「文学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 文学とは

2016-05-24

http://anond.hatelabo.jp/20160524225912

本当にゴミ文章だった。

>たとえば仏教人生は苦しみであると説きます

人生とは~~~ゆえに苦しみであるという~~~を獲得するのを助けるのに文学ほど有用学問はないと確信しています

>これは論理実験では決してうまらない人間人間たる存在問題

学生の時に追求した私は~~~だからであるの幼い文脈すら仕事一言に置き換わってしまます

しかしそんな何のために働くかわからなくなった名もなき乾いた砂粒のような人間にこそ文学必要なのですよ。

適当にひどい文を引っ張ってきた。最後の文はそこまで変ではないけど、これが文学文学言っている人の文章とは思えなかったから引っ張ってきた。

文学文学言うのなら、もう少しまともな文章書いて下さいな…。

文学部について書きたいのか、文系について書きたいのか、はっきりして下さいな…。

文学部価値とは何か

京大卒、東大卒文学部の方々の文章を読んだ。どちらも有意義文章だが社会において文系価値が軽視されがちになってきている趨勢を感じるこの時代に書き残しておきたいことがあります

何のために学問をおさめるのか、主婦になるのは大学教育必要ない?東大卒プライドを捨てなければ自己肯定できないのか?

どちらも境遇が違うのですが共通して言えることがあるので増田に書いてみたいと思います文学部存在する大きな意味ひとつに「無限文脈」を得るためということがあるでしょう。

たとえば仏教人生は苦しみであると説きますしか人生は苦しみであるという言葉だけではなにをもって人生が苦しみなのかわからないので人生とは~~~ゆえに苦しみであるという~~~を獲得するのを助けるのに文学ほど有用学問はないと確信しています。これは論理実験では決してうまらない人間人間たる存在問題であるのでバッチリこれが答えだなんて言いいきれるものではありません。それが理系文系の決定的な違いなのではと思うのです。文系学問経済学社会学政治学などを含めて全て勉強すればするほどに断定的な物言いが難しくなる側面があります文系は人文系とも呼ばれますがまさに文学人間混沌理解するため、ではなくどう見つめるかのその過程を追求するためにあるのではないでしょうか。

から社会的実益を生むわけではないので文学は時に軽視されることになりますしかし自らの人生を追及するために文学ほど役にたつもの存在しないのです。それは一般的労働従事するかぎりにおいてはほとんど役にも立ちませんがそれでも個人の人生という物語形成する重要な要素にはなるのです。

おそらくそれが京大文学部を出て主婦になった方が感じる最も根幹に感じる違和感の正体ではないのでしょうか?大学を出て社会的な成果を出さないとは何事かと人は言います。けれど文学人間の外面ではなく内面をどう料理するかを学ぶ学問なのですから主婦になろうがどうしようがそんな社会的なことは甚だどうでもいいものしかないのです。むしろその京大で学んだ文学的素養を発揮するのに主婦子育てほど適した職はないとも私は思っています

文学価値というのは学生の時には傾倒し教授と談義にふけったりそれはそれはとても面白いものですが社会に出れば時に忙殺されてしまます。実務に追われ気づけば学生の時に追求した私は~~~だからであるの幼い文脈すら仕事一言に置き換わってしまます。それは理系文系京大Fラン高卒関係なくです。しかしそんな何のために働くかわからなくなった名もなき乾いた砂粒のような人間にこそ文学必要なのですよ。

2016-05-22

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%94%E6%96%87%E5%AD%A6

純文学(じゅんぶんがく)は、大衆小説に対して「娯楽性」よりも「芸術性」に重きを置いている小説総称する、日本文学における用語

純文学かそうでない文学かの境目は曖昧だ。

2016-05-20

 百の不倫があれば、二百もしくはそれ以上の人間模様があり、けして一般論など言えないものなのでしょうけれど、SNS だのブログだのがこれだけ定着しても、いや、定着したからこそ、なかなかその真実は語られないように伺えます

 その一方、過去の偉大な文学とされる作品に実録不倫ものが多く含まれることはみなさんご存じでしょう。文壇というリングにおいて繰り広げられる彼らのクズ行動は、文学の名のもとに時には許され、時には断罪される。彼らと私たちの差は一体どこにあるのでしょうか?

悪口が止まらない私。批判しか承認欲求を満たせない私。

もっと言うと、それしか特技がない。それをようやく受け入れて認識したのはつい最近の事で舛添氏の公金問題が出た時に何故彼があそこまで歪んでいるのか、下世話な事を考えていた瞬間だった。

私は、怒り・もどかしい気持ちを抱いた人間に対して、無意識脳内で「あーだこーだ」考えてしまう。もっと言うと、自分が「この人って卑しい人間だな」と感じる対象にのみ考えてしまうのだ。褒められた話では全くないけれど、唯一他人世間から認められたりする事が、そういう悪口にも似た批判の内容だ。

他の事は丸っきりダメだけれども、唯一どんな人とも相応以上に会話が成立して「増田を呼んで、増田意見も聞いてみよう」と呼ばれたりする。けれども政治経済文学音楽、数理関連の話や抽象的な会話を投げられても、ちんぷんかんぷんで。あくま自分が関心のある卑しい人間に対する悪口しか、話せないのだ。

全国紙の各新聞社の論説記者達や学者有識者が集まる機会に(舛添氏ではない)某人物の話題が出た。自分自身も某人物に対して日ごろ思う所があったり、正直言って「卑しい」と思う対象だったので、つい話してしまった。皆、一様に「鋭い」と言っていた。中には「ああ~!」とか「あっそれだ!」とか言われたり、大笑いしていた人も居れば、思いに耽りながら「僕もこう思ってるんだけど、こういう所は?」と話を繋いだり、とにかくハイスペック人達と唯一渡り合える武器が「悪口」になってしまってる。実を言うと、自分定型発達ではあるがグレーゾーンスペクトラムだ。つまり発達障害者で、手帳は持っていないけれど、今まで生きにくさを度々経験してきた。唯一人並み以上の事が出来るのが「悪口」。

それから、これは自分では思っていないのだけれども「話を引き出すのが上手い」と度々言われる。けれど、これはその時の相手との相性にもよると思っていて。それがどんな時・どんな相手なら、上手くいくのかは自分でも把握できない。うまく行く時はいくけど、そうでないときは全く…といった具合。自分の傾聴力が、どんな人に対してなら合うのかなって問題なだけな気がする。

「卑しい人間に対する悪口批判」。これが活かせる仕事って何なの?というか人としてどうなの?と自己嫌悪で一杯で。その一方で、「優秀なんだな」とか「健常者」に見られるのが、そう言った悪口で「あーだこーだ」言ってる姿なので、承認欲求が満たされているというか…そう言う矛盾した気持ち自分の中で抱えてる。

母は昔から自分を「あんた、批評家ね…」と言っていたり、学校悪口に華を咲かせていてもいわゆる「よくある井戸端会議」なんだろう位に思ってた。

彼・彼女人生のどの段階で躓いたのか、何がキッカケだったのか、成育過程は?生まれ育った出身地は?元々どういう性格人間だったのか…「卑しい人間」の正体や原因を知りたいというか、人に対して悪意を抱きたくない、理解したい、という気持ちや悪や汚れへの好奇心さえ抱いている。

自分はよく、極端な人間と言われる。能年玲奈じゃあないけれど、「生ごみか、リスペクトな奴か」の二つで、悪口を言っている時の自分後者らしい。それ以外は、その場の環境に左右されて、その時によって生ごみの度合いが違う程度。でも、自分でも共感できる悪口対象になると、本当に環境に左右される性格なのだろうか、と思うほど、「それなりの」人間でいられる。

こんな自分が出来る仕事って何なんだろうって、本当に悩む。

犯罪心理学領域なのだろうか…。臨床心理士さん?

長々と書いてしまってごめん。ここまで読んでくれて、どうもありがとう

2016-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20160518210003

作業量に対して結果が報われないし、数集めても悪口が目立つんじゃやる気もなくなる

まして文学というか増田エンタメないし増田ラノベから文学なんか書いても誰も吟味しない。

2016-05-15

ベッキー騒動で、結局もっとも心に染みたこと

音楽だの文学だのをやってる野郎が、結構人格破壊者で、

自分を支えてきた女と結婚したと思ったら、さっさと別の女を口説きにかかるなんてのは、

からよくある話で、

一方で、普段ちやほやされている女が、案外、男経験少なくて、

その手の人格破壊者の口先にコロッと騙されてしまうなんて話も

古来、枚挙にいとまがない出来事なので、

そのこと自体は、まあ、一時の娯楽として消費してさっさと忘れてしまうたぐいの挿話に

過ぎないとは思うのだけれど、

この一連の出来事において、個人的に一番、心に染みたのは

「ああ、ベッキーって、浮かれると『文春』のことを『センテンススプリング』とか言って

浮かれちゃうセンスの人なんだ」ということだ。



文芸春秋」の略であるところの「文春」という言葉を「センテンススプリング」と訳すというのは

常人の及ぶセンスではない。

かみしめればかみしめるほど、なんか、おかしいよなあ、このフレーズ

一連の騒動がこれだけ大きな騒ぎになったのも、つまるところ、このフレーズの衝撃のせいではないかと思っている。



将来、「『ゲスの極み乙女』とかいう妙な名前バンド話題になったこと」を忘れることがあっても

センテンススプリング」というフレーズは、忘れないような気がしている。

2016-05-13

人生物語

http://orangestar.hatenadiary.jp/entry/2016/05/13/073000

承認欲求、こじらせたプライド、行き過ぎた拝金主義、身内のもめごと、そういうのをリアルに描くのが名作文学であり「良質な物語」なのでは。

底辺なのにプライドだけ高いやつが革命するぞっていってあっさり銃殺される「阿Q正伝

キラキラパーティにお呼ばれされた主婦承認欲求こじらせて不倫に走る「ボヴァリー夫人

そういうの、今でも普通にブログ界で見かけるよね。

たぶん、ラノベ世代物語に夢を見すぎ。

2016-05-10

[] トーマス・インモー

1918年スイスシュヴィーツまれ。シェーネック神学大学卒業

スイス宗教哲学者。

上智大学文学部教授

20才頃から神学を通して日本宗教歴史文学に興味を持ち、30才頃から本格的に研究を始め、ロンドン大学留学

日本文コースを履修した。'51年来日岩手大学東北大学東大講師を経て、’58年より上智大学文学部で教え、

その間チューリッヒ大学留学’61年に宗教哲学研究博士号を取得した。専門は神道日本古典劇で、大学講義するほか、

ジャーナリストとしてスイスドイツなどの新聞雑誌日本文化に関する記事を書いている。

主な著書に、「Japanese Theater」(’75年)、「Schattentheater Asiens」(’79年)などがあり、能や宗教学などの論文も多くある。

  

2001年10月20日没。

http://kcfactory.com/link/DB/P00056.html

https://kotobank.jp/word/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%B9+%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%82%B9-1618075

https://de.wikipedia.org/wiki/Thomas_Immoos

2016-05-09

竹熊健太郎は勝利の途上にある

竹熊赤松喧嘩から数年、赤松は目に見えて成功し、たけくまの仕事は結局「ああ、あの売れていない人たちのサイト?」

まとめサイトの住人に小馬鹿にされたりするようになった。言うまでもなくマンガ図書館Z電脳マヴォのことだ。

マンガ図書館面白さは目に見えておもしろい。マヴォ一般的に言って面白くない。これは正論だ。

但しマヴォ場合は切り取り方の面白さや発想の斬新さ、捉えきれない繊細な心理表現したものなどが多く、いわば文学に近い。

自身元祖マヴォどころかガロ意識してるだろうし、そういう文学系の系譜はあっても良いと思う。

赤松と比べてたけくまは失敗したのかと言われたら、成功の途上にあると自分は思う。

商業的に失敗した伝説的名作群としてやがて残るだろう。

芸術は当初より崇高である必要性はなく、やがて崇高になればいい。

黎明期ブレイクせず、変なことをやってる人たちという評価で多分十分だ。

2016-05-06

はてな匿名ダイアリー

上から目線で語りながら謳う

急に横からトラバで割り込む

長い見出しで中かくして

次のリンク場所移動している

メンヘラになって

コピペになって

知恵袋になってゆく

テンプレ文章

荒い文章

わざと煽ってる文章

無意味空目するよね



はてな匿名ダイアリーにおける女性演出講座、はい

私、女だけど お嬢様部 隣の席いた 女子高生

私、女だけど お嬢様部 隣の席いた 女子高生



二元論対立を作って最終的に殴らせる

よく見る人とか悪目立ちをする人に絞ってネタにする

低能スペック何種類か並べて自虐の文を書いとく

件の話題関係者っぽいやつの代表気取って語っとく



Hot entry! Hot entry! Hot entry! はてブ

Hot entry! Hot entry! Hot entry! トラバ

毎回絡まり合い、手斧取り合い

ドンピシャタイミングジャー

排泄音が聞こえるような

ゆるぎなき創作意欲は作り手の願い

狂いなきブコメ受取手の思い

一億人に届け、「日本死ね!」



主語を大きくして語っとけ

具体的な部分はぼかしとけ

意味深に難しい言葉使っとけ

そしてブーメランを投げとけ

気に入ってる音楽を他の人に問いかけて感受性を揺さぶ

追記しておけ

弱音吐いとけ

トップページスパムがウザい



煽れ!燃やせ!

ブクマ越しに下らないギャグ

とりあえず、とりあえず

誤字脱字があったら指摘しておけ

何らかのテーマを持った何らかの文学




わー、わー、な、何のメッセージ性ですのこれ

なになになになに

えっ、えっ、えっ、えっ、どういう

えっ、えっ、どういう気持ちで読んだらいいの?

えっ、えっ、文章長い、長い、長い

なになに

なんのメッセージ性ですの、これ



話題作品を語るけど、他作品は知らない

昔書いた記事リブートする



Hot entry! Hot entry! Hot entry! はてブ

Hot entry! Hot entry! Hot entry! トラバ

毎回絡まり合い、手斧取り合い

ドンピシャタイミングジャー

排泄音が聞こえるような

ゆるぎなき創作意欲は作り手の願い

狂いなきブコメ受取手の思い

一億人に届け、「日本死ね!」



す~い、す~い、す~い、す~い、むきゅー、むきゅー、すい、すい、すい、すい、ようび



(「はいダウト!」

 あー、今日も頑張りましょう。「人による」んでしょ?

 反論材料にするんでしょ、イレギュラー、これ本筋と関係ない部分とか

 この歌詞とか評論家気取って、或いはもっとうまいことできるんじゃないかとか思って書くんでしょ、これ

 よくあるんですのよ、そういうコメントね、ほんとに。)

2016-04-26

本を読むのが難しい理由

読書をしてる時ふと、頭が別のことを考えて

逸れて逸れて逸れてしまうことがままある。

ビジネス書なんかはともかく、

文学読書文字を読む能力というより

作者の世界観に浸りきれるかが重要なのだと思う。

2016-04-23

趣味読書社会に出ても役に立つ…と思いたい

http://anond.hatelabo.jp/touch/20160423184004

めっちゃ読んでて素直に凄いと思った。自分もこの方程では全然ないが読書趣味だ。だから履歴書趣味読書と書き辛くてもやもやする気持ちは凄い分かる。「趣味読書無趣味な人がとりあえず空欄を埋めるために書くもの」ってイメージがついちゃってるのがなぁ。

履歴書趣味欄って「その趣味から何を得たか」とか知るためのものなんだろう。だから沢山読んでる人なら読んだ冊数言って、本の内容から「何を学んだか、そしてそれが社会においてどう役に立つか」とか言えれば立派な自己アッピルになるのかもしれない?

ゼミ教授が「文学研究で得た分析力とか物事を様々な角度から考察する力は社会に出ても役に立つ」って言ってた。つまり読書は、ちゃんと本を読んで何かを得ている人なら立派な趣味として成立するのだ。だからそんなマイナスイメージで見ないでくれなんだぜ

2016-04-21

大衆娯楽として小説や詩が飛ぶように売れていたか

それが国語のような学業として文学を学ぶようになった

今は当時ほど売れていない


最近大衆娯楽としてはゲームDVDかと思うが

それがプログラミング情報科学として学業になった

おそらくそれほど売れない時期が来るだろう


次、学ぶべきはなんだろうか

虚しくなるだろうけれどもビジネス観点で話をしよう

http://anond.hatelabo.jp/20160421102122

 

なぜ俺ツエー系の異世界生モノラノベ

Fランクだけど限定的にはSSランクのようなラノベ売れ筋なのか考えたことは増田くんはあるかい

 

答えは簡単さ。

それはラノベ読者が『弱者』だからだよ。

弱者目的のために己を律し研鑽を積むこともできず、

かといって諦めるという合理的選択すら選ぶことのできない存在だ。

文学書でもなくSF作品でもなく推理小説でもなく絵本でもなく自己啓発書でもなくゴシップ誌や新聞でもない

ライトノベルを愛読する彼らの心の根底にあるもの、それは『満たされることのない承認欲求』さ。

その欲望を埋めるためにライトノベルはあり、

彼らの灰色学生生活命綱として役目を果たしてきた…ま、そんなところかな。

 

なぜ売れ筋ライトノベルの購読層が中学生から高校生に留まらず、

サラリーマン男性中年層にまで及ぶのかというと、

結局のところ弱者はどこまで行っても弱者

悲しいかな…学校というコミュニティを抜けても今度は会社というコミュニティ

満たされない承認欲求自分努力をしない欲望を満たすためにライトノベルを頼るというわけさ。

 

消費者である彼ら弱者要望に応えるために作品が似たり寄ったりになることは

水が高いところから低いところに落ちるに等しく自然であり、

君の嫌う根拠のない優位性を前面に出した作品ビジネス的な価値を獲得するのさ。

 

どうだい?

増田くんにも、少しは見えてきたんじゃないのかなあ…?

2016-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20160419181444

一般人は天日干しレベルの手入れすらちゃんとやってるかわかったもんじゃないから

大衆文学一般教養の本なんかはまずいらない

2016-04-17

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。


Q.ライトノベル文体は、なぜああも稚拙ものが多いのでしょうか。

まあ推敲必要だと思うときはあるが、そうじゃないのだってあるんじゃないかな。

まあ、イレギュラー反論材料として弱いというのは分かるが。

私は君ほどサンプルを把握しているわけではないし、総体的にどうかは断言できない。

しかも、その界隈で精通している人たちですら、ライトノベル定義にブレがあるしね。

ただ、それでも言えることがあるならば、表面的な表現手法について批判することに意味はないということ。

極端だけど、短歌に対して「短い」なんて普通は言わないだろ?

版型が変わればデザインだって変わる、ということだ。

フォントなり行間なり、紙媒体がどうかでも違ってくるだろう。

昔の長編小説をそのままの文章構成で、スマホ(フォ)のような別の媒体で読むとしたら、内容の良さに関わらず大分きついだろう。

から、「小説」と「ライトノベル」は同じ読み物だけれども、厳密には違うのさ。

焼きそばカップ焼きそば関係といえばいいのかな。

ライトノベルの「ライト」が何を指しているかにもよるが、売り手が狙っている主な層は、様々な文学に慣れ親しんだ層ではないのだろう。

であるなら、そこで紡がれるのは活字への抵抗感を考慮した「軽い」ものになるのは自然の流れではないだろうか。

例外はあるのだろうし、読者層が他にも多くいるのは分かるが、それは子供向け番組を観る「大きなお友達」だ。

彼らがウケることをやることもある、けれどそれは副次的ものであって、メインターゲットは別なわけだな。

表現手法最適化とは、媒体マーケティングによって変わるということだ。

ケータイ小説とかも、賞をとったものの中にはきつい出来のものが多々あり、理解に苦しんだ時期もあったが今はそう思い込むことにしている。

媒体考慮した表面的な表現手法文体批判対象にするべきじゃない、というのが私の答えだ。

まあ、賞賛対象にもならないということでもあるが。



Q.もしカップ焼きそば焼きそばと同じものとして扱ったり、逆に焼きそばがカップだと主張した場合、僕たちはどう扱えばいいのでしょうか。

そんなこと私は知らんよ。

だがそれでも答えるなら、君の個としての価値観と、環境によって変動する価値観、そして作品のもの価値をそれぞれ秤にかけるといい。

その上で納得できる答えを君が導き出せば、それが真実だ(少なくとも君にとっては)。

まあ、このテの一番の問題は、作り手である当人すら自分の作ったもの焼きそばカップ焼きそばか、実のところよく分かっていないせいだと私は思っているがね。

作り手すら焼きそばカップ焼きそばかで持て余しているような代物を、正しく判断できるわけがないだろう。

2016-04-13

http://anond.hatelabo.jp/20160413191533

文学芸術哲学に「興味があって」

理想が高い割に控えめすぎて草不可避

普段よっぽど興味がなくて、興味が持てるだけでもう別人の域なのか

2016-04-10

文学自己慰安のために書くという説

芸術作品音楽でも何でもありうる気がする。

2016-04-04

カクヨムやっぱり駄目だった

俺はランキングラノベなど最初から相手にしてなくて、全然★のついていない文学系の

作品を漁って読んでいるが、批評に耐える作品など一つもなくてレビューが書けない。

アマチュア小説カスだという事実を改めて思い知らされることになった。

そもそも腕に覚えのあるレベル書き手出版社文学賞に応募するわけで、

ネット小説SNSなどはその仕組み上無教養ゴミしかまらないのは必然だった。

 

ラノベ作家生き恥だと思う。

センスが無いから純文学を書けず、ミステリSF歴史のような含蓄の勝負もできないから

ラノベという知的要求水準がアニメアイドルと同程度のジャンルじゃないと作家と名乗れない。

しかも読んでもらえるのは100%ポルノ二次絵のおかげ。やってて恥ずかしくないのだろうか。

2016-04-03

某社エバンジェリストに対するネットの反応 その2

江添○

キャラクター名前プログラミング言語だなけのコマ割りされた絵にどれほどの価値があるというのか。



技能実習生受け入れ事務コンサルタン

このままエバンジェリストという肩書き価値が毀損され続けていって、最終的に「エバンジェリストという呼び方ダサいから皆さんやめましょう」みたいなところまで行ったらちょ○どエバンジェリスト評価できる



みす○

最悪なことにエバンジェリストという単語某氏を表すために使うことが可能になってしまった




みす○

そういえばエバンジェリストブロックされてるし、ブロックされてる人たくさんいるっぽいけど大丈夫なのか?



あづ○

まり美少女になってエバンジェリストになろう?



nakfi○ a.k.a. nori○ ‏

nakfiv a.k.a. noriPさんがはっち○@イカ勢をリツイートしました

M○のエバンジェリストについては全体的にそれほどステータスではないという印象。むしろイメージとしてはマイナス(火に油を注ぐ


そけ○

エバンジェリストゲシュタルト崩壊



yado○arielectric

宣伝しなくても売れるものエバンジェリストは要らんよなあ



y.sak○maki(ぺちぱー)@就活

エバンジェリストって、経験年数が短くてもなれるんだね:p



y.sak○maki(ぺちぱー)@就活

新卒でたった2年でエバンジェリストか、顔が可愛い女性人生で得するんだね。

顔が落第のブスがC#腐女子と名乗っていたら、果たしてM○は入社させたり、エバンジェリストを名乗らせたのかね?



やぷら○ ‏

エバンジェリストっていうか日本人にはよく分からないから"プリンセス"とかどうですか?



matt○

君がエバンジェリストになれないのは、君がオッサンからだ。



人権尊重され太○

エバンジェリストを名乗るには製品の利点と欠点を正しく説明できる必要があると思うんですけど、例の人があるポイントが利点である欠点である理由をちゃんと説明できる人材かと言われると絶対違うよね



み○ー@CakePHPマン

おっさんエバンジェリストは多すぎて、エバンジェリスト価値がない模様



みす○

これはぼくの妄想なんですけど、インターネットで姫活動して影響力もっただけでエバンジェリストになれるんですね…



にん○

件の人がエバンジェリストになっても、リーチ出来るのは若者じゃなくて囲いのおっさんなのではって気が



r.tamur○

ここ最近のM○の素晴らしさを説いて身にはエバンジェリストの件は残念、ただただ残念です。



ちゅー○

ちゅー○さんHaskell野良エバンジェリストって言われた事があるけど喜んで良いのか良くわからなかった。



ユリア・クソリプニツカ

エバンジェリストって客寄せパンダの事じゃなかったよなぁ



カミジ○@ファンタ 2ヶ月間都民

エバンジェリストってなんだっけ感は有る



My C○

M○KKに雇われた姫「(M○の宣伝)なんですよ~」Micr○softエバンジェリストより給与の低いエンジニア「なるほど~」



め○

うーん、あのM○のエバンジェリストの件、こけそうな気がするけどなぁ。



技能実習生受け入れ○務コンサルタント

これ普通にMicr○softエバンジェリスト各位の信用にかかわるのでは……



道仂○@Sシャープマーカー使い

ぶっちゃけ M○ のエバンジェリストってほとんど知らない。布教する以前に布教するマンの知名度がないの、全然仕事にならんだろうし、もっとコンテンツ力の高い芸人さんを増やして欲しい。



牛ま○

彼氏自殺に追い込んでもエバンジェリストになれるのすごい。



A○

絵が描けるTwitter芸人で、ある程度プログラミングをしていればエバンジェリストワンチャンということか



ウカヤ○

こりゃ来年あたりにはyoutuberからM○エバンジェリストが出てきてもおかしくないな



狂える中○女子ボレロ村上陶芸C++er

C#エバンジェリストにどんどんC#質問をぶつけていこうな



ウカヤ○

M○のエバンジェリストってTwitterで使ってますアピールしとけばなれる程度のやつだったのか



人生たの椎名林○(求職中)

少なくともこのルックス能力エバンジェリストでしょ、マスコットみたいなもんだし月300時間激詰めとかされることはないでしょ。給料はいいだろうし。



にゃはは○

でもエバンジェリスト宣伝して、じゃぁこういうのはできるんですかって言われた時に、いやわかんないですって返ってくると、それ大丈夫なん、、、って採用見送るとかあるのでは



Kohei YOSHID○

テック企業エバンジェリスト技術に明るくなくてよいのなら堀北真希採用してくれ



ぱんた○

わかるか、真摯技術と向き合わないエンジニアでも女で顔が良ければチンポ騎士団に囲まれてM○KKに入社できるのだ



ミァハちゃ○

こう、M○KKエバンジェリスト話題が出て炎上すれすれの呟きを行うプレイヤーの出現を、



ドロシーさんチ○チン無くないですか(笑

ぼくもM○KKに「あの人よりちんぽ舐めるの上手いですよ!!!!」ってアピールして雇ってもらうか



Taro ○atsuzawa(組長)

M○KKは世界に線を引いたのだ。姫のいる世界とそうでない世界を...



Taro ○atsuzawa(組長)

M○KKは身辺調査したって姫本人が書いてるんだけど、さすがに交友関係とかは特殊所以外は見つけてもスルーするだろう。それこそ差別とかの対象になる。ただ、それ以上に近づかないようにしようって思わせるチカラが強いことに気づかない、むしろチンポナイトを取り込むという姿勢評価できる。



文殊

M○KKもソーシャルブックマークサービス(ちょ○どの彼氏ブックマーク出来ない)を始めよう



なんちゃらようへ○

ちょ○ど氏M○KK入社おめでとうございます!!となりのブスもきっと喜んでると思います!!!



二次元美少女アイコ

ちょ██女史がM○KKの姫に成り上がった日に北条かやの没落。対比は文学の基本だよね!



たっくま○

chmod氏M○KKにエヴェンジェリスト入社ですかそうですか。M○エヴェンジェリスト肩書ストップ安しませんかねこれ、要はアイドル肩書だってことでしょ



♥○

♥ ‏

M○KK には姫を雇える余裕があるのか



どらい○

俺もM○KKの人事になって姫の枕営業受けてぇなぁ



弱い○

台湾にならってM○KKも姫を擁するようになった?



ふくさんのグッドフクサニティ

M○KKに入社すれば才能のある若者と認められる




た○ゆら ~食行写真

えっMSKKなんかやらかしたののと思って事情を見たらなるほどこれはw



A○

M○KK本当に最悪。



丁稚○帝(ライフスタイルエバンジェリスト

M○KKのイメージみんな良かったんですか??????信じられないです



cocoonう○

みんなちょ○ど某がM○KKに入ったことを基本的批判的に見ていて、意外とこの業界でもあのひと嫌われてたんだなあと思いました。ITギョーカイとやらの知能は幼稚園児並みではなかったのですね。



誠○

M○KK、エヴァンジェリスト中途採用するだけの会社というイメージができつつある。



ぷりんた○

M○KKの姫になったことで格が上がったと書きそうになったけど、M○KKの名が落ちた感があるのでそんなこともなくなった



文殊

M○KK何やってんの



蟹の赤ちゃ○

ちょ○どさんM○KK入社おめでとうございます.ところで痴話喧嘩の末に死に追いやり,その後しれっとFacebookのフレンドから削除していた元カレ南山まさかず君の遺品の『型システム入門』はちゃんと読みましたか? エバンジェリストのみならずエンジニアとしての成功も祈念しております



unagi○

M○ のやるべきことについて M○KK は梯子を外されてるからああなってるんだと思う。



マ○

起きたらM○KKが最悪の会社になっていた



めびなんと○

M○KKの童貞一本釣り



技能実習生受け入れ事務コンサルタン

M○KKの技術に対する姿勢可視化されて結果的に良かったのでは



almost 100 % correc○

M○KK が姫チーム作って姫を必要とするイベントガンガン M○ の宣伝しに行くの本当にディストピアって感じがする



ssig3○ ‏

リクルートみたいな会社がちょ○ど使ってゴミを集めるのはまあ理解できるけど、マイクソフトがそれやるのはマイクソフト不利益しかないし本当に M○KK はゴミだめだと分かる



502b○ ‏

M○KK、本当に仕事してるのか???



社会の歯○ ‏

M○KKには失望した



きみとぼ○@研究室決まった

@nanTosaka2 まぁ、M○KKとしてはMVPとかにして広報に使いたい所だけど、MVP審査はM○本社がやってるので、なかなか出来ない、それならもう雇えばいいじゃんって感じですかね



almost 100 % correc○ ‏

すごい話だなーとは思うけど、M○KKには関わらないようにしよう



豊○


ちょ○どみたいな姫気質のある人間は外ヅラばかり気にしているか本質的能力ツリーを疎かにしたまま業種をただのファッションとして利用することばかり考えるし絵を描いても顔以外はドヘタクソのまま成長しないし彼氏自殺に追い込んでも以後の立ち回りが上手いからのうのうと生きることが出来る。



みす○

まだ南山まさかず氏の元カノツイート反応あるので一応明言しておくと、世の中おかしいよなっていう風に思うだけであって個人を批判する意味やそれの是非については一切の評価はしてないです。しているように見えたとしたらそれはぼくの妄想の上での評価です



やぷら○

でもまあ南山まさかず氏のことについて触れただけでブロックされたのは事実だよね



伊東瑞○

そういえばちょ○ど姫様は南山まさかずを追い詰めた時の様な式神の使い方を覚えたようですね。式神を使い他人を追い込むことになんの抵抗も無いようで



それがし○

オタサーの姫的ポジションの人が出世した場合オタクの反応を見ている。>ちょ○ど



南山まさか

しかしまフォロワー数5000のアルファーTwitter痴話喧嘩したら絶対に勝てないというのが新しい知見として得られた

2016-03-30

直木賞とったと言うので、湊かなえ読んだ

個人的見解ネガキャンしようとかステマしようとか言う気はない


読んだのは「望郷」と「Nのために」、ネタバレはしない

感想としては、自分にあわなかったな、という感じ

なんというか、上記の作品根底にあるのは中高生の頃のくすぶった感情文学にした、という印象を受けた

中高生の頃はまわりを見下していて、大学生デビューして華やかではないが以前の私ではないぜ、と思ったら故郷にかえったらそうでもなかった

みたいなストーリーが一貫して感じる


まあ、そういう感情は誰しも抱くのかな?というところで、それを文学として昇華したことが評価されたのだろうな、と感じている

が、それが故に過去に人を見下していたのだ、みたいなフラッシュバック読み手に与えるし、共感してしまうので、どんどん卑屈になってしま自分がいる

卑屈なおばちゃんの話を聞いているとどんどん鬱々としてくるが、そんな感じ


確かに結末は面白いかもしれないけど、途中がつらいのでもう読みたくないなと思いました

2016-03-28

あきらめながら生きること

個人を振り返り今まで生きてこれたのは自分だけの力ではない。

憂鬱気持ちを代弁してくれた音楽

辛いときにそっとしておいてくれた友人。

家賃の納入を待ってくれた大家

思案させてくれた海外文学

気持ちを持たせてくれた酒。

熱中にさせてくれたネットゲーム

夢を見せてくれたFX

朽ちていた桜の枝。

視界が涙でかすむ中、かすかに妙なものを見た。

イエレン黒田・ドラギ・イエレン黒田・ドラギ・イエレン黒田・ドラギ…

3人がグルグル回っていた。

失った金は戻らない。

失った時間も。

若いおれはいない。

信じる才能もない。

でももし、俺と同じような人がいたとして。

その人の脳裏に回転する、その4人目におれの顔が登場したならば

なんとなく面白い事のような気がするんだ。

でもそんなことは無理な話だ

どうでもいいよ どうでもいい。

海外ホームレス支援の人が言っていた

「一度投げたらもう戻れなくなる、投げる前に救済したい」

投げたらどうなるんじゃい。