「医者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 医者とは

2017-02-25

風邪を治す方法を知っている

実は簡単な事なのに、なぜ医者でやらないんだろうか。

耳鼻科で、鼻の中の汚れを吸引するあれをすみずみしっかりやると、翌日にはほぼ治っている。

鼻水、くしゃみはもちろん、咳も、鼻の奥の上咽頭あたりをざっと吸引すると治る。

風邪ときに吸引すると粘膜が腫れていて、吸引すると多少出血するが、それがあるとほぼ確実によくなる。

しろ出血しない場所は異常がないので、吸引しても善玉の常在菌を吸いだすだけで無駄



さらにこわいことに

咽頭あたりの吸引は、胃がむかむかするとか慢性的な軟便下痢とか急に痔になった

みたいな消化器から下の不快な症状も和らげることがある。

たぶん上咽頭あたりにたまって炎症おこしてる細菌が、だんだんと下部に移行していってるからと思う。



でも、鼻の奥は、脳や視神経が近いので、あまりしつこくやるのはおすすめできない。

少しでもまちがえば、脳に到達して傷つけて、風邪を治すどころではなくなる。

花粉アレルギーみたいに粘膜の大部分が腫れているようなときは、効果がないどころか悪化する。

そういうときは、アレルギーの薬を飲んで、スチーム吸入器を数時間おきに使うと効果がある。

2017-02-24

http://anond.hatelabo.jp/20170224184943

わかる

設備も古くて昔の医療って感じ。

田舎医者公務員が異常に威張ってるけど、こういうのは昭和のなごりなのかな。

http://anond.hatelabo.jp/20170224172111

都会はい病院あっていいなあ

田舎町医者はえばりくさった医者しかいないししかもそこしか選択肢がない

http://anond.hatelabo.jp/20170224172111

自分は割とはずれを引きがちなんだけれども

オフィス街医者によく行くからかも

病弱だとたぶん、それなりに大きい医者だったりかかりつけ医だったりに行ってるのでは?

オフィス街医者は、患者側もリピートしないか

扱いぞんざいだよね

何度も気管支悪くて病院かかったけど

喘息だって分かったの3軒目だった

医者ではずれ引いたことがない

わりと病弱な部類に入るので、よく医者に行くんだけど、あまり医者でハズレを引いたことがないんだよね。

よく「患者のほうを見なくて薬だけ出された」みたいな医者に対する不信トークを聞くんだけど、

自分のかかった医者ってもれなく「医療大好き!」みたいな感じで、

むちゃくちゃ楽しそうに診察しては本を取り出し、熱心に病状の解説を行い、日頃の生活アドバイスなどをしてくれるタイプ

なんでだろうって思う。病院の店構え?とかで無意識に選んでるのかも知れないけど。たしかに、子どものころ親に言われて通ってた歯医者ダメだった(異常に怖いし下手)

お化粧ができなくって辛い

まれつき肌が弱く、アトピー体質だ。

小さい頃はお医者さんへ行っても

「大きくなったらだいたいアトピーは良くなるから」と言われ、

出されたステロイドを塗り続けていた。

のちのモンスター誕生である



たとえあたなたスティーブジャクソンでなくっても、

モンスターとは付き合いたくないだろう。

私もそうだ。

自分で鏡を見ているとため息ばかりがでてくる。



そんなわたしでも、今日みたいに、たまに肌の調子がいい時は

ファンデーションを薄く塗ってみる。

少し気分がよくなったので、チークも入れてみた。



さらに気分がちょっと高揚したので、お昼ごはんコンビニで買った

サンドイッチ公園で食べることにした。



隣接しているテニスコートボールをおっかけている若いOLを見ながら、

サンドイッチパクツイていたら、若いママと遊びに来ていた男の子が、



「あの、おじさん、お化粧している。なんでー??ねーねー」

若いママさんに質問していた。



→ 14へ行け

http://anond.hatelabo.jp/20170224081929

肋骨にヒビ入ってる

気管支

心臓

乳がん



メディカルハラスメントでお医者

(そもそもなんでブラジャーサイズが明らかに合ってないとかブラジャー乳房の間柄に気づくに至ったのか上司として過剰接待じゃないか

2017-02-23

愛子様拒食症

片田珠美という精神科医が「愛子様拒食症」って週刊誌に売り出してるけど、医者ってあんなふうに人の病状を本人の許可なく公にしていいの?

Twitterでも「愛子様拒食症!」と言っているけれど医師法違反じゃないのか?

2017-02-22

こころの病で病院へ行った

死にたい死にたいと思ってしまったり(こんなことは考えたくない)

自分でしゃべっている言葉と頭の中で考えていることが違う(頭の中では自分を責めている)

自分の額を殴る。

仕事ができない。(物理的に無理。仕事の内容を喋れない。しゃべる仕事です)



もうこりゃあ死ぬしかないな。と思っていました。

限界を訴え、早退する間際、管理職に今の状態を打ち明けた。

薬でなんとかなることもあるから病院に行けと言われたのが昨日。

今日1日休みいただき、予約なしで診てもらえる心療内科精神科を探し、ドキドキしながら院内へ。



初診ということで、問診票を書く。

精神状態を見られるのだろうと思って、マークシートレベルのもの覚悟(そして期待)していたのだが、

症状に関しては「今困っていることを書いてください」これだけ。

他の症状はともかく、死について考えてしま・・・ということを、書くべきか、10分近く考えていたと思う。

ここで隠しても仕方ないと、小さく、「死を考える」と書いた。



待合室。

5,6人が診察を待っている。

患者さんは、フツーの人たちに見えた。

何が彼ら・彼女らをここに向かわせたのか、まるで見当もつかなかった。

風邪をひいたか病院に来るのと同じ、社会生活の一環として、ここにいるような佇まい。

1人くらいは、身なりもどうにもならないような人が居るんじゃないかと何か期待していたが、そんなことはなかった。

自分は、社会に適合できていないと感じていたから、勝手に疎外感を感じてしまった。

心の中は何を考えているかからないけれど・・・



さて、ほどなくして、看護師さんに呼ばれ、初診ということで、診察前に色々聞かれた。

両親の年齢、兄弟家族のいる県、症状について(いつごろからか。問診票に書かれたことを少し詳しく)

死についても、慣れているのか、適度な距離感を保ちながら話すことができた。



もうしばらく待って、診察。

ふつう、「どうされましたか?」と聞かれるものだと思うのだけれど、そうではなかった。

「ご両親は埼玉におれらるんですね。埼玉のどこですか?」

いきなりの実家で面食らう。ほかにも、一人暮らしはいからか、とか、仕事は何年目か、とか、

診察と関係あるのかないのかよくわからないことを聞かれた。

その後、問診票にも書いた「困っていること」について。

医者はいえ、初対面の人に、あまり打ち解けて話すといったこともできず、たどたどしく

症状を伝えたと思う。

最終的に、死にたくなるようなことがあれば、もう一度病院に来てくれと言われ、

薬を処方されておしまいだった。

話してみてわかったことは、ここまできても、自分は「大丈夫」そうに見せようとしてしまうということだった。

わかってほしいのか、ほしくないのか、まったく。

医者は病名は言わなかった(し、この程度では病名はつけられないだろうと思う)が、

治りますから、負けないでくださいね。と励ましてくださった。



その後は、薬局に行って薬をもらい、代金を支払って帰った。

心配してくれた家族管理職にも報告。



夜になって、夕食のようなものを口にして、薬を飲んだ。

とても勇気必要だった。

ロラゼパムレクサプロという薬。

薬について調べたりするうちに、残りの時間は過ぎていった。

疲れた一日だった。



そういえば、ずーっと病院に行きたかったのだ。

死にたくなってしまう。仕事ができる状態でなくなってしまう、

という状態対処しはじめることができた、ということで、

少しばかり、ホッとしている。

[]よくある質問

真面目に答えず、出来る限り嘘と虚構を織り交ぜて答えていきたい。

Q.言葉本来意味で使われないのはなぜですか。

いい質問だ。

なぜなら「本来意味」は、“本来意味しかない”からである

例えば「ヤブ医者」は本来名医を指す言葉だったというが、そうはなっていない。

腕の悪い医者が偽って名乗ったことから悪評が広まり、藪医者は腕の悪い医者を指すこととなった。

まり、「ヤブ医者名医」は“本来意味”でありながら“本来意味として使われていない”のである

今回、学ぶべき教訓は「本来意味本質とは限らない」ということだ。

言葉の“本質”とは、当然ながら「正しく通じるかどうか」だ。

もしも「役不足」を、みんなが本来意味ではない使い方をしている世界があるとしよう。

それが「本来意味」ではなかったとしても、その世界では「正しい意味」として機能することだろう。

きっと我々が気づいていないだけで、「本来意味」で使われていない言葉はたくさんあると思うぞ。

でも、それは「正しい意味」で使われている。

というより「本来」ってのは「元々」といった意味以外にも、「それが当たり前であること」という意味もある。

まり、「本来意味」が当たり前のように使われていないなら、それは「本来意味」の方が間違っているのだ。

まあ、「本来意味」という言葉意味が君の世界本来意味で使われていなければ、私が何を言っているかも君に伝わっていないかもしれないが。

ひょっとして君は五次元から未来を変えに来た人間だったりする?

ユリイカ

2017-02-21

レールに乗っていれば勝ち組になれる医者って良いよな

なんで医学部いかなかったんだろう。

医者って頭の使わない手術マシーンか暇なジジババの話し相手仕事の全てだと思ってた。

から医学部には行かなかった。

でも今になって医者に魅力を感じてきた。

NHKドクターGという番組推理小説みたいでめちゃくちゃ面白い

自分自分の不調を知ることができるというのも魅力。

そして何より、レールに乗るだけで将来に不安を抱くこともないのがめちゃくちゃ羨ましい。

最近医学部いかなかったことに後悔を感じてきた。

http://anond.hatelabo.jp/20170220222819

一人暮らしはな、やっぱ他の者の目がないってのはがたまらんぞ。

例えば、お風呂。いつ入っても良い。それこそ夜に死ぬほど疲れて眠ってしまったら朝入っても良い。入浴剤なんかも俺は4種類のが入っている梱包タイプのを買って気分によって「今日ゆず香り」とか楽しんで入っている。

以外かも知れないけど、飯もいいぞ。いろんなやつが「おふくろの味が良い」「親の料理が食べたい」と言うが、当然俺もそれには同意する。でも、自分で作った飯もそれはそれで旨い。家庭科の時に作った料理ってうまかっただろ。自分で作ったら自分がしたい味に出来るからやはり飽きない。それに「今日は肉が食べたい」「魚が食べたい」も自由だぞ。

そしてなんといっても自由なのが帰宅時間だ。何時に帰ろうが自由だ。

 

個人的に俺が一人暮らし死ぬほどつらいのが、病気にかかった時だ。

高熱にうなされても自分でなんとかしないといけない。近くに頼れる人がいるならいいが…

病院に行くのにもフラフラ状態で車に乗るのはやはり危ないので俺は徒歩で3kmぐらい先の病院まで歩いたが医者死ぬほど怒られた。「そういう時のために救急車があるんだ」と。

2017-02-19

http://anond.hatelabo.jp/20170219122553

元増田はもう医者に見せてるよ。本当によくやっておられるよ。

ただ、親でも医者でも、吃音の子供にあんまり圧をかけないでやってくれってだけ。

http://anond.hatelabo.jp/20170219121505

そうなるなら医者に見せなきゃ

子供も親も素人なんだし

その上で医者に行く行かないも親が気にしてないとどうにもならんでしょ

2017-02-17

http://anond.hatelabo.jp/20170217171632

ア.発作が過去5年以内に起こったことがなく、医師が「今後、発作が起こるおそれがない」旨の診断を行った場合

イ.発作が過去2年以内に起こったことがなく、医師が「今後、X年程度であれば、発作が起こるおそれがない」

  旨の診断を行った場合

ウ.医師が、1年間の経過観察の後「発作が意識障害及び運動障害を伴わない単純部分発作に限られ、

  今後、症状の悪化のおそれがない」旨の診断を行った場合

エ.医師が、2年間の経過観察の後「発作が睡眠中に限って起こり、今後、症状の悪化のおそれがない」

  旨の診断を行った場合

対応してるみたいだけど、今回のジジイ免許センターには嘘、医者には運転してないと答えてたみたいだな。

当人じゃなく公安委員会側が医者に聞いたりしないと今後も発生するんだろうな

てんかん発作3人死傷 危険運転致死傷罪懲役10年

東西線の中、もうすぐ乗り換えの有る、そこそこ大きな駅。

ぎゅうぎゅう詰めではないがかなり混雑している状態

40代だろうか、立っていた男の人が、

立っている人や座っている人の足元 お構いなしに、

急に床に横になって、身体を真っ直ぐに伸ばして、こう着したような状態

全身ぷるぷる震えても居る。

周りの人間もどうしたらよいかからず、「どうしました?どうしました?」 と、

声を掛けるのが精いっぱい。

その時電車は駅に到着、扉が開く。何人かが駅員を呼ぼうと うろうろするが、

駅員は見つからず、そのうちに倒れた本人が意識を取り戻す。

倒れてから1分も有っただろうか。

周囲の人間に声を掛けられてもそれに応えること無く、足早にその場を去ってしまった。



私は一体何が起きたのか全く理解できず、呆然としていた。

それが ”てんかん” の発作である事を知ったのは随分後の事だった。

もし、あの人が車を運転している状態だったら?

大丈夫、薬を飲めば抑えられるので。」

「あ、あの時は薬を飲むのを忘れたので。」

こんなの通用するわけないでしょ。



Webニュースで見かけたが、10年は軽過ぎるような気がする。

てんかんには社会理解必要...」とか言う医者がいるが、

理解した上で、車の運転免許原付普通車大型車、小型特殊、大型特殊、二輪)はく奪!

で、お願いしますよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170215222442

医者には行ってない程度の軽いADHDだけど、結構気持ち分かるわ。

IQ高くても社会と折り合い付けやすいかどうかは別問題だよな。お互い、上手く長所を活かして生きていこーぜ。

がんばれよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170217080401

立川談志も言ってたが

国会というのは国会議員のためにある

学校というのは教師のためにある

病院というのは医者のためにある

芸能界というのは芸人のためにある

指導要綱から抜けたら古文漢文教師が困るだろ。

そうなったらあいつら現文を凌ぐ社会の屑だもの学者ですらないんだから

https://youtu.be/pzkfUhpYMwc

DV被害者がなかなか別れられない理由

昨日、結婚して初めて夫に殴られた。

かなりボコボコにやられた。

息子に八つ当たりしたのを強くなじったからだ。

頭に何ヶ所かこぶができてたし、顔も腫れと青あざや擦り傷がひどかったか今日病院に行ってきた。

レントゲンを撮られて、頸椎と顎関節の損傷、と言われた。

え、見た目こんななのに骨の診断?って思った。

警察通報はした?と医者に聞かれた。

あ、これ通報するようなことなんだ、って思った。

友達とか知り合いのDVの話を聞いて、なんで別れないの?意味不明なんですけど、と思ってだけど、いまその状況すっごいわかる。

人って痛めつけられると無気力になるんだな。

今日はぼーっとしながら家事仕事普段通りこなして、それ以外のことは何も考えられなかった。

次やられてもっと無気力になる前に、別れようかな。

一度暴力ふるわれたくらいで別れるのって異常?

子供、私だけの収入で育てられるかな。

夫はさっき帰ってきて何事もなかったようにテレビみてる。

2017-02-16

http://anond.hatelabo.jp/20170215230657

それは消費恐怖症、ドロップフォビア (drop-phobia) という症例です。お辛かったでしょう。

疾病及び関連保健問題の国際統計分類(ICD)」によると不安神経症に分類されています

まずは心療内科受診おすすめします。

そこで医者がおっしゃるかもしれません。「そんな症例はない」

そうです、今思いつきで考えた症例なのですから

http://anond.hatelabo.jp/20170215202351

元増田です。

アドバイスなどなどありがとうございます



自分が楽しみにしていた予定のある日でも、仕事のある日でも盛大に寝過ごして悔しい思いをしたり迷惑をかけたりして、

本当に嫌で嫌で、寝坊して起きたら衝動的に壁に頭を打ちつけてしまうくらいには自分自分イラつくのですが、

いつまでたっても直らないし、色々あって、やる気や根性ではこれはもうどうにもならないんじゃないかと思い始めたのが数年前です。

数年に渡ってあれやこれやと試してはいるのですが、あまり金銭的に余裕もないので、なるべく安く試せるものから手を出している感じです。

起きられる勢の人たちがアラームが鳴った際にどういう感じで起きてるのか知りたいなーというところがメインだったので特に書かずにいましたが、

発達障害(ADHD/PDD)があるせいか生活リズム簡単に乱れたり自律神経がすぐ興奮したりと、なんだかんだ妙な特性があったりするらしく、

色々なところにむずかしさが散らばっていて普通手段ではなかなか効果が得にくいというようなことがあるのかもしれません。



あと、そもそも睡眠障害なり何らかの病気を疑うレベルで私の状況は「おかしなこと」なのでしょうか。

確かに社会生活には影響が出ていますが、私自身としてはずっとこうだったので、周りの人と少し違う気はするけど……というくらいの認識です。

仕事にも月1回か2回程度、致命的に寝過ごしてしまう日がある他は、フレックス制の時間内でなんとかなる範囲で行けていますし。

まあ、11時までに出社すれば制度上OKなのに連絡は9時までに電話連絡必須という、普通の人には当たり前に実行できる(上司談)ルール運用が始まったおかげで、

9時5分に目覚めて連絡して10時頃に出社していたら、制度遅刻ではないが無連絡遅刻であると頭の痛いことを言われ始めてクビが危なくなってきたわけですが……。

発達障害の方でかかっている医者に、起きられないとか寝つきが悪いとか相談しても、よくあることと言う感じで睡眠薬や導入剤や生活指導を受けるだけで終わってしまっています

色々とご指摘を頂いたことで、本格的に別の病院にもかかってみるべきなのかもな、と思い始めました。

前々から気になって調べてはいたのですが、睡眠外来がそもそもあまりないし、あっても無呼吸症候群に特化していたりして二の足を踏みっぱなしでした。



それにしても、やってるやってるということから、試してみたいと思っていたこと、昔やったなーということまで色々挙がっていて興味深いです。

いい機会なので、自分睡眠にまつわる諸々の要素を点検して、まずなにがどう難しいのか、どういった問題を抱えているのか、ちゃんと再調査してみようと思います

http://anond.hatelabo.jp/20170216104407

30点ぐらい




まずヘルニアヘルニアなので

医者がヤブとかニセでない限り物理的にヘルニアなんだよなあ

整形外科は何でそれを診断すると思う?

レントゲン

心の問題じゃなくて物理的に飛び出してるものは飛び出してるのよ

瞑想しても治りません




そういう意味でお前の処方箋は合ってたり間違ってたりする

ストレスが原因だから心療内科の薬は悪くないんだけど、そんな事しなくても腰痛無視してストレス減らす生活すれば結果は同じ

飯食って、歩いて、風呂入って、寝れば良いんだよ。あとは瞑想とかで考え方変えるとか

本当にお前の言うことを徹底するって言うのは

まり仕事休む場所変えるレベルなわけだよね つまり生活を変える

そこまですると確かに快方に向かう可能性が強い

心やオカルト問題じゃねーよ?

ヘルニアを招いたなんらかの必要な習慣が生活の中にあって、それが取り除かれちゃうから




確かにお前の言うとおり、整体行っても治らないよ

ヘルニアを招く生活の中の何らかの動作姿勢がそのまま保存されてるから

整体行っても治らないと言うのは実際に観察出来る事象で、そこまではお前は正しい

でもそれは「ヘルニアの全部または大部分が心因性である」なんて突飛な結論保証しない




途中までは惜しいんだけど最終的に結論安易有害なので厳しく落第点の30点とした

より科学的に思考するようにしてください

http://anond.hatelabo.jp/20170215202351

これナルコレプシーじゃないかなあ

レム睡眠周りに問題があるように見えるしナルコレプシーの俺と症状がよく似てる

医者に似たようなこと話したことあるんだけど恒常的に浅くてレム睡眠も長いしから外から刺激がある状況で寝るのに慣れてるんじゃないか、って言われた(あと単純に睡眠足りてないから目が覚めない)

入眠時から夢見たり、明晰夢とかわりと長いストーリーがある夢見てない?

ナルコレプシーの症状は日中の居眠りがメインだけど当の本人はあまり重大に捉えてない、ないし自覚症状がない場合がある(寝てるから

睡眠障害より日中の眠気で医者相談してみた方がいいんじゃないかなと思った

2017-02-15

鬱なんて医者が金儲けのために生み出した言葉ポジティブになるのが苦手なだけだろ

誰にでも苦手なことはある

自己改善しろ



とは言えないよね

http://anond.hatelabo.jp/20170215225713

案の定突っ込みも来たな。

今は医者も行ってないし、出来る努力をしてるよ。

ちゃんと文章読んでくれw

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん