「同人誌」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同人誌とは

2016-07-24

pixiv等における、悪質なマルチポストリクエスト)とその実害

それまで交流が無かった人から、突然のリクエストを送られた場合留意点です。

pixivであれば、まずは相手フィードを見てみましょう。同じ内容のリクエストを繰り返しているようであれば、それはマルチリクエストです。

リクエスト内容に関連したワード(例えばシチュエーション属性など)で、作品検索してみるのもいいと思います

マルチリクエストを繰り返す人物の中には、ほかのイラスト投稿サイトサービスをすべて停止されたり、警察への通報を推奨されている者もいます

自分迷惑に思っていないか別にいい」

で済まさず、一度確認してみてください。





マルチリクエスト実体

私はマルチリクエストと思しきものを、少なくとも3回は受けています



1回目は、とあるロボットアニメ主人公イラスト

2回目は、有名なファミリーアニメに登場する、名前を言われてもすぐには思い出せないような脇役のイラスト

3回目はpixivではなく、GALLERIAというイラスト投稿サイトから。全く交流のない人から「とても綺麗なイラストです」とだけメッセージがきました。

なんとなく不審に思い、そのユーザー名で検索をかけてみました。

するとそのユーザーからリクエストを受けて描いたという、十字架女性が磔になっている絵が複数ヒットしました。



これらの3つのケースに共通している点があります

第一に、それまで全く交流の無い相手から、突然リクエストメッセージを送られるという点。

第二に、リクエスト内容が非常に細かすぎる点です。

例えば、キャラクターの表情、感情シチュエーション、背景、手足の角度、服の色、構図、髪型、しぐさ……。

第三に、全く同じと言っていい内容のリクエスト不特定多数の描き手に送り続けているところです。



こういったリクエストを受けて、相手を怪しんで断る人は、もちろん多いと思います

しかし、自分の絵を気に入ってリクエストしてくれたんだ!と思って、一生懸命絵を描き上げてしまう人も多いようです。

中にはマルチリクエストであることを知らされても


自分は好きで描いているのだから別にどうでもいい」


と無関心な人も少なくありません。



しかし、これらのリクエストを受けたのち、イラスト無断転載を行われたり、誹謗中傷を受けたという人の声も聞かれます

先ほど挙げたGALLERIAというサイトでは、該当ユーザー警察通報するよう注意を促すほどになりました。






マルチリクエストの実害

実害については、pixiv百科事典のこちらのページが詳しいです。

http://dic.pixiv.net/a/%E3%83%AA%E3%82%AF%E5%8E%A8

http://dic.pixiv.net/a/%E5%9B%B0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%81%AE%E4%B8%80%E4%BE%8B



また、pixiv運営からも「コピーペーストによる大量のリクエスト行為」というタイトルで、注意喚起を行っています



私が見聞きした例ではこのようなものがありました。



好き嫌いの分かれる性癖や、成人向けイラスト強要

・思い通りのイラストが出来上がらないと、リテイクを強要する。あるいは誹謗中傷を行う。

画像無断転載、いわゆる晒し上げ行為

自分同人誌作成のために転載する目的で、イラストリクエストしている可能性もあり?)



マルチリクエストを行う人物らは、一度アカウントを凍結されたとしても、サブアカウントを使って再びリクエストを繰り返すことが多いようです。

pixivでは複数アカウント取得は、原則として規約違反です。



一番わかりやすい実害は、GALLERIAではリクエストを送る行為のもの禁止行為になったしまった点です。

(2016.7.24 現在

GALLERIAの運営であるpipa.jpでは、このユーザーをいわゆる「出禁処置とし、すべてのサービスの利用を停止しています

また、リクエストがあった時点ですぐに警察通報するよう注意を促し、そのための証拠提供も全面協力するなど、かなり強硬姿勢をとっています

これらの文言はGALLERIA会員用のメッセージ送受信欄から見ることができます。会員の方は一度ご確認ください。






リクエストを受けた場合にすべきこと

リクエストをいただくのはやはりうれしいことです。しかし、全く初対面の人からリクエストという時点で、少し怪しんでおいたほうがよさそうです。



pixivからリクエストであれば、まず相手フィード確認してみてください。

マルチリクエストであれば、フィードにほぼ同じ文面のリクエスト依頼文が並んでいるはずです。

また、リクエスト内容に関連した語句検索してみましょう。

最初に述べたように、マルチリクエスト場合は非常に詳細なリクエスト内容が設定されていると思います

検索してみて、全く同じような構図の絵が並ぶのであれば、やはりマルチリクエスト可能性が高いです。



自分は好きで描いているだけだし、何が悪いのかわからない」



そういう描き手も少なくないようです。

しかし、安易リクエストに応じてしまうと、相手側は



無差別にでも同じリクエストをすれば、誰かしら描いてくれる」



学習してしまます

一方で、マルチリクエスト不快に思う多くの描き手に対しては、また迷惑行為が繰り返されることになるのです。



pixivも、GALLERIAもマルチリクエスト行為禁止行為としています

特にGALLERIAでは、警察への通報も辞さないという強い姿勢を取っています

pixivでも該当ユーザーを見つけた場合運営通報するよう呼びかけています

これらの運営の呼びかけに反してまで、不特定多数に呼びかけられたリクエストに応える義務は全くないと思います

2016-07-20

大学生 入学直後のTOEICの平均点

非公式ものなので深くつっこんではいけない。

去年入学時にTOECI950だった人が話題になっていた某大学である

一般的レベルはどうだろうか。

サンプル数は36名。直後と言いつつ6月の試験

まだまだサンプル数が少ないため、大学側で一年だけ受験料を大学負担とかしてもっとだいだい的に調査してもらいたい。



600点以下   1名

600-650  2名

660-700  7名

700-750 19名 

750-800  4名

800-850  2名

850-900  1名

900-950  0名

950-990  0名



以上。実はエリートと言われる某大生ですらこの程度である日本英語教育はいったい。


次回はもう少しサンプルを増やしたうえで高校時代英語勉強法など詳細に聞き取りを行い、同人誌を作ろうと思うのでよろぴく。

海賊版同人誌に関する大きな勘違い

違法アップロード違法ダウンロード擁護するわけではないが、同人誌違法DLしてる人で海賊版がなければ正規のものを有料で買ったという人は5%もいないだろう

必需品じゃないから、売れないもの海賊版がなくても売れない

2016-07-19

Twitterでのありむー見てると不安になる

まさか艦娘おしっこ同人誌だけで生計ててるんじゃないだろうな

同人女自作オカズの話

同人誌書いてる女性自分の書いてる妄想オナニーするかみたいな話で、

どうしたらエロく書けるのか必死でそんなこと考えている暇はない、みたいな回答良く聞くんですけど、

私は自作オカズにしない人ってめっちゃすごいって思いますね。

自分文章畑の人間なんですが、

エロシーン書いてる時どうしてもそのシーンを思い浮かべてエロい気分になって自慰するし、

自作を読み返してエロい気分になって自慰することもある。

まあ女が自慰してるとはっきり言うのは恥ずかしいから言ってないだけかもしれないし、

私が知らないだけで自作でヌいてるよ!って人は実はけっこういるのかもしれないんですけど。

どうなんですかね、実際、いるんでしょうか。

男性作家でも自分の絵でオナニーできれば最高みたいな話聞くからいいっちゃいいのかもだけど

ラムラしてしまって一向に描写が進まないのは締め切り前には困るよねって言う話でした。ちゃんちゃん

2016-07-17

主催

数年前、SNSとあるコンテンツが好きな仲間を探していた時に、気に入った人間にはしつこくダル絡み、自己評価低い割に漫画家目指すなどと声だけ大きく、そのくせ絵は下手クソで、同居する家族のことを口汚く罵ったかと思えば、(存在するかもわからない)恋人恋人が、とリア充アピールは欠かせないような奴が、そのコンテンツオンリーイベント主催をすると意気込んでいた。

参加費取ります!やっぱり取りません!などと繰り返して最終的にどうなったかは覚えていないが、告知不足や責任能力の無さが露呈し、その主催含め4サークルくらいあったのが、2サークルくらい辞退して、主催主催お気に入りの2サークルしか残らなかった。

本出します!とも言っていたが、普段でも漫画はおろか絵すらほとんど投稿しないような奴だったので結局出せず、貴重な1サークルは、小学生が描いたような線画と平面塗りのゴミみたいなポストカードを金取って置いていたらしい。

何度か同人誌を出し即売会に慣れているもう1つのサークルは、本やグッズを売っていたようで、そのサークルのおかげもあってかそこそこ客は入ったようだが、尚更ゴミポスカだけの主催は恥ずかしくなかったのかな、とか、付き合い以外で売れたのかな、とか思ってしまう。

とにかく、その場のノリで主催やろうと思うのは間違いだし、イベント経験がないなら他の人に委ねるという選択肢もあったはずなのに、自分がやらなきゃ誰もやらない!と勝手に思い込んで暴走した挙句辞退者続出してスペースをゴミポスカで埋めるのも自業自得

2016-07-15

腐女子に告ぐ

久しぶりの日中首脳会談の話をニュース番組で話していた。

日中双方、お互いに突っ込んだ話し合いを・・・・」

そういや、なんでもBLネタに持っていける腐女子でも、政治分野の人間ネタBLやっているのは、さすがに見たことないな。

腐女子よ、国際政治ネタに、一発BLネタ同人誌をつくってくれ。

世界平和に貢献できそうだ。

[]

今回はポラリス

タイムスリップ オタガール #3-1

まあ、同級生であること以外に接点のない人に気さくに話しかけられたら、真っ先に戸惑うわな。

自分の席がどこか分からいからワザと遅刻して、結果無用な気苦労と本末転倒事態になってしまうあたりの冴えない感じ。

まあ、タイムスリップしたくらいで人生うまくやり直せる器量があるなら、そもそもタイムスリップしなくてもやり直せるチャンスはあるわけで。

はいっても、このタイムスリップ主人公にとって不本意な形だから人生やり直すことが目的というわけでもないのだろうけれど。

それにしても、主人公が髪切ったことで皆がザワつく程度には、クラスメイト認知されている存在だったのが意外。

タイムスリップたからといって大層なことは考えずに、同人誌中心のモノの考え方の主人公はよかったね。



塩対応塩田くん 塩対応5

しょうゆ顔とかソース顔って、今日び使わないというか、知ってる若者すらレアな気がする。

普通であることのコンプレックスの結果、よく分からないキャラ付け自分に施してしまうのは、この年頃にはあるあるなんだろうかね。

まとめは、やや強引。



SSB ―超青春姉弟s― 57リアル

相手のことを好きだと認識したときとか、その度合いによって変わる対応だとか、その傾向だとかは何ともいえないのでノーコメント

読者から見ればあからさまだったりするのだろうけれど、実際問題自分のことが好きかもしれない」っていう感覚は、よほどの確信がなきゃ自惚れにしかならないので難しいよなあ。

ほとんどのラブコメは鈍感か自惚れかのパターンが極端すぎるので、ここにきて描写してきたのはバランス感覚絶妙かと。

2016-07-11

同人誌サンプルとブックマークの話

同人誌を1ヶ月以上かけて必死に描いた。

イベントの少し前にpixivサンプルをあげる。

少しだけブックマークがつく。

なんてありがたいんだろうと思う。

一体どんな人がブクマしてくれたんだ?と思ってブクマ一覧を見に行く。

英語ハングルハンドルネームが並んでいる。

プロフィールを見るため、名前クリックする。

住所のところが海外になっている。


・・・

別にいいけどなんでブクマしてくれたんだ・・・

うちのサークル通販を行っていない。サンプルもページ数をたくさんあげているわけじゃないから、サンプルだけでは話として成立していない。

海外に住んでいるということは買えないってことだよね?

たまたま目についた?

表紙を気に入ってくれた?

ブクマする理由は人それぞれで別にいいんだけど・・・私も買うつもりなくてもブクマすることだってなくはないけど・・・

なんだかすごくがっかりしてしまう。


買わないならブクマすんな!とかそういう話じゃない。

ブクマついた!嬉しい!って気持ちからでも買ってはくれないんだという気持ちになる落差が少し悲しいという話

そんだけ

2016-07-10

http://anond.hatelabo.jp/20160710210735

すでに日本語吹き替えがあるから日本人がやると「上書き」になっちゃうからでしょ。

それは例えるなら石恵同人誌を塗りなおしてみました、的な残念さになってしまうからでは?

同人アニメだと『クッキー☆☆』的な作品群のようにユーザーオモチャにされれば注目されるよね。異業種コラボ半端ない

昔、失楽園っていうエヴァ同人誌みたいなのが出回ってたけど

俺が中学生くらいのころだから90年代後半かな。

無修正だった気がするんだが、当時はOKだったのか?

なんか普通に本屋に売ってたが。

2016-07-09

その場に明らかに自分よりレベル下の人間がいることについて、自虐する奴って何なの

本人は実際そういう気持ちになってるんだろうが、思ったことをなんでも口に出していいわけじゃないだろ

それを口にしたら自分より下の人間をまとめてdisってることになるって何故わからない

テストの点とか、学歴とか、年齢とか、同人誌の売り上げとか、体重とか

挙げたらきりないけど数字序列が明確なものについては、「個人の主観から」は通らないだろ

オープン垢で不特定多数に向かって言うならまだ理解できるが、届く相手範囲最初からわかってる場だぜ

無神経だな

2016-07-07

オタクにも意識高い系、低い系がいる

読み専オタク意識低い系、生産オタク意識高い系

たいだいこれ。

同人誌、高クオの絵、考察サイト

何かしらの生産をして居るオタク意識がやたら高い。



特に腐女子BL同人誌描いている女と話すと意識の高さに驚く。

ショタ物を描くと腐女子と同じ位置に配置されたり、ツイッターで繋がるんだがプチオンリー等が企業会議の様だ。

プレゼンを始めるわ会議資料は作って来るわでやる気が尋常では無い。

周囲に居る読み専のぬるオタ共と全然違う。

女も仕事出来るじゃんと驚く。



NLや夢の小説のみ意識が低いというか原作の読み込みが全くされていない。

挿絵の話をされても大抵ぐだぐだで本にならない。

仕事できない馬鹿女というか意識が低いと言うか。

ノーマル好き文字書きと書いてある時点で最近は依頼を断っている。

2016-07-04

声をあげたら大声で潰される同人の闇とちっさな希望の話

好きなCPが出来て、久々に交流を始めた。

いつもは身内だけでワイワイ盛り上がるだけでよくて、本当に数年ぶりの交流だった。

最初は良かった。新興ジャンルなので人も少なく、Twitterも落ち着いていた。

だが人が増えるごとにエロネタパロディ蔓延り始めた。

わたしはそういう嗜好は好きなら絡む、苦手なら見なかったふりが得意なので大して気にもならなかった。

それに久々の交流だったので、Twitterや支部の体感時間の流れ方や同人の傾向が変わったんだなとだけ思っていた。

ただどんどんエスカレートして、エロネタ過激に、パロディ大手に右習え。

ぶっちゃけわたしパロディエロネタも好きだ。ぐっちゃぐちゃのでろでろの嫁を描きたいし見たいし、箸休め的に色んなパロディを摘みたい時もある。

ただ四六時中それが続くTLを見てるのは耐えられなかった。

わたしが繊細なだけなのかもしれないし、水を差すのも嫌で黙ることしかできなくなった。

嫌ならブロックする派なので何人かはっきり言うならブロックもしたが、RTでずっとその人のパロディが流れてくる。

エロネタが流れてくる。原作沿いの妄想をしてくれる人も、わたしブロックしている大手が呟いていると一緒になってそのエロネタパロディばかり呟いてしまう。

そんなのだからpixivなんかのログまとめや小説を見てもまともなものなんてない。下手するとログ全てがパロディだとか、そんなのもある。

パロディを見たいんじゃなくって、エロネタを見たいんじゃなくって、わたし原作の二人が二次創作という幕間で絵描きさん字書きさんそれぞれのCPがどのような恋愛を繰り広げ、その中でどのようなキャラ解釈構成するのか見たいのだ。

別にそれが好きなら勝手にやっていてくれと思うしある程度の自衛としてブロックミュートは全てした。それでもこの人の原作沿いのふたりネタは好きだから…とフォローしてる人から流れてくるものは仕方ないと某少佐ではないが現実が嫌なら己を変えろ、出来なければ目を閉じ耳を塞ぎ口を噤んで孤独に暮らすしか無くなってしまった。

それでいいのだ、とホッとする自分もいるがなぜ自CPを見るためにそんなにわたしが我慢しなくてはいけないのか?と無性に悲しくなるして時々だが腹立たしくなる。だから言いたいのはただ頭空っぽにTLで流行っているからと一番手の後追いかつ同じ設定のパロディ過激エロネタをさもCPの総意、みんなも萌えるでしょ!と押し付けてくるのはやめろ。そこだけで終わらせてくれ。頑張って見ないふりするから

まあ、ここまで読んでそこまで言うならお前が描けば?とかTwitterやめろとか言われるんだろうなぁとは思う。

ただ、描いたってTwitterや支部だと原作沿いなんてふぁぼは貰えこそすれ、過激でもなければパロディとしての分かりやす記号属性もないし感想やリプはないのだ。パロディエロネタ萌えますありがとうございます!とリプがついてわたしはふぁぼだけ。そういうのを何度も見た。

その度に自分画力相手萌えを殴りつけるような力があれば…と自分の力の無さも痛感するが、それとは別にわたしが愛した原作キャラたちは必要ないのか?キャラ名と見た目だけを借りたようなパロディが有り難がられてしまうのか…」と虚しくもなるのだ。ただの二次創作をしているだけの同人女なのに。でも悲しいのだ。虚しいのだ。

からTwitterや支部にそのCP創作物を上げるのはやめた。ただ、どうしてもCPが好きなことを伝えたくて、そしてここまで一人で拗らせてくるとじぶんのかんがえるさいきょうのCPになるとわかりつつもCPが描きたくて、同人誌を出した。するとどうだろう。

Twitterや支部見てました、とか新刊サンプル見て欲しかったんです。とか、声をかけてもらえた。片手で足りるほどでふぁぼやブクマよりも圧倒的に少ない数でもそれ以上の価値があった。たった数人の方が声かけてくださったという事実で胸がいっぱいで泣きそうだった。ニコニコありがとうございます!と言うことしかできなかったけど。数少ないCP交流を続けてる人からはお世辞かもしれなくても毎回新刊待ってます!と声をかけても貰えた。感謝しかない。それに同人誌はそういうパロディ過激エロネタpixivTwitterなんかよりも自分自衛としての取捨選択がキチッと出来るのと本にするという気合いからかやはりネタが洗練され原作沿いが多く見受けられるので神作品にたくさん出会えた。自CPが好きで本当に良かったと思った。

ただ自CPの人と交流をほぼ絶ってしまったので、(この人にブロックされてる…と名指しで言われたりもした)もしかしたらCPで金儲けしたいだけなのでは?と勘繰られたりトラブルメイカーだと思われてるかもしれないし怖いと遠巻きにされてるかもしれないが、わたしはまた同人誌だけは出したいと思う。自CPの人たちは苦手でも自CPに罪はないし何よりわたしはやっぱり自CPが好きだから

まとまりがないですが、ここまで読んでくださりありがとうございました。

2016-07-03

腐女子ジャニーズからヲタ卒した話

そろそろジャニーズからヲタ卒を考えてた際にこんな記事を見つけた。

http://anond.hatelabo.jp/20160208052213

この方は自分と同じく二次元オタだったがジャニーズリアルに恋してしまって(通称リア恋)、

同じアイドルを好きになったファンを受け入れられなかったかヲタ卒したとある自分場合はまたこれとも違ってくる。

あとトラバに「だったらホストに行けばいいのに」という検討違いも甚だしいコメントがついてるけど、

お前それ例えばごちうさキャラと接触できないのが嫌ならモバマスで金積めって言ってるくらいトンチンカンだぞ。

なんで漫画(アニメ)のキャラが好きなのに別のソシャゲシステム勧められなきゃあかんねん。

話は戻る。

元々は二次元が好きな腐女子で、ジャニーズに対しては苦手意識どころか中学上がるまでSMAPジャニーズ事務所所属というのも知らない程には芸能に無関心だった。

その後NEWSとかKAT-TUNとか嵐の話がクラスメイトジャニオタから入ってきて存在を知る訳だが。ただ曲は好きでもチャラチャラした印象は拭えなかった。

しかしある時にツイッターブログジャニーズ普及活動によりジャニーズって意外と二次元キャラクターみたいなところがあることに気づき

見分けのつかなかった顔が急に見分けがつくようになる。

一時期TOKIODASH村SS流行ったけどあんな感じに見れるようになった。

それからはもう楽しかった。

どこのBL小説の設定だよって思うくらいの実話、二次元とは違って簡単ハグスキンシップがあるし、雑誌もたくさん出てるから好きな二人の会話もたくさんある。

ちょうど好きだった漫画のカプが離れ離れになり冬の時代が到来したのもあって簡単ジャニーズにハマってしまった。

あとジャニーズが好きと言うと前述した通り「きゃ~○○く~ん♡」とリア恋をするものだと思われるが最初から好きなコンビを邪な目で見る気満々だった。

こう書くと「こういうジャンルって繊細でJ禁P禁(詳しくはググって)って決まり事があるんじゃないの?」と思う人もいるけど大嘘です。ただの同調圧力です。

特に痛い行為(例えば本人に対してBL同人誌送りつける、ラジオ不快BLネタ送りまくる等)をしてるわけでも無い自分が気に入らない人間を叩き出る杭を打つための口実です。

というかそこでちまちま叩いてるんだったらコンサート会場で「AくんとBくん結婚おめでとう♡」「AくんはBくんのもの♡」って堂々とうちわに書いて見せびらかしてるアレはなんなんだよ!

もはやこのネット社会では意味をなさないであろうJ禁P禁とかい曖昧概念も顔真っ青だよ!

最近ではジャニーズ自身もよく冗談めかして「ボーイズラブ発言をしているのとは対照に、

ツイッター不快BL妄想しているオープン腐ならともかく隠れてBL妄想してるオタクまで引きずり出し制裁しているのを何度も見たことがあるが滑稽だった。

と、自分場合ファン腐女子のいざこざに疲れてヲタ卒を考え始めた。

今までタレントだけを見てきたが、ふと回りを見てみればポスターの前で土下座はするわ、パーナ事件は起こるわ、とにかく何かしら起こるわで、

それらを現したような自称キチガイオタクや頭お花畑ファンツイッター蔓延しており、そのモラルの低さに愕然としてしまった。

そして皮肉にもジャニーズにはまったきっかであるツイッターはてなブログジャニーズ普及活動ゴリ押しを受け付けなくなってしまう。

さらジャニーズコンビにはそれぞれ過激コンビファン(コンビ厨)がついていて、このコンビ王道夫婦カップル結婚おめでとう!と

ツイッターブログでのコンビ布教や他コンビの蹴落としに余念がないのにうんざりする。

過激コンビ厨がいない程のマイナーコンビが好きだったので、そのうち他のコンビ厨ばかりの環境地雷カプが多発し固定カプ厨になってしま事態に。

ハマり始めはどのコンビも好きだったのにね。

またジャニーズ熱愛報道があったら腐女子ってどうなんの?っていう疑問を何かで見た覚えがある。

自分場合BL妄想が崩されたというよりはこの大事な時期にセンテンススプリングの格好の的になってんじゃねーよ!と思う派だしなによりコンビ供給あれば簡単に立ち直る。

ただこれできついのがコンビ供給が無かった時。

先ほど二次元よりも会話やスキンシップがあるとは言ったがたまにコンビ供給の偏りがすごい。癖がすごい。

事務所が急にそのコンビを押し始めたり、さらに生身の人間同士だから急に仲良くなったり急に仲が悪くなったりしてプライベートエピソードの増減に振り回されるのに疲れる。

TOKIOV6などの1020選手関係性には安定感通り越してもはや安心感があるけどこれが若手グループJr.だとそうとは行かない。


あとは最近実写化ラッシュによる、二次元オタクジャニーズ叩きが二次元オタクジャニオタの掛け持ちにはつらい。

とりあえず松潤ジョジョ実写化荒木先生がこんなことを言って断ったというサイゾー記事鵜呑みにしてる人は幸運の壺を押し売られて買ってしまえ。

そしてジャニヲタ的には、安易実写化とにそれを受ける事務所批判に行くのは分かるけどジャニーズ自身、もしくはそのファンに対するバッシングには納得がいかない。

もう実写化アレルギーによって頭をやられてとにかく叩ける的探してるようにしか見えないし、あと「演技に関わらずに歌とダンスだけやれ」というのもニワカ知識乙としか言いようがない。

とにかく次元に挟まれ疲れたのだ。


からと言って二次元腐女子に戻るつもりもない。

どこのジャンルに移っても問題はあって苦労するだろうし刀剣乱舞とかおそ松さん流行ジャンルの学級会、

はたまたマイナージャンルでも同じようないざこざがあるのを知りどこに行っても同じなのだということが改めて身に染みた。

幸い他にも趣味や打ち込んでみたい仕事はあるのと生活のために金も溜めないといけないので、

ジャニーズだけとは言わず二次創作界隈とか腐女子とか、あらゆるものからヲタ卒することに決めた。

ヲタはいいぞ、って言おうとしたけどこれもゴリ押しになりそうなので却下

皆様はとにかくツイッターを見ずにちょうどいい塩梅楽しいオタク活動をお楽しみください。

今日ミュージックデーを見る気も起きなかった元オタクからでした。

2016-06-30

http://anond.hatelabo.jp/20160630102529

寄稿しなきゃいいじゃんw

それこそ、謝礼ナシ文化は当たり前だけど、その代り相手同人誌アンソロ寄稿し返す文化が当たり前なのであって

恩は恩で返すシステムなわけじゃ

http://anond.hatelabo.jp/20160630102529

そもそも同人誌って「趣味」じゃん

他の趣味時間削ろうが睡眠時間削ろうが、同人誌のために原稿を描くっていうのがそもそも「趣味

アンソロ寄稿するのも「趣味

アンソロ企画する側だって何もせずに原稿だけ待ってるわけじゃない

企画自身寄稿者よりもやるべき仕事量は多いよ

2016-06-29

蛸壺屋悪趣味パロディ同人誌はこういう奴と同じ考えで嫌がらせで描いてるのかもしれない

http://anond.hatelabo.jp/20160629010749

http://anond.hatelabo.jp/20160629140322

まぁ同人誌二次創作じゃないのと同じでしょ

可愛いけど年齢差ありすぎると話してて楽しいのかなあ、話題合うのかなあと思ったけど、

オタ同士の場合共通話題が多いだろうから普通の年齢差あるカップルよりはいけそうだな

まどかマギカ同人誌でちんぽ生えてる可能性が一番高いのは

なぎさ

2016-06-28

コスプレイヤーをやめた理由

今でも本当にやめたかったのか、この気持ちが何なのかわからない。

でも、私はコスプレをやめた。

レイヤー歴は10年そこそこ。基本は男装既製だったり自作だったり、楽しかった。

でも、そんな私がレイヤーをやめた理由はたった1度見たTwitterでの画像

多分有名なレイヤー写真集販売のお知らせだったと思う。何気なく開いた画像男装したレイヤー2人が絡みあった所謂BLだった。

この場合BLと言う表記が合ってるのかは微妙だって、二人とも女性

女性である男装レイヤーが絡み合い、〇液を真似た白い液体をズボンからから滴り落としていた。

その画像を見た瞬間ゾッとした。気持ちが悪かった。

ただの写真集のお知らせにこの画像を選ぶ感性理解が出来なかった。

そして、その自分では理解できない人たちと同じコスプレをしている。

その時受けた衝撃は、少しずつ私の中に違和感をうんでしまった。

それが、私がやめた理由

もう、潮時だったのかもしれないし、別のことが楽しくなってきたからかもしれない。

後悔はないけど、この気持ちが何なのかよくわからない。

最近コスプレ写真集を出す事は普通になってきている。

以前読んだのは、レイヤーの作る写真集同人誌と同じ気持ちで作っていると。

でも、2次元3次元。絵と写真。どちらが絵に力があるのか考えて欲しい。

私にしてみればただの露出狂と同じ感覚だった。

(この手の男装レイヤーさんは過激露出レイヤーさんを否定するけど、周りから見れば同じなのになぁ~)

2016-06-25

買い専腐女子人生ふりかえり

年齢27

タイトルのわりに薄っぺら自分語りです。

中学時代

から祖母少女漫画雑誌を買ってくれていたこともあり、アニメ漫画は好きでした。

姉がいたので、姉がりぼん、私がなかよしを買ってもらって回し読み。

腐女子BLも知っていたし、男同士のやりとりにキュンとすることはありましたが、仲良くしてる男性アイドルを見てる気持ちだと思ってました。

高校生になって

クラス女子からおもしろいよ」と借りた漫画おもしろくて一瞬でハマりました。

その日の帰りにコンビニで連載雑誌立ち読みしそのとき出ていたキャラに衝撃が走り、完全に腐女子として覚醒しました。理屈じゃないんです。

当時はすでに携帯電話パケット使いたい放題プランはありましたので、携帯電話サイトを巡りました。携帯サイト主流の時代ですね。

しか腐女子として目覚めたことは誰にも言いませんでした。

漫画を貸してくれた子も、クラス女子オープン腐女子でしたが黙ってました。

今でこそスクールカーストという言葉がありますが、私は自分容姿に自信がなく当時で言う「イケてるグループ」「派手なグループの子達とつるむわけじゃないけれど、挨拶をしたり雑談はする中間位置キープしたかったのです。

ここでオープン腐女子と一緒に騒いでしまっては「普通の子グループから転落するのではと思ったのです。

そんな思いで隠れ腐女子としての人生が始まります

漫画を借りてから1ヶ月後にはサイトを作ってました。日記萌えを語り大好きなカップリング作品をたくさん上げました。

イベント同人誌即売会ですね。

もちろん興味はありましたが右も左もわからず一緒に行く人もおりませんし、なにより笑ってしまう話ですがイベント会場でクラス女子に遭遇したらどうしようという恐怖が一番にあり縁のない別世界のことのように思っておりました。

ありがたいことにサイトでは毎日のように感想がもらえるようになりました。

匿名web拍手が主流だったので気軽にメッセージをくださってたんだと思います

サイト運営されてる方からメッセージをいただけ、相互リンクバトンなどして交流しておりました。

しかしこれも笑ってしまう話ですが、交流が続いて会おう、オフ会しようとなったらどうしようと、身バレしたりブスだと思われたらどうしようという思いが強くなり苦痛になりました。

高校生でしたので、日記では少し「イケてるグループ」を気取っていたのです。

交流苦痛になったのでサイトは閉鎖しました。しか萌えを吐き出せないのはもっと苦痛でした。

性懲りも無くまたサイトを開設しました。休止や閉鎖を繰り返しました。

ちなみに、最初にハマったジャンル意外にもハマり、ほぼよろずサイトとしてやっておりました。

今ほど注意書きもなく好き勝手にしてましたね。

気付けば高校卒業です

わたし就職しました。当時の日記では萌えを語ることな愚痴日常のみだったような気がします。

当たり前ですが更新のペースが落ちました。時間感覚も変わりましたので自分はいいペースで更新してると思っても更新履歴を見たら2ヶ月が経過してたり。

そのうちなにも生み出せなくなりました。19歳の頃すっぱりサイトをやめて萌えを吐き出すことなく過ごしました。

変わらず漫画アニメは好きでしたが、このまま腐女子卒業かなと思っておりました。

しかし、22歳だったでしょうか、アニメを見て急激にハマる作品出会いました。即サイト開設。

マイナージャンルだったのでカウンターの回りや感想の数など寂しいものでしたがその作品が好きでただただ楽しかったです。

そんなときアンソロジーお話いただきました。オフ経験はありませんので悩みましたがお誘いいただけたことが嬉しくて参加させていただきました。

満足のいく作品が出来ましたが、なんといいますか、発行後の主催者様の対応に疑問を感じました。本は何ヶ月待っても届かず、お礼としてお菓子を同梱してくださってましたが賞味期限が届いた日の翌日だったり。

から気づいたことですが主催者様は熱しやすく冷めやすタイプの方ようで発行のときにはすでに別のジャンルのことで頭がいっぱいだったようです。

アンソロジーといえど初めてのオフ活動、がんばった作品結構なショックでジャンルに罪はありませんがもうそジャンルは見れなくなってしまいました。

集めたグッズなどはすべて売りました。

そして、今まで家族共有のパソコンが1台しかなかったのですが、自分パソコンを購入しました。たくさんのサイトを巡りました。pixivというものも知りました。

この頃すでに携帯サイトは下火だったと思います

大好きなサイトではイベントしかった!とよく綴られておりました。

アンソロジーの件は被害者のような気分でいましたが、オフのことを分かっていない自分にも問題があるのではと思いました。

初めてイベントデビューしました。

昔のように怯えることもなくパンフレットの注意事項もしっかり読み向かいました。

結果、とても楽しかったです。

ただ本を買うだけでしたがこんなにも楽しいのかと感動しました。よくわから一般のお店のように本を取ってこれくださいと渡したりしてしまいましたが。

それからよくイベントに行きました。

最初にハマったジャンル、もう誰も活動していないあの頃ハマったジャンル、大好きだったサイトの方は今このジャンルにいるのか。いろんな思いがありました。楽しくて楽しくてしょうがなかったです。

腐女子友達は相変わらずおりませんので、本を読むことで萌えを語り合ってるような気になったのでしょう。

少しでも萌えるジャンル出会うとすぐ同人誌を購入するようになりました。自分では創作しようという気は一切なくなっておりました。

25歳で衝撃的なジャンル出会いました。ジャンル自体は大きいものでしたがハマったカップリングマイナーでした。新幹線に乗ってイベントに行くようにもなりました。

このカップリングで久しぶりに自分で書きたいという思いが生まれました。しかし何年も遠ざかっておりましたのでうまくいきませんでした。買うことに慣れてしまったのでしょうね。

うまくいかなくても18歳のころより更に時間感覚が変わっています。あっと言う間に日だけが過ぎます

そして急に最近の話になりますが、某ソーシャルゲームに大きな動きがありました。

とても大きなジャンルなので私も例に漏れずハマり先ほどの衝撃的なジャンルほどではありませんでしたが、いかんせん少しでも萌えると際限なく買うようになっていたので、ジャンル内でもトップクラスの人気カップリングを大量に購入してました。

そうです。そのトップクラスの人気カップリングに大きな動きがありました。

急いでゲームを立ち上げわくわくしながら見ました。しかし私は首を傾げてしまったのです。

今まで受けだと思っていたあの子は攻めだった、こんな関係性なのか、まったく萌えませんでした。

このジャンル特殊なのは承知です。燃料になった方も逆燃料になった方もいらっしゃると思います

ふと、家にある1500冊を超える同人誌の山を見ました。

このジャンルアニメは見てたけど原作読んでないな。そんなものばかりでした。

最初にハマったジャンル、同時期にハマったジャンルほとんど同人誌を持っておりません。高校生でしたしね。

19歳まで二次創作していたジャンルは今でも大好きです。25歳で出会った衝撃的なジャンルも大好きです。どちらも原作を読むときはいい年してお恥ずかしながらドキドときめきます

しか同人誌を買っていただけのジャンルは本当に好きなのか分からなくなりました。

絵が好きだから買う、作家が好きだから買う、文の組み立て方が好きだから買う、皆さんいろいろな理由同人誌を買われるでしょう。

もちろん義理買いという言葉も存じております

私は買うことだけがしかっただけなのかもしれません。何度も読み返す本は一部です。

コレクター気質なのでサークルさんの本はすべて揃えたい気分になります

買ってるだけのジャンルの、原作はもうあまりわくわくしません。読んでないものもあります

イベントデビューしてからたくさんのジャンルにハマりました。たくさん同人誌を買いました。

ソーシャルゲームの件で気付きました。あまり二次創作は読まないほうがいい、と。

もちろん二次創作は最高です。大好きです。しかし私は二次創作だけを追うようになって原作を捨ててしまっておりました。

アンソロジー主催者様を熱しやすく冷めやすいと少々批判してしまいましたが、私がずっと創作を続けていたらそうなっていたのだろうか。それとも今でも最初ジャンル二次創作をしていただろうか。

後悔はしておりません。

1500冊の同人誌には楽しい思いをさせていただきました。手放したものもあるので、実際は倍は読んでいる気もしますが。

今、女性向けのジャンルはとても目まぐるしく動いております。サイクルがとても早いです。同人誌は時期を逃すと手に入りません。

しかし、今一度しっかり自分萌え原作への愛を確認することが大切だと気付きました。

最後に、これは某ソーシャルゲームへの批判愚痴ではありません。

腐女子としての自分愚痴です。

長くなりましたがお付き合いくださりありがとうございました。

2016-06-24

美人同人作家とブスのコスプレイヤー

この前同人誌即売会打ち上げ女性が二人いた。

ひとりはスタイルもいい美人で、ひとりは顔のでかいちんちくりんだった。

ふたり並ぶと、エルフトロールって感じ。

聞けば「作家レイヤーです」と言う。

ひと目見てエルフレイヤートロール作家だと思った。

即売会あいだに色々と誘ったみたいで、知らない人の多い打ち上げだった。

会話中、美人は聞き役が多かったがトロール自分語りがすごくてめんどくさいタイプだった。

男慣れしてるサバサバ系を勘違いしているのか、エグい下ネタを平気で言ってくるのでちょっと気持ち悪くなった。

撮影ポージングの話になったとき、誰かが「ちょっとコスプレイヤーさん見本やってみてくださいよ~」と言った。

みんな美人のほうをワクワク見つめたが、居酒屋の個室で立ち上がったのはトロールだった。

バカ正直に「えっ?」って言ったやつがいて、「あれ?もしかして私が作家だと思ってました?」とトロールが言い、

みんなが戸惑っているなか美人は「私はコスプレなんて…とんでもない、恥ずかしいので」と謙遜している。

二人の以前からの知り合いはこの事態にとても気まずそうにしていた。

どっちが作家でどっちがレイヤーか誰一人確認しなかったんだよな。一目瞭然だと思ったから。

まさかこの年増の5頭身くらいしかない顔のパンパントロールレイヤーだと思わない。

そのあとはひたすら盛り下がって、トロールだけうるさくてつらかった。

ちなみに控えめな美人はかなり絵がうまくて有名な作家だった。

神は残酷だなあ。

2016-06-23

くまみこの夏

なんか視聴者はそういうの求めてないだろっていうひどいアニメだった。

今年の夏は、ぜひ蛸壺先生あたりに三毛別羆事件あたりを絡めて同人誌書いてほしい。アニメ狂気は有ったので、バイオレンスで流血でメチャクチャな「くまみこ」がみたいです。

お願いです!!

飲み会帰ってきた

アニメゲーム同人誌もその他の一切のオタク趣味をやっていないオタクから最も遠い人種の俺でも

上に挙げた類の趣味に入れ込みまくった廃人級のヲタ知人よりもオタクっぽいって言われちゃったし

やっぱ外見とコミュ能力って死活問題だね。