭さに比べて世界で戦えないIT企業キラキラぶりって笑える。ニッポン凄くない。

いっそ幕藩制度の復活がいいんじゃねーの?それぞれが別の「くに」として独立してさ。幕府軍事政権から自民の血の気の多い伝統大好きな連中も望むところでしょ。

ぼくたちの好きな筒井康隆

炎上したツイートは消えてしまったが、抜粋元の文章はひっそり残っている。偽文士日碌 二〇一七年 四月四日(火)の一部なのだが、コンテキストを削ったことで誤解を招いたのではなく、もともと独立した一段落である前後文章もつながりはない。その日のニュースに対する短い感想だ。

長嶺大使がまた韓国へ行く。慰安婦像容認したことになってしまった。あの少女可愛いから、皆で前まで行って射精し、ザーメンまみれにして来よう。

筒井康隆最初単行本が「東海道戦争」であり「48億の妄想」で日本韓国戦争させたことを知っていれば、またTBS「おとなの!」2014年7月16日における発言

次の戦争だけはちょっと見たいねぇ。どういう風にして起こるか。

誤解されてもいいんだけどさ。この歳になれば怖いものいからね。戦争好きなんだよ俺。

ギャグはあるしドタバタはあるし、あん面白いもん無いね

を踏まえれば、日韓関係がこじれて戦争になればいいと御大が期待していたことは明らかである

2017-04-06

超!A&G+4月改編はまだ終わっていなかった…

我々は気付くべきだった、番組表の上に日付が書いてあることを。

ふだんは具体的な内容まで書かれないモバイル生のマンスリーと金特番枠の番組名が書いてあることを。

そして地上波で終了したはずのfggの番組がそのまま書いてあることを。

……つまりは週末に初回放送がある文化放送AM番組再放送を組み込んだはいいけど、まだ地上波で始まってないから「高本めぐみの音めぐり」をとりあえず置いただけで、今週の番組表はそういう臨時番組が書いてある、と。

やられた。あちこちに島流しされたかと思ったら他局(地上波)にネットされたりすることで有名なあの番組が、まさかこんな時間!?と思ったら、そんなことは無かった。

フレッシュたかまつがゆめいろラジオサイトリンクされてたり、リピートなはずのアニラブ深夜枠が初回放送になってたりする雑な番組表から、土曜枠はをリピートにし忘れただけと思ってはいけなかったのだ。逆だったのだ。

しかクインティが四分の一に圧縮されたり(クインティとキミまちの放送時間リピート番組の枠を数えてあー……ってなるやつ)、箱番組がいっぱい独立してみたり(あれ、ノルソル……?)、AMサイマル再放送が多く組まれてたり、地味に大改編だったな超!A&G+。

2017-04-03

http://anond.hatelabo.jp/20170403201414

じゃあ受けなきゃいいのに。

何のために受けてんの?

職場健康診断義務だけどガン検診は義務じゃないよ。

ガンになったら困るの?

家族がいるの?

独り身とか子無しなら別に癌で死んだところで困る人いないんだから

受けなきゃいいのに。

もし子持ちでそんなこと言ってるなら甘えんな、といいたい。

親になるなら自分健康を維持するのは子供に対する義務だよ。

子供がいないとか、もう子供独立してるとかなら別にあんたが死んでも困らんから勝手にすればいいさ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん