「戦後」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 戦後とは

2017-01-20

慰安婦像に敵意むき出しの安倍を支持するなら、それはレイプ正当化したことと同じ。75%が賛成なら日本人の75%が強姦魔ということになる。

anond:20170119163405

慰安婦像に敵意むき出しの安倍を支持するなら、それはレイプ正当化したことと同じ。75%が賛成なら日本人の75%が強姦魔ということになる。


これに対し、(日本を)おさらばしたほうがいい

という回答が来た。

しかし、日本を出てどこに行くのか、どこで生活するのか。簡単ではない。もちろん安倍総理戦争大好きだから、いきなりあっちゃこっちゃと戦争して自分ロシアへでも逃げるのだろうが(そのための北方領土放棄だったのか)、

そのとき日本人はどこへ行ってもひどい目にあうだろう。「なんで自分の国の馬鹿を始末しなかったんだ。」「ヒトラーもどき安倍政治の場から排除しなかったんだ」と必ず言われる。

からまだ声をあげられるうちはあげておくべきだと考えた。

しかもも日本から逃げようとしても、そういう人が増えれば安倍総理裏切り者として殺害するであろう。

安倍総理自民党自衛隊を使って安倍独裁国家日本から逃げようとする人々を銃殺するであろう。いや、もっと手っ取り早く空港ごと爆破してしまうかもしれない。

昨年7・26神奈川県相模原市で起きた障がい者殺人事件。その翌日安倍は一億何とか大会に満面の笑みでスピーチ。笑いが止まらない状態だった。

前日何が起きたか知らなかったはずはない。戦後最悪とも言える事件。少なくとも公式の場で公人が大笑いできる状況ではないはずだ。

安倍人間ではない。悪魔だ。この悪魔を倒さない限り人類は闇に閉ざされる。日本国民がこのことに早く気づかないと手遅れになる。

いやもう手遅れかもしれないが。


それほど安倍

南京大虐殺否定本が今更問題視されるのが分からん

本屋に行けばいくらでも置いてあるし平成以降は普通の日本人はみんな中国人不愉快に思ってるのに

戦後の中でかつてないほど敵対意識が高まってるのに旅行に来る中国人は何で気が付かないんだろう

旅行代理店日本をどう言う風に紹介してんだよ

2017-01-19

anond:20170119165946

X朝日新聞慰安婦報道問題

O朝日新聞慰安婦報道圧力をかけて旧日本軍による慰安婦強制連行がなかったかのように国民洗脳した問題


X日本人に対するヘイト行為

O極右ファシスト安倍自民党による殺害行為防止への警鐘

慰安婦像に敵意むき出しの安倍を支持するなら、それはレイプ正当化したことと同じ。75%が賛成なら日本人の75%が強姦魔ということになる。


これに対し、(日本を)おさらばしたほうがいい

という回答が来た。

しかし、日本を出てどこに行くのか、どこで生活するのか。簡単ではない。もちろん安倍総理戦争大好きだから、いきなりあっちゃこっちゃと戦争して自分ロシアへでも逃げるのだろうが(そのための北方領土放棄だったのか)、

そのとき日本人はどこへ行ってもひどい目にあうだろう。「なんで自分の国の馬鹿を始末しなかったんだ。」「ヒトラーもどき安倍政治の場から排除しなかったんだ」と必ず言われる。

からまだ声をあげられるうちはあげておくべきだと考えた。

しかもも日本から逃げようとしても、そういう人が増えれば安倍総理裏切り者として殺害するであろう。

安倍総理自民党自衛隊を使って安倍独裁国家日本から逃げようとする人々を銃殺するであろう。いや、もっと手っ取り早く空港ごと爆破してしまうかもしれない。

昨年7・26神奈川県相模原市で起きた障がい者殺人事件。その翌日安倍は一億何とか大会に満面の笑みでスピーチ。笑いが止まらない状態だった。

前日何が起きたか知らなかったはずはない。戦後最悪とも言える事件。少なくとも公式の場で公人が大笑いできる状況ではないはずだ。

安倍人間ではない。悪魔だ。この悪魔を倒さない限り人類は闇に閉ざされる。日本国民がこのことに早く気づかないと手遅れになる。

いやもう手遅れかもしれないが。

anond:20170119165946

X朝日新聞慰安婦報道問題

O朝日新聞慰安婦報道圧力をかけて旧日本軍による慰安婦強制連行がなかったかのように国民洗脳した問題


X日本人に対するヘイト行為

O極右ファシスト安倍自民党による殺害行為防止への警鐘

慰安婦像に敵意むき出しの安倍を支持するなら、それはレイプ正当化したことと同じ。75%が賛成なら日本人の75%が強姦魔ということになる。


これに対し、(日本を)おさらばしたほうがいい

という回答が来た。

しかし、日本を出てどこに行くのか、どこで生活するのか。簡単ではない。もちろん安倍総理戦争大好きだから、いきなりあっちゃこっちゃと戦争して自分ロシアへでも逃げるのだろうが(そのための北方領土放棄だったのか)、

そのとき日本人はどこへ行ってもひどい目にあうだろう。「なんで自分の国の馬鹿を始末しなかったんだ。」「ヒトラーもどき安倍政治の場から排除しなかったんだ」と必ず言われる。

からまだ声をあげられるうちはあげておくべきだと考えた。

しかもも日本から逃げようとしても、そういう人が増えれば安倍総理裏切り者として殺害するであろう。

安倍総理自民党自衛隊を使って安倍独裁国家日本から逃げようとする人々を銃殺するであろう。いや、もっと手っ取り早く空港ごと爆破してしまうかもしれない。

昨年7・26神奈川県相模原市で起きた障がい者殺人事件。その翌日安倍は一億何とか大会に満面の笑みでスピーチ。笑いが止まらない状態だった。

前日何が起きたか知らなかったはずはない。戦後最悪とも言える事件。少なくとも公式の場で公人が大笑いできる状況ではないはずだ。

安倍人間ではない。悪魔だ。この悪魔を倒さない限り人類は闇に閉ざされる。日本国民がこのことに早く気づかないと手遅れになる。

いやもう手遅れかもしれないが。

anond:20170119164618 は殺人鬼非難するとヘイトだと逆切れするヘイトスピーカー安倍自民党ネットサポーター


anond:20170119164618

X日本人に対するヘイト行為

O極右ファシスト安倍自民党による殺害行為防止への警鐘

慰安婦像に敵意むき出しの安倍を支持するなら、それはレイプ正当化したことと同じ。75%が賛成なら日本人の75%が強姦魔ということになる。


これに対し、(日本を)おさらばしたほうがいい

という回答が来た。

しかし、日本を出てどこに行くのか、どこで生活するのか。簡単ではない。もちろん安倍総理戦争大好きだから、いきなりあっちゃこっちゃと戦争して自分ロシアへでも逃げるのだろうが(そのための北方領土放棄だったのか)、

そのとき日本人はどこへ行ってもひどい目にあうだろう。「なんで自分の国の馬鹿を始末しなかったんだ。」「ヒトラーもどき安倍政治の場から排除しなかったんだ」と必ず言われる。

からまだ声をあげられるうちはあげておくべきだと考えた。

しかもも日本から逃げようとしても、そういう人が増えれば安倍総理裏切り者として殺害するであろう。

安倍総理自民党自衛隊を使って安倍独裁国家日本から逃げようとする人々を銃殺するであろう。いや、もっと手っ取り早く空港ごと爆破してしまうかもしれない。

昨年7・26神奈川県相模原市で起きた障がい者殺人事件。その翌日安倍は一億何とか大会に満面の笑みでスピーチ。笑いが止まらない状態だった。

前日何が起きたか知らなかったはずはない。戦後最悪とも言える事件。少なくとも公式の場で公人が大笑いできる状況ではないはずだ。

安倍人間ではない。悪魔だ。この悪魔を倒さない限り人類は闇に閉ざされる。日本国民がこのことに早く気づかないと手遅れになる。

いやもう手遅れかもしれないが。

Permalink | トラックバック(0) | 17:55


編集

anond:20170119164618 は殺人鬼非難するとヘイトだと逆切れするヘイトスピーカー安倍自民党ネットサポーター

anond:20170119164618

X日本人に対するヘイト行為

O極右ファシスト安倍自民党による殺害行為防止への警鐘

慰安婦像に敵意むき出しの安倍を支持するなら、それはレイプ正当化したことと同じ。75%が賛成なら日本人の75%が強姦魔ということになる。


これに対し、(日本を)おさらばしたほうがいい

という回答が来た。

しかし、日本を出てどこに行くのか、どこで生活するのか。簡単ではない。もちろん安倍総理戦争大好きだから、いきなりあっちゃこっちゃと戦争して自分ロシアへでも逃げるのだろうが(そのための北方領土放棄だったのか)、

そのとき日本人はどこへ行ってもひどい目にあうだろう。「なんで自分の国の馬鹿を始末しなかったんだ。」「ヒトラーもどき安倍政治の場から排除しなかったんだ」と必ず言われる。

からまだ声をあげられるうちはあげておくべきだと考えた。

しかもも日本から逃げようとしても、そういう人が増えれば安倍総理裏切り者として殺害するであろう。

安倍総理自民党自衛隊を使って安倍独裁国家日本から逃げようとする人々を銃殺するであろう。いや、もっと手っ取り早く空港ごと爆破してしまうかもしれない。

昨年7・26神奈川県相模原市で起きた障がい者殺人事件。その翌日安倍は一億何とか大会に満面の笑みでスピーチ。笑いが止まらない状態だった。

前日何が起きたか知らなかったはずはない。戦後最悪とも言える事件。少なくとも公式の場で公人が大笑いできる状況ではないはずだ。

安倍人間ではない。悪魔だ。この悪魔を倒さない限り人類は闇に閉ざされる。日本国民がこのことに早く気づかないと手遅れになる。

いやもう手遅れかもしれないが。

anond:20170119164618

X日本人に対するヘイト行為

O極右ファシスト安倍自民党による殺害行為防止への警鐘

慰安婦像に敵意むき出しの安倍を支持するなら、それはレイプ正当化したことと同じ。75%が賛成なら日本人の75%が強姦魔ということになる。


これに対し、(日本を)おさらばしたほうがいい

という回答が来た。

しかし、日本を出てどこに行くのか、どこで生活するのか。簡単ではない。もちろん安倍総理戦争大好きだから、いきなりあっちゃこっちゃと戦争して自分ロシアへでも逃げるのだろうが(そのための北方領土放棄だったのか)、

そのとき日本人はどこへ行ってもひどい目にあうだろう。「なんで自分の国の馬鹿を始末しなかったんだ。」「ヒトラーもどき安倍政治の場から排除しなかったんだ」と必ず言われる。

からまだ声をあげられるうちはあげておくべきだと考えた。

しかもも日本から逃げようとしても、そういう人が増えれば安倍総理裏切り者として殺害するであろう。

安倍総理自民党自衛隊を使って安倍独裁国家日本から逃げようとする人々を銃殺するであろう。いや、もっと手っ取り早く空港ごと爆破してしまうかもしれない。

昨年7・26神奈川県相模原市で起きた障がい者殺人事件。その翌日安倍は一億何とか大会に満面の笑みでスピーチ。笑いが止まらない状態だった。

前日何が起きたか知らなかったはずはない。戦後最悪とも言える事件。少なくとも公式の場で公人が大笑いできる状況ではないはずだ。

安倍人間ではない。悪魔だ。この悪魔を倒さない限り人類は闇に閉ざされる。日本国民がこのことに早く気づかないと手遅れになる。

いやもう手遅れかもしれないが。

anond:20170119163405

慰安婦像に敵意むき出しの安倍を支持するなら、それはレイプ正当化したことと同じ。75%が賛成なら日本人の75%が強姦魔ということになる。


これに対し、(日本を)おさらばしたほうがいい

という回答が来た。

しかし、日本を出てどこに行くのか、どこで生活するのか。簡単ではない。もちろん安倍総理戦争大好きだから、いきなりあっちゃこっちゃと戦争して自分ロシアへでも逃げるのだろうが(そのための北方領土放棄だったのか)、

そのとき日本人はどこへ行ってもひどい目にあうだろう。「なんで自分の国の馬鹿を始末しなかったんだ。」「ヒトラーもどき安倍政治の場から排除しなかったんだ」と必ず言われる。

からまだ声をあげられるうちはあげておくべきだと考えた。

しかもも日本から逃げようとしても、そういう人が増えれば安倍総理裏切り者として殺害するであろう。

安倍総理自民党自衛隊を使って安倍独裁国家日本から逃げようとする人々を銃殺するであろう。いや、もっと手っ取り早く空港ごと爆破してしまうかもしれない。

昨年7・26神奈川県相模原市で起きた障がい者殺人事件。その翌日安倍は一億何とか大会に満面の笑みでスピーチ。笑いが止まらない状態だった。

前日何が起きたか知らなかったはずはない。戦後最悪とも言える事件。少なくとも公式の場で公人が大笑いできる状況ではないはずだ。

安倍人間ではない。悪魔だ。この悪魔を倒さない限り人類は闇に閉ざされる。日本国民がこのことに早く気づかないと手遅れになる。

いやもう手遅れかもしれないが。

anond:20170119163405

慰安婦像に敵意むき出しの安倍を支持するなら、それはレイプ正当化したことと同じ。75%が賛成なら日本人の75%が強姦魔ということになる。


これに対し、(日本を)おさらばしたほうがいい

という回答が来た。

しかし、日本を出てどこに行くのか、どこで生活するのか。簡単ではない。もちろん安倍総理戦争大好きだから、いきなりあっちゃこっちゃと戦争して自分ロシアへでも逃げるのだろうが(そのための北方領土放棄だったのか)、

そのとき日本人はどこへ行ってもひどい目にあうだろう。「なんで自分の国の馬鹿を始末しなかったんだ。」「ヒトラーもどき安倍政治の場から排除しなかったんだ」と必ず言われる。

からまだ声をあげられるうちはあげておくべきだと考えた。

しかもも日本から逃げようとしても、そういう人が増えれば安倍総理裏切り者として殺害するであろう。

安倍総理自民党自衛隊を使って安倍独裁国家日本から逃げようとする人々を銃殺するであろう。いや、もっと手っ取り早く空港ごと爆破してしまうかもしれない。

昨年7・26神奈川県相模原市で起きた障がい者殺人事件。その翌日安倍は一億何とか大会に満面の笑みでスピーチ。笑いが止まらない状態だった。

前日何が起きたか知らなかったはずはない。戦後最悪とも言える事件。少なくとも公式の場で公人が大笑いできる状況ではないはずだ。

安倍人間ではない。悪魔だ。この悪魔を倒さない限り人類は闇に閉ざされる。日本国民がこのことに早く気づかないと手遅れになる。

いやもう手遅れかもしれないが。


それほど安倍

2017-01-17

兵士だったじいちゃんの話

http://anond.hatelabo.jp/20170116162327

興味深い話が読めたのでお礼に幼少の頃によく聞いていたじいちゃんの話をしてみようと思います

確か今年97歳。

話の時系列史実なんかと照らし合わせてはいないので口伝だと思ってください。

  

南方出兵していたそうだ。

ビルマという単語がよく出て来たのでおそらミャンマーあたりだろう。

向かう途中は狭い船内で古参兵が新兵を並ばせて殴ったりといった行為日常だったようだ。

そのせいで左耳が聞こえなくなり今でも聞こえない。

船は度々狙われたようで隣の船が魚雷でやられるのを何度も見たのだという。

魚雷は白い線が出るからどこを来てるのかわかったそうだ。

  

ビルマについてからジャングルが主戦場だったようだ。

ぬかるみを行軍して靴を脱ぐことをも出来ずに足がただれたこと、ヒルが体中に張り付き血だらけになることもよくあったそうだ。

親指くらいの大きさになったヒルを無理やり取ろうとすると頭だけ残って余計大変なんだとか。

駐留地についてからは色んな部隊に配属されたようだった。

通信用の有線をジャングル内に設置してあるものを度々トラが切るようで3人一組の班を作り夜中に見回りをしていたそうだ。

他の班の人がトラに襲われ全員が帰ってこないこともあったとか。

機銃を撃つこともあったそうで、「○発掃射」とかのような指示がありボタンを放すタイミングが難しいがコツを掴めば簡単だったと言っていた。

援護が目的のようで当たっているのかもわからなかったらしい。

前線補給物資と共に機銃を運ぶこともあったそうで、台座に乗せて4人で運ぶ際に担ぐ肩を変える掛け声が「肩変えー右」「肩変えー左」

途中で現地住民が待ち伏せして襲ってきて隣の人が亡くなったそうだ。

  

通信兵のようなこともしていたとき航空機から攻撃を受け目の前の通信機が壊されたとか。

パイロットが地上からも見えるくらいの高さで身を乗り出して何かを見ていたそうだ。

またある時に調理兵の偉い人が同じ村出身で気に入られ牛の解体とかもしていたそうだ。

川の上流で解体していると内臓は流して捨てるせいか拾いにくる現地住民と仲良くなったと言っていた。

現地の言葉の数え方で「てが あんぱ りな」と言うのを教えてもらったと。

日本語で言う「ひい ふう みい」らしい。

食べ物が無くなってくると錦蛇も食材として捌いていたとのこと。肉厚で美味しいらしい。

それでも足りなくて猪用の頭から入ったら抜け出せない落とし穴を掘っていたらしいのだが、

空腹に耐えきれず食べ物を探しにジャングル内に入った人が落とし穴にはまり亡くなることが何回もあったらしい。

  

おそらく戦後だと思うが、捕虜として捕まったときに見張りの兵に自分たちは連発出来る銃で日本兵は単発の銃だから負けたんだというようなことを

仕草を交えて言われたらしい。

また、何かの土木作業をしたり運んだりといったことを戦後3年間行ってやっと帰ってこれたということだった。

運ぶ作業の際に丸太橋で谷を渡ることがあったそうだが、肩に60キロくらいの荷物を担いでいたので落ちた人もいたそうだ。

  

こういった話を淡々自分感情をのせることなく語るじいちゃんです。

戻ってからの苦労話は色々聞いたけど戦争に関する恨み辛みは聞いたことはないです。

もちろん戦争を賛美するようなことも言いません。

  

最近政治については話たりはしないのでどう思ってるかはわかりません。

だいたいは昔話と猫と相撲のことばっかりです。

http://anond.hatelabo.jp/20170117095657

地震は50年の地震が少ない期間と100年の地震が多い期間を繰り返してるのよ。戦後地震が少ない期間で阪神大震災を境に多い期間に突入したって言われてる。

2017-01-16

婆ちゃんに戦争の話聞いてきた

今年87歳になった婆ちゃんに、

正月田舎帰った時に戦争の話を聞いてきた。

当時「この世界の片隅に」のすずと、

同じような年齢で戦争経験した婆ちゃんに本当のところは、

どうだったのかなと聞いてみたいと思ったのがきっかけだった。



婆ちゃんは7人兄弟の三女。

婆ちゃんのお母さんは、早く亡くなっていて

物心いたころには、後妻としてきたお母さんに育てられたそうだ。



婆ちゃんが子供のころは婆ちゃんのお父さんは事業成功していたらしく

家にはお手伝いさんが何人もいたらしいのだが、

戦争前に事業に失敗。

家は途端に貧しくなったらしい。



たまたま勉強が優秀だった婆ちゃんは、

小学校先生が何度も何度も婆ちゃんの家に来て

婆ちゃんを女学校に入れて欲しいと、お父さんを説得したそうだ。

当時はまだまだ少なかった奨学金の話を持ってきてくれたり、

授業料免除手続きなどをするなど、

本当に熱心に動いてくれたらしい。



結局は婆ちゃんのお父さんも先生の熱意に打たれて

全寮制の女学校に行けることになった。

戦争は、そんな女学校時代に起こった。



戦争が始まる前、日本満州での事業で盛り上がっていたそうだ。

大陸未分化な国を日本配下に置いて発展させることは、

とても素晴らしいことで全く悪いことだと思っていなかったそうだ。

学校では、天皇陛下神様と教えられて、

天皇陛下の元、男子兵隊さんになるのが当然だと思っていた。



近所の家が、共産党員の容疑をかけられて警察に連れて行かれた。

婆ちゃんのお母さんは、近所のオジさんは悪い事をしていたと伝えたらしく、

子供心にショックを受けたそうだ。



戦争が始まっても、ばあちゃんの日常は変わらなかった。

普通に勉強していた。ただ、農作業時間が入ったそうだ。

女学校同級生みんなでさつま芋を育ててたらしい。

そのうち、普通の授業の時間はなくなり、

富山工場女学校の全員で働きに行く事になった。



毎日10時間ミシン兵隊さんの洋服を塗っていたそうだ。

女学校勉強できなくなるのは残念だったが、

天皇陛下のためだし、戦ってる兵隊さんのためだかしょうがないと言っていた。



徐々に女学校日常が、戦争への協力の日常に変わっていくのは感じていたそうだが、

戦争はずっと勝っていると思っていた。

新聞ラジオ毎日のように、日本の大勝利の話ばかり流れていたそうだ。



そのうち、配給が減ってくるといつもお腹が空くようになった。

芋だけじゃなくて、芋がらといってツタとかも食べたらしい。

お腹が空いて寝れない日が普通になった。

友達とは、毎日食べることばかりを話していた。

炊きたての白ご飯に納豆をかけてお腹いっぱい食べたるのが夢だった。



そんな日常の中、空襲が婆ちゃんの工場を襲った。

焼夷弾が次から次へと降ってきて、

花火のように火を吹き上げるんだそうだ。

婆ちゃんは怖くて怖くて、山の上に逃げた。

町中が灼熱地獄のように暑かった

ただ、ただ、山の上に逃げた。



当時、なんで山に逃げたのかは自分でも解らなかったらしいが、

一緒にいた友達が山に逃げるので一緒に着いていったそうだ。

結果、それが婆ちゃんの命を救った。

ものすごく暑かったので、多くの人は川に逃げたらしい。

そんな人でごった返した川めがけて、空襲は襲った。

川に逃げた人はみんな死んだ。



空襲が止んで、友達は半分も残らなかった。

婆ちゃんの働いていた工場も完全に破壊された。



その後、近くで何度か空襲があったらしいが

運良く婆ちゃんの所には直撃せず、

次の工場への移動が決まり、準備を進めていた。



そんな矢先、唐突戦争は終了した。

天皇陛下の敗北宣言を聞いた時、

戦争に負けた悲しみよりもなによりも、

もう爆弾が降ってこないことが嬉しかった。



もう、爆弾が降ってこないんだ。



と言った時、婆ちゃんはうっすら目を潤ませていて

本当に本当に辛かったんだなあと、

聞いてる俺も泣きそうになった。



その後戦後の本当の食糧不足や、

食糧不足になって、都会の親戚が着物いっぱい持ってきた話なども聞いたが、

だいぶ長くなったので、ここで話を止めたい。



今の日本海外若い人たちが

戦争を始めることもいとわないと言うのを聞くと

から恐ろしくなるし、

あん経験を俺や俺の娘にはさせたくないと

強く言っていた。

2017-01-14

慰安婦問題についてまとめてみた

              日本                                       韓国

1965年                         日韓基本条約が締結される

                            →戦後補償問題解決し、

                             韓国日本賠償請求はできないと定められる

1983年 吉田清治慰安婦強制連行したと告白

     →それ以降朝日新聞が大々的に取り上げる

     (その後どちらも事実無根であったことを認める)

1993年                         河野談話日本政府強制連行を認め謝罪

                            (これは韓国政府談話の文案に関与した日韓合作であり、

                             強制連行を認めることや謝罪など韓国政府意向が反映された)

1995年 女性のためのアジア平和国民基金として6億円寄付                     当時の金泳三韓国大統領は「従軍慰安婦問題に対して

                                                日本にこれ以上の補償要求しない」と断言

2011年                                             デモ隊日本国大使館前の歩道上に慰安婦像を設置

                                                 →日本政府韓国政府講義するも撤去されず

2013年                                             朴裕河が『帝国慰安婦』を発行

                                                 →慰安婦強制連行はなかったとする研究結果を発表

2015年                                             裁判にて『帝国慰安婦』が事実上発禁処分にされる

2015年                         慰安婦問題日韓合意が結ばれる

                             →慰安婦問題が最終的かつ不可逆的に

                              解決されたことが確認された

2016年 元慰安婦支援するための財団10億円拠出                        『帝国慰安婦』の著者朴裕河裁判にて、

                                                 元慰安婦名誉を傷つけたとして懲役3年の判決を下される

2017年                                             慰安婦像日本大使館前の像を撤去しないまま、

                                                 釜山日本総領事館前に新たな像を設置。

    日本政府駐韓大使一時帰国



 2016年アメリカ発見された朝鮮人捕虜米軍調書では当時の朝鮮人捕虜により従軍慰安婦否定されるなど、未だに従軍慰安婦存在していた客観的証拠女性性奴隷にしてという客観的証拠は見つかっていない。

 日本政府サンフランシスコ平和条約日韓基本条約によってこの問題解決積みであり、軍による強制連行性奴隷はなかったと主張するが、女性名誉尊厳を傷つけた事に対し責任を痛感し、お詫びと反省気持ちを表明している。

 しかし、一方で韓国側は、慰安婦問題女性の権利問題だとし、謝罪と賠償元慰安婦に対する謝罪手紙要求している。

 『帝国慰安婦』を書いた朴裕河によれば、もし韓国側慰安婦強制連行がなかったと認めれば、それは「日本の罪を軽くすることにつながると考えている」ため、従軍慰安婦事実ではなかったとしても、もはやそれを受け入れられる考えは韓国側には存在しない。

 また、韓国法治国家ではなく、世論によって判決が左右されることがある。日本軍による性暴力被害女性たちは、韓国だけではなく中国フィリピンなどでも裁判を起こした。それらの裁判二国間条約により解決積みという理由ですべてが却下された。しかし、韓国では却下されなかった。また、朴裕河名誉毀損判決をくだされるなど、韓国法治国家として機能しておらず、慰安婦問題についてもまともな議論がなされていない。

 韓国反日感情宗教のように根強いものであり、日本側がどんなに譲歩しようと、韓国と共に手を取り合う日が来るのは当分先のことだろう。

2017-01-12

この際だから和暦を捨て去ろうという

日本ポツダム宣言を受け入れた、と小学校の授業で習ったとき、幼かったわたし戦争の閉会宣言のようなものだと認識し「ああ、これでこわかったアメリカさんとも仲良くなれるのだなあ。平和になったのだなあ」と思った。無条件降伏という言葉意味や重さを意識したことがなかった。

ところが戦後どうだ。「日本アメリカ植民地」というのは自虐でも揶揄でもなく、まことにそのまま言葉通りのものだ。

日本の仕組みは徹底的にアメリカ利益を吸い上げられるように組み替えられ、誰もそのことに気がつかないレベルで綺麗に植民地化された。

隅々まで道路が発展し、どんなに歩行者運転者危険だろうと、アメリカ利益になっているうちは車社会は止まらない。

一流企業社員でさえ、死ぬまで働かされるし死ななかった場合自殺に追い込まれる。

誰も自分幸せにしようと思わないし、他人幸せにしようなんてなおさら考えたこともない。

日本が豊かになろうと貧しくなろうと、何人死のうと平均寿命が伸びようと、アメリカにとってはアメリカ利益になればいいし不利益になればバッシングが起きる。

ある晴れた昼下がり、芝の上にごろんと横になって半日を潰そうかとか、向こう40年間で一度でもできる時が来ると思うだろうか。思わないだろう。なぜなら、わたし奴隷の子孫だからだ。

中国では旧正月を祝うのです」あるとき中国のそんな文化を聞いてふーんと思った。ふーんと思ったのち、しばらくして気がついた。中国人は「旧」正月を祝っているつもりなんてない。中国戦勝国から自分たちの暦で好きなときに祝えるのだ。日本アメリカ植民地からアメリカ経済に都合のいいように暦も書き換えられているのだ、と。

そんな何もかも失った日本で、唯一といっていいくら独立国家らしい真似事が残されているのが「和暦の制定」

ひとは面倒くさいからこの際和暦も捨て去ってしまった方がいいという。

なるほど、文化というのは、人が使わなくなったら廃れていくことこそが自然なのだから、その考えもいいだろう。

どうせ和暦といってもアメリカ太陽暦に合わせて元号だけつけさせてくれる、「独立国家の真似事」の名残みたいなものだし。

昭和から平成へと、敗戦後一回だけ和暦の平定を宗主国アメリカからゆるされたが、次の元号国民自ら捨て去ってもいいと言うようになった。植民地支配これに極まれり。先人たちは、平定の先に何が見えると考えていただろう。合理の名のもと、独立国家のおままごとが終わろうとしている。わたしは少し寂しさを覚えた。

2017-01-11

元号

奇遇なのか必然なのか分からないけど、30年区切りってのは明治以降日本マッチしていると思わないか



明治前半~中盤の約30年:近代日本の夜明け オッペケペ

明治後半~大正の約30年:第一次世界大戦ケイ

昭和前半の約30年:第二次世界大戦戦後 オロオロ

昭和後半の約30年:高度経済成長 モーレツ

平成の約30年:なんだかんだで平和だった ユルユル



どうだい?

後付けだろ?

2017-01-10

あなた韓国人をわかっていない

http://anond.hatelabo.jp/20170110140537

ということは、仮に日本政府が望んだとおりに少女像撤去されたところで、日本人が思い描くような意味での「最終的かつ不可逆的に解決」という状態には、日本にとっては残念な話だが、どのみち至り得ないのである

韓国民間人慰安婦妄想と恨みに囚われてこの先もずっと暴れたり苦しんだりするのは

冷たい言い方になるけれども、彼等自身問題

当人同胞しか解決出来ないことだし、もとより日本の関知するところじゃない。




日本人が厳しく叩いて躾けるべきは

何か更なる謝罪賠償を求めたり、日本への誹謗をする行動。

これは許さずに叩く。




合法的場所に像を建てるのは自由

日本への誹謗が含まれ性質運動が見えたら許さず叩く。

そういうこと。

(叩くってのは別に暴力じゃない。

 「合意精神に反する後ろ向きば行動は非難されなければならない」

  とかコメントすること。)




別に慰安婦像韓国国内で1万体建とうが、それはどうでもよろしい。

それこそ韓国勝手であり干渉する必要ないし干渉してはいけない。



だとすれば、いま日本政府日本世論がことさら少女像問題について怒りをあらわにするのは、火に油を注ぎ、対日感情悪化させ、それはすなわち直接的には少女像を設置するような団体への寄付金の増大となり、ひいては日韓の長期的な利益も損ねていくのではないだろうか。

あなた韓国人をわかってない。

対日感情はとっくに悪い。

そして彼等は、日本大人しかったり譲歩したりした時ほど激昂する。

日本が激しく怒り返したり強硬な顔を見せると(これまで滅多にそんなことはなかったけど)

攻撃性が弱まってしゅんとなる。




今回の日本措置は従来にないほど厳しく冷たいものだけど

韓国メディア政府関係者ネット

「まずかったんじゃないか」という空気がかなりある




まだ支持率高かった時代パク大統領がノリノリで反日外交繰り返して

それに対して日本が咎めずに放置していた時は

韓国メディア韓国政府韓国国民

日本侮蔑して興奮しながら説教する論調がとても多かった。

対照的




もちろん、「公館の安寧・威厳の維持を損ねる」として、少女像の設置に対して日本政府毅然撤去を求めるのは大切なことだ。しかし、それは韓国世論をむやみに刺激しないように、下品表現をすれば韓国世論へのおいしいエサとならないように、最大限慎重になされるべきである

全然逆。

韓国世論相手が黙ってると「弱い」「負い目がある」と見て何処までも攻撃性を増す。

政府にも「もっと攻撃しろ」「もっと追い込め」と注文を付ける。




激しい反撃や報復を見ると「まずい」「こわい」となって

攻撃性が縮まって理性が戻ってくる。

韓国世論へのおいしいエサとは「無視」や「譲歩」や「融和策」のこと。

それをすると攻撃的になる。




くやしいかもしれないが、少女像について日本要人一言発するたびに、彼ら反日的団体寄付金が集まると言えるなら、逆に、黙殺することで彼らの資金力を削ぐことができるとも考えられるだろう。

この間抜け勘違いによって戦後韓国人韓国政府の甘えた子どもみたいな人格を増幅させたのが日本の罪。

黙っていると「こちらより弱いんだ」「こちらより劣るんだ」と解釈して元気になる習性が彼等にはある。





先般、従北親中的な韓国野党政権奪取後を睨んで中国に詣でたけど

中国はわざわざ挨拶に来た韓国野党に何の土産も花も持たせず

叱責と宿題だけを持たせて返した。




韓国人は怒ったと思う?

しゅんとなって一言中国に声を上げられなくなった。

せいぜいメディアがかなり理性的な筆致で「強圧的な態度」とか非難したぐらい。




まりね、

あなたの想定する韓国人情動感性

実際の韓国人情動感性はぜんぜん違うんだよ。

からプロ政治家官僚外交指南をしたいならな

頭でっかちな空論で独り善がりしてないで

まず韓国語勉強して韓国メディアネット継続チェックしたりするのがいいと思うよ。




韓国世論コントロールしたいなら

中国のやり方を見て学ぶのが一番いい。

彼等が最も心得てる。

日本人が見るとつい「酷い」「かわいそう」ってなるようなあしらい方だけど。

2017-01-08

http://anond.hatelabo.jp/20170108231903

バカだねw

大多数の国民にとっては左だ右だのは関係ない。

殆ど国民仕事遂行する程度には、論理的に考えて正しいを選択する能力を持っているから、都度都度、正しいと判断した方を支持する

個々人の主義には揺らぎがあるので、今の自民党ですらも5割を超える政党支持率にはならない。

一部の国民がそうではなく流されてしまうとしても、それが多数を占める事はない。

不幸にして、その少数が威力をもってしまって民主党政権が生まれる不幸があったけど、

あの日本憲政史上1,2を争う失敗政権ですらも、長期的に見れば自民党反省危機感を促し安倍政権の安定した政治に繋がった。

今の世界は、戦後ナチアレルギーによる左巻き化の反動を受けてるだけで、長い目で見れば、それでよかったという事になるでしょうよ。

サヨクの頭の悪さも、また、この国の為にはなっているんだよ。自信をもって生きたまえw

なんか書けたから続き書く ②

http://anond.hatelabo.jp/20170108153642 の続き。 


もちろん、日本に対する贖罪意識からボランティアじゃなく、ただ日本共産主義に染まったり太平洋ソ連艦隊が出てきて好き勝手暴れる状態が面倒だったからという、100%米国の都合ではある。

ダグラス・マッカーサーが言うように、当初は「日本農業軽工業の国にする」つもりだった。

連合国軍最高司令官総司令部

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E5%90%88%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E6%9C%80%E9%AB%98%E5%8F%B8%E4%BB%A4%E5%AE%98%E7%B7%8F%E5%8F%B8%E4%BB%A4%E9%83%A8

日本中の主要都市空襲で焼き払い、原爆投下を2回もやられたら、やられた側は事情は別として恨む。

恨みを買っている相手国をただ強く豊かにすると反撃されるだけなので、日本軍事政治の主導権は一切与えず、

日本におびただしい総領事館大使館を置いて冷戦終了まで日本コントロールした。

恋ダンス米国大使館・総領事館バージョン

https://www.youtube.com/watch?v=7xuXlpvWw1I

奴隷平和は望まない」と言いながら小泉純一郎氏が結果的米国奴隷的な首相となり、戦前戦時中労働環境への反省から労働基準法中間搾取を禁じたにもかかわらず、

派遣社員労働形態中間搾取と変わらないようなものにしてしまったり、女系天皇を認めそうになった。

アメリカ日本研究つくしているので、どのポイントをつついたら総崩れになるかを理解している。

アメリカの言うことをよく聞く首相戦後日本長期政権を築くという史実がある。

東大スタンフォード大を卒業した鳩山元首相をはじめ、旧帝大東工大などの難関国立大卒業者中心で日本最高峰エリート集団形成されたのが民主党政権だった。

あれ以上のハイスペック日本人を集めた政権を作るのはほぼ無理なのであるしかし不評を買って自民党政権が戻って現在に至っている。



自民党はずっとアメリカコントロール下にあった政権だが、アメリカ傀儡のほうが日本エリートよりも良い政治をする。

これが民主党政権で得られた結論だった。それもそのはず、明治維新GHQ占領政府を見ればわかるとおり

日本人は0から現代国家システムを築いた経験がない。

日本は『調整』するのはうまいのですが、根本的に一から作り変えるという思考のものがないのです -デービットアトキンソン

https://hbol.jp/122527


C言語を使っていろいろプログラミングしてるけど、C言語を考えたのはそもそもアメリカ人です、

ウィンドウズのOS使って仕事してるけどOS作ったのはアメリカ会社ですよ、という図式が国家間文明間、そして白人と非白人関係に成り立ってしまう。

欧米白人が作ったもので、非欧米白人じゃない人々が豊かになる構図である



これまで労働許可不要だったオランダ日本国籍者が働くのに労働許可必要となり http://www.nfia-japan.com/news_jp.html?id=237

移民受け入れ積極的だった欧州全体が移民消極的になってきている。排除される移民には日本人も含まれていると考えたほうがいいかもしれない。


欧米管理下を離れると勝手にゴタゴタして自壊するのが日本近現代史だけど、次に日本を立て直す白人様は居るのか?まさか・・・ロシア

白人キリスト教隣人愛を捨てた時代は、結構日本にとって生存不能レベルに厳しいものになりそうだ。

なんか書けたから続き書く ①

http://anond.hatelabo.jp/20170108153250 の続き。

戦時下ということを抜きにしても、野麦峠などの話からわかるように、戦前戦時中というのは労働法というものはなく、ブラック企業オンパレードである

今では考えられない壮絶な資本主義、その下での労働環境

https://showa-questions.com/capitalism/

2013.11.05 戦時下女性過酷労働実態を明らかに

http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-2572.html

タコ部屋労働

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%B3%E9%83%A8%E5%B1%8B%E5%8A%B4%E5%83%8D

職場での事故による身体欠損・あるいは重度の障害・死亡などは今よりもずっと身近な話であったので、

1930年代日本アヘン帝国だったこともあり、ヒロポンでもやらないと生活やってられないという感じだった。

アヘン帝国 --- 汚れた歴史

http://asait.world.coocan.jp/kuiper_belt/section4E/kuiper_section4E.htm#section4E

日本中のあちこちの都市空襲を受け、原爆を投下されて終戦になった。

ここだけを捉えて「米国人類史上最大の戦争犯罪を犯した」という声が現在もある。

でも、その後に米国GHQ占領政府人類史上にも残るボランティアもした。明治維新並みの改革国体を作り日本を去った。

具体的には、

労働基準法労働者災害補償保険法現在雇用保険法の基礎である失業保険法・労働組合法などの労働法規の整備

家内工業自営業者)と農民中心だった戦後直後の日本大量生産技術品質管理手法を伝授

保健医機構の抜本的な改革

朝鮮特需

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E7%89%B9%E9%9C%80

鉄の製造 -いつ欧米と肩を並べたか ?

http://asait.world.coocan.jp/kuiper_belt/section4D/kuiper_section4D.htm

GHQが推進した看護改革 看護体制・勤務体制の変遷

http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n1996dir/n2217dir/n2217_05.htm

2017-01-07

個人主義が行き過ぎて機能不全家庭や精神の病が増えてしまったのだから

地域社会子育てする時代は緩やかな機能が正常に働いていたんだろう。

戦後は原始共産主義を無理やり廃止させられて金権主義に移った結果みんな窮屈になった。

から戻しても富を共有化するとは到底思えないが。一度モデルケース村を作ってみたらいいとは思う。

2016-12-31

http://anond.hatelabo.jp/20161231134921

 ウィキペディアによりますと、(東京招魂社靖国神社前身

東京招魂社は軍が管轄するものとされ、一般神社とは異なる存在で種々の不安定要素があったために、正規神社へ改めようとする軍当局は社名の変更と別格官幣社への列格を要請し、明治天皇の裁可を得て1879年明治12年)6月4日に「靖國神社」への改称と別格官幣社列格の太政官達が発せられた[32]。もっとも、正規神社となった後も神社行政を総括した内務省職員人事権を有し、同省と陸軍省および海軍省によって共同管理され、しか運営の主導権は財政を担った陸軍省が有する等、神社としては特殊存在ではあった。」

 という話で、明治時代には靖国神社国家は一体だったんですね。政教一致象徴といってよい。戦後において、現憲法政教分離が定められ、また靖国神社は一宗教法人として再出発したので、政府として一宗教団体に対してなんらかの特別意味を課すのは憲法政教分離原則に反する訳で認められないのです。だから無宗教国家慰霊施設が作られるべきだとされるのですね。

 一方で、政治家には信教の自由がありますので、どこの神社・仏閣・教会に行こうとそれは自由です。自由といっても、たとえばオウム真理教の後継団体宗教施設賛同意味訪問すれば、憲法違反批判はされませんが、政治姿勢として批判はされるでしょう。

 今回の稲田防衛大臣靖国神社の参拝については、プライベート稲田氏がどこへ行こうが勝手でしょう。しかし、防衛大臣であり、閣僚ですので、「政府として宗教団体に対してなんらかの特別意味を課す」動きととして参拝を行っているのなら、批判されるのは当然となります。なので、当然私人としての行為なのでしょうから閣僚まで務めている人間憲法知識ゼロとは思えませんので)、ほっとくべきですし、稲村大臣としてもなんらかのコメントを出すべきではありません。なんらかのコメントを出すという事は、防衛大臣としての立場を利用して「政府として宗教団体に対してなんらかの特別意味を課す」ような動きだと誤解されかねません。

学歴とカネの話

 ずっと昔、自分高校3年生の秋のこと。

 その日、何かの授業が自習になった。大学受験を控えていた自分は当然にみな勉強をするものだと思っていた。が、クラスメイトの大部分はバレーボールをするために外に行ってしまった。教室に残ったのはほんの数名だった。地方都市偏差値60程度の高校はいえ、大半が大学受験するはずだったので、さすがに驚いた。

 実際、周囲はかなりのんびりしていて、浪人するのが当たり前だった。「浪人してから頑張る」と公言して憚らない奴が結構いた。

 自分は「現役で受かるつもりで頑張らないと、浪人したとしてもろくなところに行けない」という話を鵜呑みにしていて、高3の夏ぐらいからは真剣勉強をするようになった。そのおかげか、高3の最初には学校内で最底辺をさまよっていた成績も順調に上がり、秋ごろには校内でかなり上位に位置するようになった。

 もっとも、それは所詮、三流進学校のなかでの話。結局、現役では志望校合格できず、浪人をすることになった。だが、予備校でもそれなりに努力を続け、翌年には東京のそれなりに偏差値の高い大学合格した。それを機に上京就職して家庭をもったいまも東京暮らしている。

 合格した直後には、本当に自分努力が誇らしかった。苦しい受験生活をなんとか乗り越え、同じ高校に通っていた連中のほとんどが行けないような大学合格した。そんな時に頭に浮かぶのは、冒頭で書いた自習時間の話。他の連中が遊んでいる間に自分勉強した、だからこの学歴自分の力だけで勝ち取ったのだと本気で思っていた。

 しかし、それから長い時間が過ぎ、貧困格差に関する話をいろいろと読むようになった。親が勉強や進学に理解を示さない家庭や、勉強のための時間的金銭的余裕がない家庭が日本にもたくさんあるということを知った。大学進学率が都道府県によって全く異なり、2016年春のデータによると東京だと大学進学率は7割を越える一方、鹿児島では35%しかないという。どんな家庭で、どんな地域で生まれるかによって大学するか否かは大きな影響を受ける。

 考えてみれば、自分が実力で勝ち取ったと信じていた学歴も、実際には恵まれた家庭に育ったという要因に支えられていたことは明らかだ。自分高校生のころから事情で親の懐は急に暖かくなり、金銭面では何の心配もなく高校予備校に通うことができた。自宅にも集中して勉強に打ち込めるスペースがあった。多くの大学受験料も支払うことができたし、何より東京大学に通うために一人暮らしをさせてもらえた。これほど恵まれた家庭環境を踏まえるなら、自分がなした努力など、ほんのわずかな要因にすぎないと分かる。

 しかしそれでも、大学に進学するか否か、どんな大学に進学するかはその後の所得に大きな影響を与える。自分大学の同期を見渡しても、大手企業に勤めている奴は多く、平均所得はかなり高そうだ。都心の高級タワマンに住んでいる奴も結構いる。自分もそこまでではないが、世間一般の平均からすればかなり高額の給料をもらい、余裕をもって家族を支えることもできている。

 自分がフェアな競争を勝ち抜いてきたわけではないことは分かる。だから教育機会に恵まれない子どもの話を聞くと、後ろめたい気持ちになる。景気への影響もあるから、一概には増税が良いとは言えないものの、教育機会を充実させるために使ってくれるなら多少の増税も喜んで受け入れたいと思う。

 戦後日本知識人の多くが左派的な立場を支持したのは、このような「後ろめたさ」があったという話を聞いたことがある。大学進学率が今よりも遥かに低い時代例外的大学に進学できた富裕層の子供が、自らの特権性を自覚するほどに左派的なイデオロギーに吸い寄せられていったのだという。自分知識人などではないが、そういう後ろめたさはなんとなくわかる。

 その一方で、世の中には自分よりも遥かに厳しい環境を生き抜いてきたにもかかわらず、富の再分配に反対する人もいる。生存者バイアスというやつなのか、自分が厳しい環境を生きてきたからこそ、努力さえすれば成功すると信じ、富の再分配には否定的になる。補助を増やしたところで、怠け者がもっと怠け者になるだけだ、という発想があるのかもしれない。

 結果、自分のようにぬくぬくとした環境で育ってきた人間富の再分配に賛成し、それより遥かに厳しい環境で生き抜いてきた人がそれに反対するという、どうにもいびつな構図が生まれる。

 自分よりも遥かに厳しい環境を生き抜いてきた人が、社会支援よりも本人の努力が大切だといった話をするのを聞くと、やはり経験に裏打ちされた言葉は強いと感じる。自分立場偽善的だと言われれば確かにそうで、空理空論という感じがどこかにつきまとう。

 しかも、自分の子供のことを考えると、現状のような機会の不平等があってくれたほうが、都合が良いとも言える。競争がよりフェアになれば、それだけはじき出される可能性も高まる

 だがそれでも、学歴自分の力で勝ち取るもので、肉親の支援以外をあてにするべきではないなどと言うつもりにはなれない。なんというか、それは人として言っちゃだめな感じがするのだ。

 もちろん、いまの社会的立場を投げ出す覚悟自分にない以上、それが偽善ということなのだろうが。

2016-12-28

日本史上最低の学校桐蔭学園実態。一人のOB独白

桐蔭学園

かつては文武両道名門校と呼ばれていたが、近年、凋落の一途を辿っている。理由は明白である

「生徒は強引に従わせるべき、奴隷同然の存在である」という、戦後軍隊教育さながらの教育マインドが、現場で延々とまかり通っているからだ。

教師が生徒を過剰に怒鳴る、叩く、長時間椅子の上に立たせる、といったパワハラモラハラ日常茶飯事で、教師が生徒を「学校を辞めさせるぞ」「進学させないぞ」と脅す事も当たり前。

桐蔭学園に通う生徒達にとって、この学校で過ごす時間は、刑務所同然なのだ

当然、苦痛に耐えられず、大事受験期で不登校になったり、学校を辞めていく生徒も続出する。ある年では、成績下位の生徒複数人に、学校側が脅しをかけ、自主退学を促した事実もある。そして学校側は無論、辞めていった生徒達の人生に対しては何の責任も取らない。

それどころか、成績上位の生徒のデータだけを抜粋して、さも学校全体の進学実績が伸び続けているかのように偽装して保護者に配ったプリント冊子もある。

また、ある年では、学校上層部一方的思想で、「高校卒業アルバムからピースサインを全て削除しろ」という要請を強引に通し、生徒のピース写真が全て強制的に切り取られた事もあった。卒業アルバムが実際の証拠だ。

さらに、某教師電車内で泥酔痴漢した事件など、学校側がこれまでに起こした不祥事枚挙に暇がない。

校長教師を、教師は生徒を縛り付け、保護者からは法外に高額な学費を納めさせ、現場教師薄給でこき使われ、不祥事校長が揉み消す。

皮肉にも、「エリート教育」と称して、この学校で実際に行われているのは「奴隷教育」に他ならない。

もし、検察側が介入したら、間違いなくあらゆる問題が明るみに出るだろう。

学校上層部教師陣による、生徒に対しての組織的人格抑圧、人権侵害思想弾圧

その負の連鎖を、一刻も早く断ち切るべきだと断言できる。

そして、もしこれを読んだ貴方にご子息がいらっしゃったら、ここではない別の、思いやりがあって、温かな雰囲気学校にどうか通わせてあげて欲しい、と切に願う。

2016-12-24

21世紀に入り、

時代は大きく変わっているのに、未だ、戦後価値観ルールで生きている人間権力を握り常識をつくっている。

なので、1020代若者戦後価値観で生きている。

戦後から21世紀へは、通常、一段一段

進まなくてはいけなかったのに、ボサっとしていたので、100段とばししないといけない状況

少子化問題戦前から起こっているという話

参考

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/syussyo-4/syussyo1-1.html

http://www.mhlw.go.jp/english/database/db-hw/dl/81-1a2en.pdf

 

第二次世界大戦があったためデータノイズが生まれてるんだけど

大正時代から一貫して少子化が進んでいる

http://i.imgur.com/luR8R6L.png

 

なんか最近高度経済成長期ばっかり気にしてる人多いけど

もっともっと深い問題

グラフ戦後から始まってるものが多くてなんだかなぁと思う

バブル期を起点とするグラフと似てる。ピークを基準にするなよ)

 

そもそも戦後何で人が増えたのかと言ったら子供生存率が上がったからと、寿命が伸びたからだ

http://i.imgur.com/7pLQqcH.png

 

___

 

これはただの妄想だけど

人間の中に無意識人口を増やしすぎないようにする遺伝子とか無いのかな

 

少産少死の原因ってわかってるんだっけ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん