「いじめ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: いじめとは

2017-02-23

http://anond.hatelabo.jp/20170223085655

そうだよな。いじめ自殺するまで学校いくとかパワハラ精神壊すまで会社行く奴とか胡散臭いよな

優しい人であるって?

これまでの人生、優しさというものに疑問を感じずに生きて来た。

自分のび太ADHDというのもあり、いじめられたり、無視されたり、また一度自分と遊ぶ約束をしても、友達が別の子に誘われたらあっさり断られるような存在だった。

当時は自分はどうしていつもこういうポジションなのか、悩んだ。

自分に原因があるのかもと思って、ちゃんとしている子のしていることを見ては、ああしてみたらこうしてみたらと試行錯誤もした。

でも、大人になりADHDと分かり、その特性を知れば知るほど、自分がそういうポジションだった理由がわかった。

今でもいじめではないものの、仲良くしていたはずが、あっさり縁が切れることがあったりする。

自分の取り柄といえば、優しいことだと思っていた。

相手気持ち立場に立って、自分だったらと考え、相手気持ち理解するように努めたり、

自分ADHDからこそ、ちょっと変だと思うことも、相手特性やいろんな環境の違いなども考え、尊重するように努めたりして来た。

友人が困っていたら、話を聞いたり、手を差し伸べたり、そうやって人と人は優しさでしか繋がれないと思って生きて来た。

優しい=いいこと

優しくない=よくないこと

という子供の頃に教えられた、人に優しくしなさいという当たり前の教えを、疑いもぜずに生きて来た。

自分がされて来たことを振り返ると、優しくない人は多いけれど、

それは優しくない側がよくない行為をしたということであって、

優しい人間でありたい、優しいのは良いこと、長所という考え方で当たり前だと思っていた。

しかし、最近になってふと思った。

世の中の優しさというものは、自分メリットがある場合しか使わないのではないか

例えば、誰かに優しくして、その優しさが自分にとって得になる場合は優しくするが、

優しくしたところで、自分にとって得がない場合は、優しくしない方を選ぶのではないか?と。

そう考えると、無視なども、自分にとって得しない相手に対しては邪険に扱っても良く、

自分メリットがある人間に対して、優しさを使って、もっと得をしよう、という考え方なのではないかと。

そうなると、社会的弱者障害者発達障害者など)に対して優しくしてもメリットなどはなく、

現在そういった社会的弱者に優しくする人は、いわゆる建前上実施している社会福祉による収入の得られる者のみであって、

無償で、優しくするのが良いという理由だけでそういったメリットのない相手に対して理解し助けるといった優しさは机上の空論なのではないか

正直者は馬鹿をみる、とか

優しい人間は損をする、というようなものがこの世の本質であり、

人々が多様性を認め、尊重し合うことを良しとするような考え方は所詮理想論であって、不可能ものではないのか?

「人に優しくしよう」

大人子供にそう教えるが、なぜメリットもないのにそんなことを言うのか。

事実、他の子おもちゃを奪う、自分のしたいようにやる子の方が生きやすく、得をする社会であって、

本音ではそれをわかっていながら建前上、一応そういった声かけをしているだけ、と言うことなのだろうか。

もし、メリットのない優しさなど損で不利なものであるとするなら、

自分も得にならない優しさなど捨て去るべきなのだろうか。

相互関係ではない、一方的な優しさだけを持って、

世の中の優しさには期待せずに生きるというのはあまりにも過酷すぎる。

ソクラテスは言った。

人は道徳的でない行いをしている時、実は内心傷ついていると。

メリットのない優しさを切り捨てることは道徳ではない行為ではないのだろうか。

そういう優しさを行使しない分、税金を納めて社会的弱者を守る福祉事業支援しているのだから良いということなのだろうか。

長年信じて来た、優しさというものを捨て去ったら、

自分は一体、何を心の活力として生きていけば良いのだろう。

いじめを受けている人に。

こんにちは



そしてこの文章を読んでくれて、ありがとう

最近目にする若い人たちの自殺ニュース。これを目にしていじめられた経験を持つ私も何か書きたいという思いが昂ぶり、書いてしまったのですがあいにく筆まめでなく、

うまい文章ではないかもしれないですが、少しでもよんでくれたらうれしいな。



まず、あなたに伝えたいのは、いじめられていることが情けないとか、思ってほしくないっていうこと。

いじめ生物の性だ。人間以外の生物では弱った個体がほかの個体から攻撃されるなんて日常茶飯事。

こいつらがいじめるのは単に自分より弱いように見えるから

あなたが受けているいじめもこれと同じで、優しいあなたは弱いように見られてる。

から動物的ないじめ本能に突き動かされてあなたいじめる。

わかるでしょ?いじめっ子動物本能を理性によって抑えられていないんだ。

でもあなたは理性があるから、深い恨みはあってもいきなり殺したりしない。

そう、動物人間を隔てる最たるものである理性という点において、あなたは優っている。

自信をもって!





次にこう考えてほしい。動物園という施設がある。

たくさんの動物がいるけど、ある一つの種は絶対に展示されない。

それは人間だ。アリストテレスはかつてこう言った。「人間ポリス動物である」と。

そうなんだ。ポリス的、つまり社会的理性的動物である人間はその知性によって他の動物とは比較にならないほどの真の意味での社会性をもって、

動物園ではない自由社会暮らしている。

動物園の檻の中で暮らす人間あなたは見たことがあるか?

やさしさという人間を特徴づける性質を兼ね備えているけど、何かの間違いで檻にいるあなたは、

他の動物が持っている腕力であったり、体の大きさがないため、弱い個体とみられていじめられる。




それがどうした。あなたのいるべき場所はそんな本能のみに従って動く動物がいる檻の中じゃない。




外に出よう。それは逃げることじゃない。本来いるべき場所に戻るだけなんだ。




そして自由な外の世界あなたを歓迎する。あなたのいるべき場所なのだから




そしていつか思うだろう、なぜあんな檻の中にいたのだろうか、外はこんなに楽しいのに、と。

私もようやくそう思えるようになりました。




つらい思いをしているあなたに届き、そして少しでも私にとってこんなにうれしいことはありません。

そして、顔も見たこともないあなたですが、あなたのことを応援している奴がネットの向こう側にいることを知ってください。

もちろんネットの向こう側でなくても、あなたのことを大事に思い、話を聞いてくれる人は必ずいます

これは慰めじゃありません。事実です。どうかそういう人にあなたの思うところを話してくれること、それが私からあなたへの唯一のお願いです。

一人ではありません。そのことをどうか覚えていて。

いじめはなくならない

いじめられて嫌だったから、自分は人にやらないように気をつけよう」

「そういう風に思えない人間死ねってこと!? またいじめられた!」←こういう奴がいるからなくならない

2017-02-22

よくある入れ替わりものみたいに、貧困層エリート層が入れ替わる増田戦記なるものを誰か書けばいいのよ。

エリートが這い上がれずにファビョって発狂するまでを描く一大いじめスペクタクル

http://anond.hatelabo.jp/20170222213015

しろいじめたいやつに対する免罪符になってしま危険性のほうが高い。

談合して蹴落としたいやつを蹴落とす道具になるのは目に見えてる。

あと発想が『PSYCHO-PASS』の色相判定みたいでディストピア的。

いじめ検知システムを考えた

これでいじめの検知出来ないかな?

なんなら公表範囲教育委員会まで広げてもいい。

「知らなかった。認識してなかった」なんてふざけたコメントを無くそう。複数サーバーを中継するので、一校だけではログ改ざん不可能

「つれーわーまじつれーわー」系の記事恋人が出てくるとさ

ああああああああああああ!!!! ってならない?

 

過労死とかのニュースとか、再現VTRとか、いじめとか、障害とか

借金とか、事故とか、なんやかんや

 

かわいそーな話に恋人が〜とか出てくると

ああ、そいつより自分は下なんだなって、思えて

笑えるよね

2017-02-21

http://anond.hatelabo.jp/20170221112031

面白いからネタ化して広めたんじゃなくて、広まった後でネタ化して面白がっているわけで。

クラス障害者いるかいじめ面白がるというのと同じ。

無視できないかネタにする。

いじめ面白いから障害者を連れてくるわけではない。

2017-02-20

いじめられたら逃げろ」という言葉が嫌いだった。

私が欲しかったのは「逃げろ」という言葉じゃなくて、「一緒に逃げよう」と言ってくれる人だった。

べつに逃げることにこだわらなくてもいい。「一緒に耐えよう」「一緒に戦おう」と言ってくれる人でもよかったと思う。

  

たぶん、当時の私には、自分の味方になってくれる人が必要だったのだ。

  

娘へ ~将来死にたくなったらコイツを読め~

http://shinya-sheep.hatenablog.com/entry/2017/02/19/212326

マスコミの酷さに絶句した

昨年あたりから文春砲」などと呼ばれて、スクープ記事を連発して持ち上げられることの多い週刊文春

だが、一方で言語道断とすら言える酷い記事掲載してきたのもまた週刊文春であることを忘れてはならない。中には名誉を著しく傷つけられて自殺に追いやられた人までいるのだ(聖嶽問題

そんな酷い記事の中に、平成15年に起きた福岡市「教師によるいじめ」事件がある。

上記リンク先のWikipediaにも詳しいが、事件の全容を記述した「でっちあげ」(福田ますみ著 新潮社)を読んで驚愕真相に戦慄さえ覚えた。

週刊文春記事で「殺人教師」と呼ばれ、児童に対する恐るべき虐待を行なったとされる川上譲(仮名)は、平成25年、事件発生から10年経ってやっと冤罪が晴れたそうである

実は、私も微かにそんなマスコミ報道に接した記憶があった。それが週刊文春であったのか朝日新聞であったのかは覚えてないが、報道に接して「酷い教師も世の中にはいるんだなぁ」のような感想を持ったように思う。

その後、民事裁判を通じてそれが冤罪であることがどんどんと暴かれていき、ついには福岡市人事委員会教師に対して完全無罪が言い渡されたのである、などと言うことは全く知らなかった。

まず驚くべきは何と言っても、児童の両親、と言うより母親の超絶モンスターペアレントぶりである。正直言って、本の前半を読みつつ「あまり教師側に偏りすぎてない?」と疑心暗鬼もあったのだけど、それくらい信じがたいほどの虚言のオンパレード

私も子持ちだから、我が子の学校モンペが色々といるくらいの話は身近に聞いてるし、マスコミやらネットなどでも色々と情報は得てはいたが、ここまでの超絶虚言癖モンスターペアレントは聞いたことがない。

そもそも、この教師、多分この本に書いてあるほぼその通りの人物だと思うけど、全く罪がないのである。ほんの僅かに当該児童を手の甲で叩いただけと言うような、その当該児童が別の児童暴力を振るっていたので、痛さを教えるつもりでやったことがある程度。ごくごく普通教育範囲である

それが、この児童の母、浅川和子(仮名)にかかると、根も葉もない作り話を大々的に付加されて極悪教師にされてしまうのだ。父親の方もとんでもない奴だが存在感ほとんどないのでどうでもいい。

ともかく、一般的モンスターペアレントが話をただ大げさに言うだけなのに対し、この浅川和子は思いっきでっちあげ捏造話を大々的に作り上げて、強硬なまでにありもしない被害を訴えて、遂にはありもしないPTSDなどと言う児童の症状まででっちあげ、病院に我が子を入院までさせ(これがあまりの元気っぷりなことが書かれたカルテ裁判公表されて思わず笑ってしまう)、遂にはなんと驚くなかれ550人もの弁護団を結成させて教師福岡市相手民事訴訟まで起こすのだから、そのモンペレベルの超絶ぶりが如何に凄まじいもの絶句せざるを得ないほどなのだ

 

と言うわけで、このモンペは本当に酷いのだけど、それ以上に酷いのがマスコミである

まんまと浅川和子の話をそのまま真に受け、ほとんど裏取り調査などすることもなく、いじめ事実を疑うことなど微塵もなしに、教師名誉を著しく傷つけるだけの記事掲載して売ったのだ。

中でも最も酷いのが週刊文春である。何たってタイトルが「史上最悪の『殺人教師』」だ。記事執筆者西岡研介は後になっても誤りを全く認めず、「自身記事が大筋において正しいことをアピール」していたそうだが、「でっちあげ」著者の福田ますみが丹念に調べ上げたような後追い取材すらしていない。

他、朝日新聞毎日西日本新聞なども酷いのだが、福田ますみが本書で書いたように、あの松本サリン事件で散々批判されたはずなのに全く反省などしていなかったと言わざるを得ない。

ちょっと取材したら、おかしいことは気付けたはずなのだ。以前から浅川家は悪評が立っていたとか、教師いじめを他の大人は誰も見てなかったとか。

一体全体、もし万が一、それが冤罪だったとしたら?、・・・とは露ほどにも考えないのか?

報道とは、ジャーナリズムとは、事の真相に迫ろうとする姿勢が最も大切なことではなかったのか?

マスコミの全部が悪いとは言わないけど、マスコミの酷い部分はどうやってもなくならないのか、残念でならない。

2017-02-19

この世の中に居場所があれば

小さい頃から人見知りでプライドが高い人間だった。

親に聞いても、気難しい子供だったとのことだ。



繊細と言っていいのかわからないが、スーファミストリートファイター

位の暴力的描写が怖かったし、人にいわれた事にいちいち傷ついたりして

自分の内に閉じこもる事が多かった。



小学校くらいの時は友達が多かった様な気がする。

嫌な事があるとその人に暴力を振るったり、それが

できないと親に当たり散らしていたりした。親が自分

気持ちを察してくれないと激昂したたいたり蹴ったりしていた。

比較的楽しく過ごせていた様に思うが、いつも満たされない気持ち

あって辛かった。



中学生地元公立高校に行ったのだが、ここがまあひどかった。

基本的治安が悪く、勉強をちゃんとするやつらがいじめられて

いたり、文化的にひどかった。兄の影響でバスケットボール

始めたが、ここも不良たちばかりで基本的に気に入られる様に

たち振る舞う必要があって自分を押し殺すのが必死だった。

勉強ができればまだ良かったのだが、頭が良くなかったし、

勉強に対するインセンティブも無かった。する意味もわからなかった。

今ならわかるが。

中途半端に不良に足を突っ込んでいたが、真面目になろうと思い

中学3年の初め暗いか生活態度を改めた。勉強ができる訳じゃなかった

ので、真面目にもなれないし、居場所が無かった。このときは本当に

苦しくて何をするにも焦燥感しか無くて生きるのが辛かった。



その後、先生からは無理だといわれていた地元工業高校合格する事が

できた。

工業高校基本的資格を取って、工場勤務者を育てるための学校

そこでも生きる意味が見いだせず、ひたすら日々を無為に過ごしていた。

高校では硬式テニスを始めたがいっさい成績を残す事が出来なかった。

勉強なんてやれば出来て、その勉強が将来につながっているという

事もわからず、何か自分を活かせるものは無いかといつも考えていた。

太っていたし、勉強もできないし、背は高くないし、おでこは広い

性格は暗いし自分に自信を持てる要素なんて一つもなかった。



勉強もできないし何にも興味が持てなかったが、

親が専門学校でもいっとけなんて言ったもんで、

情報処理専門学校に行った。受験すれば受かる様

な所だ。専門学校なんてのは。

専門学校なんてのも基本的には資格を取る様な所だが、

勉強する習慣も仕方もわからなかったし、一個も資格

とれなかった。完全に落伍者だ。



その後、地元会社就職する事が出来て、上司

良い人だったが、自分根本的にだめでいつも自己嫌悪

抑うつ気分だった。仕事をしなくて給料泥棒といわれた

事もあった。

今も7年同じ会社にいる。部署は異動しているが、

基本的自分に自信が無いし、人間関係をうまく築けない。



そしてこれから何かが良くなったりする希望

持てない。30歳くらいになったら自殺したいと

思っている。


努力する習慣があれば。親がもっと教育してくれれば

もっと選択肢がある環境であれば。

自分精神的に強い人間であれば

頭が良い人間であれば

素直な人間であれば

他力本願なのはわかっている。

でも、環境も素質もなしに努力なんて

し続けられる人なんてほとんどいないはずだ。

「みんな安倍総理に殺される。殺される。

あの金正男のようにみんな安倍総理自民党に殺される。

安倍総理人殺しが大好きだから

安倍自民党は身内の議員いじめ自殺に追い込む。

から戦争法案強行採決。最低なファシスト国家日本

安倍独裁国家日本。暗黒社会ニッポン!」

こう書いたら

名誉棄損ですね。しかるべきところに報告します。」

と書いてくるバカ極右がいた。

日本では事実に基づく批判であっても安倍への批判は許されないと主張するネット右翼が多い。

まり安倍と同じであまりにも勉強不足の人が多いようだ。

みんな安倍総理に殺される。殺される。あの金正男のようにみんな安倍総理自民党に殺される。 安倍総理人殺しが大好きだから安倍自民党は身内の議員いじめ自殺に追い込む。

みんな安倍総理に殺される。殺される。あの金正男のようにみんな安倍総理自民党に殺される。

安倍総理人殺しが大好きだから安倍自民党は身内の議員いじめ自殺に追い込む。

から戦争法案強行採決。最低なファシスト国家日本安倍独裁国家日本。暗黒社会ニッポン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

このように書いたら次のようなおかしな返事が来た

・・・・・・・・・・・・・・・・・

anond:20170218205236

でも就職可能性が増えるから、君の人生的には目減りした方がいいんじゃないの?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

回答

 みんな安倍総理に殺されるのならば私もあなたも殺される可能性がある。そのようなのんきなことを言ってる場合ではない。

みんな安倍総理に殺される。殺される。あの金正男のようにみんな安倍総理自民党に殺される。

安倍総理人殺しが大好きだから安倍自民党は身内の議員いじめ自殺に追い込む。

から戦争法案強行採決。最低なファシスト国家日本安倍独裁国家日本。暗黒社会ニッポン

・・・・・・・・・・・・・・・・・

このように書いたら次のようなおかしな返事が来た

・・・・・・・・・・・・・・・・・

anond:20170218205236

でも就職可能性が増えるから、君の人生的には目減りした方がいいんじゃないの?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

回答

 みんな安倍総理に殺されるのならば私もあなたも殺される可能性がある。そのようなのんきなことを言ってる場合ではない。

の子供は日本人でもアメリカ人でもなかった

アメリカ暮らし10年になる。10年ほど前、アメリカ中小企業に誘われて二つ返事で当時結婚していた妻も一緒にアメリカへ飛んだ。

給料も良かったし、アメリカ暮らしも一人なら寂しかたかもしれないが2人でいるということの安心感から結構うまく行った。

その一年ほど後、息子が生まれた。費用会社保険が良かったのかあまりからなくて済んだ。

子育てはあまり手がかからない子だった。流石にアメリカから英語ペラペラ日本語もすこしぐらいなら話せるという感じに落ち着いた。

息子が5歳になった時、アメリカ幼稚園であるキンダーガーテンに入れることになった。そこでは全く問題がなく一年ほどで卒業した。

しかしその後が問題だった。8歳になったときアメリカ公立小学校に通っていた息子が突然「頭が痛いか学校行きたくない」と言い出した。

担任相談した結果、一定の理解を示してくれて学校に行ったり行かなかったりを繰り返した。

詳しく聞いてみるといじめにあっていたようだ。靴を隠されたり、無視されたりと「地味な嫌がらせレベルのことが積み重なっていたらしい。

息子は当然血統的には純日本人だ。それが原因で標的にされ「アジア人から」という理由いじめには行かないまでもからかわれたり暴言を吐かれたりしたらしい。

酷いのは息子が少々内気で細身なのを理由に「ゲイ」だというレッテルを貼られたことだ。アメリカいじめ定番なのがゲイ認定で、とにかくアメリカいじめっ子ゲイ認定したら勝ちだと思っている。対処法はゲイ認定されないように頑張るしかないのだ。

結局いじめ問題は年齢が上がるに連れて解消したが、いまでも恐怖心があり学校に行くのを躊躇うようになっている。

息子の登校が不規則になったところ、担任から精神科に通わせればどうかと提案が来た。今息子は精神科学校に交互に通っている状態だ。最近また学校いかなくなってくる頻度が増えた。

ちょうど最近日本企業にお呼ばれしたこともあり、日本に帰ったらどうか息子に提案したことがある。

答えは曖昧だった。

そう、彼にとって日本外国なのだ。俺にとってはアメリカこそが外国日本自国、正直アメリカで一生暮らす気はないしいつかは帰ろうと思っていたが、彼にとっては全く反対になっていた。

しかアメリカで産まれアメリカで育った俺の息子は日本という国に血統という繋がりしかない。

彼の故郷アメリカなのだ

今更とんでもないことをしてしまったと自覚した。アメリカ社会にもその人種から馴染めず、日本社会でも馴染めず、そして家庭内でも心なしか居づらそうにしている。完全に宙ぶらりんの人間を作ってしまった。

聲の形漫画版を読んだけどいじめシーンがきつくて早々に読むのやめたわ

あいキツイいじめを描けるのは作者にどっちの経験があるんだろう?

いじめる側だったのか

いじめられる側だったのか

2017-02-18

みんな安倍総理に殺される。殺される。あの金正男のようにみんな安倍総理自民党に殺される。

みんな安倍総理に殺される。殺される。あの金正男のようにみんな安倍総理自民党に殺される。

安倍総理人殺しが大好きだから安倍自民党は身内の議員いじめ自殺に追い込む。

から戦争法案強行採決。最低なファシスト国家日本安倍独裁国家日本。暗黒社会ニッポン

小学の頃、誰かに優しくされたら泣いてしまうことがあったことを

急に鮮明に思い出した

学校いじめに遭って 家では怒られて

場所がなかったからなんだろうか

極度の構ってチャンのなれの果てだったんだろうか

泣いてしま自分も辛かった

声かけてくれた人に申し訳なくて

自分問題があるんだってわかっててまた泣いてた

でも結局誰にもわかってもらえないんだって思ってた

人格理由解雇される人が居ないのは何故か

業績や勤怠などが問題解雇される人はいても

性格が悪くて何人も人を潰してる人が解雇されず雇われ続け

延々と人を潰してる状況を見てて悲しくなった

仕事さえちゃんとできていれば

上司に歯向かわなければ

どれだけ人をいじめ退職鬱病にさせても

ずっと残っていられる

こんなのはおかし

http://anond.hatelabo.jp/20170218144505

普段はうっかりしているけれども仕事をこなすときはちゃんとこなすという描写がある。

増田それADHDちゃうただのうっかりした人や。

普段から信じられないほどうっかりしているし、誠心誠意仕事をしても常軌を逸したミスをするのがADHD

まあ発達障害概念グラデーションなので八兵衛もADHDのケがある人、となら言えるかも知れんがADHDではない。

増田仕事場に四六時中常軌を逸したミスを犯し、悪気なく人の傷つくことをズケズケ言い、机はいつもゴミの山で身だしなみも汚らしい同僚がいたら「個性じゃないか仲良くしよう」と言えるんだろうな?

逆に、増田仕事一生懸命頑張ってもミスを連発してしまったり、自分は何もしていないつもりなのに同僚や同級生いじめられからかわれ嫌われ騙され続けて生きて、心を病まない自信があるか?

2017-02-17

挫折を知らなかった僕が車学で初めて挫折を味わった話

はいい子だった。人から見れば。

勉強もできないわけじゃない。偏屈なわけでもない。誰かをいじめてもいない。話もある程度できる。友達結構いる。高校生に求められているものクリアしているつもりだ。

から、僕はここ1年くらい怒られなかった。それが普通だった。

努力すれば勉強は出来た。しかもそんなに努力しなくても出来た。授業を聴いていればギリギリ全部理解できたからだ。

車は違った。一度は失敗しないと出来なかった。でも出来たのだ。前回までは。

今日はバックと切り返しをやった。難しい。タイミングが全くわからなかった。先生に叱責された。

「なんでできないんだ」

はい

なんで出来ないのか、それは知ってる。タイミングが合ってないし、パニックに陥っていたからだ。でも、上手く言葉にできなかった。

50分、成果を上げられずに終わった。先生は「バックは確かに難しいよね、まあまだ次がある、始めたてで出来る人はほぼいない」

その時ふと思った。僕はずっと「出来る側」の人だったのだ。挫折だ。これが挫折か。カラッカラの口で、ありがとうございましたと言った。

気が付くと、僕は泣きながら自転車を漕いでいた。P-modelの「Cyborg」を歌いながら。

”あきらめにいこう”

みんな安倍総理に殺される。殺される。あの金正男のようにみんな安倍総理自民党に殺される。安倍総理人殺しが大好きだから安倍自民党は身内の議員いじめ自殺に追い込む。だから戦争法案強行採決。最低なファシスト国家日本安倍独裁国家日本。暗黒社会ニッポン

みんな安倍総理に殺される。殺される。あの金正男のようにみんな安倍総理自民党に殺される。安倍総理人殺しが大好きだから安倍自民党は身内の議員いじめ自殺に追い込む。だから戦争法案強行採決。最低なファシスト国家日本安倍独裁国家日本。暗黒社会ニッポン

消えた増田に「逃げんなよ」「増田逃亡中」みたいなブコメがついていた

お前らがボコボコに殴ったから消えたんだろ?

どんだけ傲慢なんだよブクマカって。

「間違ったやつがいるぞ!叩かせろwサンドバッグだ!w」でボコボコにして相手が逃げたら「逃げるとかwダッサw」。

こいつらやばすぎるだろ…。いじめっ子じゃん。リンチ大好きじゃん。殴ってストレス発散じゃん。

ほんと増田ってブクマカいじめられる存在だわ。匿名ならいくらでも失礼なこと言っていいと思ってる。ただのおもちゃ扱い。こんなやつらがいじめ対策を語ってるとかお笑いでしょ。

最低なやつらだな。

2017-02-16

http://anond.hatelabo.jp/20170216204813

正直たいして仲良くなく仲良くなりたいと思わない人に、わざわざ「距離おかしくないですか?」なんてキツイ言葉を投げてこっちも一緒に消耗する気なんて起きるわけがない



これは名言だと思うわ

いじめられてるヤツにわざわざ「そういうことやってるとイジメられ続けるぞ」なんてキツイ言葉を投げてこっちも一緒にイジメられる気なんて起きるわけないもんな



バカ弱者は見捨てるに限る

バカ弱者とは直接関わり合いになることを絶対に避ける

そして、

絶対とばっちりを受けない完全な安全地帯から弱者の味方をするのが世の中を生きていくコツだわな

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん